★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK135 > 546.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
ニュースネタ枯れのいまこそ消費税増税論議を! (植草一秀の『知られざる真実』) 
http://www.asyura2.com/12/senkyo135/msg/546.html
投稿者 赤かぶ 日時 2012 年 9 月 10 日 00:23:06: igsppGRN/E9PQ
 

ニュースネタ枯れのいまこそ消費税増税論議を!
http://uekusak.cocolog-nifty.com/blog/2012/09/post-48a8.html
2012年9月 9日 植草一秀の『知られざる真実』


ニュースの話題が枯渇している。

自民党や民主党の代表が誰になっても、いまの政治が変わらないことははっきりしている。

国会を開店休業にしておいて、党首選びにうつつを抜かしている場合ではないだろう。

テレビの報道番組も竹島や尖閣の三文芝居が終了してしまうと、もう、伝えることがなくなってしまう。

そうであれば、この国の未来を考える上で重要な四つの問題に焦点をあてて、じっくりと掘り下げる報道を行うべきである。

四つの問題とは、

原発

消費税増税

TPP

米軍基地・オスプレイ

だ。

原発に反対する国民が激増した。

原発再稼働にも反対である。

各種世論調査結果も、原発反対が国民の大多数意見であることを示している。

民主党が「2030年代に原発ゼロを目指す」との方針を示したが、全面的に信用できない。

次の総選挙で原発が争点になり、国民の大多数が脱原発を求めているから、選挙の票欲しさに口から出まかせを示しただけのものである。


「シロアリ退治なき消費増税を絶対にやらない」と言っておきながら、「シロアリ退治なき消費増税」を強引に進めてきた政党である。

何を言っても無駄だ。

いまの民主党の言葉を信じたなら、結果的に裏切られても誰も同情しない。

「信じる方がどうかしている」と言われるのがおちだ。

この機会に、脱原発に関する国民的論議を深めるべきなのだ。


国会が民意を踏みにじって消費増税法を国会で可決したが、主権者である国民はまったくこれを認めていない。

次の総選挙の最大の争点としてこの問題を掲げ、最終的に主権者である国民が判断を示さなければならない。

そのために、これから、次の選挙までの期間に、集中的に消費税増税問題を国民的な論議として深める必要がある。

私は、斎藤貴男さんと今月末に著書を上梓する。

『消費税増税「乱」は終わらない』(同時代社)

消費税増税を阻止するために、ぜひ、本書をご熟読賜りたい。

また、すでに出版済みの拙著

『消費増税亡国論』(飛鳥新社)

もご高読賜りたい。


主権者である国民が国政選挙でNOの意思を明示した消費増税を、国会がこれを無視して法律を決め、これを既成事実化することを許してはならない。

時間を経過させ、問題を風化させ、反対勢力を鎮圧して、消費増税を強行実施しようということなのだろうが、そうは問屋が卸さない。

増税の前にシロアリ退治をやるという話は一体どこに消えたのか。

天下り根絶、渡りの根絶など、何ひとつ進んでいない。

日本銀行、東京証券取引所、日本政策投資銀行、国際協力銀行、日本政策金融公庫、日本たばこ産業株式会社、横浜銀行、西日本シティ銀行への財務省からの天下りを、まず手始めに全面禁止するべきだ。

この主張を私は10年前からし続けている。

「改革」を叫んだ小泉政権にもこのことを求めた。

結局、小泉政権は犬の遠吠えばかりの姿に終わった。

肝心要の問題になると、まったく腰が引けていたのだ。


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2012年9月10日 02:01:36 : YxpFguEt7k
4つの問題のうち「原発」「米軍基地・オスプレイ」に関連した話ですが…

エマニュエル・トッド氏
「私のとっては「核」は一言で言って「確実な平和」だ。「平和をささえる物」として軍事的な核をとらえている。一方、エネルギー利用の発電所のほうは「危険な核」と、むしろ考える。
 日本における核の考え方が、非合理的な傾きがありはしないかと示唆したい。
 核発電(原発)でエネルギーを得ていくことは、今回の福島での事故で見えるように、巨大なリスクがあると言える。
 これまで私は核発電に対しては好意的な考えを持っていました。ラディカルなエコロジストとは全く違います。しかし、こうなってみると自分自身も分からないと、覚醒しているとこです。
 一方で、核爆弾(核兵器)に対しては日本ではたいへんな拒否があるけれども、ここで冷静に合理的に考える必要があるのではないかと思う。…日本人の方々が一度核について内斉をする必要があるのではないかと思う」
http://www.youtube.com/watch?v=BKxzcYlgiY8 (1時間12分30秒あたりから)

核兵器の問題こそ、日本人が冷静に議論でき「ない」問題の筆頭ではないでしょうか。
 一つのパターンは、米軍追従派が「トンデモナイ」と言い、リベラル派も「トンデモナイ」と言い、意見が合って思考停止になる。
 もう一つのパターンは、序盤、両陣営のイデオロギーの開陳が起き、最後は罵りあいになるという展開。
 ニュース枯れの時期こそ、議論を深めたい議題は多いのですが、そういう議論をさせないようにしたい勢力がマスゴミにいるのかもしれません。

もちろん「消費税問題」もそうですね。政府は国民の間で議論(情報交換)させたくないのでしょう。

植草氏、がんばってください。応援しております。


02. 2012年9月10日 17:49:24 : YxpFguEt7k
あと、ニュース枯れの時期にじっくり議論したいネタ。「検察の立て直し」

落合洋司氏
「特に知能犯捜査について、従来の手法では供述が取れなくなり、証拠に基づかない、裏付けられない「見立て」が暴走し証拠を見立てに合わせてでっちあげてしまうような捜査が常態化し、それが表面上、結果において成功したかのような外観を呈してきただけに(検察盲信の裁判所や提灯持ちのマスコミのアシストも得て)、一種の薬物中毒者のような状態になり、気がついたら体中がボロボロになっていた、というのが現在の姿でしょう。…
 旧弊にとらわれない、新たな捜査、公判や組織の在り方、というものを、今こそ徹底的に考え実行に移すべきである、ということを感じました。」
http://d.hatena.ne.jp/yjochi/20120910#1347262770

アメリカではなく、日本国民の側に立った検察の再建が必要です。


03. 2012年9月10日 18:41:04 : YxpFguEt7k
【これは妄想です】
アメリカが郵貯を獲りにきたのか…

NHK
「松下金融相が自宅で死亡」
「(松下氏は)郵政民営化の是非が争点となった前々回、平成17年の衆議院選挙では、郵政民営化に反対して、無所属で立候補しましたが落選し、前回の衆議院選挙で、国民新党から立候補し、復帰を果たしました。」
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20120910/t10014919061000.html

ヒドすぎる…


04. 2012年9月10日 19:27:34 : 0xN0TiqQQI
>>03

私もこのニュースを知って、同様に思いました。
いつまで待たせるつもりなんだという、向こうの「圧力」なのではと。


05. 2012年9月10日 19:56:16 : YxpFguEt7k
後任は誰なのだろう。
竹中平蔵氏とか入れたら、革命起こしてやる。

06. 2012年9月10日 22:44:03 : YxpFguEt7k
孫崎享氏
「嫌な報道bloomberg:松下氏はAIJ投資顧問が顧客資産消失や証券会社関与のインサイダー取引表面化の6月金融相に就任。「見過ごすわけにはいかない」と厳格な対応に意欲。金融庁は同金融相の下で野村証券に行政処分、当時の野村ホールディングスの渡部CEOと柴田COO辞任。」
https://twitter.com/magosaki_ukeru/status/245147752751828993

野村のお礼参り? そんなことはないよね。
次、外資系の処分を狙ってたとか…


07. 2012年9月11日 03:35:50 : 9afJHhr7cg
植草氏が前回捕まったのは6年前の9月13日。
それから6年も我慢していて立派に更生したのかもしれないが、
ニュース枯れならいつでもニュースを起こす実力があるのに他人まかせというのもどうなのかね

  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK135掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK135掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧