★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK135 > 399.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
米産牛の輸入緩和容認案 BSE問題で食品安全委調査会(朝日新聞)/専門委員の意見押し切り 月齢30ヶ月以下に
http://www.asyura2.com/12/senkyo135/msg/399.html
投稿者 gataro 日時 2012 年 9 月 06 日 10:15:14: KbIx4LOvH6Ccw
 

http://digital.asahi.com/articles/TKY201209050240.html

米産牛の輸入緩和容認案 BSE問題で食品安全委調査会(朝日新聞)

 牛海綿状脳症(BSE)による米国産牛肉の輸入制限について、内閣府の食品安全委員会プリオン専門調査会は5日の会合で、輸入できる対象を今の「生後20カ月以下」から「30カ月以下」に広げる厚生労働省の方針を認める評価書案をまとめた。今秋に正式に厚労省に答申し、同省が輸入緩和に向けた手続きを進める見通しだ。

 海外でBSE対策が進んだのを受けて、厚労省は昨年12月、輸入を生後20カ月以下に限っている米国・カナダと、輸入を禁止しているフランス・オランダについて、30カ月以下までは輸入を認める案を公表。国内の検査対象を今の「21カ月以上」から「31カ月以上」に狭める案とともに、食品安全委員会に安全性の評価を求めていた。

 学者らが集まるプリオン専門調査会では、生きた牛への感染リスクや食肉の管理状況、人への感染である変異型クロイツフェルト・ヤコブ病(vCJD)の発生リスクなどを検討した。

 評価書案では、牛の肉骨粉を飼料として与えない規制について「BSEの発生抑制に大きな効果を発揮している」と指摘。食肉では、原因物質がたまりやすい特定危険部位を各国が除去していることで、「人へのリスクは極めて低いレベル」とした。その上で、「30カ月以下の牛肉の摂取によるvCJD発症は考えがたい。20カ月と30カ月のリスクの差はあったとしても非常に小さく、人の健康への影響は無視できる」と結論づけた。(中林加南子)

     ◇

 〈牛海綿状脳症(BSE)〉 たんぱく質の一種であるプリオンの異常化が原因で、牛の脳がスポンジ状になる病気。感染牛を原料にした肉骨粉の飼料を通じて、世界各地に広がったと考えられている。日本では2001年に初めて感染牛が確認された。

 03年には米国でも確認され、日本政府は米国産牛肉の輸入を停止。05年に「生後20カ月以下」に限って再開したものの、米国側は規制の撤廃を求め、日本の環太平洋経済連携協定(TPP)参加に向けた協議の焦点の一つになっている。

--------------------------------------

【関連記事】


(「しんぶん赤旗」 2012.09.06 日刊紙 1面)


(「しんぶん赤旗」 2012.09.06 日刊紙 14面)
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2012年9月06日 18:42:42 : WRcvzABPLo
怖いね〜〜ダメリカは。

野駄ブーも怖い。

国民の健康など念頭に無く、言われるままに条件緩和。

そのうち条件も無くなる。

震災・放射能は、素知らぬ顔で今度は牛肉か。

病気になっても、「関連性は認められない」で終わり。

本当に、日本は終わり!!!


02. 2012年9月06日 19:00:45 : v3qOxKS4X6
アメリカのBSE牛はカナダから来たということになっているのだから、
アメリカは非BSE生産国なのに日本はBSE生産国。
これだけ見ると図々しいのは日本のほう。
食肉産業を守るためにBSEを言いがかりの非関税障壁にしているとしか見られない

03. ちゃむちゃん 2012年9月07日 09:15:52 : QzYqxt1M.l5BI : 37v53HTJaY
話がそれますが、

ここ100年、アメリカは避けて通る口蹄疫。世界一の牛肉輸入国なのに、なぜだろう?
http://www.asyura2.com/11/bd60/msg/807.html

世界一の牛肉輸入国で、世界で一番、口蹄疫が蔓延酸そうな国なのに、アメリカを避けて通る口蹄疫。
なぜだろう?

口蹄疫ウイルスは、大きく分けてO型、A型、C型、SAT-1型、SAT-2型、SAT-3型、Asia-1型の7タイプ。

1990年から2002年の間に口蹄疫が発生した国。
http://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/l/lalablog/20120619/20120619130133.jpg


■ 世界の牛肉(輸入量)
http://nocs.myvnc.com/study/geo/beef.htm

(単位・・・千トン) 2007年 2008年 2009年 2010年 2011年
アメリカ    1,384 1,151 1,191 1,042 1,014
ロシア     1,030 1,137 895 877 900
★日本     686 659 697 721 725
EU(27か国) 642 466 497 436 450
韓国      308 295 315 366 400
イラン     103 131 133 287 325
メキシコ    403 408 322 296 300
ベトナム    90 200 270 270 275
カナダ     242 230 247 243 240
エジプト    293 166 180 290 220
チリ      151 129 166 190 200
その他     393 464 397 307 326
合 計     1,826 1,927 1,784 1,761 1,852
 (出典) USDA「World Markets and Trade」(In selected countries)


事例(wikipedia:口蹄疫より)
1870年、アメリカ合衆国で9頭。
1899年に茨城県で発生し、1902年まで東京府、京都府ほか5県で3,459頭の牛が感染した。その牛で作った種痘ワクチンにより米国で口蹄疫が広がったことがあるという。当時の呼び名は流行性鵞口瘡(ガコウソウ)[16]、鵞口瘡脚熱、牛の舌病、伝染性鵞口瘡、口足病など[47]。
1908年に東京府、神奈川県、兵庫県、新潟県で522頭の感染が記録されている。1909年から1999年まで日本での感染の記録はない(感染牛の輸入例があるが)。
その頃ドイツでは5年間で370万頭感染した。
1914年、アメリカ合衆国ミシガン州を中心に牛、羊、豚が17万頭。被害総額450万ドル。
1924年、アメリカ合衆国カリフォルニア州で、10万9000頭の家畜と2万2000頭の鹿。
1934年、韓国
1967年10月、イギリスシュロップシャーで報告。被害は44万2000頭、3億7000万ポンド。(→en:1967 United Kingdom foot-and-mouth epidemic)
1997年3月19日、台湾新竹市で報告。380万頭以上の豚が殺され、69億USドルの被害となった。それまで台湾は豚肉の輸出国だったが、これにより台湾の豚肉産業は崩壊した。
2000年、3月25日から4月9日に宮崎県で3戸、5月11日に北海道で1戸の感染が確認、6月9日には終息。日本では約92年ぶりの発生となった。
2000年、韓国坡州市の牛から発見され、全国的にイベントの中止などの措置が取られるなどの影響が出た。
2001年、2001年にイギリスで約2000件の感染が確認されることになり、感染発生地点より半径3キロ以内の全家畜をその場で殺傷・焼却・土葬処分する処置がとられ週に80,000 - 93,000頭の家畜が処理されその焼き焦げた死体が積み上げられた姿がテレビに放映された。
2002 FIFAワールドカップを控えた2002年5月2日から同年6月23日までの52日間で、韓国京畿道や忠清北道の都市で16件の発生が確認された。この時点で約16万頭の牛が殺処分された[49]。
2005年4月、中国山東省と江蘇省で報告され、河北省、新疆ウイグル族自治区などに広がった。感染は現在まで断続的に続いている。
2007年8月3日にイングランドの農場で再び感染が確認されたと英国DEFRAが発表した。政府は家畜の移動を全面禁止し、EUはイギリスからの家畜の輸入を禁止した。
2010年、春から夏にかけて、日本の宮崎県南部を中心に広まり、8万8643頭を殺処分した。

鳥インフルをバラ撒いたと噂の絶えないアメリカであるが。

豚インフルエンザはタミフルを売り尽くして利益を得たいラムズフェルドたちの陰謀
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1225670947
鳥インフルエンザとタミフルとラムズフェルド
http://blog.goo.ne.jp/leonlobo/e/3df6e5da57725e240b4fe9433e0d512c
自民党へのタミフル献金
http://www.kodai-bunmei.net/bbs/bbs.php?i=200&c=400&m=206374


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK135掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK135掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧