★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK135 > 602.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
「日本維新の会」の役割は小泉竹中路線の完成(陽光堂主人の読書日記)
http://www.asyura2.com/12/senkyo135/msg/602.html
投稿者 判官びいき 日時 2012 年 9 月 11 日 11:48:25: wiJQFJOyM8OJo
 

昨日、大阪市内で大阪維新の会による公開討論会が開かれました。維新の会に擦り寄る面々が参集したわけで、忠誠度を測る場となりました。落選確実で行きどころのない面々が必死になるのは当然として、問題は「減税日本」を率いる河村たかし名古屋市長が参加したことです。河村氏が掲げる政策は維新の会と真逆のものが多く、到底相容れるとは思われません。それに「国民の生活が第一」と連携しているのに討論会に参加したことは、軽率の感を免れません。

参加して大丈夫なのかと危惧されましたが、案の定、マイナスの結果にしかなっていません。日経は昨日付でこう報じています。
(http://www.nikkei.com/article/DGXNASFD09002_Z00C12A9000000/)

大村氏そつなく、河村氏も安全運転 維新討論会
「大阪維新の会」(代表・橋下徹大阪市長)が9日、大阪市内で開いた公開討論会に大村秀章愛知県知事、河村たかし名古屋市長という2人の地方自治体トップも出席した。既に大阪維新の会に沿った政策を発表した大村知事は、討論会でもそつなく答えた。一方で河村氏は複数の政策で維新と異なる主張を持っており、その発言は討論会前に関係者の注目を集めていた。

約5時間30分に及んだ討論会は、維新の会が打ち出したばかりの「維新八策」に同意できるかを聞く、いわば「踏み絵」(維新の会ブレーンの堺屋太一・元経済企画庁長官)。ずらりと並んだ顧問の有識者に維新の会幹部が厳しい質問をするよう呼びかけ、国会議員と首長、元首長が質問に答えるというスタイルで大半は進んだ。例えば維新の掲げる国民総背番号制。河村氏はこれに異を唱え、有識者と白熱の議論を戦わせた。この光景に東国原英夫・前宮崎県知事は「維新の会はこれでいくと言っている。同意できるかどうかだ」と冷ややかに言い放った。

一方で、河村氏にとっての懸案だった減税政策。これについては維新の会が一律の減税に懐疑的とあって、河村氏もさすがに真っ向からの主張は避けた。普段なら「日本で唯一ですよ」と胸を張る名古屋の市民税減税は話題にもせず、企業向けの設備投資減税の効用を説くにとどめた。この姿勢を意中の人、維新の会の橋下代表も高く評価。終了後の記者会見で「河村さん、主張の仕方が変わったな、と。これまではとにかく減税だったけど、国政レベルになるとそういう考え方じゃないとよくわかりました」と話した。

次期衆院選で「第三極」の中心にいたい大村、河村両氏にとって、国政政党化する「日本維新の会」との選挙協力はどうしても欲しい“飛び道具”。大きなミスなく乗り切った長丁場を終え、多数のテレビカメラに囲まれた両氏は一様に安堵の表情を浮かべた。
「全体的な価値観が一緒だから集まっている。ベクトルは一緒」と大村知事が言えば、河村氏も「大体いいのではないですかね」と話した。

盟友だった河村氏と大村知事は、知事が独自に「中京維新の会」を設立したことを巡って“冷戦中”。この状況を心配して、休憩時間中には維新の会の橋下代表や松井一郎幹事長(大阪府知事)から仲直りを促される場面もあったという。大阪維新の会は大村・河村両氏の和解を連携の条件に掲げている。近くじっくりと話し合うことを約束して握手を交わし、2人は会場を去った*****

丸で就活の場のような雰囲気です。人気会社「大阪維新の会」に入社を望む学生たちという感じです。主義主張を持ったいい歳の大人がよく参加したものだと思います。減税は河村市長の目玉政策で、幾ら連携するためとは言え、これを引っ込めたらいかんでしょう。これまでの支持者に対する裏切り行為でもあります。ここまで媚びたら、権力亡者の謗りを受けても致し方ありません。

橋下氏は、河村氏の姿勢を高く評価したそうですが、最終的には切り捨てるのではないかと思います。後々揉め事が起きることは目に見えていますから。そうなったら、河村氏の経歴に傷がつくだけです。地域政党「減税日本」は、所属議員による不祥事が続いていて、国政進出の話も頓挫しています。今月初めには国会議員5人を揃えて国政政党化する予定でしたが、3人しか集まっていません。それだけに焦っているのでしょう。

マスコミは盛んに大阪維新の会を採り上げてブームを盛り上げようとしていますが、これは電通を通した米国の指示によるものと思われます。しかし、有権者には殆ど支持されていないという情報もあります。8月の世論調査では、大阪維新の会の支持率は3.0%(自民28.1%、テレビ朝日)、日本テレビに至っては僅か1.7%(自民23.2%)という低さです。大阪以外では余り支持されていないようなので、選挙になっても思ったほど票が取れない可能性があります。

東国原氏は、「維新八策」の取りまとめに関わり、維新の会から出馬するものと見られていますが、出るかどうかは明言を避けています。大阪維新の会の実態を知っていますから、慎重に判断しているのでしょう。公開討論で「踏み絵」を強いたのはブレーンの堺屋太一氏らですが、維新の会のブレーンは、小泉竹中路線に関係または共鳴している人物で占められています。「櫻井ジャーナル」は本日付でこの問題を採り上げていますので、以下関係部分を引用します。(http://plaza.rakuten.co.jp/condor33/)

 …1996年12月にアメリカのメリーランド州で開かれたのが「日米21世紀委員会」の第1回目の会合。この委員会はCIAと深い関係にあることで有名なCSIS(戦略国際研究センター)が企画したプロジェクトで、そのメンバーは次の通り。
【アメリカ】
名誉委員長:ジョージ・H・W・ブッシュ元大統領
委 員 長:ウィリアム・ブロック元労働長官
副 委員長:ハロルド・ブラウン元国防長官 (トーマス・フォーリーは駐日大使に就任したため、退任)
委   員:レスター・アルバーサル、ウィリアム・ブリーア、ウィリアム・クラーク、リチャード・フェアバンクス、ロバート・ホーマッツ、カレン・ハウス、フランク・ムルコースキー、ジョン・ナイスビット

【日本】
名誉委員長:宮沢喜一元首相
委 員 長:堺屋太一
副 委員長:田中直毅
委   員:土井定包、福川伸次、稲盛和夫、猪口邦子、小林陽太郎、中谷巌、奥山雄材、山本貞雄、(速水優は日銀総裁に就任したため、退任)
顧   問:小島明

この委員会は1998年に報告書を発表、その中に日本が目指すべきだという方向が示されている。つまり、(1) 小さく権力が集中しない政府(巨大資本に権力が集中する国)、(2) 均一タイプの税金導入(累進課税を否定、消費税の依存度を高めることになる)、そして(3) 教育の全面的な規制緩和と自由化(公教育の破壊)だ。1970年代以降の世界経済を破壊してきた最大の要因、オフショア市場のシステムには触れていない。

日本側の委員長を務めた堺屋太一が橋下一派に加わっていることは偶然でない。財界と密接な関係にある田中直樹は2007年から「国際公共政策研究センター理事長」を務めているが、郵政民営化委員会の委員長でもあった。郵政民営化委員の中には大阪市特別顧問の野村修也も含まれている。大阪市で行われた「思想調査」の中心人物は野村だという。この野村がメンバーに名を連ねる「ポリシーウォッチ」の代表は竹中平蔵で、中曽根康弘首相の時代に「私有化」や「規制緩和」を推進した加藤寛もメンバー。以前は木村剛も参加していたようだ****

大阪維新の会が目指しているものは、この「日米21世紀委員会」の報告書と同じものだと考えてよいでしょう。つまり、TPP参加で我国を米国の巨大資本の支配下に置き、税制は消費税中心に移行する。そして、企業による学校経営に道を開き、大企業に役に立つ人材(奴隷)を育成しようというわけです。一般国民にとっては、悪夢でしかありません。

橋下氏がこれまで大阪でやってきたことと、見事に符合します。これを全国的に推進しようというのが「日本維新の会」で、小泉竹中時代にやり残したことを成し遂げるのが彼らの役割なのです。維新の会に参加しようという面々は、この点を承知しているのでしょうか? 有権者もこの点をよく理解しておくべきですが、選挙の際にはどこと連携を組むつもりなのか、各政党に明らかにしてもらう必要があります。選挙後に、日本維新の会と連立を組まれたら元も子もありませんから。
http://yokodo999.blog104.fc2.com/blog-entry-747.html
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2012年9月11日 12:01:52 : FUviF2HWlS
■ 『維新八策』最終案を批判する(前田純一)
2012年09月10日

◇「綱領みたいなもの」というが「見出し」だけ

一九九三年に小沢一郎は、新自由主義的国家改造プラン『日本改造計画』を発表したが、これは曲がりなりにも一冊の書籍になっている。ところが『維新八策』の方は、「見出し」だけが一七〇本も並んでいるだけで、それらを説明する文章は全くない。

◇極右・急進的新自由主義回帰

◇競争と自立の大賛美

◇首切りと社会保障解体

◇究極の大衆増税

◇「グローバル人材育成」のための教育改革

◇強圧的公務員バッシングの全国化

◇改憲への突破口作り

「日本再生のためのグレートリセット」とは、つまるところ急進的新自由主義推進のための改憲そのものなのだ。「維新」などではなく「復古」「回帰」と言わねばならない。


【堺からのアピール】教育基本条例を撤回せよ
『維新八策』最終案:急進的新自由主義推進のための改憲策動
『維新八策』最終案:急進的新自由主義推進のための改憲策動

http://blog.livedoor.jp/woodgate1313-sakaiappeal/archives/17294041.html


02. 新自由主義クラブ 2012年9月11日 12:12:10 : 41xQYjMxutK66 : FUviF2HWlS
■いま再びの「日本改造計画」(中塚一宏 内閣府副大臣兼復興副大臣)

『「大阪維新の会」への期待は、小沢一郎氏が唱えた「日本改造計画」の延長線上にある。

平成5年、今から19年前、細川連立政権成立前夜、数ある政治家本の中でも明快なビジョンと具体的な政策を掲げた嚆矢となった書籍がある。「日本改造計画」(小沢一郎著)である。

民主党による政権交代から2年半が経過した。そして今、大阪の橋下徹市長率いる「大阪維新の会」に国民の期待が高まっている。この期待も、「日本改造計画」実現の延長線上にあるように、私には思える。』


FACTA 2012年4月号

http://facta.co.jp/article/201204001002.html


03. 2012年9月11日 12:31:18 : Y28uZ2IjEw
>02
バカなことを言わないでください。投稿者の御意見に賛成です。

04. 2012年9月11日 12:38:45 : FUviF2HWlS
>>03

バカなことを言っているとおっしゃいますが、02を書いた中塚一宏氏は民主党に残った、元の小沢グループの方です。
http://www.nakatsuka-net.com/

維新の会の大人気を見て、小沢グループでは日本国民の風向きが新自由主義に向かっていると分析して、新党「国民の生活が第一」を立ち上げたのでしょう。


05. 2012年9月11日 12:46:20 : Y28uZ2IjEw
>04
申し訳ないが中塚さんを良く知りません。見ると野田にくっついているようですね。最悪ではないですか。そんなやついりません。最後の2行の意味が分かりません。

06. 2012年9月11日 12:58:18 : FUviF2HWlS
>>05

中塚一宏氏は小沢氏の側近議員でした。

■「あの3人の不参加が痛い」 小沢新党の不安すぎる船出

当選3回の中塚氏は京大工学部出身で、小沢氏が新進党解党後に立ち上げた自由党の政策調査会職員を経て、政界入り。菅直人前首相と小沢氏の一騎打ちとなった2010年の民主党代表選では、小沢陣営の政策班長として、政権構想の取りまとめやスピーチライターを任された政策ブレーンとして知られる。

その力量は他グループにも評価され、「脱小沢」の菅政権時代も財務部門会議座長や税制改正プロジェクトチーム副座長など要職に起用された。国会議員でありながら秘書のように小沢氏と行動を共にする側近衆の中で、党務・公務を抱える中塚氏は徐々に浮いた存在となっていた。中塚氏の不参加で「新党の綱領や基本政策を書ける知恵袋がおらず、苦労しているのではないか」(民主党関係者)との声が上がる。

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20120711-00000000-sbunshun-pol


07. 2012年9月11日 13:48:38 : Y28uZ2IjEw
>06
去る者は追わず来る者は拒まず。小沢さんの方針だと思います。勿論それが正解でしょう。
新自由主義は日本の文化と伝統にはあいません。島国で島国の中のルールでほとんど全員が単一民族で基本的には仲良くやってきたのです。維新の会は朝鮮同和の集まりです。残念ながら怨念の人達が日本人が平和で安心安全な生活ができるように政治をするとは考えられません。来る者は拒まずですが積極的に維新の会に近づくことはありません。維新の会の中心は誰ですか。橋下、安倍、竹中、中田、東国原もう考えただけでぞっとします。TPPは絶対に参加してはいけません。

08. 2012年9月11日 18:13:21 : 3rDCxYtPxg
>問題は「減税日本」を率いる河村たかし名古屋市長が参加したことです。

どんな社会をつくるかと言うのは人それぞれに多少なりとも違うのだけれども、究極は、自由と平等のどちらに重点を置くかになると思うのです。

それじゃあ税だけを取り出して自由と平等にどう影響するかみてみました。
究極の自由とは、税を取らないことです。そのかわりゴミの処理、防犯等は自分でしなければならなくなります。
究極の平等は所得は全て税金でとられ平等に再配分です。

従って、減税するというのは自由な競争社会にやや傾くと言う事でしょう。
名古屋市だけが住民税を下げれば転入者が増え周辺市町村と競争となります。
「減税日本」を率いる河村たかし名古屋市長が維新に参加するのは、政策は別としても理念は近いのだと思いますが。

現在の日本は税に白アリ・黒アリがたかり平等に再配分がなされていないのが最大の問題だと思います。アリを駆除するために地方分権をすると考えた方が良いのかと思います。?


09. 佐助 2012年9月11日 20:17:08 : YZ1JBFFO77mpI : vOaXLXmq9I
ポピュリズム的な目くらまし戦法の日本維新の会
しかしポピュリズム【populism】は諸刃の剣である

既成政党や官僚が腐敗や不信で特権を是正するという方向に向かうとき、ポピュリズムは改革のエネルギーとなることもある。しかし、大衆の欲求不満や不安をあおってリーダーへの支持の源泉とするという手法が乱用されれば、民主政治は衆愚政治に堕し、庶民のエネルギーは自由の破壊、集団的熱狂に向かう。政治指導者が大衆の一面的な欲望に迎合し,大衆を操作することによって権力を維持する方法。大衆迎合主義といわれる。

例えば日本維新の会の基本政策である「船中八策」に「衆院定数半減(480→240)」「議員歳費・政党助成金3割カット」を政策などは「消費税値上げ賛成/反対」と「脱原発」や「TPP関税引き下げ」を対立軸にしたくないための目くらまし忍法である。

有権者の全国投票行動は「現状からの脱出」で既成政党からの脱皮です。このポピュリズム的な目くらまし戦法の日本維新の会と既成政党(民自公)と国民連合(オリーブの木)はお互いに対立候補で戦うことになる。その方が切磋琢磨できるし有権者にとって大変分かりよい。


善教将大・坂本治也によると
http://webronza.asahi.com/synodos/2012072200003.html?ref=chiezou
一部抜粋
「ポピュリズム」は必ずしも悪しき政治手法を意味するわけではないが、日本ではそのように捉えられる風潮にある。善悪二元論的図式の強調、テレビやインターネットなどを通じての有権者に対する直接的なアピールの重視、「小さな政府」への志向性など、たしかに「ポピュリスト」であるかのように見えてもおかしくはない政治手法を、橋下氏は採用しがちである。少なくとも、「ポピュリスト」を悪しき政治だとみなす論者にとって、橋下氏が格好の獲物であることは否定できない。しかしながら、橋下氏を批判する多くの論者はその点にほとんど注意を払うことなく、印象論的な批判をただひたすら繰り返している気がしてならない。

既成政党であれ、多くの有権者が不信を抱いていることは想像に難くない。しかし、そのことは必ずしも政治不信の蔓延が大阪維新の会の勝利をもたらしたことを意味しない。多くの有権者が政治家や既成政党に対して不信を抱いているということは、裏を返せば橋下氏や松井氏に投票しなかった人も同様に不信を抱いていることを意味するためである。


総選挙の全国の政治的対立要素の第一位の75%は「消費税値上げ賛成/反対」です。25%の中の75%の対立要素として第二位に「脱原発」,第三位には「TPP関税引き下げ」で有権者の全国投票行動の第一位は「現状からの脱出」として地方主権,既成政党からの脱皮です。

個々の選挙区では,全国の第一位の対立要素より第二と第三の対立要素が,優位であるならば,勝負は精密に予測することが出来る。例えば福島では,当然「脱原発」が第一位の「消費税値上げ賛成/反対」よりも優位になる。脱原発が75%も優位になる。

総選挙では首相公選制や選挙権者の範囲を18歳まで引き下げる案や国会議員の歳費待遇の引き下げ案・参議院を廃止し一院制する案・首長の教育行政組織化や廃止案・憲法改正・そして道州制(地方分権)と大阪都実現の法律整備などそして「船中八策」だが,建前では反対する党はないから,選挙の対立軸にはならない。そのために大村知事や河村市長議論に参加し反対討論はしなかった。対立軸にならないことを検証したといえる。


10. 2012年9月11日 20:22:28 : bfiHqt1iFQ
大阪の松井知事と橋下市長が在日同和であるからマスコミは異常な応援をするのか?日本人で無いから将来総理にしたいのか?小泉のように。何かすごい事を在日同和のコンビがやっているのか?大したことしてないだろう。反日の橋下が総理に為ったら日本は良くなるのか?既に文楽など日本文化は軽視されている、恐らく大阪府民は知事と市長が在日同和と言う事を知らないだろう。解れば見方が変わるだろう。

11. 2012年9月11日 20:33:59 : ujLQQi0ArA
名古屋の河村くん。何をやっているのかね。

自分の意見も言えんのか。維新の会は消費税増税に賛成なのかどうかぐらい聞いたらどうか。君の政策はそれしかないはずだが。

みゃーみゃーぐらいは言えるはず。


12. 2012年9月12日 00:22:31 : ASoliZlDAM
アメリカは、在日朝鮮人を使って、弱肉強食政治を行っている。
日本人は、心が痛んでやりづらいからだろう。

小泉、菅、野田と、紛れもない反日政治家としか考えられません。
3人に共通は、在日です。

維新の会;橋下の父親は、同和・ヤクザと言われていたが、在日だそうです。
地元の証言があります。

日本の政治は在日にやらせた認識はない。
在日と分かった以上は、身を引いてもらいたいものだ、
売国されたら、日本の将来が無くなります。


13. 2012年9月12日 06:03:19 : 6ek2NPETf2
また、「朝鮮人(韓国人)」しか頭にない精神異常者(ネトウヨ)が暴れている('A`)
なんでもかんでも「朝鮮人(韓国人)」
小沢氏を「朝鮮人」認定して誹謗中傷しているのもネトウヨ。
韓国(朝鮮)ノイローゼは立派な精神病です

  / 韓韓韓悩 \
  / 韓韓韓在日怒 丶
 |韓韓韓在日支那 |
 | 韓韓在日支那怒|
 /  韓在日支那怒|
(_   在日支那  ノ
 `つ        /
  (        |
   ̄ ̄)____亅


ここは2ちゃんねるじゃないんだけどね。

巣に帰ってくれ!シッシッ


14. 2012年9月12日 09:39:55 : Y28uZ2IjEw
>13
ネトウヨは精神異常者ではありませんよ。どこかの雑誌でネトウヨの定義をしていましたが貧乏人の暇人ということです。
ネットの中で朝鮮といっているのはみんなが政治がなりすまし日本人(朝鮮)や同和にいつの間にか占拠されていることに気が付いたからです。それもCIAの自分で自分の手を汚さないための陰謀だと気が付いたからです。それから抜け出すには政治から朝鮮同和を追放しなければなりません。朝鮮同和がアメリカに対抗して日本人のための政治をするはずはないからです。現に小泉、菅、野田とアメリカの言いなりでその損失は日本が潰れそうになるほど莫大なものです。税金は益々上がり生活は益々苦しくなっています。日本はいつの間にか先進国とは言えないところまで落ちぶれています。打開策は朝鮮同和を政治から排除し日本が独立することしかありません。つまりアメリカのタガをはずすのです。

15. 2012年10月10日 00:10:14 : xy2cLMJgpQ
>>14
はいはい、あんたの病的妄想はよくわかった┐(´ー`)┌ヤレヤレ

「俺様の妄想=客観的真実」ではない
ということを理解できないのなら、精神異常者ですね。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK135掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK135掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧