★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK135 > 205.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
8/28 法務委員会の議事録をアップ致します。 国民の生活が第一 参議院議員 森ゆうこ 
http://www.asyura2.com/12/senkyo135/msg/205.html
投稿者 赤かぶ 日時 2012 年 9 月 01 日 01:43:13: igsppGRN/E9PQ
 

8/28 法務委員会の議事録をアップ致します。
http://my-dream.air-nifty.com/moriyuuko/2012/08/828-f182.html
2012年8月31日 国民の生活が第一 参議院議員 森ゆうこ

http://my-dream.air-nifty.com/moriyuuko/files/120828houmugiziroku.pdf

法務委員会平成二十四年八月二十八日(火曜日)(未定稿)

○森ゆうこ君国民の生活が第一の森ゆうこでございます。
まず、法案についてでございますが、裁判官の増員ということでございます
が、裁判員制度導入に伴う裁判官の負担増加について、その実態の把握をして
いらっしゃいますでしょうか。そして、問題があれば何か対策を講じていらっ
しゃるのでしょうか、簡潔にお答えいただきたいと思います。最高裁。

○最高裁判所長官代理者(戸倉三郎君) 裁判員裁判が導入されますと、刑事
裁判につきましては従来の審理とはかなり裁判官にとりましても大きな変化が
あるわけでございます。
こういった中で、とりわけ裁判員の方に分かりやすい審理をし、その上で評
議においても十分議論していただいて納得いくような評議をして結論を出して
いただくという上では、裁判官は事務の量のほかに質の面でも相当様々な配慮、
きめ細かい配慮なり力量というものが必要になっているわけでございまして、
そういった点で私ども相当、裁判員裁判が導入されますと、やはり従来に比べ
ますと裁判官の事務量は増加するものであるというふうなことを考えたわけで
ございます。
そういうことで、これまで裁判官、裁判員裁判の関係では約、判事、判事補
合わせて百五十名の増員を認めていただいたところでございまして、現時点で
の状況を見ますと、少なくとも人的体制の面では、事件動向もある程度落ち着
いておるということもございまして、人的体制の面では順調にいっているので
はないかというふうに考えているところでございます。

○森ゆうこ君この質問を私がしたのは、先般、裁判員裁判にかかわっていた
判事さんが判決の当日の朝、判決文は書いていたんだけれども、その朝、自殺
をされたという大変痛ましいことがあったわけでございます。
様々なストレス、新しい制度導入に伴っていろんな問題があるかと思います
が、私は裁判官も人の子、どんな職業であれそれぞれの職場において、現代に
おいては非常にメンタルストレスに対する対応というものを、どんな職場であ
れその責任者は考えなければならないということで、そういう意味で問題があ
るのであれば、早めに対応していただくことがもちろんその裁判官それぞれの
方にとってもいいわけですし、結果として公正な正しい司法判断がなされると
いうことにつながっていくと思いますので、是非問題等がないのかよく調べて
いただいて対策を講じられるようにお願いを申し上げたいと思います。
次に、裁判所事務官につきましては、裁判官そのものの増員が図られる一方、
事務官等々、事務方の事務局の体制については削減が様々な点で図られている
ところでございますが、一点、確認をさせていただきたいと思います。
裁判所事務官人件費の予算計上につきましては、検察審査会法の改正に伴っ
て、それまでは検察審査会の事務局の人件費については別建てで予算計上をし
ておりましたけれども、この検察審査会法の改正に伴って、他の裁判所事務官
の人件費と区別をせず一緒に計上する、一緒に取り扱うようになりました。そ
の理由は何でしょうか。

○最高裁判所長官代理者(戸倉三郎君) 検察審査会事務官につきましては、
裁判所事務官の中からこれを命じるということになっておりますところ、検察
審査会の事務は年間を通じて繁閑がございます。その中で、そういう繁忙にも
適切に対応しつつ、他方で閑散な時期につきましては裁判所事務を行わせてこ
れを有効に活用するといったことを機動的に行うと、こういった観点から、平
成十九年の検察審査会法の改正の際に、従来は法律に検察審査会の事務官の員
数が定められておりましたのを、これ最高裁判所が定めることとされたわけで
ございます。これを予算の面からも反映させる趣旨で、平成二十一年の予算か
ら組織、検察審査会を組織、裁判所に統合いたしまして、検察審査会の人件費
を裁判所の人件費に計上するということになったものと承知しております。

○森ゆうこ君私、様々検察審査会のことについて調べてきたわけでございま
すが、前回の改正という大きな改正は、強制起訴、起訴議決、大幅に権限を強
化するものでありました。その改正というのは、より検察審査会の本当の意味
での独立性が確保されなければならないということも重要な視点であると思い
ますけれども、そういうときに、今までは検察審査会の人件費というふうにす
ぐ出てきたものが、今の御説明のように、他の裁判所の人件費、事務官の人件
費と区別しなくなったために、一体どの部分が検察審査会の事務局の人件費な
のかということが質問しても分からないという状況で、他方、検察審査会は独
立しているので裁判所は何も状況は分かりませんということで、様々な質問に
お答えにならないという事実がございます。やっていることが真逆ではないか
なということで、今日はその点をまず指摘をしておきたいというふうに思いま
す。
続きまして、前回の質問の続きをさせていただきたいと思います。
皆様のお手元に資料をお配りさせていただきました。これは七月三十一日、
当委員会の議事録でございますけれども、六月二十七日に提出されましたいわ
ゆる最高検のこの検察による捏造の捜査報告書に関する調査の報告書でござい
ますけれども、この件に関して私が質問しましたところ、いわゆる齋藤報告書、
齋藤当時元副部長、東京地検特捜部副部長の捜査報告書にはアンダーラインが
引かれている箇所がたくさんあると。普通、捜査報告書にアンダーラインは引
かないというふうに聞いておりますが、これアンダーラインを引いている箇所
について、このアンダーラインは重要だからこれを見なさいというふうなこと
だったわけでございますが、このアンダーラインは、起訴できなかったにもか
かわらず、被告が共謀、この事件に関与したということを殊更強調する内容で
はなかったかというふうに質問しましたところ、稲田刑事局長は、ここに、ア
ンダーラインを私の方で逆にこの議事録に引かせていただきましたが、「アン
ダーラインを引いた部分が必ずしも石川供述の信用性を肯定する部分のみなら
ず、減殺する部分についてもアンダーラインが引かれているという意味で、価
値中立的なアンダーラインの引き方である」と、このように御答弁をされまし
た。
私は、この質問の後、もう一度齋藤報告書を調べてみましたけれども、どう
読んでも、何度読み返してもこのアンダーラインの部分に価値中立的になるよ
うな減殺するという部分が見付からなかったんですけれども、お聞きをいたし
ます。減殺する部分とは具体的に、当該この齋藤報告書の、捜査報告書のアン
ダーラインのうちどの部分を指されるんでしょうか、お答えいただきたいと思
います。

○政府参考人(稲田伸夫君) お答え申し上げます。
今御指摘のアンダーラインは、石川氏の供述に係る部分でございますが、特
に収支報告書の不記載等に関する報告にかかわる部分でございまして、この部
分につきましては、起訴相当議決、これは第一次の際の起訴相当議決でござい
ますが、これは共謀に関する直接証拠と位置付けられる重要な証拠であるとい
うふうにされたところではございますが、他方で、検察はそのやり取りにつき
まして具体性に欠けるというふうに評価していたわけでございまして、そのや
り取りの、その具体性に欠けると評価されるやり取りの部分などが検察審査会
に分かりやすいように引いたものというふうに考えております。

○森ゆうこ君前回の答弁で、ここに議事録をお出ししております、信用性を
肯定する部分のみならず、それとは正反対の部分についてもアンダーラインが
引かれているという意味で価値中立的だと。前回の局長の答弁について私は御
質問しているんですよ。だから、この減殺する部分って具体的にどこなんです
か、教えてください。ありませんよ。

○政府参考人(稲田伸夫君) 今も申し上げましたように、検察当局は……

○森ゆうこ君あなたのこの間の答弁について聞いているんですよ。

○政府参考人(稲田伸夫君) 小沢氏の犯意を直ちに基礎付けるものとその報
告状況の供述が認定できないというふうに判断をしたわけでございます。まさ
にそういう意味で、この部分、この供述がそういう意味で重要であるというこ
とから嫌疑不十分にしたというわけでございまして、その報告状況等に関する
供述が分かりやすいようにということでアンダーラインを引いたものと承知し
ております。

○森ゆうこ君この間の答弁、あなたがなさった答弁について、その部分につ
いて言った、この減殺する部分についてもアンダーラインが引かれているとお
答えになったから、一体そこはどこなんですかと聞いているのに、何で答えな
いんですか。

○政府参考人(稲田伸夫君) したがいまして、今も申し上げましたように、
その報告を行っている部分の供述が具体性に欠けているという意味で、その部
分の供述にアンダーラインを引いているということを私は申し上げたつもりで
ございます。

○森ゆうこ君どこが減殺する部分なのか、具体的にどこですかと聞いている
のに、何で答えないんですか。あなたが答弁したんですよ、これ。
だから、アンダーラインしている部分は全て石川供述の信用性を肯定する、
つまり被告にとっては不利な、自分たちは起訴できなかったけれども、こんな
に関与しているんだから起訴してくださいというふうなところにしかアンダー
ラインを引いていないんですよ。減殺する部分なんてないから今答えられない
んでしょう、自分でこの間は言っちゃったけど。
そして、この報告書、最高検の報告書にもそう書いてありますけれども、そ
んな部分ないじゃないですか。ないのに、何でそう書いてあるんですか。虚偽
の捜査報告書のその調査の結果の報告書がこれまたうそ、でたらめ、虚偽なん
ですか。

○政府参考人(稲田伸夫君) その信用性を減殺するかどうかというのは、ま
さにその当該供述がどの程度具体的になされているかということは非常に重要
な要素だと思います。そういう部分で具体性に欠けるというふうに検察が評価
した部分を指摘しているという意味で、信用性を減殺する事情にかかわる部分
についてアンダーラインを引いたものだというふうに考えております。

○森ゆうこ君具体的にお答えにならないので、聞いていきましょうか。
この齋藤報告書の表紙のところには、別添一ないし別添四、これが主要な証
拠等について検討した結果というふうに書いてありますが、別添四のところで
ありますけれども、しかし、上記小沢供述は、以下のとおり、著しく不自然で
あり、小沢が本件四億円の出所について明らかにしようとしないことは、小沢
に本件不記載、虚偽記入に係る動機があったことを示している。ここにアンダ
ーライン引いてありますけれども、それが今、局長が言った部分なんですか。

○政府参考人(稲田伸夫君) ただいまお読み上げになられたものは、当該事
件において作成された捜査報告書の中身を引用しておられるという御趣旨なの
かと思いますが、これは刑事訴訟法四十七条にいう訴訟に関する書類でござい
まして、訴訟関係書類の公判開廷前における非公開の原則が四十七条において
定められておりまして、その点からいたしまして、その中身につきまして私の
方からお答えするのは差し控えたいと存じます。
ただ、先ほども申し上げましたように、信用性を減殺する事情として申し上
げている点は、まさにその供述の具体性を欠けているということを申し上げて
いるわけでありまして、そういう部分を指しているというふうに御理解をいた
だきたいと思います。

○森ゆうこ君まあ驚くような答弁なんですけれども、何度繰り返しても一緒
でしょうから。
つまり、この間、局長が御答弁されたような部分はなかったということなん
ですよね。最高検の報告書自体がでたらめであるということなんだろうと思い
ますけれども、この報告書を作るに当たって石川議員に事情をお尋ねになりま
したか。

○政府参考人(稲田伸夫君) ただいまの御質問は、不起訴にいたしました事
件における捜査の内容及び捜査機関の活動にかかわることでございますので、
お答えは差し控えさせていただきたいと存じます。

○森ゆうこ君石川議員は、聴取はされなかったというふうにお答えになって
いらっしゃいます。
この最高検の報告書におきましては、田代元検事が書き加えた実際に存在し
ない場面などが、田代元検事と石川議員の間に勾留中に同様の会話があったた
め混同した、共通の認識があったことから身ぶりや手ぶりで理解し合っている
ため相反性がない、だから、捜査報告書は反訳書と似ても似つかないものであ
るけれども、全体として、勾留中の話などもあって身ぶり手ぶりでお互いに分
かり合っているから、この捜査報告書は全体としては相反しないのである、だ
からほとんどおとがめなしであるという、そして起訴もされなかったというよ
うな報告書にここはなっていたかと思います。
この点につきまして、石川議員はこのように、八月二十三日に、この田代検
事あるいは佐久間元部長等々不起訴処分に対して、検察審査会に対して審査申
立書が提出をされました。その審査申立書を提出された健全な法治国家のため
に声をあげる市民の会のホームページには、石川議員からこの最高検の報告書
についてどう思うか、質問状を送ってその回答結果がホームページに公開をさ
れております。今、最高検が、結局記憶の混同という、裁判所からは偽証では
ないかとさえ追及されたその記憶の混同について、検察並びに最高検がそれを
認めた理由として、今言ったような石川議員とお互いに勾留中にそういう会話
があって共通の認識があったというのが理由だったわけですが、この点につい
て聞かれた石川議員は、そういうことはなかったというふうにお答えになって
います。
田代検事から調書への逡巡する態度を示していたのは、署名を求められてい
た供述調書の内容からして当然だと思いますと。供述を翻した場合の影響に懸
念を示していたのは、田代検事から、供述を翻すと検察は小沢さんを起訴する
というような脅しを掛けられていたので、影響を懸念するのは当然だと思いま
す。供述調書の内容の一部について田代検事に感謝する発言を行ったことは事
実ですが、それと最高検報告書に書いてあるように、いろいろ考えても、今ま
で供述して調書にしたことは事実ですから、否定しません。これまでの供述を
維持するということで、供述調書を作ってもらって結構ですなどとは言ってい
ません。実際の取調べの状況は、全然違います。田代報告書では、私が小沢氏
の話と違う内容の調書に署名することをちゅうちょしていたところ、田代検事
の条理を尽くした説得の結果、報告、了承を認める調書に署名したというよう
な話になっていますが、実際には、田代検事が、勾留中の供述を翻すと、絶対
権力者の小沢氏の影響であるように思われて小沢氏が起訴されると言ったり、
再逮捕をちらつかせたり、議員辞職する旨の調書を法廷に出すなどと言われて
脅してきたりしたので、結局、調書の訂正の要求を断念して、調書に署名した
ものですというようなことでありますとか、勾留中にここに書かれているよう
なことを供述したことは一切ないというふうに、御質問のようなやり取りは、
勾留中の田代検事の取調べでは全くありませんでしたというふうに回答書に書
かれています。
つまり、最高検のこの報告書について、当事者が全くこれは違うというふう
に言っているわけですけれども、なぜ、この問題の調査をするに当たり、石川
議員に事情聴取しなかったんでしょうか。

○政府参考人(稲田伸夫君) 先ほどもお答え申し上げましたように、不起訴
にいたしました事件における捜査機関の活動について、具体的にどなたから事
情を聴いたあるいは聴いていないということを明確に申し上げるのは差し控え
させていただきたいと存じます。
ただ、検察におきましては、この事件の捜査に当たりまして、部内の人間は
もとより、必要な場合においては、そのほかの方についても御協力が得られる
範囲で御協力を得ながら捜査、調査を進めていったものというふうに承知をい
たしております。

○森ゆうこ君問題のこの一方の当事者、要するに石川さんの取調べを行った
と。その捜査について報告書が提出された。しかし、それが事実とは全く別の
虚偽のものであったということが裁判所から厳しく指弾されて、このようなこ
とがあってはならない、しかも密室の検察審査会にそのようなでたらめのうそ
の捏造の捜査報告書を提出して審査員の判断を誤らせるようなことがあっては
ならないと厳しく指弾され、そして調査したんじゃないんですか。
なぜその当事者について、きちんと事情を聴かないんですか。その当事者の
話を聴かずして、お互いに勾留中にそういう話があって分かり合っていたから、
内容的には、見た目は全く似ても似つかない捜査報告書で虚偽だと言われてい
るんだけれども、勾留中の取調べ等でそういうものが、内容があったので、全
体的にはそごはないんだという報告書にまとめているじゃないですか。何でそ
んなでたらめな報告書をまとめるんですか。
滝大臣、おかしいですよ、これ。もう二重、三重で検察の信頼を失墜させる
ような事態じゃないですか。小川前法務大臣が指揮権まで発動して検察の信頼
を回復しようと、そうしなければならないと思った事案なんですよ。今の私と
刑事局長のやり取り聞いて、おかしいと思いませんか。こんなことを放置して
いていいんですか。

○委員長(西田実仁君) 質疑時間が来ておりますが。

○森ゆうこ君分かりました。
もう一度しっかりとお考えいただく、この再調査を求めまして、私の質問を
終わります。


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2012年9月01日 02:59:54 : 1ioo7h1uY6
■ 参院委員会 録画 拝聴しました

 前々から 感じていましたが

 国民の代表たる 国会議員を

 役人のくせして なめてるね !

 議員を なめてる事は 国民を なめてる事

 こんな奴は 公僕としての 仕事を していない !

 首にせよ !

 森さん この戦いに 日本の未来が かかっています

 絶対 負けは 許されません

 ご奮闘を 願っています


02. 2012年9月01日 06:29:01 : hwhdY902gA
これをうやむやにしておけば、検察も検察審査会も最高裁事務総局もまた同じことをやるだろう。どうしてでも人を陥れることができる制度など叩き潰さなければならない。

ヤツらを絶対、許さぬ。

出来ることをやる。


03. 2012年9月01日 07:22:34 : n9YxCr1oPs
イギリスなど議会制民主主義の先進国は
時間無制限で質疑を行う
時間切れ引き分けを狙う
卑怯な東大話法が通じなくさせるのだ
日本が国際社会で信用を無くすのは
このような中身のない答弁をするのが
有能な人間とするガラパゴス人事のせいだ
シャープに限らず
大前たちみたいペテンコンサルにだまされ
外圧を使い自分達は無責任に
既得権益も享受する白アリに
国も会社も食いつぶされて
下々の我々は路頭に迷うのだ
国民の生活を第一に活動する
政治家をふやすこと
これが日本の建て直しの第一歩だ

04. 2012年9月01日 10:05:11 : DTkdK0T9f6
森議員、まっすぐな挙手、 いつまでも高く!

森議員の「検察の不正義を潰さなければ、司法・立法・行政の癒着は断てない。日本の民主主義の崩壊だ」という、森さんの正義の剣の象徴のようです。応援しています。


05. 2012年9月01日 10:20:40 : 8rs2khQKpk
森議員は虚偽の報告を受けた滝大臣に「お前このまま見過ごすのか、どおするんだよ」と聞いてます。
滝大臣に政治家滝実としての度胸を国民に示せるか。
「あーーやっぱりダメだ」なのか。

前小川大臣は最後でくじけました。
しかし、小川前大臣は検察の捜査を問題にしましたが、今回森議員が滝大臣に突きつけたのは、「大臣、お前は法務官僚にバカにされてるんだぞ。どーせ判りゃしないんだからこの内容で報告しようと嘲笑われたのだ。ふざけた官僚を処分しないのか?」が加わっています。

滝大臣はどうでしょう。


06. 2012年9月01日 11:18:12 : zhTVSg7Y6k
大臣に期待してもダメ!

大臣になると組織の代弁者と化す者が大半。

滝大臣も、野田総理から任命されているので組織の代弁者以外の何物でもない。

森ゆう子は迫力あるね!
小沢氏の次、女性として初の総理を期待できる。


07. 2012年9月01日 11:26:18 : QmyrjoZuIs

ヤッパリ小沢一郎に総理の座に就いてもらわないとこの国は駄目になる!

08. 2012年9月01日 15:52:45 : Q3qbpnbECo
どうでもいいことだが

>裁判官は事務の量のほかに質の面でも相当様々な配慮、
きめ細かい配慮なり力量というものが必要になっているわけでございまして、
そういった点で私ども相当、裁判員裁判が導入されますと、やはり従来に比べ
ますと裁判官の事務量は増加するものであるというふうなこと

「事務の量のほかに質の面でも」といいつつ
それを理由に「裁判官の事務量は増加する」

言いたいことはわかるが論理的にちょっとおかしくはないか?
これ本当にエリートの答弁なの?


09. 2012年9月01日 17:34:48 : YKOewYbpBI
裁判所の労働環境にも公正な態度で取り組み、そのうえで裁判所の不正について切り込む

森ゆうこ先生の戦う姿勢は、美しすぎる。


10. 2012年9月01日 18:03:19 : 5Z7Ufm0HZq
この法務委員会の西田無能委員長は森議員の質問に全く答えない稲田を本来はたしなめるべきなのに、全く何もしていないのは職責を放棄したものとして厳しく追及すべき。
このような答弁の繰り返しに対しては、関係議員と協力して直ぐさまその場で強く抗議すべきだったのではないか?
この稲田というクズ官僚の答便は、今までの答便から当然予想できるのでもっと戦術を駆使してやる必要がある。
囲碁と同じで、自分がこう出たら相手は次にこう出るだろう、その時、自分はこうでようと次の手を考えてやらないと行き詰まってしまう。
厳しいようだが、政治家だったら相手の出方を幾つか予想を立てて、その時はこうするああすると戦術を組み立てて事に当たらねば駄目。

11. 2012年9月01日 19:14:52 : VTPSRvVXXw
本日、郷原信郎氏の「検察崩壊・・・失われた正義」を一気に読了した。
郷原氏が小川敏夫元法相、石川智裕氏、大坪弘道元大阪特捜部長、八木啓代さんらと対談したこの本の内容と、この法務委員会における森ゆうこ議員の質疑を併せ読むと、検察・法務省、さらには最高裁が如何に危機に瀕しているかがわかる。

12. 2012年9月01日 19:41:39 : 07Awewvtik
じれったいな。アンダーラインをどこに引いているのか、全部、明らかにしろよ、森先生。あなたは、それができる立場なんだから。そしたら、常識ある国民が、判断するから。(笑)こういうやりとりは、森議員の個人的人気取り以外は不毛なの。

13. 2012年9月01日 19:45:52 : iJQPgdxUcw
森議員素敵。

潔くて強い。国会議員の鏡、人としても見習いたいです。
稲田=妖怪・ぬらりひょん。人としてどうよ。

家族やお子さんはどう思ってみてるのだろう?
パパ素敵!って思うだろうか?

自分で気味が悪い答弁内容だなとは、思わないのかな。
大津の教育長や校長のような人種だな。

いやだな、こんな人たちが日本の中枢にたくさんいるのか。
国民の力で排除できないものか。


14. 2012年9月01日 21:00:24 : Zcwfz3g8dU
役人切腹法とか作った方がいいんじゃないか、こういう奴がいるならば。
切腹よりも、野蛮で恥知らずなことを、神聖な国会の場で、稲田は繰り返してい
る。わからんのか!!

15. 2012年9月01日 21:58:20 : CjIs5XLKbA
この録画、見ました。

森さんの質問に、のらりくらりの稲田。

本当に腹立たしい気分です。

この国の役人は、勘違いしている。


16. 2012年9月02日 01:00:12 : nGnpCrKpyQ
腐敗官僚の壁は厚い。
ベルリンの壁のようだ。
しかし、ベルリンの壁も崩壊した。
諦めずにトンカチで叩き続けることが大事だ。

17. 2012年9月02日 10:06:50 : aaGDCu39zg
日本の検察・裁判所の司法官僚、腐敗の極に達している。

18. 2012年9月02日 10:56:40 : FJ4dNiMYm6
最近はマスゴミも司法も識者も学者も国民を舐めた、あるいは愚弄した言動が多いですな。
相手が国会議員であろうと大企業の経営者であろうとそう言う態度を取れるのはバックがデカイからでしょうな。
バックに関しては敢えて言いますまい。
対米依存脱却を目指す政治勢力、官僚、学者が続々と潰されて来た現状を見れば言わずとも分かるでしょ。
角栄しかり、経世会しかり、麻生・中川しかり、鳩山・小沢しかり、植草しかり。
一方、媚米売国派は何しても叩かれない、小泉しかり、清和会しかり、野田・菅しかり、政経塾しかり、竹中、橋下しかり。
今の日本で金や地位や権力が欲しいなら売国業しかあるまい。
まあそれもこれも国民の無自覚が招いた自業自得。
小泉・竹中を支持しちゃった時点でアウト。
後はやりたい放題になっちまったな。
日本国民は自分で自分の首を絞めてると例えた政治家も抵抗勢力のレッテル貼られて力を無くしましたとさ。
バカな国民が自ら進んで国をぶっ壊しましたとさ、ちゃんちゃん。
後世の歴史家、識者はそう書くでしょうな。
まあその頃まで日本民族の国であればの話だけど、流れ的にそれも危ない。

19. 2012年9月02日 12:09:06 : G0V0RndF8g
小沢新党が政権をとって森ゆうこ氏に法務大臣になってもらい政治主導で大改革をやる以外ありません。次の選挙で小沢氏が100人は小沢新党で立てるそうで、他は地方ごとにオリーブの木で連携して戦うようなので期待しています。

20. 2012年9月02日 12:12:23 : aaGDCu39zg
18さん 戦後67年を経て、孫崎さんが指摘されているアメリカへの無条件降伏=日本の植民地化の実態が漸く我々の目にも分かるようになったということでしょうか?
日本人として、何とかしたいものです。

21. 2012年9月02日 12:35:57 : 0t5m8XwwZU
近い将来「国民の生活が第一」中心の政権になっても野党の質問で都合の悪いことには個別の案件を理由に一切応えない姿勢だけはとってほしくない。
他人の振りみてわが身を正せ。これを肝に銘じていれば長期政権間違いなしだ。
わたしは長期政権を期待している。
とにかく嘘のない政治を目指すべきである。その場は損したように思うかもしれないが、信頼が厚くなり長期政権になるのである。
政権もできていないのにいきなり長期政権を論じてしまった。
小選挙区は大きな政党が小さい政党に成り下がるのは決して珍しいことではなく、逆に小さな政党が天下をとることもあり得るのである。

22. 2012年9月02日 13:10:13 : 2Vwna7ir3e
この問題は1999年に1度あったんだよ。

時の中村法務大臣が『検察とは内閣の下部組織なんだから、内閣の支持に従え』と圧力を掛けた。

当時YKKの離反によって与党少数派に転落していた小渕内閣に対し、連立を呼びかけた小沢一郎が、
自自公政権樹立には、公明党委員長・検察OB神埼の主張する中村法務相の更迭が連立条件だとして、
身内企業に対する贔屓があったとの理由で、検察に対する内閣の優勢を主張した歴代唯一の法務大臣
中村を罷免させた。

小沢は与党時代、自治大臣・内閣官房長官を務めているわけだから、検察・警察に対する直接の影響力は、
中村よりも断然機会も多かったし影響力も強かったが、1度もそんな政治活動は行なわなかった。

検察を今のようにしたのは、小沢じゃないか。


23. 2012年9月02日 14:22:19 : fAVzYCaqzA
サカリノついたばあさんだね 困ったもんだ

24. 2012年9月02日 17:08:24 : Eq5t9XSHBI
>>22

いくらなんでも検察のおかしさは隠しようもないってことだね?


25. 2012年9月02日 18:25:00 : l54fRsy0CA
森ゆう子議員を高く評価しています。残暑の折り、ご自愛しつつ、幽霊市民?11人によるイカサマ「検察審査会」の起訴相当議決」のブラツクボツクス内のペテンを剥ぎとつて下さい。

26. 2012年9月02日 18:26:29 : FfzzRIbxkp
議事録、あるのですね。

昨年2011年APECにおける野田首相TPP参加表明に関する議事録も、
これなら、絶対にありますね。
日米主導でACTAを進めてきた議事録もありますね。

さかのぼれば、日本がプルサーマル導入に至る議事録も。

原子力規制委員会の滅茶苦茶な人事を選出した議事録も、ありますね。

議員、どんどん公開して下さい。議員のみなさん、仕事してください。


27. 2012年9月02日 18:37:24 : dlp5rHUhkk
全国民が最高裁判所を包囲するのです。原発も消費税も全てはここを正さなくては解決しません。検察と最高裁は政治に介入してきたのです。諸悪の根源です。民主主義の敵です。国民が森ゆうこ議員を支えるのです。彼女は命がけです。無論小沢さんもです。

28. 2012年9月02日 18:52:03 : jHxwdRScDM
法務大臣や野田もあらゆる方法で攻めてください。

29. 2012年9月02日 18:54:12 : DtFgUBAnTY
民主党の議員は管、仙石、前原・・・はじめ全て信用できないイカサマ連中ばかりだから滝が真相を解明する行動をとるわけないが、国会質疑を通して国民に検察、最高裁の不正を訴えるのは効果大。最後まで追及してください。

30. 2012年9月02日 19:52:41 : dY8yIg1mPg
大手マスゴミは、政治不信は煽っても、検察不信は煽らない。
政治よりメチャクチャだろう。検察。
大手マスゴミは、売国奴だ。


31. 2012年9月02日 20:29:24 : NpQUf06oEY

12殿、捜査報告書は既にネットでUP済。マスコミは小さく報道しただけ。
元糞検事の河上和雄は、「そんな小さなことにこだわる必要はない」とぬかした。
https://docs.google.com/file/d/0ByWdni-HzzdgV0RMV0o5WWNiTlk/edit?pli=1

14殿、「役人切腹法」賛同します。
厚顔無恥の利権裏金作り腐敗悪徳官僚、ここにあり。ここまでふざけた答弁が許されていいはずはない。本来ならば各紙・各TV局で大々的に取り上げるべきものだ。報道機関・マスコミが一番悪い。クロスオーナーシップ禁止せよ。NHKはチャンネルも余っているから、連日国会の各委員会を放送せよ。

この件に繋がる隷米売国官僚・議員はとても多い。国会の地下に特別刑務所を建設して、一刻も早く投獄すべきだ。必要に応じ証人として国会に呼びだす場合にも近くて便利だろう。

*悪の巣窟同窓会名簿http://www.asyura2.com/12/senkyo130/msg/459.html#c17
*東京新聞http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/news/CK2012062802000107.html
最新版+大甘処分
   小沢一郎氏冤罪事件    売国奴クーデター部隊  
 
竹崎博允 (最高裁長官)検察審査会を影で主導
登石郁郎 (秘書事件裁判官)   ミスター推認  及び 訴因変更
山崎敏充 (前最高裁事務総局長)  一連の謀略実行部隊 名古屋高裁長官へ逃亡
手島健  (東京第一検察審査会総務課長)  イカサマソフト作動者
伝田みのり(東京第五検察審査会事務局長) 架空議決実行
金子政之 (東京第五検察審査会事務管)  架空議決実行
樋渡利秋 (検事総長→TMI総合法律事務所顧問)逃亡
大鶴基成 (最高検検事→早期退職)
佐久間達哉(特捜部長→左遷)  捏造捜査報告書・アンダーライン 加筆<<戒告
吉田正喜 (特捜部副部長)
斎藤隆博 (特捜部副部長)    捏造捜査報告書作成 第五検審会説明役<<訓告
木村匡良 (東京地検・主任検事) 捏造捜査報告書作成<<戒告
田代政弘 (検事、調書捏造)   捏造捜査報告書作成者<<減給6か月・辞職
伊藤鉄男 (最高検次長)      鈴木宗男事件特捜部長
谷川恒太 (東京地検・次席検事) 鈴木宗男事件担当検事
岩村修二 (東京地検・検事正)  <<厳重注意
民野健治 (東京地検・検事)   石川氏秘書取り調べ
前田恒彦 (大阪地検・元検事)  懲役刑2012年5月出所済み
米沢敏雄  (一度目の検察審査会補助弁護士)麻生総合法律事務所
吉田繁実 (二度目の検察審査会補助弁護士)城山タワー法律事務所・架空議決
**言いがかり・あら捜し・人権無視・弁護士法違反・根拠なき控訴・破廉恥集団**
大室俊三 (弁護士法違反)大室俊三法律事務所 控訴による人権無視
村本道夫 (弁護士法違反)マトリックス法律事務所 控訴による人権無視
山本健一 (弁護士法違反)六番町総合法律事務所 控訴による人権無視
漆間巌  (元官房副長官、政権交代直後に逃亡し、大和ハウス工業顧問に 
麻生太郎 (首相として指揮権発動)
森英介  (法相として指揮権発動)
管直人   (首相として小沢排除を命令)
江田五月  (最高裁長官とトモダチ作戦を敢行)
仙谷由人 (民事法情報センタースキャンダルで法曹界と小沢排除を裏取引)
岡田克也 (イオン天下りで検察と小沢排除を裏取引)
堀田力  (イカサマソフト犯罪)さわやか財団、元特捜(ロッキード)
岩見隆夫 (イカサマソフト犯罪)毎日新聞
星 浩  (報道倫理違反・放送倫理違反)朝日新聞
後藤謙次 (報道倫理違反・放送倫理違反)三宝会、報ステ
岸井成格 (報道倫理違反・放送倫理違反)毎日新聞
橋本五郎 (報道倫理違反・放送倫理違反)読売新聞
杉尾秀哉 (放送倫理違反)    TBS
大越健介 (報道倫理違反・放送倫理違反) NHK
辛坊治郎 (放送倫理違反) タレント
みのもんた(放送倫理違反) タレント
立花隆  (ロッキード事件) 評論家
青山繁治 (放送倫理違反)  評論家
三宅久之 (放送倫理違反)  評論家
田崎史郎 (放送倫理違反)  評論家
野田佳彦 (首相、小川法相更迭、隠ぺいに加担)


32. 2012年9月02日 20:34:07 : Vj1aSgkWFI
検察の悪党どもは、選挙で頭がいつぱいになってる永田町や原発問題を隠れ蓑に逃げ切りを図っている!

偽の調書を書いたやつは、平気で生活しているんだろうか。


33. 2012年9月02日 23:41:41 : dApGl4rfPA
採用却下の”供述調書”のほうが記憶違いの”捜査報告書”より重大かも

元糞検事の河上和雄は、「そんな小さなことにこだわる必要はない」って
土地取引に関する修正申告は年間数千件でしたか、
それをさも大事件のように扱ってるにもかかわらず
記憶違いの捜査報告書がそれより小さなことだとするならもっと数が多いってことなんでしょうね。
この捜査報告書以上に重大に思もわれるのが証拠採用されなかった供述調書です。
裁判所が採用しなかっただけで検察は証拠として提出しているんですよね。
これらの不採用供述調書についてぜひ供述者本人の口から語っていただけないでしょうか?


34. 2012年9月03日 01:07:01 : LTkbc0Tc56
司法関係者の『洗濯』を、今しっかりやるべき!

35. 2012年9月03日 06:07:25 : Psw9ZJNH7c
稲田伸夫って奴は日本語を知らないアホである。ぐだらぐたらと日本語になっていない日本語を使い、〜が、〜が、〜で、〜つもりです。要は何が言いたいのかさっぱり理解できない。官僚の逃げの答弁なのだろうが、要は何がいいたいのか、誤魔化して時間の浪費をしている。官僚であるなら、堂々と言えば良いが言えない。女の腐ったような奴である。こんなのばかりの法務官僚は、法律を任せていては大変なことになる。戸倉三郎という最高裁の責任者もまったく同じ口調である。誰もがわかりやすいように、国民が見ている中で、国民が理解できる日本語を使うよう指導すべきであり、何処の国会か?と間違われるようなことは禁止にすべきである。官僚語というものを翻訳する能力がなければ成立しない現状は、改革すべきである。森ゆうこさんにお願いです。官僚語翻訳係を置いて通訳させてください。さもなければ滝法務大臣にいまの言葉を翻訳するように質問してください。さっぱり解らない国民のため必要なことです。滝法務大臣か理解できていないなら、この法務委員会は無駄です。責任者が理解不明なる法務委員会は必要ありません。集中審議の必要性があります。

36. 2012年9月03日 07:53:32 : cRMXI74FdI
森ゆう子さんの質問の相手はタコか?
稲田伸夫って人間じゃないね

こういう答弁をぬらりくらりとはぐらかすのが
官僚の仕事なんだ

官僚って人間じゃないタコのような生き物だと
了解した

森さんも、こんなタコを相手にしなきゃならないなんて
さぞかしストレスがたまるだろうね

国会答弁は国民が聞いていることをお忘れなく
こういういい加減な答弁は国民を愚弄していることになるんだよ


37. 2012年9月03日 09:41:38 : rrhrFN6JLd
稲田は国民なめきっているというよりも、こいつら自身が犯罪者だろう。政権が代われば本来逮捕されるべき輩。

38. 2012年9月03日 13:11:46 : woVRg9nUY2
森さんの質問にのらりくらりと答弁に成らない事を平気で答える稲田某。
それを注意もしないでただ聞いている役立たず委員長。
森さんも頑張っているが詰めがあまい。
常識を度外視した質問で攻めないとのらりくらり戦法で逃げられる。
森さんの学習能力に期待したい。

39. 2012年9月03日 16:47:16 : 0raXACjQOY
議員、国民がいくら官僚を攻めても奴らは負けない
しかし唯一負かす方法が有る
官僚の番犬を排除すれば官僚は手足をもがれたも同然、議員、国民に従順になる
<新聞は読まない、テレビは見ない>、これが最も効く、実際、net、ラジオで十分
官僚はバカではない、30年も勤めるのだからリスクはとらない、
収入が減ろうが懲戒免職で退職金もなしは、いやだ

  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK135掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK135掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧