★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK135 > 341.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
亀井氏が「維新八策」と自民総裁選を批判(JanJan Blog 高橋清隆記者)
http://www.asyura2.com/12/senkyo135/msg/341.html
投稿者 ますらお 日時 2012 年 9 月 04 日 19:25:24: tlXAsMLYVhTKo
 

元記事http://www.janjanblog.com/archives/80103

 亀井静香衆議院議員は3日夜、衛星放送の番組に出演し、大阪維新の会(代表・橋下徹大阪市長)が掲げる政策に疑問を呈すとともに、政策を吟味せずこれにすり寄る自民党総裁選の候補者を批判した。

 司会者が「民主党代表選の候補者も自民党総裁選の候補者も橋本市長に脅えている」と向けたのに対し、亀井氏は「彼らが本気で日本をどうしたいという気がないから」と両断した。

 橋下氏らが発表した「維新八策」について「誰が見たっておかしい。消費税の問題も地方税化と言ったって、東京・大阪はいいかもしれないが、地方は税収が何十分の一になる」と疑問を投げ掛けた。

 国会議員の削減についても「衆議院の定数を半分にすると言うが、直接民主主義の日本で総理まで選び、政策まで決めていくのを本当に大丈夫かと誰も考えていない。日本の衆議院議員は世界で2番目に少ない」と提起した。

 「大阪都構想」を後押しする大都市地域特別区設置法が先月下旬、成立したことに触れ、「うちもやりますとどこも手を挙げていない現実がある」と述べ、「都は陛下のおられる所。東京都と同じく都と名乗れない」と指摘した。

 その上で、「天皇制にも関係することに自民党の『保守』と名乗る人たちは一言も異を唱えず連携と言っている。総裁になって日本を立て直す気がない と言われても仕方がない」と批判。「今、政策がどうでもよくなっている。国民から見たらどういう政治をやってくれるか示さなければ、投票しようがない」と 重ねた。

 自身が模索する「石原新党」について、「(石原都知事は)この間からおれに会わない。尖閣で手一杯だから待ってくれ、待ってくれと言ってる」と滞っている状況を示唆。「尖閣も大事だが、それだけに構っているわけにはいかない」と焦燥感も見せた。

 「大阪維新の会」に集まる人たちとの連携については、「排除するわけじゃないが、このままではやれないような簡単なポピュリズムに迎合してまとまるつもりはない」と否定した。

高橋清隆記者のプロフィール
反ジャーナリスト
著書:『亀井静香 最後の戦いだ。』(K&Kプレス)http://www.amazon.co.jp/dp/4906674445?tag=lvdrfree-22&camp=23&creative=231&linkCode=st1&creativeASIN=4906674445&adid=1Q17XXGS4WKG6TXD7AYC&ref-refURL=http%3A%2F%2Fblog.livedoor.jp%2Fdonnjinngannbohnn%2F
   『亀井静香が吠える--痛快言行録--』(K&Kプレス)
   『偽装報道を見抜け!―世論を誘導するマスメディアの本質』(ナビ出版)
ホームページ:
「高橋清隆の文書館」
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2012年9月04日 19:44:00 : HRBIStoYoU
国会議員が地方議員の家来に成るとは、
恐れ入ります。
こんな議員はいらないの当然だが、
法律で通るとでも橋下は思っているのか。
国民にすれば、人材がいなければ、逆に増やしてでも
本当の政治家を見つけたいものだ。

02. 2012年9月04日 20:23:05 : rjpmaLs936
人の振り見て我が振り直せ

亀井にはこの言葉を贈呈したい。

石原に媚売り取り入ろうとするお前と、ハシシタに取り入ろうとする人間の
どこが違うんだよ。


03. 2012年9月04日 20:32:03 : QdQLRNKCow
都は陛下のおられる所。東京都と同じく都と名乗れない
ネトウヨっぽいな。

04. 2012年9月04日 21:29:32 : Z8pgqkU272
亀井さんは石原慎太郎を持ち上げた時点で

終わっております。


05. 2012年9月04日 22:08:45 : CoMoG9nr8I
まだ見ぬ政党、維新。姿形さえ幻の政党、維新。マスゴミの国民誘導はまさに異常である。そんな暇があれば野田豚スキャンダルを追え。事件は国会内でおきている。修正報告書の怪に目を瞑り、国益を損なう詐欺師批判は何処へやら。まさに弓削の道鏡だと正体がばれている橋下に、そこまでして天下を取らせたいのか、理由がわからぬ。舒明天皇に擦り寄り、己が帝にならんとした男。天下のはったり師、橋下の化けの皮はすぐに剥がれる。それを知らぬとは言わせない。お粗末な太鼓持ちたちへ、目を覚ませ。うつつを抜かすその姿、振込み詐欺の共犯者の道を歩んでいる。メディアは遊びの道具にしてはならぬ。暇人たちの宴会もすぐに酔いがさめるだろう。やはり詐欺師だったか・・と。すでに府議会維新の会の議員たちはパッチモン騒動で橋下との皹が入っていることを。基盤が崩れ泥船から抜け出す溝鼠たちは、どの船に逃げ込もうとしているのか・・今後の船をよく考えたほうがいいだろう。-飛車角-

06. 2012年9月05日 01:40:36 : cSc4yOHiEA
維新を批判するのはよい。

ただし、なぜ石原珍太郎に媚びるのだ?

石原は消費税増税大賛成、原発推進派だぞ?

亀井氏はよいこともいうが、今ひとつ説得力がないのは、
政策がまるで逆の石原に媚びているからだ。


亀井氏は石原慎太郎と決別すべきだ。

話はそれからだ。

■「連携は死んでも嫌」 小沢氏めぐり石原知事
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/120516/stt12051623500008-n1.htm

石原と決別し、国民連合に参加せよ!>亀井


07. siawaseno keizaigaku 2012年9月05日 09:10:23 : 7/VCwC4qBO6lc : flJY0qS0ZI
 亀井さんよ、言っちゃあ悪いが、こういうのを「曳かれもの小唄」ッてんだよ。
そりゃ、橋下維新なんて、ウケねらいの風船軍団になること充分なんだが、こんなに煽るだけで踊っちゃう民衆(ポピュランス)を作ったのは一体何ものか、あんたたちにも責任があるんだよ。マスコミなんだよ。マスコミを使ってぼろ儲けしようとしている連中なんだよ。なんだあのAKB騒動は!そして、もっとも悪い奴らが、もっともらしいご託を並べて、現代の良識を代表するとばかりの寺島実郎以下、一皮むければ、電波芸者、電波幇間たちなんだよ。
 ヴォルテールの次の言葉をしっているね。「私は貴方の意見には反対だが、貴方がそれを言う自由はイノチを賭けて守る」。これ、政治家を志したものの基本中の基本なんだよ。言論で飯を食っている連中の基本中の基本なんだよ。この精神を政治家が持ってくれればこそ、国民は安心して、「おのれが、おのれらしく生きられる」んだよ。
 ところがどうだ。あんた検察権力が総出で血祭りにしている、同業者の小沢一郎を、イノチを賭けて守っているか?逆に、検察権力と歩調を合わせるように、嬉々として小沢叩きにサディスティックな快感を滲ませている石原慎太郎の尻を追っかけているだろうが。石原やあんたのような人間を、昔、我々は「警察の犬」と言っていたんだよ。
 あんた、きっとね、橋下が「亀井先生は、石原先生と同じように、日本を代表する国士です。」とでも言われて声がかかれば、ホイホイついて行くよ。だって、あんたの大好きな石原が、橋下から誘われて、その気になっていたことあるんだろう?
 悪いけど、あんたの政治生活の最晩年は不遇だね。それもみんな、身から出た錆。小泉と喧嘩したはよいが、小泉の後ろにいる本当の敵と戦わなかったからだよ。
 あんた、痩せても枯れても、日本天下の警察権力の出だろ?。知らないとは言わせないよ。所詮は、あんた和田アキ子じゃないけど、最後は「笑って許して」の政治家だったんだよ。
 ヴォルテールの一言を、もう一度しっかり読み直し、「言論の自由」をはき違えて、他人さまの人格そのものさえも崩壊に導いて、なお「言論の自由」の鎧を着ておのれの利得を得ようとする、マスコミと敢然と戦ってみろよ。
 石原は、我が子可愛さの耄碌じじいに過ぎないが、あんたが本当に戦いに立ち上がったらきっと後世「平成の巌窟王」と称されるようになるよ。まっ、期待してもむりか。



08. 2012年9月05日 16:10:46 : GdHimmuKp2
>>07
確かに貴君の言う通りだが、
亀井静香が少し可哀想だね。

亀井静香は、敢然と小泉に立ち向かい、
完全に消費税反対を貫いた。
まあ、やさしく接してやってくれ。

石原に頼るのは、他に頼るべき人気のある?人間がいないからだよ。
亀ちゃん哀れ!!
引退まじかの人間をこれ以上責めないでやってください。


09. 2012年9月06日 02:31:48 : qvurjgXkuk
>>08
>亀井静香は、敢然と小泉に立ち向かい、
完全に消費税反対を貫いた。
石原に頼るのは、他に頼るべき人気のある?人間がいないからだよ。

だから亀井さんは覚悟が中途半端だったんですよ。
政策云々するのだったら、石原ではなく小沢氏と足並みそろえるべきでしたよ。
それ以前に、小沢バッシングが始まったころから、与党政権入りしていたのだから、米国に自分の命を賭けても郵政守ると言い切った信念が本物なら、郵政イコール小沢バッシングなのだから、体はって国家国民(小沢)を守る言動の一つも欲しかったわけよ。

小沢イコール国民の正当性を主張してもらった覚えがない。結局、保身の人、自分しか可愛くない人、そう思えたから、米国への啖呵も中途半端に見えてしまった。
そう見えると、民主で反増税に票を入れながら居座りつづける議員と同質に思えるわけ。

亀井女史もなんで新党つくったのかよく分からないけど。いっそ、国民新の二人は小沢生活党にいけば、当選確定だったと思うよ。筋が一貫するわけだから。
行けなかったのは、亀井そのものも、議員が人気商売だといってるようなもの。

日本の議員は小沢以外、魅力も期待もなし。敗北覚悟で政治家の崇高な理念と行動で国民を圧巻させてみたらどうですか。亀井さん。橋下などより絶叫的な人気が得られるかもよ。それほど日本はいま絶望の淵にあるんです。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK135掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK135掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧