★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK135 > 591.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
国民の生活が第一の結党記念パーティ (見るべきほどのものは見つ) 
http://www.asyura2.com/12/senkyo135/msg/591.html
投稿者 赤かぶ 日時 2012 年 9 月 11 日 00:28:12: igsppGRN/E9PQ
 

国民の生活が第一の結党記念パーティ
http://mamishigemoto.blog.fc2.com/blog-entry-58.html
2012-09-10 見るべきほどのものは見つ


国民の生活が第一」結党記念パーティーを10月25日(木)18時からホテルニューオータニ鶴の間にて開催致します。チケット購入はinfo@miyake-yukiko.comにお名前・住所・電話番号をお知らせください(三宅雪子氏のツイートより)

ちなみに会費は2万円です。

生活党になってから、完全にANAインターコンチネンタルからニューオータニに変えたようだ。
ちょっと調べると、前回の政経フォーラムが行われた「芙蓉の間」より倍近く広い「鶴の間」。
その意気込みが感じられる。

それまでには、100名と言われる候補者が出揃っているのだろう。
最近、全く報道されない小沢氏。
第二次候補者選びに奔走しているのだろうか。

私の地区にも、候補者を立ててもらいたいのだが、どんなものだろうか。
チラシ入れ、電話投票依頼なら、いくらでも手伝えるんだけど。

今日は維新の公開討論会も行われ、少しはその様子を見なければと思うのだが、何かと言えばしゃしゃり出てくる東国原氏の顔を見るのが嫌で、なかなか見られていない。

私の頭では、こんな人を幹部にしようとする維新の会には少しの信頼もおけないのだが、マスコミはこぞって持ち上げている。

怖い怖い。

それに簡単に乗せられる国民がたくさん現れるのが、本当に怖いのだが。


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2012年9月11日 01:39:51 : 4lVi4FGgfc
>最近、全く報道されない小沢氏。
>第二次候補者選びに奔走しているのだろうか。

次回の同日選挙は「大阪維新の会」と連携する様だし、自民党の安倍元首相とも連携する様なので、そう候補者を増やさなくてもと思ったのでは?

ポスト小沢に橋下徹、その後見人に安倍元首相と言った所。

小沢・橋下・安倍のトライアングル体制。


02. 新自由主義クラブ 2012年9月11日 08:41:56 : 41xQYjMxutK66 : FUviF2HWlS
小沢先生は日本で初めて本格的に大衆に新自由主義思想を広めた政治家ですから、橋下徹が尊敬したり、小沢先生の新自由主義思想を真似した小泉純一郎の後継者たる安倍晋三が慕っても不思議ではありませんね。

橋下徹・安倍晋三という知己を得て小沢一郎先生が益々ご活躍されることを祈ります。


03. 2012年9月11日 08:54:53 : 2Iz98gKkg1
01,02

頭大丈夫か?


04. 2012年9月11日 09:37:42 : QmyrjoZuIs
01,02

妄想癖あり。
松沢病院に言ってみてもらう事をお勧めする。


05. 2012年9月11日 10:02:43 : FUviF2HWlS
>>03, >>04

(参考文献)
■規制緩和・新自由主義の提唱者、小沢一郎氏の『日本改造計画』(1993年刊)を再読する(2011年02月08日) メディア黒書

1993年は、小沢一郎氏が自民党を飛び出して、新生党を立ち上げた年である。その後、非自民の連立政権が誕生することになる。

 この時期に小沢氏が執筆した著書に『日本改造計画』(講談社)がある。これは構造改革と新自由主義の導入を論じたものである。

◇エピソードが象徴するもの

小沢氏は米国アリゾナ州のグランド・キャニオンを訪れた時のエピソードを紹介している。

小沢氏の思想を整理すると次のようになる。

1,規制緩和・新自由主義の提唱
2,自己責任論の提唱
3,親米感情

◇新自由主義への賛歌

この本の中身は、枝葉末節はあるにしろ根本的には規制緩和・新自由主義の導入を提唱したものである。

◇小沢氏の思想を小泉氏が継承

小沢氏は現在の格差社会の生み親ともいえる。

小沢氏が『日本改造計画』の時代から脱皮して、考え方を変えたというのであれば、自分の政策のどこが間違っていたかを国民の前に明らかにすべきだろう。

http://www.kokusyo.jp/blog/451


06. 2012年9月11日 10:47:10 : POscEtbz5M
生活の支持者は、小沢さんの支持者だから、組織票を持たない個人が圧倒的人数だと思う。疑問に思う事の答えは、自分で見つけ、自分で考えながら、ここまで来たので、マスコミなどに一喜一憂する思考は持ち合わせていない。

今、悩ましいのは、サポーター・党員登録を誰のところでするか。

かつては、小沢さんの所だったけれど、自分の選挙区に立候補者がいれば、当然ここで登録。いなければ、党員議員の誰のところにしようかと。。。
身内・知人にも、基本自選挙区、いない場合は、改めて知らせ登録してもらうことにしている。
無党派だった私から、FAX,メールで小沢さんの資料を送り始めて、3年強。多くは無いけれど、個人献金するようになった確実な支持者です。
頑張りましょう。


07. 信陵君 2012年9月11日 11:00:00 : ni8b7lPstfka. : Xwlemfst1A
 05さん、詭弁を弄してはいけませんな。よく阿修羅において、小沢氏が新自由主義者であるかのような書き込みがみられるが、小沢氏は全く新自由主義者ではない。知ってのとおり「自立と共生、責任」の政治を掲げている。グランド・キャニオンのエピソードにしても「個人としての自立に伴う責任」を強調するためのものにすぎず、新自由主義への賛歌などどこにもない。基本的に個人を尊重し、個人の行動などを規制する法を撤廃すべきであり、地方のことは地方に任すべきと主張している。新自由主義のように利益を得るためなら、何をしても良いなどとはどこにも書いていない。どこをどう読めば、新自由主義への賛歌となるのか説明して貰いたいものだ。従って、小沢氏は、「自分の政策のどこが間違っていたかを国民の前に明らかにすべきだろう」等という言いがかりに応ずる必要も全くない。格差社会の生みの親は小泉と竹中であり、小沢氏はそれを是正しようとしているのだ。

08. 2012年9月11日 11:50:44 : FUviF2HWlS
■「維新八策」最終案・全文 ほか (2012-09-03)

『その内容は、小泉・竹中、古くは小沢流の急進的新自由主義の復古なのですが、特徴は統治機構のリセットが全面に出ていることです。』

ブログ「薔薇、または陽だまりの猫」
http://blog.goo.ne.jp/harumi-s_2005/e/616575404141ebc02d05b9706ca621bf


09. 2012年9月11日 15:19:51 : IxHrL9A9WS
小沢は新自由主義者です

10. 2012年9月11日 17:47:56 : qGvdkZ7tMc
9月8日夕刻、小沢一郎代表が国民の生活が第一本部にて記者会見を行いました
2012/9/11(火) 午後 3:51

(以下会見内容)

今日は実質的に常会の終了ということになりまして、この機会に私どもとして総選挙がいつになるかわかりませんけれども、いつでも対応できるような体制を作って行きたい、そのような考え方のもとで、公認候補の第1次の内定者を決めたところでございます。これは全部小選挙区の現職でございますので、当たり前といえば当たり前の話でありますけれども、今回の第1陣は小選挙区の現職の方々のみに絞らせていただきました。これからは新人あるいは小選挙区を目指す人たちと話し合い、調整を続けまして、できれば10月の初めころには第2陣の発表をいたしたいとそのように思っております。今回は合計現職29名でございます。以上です。
【質疑応答】
Q:選挙区名が書いていないが、現職の選挙区のままと考えていいのか。
A:そう考えていただきたい。
Q:現職には比例の現職もいるが、公認は第2陣以降になるのか。
A:第2陣も小選挙区の候補者の内定を発表したい。この前は比例で通った現職の人も、次は小選挙区で戦うという人がいれば当然そういう人も入る。
Q:先週、鈴木宗男新党大地代表と会談した際に、北海道の12小選挙区全部に大地で候補者を擁立したらどうかと打診したようだが、真意はどうか。
A:お互い協力してすべての選挙区に立てるようにしようといった。我が方は北海道には地の利も人のつながりも薄いから、大地がメインになる。しかし生活が大地の候補を推薦することもあるし、大地が生活の候補を推薦することもあるし、無所属の候補を大地と生活が推薦することもある。そうやって協力しようと。
Q:今日で事実上の閉会だが、今国会を振り返って、生活としてはどのような国会を送れたか。
A:今回の国会は消費税増税の一本槍だったといっても過言ではない。我々はこの増税は国民との約束にも反する。また行政の仕組み、予算の作成の抜本的な改革が緒についていないままではおかしい。世界経済の情勢が不安定な時に、消費増税をすることは国民への背信行為であるし、政策的にも間違いである。原点に返ろう、初心を取り戻そうと新党を作った。我々としては、「国民の生活が第一」という、モットーであり政策の原理でもあるものを党名にした。我々が訴えたもの、目標としたものを何としても実現したい。そのためには総選挙で勝利しなくてはならないことになるが、そういう経過で、今国会我々はスタートした。国民の皆様の理解を必ず得たいと思っているし、理解してもらえるものと思っている。

 ※上記は、「国民の生活が第一」ホームページよりの「転載」

http://blogs.yahoo.co.jp/roor6akio/61787421.html


11. 2012年9月11日 19:20:49 : CihP62owIc
01. 2012年9月11日 01:39:51 : 4lVi4FGgfc
02. 新自由主義クラブ 2012年9月11日 08:41:56 : 41xQYjMxutK66 : FUviF2HWlS
05. 2012年9月11日 10:02:43 : FUviF2HWlS
09. 2012年9月11日 15:19:51 : IxHrL9A9WS

おまえ、最高裁事務総局か?創価公明自民党か?野田佳彦一味か?
古くさい話をして、必死になってレッテル張りしているな。

野田佳彦の政治資金規正法違反、なぜ逮捕しないんだ?
前原誠司の朝鮮人献金違反、政治資金規正法違反、なぜ逮捕しないんだ?
菅直人の朝鮮人献金違反、なぜ逮捕しないんだ?
仙谷由人の、建設国保違反事件、なぜ逮捕しないんだ?

西松建設献金自民党汚職事件なぜ捜査しないんだ?
森嘉朗、古賀誠、尾身こうじ、・・・数億円の金もらってるだろう?
当時、自民党は、政権与党だぞ。なぜ、汚職捜査しない。


12. 2012年9月11日 23:27:50 : i2eP5GOIsg
あしゅら
  今日 民主党から党首選挙のハガキ(投票用紙)が届きました。
  誰に入れることが小沢氏のとって有利になるか?迷っています。
  小沢氏に近いと言われる原口氏なのか 馬淵氏か それとも
  白紙 あるいは 無効を覚悟で小沢氏をいれるか・・・・・
  18日までに 届くようにしなければなりません。
  あまり 時間がないので焦っています。
  誰か 良い案があれば 教えてください。

13. 2012年9月12日 00:06:42 : 1EiLNvkjyU
レッテル貼りしかできないやつどっか違う所へ行きなさい。

新自由主義者そんなレッテル貼って小泉や橋下と親戚みたいな事を言っても無駄。
あいつらと組むハズが無いのに組むような印象を持たせるお前達は誰を支持しているの皆の前で言ってごらん。
どこ党を指示してるの?
聞きたいな。


14. 2012年9月12日 05:53:12 : F2GCK0B6rk
12様、
私はたった今原口博一と書きました。
増税反対の意志表示をしておかねばと思っての事です。

15. 2012年9月12日 08:40:05 : 9IH1PB0tus
莫大な工作資金が橋下とその周辺

もちろん新聞、雑誌社などマスコミにも

そして、ここ阿修羅にも張り付き

ときには仲間の振りをしながら

頻繁に顔を出しているチンケで惨めな

奴隷工作員たちにまで

兎に角、日本から奪い取った莫大な資金を

これらの詐欺師、犯罪者たちにばら撒いている。

日本の中央が正義もプライドも忘れはて

まるで麻薬中毒患者の如く

すっかり守銭奴に成り果ててしまったようだ。


16. 2012年9月12日 09:06:03 : 0t5m8XwwZU
今年の5月に岩手4区を通じて党員になったのになぜ代表選挙の投票用紙が届かないのだろう。
強制的に登録抹消という噂もあるようだが、それにしても民主党本部からなんの説明もない。
小沢事務所からお詫びの書面は確かにありました。
小沢なき民主党になんの興味も期待もありませんからどうでもいいのです。

17. 2012年9月12日 10:09:20 : uzupVu3vxc
>05. FUviF2HWlS クン

気持ちは判るが、新自由主義には定義等存在しない!。右よりの国家主義者の
様なイメージは感じるが・・・。
20年も前から続けている草の根交流(アメリカはジョン万次郎の会)(中国は、
長城計画)で、民間交流を継続している小沢氏は、国民生活第一主義者だ!

小沢一郎著「日本改造計画」では、「自立と共生」「自由と自己責任」の国を
提唱していますZo!。
「弱者救済」の様な、一見善業の様に見える看板の裏にこそ、大量のシロアリ
の巣が存在している事も殆んどの国民は知ってしまった。

この著書の一節に「規制は必要最小限に止め概ね自由とする」と記してあるが
よ〜く読んで見ると、この自由こそシロアリの駆除をはじめ、下降線を辿る日
本が復活する為の最短距離である事は間違いない。
既得権者がメディアをパシリに使い、必死で小沢一郎氏を貶めたがっている姿
を見える度、貴殿とは違う視点で小沢一郎氏への期待と可能性を膨らましてい
る国民は日々増大している!。


18. 2012年9月12日 10:41:37 : aaGDCu39zg
12様 
私は妻の分と合わせて2票「小沢一郎」と書いて出しました。
小沢氏支持者の方は14さんのように考えられる方もおおいようですが、私はこれまでの原口氏の行動から信用できない人間と判断しているからです。

16さんきっと届きますよ。私は10日に届きましたから。


19. 2012年9月12日 11:15:37 : oLYPlmPKz6

14 原口一博 でしょ。

20. 2012年9月12日 14:39:45 : i2eP5GOIsg
16>さんへ
  私も岩手の小沢氏の事務所を通じて サポーターになりましたが、
  一昨日に党首選の投票用紙が届きましたよ。
  原口に入れるか 小沢氏に入れるか 今 思案中です。
  いづれにしても 有効に使いたい!

21. 2012年9月12日 17:02:41 : 1Bl7PXUTsA
小沢氏『日本改造計画』 グランドキャニオンのエピソードについて。
小沢さんが記者の質問に答えて話すのを偶然聞いた事がある。
それによると
 『ありゃ遊びに行く所でしょう。働きに行く場所じゃないですよ。
  好きで遊びに行って おまけにスリルを楽しみたいとか云って
  わざわざ危ない崖よじ登って楽しんでる そんなものまで
  規制する必要はないという事です』
つまり生活に関わるセイフティーネットの話では無いと云う事
これを持ち出して小沢氏は新自由主義と見るのは賛成できない
 

22. 2012年9月12日 17:37:51 : twzv1XoMcE
サポーター諸君、迷うことなどない。ただ「小沢一郎」と書けばよい。

23. 2012年9月12日 19:35:01 : 5EAWDO2P5E
復興対決 民主VS国民第一
http://www.youtube.com/watch?v=Id4PS8W1VCg

野党国民第一の圧勝www


24. 2012年9月12日 19:50:13 : pKS2AId9FQ
小沢事務所を通じて、サポーターになった香川県民です。
サポーター取り消しの手紙を出しましたが、投票用紙が、今日届きました。
最初は小沢一郎と書くつもりでしたが、原口さんの意見を聞いて、迷いました。
小沢一郎と書いても、無視されるだけだろう。
ならば、「反野田」という意思表明にはなると思い、原口一博と書きました。
民主党崩壊に、ほんの少し、寄与したいです。

25. 2012年9月12日 19:51:59 : xX1A0p2Y9U
出たぞ〜

入党のご案内 国民の生活が第一
http://www.seikatsu1.jp/joining.html

「国民の生活が第一」では、党員、サポーター、ネットサポーターとして「国民の生活が第一」と共に行動し、お支えくださる皆さま方を募集しております。

-----

党員・サポーターは、各総支部にてご登録を受け付けております。最寄りの総支部、もしくは、ご支援頂ける議員の事務所にお問い合わせ頂きますようよろしくお願いいたします。
資格
・「国民の生活が第一」の基本理念及び基本政策に賛同される方
・18歳以上の日本国民

権利
・代表選挙の投票権(代表選挙告示3カ月前までに登録した方)
・党本部広報紙の配布(党員のみ)
・総支部が作成する活動情報をお届け ほか

◎党費 年額4,000円、サポーター費 年額2,000円

-----

インターネットサポーターは、本ホームページにてご登録を受け付けております。ご希望の方はお申込みフォームにてお手続きをお願いいたします。

資格
・「国民の生活が第一」の基本理念及び基本政策に賛同される方
・18歳以上の日本国民

権利
・代表選挙の投票権(代表選挙告示3カ月前までに登録した方)
・党本部主催の講習会・勉強会等に参加 ほか

◎インターネットサポーター費 年額1,000円


26. 2012年9月12日 20:57:38 : ObniFyVwZg
テーマとずれて恐縮ですが、
我が家にも投票ハガキが送られて来ました。
勝手に抹消するなら金返せ!と息巻いていましたが、
来たら来たで迷うものです。

野田を圧勝させて離党予備軍をたきつけるか、
消費税反対の視点でラグビーボールに投票するか。
得体のしれない社会党二世議員と
脱ぐ男(今度は何を脱ぐ?)はあり得ず、
どうしようかと迷っています。
小沢一郎と書きたかったんだよね、本当は。

野田支持の馬淵はまたもやポストにつられた様子。
小沢対菅の党首選の時は、
二人の所信表明を聞いて菅支持を決めたと
あきれ返るような事を平気で言っていた。
信念ゼロ、毒饅頭大好きな油断ならない男です。


27. 2012年9月13日 00:43:33 : 8CYLyWAZnI
>>7さま
全く同感であります
格差社会を作ったのはアメリカの言いなりになった小泉と竹中であります
小泉は国民を途端の苦しみに陥れた責任を僅かながらも感じて国会議員を
引退したのでしょう。
維新の会の公開討論、長時間の割りに何の討論もなく酷評でした
パフォーマンスの三文芝居で未熟ささえ感じられました
(最近全く報道されない小沢さん)
こういう時こそ小沢さんの腕の見せ所、水面下にもぐって選挙対策をあらん限りの
能力を駆使し四方八方奔走されておられる事でしょう
早々と立候補者を公表される事はないでしょう、タイミングを計って公表する
小沢さんにぬかりはありませんその中にはあっと驚く為五郎の様な目玉もおられる事でしょう、隠し玉です楽しみに待ちましょう
我々は我々の出来応援したいです。

28. 2012年9月13日 00:43:52 : Dlo56LQNeQ
>党員・サポーターは日本国民

やはり民主党とは違う。
応援します!


29. 新自由主義クラブ 2012年9月14日 16:41:38 : 41xQYjMxutK66 : FUviF2HWlS
>>07さん

小沢一郎著『日本改造計画』(講談社、1993年)は、竹中平蔵氏が書いたのです。

竹中平蔵氏自身が、別の著書(対談集[1])で語っています。

他にも、現在TPP推進論者の筆頭の経済学者・伊藤元重氏が、『日本改造計画』のゴーストライターとして知られています。

■「日本改造計画」は竹中平蔵等いろいろな経済学者が協力して書かれたもの

竹中 「日本改造計画」の出版にあたって、私を含め、いろいろな経済学者が協力しました。

http://su-mi.iza.ne.jp/blog/entry/2485595/


■池田信夫:小沢一郎氏の「西南戦争」
実際には(著書「日本改造計画」で)小沢氏の書いたのは序文だけで、内容は当時の大蔵省の課長が編集長となり、竹中平蔵氏や伊藤元重氏などが書いていた。だからそこに書かれた経済政策は経済学者のコンセンサスに近く、所得税を下げて消費税を10%に引き上げると書いてあったのだ。

http://agora-web.jp/archives/1468085.html


[1]竹中平蔵・池田信夫・土居丈朗・鈴木亘「日本経済「余命3年」 財政危機をいかに乗り越えるか」(PHP研究所,2010)
http://ikedanobuo.livedoor.biz/archives/51501114.html


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK135掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK135掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧