★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK135 > 232.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
2011年の民主党代表選挙 野ブタ首相誕生の裏では 財務省官僚が工作員として動いていた   
http://www.asyura2.com/12/senkyo135/msg/232.html
投稿者 風の旅団 日時 2012 年 9 月 01 日 23:57:45: 4pvYWpqOJIV.I
 

ハマコーの本の中に
自民党が単独与党だった頃、新しく首相となる者は、
自分に賛成票を入れた議員には、祝儀として1億円を配ったと書かれていた。
さら、そのことは警察も裁判所知っていたのにもかかわらず、
一切手を出せない不文律ごととして決まっていたそうで表にバレないように外国を経由して配布されていたといいます。そのため、新しく首相になる者は、「300億円の資金」が必要とされていたようだ。

そもそも一介の国会議員が、そんな巨額の政治資金を持ち合わせているはずもないので、
巨額の政治献金ができる、東電や農協などがパトロンなるのだ。

そして、その後首相となった男は、その時点でパトロンの毒饅頭を食ったため、
パトロンの依頼を断ることはできなくなってしまうようです。

その悪習は、自民党が野党となってからは、少し収まったかに見えましたが、
2011年8月29日の民主党代表選挙で復活したそうだ。

民主党代表選挙で、215票を集め、野田佳彦氏が民主党代表となりました。
相手候補(海江田万里)より30票近く上回りましたが、
この投票時に、相手候補から野田佳彦氏に寝返った議員には、
一人あたり5000万円が配られたのだそうです。

そして、それを仕組んだのは、
驚いたことに、財務省の「勝栄二郎」を中心とする官僚たちだったといいます。

財務省が直接指揮を行い、各省の官僚たちが金集めを含めて積極的に動き、
自民党時代に君臨していたパトロン制度を復活し、
鳩山・小沢政権で無視されたいた、官僚主導の国政を取り戻したかったのです。

そして、財務省官僚は、ユダヤアメリカCIAが、よく相手陣営を切り崩すときに行う、
・裏工作資金を使い味方陣営につける
・選挙での不正工作
などを用い、「人間は金で働く、金で票は買える。」という心理を利用したのです。

財務省の「勝栄二郎」は、
バブル後20年間,日本経済の復興が進まない元凶の一人といわれています。
アメリカの威光と意向を受けながら、国家予算を握り、政治家たちを意のままに操っています。

民主党代表選挙で財務省の毒饅頭を食べた野田佳彦は、
何としても、パトロンである財務省の「消費税増税」を成立しなければならなかったのです。
日銀が断固として反対している巨額円高介入も、素人安住を使い、紙クズ同然のアメリカ国債を買っているのです。

ちなみにいまの自民党は、パトロンもなく求心力のある人材も見当たらないため、
アメリカは、政権の座につけないと見限っているようだ。

以下おまけ


次のアメリカの大統領はジョセス・バイデン、中国の国家主席は習近平といわれています。

バイデンはCFRという大企業経営者たちが支援母体となっており、
ブッシュやオバマ政権の参謀を務めていたネオコン(ユダヤ系政治学者集団)や、
アミテージやマイケル・グリーンたちに、「あんまり犯罪的な手法は使うな」と怒っています。
バイデンと習近平はG2と称して頻繁に会談しており、次の世界戦略を練っているようです。

日本政府は戦略も戦術もないため,アメリカや中国の世界戦略の上でも、無視されています。
政治家や外務省、財務省職員のほとんどは、
ネオコンやイルミナリティのマインドコントロールで洗脳されています。

新しい世界が動き始めているいま、いまの官僚主導の霞ヶ関を一掃し、
国益を優先した政治家主導の政治へ、戻していただきたいと切に願っています。

http://hellow42.blog.fc2.com/blog-entry-74.html
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2012年9月02日 02:28:46 : a1iNOS3XDA
裏金が確かに動いたのは事実であろう。

100億などゴロツキ財務省などお茶の子さいさいである。

ヤクザ顔負けの国税庁に政治屋はひれ伏す。

官僚に生命危機を常に与えない限り、奴らは国の為の仕事など出来るかわけがない。


02. 2012年9月02日 10:09:39 : LssD13Wx9o
小沢政権樹立→消費税増税廃止法案+原発廃止法案可決→首都移転法案+道州制法案可決→霞が関解体+地方への権限、財源の委譲→特別会計、米国債購入の終焉→国民本位の税制、財源、予算の施行

明治維新に匹敵する国の形を変える革命は次の選挙から。


03. 2012年9月02日 11:34:39 : oXPzSMcDlk
背後の仕組みはいろいろ見えてきてるのだが、問題はそれをどう世間に知らしめて白州に出すかということ。

法治国家でない以上何でもありだからね!


04. 2012年9月02日 20:36:29 : bfiHqt1iFQ
増税に賛成して未だに民主党にいる議員で名前も知らない議員が5000万円貰って寝返ったのでしょう。其れなら意味わかります。元々政治家ではないから

05. 2012年9月03日 00:05:49 : UTCOU5gTF0

 この記事はプリントアウトして、必ず拡散致します。 見事なシロアリ演説の寝返りワザ!!!
 

06. 2012年9月03日 08:28:57 : KKB8avHD4U
副島隆彦氏の見解を書き写したようですね。
さらに付け加えるとHNKが不正選挙に加担していた。
専門用語で業務偽計妨害という。
この点は植草一秀氏のブログに詳しい。

維新の会・橋下も同様のネオコン・イルミナティ(漠然とした呼称?)とか竹中・統一教会に背後から操られていることに言及しないのかな?

民主党全否定で、霞が関打破を謳う維新の会に回れって 煽動されているよう


07. 2012年9月03日 15:15:33 : oVDoa7P1Ps
日本の国会議員たるもの、1億円のはした金で買収されるな、ばかたれ。

08. 2012年9月03日 23:51:01 : OiZ1HdcVic
02さん

道州制法案可決??????
 
道州制では今の中央集権制は何も解決しないでしょう。
中央の腐った権力が分散して数が増えるだけです。役人の数が増え、それに加えて規模が小さくなる分その下に居る人々が容易に徹底的に管理されるようになるだけです。

地方分権は人々の、一人一人が尊重される規模のものではければならないでしょう。
道州制では腐った役人が分散してその数が倍することになりかねません。

真の自治、これが出来る規模が適当です。
どくらいでしょうか? 私見ですが江戸時代の藩くらいの規模が人々の人心が反映される規模のように思います。 

地方分権というと「道州制」と反射的に返ってきますが、これも役人の罠です。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK135掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK135掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧