★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK135 > 793.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
孫崎享さんの『戦後史の正体』(pdf版)を無料でダウンロード出来ます(第一章終わりまで、この本で一番大事な章かも)。
http://www.asyura2.com/12/senkyo135/msg/793.html
投稿者 SOBA 日時 2012 年 9 月 16 日 18:00:11: LVbi13XrOLj/s
 

孫崎享さんの『戦後史の正体』(pdf版)を無料でダウンロード出来ます(第一章終わりまで、この本で一番大事な章かも)。
http://soba.txt-nifty.com/zatudan/2012/09/post-8cba.html#top

 BBS投稿を採録しておきます。なぜこのpdf版が大事かというと、下記二つの理由からです。

1、この本の肝の大事な部分が紹介されていること。

2、コピペでテキスト採録出来るので、この本の紹介や拡散する上で利便性が増すこと。

 

孫崎享さんの『戦後史の正体』(pdf版)を無料でダウンロード出来ます(第一章終わりまで、この本で一番大事な章かも)。
投稿者:SOBA  投稿日:2012年 9月16日(日)
http://6719.teacup.com/syukensya/bbs/374

サブタイトル:ipadで孫崎享さんの『戦後史の正体』(pdf版)をiBooksダウンロードし、初めて検索や付箋を使ってみました。

岩上安身さんのツイートで知りました。孫崎享さんの『戦後史の正体』を100頁まで下記URLで無料ダウンロードできます(pdf)
(ツイートでは短縮URLでしたが、開いた元のURLは下記です)

http://www.sogensha.co.jp/pdf/preview_sengoshi_ust.pdf

最初の「はじめに」から、下記部分を読むことが出来ます(言葉を変えるなら、本そのまま、表紙から第一章の終わりまで、いわばこの本の一番大事な肝の部分を読むことが出来ます)
目次
序章なぜ「高校生でも読める」戦後史の本を書くのか
第一章「終戦」から占領へ

なお、降伏文書とそれに続いて布告されそうになっていた三布告は、「pdfの総頁中の42頁と43頁(本では30頁と31頁)」です

関連:↓岩上安身さんのツイートです。
(以下転載始め)
https://twitter.com/iwakamiyasumi/status/246521999692816384
岩上安身 ?@iwakamiyasumi

【お知らせ】 話題沸騰中! 孫崎享さんの『戦後史の正体』を100頁無料ダウンロードできるアドレスの紹介です。DLはこちらから!→ (略)※
2012年9月14日 - 17:13
(以上転載終り)

※BBSでは短縮URLがエラーになるので削除しておきました。


参考:
僕は、ipadとパソコンにダウンロードしました。
ipadでは本の縦読みにあわせ、画面縦表示で見た方が見やすいですね。なお、ベッドで寝ている人や、寝っ転がって読む時などには画面が可動状態だと困ります。ipad画面を縦表示固定にするやり方はこちら⇒(雑談日記の親ブログひなたぼっこの記事)iOS 4.2にVerアップしたら、ipad回転固定がチャラになったので再設定す。固定ボタンは割り当てが変わったよ。

ipadでインターネット閲覧する時の便利なやり方は、こちら⇒(同じく雑談日記の親ブログひなたぼっこの記事)ipad使うなら、ブックマークバーを使わなきゃ。ブラウザがパソコンと同じような使い勝手だニャン(笑)

ipadで検索したり、付箋をつけて読書再開するやり方

 まず、検索です。※

※パソコンでは「困った時の右クリックの法則」と言うのがあります。困ったらその場所で右クリックし、プルダウンメニューから選ぶと言うものです。ipadの場合は何か困ったら取り敢えずタップ(画面を軽くタッチすること)してみます。1の画面はタップして上のバーを浮き上がらせ、下にある総頁アイコンを浮かびあがらせた所です。

(↓すべてクリックすると拡大します)
1
←1、右から2番目の検索アイコンクリックし、キーワード(この場合は降伏文書に続いて布告されそうになった「三布告」)をソフトキーボードで入力しEnter。すぐに検索ヒットの結果が出るのでそれをクリック。

2
←2、一瞬にして「三布告」のあるpdfの総頁中の42頁(本では30頁)に飛びます。

 次に付箋です。例えば、この30頁で右上端にある付箋アイコンをクリックします。

3
←3、同じくpdfの総頁中43頁(本では31頁)でも付箋をクリックしておきます。

 例えば、後で開いた時に、上端左端「ライブラリ」の右にあるアイコンをクリックすると。4の様な頁が一覧出来る状態になります。

4
←4、下から上にフリップ※して画面を繰って(くって)スクロールすると、

※フリップ:画面をサッと払う様にしてこすること。

5
←5、あっと言う間に付箋箇所が分かります。

 

 次に、ipadで「iBooks」にpdfをダウンロードするやり方

6
←6、ipadでpdfファイルを開いている時に、軽く画面をタップ※すると、右上の方に「iBooksで開く」の表示が現れます。タップします。

※タップ:かるくタッチすること。

7
←7、iBooksが立ち上がり、本棚の一番左上にあるのが分かります。

8
←8、同じくiBooksで今度は一覧表示しているところ。

 なお、この本棚表示と、一覧表示の切り替えは上右端「編集」の左隣にある二つのアイコンで切り替えます。

閑話休題:本棚で、一番上の棚で左から3番目と4番目にあるのは、Twitter(ツイッター)でダウンロード公開を知った、早川由紀夫先生の「福島第一原発事故の放射能汚染地図(2012年8月8日7訂版)」です。上から2番目の棚で、左から3番目にあるのは「本土の人間は知らないが、沖縄の人はみんな知っていること」で、同じくTwitterで岩上安身さんが紹介してくれました。著者の好意で期間限定ダウンロードでしたが、本と同じ完全版でした。
始めに戻る
 
 
 
 
 
今こそ、「主権者は私たち国民」、声をあげよう!!!浜岡原発と危険な駿河湾トラフ・南海トラフ

僕たちは知りたい真実の情報を 私たちは信じている情報の力を
                    右側のバナーは↓TBP主権者国民連合について
主権者は私たち国民バナー 主権者国民連合バナー
@28SOBA       脱米救国 対米自尊  ↓クリックで地図  ↓TBP主権者は私たち国民について
   原発にNOの、猫ちゃんの原発にニャ〜バナー TBP主権者は私たち国民バナー  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2012年9月16日 19:59:16 : QRDQsLPBIo
地元図書館に購入頂きましょう!!私は軽井沢図書館に先週、買って頂き、今、2度目を読んでいます。

私はそれ=図書館購入を3年前に教えて頂きました。


Re: 西宮中国大使が死去=政府、後任人事急ぐ(9/16時事通信) =斎木昭隆インド大使が1年で帰国発令。  
http://www.asyura2.com/12/senkyo135/msg/797.html
投稿者 アサマタロー 日時 2012 年 9 月 16 日 18:31:32: UiY46YlCu.Moc
(回答先: 西宮中国大使が死去=政府、後任人事急ぐ(9/16時事通信)    投稿者 紺屋高尾 日時 2012 年 9 月 16 日 15:01:07)


02. 2012年9月18日 08:31:11 : JjSQKQLkmo
 孫崎さんのためにも購入をお勧めした方が良いと思う。そして国民の一世帯ごとに、このご本を家の宝として孫子の代まで引き継いでいくことを提唱したいと思います。
 我が家も購入しました。まもなく読み終えますが、高校生の孫に読ませようと思っています。

03. 2012年9月18日 15:36:06 : eLOWuzhYpM
中国べったりの、左翼なだけじゃん。 この爺さん。

04. 2012年9月26日 14:17:30 : NWzpCPh9XU
孫崎氏は、決して、中国べったり(媚中)ではありません。
外務省では主流派(親米派)でなく、傍流でした。
彼は、尖閣諸島付近の島しょ部は、日米安保が無条件適用されるわけでなく(つまり、米議会の議決が必要)、第一防衛は日本の自衛隊が担わなければならないこともおっしゃっています。どこが媚中なの?
(福島瑞穂らのような、ドップリ売国奴ではありません)

05. 2012年9月28日 08:24:40 : aTnrkft6SU
いずれにしても

この本を信じ切って過去の出来事や人物を罵倒する御仁も多いですが
この本の内容について精査されているのでしょうか?。
立場変われば見方もかわる
と言いますから
あくまでも参考意見の一つ
として捉えるなら良いと思います。

真実だとか正体だとか銘打った本は結構ありますが
このネーミングで内容を信じてしまうのかもしれません。

この本の内容が真実だとして
例えば日本の占領者が旧ソヴィエトだったとしたら
現代の日本はどうなっていたのか
非常に興味深い。
歴史にIFはない
と言いますけれどね。
東欧諸国や北朝鮮を見れば
おおよその推定は可能とは思われますが。
曝露本なんか書いたら国に居られなくなるか
収容所送りか最悪粛正の憂き目に遭うのではないでしょうか。
 
 


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK135掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK135掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧