★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK135 > 409.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
筆談で語った与謝野馨の“政治的遺言” 声を失い、ついに政界引退 (日刊ゲンダイ) 
http://www.asyura2.com/12/senkyo135/msg/409.html
投稿者 赤かぶ 日時 2012 年 9 月 06 日 15:25:35: igsppGRN/E9PQ
 

筆談で語った与謝野馨の“政治的遺言” 声を失い、ついに政界引退
http://gendai.net/articles/view/syakai/138556
2012年9月6日 日刊ゲンダイ


 今年6月に出版した「全身がん政治家」(文芸春秋)が話題になった与謝野馨・元経財相がついに政界を引退する。

 初当選の直後の39歳のときに悪性リンパ腫が発見され、以後、4つのがんと闘ってきた与謝野だが、最後の下咽頭がんの手術後、のどが引っかかるようになり、再び手術をした結果、声を失ってしまった。

「声以外は元気」(与謝野事務所)と言うが、政治家はしゃべれなければ、務まらない。当面の選挙に間に合いそうにないことから引退を決断したという。

 与謝野を訪ねると、のどに痛々しい手術痕。本当にまったく声が出ない。従って、会話は筆談になる。記者が聞くと、与謝野がペンを取り、答えを書く。痛々しいが、日本の政界への不満と怒りはすさまじかった。

 政界の現状に対して思うところを聞くと、〈日本の現状に対する認識があまい〉と書いた。具体的には財政、経常収支、資源の調達困難、競争力の低下、産業の空洞化、高失業率、食糧問題の深刻化、ユーロの弱体化などだとする。

 それなのに、政治家は権力闘争に明け暮れている。

〈権力闘争に明け暮れると、日本は本当に沈没だ〉〈政策論争はすこしはやれ〉

 与謝野は紙に書き続ける。野田への注文を聞くと、こう書いた。

〈小選挙区制は諸悪の根源〉

 選挙が人気投票化したのは小選挙区のせいだ。そのため、落ち着いた政策論争ができず、結果、政治が進まない。そうしたことに対する強烈な憂いがあるのだろう。「選挙制度を変えないといけませんね」と言うと、大きくうなずいた与謝野は、今後も「お役に立てることはやる」としている。

 壮絶な筆談は政治家としての“遺言”にも見えたが、まだまだ、言論活動はやれる。声を失った政治家に聞きたいことは山ほどある。


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2012年9月06日 15:35:41 : TfwDK976lw
嘘をつき過ぎて閻魔様に舌を抜かれただけ。

02. 2012年9月06日 16:12:05 : S8bOLShEKA
どんな偉そうな御託を並べても、シロアリ貴族の好待遇・天下り放任じゃ、話になりません。

それから、どんな偉そうな御託を並べても、甚大な原発事故を起こした原子力村に大甘・放任じゃ、話になりません。

その前にやることがあるんじゃないでしょうか、中曽根子分のウソつきおじさん。


03. okonomono 2012年9月06日 16:40:35 : ufgCmUGS6CG6M : 3zdo28YrNI
昔、下宿の隣人から投票を頼まれたことがある。玄関に届く郵便物からして、立正佼成会の人らしかった。そのころも自民党の評判が悪かったので、「人物ですから」と隣人は与謝野氏のことを推薦していた。そういう受け答えのマニュアルがあったのだろうな。それから時が流れた。

小選挙区制を改めるべきことには賛成する。


04. 2012年9月06日 16:44:06 : keq01DgxRw
こいつの小選挙区制度批判は、小選挙区という区割りを批判しているのではなくて、民主主義を形骸化しようとするものだ。

考えの根底にあるのは、エリート様がちゃんと仕事できるように、お前ら愚民らが仕事をしやすい環境をエリート様に提供しろということ、つまり、中選挙区・大選挙区にすることによって、有力政治家を選挙の煩わしさから解放し、お前ら愚民どもの意見なんぞを気にしなくてすむようにしろということ。

このような考えをもつ政治家が一人でも引退することは大歓迎である。


05. 2012年9月06日 17:11:42 : IklBdRLH0U
なんか哀れだな。
死ぬ前くらいは眼を覚ませば良いものを。
消費税増税はほんとうは国民のためにならないと告白して死ねばいいものを。
地獄だな、こいつ。地獄でも断られるかもしれない。
壮絶な、そして悲惨な政治家の末路をみせたひとりだろ。
なむあみだぶつ。

06. 2012年9月06日 18:33:08 : AY2TXqAARY
忘れちゃいけないのは、菅内閣の時に(霞が関の推薦だろうけど)与謝野が送り込まれ、
マニュフェストの反故、「消費税増税路線」が決定した、という事。

そもそも、民主党のマニュフェストは、与謝野の自民党時代の経済政策を「全否定」して作られたもので、
与謝野自身もその事を十分承知していたから、民主党のマニュフェストをボロクソに批判していた。

ところが、菅政権では、そんな人物を「内閣」に取り入れてしまった。つまり、
民主党執行部は「与謝野の口から」自分達のマニュフェストの否定をしてもらう事で、なし崩し的に消費税増税へ舵を切った、という事実だ。
霞が関の筋書きとは言え、「余命いくばくもない老人の、妄想にも似た思い込み」によって、
「民主党の党内手続きをパス」する形で消費税増税が決まってしまった事は、
冷静に考えると、とんでもない事だと思うんだよな。


07. 2012年9月06日 18:48:04 : Fmei1agORw
しょせん官僚の代弁屋だった(過去形にした)

08. 2012年9月06日 18:51:10 : WRcvzABPLo
声を失った事は、大変お気の毒である。

でも、藤井の爺と与謝野は絶対許せん。

お前等、変節ばかりで庶民の暮らしを考えた事があるか。

言う事が違うだろう。


09. 2012年9月06日 19:07:02 : YxpFguEt7k
お疲れさまでした。そして、さようなら。

10. 2012年9月06日 19:25:08 : isiEx6ML4g
闘病中の人を非難したくはないが、どうしてこうまで身勝手なことを言うのだろう。

権力闘争に明け暮れず、政策論争をやれとおっしゃるが、自分も権力闘争に明け暮れて政党間を渡り歩いてきたんじゃないかね?
政策論争と言っても、消費税必要論など論破されてるわけだし、与謝野氏の政策って、なんだったの?

結局永田町にどっぷり浸かっているから、最後まで現実が見えないんだろう。それを思えば、角栄さんは偉かった。どぶ板を踏むという表現は泥臭い情実政治と同義語のように扱われてきたが、この言葉は草の根民主主義として再評価されるべきだな。

もう東京しか知らない政治家は要らない。与謝野さんは闘病に専心なさるがよろしかろう。


11. 2012年9月06日 19:30:01 : cegFI4MWz6
さんざん迂回献金で身を汚し、増税一直線で国民を苦しめた最悪の政治屋。

同志を裏切り権力に身をうった因果応報だ。やはり天罰というのはあるものだな。

     


12. 2012年9月06日 20:06:38 : QKj2V8oUfM
こういうのを聞くと、この人もこの人なりに真剣に日本の行く末を心配
していたのだと思う。その意味では、こんな病状になったのは気の毒だと
思う。ただ、消費増税はやはり納得できない。増税する前にやることは
あったはずだ。官僚出身のこの人の言動には官僚の立場のみが強調され
説得力は無かった。

13. 2012年9月06日 21:26:23 : mUajycfPxI
政治が悪いのは選挙区の区割りのせいではない。
中選挙区制度では政権交代など成し遂げられない制度だった。政権交代が無ければ
自民党の政治がどれだけデタラメで諸事情に対していかに無策だったのか分からずじまいであった。色々な問題が明らかになったことで政治に関心を寄せる人が増えた事は喜ばしい。
今日の事態は政治家が無能なせいもあるが、官僚、マスコミ、経団連、連合、全部が自己の目先の利益ばかりを追求し、国全体の方向性、目標を蔑ろにしているからだ。国民がいるからこそ国として成り立つことを忘れ、自分達の存在のみを強調。
与謝野氏が当時の混乱をつくり経済状況を悪化させた。自民党重鎮で人生を終了させるべきだった。

14. 2012年9月06日 21:41:30 : EhCswhKU8s
「7日に解散あるかも」自民・谷垣総裁…願望?
2012年9月6日(木)19:45
 自民党の谷垣総裁は6日、新潟市内での街頭演説で、衆院解散の時期について「ひょっとしたらあす解散があるかもしれない。参院では(首相)問責(決議)が通ったから『秋の臨時国会冒頭で懸案を処理したら解散せざるを得ない』と野田首相は考えていると思う」と述べるなど、早期解散に繰り返し言及した。

 谷垣氏は党総裁選(9月14日告示、26日投開票)で再選を目指しているが、石原幹事長が出馬に意欲を示したことで再選への道のりが険しくなってきた。

 ただ、党内には「早期解散の見通しが立てば、谷垣氏再選の可能性が高まる」との見方もある。「何としても早期解散に追い込みたい」という思いが口をついて出たようだ。

http://news.goo.ne.jp/article/yomiuri/politics/20120906-567-OYT1T01134.html


15. 2012年9月06日 22:18:29 : QmyrjoZuIs
人の不幸を喜ぶべきではないがなんと言ってもこいつは政界の癌細胞の一つだった。
自民党→たちがれ日本→無所属で民主党の大臣をやったがこんなに恥も外聞もない政治家はいなかった。
橋下のいう様に政治家と弁護士は嘘つきでないとやっていけない。
この与謝野馨が証明している。

16. 2012年9月06日 22:47:34 : Y28uZ2IjEw
小沢さんと碁を打ち、鳩山さんをこきおろし、菅とつるんで消費税。与謝野鉄幹晶子から出た日本の知能、経済通と言われたが(メディアがいわれた)なにか分けの分からないひとだった。神様がもうわけのわからない事を言うなとお命じになったのだろう。ご愁傷さま。

17. 2012年9月06日 23:10:22 : f3NNfqC1t6
おめでとう!

そしてさよなら!

今日は酒がうまい!


18. okonomono 2012年9月06日 23:15:58 : ufgCmUGS6CG6M : 3zdo28YrNI
これが与謝野馨氏へのユーロジーだ。

ステルスマン「原子力」 http://www.youtube.com/watch?v=3yOjAOJewAw


19. 2012年9月07日 02:07:21 : cSmGk3svG6
悪性で声を失ったのは悲劇だが、悪政で命を失った国民のほうが悲劇だ

20. 2012年9月07日 07:34:21 : n9YxCr1oPs
中選挙区制を望む連中は
大連立野合政治がすきなのだ
社会党にしても労働組合に依存すれば
4分の1の支持を固めれば楽勝
公明にしても同じ
候補者は自分の支持母体の
奴隷になれば議員特権を享受できた
その点で地方議会の腐敗は中央以上だ
中選挙区制のせいで政治家が
劣化したともいえる
首長は一人しかいなから
その一人なるために
多数が認める行動をしなければならない
政治家が国民を官僚をむくか
我々有権者が怠慢だから
隷官政治屋が跋扈するのだ

21. 2012年9月07日 18:07:15 : bRxoNlv2tE
全国区比例代表にすべきだよ

22. 2012年9月07日 20:49:52 : drWlScfXgw
この政治家が初当選した選挙、 その当時のことを今でもはっきり覚えている。 立候補直前だったが、新聞記事に、与謝野晶子の 歴史的価値のある第一級の資料が与謝野家の蔵か何かから偶然見つかったとの発表があった。その直後、子孫のこの政治家が立候補、そして当選した。ご先祖様の七光り。 なぜこんなタイミングよく 資料が見つかったのだろう、これは何か裏があると、当時学生だった私は思った。それからずいぶん時が過ぎた。しかし、こんなインチキがあると 若い時に思ったことは今でも忘れない。 与謝野さん、このことについて反論ありますか。 声が出ないのは気の毒だが、何かの罰が当たったのだから あきらめてもらうしか無い。 

23. 2012年9月08日 17:38:22 : WCSkHhyFh0
政権交代の上、原発の政治献金が露見されて相当なダメージを受けたから。

24. 2012年9月08日 20:34:46 : Rmgo2cK5ZQ
>声喪失


ヌケヌケウソをつき、政界を私欲で渡り歩くコウモリ野郎、与謝野。
誰かが言っていたが、まさに閻魔様に舌を抜かれたのだろう。
因果応報とはこのことだな。。


25. 2012年9月08日 21:17:55 : lRYfivAqeo
次はアル中爺〜藤井だな!次は肛門!!野中ヒルム!!武村正義!!仙石悪狸!!
TBS爺〜呆弾レギュラー全員に、忍び寄る悪運!!!ざま〜〜みろ!!!

国民舐めた奴らには、応分の天罰が下る!!!


26. 有権者の独り言 2012年11月15日 22:12:44 : Vto9LLRDsNzkM : FMzpaqWNHE
与謝野馨氏の引退は、残念です。
総理になって、日本を導いて欲しかった。

  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK135掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK135掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧