★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK135 > 439.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
国民の生活が第一:県連設立、笠原議員が代表に /岐阜
http://www.asyura2.com/12/senkyo135/msg/439.html
投稿者 CERISES 日時 2012 年 9 月 07 日 02:05:23: TSAYrSdovqusM
 

毎日新聞 9月1日(土)12時17分配信



 小沢一郎氏とともに民主党を離党し、「国民の生活が第一」に加わった笠原多見子衆院議員(47)=比例東海=は31日、同党の県連を設立し、県選管に必要書類を提出した。事務所は、笠原氏の事務所(岐阜市長良校文町)に置く。代表は笠原議員が務め、党勢拡大を図る。【加藤沙波】
9月1日朝刊


衆議院議員 笠原 多見子
1965年4月30日(47歳)
東京国際大学教養学部卒業
前職
岐阜県議会議員
世襲
2世
父・笠原潤一(参議院議員)
選出選挙区
比例東海ブロック
当選回数
1回所属党派(自由民主党→)
(民主党→)
国民の生活が第一
ウェブサイト
笠原 多見子ホームページ
http://www.kasahara-tamiko.net/pc/


笠原多見子衆議院議員 2012年6月9日「名鉄岐阜駅前街頭演説」
1999年-自民党公認で岐阜県議会議員選挙に出馬し、初当選。以後3期連続当選。
2005年-第44回衆議院議員総選挙では岐阜県連が自民党の意向に反した野田聖子支援に回る中、党公認候補の佐藤ゆかりの支援に回った。
2009年8月14日-第45回衆議院議員総選挙で民主党岐阜県第1区総支部代表の柴橋正直の支援にまわるため、自民党に離党届を提出 8月17日-岐阜県議会議員を辞職
8月30日-民主党公認で比例単独34位で出馬し、初当選を果たした。

2011年2月17日に民主党政権交代に責任を持つ会の幹事長に就任。 6月-菅内閣不信任決議(菅おろし)の採決では棄権したため、民主党執行部によって3ヶ月党員資格停止
8月-党員資格停止中のため、2011年民主党代表選挙には、投票できなかった。

2012年 6月-内閣総理大臣の野田佳彦が第45回衆議院議員総選挙でのマニフェストを破棄し、公約を反故にして消費税増税などを含む社会保障・税一体改革関連法案の提出を表明した際には、法案の内容を批判した。衆議院本会議における社会保障・税一体改革関連法案の採決では、党の公約を守るため反対票を投じた。
7月11日に国民の生活が第一の結党に参加した[2]。

※菅おろしの時に、小沢一郎氏とともに棄権・欠席した。下記は、読売の記事であるが、当時、いかに勇気のいる行為だったかがわかる。

裏切り者、造反者…笠原多見子衆院議員に猛批判 民主党
 民主党岐阜県連の定期大会が5日、岐阜市内のホテルで開かれ、出席者から笠原多見子衆院議員の会派離脱や国の新年度予算の衆院採決欠席について批判が相次いだ。
 大会前に開いた県連常任幹事会では、衆院採決欠席について、笠原氏に厳重注意した。
 大会では、出席者から笠原議員に対し、「民主が一丸となってやるべきところなのに、笠原議員の取った行動は納得できない」「笠原議員の行動は民主の裏切り者、造反者と呼ばれてもおかしくない」などと批判の声があがった。
 園田康博代表は「今は一致団結して統一地方選を戦うべき時。個人攻撃より皆さんが力を合わせて厳しい時を乗り越えよう」となだめた。
 大会終了後、取材に応じた笠原議員は「増税路線に走っている今の民主党にストップをかけなければと思い行動した。争う気持ちはなく、求められれば説明する用意がある」と話した。
 その後の記者会見で、園田代表は常任幹事会で、笠原議員に厳重注意したことについて「党本部の決定(厳重注意)を尊重した。党議拘束に反する行動は良くない」と説明、「今後は新年度予算の関連法案もあり、党議拘束に従って党員としての行動をしてくれると思う」と述べた。
(2011年3月6日11時34分 読売新聞http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20110306-OYT1T00259.htm
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2012年9月07日 02:06:55 : keq01DgxRw
おい、fkeVnDuOBI 、なんかカキコしろよw

02. 2012年9月07日 06:43:49 : ZiUD6qFSKp
鎌倉市の一市民です。周囲の友人と共に、全国の「生活党」の議員の皆様を心から応援しています。無論、先日発足した神奈川県連(岡本英子代表)の支援もさせて頂きます。

生活者不在、国民の生命、財産を尊重しない政治がこれでもか、これでもかと罷り通っています。このまま不条理な社会を後世に引き継ぐわけにはいきません。

世界物笑いの国番付がもし作られれば、わが祖国日本は間違いなく「横綱」と張り出されでしょう。
こんな我が国を子孫に残せるわけがありません。

立ち直る最後の機会を、「国民の生活党」のリードの基、皆で生かそうではありませんか。


03. 2012年9月07日 06:45:11 : rf6HNvvM5s
パッチモンの代議士がうようよいる中で、笠原議員は、「ほんまもの」やね。なんとか聖子やら、刺客とされた佐藤ゆかりとやらは東京へ帰っていった。舐められた県民のなかで、笠原議員は、きらりと宝石箱で光っている。正義を通す人の足を引っ張る利権がらみの刺青連中たちと堂々と戦う笠原多見子さんは、YAMACHAN通信を読む限り磐石である。「生活」の支持者は「ほんまもん」。民主の残党連中たちは利権屋集団。早く身体に彫った刺青を消して、原発ゼロと公言した「生活」に乗り換えれば、岐阜県民は大飯の恐怖から逃れるはず。抗議行動の勢いはますます拡大している。「生活」が国民生活の拠り所。岐阜県民は正義の形を知っている。

04. 2012年9月07日 13:22:04 : aaGDCu39zg
笠原議員の信念ある政治行動を強く支持します。
岐阜は保守色の強いところと思っていますが、県民も筋道の通った主張は必ず理解してくれると思います。
生活党の反消費税増税、反原発、地方への権限委譲それにTPP反対を掲げて戦ってください。

05. 2012年9月07日 13:34:23 : RufpgDo1AM
こういう素晴らしい人もいるのだな。
人間捨てたものではない。

頑張っていただきたい。


06. 2012年9月07日 17:11:43 : Aply9KcASU
国民の生活が第一には人材いるね。
生活党の議員は、
国民生活第一が行動の原理で明確だから
どんどん磨かれて、鍛えられて
国民のために信頼される政治家として成長していく。
笠原さんもその一人。
地元で、森さんや京野さんのように
ぜひ、笠原ファンを一人でも多く確保してください。
京野さんは、連合県連もほぼ味方につけました。
連合の本音は、消費増税は反対です。
やはり組織の力は大きいので
組織と勝手連を組み合わせた後援会活動をつくっていくことでしょう。

本部がどのように縛ってきても
地元の支持者からの支援をうける体制をつくりましょう。

各地の県連が続々とできあがっています。
笠原さんも頑張って下さい。


07. nagaragawa 2012年9月07日 19:00:05 : 0c.XfdJjqau.Y : Jl1COnzOx2
笠原多見子議員いいですね。柴橋なんかと比べたら天と地の違いがある。
必ず1票入れますよ。
応援してます。頑張れ多見ちゃん!

08. 2012年9月07日 19:56:33 : WCSkHhyFh0
是非とも野田聖子を落とせ。

09. 2012年9月07日 21:04:03 : iJQPgdxUcw
ここにも知性と教養の光る逸材がいた。

うれしい、バチモンの東京10区・江端貴子とは偉い違いだ。
江端は、増税賛成で化けの皮がはがれたので、次回はほっておいても
落ちるだろうが、それにしても・・。

人を見分けるのは難しい、選挙民の皆さん、がんばりましょう。


10. 2012年9月08日 15:37:39 : U4nC6ubyeY
岐阜市の笠原多見子は力強いのでぜひ頑張って欲しい。
しかし、あの服装で「われわれ」は頂けない。品がない。「わたしたち」と言って欲しい。
民主の柴橋は厳しいだろうが、野田聖子は強敵だ。しかし信念を貫いた笠原さんには夢を感じる。

  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK135掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK135掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧