★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK135 > 442.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
国民の生活が第一:県連設立 代表は森参院議員 /新潟
http://www.asyura2.com/12/senkyo135/msg/442.html
投稿者 CERISES 日時 2012 年 9 月 07 日 03:25:30: TSAYrSdovqusM
 

 小沢一郎氏の新党「国民の生活が第一」の県連が5日、設立された。小沢氏と共に民主党を離党した森ゆうこ参院議員が県連代表を務める。同日、県選挙管理委員会に設立の届け出があり、受理された。【川畑さおり】
毎日新聞 2012年09月06日 地方版http://mainichi.jp/area/niigata/news/20120906ddlk15010047000c.html

新党「生活」が9日に県連設立へ
新潟日報2012年9月4日http://www.niigata-nippo.co.jp/news/pref/39616.html

 新党「国民の生活が第一」(小沢一郎代表)が、県内の中核組織となる県総支部連合会(県連)を9日に設立することが3日、分かった。体制を整えることで、次期衆院選に向けた候補者擁立を急ぐ構えだ。

 9日に新潟市内で拡大幹事会を開く。早ければ5日にも組織の立ち上げを県選挙管理委員会に届け出る。県連の代表には森裕子参院幹事長が就任する見通し。  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2012年9月07日 04:04:29 : G0V0RndF8g
森ゆうこ議員の党員かサポーターになる予定です。次の選挙は前回以上に重要な戦いになるので、愛知県の民主王国を河村減税日本とともに打倒して、国民の生活が一番にすべて替えたい決意で行動します。今後も一層の活躍をお祈りしています。

02. 2012年9月07日 06:56:47 : ypyTo1gYkA
権力闘争と政局だけの男〜小沢一郎

民主党をダメにしたもの(その4)

2012.08.27(月) 筆坂 秀世


4カ月程前、読売テレビの「たかじんのそこまで言って委員会」に出演した際、ゲストとして元小沢一郎秘書の石川知裕衆議院議員が招かれていた。

 議論の中で「小沢一郎の国家観とは?」「国家観もないのにカリスマ性はあるのか?」等々、パネラーから矢継ぎ早に石川議員に質問が投げかけられた。

 石川議員も真摯に自分の考えるところを述べていたが、私は国家観とカリスマ性はいつでも一対のものではないと思っていたので、次のような意見を述べた。

 「小沢のカリスマ性は国家観とは関係ない。小沢にカリスマ性があるとしたら、それは2度にわたって自民党政権を倒し、政権交代を実現したからだ。1度目は1993年の非自民を旗印にした細川護熙を首班とする連立政権を誕生させたことだ。2度目が3年前、小沢が民主党幹事長として自公政権を倒し、政権交代を実現させたことだ」

 小泉純一郎は「改革に反対すれば自民党をぶっ壊す」と宣言して、国民の拍手喝采を浴びたが、本当の意味で自民党に壊滅的な打撃を与えた政治家が小沢一郎であることは、間違いない。

 いま日本の政界を見渡しても、これだけのことを成し遂げられる力を持った政治家がいないことは、小沢への好悪の感情にかかわらず認めざるを得ないだろう。

◇小沢の力は政権交代で終わってしまう

 だが小沢一郎の剛腕は、残念ながら政権交代が実現した時点で終わってしまう。要するに、まとめていく力がないということだ。

 細川連立政権の崩壊過程と、現在の風前の灯となった民主党政権を見ていると、実に多くの共通点があることに気付く。

 細川連立政権を事実上牛耳っていたのは、新生党代表幹事、小沢一郎と公明党書記長、市川雄一の「一・一ライン」であり、中でも小沢一郎だった。細川連立政権は、社会党、公明党、民社党など野党経験しかない政党が中心で、与党経験があるのは自民党を離党したグループで結成された新生党と新党さきがけぐらいであった。

 小沢の側近である平野貞夫元参議院議員によれば、総選挙で自民党が過半数を大きく割った際、小沢は「これは組み合わせによっちゃ非自民の政権ができる」と言って、山岸章連合会長をはじめ野党各党に働きかけを行ったという。

 だがこの細川連立政権は9カ月足らずで崩壊し、後を継いだ羽田政権も2カ月余で崩壊する。

 細川連立政権と民主党政権に共通しているのは、次の点である。

 第1は、カネにまつわる問題で野党に徹底的に攻撃されたことである。

 細川政権では、細川首相の佐川急便からの1億円借り入れ問題を自民党から徹底的に追及され、審議拒否にまで至ってしまう。このことが、直接的な退陣の引き金となった。鳩山政権も、母親からの巨額の資金供与や、幹事長小沢一郎のカネにまつわる疑惑が退陣の大きな理由の1つとなった。

 第2は、大きな政策での致命的な失策を行ってしまったことだ。

 細川政権の場合は、連立政権を組む他党の合意もなく、小沢一郎と財務省の謀議による提案によって、突如として消費税に代わる税率7%の国民福祉税構想を打ち出し、国民はもちろん、与党からも猛反発をくらい、すぐさま撤回するという醜態をさらした。鳩山政権では、普天間基地移転問題で「最低でも県外」などと公約しながら、何ひとつ前に進めることができなかった。

◇政権に就くと「小異」の排除に走る

 第3は、小沢一郎と他の与党幹部との確執である。

 平野貞夫が後に細川護熙から聞いたという話によれば、細川政権の官房長官だった武村正義は、同政権が誕生したその日から倒閣を考えていたという(『自民党はなぜ潰れないのか』村上正邦、平野貞夫、筆坂秀世鼎談、幻冬舎新書)。

 当然、それは小沢との対決ということと同義である。平野は何も言わないが、小沢も武村外しを考えていたとしても、何の不思議もない。

 細川首相の退陣後、羽田政権ができるが、武村率いる新党さきがけが閣外協力に転じ、さらに社会党を除く党会派が衆議院会派「改新」を結成したため、社会党がこれに反発して連立から離脱し、羽田政権は少数与党政権になってしまう。これが命取りになり短命政権になってしまった。

 民主党になっても同様である。当初民主党は、小沢一郎、鳩山由紀夫、菅直人のトロイカ体制で運営されていた。少なくとも政権交代を実現するまでは、この3人の間にきしみはなかった。

 ところが小沢は政権奪取に成功すると、「政策決定は政府に一元化」という民主党の方針を口実にして、政策調査会を廃止し、党内決定を幹事長室に一元化してしまった。民主党議員にとって寝耳に水の出来事だったことは疑いない。

 当初、「政策決定は、政府に一元化」というのは、政調会長が入閣し、自民党時代のような「党高政低」をなくすとともに、族議員を生み出さないようにするための構想であった。ところが小沢によって、まるで共産党の政治局や書記局のように、幹事長室がすべての権限を掌握する体制とされ、最悪の「党高政低」体制になってしまったのである。小沢グループ以外の民主党幹部が、小沢に決定的な不信感を持ったのは当然のことであった。

 その小沢がカネの問題で失脚すると、反小沢グループがいっせいに活発な活動を開始することになる。

 小沢は、政権を取るまでは「小異を残して大同につく」が、政権に就くと自らの支配権を確立するため「小異」を排除しようとする、これがせっかくの政権交代を台無しにしてしまう1つの理由であろう。

◇火中の栗を拾わない小沢

 田原総一郎によると、小沢に「細川首相が佐川急便問題で窮地に陥っている時、なぜ助けてやらなかったのか」と聞くと、「細川から何の相談もなかったからだ」と答えたそうである。子どものようなやりとりであり、これが真相とは到底思えない。

 同じことは、鳩山内閣にも当てはまる。2009年の総選挙で民主党の代表は鳩山であり、幹事長は小沢だった。「政権交代」が一大ブームとなり、自民党から民主党への政権交代は、選挙が始まる前からほぼ確実であった。

 こんな中で、鳩山は普天間基地について「最低でも県外」などという無責任な公約を声高に語ってしまった。沖縄では、一気に民主党と鳩山への期待が膨らんだ。しかし、少しでも日米関係を考慮すれば、これが政権に就いたとき大問題になるであろうこと、下手をすれば命取りになりかねないことは、容易に推察できたことである。

 責任ある幹事長なら、即刻諌めるべきであった。だが小沢は何もしなかった。案の定、県外どころか、自民党時代の辺野古に逆戻りしてしまった。

 だが鳩山が窮地に陥り、迷走している時にも、小沢は何ひとつ助けようとはしなかった。またしても「鳩山から相談がなかったから」と答えるのか。

 小沢の逃げ口上は、党には責任を持つが、政権のことは関知しない。「政策決定は、政府に一元化」しているということだろう。だがこれでは政党政治ではない。政党が責任を持たない政府などというのは、あまりにも笑えない悪質なギャグと言うべきだろう。

 要するに「池に落ちた犬は見殺しにする」というのが、小沢流ということだ。側近と言われた政治家が、次々と離れていくのも当然である。

◇小沢に「マニフェスト違反」を批判する資格はない

 私は民自公による「社会保障と税の一体改革」に大反対だ。そもそも看板に偽りありだ。「税」と言うのであれば、所得税、相続税、法人税、外形標準課税など消費税以外の税制についても真剣な吟味が行われるべきだ。

 野田佳彦首相は、増税分は社会保障にと言うが、自民党などは公共事業に注ぎ込んでいくことを狙っている。事実、「財政再建だ」「無駄をなくす」などと言いながら、他方では整備新幹線が続々と認可されている。

 整備新幹線や公共事業がすべて無駄だとは言わない。ただそうであるなら、「いまは財政再建よりも、まず景気回復が最優先だ。そのために公共事業が必要だ」と正直に語るべきだ。

 とはいえ、小沢一郎が消費税増税を「マニフェスト違反」と批判するのは、笑止千万以外の何物でもない。

 ガソリン税の暫定税率廃止は、民主党マニフェストの目玉の1つであった。野党時代には「ガソリン値下げ隊」なるものまでつくって、暫定税率の廃止を主張していた。鳩山内閣では、マニフェスト通りに廃止することを検討していたが、これに待ったをかけ、暫定税率維持を押し込んだのが、当時幹事長の小沢であった。民主党のマニフェスト違反の第1号は、こうして小沢によってなされたのである。 (文中敬称略)

http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/35958

さすが筆坂さんの分析は面白いな。


03. 2012年9月07日 10:00:38 : keq01DgxRw
ypyTo1gYkA (aka fkeVnDuOBI )

びびってID変えたのか、それとも寝ぐら追い出されたのか?www


04. 2012年9月07日 10:03:02 : BDDFeQHT6I
岩手と新潟は万全だろう、問題は西日本だ。

05. 2012年9月07日 10:17:45 : eXAQ714cvY
小沢氏の100議席擁立発言以来、地に足のついた投稿が多くなったね。こうやって地道に積み上げていくしかないのですよ。民主党が政権とるまで何年かかった?小沢氏は、日本の政治に(意味のある)社会民主主義的な対立軸??(小沢氏はそうなのかな?・・・)を残そうとするならば、次の選挙で勝つことを考えるだけではな(勝てないだろうし)後継者を養成すべき。森議員は鋭いんだけど、野党的批判政治家だね。政権を狙う政党の党首の器じゃない。

06. 2012年9月07日 10:37:16 : oVDoa7P1Ps
森ゆうこさん、頑張ってください、応援してます。

07. 2012年9月07日 10:51:29 : lRYfivAqeo
小沢さん率いる「国民の生活が第一」が、どんどん飛躍されます様に祈ってます。
森ゆう子さんに期待しております。

雑魚も必死ですな〜〜ぁ。せいぜい気張りや〜〜〜ぁ!!!!


08. siawaseno keizaigaku 2012年9月07日 11:23:32 : 7/VCwC4qBO6lc : flJY0qS0ZI
 何で右か左のヒトって「国家観」大好きな人が多いんだろ。私なんか大仰に「国家とは」なんてところからよう考えられないので、もっと小さくして「家族観」、いやもすこし小さくすると「人間観」。え?これ難しいよ。
 じゃ、右人間の大好きな安倍晋三氏、どんな人間観をお持ちなのかな。どんな「家庭観」をお持ちなのかな。美しい国の礎は先ず家庭にあり、で、じゃ安倍さん、お子さんが授からなかったそうで、ならば何故「もらい子」でもしないの。「〜観」なんて、口ではなんとでも言えるんだけれど、どんな国家観を持っているかより、大切なのは「どんな国民として生きようとしているか」だろ?。小沢さんが「国家観」を持っていないって?。彼が書いているものを読むと、如実に分かるじゃない。「ない」といっている人は、読んだことがないのか、みたくないかたったそれだけなんだよ。「靖国」「天皇」「反日」「売国」を言えば国家観を持っていることになるんかい?。タカジンの常連諸君よ。辛抱に踊らされ舞い上がっているシャベクリ同好会諸君よ。
 じゃ聞くが、安倍さんの「美しい国へ」に「観とおぼしき哲学」を読み取れたかい?。「拉致問題」で名を挙げたはよいが、拉致被害家族を二階に揚げたままで、後は知らぬ半兵衛を決め込んでいないかい?。
 共産党の筆坂さんよ。我が父は米原さんなどと農民争議を見に行っただけにもかかわらず、特高に追われて一高を放校よ。どんだけあなたたちの先輩が「検察の正義」=「日本の国家観」によって犠牲になったか知らないわけ無いだろう。
 小沢さんを検察の露払いをするように責め立てたのは、どこのどいつだい。三宅の爺さんとわ〜わ〜騒いでメシの種にしているの連中に、なにが「国家観」だい。
 小沢さんや森さんは、こんな国家になって欲しいと、行動そのもので伝えようとしているんだよ。
 安全地帯に身を置いて「大言壮語」を語るヤツなんて片から信用しないのが、森さんの人間観なんだ。だから、多くの支持者が集まるんだよ。分かったか人民を売った共産党筆坂オッサンヨ!

09. 2012年9月07日 11:27:10 : a1iNOS3XDA
小澤氏、森ゆうこさん頑張れ

我々海外日本人会も世界中の在留邦人をネット化し応援するぞ!

日本の若者よ頑張るんだぞ!

君たちの未来の為、この邪悪官僚、政治屋の無法国家を破壊せよ!


10. 2012年9月07日 11:28:09 : FUviF2HWlS
>>08

>共産党の筆坂さんよ。
>分かったか人民を売った共産党筆坂オッサンヨ!

筆坂氏は共産党員ではない。


11. 2012年9月07日 11:47:44 : il8UW33C8Q
 >>02
 ガソリン税の暫定税率廃止は、民主党マニフェストの目玉の1つであった。野党 時代には「ガソリン値下げ隊」なるものまでつくって、(小沢は)暫定税率の廃 止を主張していた

 ↑
政治家は国民のために臨機応変に対応すべきもの。

2008年までのガソリンの高騰は尋常ではなかったので(180円前後?)、国民の生活を考えれば財務省の嫌がる「ガソリン税の暫定税率」は廃止すべきだった。
だから、マニフェストにも載せた。
しかし、政権をとった2009年には、ガソリン価格は半値以下になり、それとは別に全体の税収が極端に減って予算も組めない状態の鳩山政権に「暫定税率の維持」を提案した。

一方、財務省主導の消費増税は、今のデフレ経済の下では実施すべきでないとの経済学的コンセンサスも参考に廃止に追い込むことを考えている。
そのためには、国民の賛同を得なければならず、「マニフェスト違反の野田民主党」というネガキャンも必要になる。

そもそも、民主党マニフェストの最重要事項は、「官僚主導から政治家主導」の政治の実現だったはず。
小沢さんは財務省の嫌がることを平気でやってのけ、
野田は、財務省の言いなりになってしまった。
 ここが、小沢さんを評価する際の最大の「ポイント」です。


12. 2012年9月07日 12:09:15 : EszHBBNJY2

このスピード感だと、やはり選挙は来年7・8月あたりと見ているのかな?


13. 2012年9月07日 12:16:04 : EszHBBNJY2

>> 04. 2012年9月07日 10:03:02 : BDDFeQHT6I
>>岩手と新潟は万全だろう、問題は西日本だ。

本当に100議席しか擁立しないのかな?
であれば、維新との連携は必至。というより
小党野党連合との選挙協力体制必至という選択か。
たしかに、潰し合いになれば票が分散して自民公明が圧倒的に有利になる。
(小選挙区は、総取り方式だから死に票が多くなる)
それでも100選挙区しか擁立しないのは寂しいね。
野党連合で過半数、行くのかよ? 俺は精々、維新で30−40と思う。
正直、維新に期待していたら足元すくわれるぞ。


14. 2012年9月07日 12:43:19 : GSNOvxyAEk
マメ泥棒筆坂何言っても説得力なし(笑)・・

15. 2012年9月07日 13:03:49 : RufpgDo1AM
「近い将来」には
必ず日本の総理大臣になっていただきたい、
森さん!

応援してます!


16. 2012年9月07日 13:11:52 : Xwlemfst1A
 筆坂氏の言うことは全く一面的である。小沢氏の回りがほとんど敵であることを語っていない。09年の政権交代の時は西松事件で検察に邪魔され、全く権力を掌握できなかった。批判ばかりするのであれば、一度小沢氏に3年くらい首相をやらせてみてから、言ってもらいたいものだ。

17. 2012年9月07日 15:07:30 : wj37aV58hQ
生活のサポーター登録をしました!
森さん応援してっぞー!

18. 2012年9月07日 15:17:13 : hupPZ4Htuw
森ゆうこさん、頑張ってください.
応援してます。

19. 2012年9月07日 15:29:30 : AVtPGJomX2
私も筆坂さんの言っている事は、一面しか見ていないと思う。マスコミであれほど
陰で鳩山さんを操るとか何とか、叩いておいて、鳩山さんも政策には小沢さんを
口を出させなくさせておいて、口を出せば出したで、何だかんだ言って、ださなかったら、出さなくてなんだかんだ言う。人とは勝手な物ですね。

ガソリンの件だって、小沢さんが泥をかぶっただけじゃないの。それにガソリンの
値下げはやめたわけではなかったはず。矢張りマスコミだけの情報を見て、この筆坂さんも話していると思いますね。


20. 2012年9月07日 15:32:32 : Aply9KcASU
森ゆう子さんの質問は本質をついていてわかりやすい。
野田内閣になって31兆円もの外国への融資や援助をした。
なぜ13兆円もの消費増税が必要なのか、
これで、大抵の庶民は、社会保障に全部使うという
税と社会保障の一体改革が、まやかしであることを理解できる。

財政改革に反対なのかという読者に森氏はいう。
消費増税こそ財政悪化をまねいたのが歴史的事実だと述べた。

地域での活動もきちんとし、自分の考えを常に
支持者らに公開して、それらの意見を聞いて行動しているから
地域の連合などの組合員も、連合本部の動きとは
べつに、森党が増えている。

新潟もまた国民の生活が第一の礎がしっかりできた。

ついでながら
筆坂秀世は2003年6月のセクハラ事件で
2005年に共産党を離党した人物で元共産党員。
共産党と筆坂どちらの言い分が正しいかは闇の中。

むしろ離党後は共産党の密室的立場を批判するようになっている。
ただ、共産党がねつ造検察とともに小沢攻撃をしていたときに、
彼がどのような立場をとっていたかは知らない。

02さんが紹介する
今回の小沢氏に関する理解は、マスコミ報道による理解とあまり相違なく
表面的であるので、その程度のレベルの評論家としての存在であろう。


21. siawaseno keizaigaku 2012年9月07日 15:33:42 : 7/VCwC4qBO6lc : flJY0qS0ZI
 >10さん、ご指摘ありがとう。私は敢えて党員と言ってないところが、実はミソで、私がかって付き合い、今でも仲良くしている諸君のなかには、どういう理由か言わないけれど共産党員を止めた諸君がいるよ。が、彼らは、共産党を捨ててないよ。筆坂さんは、共産党を捨てたの?コロビ共産党?じゃ、なんのトリエがあって、テレビに出ているの?あ、そうか。辛抱の弄くられ役か。筆坂さんも、そんなにまでして・・、ま、食っていくってことはそんなことなんだろうね。寂しいね。

22. 2012年9月07日 18:27:07 : QmyrjoZuIs
昔共産党員だった人の中には極端から極端に走る人がいる。
読売のナベツネがそうだ。
ナベツネは共産党を捨てているのでないか。

見方を変えてみれば共産党を捨てきれずにいるから今の姿があるのかもしれない。


23. 2012年9月07日 18:42:30 : aaGDCu39zg
私は既に森ゆうこさんのところから党員登録しました。
森さんは勿論素晴らしい。日本のサッチャーとして首相を務めてもらいたい。
しかし、森議員だけでなく、生活党に結集した議員は素晴らしい人達ばかりだと思う。
議員個人には得て不得手のあるであろうが、このメディアパッシングの中で小沢氏と行動を共にする心意気だけでも私には十分だ。

24. 2012年9月07日 18:47:51 : 2LnVviyNuA
投稿と別の話で恐縮であるが、

筆坂のおっさんはスキャンダルで共産党を追い出されてから自分の意見を(いいか悪いかは別にして)言うことが出来るようになった。共産党ではナンバー4まで出世していた。共産党にいるときと離れたときに言うことがこれだけ違う。

本音はもちろん共産党を離れたあとの方である。共産党にいるときは意見はただ一つ。

ここに共産党の本質がある。共産党はこれを「民主集中制」と呼ぶ。


25. siawaseno keizaigaku 2012年9月07日 22:16:37 : 7/VCwC4qBO6lc : flJY0qS0ZI
 >24さん、ありがとう。そうか、筆坂さんって、実はとってもイイ人なんだ。とっても真面目で一生懸命で、ちょうど私の近所にいる「〜学会」の人とソックリなんだ。
 でね、大阪の橋下さん。自分の部下たちには、みんなそのタイプを要求するでしょう。「兎に角、(心の中は)面従腹背でよいから、言われたように従え」って。
 「共産党」がそうで、「創価学会」がそうで、今度出来る「橋下万歳党」がそうで、とすると、やがて自民党も「安倍美国党」がそうなり、民主党は「アメリカ真似した党」になり。なんか、怖いね。
 やっぱり、日本人って、自由とか自立と言われると、どうも重くなって支えきれなくなって、大なり小なり「オウム真理教」の方が居心地が良いんじゃないだろうか。
 だってね、筆坂さんが生き生きと輝いている「タカジン」。正直なところ教祖三宅に辛抱侍従長の「一見ババラ、実は右サティアン」。雑誌で言うと教祖花田による「WILL」のテレビ版。筆坂さんも、スパイス聞かせているようで、所詮は辛抱のオチョクラレテレビ芸人としか、小生、数回しか視たこと無いけど、なんか痛々しくなったよ。
 但馬、新温泉町のとんでもない山奥に「安泰寺」という曹洞宗の修行寺があって、そこの住職さんが、ドイツ人のネルケ無方さん。彼が言うには「日本人は大人になっても子ども」だと言うんだ。ズバリ「自分を持っていない」。
 私は、最近「小沢信者」になりつつあるんだけれど、なんで小沢かというと、小沢さんは座禅は組まないんだろうが、ネルケさんの言う禅の世界を小沢さんも生き始めたかなと思うことがある。それは特に小沢さんが言う「自立と共生」という言葉だ。人間は本当に「自立」使用としなければ「共生(共に生き生きすること)」出来ない。自立無き共生は「依存」でしかないし。共に人々とある時(共生)に初めて「自立」の感覚が持てる。だーれもいないときの自立は「孤立」でしかない。
 「自立」と「共生」の行き着いた先が「国民の生活が第一」という言葉に結晶したと小沢さんは、気がついたから、こんなどうしようもダサイ党名を、シャイな性格をなげうって付けたんだと思う。小沢さんが政治の世界を追い詰めてきた結果が、なんのことはない「国民の生活が第一」。
 筆坂さんは、縛られから解き放たれて自由になったけれど、小沢さんは突き詰めていった結果「自由無碍」の境地近づいた。曹洞の世界ではこれを「不立文字」という。悟れば悟ほど、言葉では言えなくなる。タカジンのあの番組、なんとベラベラ、よく喋ること。所詮は欲に駆られた餓鬼の世界を視る。  

26. 2012年9月07日 23:28:01 : ejpvRi3iYQ
森ゆうこ議員頑張れ!!!!!!!!!!!

27. 2012年9月07日 23:37:36 : OcCd266vXk
筆坂よ、きいたふうなことを言うな!
「連立政権は裏で動いて俺がつぶした」と野中がNHKのドキュメンタリーではっきり語っていたではないか!
世の中のどの政治家があの野中が裏で仕掛けた破壊工作を阻止できるというのだ!
どうするか言ってみろ! もちろんお前が議員であったとしても、仲間が何百人いたとしても阻止はできんだろうよ。
かてて加えてあのくされ武村をなにかまともな政治家のように言うのはちゃんちゃらおかしい。「同政権が誕生したその日から倒閣を考えていた」って…クズだろう。
筆坂よ、やめても体質は共産党と一緒なんだな。一ひねりした小沢殺しか。薄汚ねぇったらありゃしない。恥を知れよ。

28. 2012年9月08日 00:26:02 : u8dGRpitoc
在外邦人ですが、生活の党員登録を森ゆう子事務所に申し込みました。
本部は未だ体制が整っていないようです。
海外の日本人は、日本在っての存在です。
日本の現状を気を揉みながら見守っています。
それにしても、余りに酷いマスコミ報道です。
NHKのニュースをしぶしぶチェックしていますが、知性のかけらも無く痴性が跋扈しています。ジャーナリスト魂ほとんどゼロ。
滞在国の報道と比較して、日本の政治が劣化する筈だと納得しています。
兎に角、マスコミに勝手をさせておいては日本が沈没します。

29. 2012年9月08日 00:42:24 : 1EiLNvkjyU
筆坂は小沢から離れた人に理が有るかのような言い方をするね。

離れた人に問題があると考えないのかなあ自民党から切り崩されたのに決まっているではないか。
細川以降社会党だって引っこ抜かれて総理大臣や各大臣えさに自民党の手の内に入り
鳩山以降菅や野田だって自民党の政策を丸呑みにして党分裂を誘発させた。

これは前から密かに分裂させようとする動きが進行した結果だ。
自民党政権を復活させようとしたた権力が絡んでいる。
細川退陣のときも検察は佐川と細川の関係を掴んでやんわり脅したと思う。
引退か逮捕か。
鳩山も母親からカネが出ているのは権力はもちろん掴んでいたし脱税も知っていた
鳩山が権力側の人間だったら追及は去れなかった。
母親の事情聴取などがマスコミに取りざたされたら鳩山も辞めるわ。母親逮捕をほのめかしている様なものだもの。

筆坂はこういった権力の裏の動きを全く無視している。これで分かったような物言いをして大丈夫なのか。
権力そこから政治を見なければ分からないでしょう。霞が関支配・検察支配これ。

私は小沢から離れた人は自立していなかったり金を欲しがったり権力に弱みがあったり誘惑に弱かったりそういう人達だったと思う。
そこを自民党から狙われて金やポストで転んだ。
だから離れていったのはロクなのがいない。

小沢氏は信念もなくそういう動きをする人間が嫌いだと思う。
彼は離れた人の悪口を言わないから分からないが私はそう考える。


30. 2012年9月08日 01:37:38 : i37fD8kRRc
>>28さん、仰るとおりだと思います。
義を見て為さざるは勇なきなり、ですね。
私も登録完了しました。

なお、森さんのホームページで「国民の生活が第一」党員・サポーター登録を募集しています。
  http://www.mori-yuko.com/touinbosyu/


31. 2012年9月08日 07:19:22 : mlD4Rf5WXU
元共産党の人間の言葉を受け売りしてる奴が紛れ込んでいるな。
阿修羅に居る人達は君には残念だが、「共産脳」や「組合貴族脳」を相手にしていないよ。
ましてや小沢支持者や国民生活第一支持者は、今の日本に潜んでいる「カルト宗教脳」とは決別した人々だし。
即ち、「自分の頭で考える脳」を持った支持者であり、資料も分析力も調査能力もある。
客観的に又は、時系列に物事を追って見る目を持っている。
君には残念だが、デマゴークには左右されないよ。

32. 2012年9月08日 10:23:59 : c3MGH08xSU
31様に同意。(拝)

33. 2012年9月08日 10:27:52 : q0zCyLuJvw
森ゆう子議員を断然支持する。

彼女ほど腹の据わった度胸のある人物は珍しい。

頭も良いし切れるシャープな人物だ。

国内最強で最凶の検察集団の非を国会で堂々と追及しているのだ。

権力側の恫喝や身の危険を感じることも少なくないだろう。

国会には彼女の爪の垢を煎じて飲ませたい議員が大半だと思う。

田中真紀子とは「モノ」が違う。


34. 2012年9月08日 17:36:59 : 4y9Oz6uZqE
31様、よく言ってくれました。「自分の脳で考える能を持った支持者」、まったくその通りです。

35. 2012年9月08日 17:38:29 : 4y9Oz6uZqE
34
能⇒脳でした。訂正します。

36. 2012年9月08日 18:15:19 : Lmc8wCx4dk
私も即、森ゆうこ議員のサポーター登録しました。

サポーターになりたい議員がいたなんて、嬉しい限りです。

小沢さん、森さん、頑張ってね。


それより、都民として石原慎太郎につくづく頭にきてます。
都庁に「慎太郎辞めろ」デモをしたいくらい。
原発デモの人数の半分、都庁へGO!!!


37. 2012年9月08日 19:50:10 : G5GDCiDq5U
森さん、サポーターになりました。

2>さん、長々とつまらないこと書いてますが読みたくないです。もっと短くないと誰も読まない。それに内容が説得力ないし。


38. 2012年9月08日 19:51:47 : kVv7uD58Q9
>09. 2012年9月07日 11:27:10 : a1iNOS3XDA
>>海外日本人会も世界中の在留邦人をネット化し応援するぞ!

たのんまっせ。国内の我々も精一杯頑張るからなー、。ありがとう。」


39. 2012年9月08日 20:04:13 : aaGDCu39zg
25. siawaseno keizaigaku さん
いつも納得させられる論説有難う。
何か読んでいてほっとします。
自分の感じていることを言葉で文書で表現してくれているからと思います。
賢い人に出会えるのはとても心地よい。

40. 2012年9月08日 22:46:24 : p9B89YgNYw
政治家らしい政治家は参議院でしか生息できないだろう
衆議院小選挙区の政治家は投票マシーン
政治を放棄した政治家が日本を奈落に落とし込む
小沢氏の責任はかなり大きい、
少しは反省して欲しいよ、小沢一郎

41. 2012年9月09日 01:26:51 : ddkpd8L0Fo
>>40さん、悪いことは何でも、小沢氏の責任にするのは如何なものか!

  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK135掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK135掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧