★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK135 > 801.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
中国進出日本企業よ怒れ!日中関係を悪化させた確信犯は石原都知事:80年代より続く『日本孤立化シナリオ』に手を貸している
http://www.asyura2.com/12/senkyo135/msg/801.html
投稿者 五月晴郎 日時 2012 年 9 月 16 日 20:42:04: ulZUCBWYQe7Lk
 

http://blogs.yahoo.co.jp/hisa_yamamot/30461207.html

新ベンチャー革命2012年9月16日 No.645

タイトル:中国進出日本企業よ怒れ!日中関係を悪化させた確信犯は石原都知事:80年代より続く『日本孤立化シナリオ』に手を貸している日本人の代表

1.石原都知事が放火したに等しい中国の反日暴動の火の手が拡大中

 日本政府が尖閣諸島を国有化すると発表して以来(米国の指示クサイ)、中国において反日運動がさらに活発化し、ついに、在中日本企業拠点が襲撃されるようになり、在中日本人の安全が脅かされています(注1)。

 このような事態になることは、本ブログにてすでに予測していましたが、案の定、そうなっています(注2)。

 その発端は言うまでもなく、今年4月、石原東京都知事の唐突な尖閣挑発にあることは自明です。日中双方、この紛争火種を棚上げにして、できるだけ刺激しないようにしてきたのに、石原氏は、すべて、計算づくで、あえて、尖閣挑発を行ったのです。その結果、上記の中国での反日暴動を生みました、石原氏を背後から操る勢力はシメシメと高笑いです。

 なお、石原氏の背後に控えるのは米国シンクタンク・ヘリテージ財団であり、このシンクタンクは米国戦争屋系です。したがって、石原氏の対中挑発に、米戦争屋が協力していることを意味します。

なお、上記、米国戦争屋(世界的寡頭勢力の主要構成メンバー)およびそのロボット・悪徳ペンタゴンを構成する日本人勢力の定義は本ブログのNo.576の注記をご覧ください。

2.日本孤立化シナリオが本格始動か

 本ブログでは、10年前の2000年代初頭の頃から、米国戦争屋による対日孤立化戦略が仕掛けられるのではないかと懸念してきました(注3)。なぜなら、80年代末から90年代初頭にかけて米国フューチャリスト・ピーター・シュワルツらが作成した2005年世界シナリオに、日本の孤立化シナリオが予言されていたからです。

 80年代、日本のGDP(国内総生産)は米国に次いで世界第二位となり、米国に脅威を与えたわけで、その頃から、米国覇権主義者たちは、密かに、対日攻略を構想していたということです。孫崎享著『戦後史の正体』(2012年、創元社)にも書かれているように、1985年のプラザ合意や88年のBIS規制(バーゼル合意)は、実質的に、日本の国際競争力を弱体化する対日戦略の一環でした。

 彼らの対日攻略は奏功し、90年代日本経済のバブル崩壊以降、慢性構造不況に悩まされています。そして、ここ20年間も、日本のGDPの成長は足踏み状態となって今日に至っていますが、すべて、彼らの対日攻略の結果です。にもかかわらず、多くの日本国民は、慢性不況の外部要因がよく見えていないのです。

 このような日本経済の長期停滞の遠因となっている“日本の孤立化”については、本ブログでは過去、何度か取り上げてきました(注3、注4、注5)。

 そして、米戦争屋による日本孤立化戦略を念頭に置いて、今回の日中騒動を観察すると、米戦争屋の長期的かつ巧妙な“日本孤立”戦略が着々と実行されていると痛感します。

3.日本の孤立化は、米中の国益となると知れ

 筆者は今、キッシンジャー回想録(注6)に目を通していますが、この回想録を読むと、日米太平洋戦争を含む第二次世界大戦の戦勝国である米国と中国は、その敗戦国であるわが日本の戦後をどう料理するか、両国にて密かに話し合われていることがよくわかります。

 米戦争屋ボス・RF家の番頭・キッシンジャー元大統領補佐官・国務長官の立場から観ると、米国を通さず、ぬけがけで日中国交回復を目指した70年代の田中角栄(小沢氏の恩師)元総理が彼らにとって、いかに不都合な日本人であったかよく見えてきます(注7)。

 ちなみに、このことが見えてくると、田中角栄の生まれ代わり・小沢氏を米戦争屋はなぜ、こうも徹底的に忌み嫌ったかがよく見えてきます。

 小沢氏失脚後、政官財の日本指導層がことごとく、米戦争屋の言いなりになってしまった現在、弱体化した日本のさらなる孤立化に向けて、米戦争屋のみならず、米戦争屋と水面下で通じる中国覇権主義者までもが加勢し始めたという気がします。まさに“溺れる犬が棒で叩かれている”状況です、とりわけ、能天気の中国進出日本企業が真っ先にその犠牲にされています。

 昨今の中国での反日暴動と同時に、いったんは失脚したかに見えた次期主席の習近平氏が2週間ぶりに復活再デビューしたのも、何らかの演出でしょう(注8)。この人物は米戦争屋にとって好ましい中国の次期指導者ですから・・・。

 巨大マーケットである中国市場は米国を含む世界中の企業が虎視眈々と狙っているわけですから、中国人の反日運動で、日本企業が中国で営業できなくなって、喜ぶのは、米国企業および中国企業を含む日本以外の世界の企業群です。

4.中国は日本を必要としなくなっている

 最近、中国はGDPで日本を追い抜きました。米戦争屋にとって、中国は新たな脅威となるとともに、新たな有力市場でもあります。米戦争屋のみならず、米国全体にとって、極東において、日本より中国の方が重要となっています。

 ところが、日米安保マフィアの悪徳ペンタゴン日本人やネットウヨはこのことに気付いていないかのように、異様にアメリカ信奉主義で過度の対米依存ですが、一刻も早く目覚めるべきです。

 かつての中国にとっての日本の魅力は、日本の技術にあったのですが、多くの技術分野において、中国は日本に追い付いてきましたので、中国はもはや技術立国・日本を必要としなくなっています。彼らにとって、尖閣諸島海域に眠ると言われる海底油田(キッシンジャーのだまし)(注7)はのどから手が出るほど欲しいのですが、それを保有する日本政府も日本国民も彼らにとって邪魔者になっています。

 したがって、日本を敵に回すと困るのは中国の方だと考えるのは、もはや時代遅れです。

5.日本には石原都知事の対中挑発を喜ぶ国民がまだいるのは至極、残念!

 ネットを見ると、石原都知事の対中挑発に喝采する国民が少なくありません。彼らは一様に、中国人を毛嫌いしており、中国進出日本企業を快く思っていません。彼らは油断すると中国が日本に攻めてくると本気で信じています。このような国民は共通して、アメリカ様が中国の侵略から日本を守ってくれると信じ込んでいます。

 この考えがいかに能天気で甘いか、それは、上記、孫崎氏の著作『戦後史の正体』を読めば明らかです。

 日本は天然資源に恵まれず、技術で生きてきた国家ですが、これまで、技術立国・日本に中国は一目置いてきました。日本を守る平和的方法、それは、やはり、技術を磨くしかありません。中国は核保有国、日本は核保有国ではない、このことを絶対に、忘れるべきではありません。

 いずれにしても、近年、日本の技術力に翳りが出ていることが、中国からつけこまれる原因をつくっています。

注1:日経新聞“日系企業を放火・破壊 トヨタ・パナソニック 標的に”2012年9月15日
http://www.nikkei.com/article/DGXNASGM1505E_V10C12A9000000/

注2:本ブログNo.569『尖閣諸島は中台ハングリードッグに撒かれたエサに過ぎない:石原都知事が日中対立を煽って損するのは中国ではなく、グローバル日本企業の方だ!』2012年4月19日
http://blogs.yahoo.co.jp/hisa_yamamot/29129128.html

注3:テックベンチャー こらむ『日本人孤立のシナリオ』2002年2月5日
http://www.geocities.co.jp/SiliconValley-PaloAlto/8285/98.html

注4:ベンチャー革命No.157『現実化する日本の孤立シナリオ』2005年4月10日
http://www.geocities.co.jp/SiliconValley-Oakland/1386/mvr157.htm

注5:本ブログNo.495『90年代初頭に構想された日本孤立化シナリオが今、始動している』2011年12月16日
http://blogs.yahoo.co.jp/hisa_yamamot/27793139.html

注6:キッシンジャー回想録 中国 (上下)(岩波書店、2012年)

注7:本ブログNo.623『尖閣報道にみるマスコミの劣化:マスコミ(情報売り手)よりネット国民(情報買い手)の方が、知的レベルが高いという逆転現象が起きている』2011年12月16日
http://blogs.yahoo.co.jp/hisa_yamamot/30176576.html

注8:ロイター“習近平氏が2週間ぶりに姿現す、健康めぐる憶測一掃する狙いも”2012年9月16日
http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPTYE88F00K20120916?feedType=RSS&feedName=topNews

ベンチャー革命投稿の過去ログ
http://www.geocities.co.jp/SiliconValley-Oakland/1386/melma.htm

テックベンチャー投稿の過去ログ
http://www.geocities.co.jp/SiliconValley-PaloAlto/8285/column-top.html  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2012年9月16日 20:57:01 : KEJwoY9GRY
私も棚上げ状態の尖閣問題に火をつけたのは石原都知事だと考えています。
最悪の場合は中国の漁業操業区域に実力行使されてしまうと思います。
この責任は国民が受け止めて沈静化を図るしかありません。

選挙も先延ばしされるでしょう。

官僚、政治家も良く考えなさい。


02. 地には平和を 2012年9月16日 20:59:39 : inzCOfyMQ6IpM : xF4qVIZxLs
日中戦争を引き起こしてアメリカ軍需産業が儲ける為に石原と野田を使っているんだけどね。日本人にはまだまだ難しいのかなあ?

03. 2012年9月16日 21:12:03 : QRDQsLPBIo
前世紀遺物の領土問題に21世紀友好解決法は本当に無いのか?今、ワザと外に敵愾心求め放射能恐怖忘却?!
http://www.asyura2.com/12/senkyo133/msg/516.html
投稿者 アサマタロー 日時 2012 年 7 月 26 日 04:45:49: UiY46YlCu.Moc

アメリカが尖閣を安保の対象?何故、日本の主権を認めない?認めて下さい!!絶対服従しますから!ご主人様!下僕:外務省一同?でしょうか?
福一原発放射能被害が有るのに、無い様に装う政府民主裏切り党!国民の信任が一度もない管・野田一派。国民が負託したのは国民の生活が第一の小沢=小沢冤罪でリリーフ鳩山の命を守りたい!だった。彼ら以外に2009衆議院選挙の国民の信託=正統性は無い!
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

尖閣諸島は日清戦争直前?中?直後?に領有権主張して国有化した?そうかもしれないが、火事場泥棒と言われることも分かる。

当時、中国は西洋列強に侵食され、植民地化の瀬戸際だった。日本は中国の植民地化を見て、倒幕・明治国家建設が出来、植民地化を防止した。半病人だった中国のお陰だ。世界の大国中国が西欧にやられたショックは大きかった。

そんな時に領有権主張して如何か?日中国交回復は難問は後世の両国民の英知に期待すると云う角栄・周恩来・毛沢東の世紀の大物の英断に従い、今はそれを強調すべきではないか?欲を掻かない程度で所有者の高齢化で東京都に売りたいなら、売ればよい。急にそこに国が出れば後世の英知に期待する両国の英断が台無しになる、と思わないか!浅薄患者内閣だ!
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

来るべき日本大震災で中国・韓国と融和せずして大和民族の安寧は無い!と知るべきだ。中国が日本を攻めて来た事があるか?蒙古襲来は有ったが、中国では無い。韓国もしかりだ。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

21世紀の後半にでも、

尖閣も4島有るなら、一つの中国(中国1島+台湾1島):日本=2島+2島にして、海域は共同管理で如何か?
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

竹島・独島も昔は高句麗・百済・渤海は日本と兄弟国だった。日本海は倭民族の内海だった。朝鮮半島から列島植民地への中継基地島だった。

ここも2島有るなら、西島を韓国、東島を日本で両島を橋で繋ぎ、兄弟橋と私なら命名する。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

北方4島は面積折半3島でも良い。戦前住民の権利が売買されているようだが、如何か。樺太・朝鮮・満州・台湾も権利者が居ただろう。旧島民に比例配分で返還する問題だろうか?でなければ永遠の未回収地として歴史で教える事だ。平和条約も要らない。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

それが外務省とアメリカの望むところだろう。極東アジアに緊張が有れば、軍事基地化を邪魔する勢力は潰しやすいとルーピー鳩山事件が証明した。日中韓共同体や友好関係はご主人達は決して望んでいない。揉めて欲しい様だ。国民もそろそろ学習出来ただろう!!

今、日本存亡の放射能被害下で外敵を求めてどうするのか!!野田は早稲田に凱旋演説?大隈重信が生きていれば野田を破門にしただろうし、明治14年の政変で内閣を追い出されたのは大隈重信だった。言うなれば大隈は小沢だったノダ!早稲田学生・OB諸兄!!早稲田マスコミ閥の集団自決が待っている!

 


04. 2012年9月16日 21:13:29 : Kjjx0HvwKY
中国の暴動は中国政府が陰で操っている。
真の敵を見誤ること勿れ!

05. 2012年9月16日 21:31:12 : YP0GxGlfAw
島の購入と称して集めたカネをインフラ整備に使うという。カネの一部は土建屋(どことはいわんが)を経由して石原家の懐に。都民の皆さんも自業自得だね。詐欺なんてだまされる方が悪いんだよ。

06. 2012年9月16日 21:40:08 : 5fL8OeWrrE
珍太郎!貴様は万死に値する!!!

07. 2012年9月16日 21:42:06 : Zcwfz3g8dU
石原慎太郎は、正真正銘の売国奴である。
アメリカの手のひらで、強がるかわりにうまく利用されている小国のガキにす
ぎない。
こんな奴がのさばっているから、日本はアメリカに負け、さらに利用されるのだ。
それにまして、中国からも馬鹿にされるのだ。
小沢一郎が、もっとも恐れていた状況になっているのではないか。
国民主権を真に望む愛国者は、それに気づけ。


08. 2012年9月16日 21:43:13 : fBT4zDcthA
中国進出日本企業よ怒れ!日中関係を悪化させた確信犯は石原都知事:80年代より続く『日本孤立化シナリオ』に手を貸している日本人の代表*☆*:;;;:*☆**☆*:;;;:*☆*石原都知事が放火したに等しい中国の反日暴動の火の手が拡大中なのに
04. 2012年9月16日 21:13:29 : Kjjx0HvwKY こいつは.右翼だ。
中国の暴動は中国政府が陰で操っている。真の敵を見誤ること勿れ!言い張る◆やっぱりコイツも読売新聞系のネット工作員で間違いないのでしょうね◆

09. 2012年9月16日 21:51:41 : VXP60kBWUM
棚上げ先送り問題に、最初に挑発をしてきたのは、一党独裁中国政府に教唆された中国国粋主義者。

その挑発に、乗ってしまったのが石原。

しかし、挑発に対して日本政府は、無為無策無責任の極みで、ただ、ひたすら遺憾です、ばかり。そして、更なる挑発が宣告される。また、遺憾です。で済ますのだろうか。

先送りするならば、中国政府が出した刺激的なコメントに対して、これまでの両政府の話合いを語ればいいだろう。また、その時の時代背景があるとしても、歴史的な経緯も再三再四に亘ってコメントすればいいだろう。日本国民も学習できる。

さらには、この度の暴徒暴動に対しても、それほど強敵とも思えぬ日本に対して、中国全土的破壊的な暴動は、国際社会に中国の国民性の前近代的疑問を呈することを、石原あたりにコメントさせるとか、なにか冷静な具体的リアクションの仕方があるだろう。

また、この度の過剰過激な暴動を見ていると、日中戦争のとき、中国人に行った日本軍の残虐行為というものに、リベラルな日本人が自虐的に反省してること同調しているが、それが思い過ごしであり、当時も、無法な集団行動があり、それなりの正当性があったのではないか、と思い直させられるような気がする。


10. 2012年9月16日 21:57:09 : UQAuCOAoQ6
日中関係をここまで悪化させたのは野田政権でしょ
中国の動きは、尖閣を国有化してからエスカレートしてるし

11. 2012年9月16日 22:03:41 : n9YxCr1oPs
珍太郎は愛国を装い
国費を使い友人を救った
私欲我欲の人である
本気だったら自分のカネで
財団を作り所有者から買えばすむこと
こんな阿呆に14億も寄付をする
バカがいるのだから
日本はまだまだムダ金を持っている奴が
多いということだ
こんな奴が知事でなれることが
日本の民度が低いということだ
知人の都民の公明支持者は
先の選挙でも不毛の選択だが
珍太郎にいれなかったそうだ
それならまだそんまんまを
知事しても珍太郎より
何もできないだけましだ

12. 2012年9月16日 22:30:55 : n9YxCr1oPs
珍太郎も売国奴だが
間違った判断決断しかしない
野良豚の罪はさらに重い
そんな奴を選ぶ罠驟党員は
さらに罪が重い
戦争に加担するぞ
ままごと政治ごっごは
もうたくさんだ
野良豚己の無能をいい加減知れ
お前が諦めないせいで
日本は大きな災難だ
尖閣は野良豚の人災でもある

13. 2012年9月16日 22:38:25 : hKYMEdnzU2
安易に海外に進出するモノではない。
日本だけで金を回しとけば良いものを。
こうなったら鎖国しかないな。

14. 2012年9月16日 23:05:27 : 3rDCxYtPxg
>中国にとっての日本の魅力は、日本の技術にあったのですが、多くの技術分野において、中国は日本に追い付いてきましたので、中国はもはや技術立国・日本を必要としなくなっています。

これが事実なら現代の日本人は何と浅ましい民族に落ちぶれてしまったことか。

k-styleのマザー・テレサはこう語られています。
この世の最大の不幸は、貧しさや病ではありません。だれからも自分は必要とされていない、と感じることです。

 マザー・テレサ語る より

日本企業、日本人の技術を求めている国は世界に多いのです。
中国で不幸を背負わず、求められる国へ赴きその国の国民に感謝される企業となりましょう。

http://www.fruits.ne.jp/~k-style/teresa1.html


15. 2012年9月16日 23:09:10 : b2nkNXL3xo
石原憎い余りに大企業に奉仕か。

>>04
中国政府は暴動参加者のリーダーをけっこう逮捕しているようだから、
暴動を将来政府転覆のリーダーになりそうな連中の洗い出しに利用している
側面もあると見ました。
日本相手のデモだと思って安易に参加してブラックリスト入り、という構図です


16. 2012年9月16日 23:21:28 : MdkRza1k1k

経済のことしか頭にない投稿だな

経済的に損するか得するか、それしか頭にない。

中国進出企業は大いに損するが良い。


17. 2012年9月16日 23:42:20 : MEgeolNnl6
石原さんの問題提起・行動は正しかったと思う。旧地主が超高値で中国人に
売却してしまい、国に土地を貸さなくなったらもっとややこしくなったはず。
それを避ける為の選択。
まだ都に売っておけば日本の一自治体の問題となり、民間取引に国は関与
できないと言えるので、ここまで大事にはならなかった。

中国としては、政権交代を目前に控え、国民の目を国内問題からそらす目的もあるのだろうが、暴動化は治安能力のなさ、法治のなさを国際的に広めてしまった。
ひょっとして次期指導者の体調が悪いのかも。

西沙・南沙の領有権に対する中国の理不尽な行動も含め、国際社会が
コミットしていかないと、中国の「なんでも自分のモノ主義」に
歯止めがなくなる。


18. 2012年9月17日 00:05:33 : s3vzXhnNp2
>>17

その通り。

中国は、はるか南の南沙諸島を「確信的な利益」と宣言し、領有権を一方的に宣言して、今や軍艦を配備し、軍事侵略している。

南沙諸島の領有権を主張するベトナムなどの他国の意向、厳しい抗議などなどまったくお構いなしにだ。
その軍事侵略の発端は、中国漁船団から始まった。

そして中国は、尖閣諸島についても「確信的な利益」と断言した。
民主党政権になってからのことだ。
だからこそ石原は、動かない民主党政権の代わりに動いた。

案の定中国は、尖閣諸島に向けて1000隻もの漁船団を出発させた。
自らの「確信的な利益」との主張通り、軍事侵略を開始したのだ。

ここで領海取締りを強化しなければ、中国に実効支配をされ、排他的経済水域も奪われ、漁民が泣くこととなるのである。
  
ここまで来たら、日本から国際司法裁判所への提訴を提案するのも手だ。
中国は領有権主張に正当性がないことがわかっているので拒否するだろう。

その時は、それを世界中に知らしめればいい。
自民党の外交のまずさもあったが、ここまでこじれたのは、民主党政権の責任だ。

民主党が招いた日米同盟の揺らぎに付け込まれたということ。
  
  


19. 2012年9月17日 00:10:22 : bHm5rVQBe6
・中国政府肝入りの暴動が原因で、噂の日中密約説はどっかにすっ飛んじまったな;
07. 2012年9月06日 「日本政府が尖閣を買った上で、何もしない、何も作らない、人も置かないのであれば、中国政府はこれ以上、尖閣について口出ししない。」という密約説。

・石原慎太郎は5日朝、尖閣国有化の一報が入るやいなや、「寄付金は国に渡す。」と、うなだれ発言をしたが、自宅前で乗車直後、カメラの前に再び姿を現し「いま山東さんから電話があったんだけど、地権者はまだ国への売却を決めていないらしい。」とホクホク顔。
ところが、7日に「国へ売却」の確定情報が入ると、同日の記者会見で自民党総裁候補宛に尖閣についての質問状を出すと表明。
また、同日「寄付金の使い道は次期政権の判断次第で、船溜まりを造るなら国との一連の作業になる。」などと発言が迷走していた。

・この一連の発言を逐次点検してゆくと、仮に石原慎太郎が米国戦争屋の代理人だとしても、あまりに稚拙な工作で目も当てられない。米国戦争屋や諜報機関の目は節穴なのか?
お笑いだw


20. 2012年9月17日 03:41:51 : KETI7XWGgs
計算ずくというのはどうかね。バカ息子に遺伝した暴言癖からして、反射的に飛びつくような親子なんだと思う。

21. 2012年9月17日 04:03:58 : bMvUgEkKAA
TVでは、あんまり放送してないね。単なる反日デモとしか扱ってない
日本人は全員退去させた方がいい。とくに駐在員の家族。夏休み中に
引き上げるべきだった。

日中の局地戦争は避けられないって、ネットではみんな言ってますよ。
これからどうなるのか。

石原慎太郎がアメリカで島を買うとスピーチしたのは、アメリカの財団で
戦争関連の財団らしい。これは裏でアメリカが動いてるみたいです。
日中戦争させて、アメリカの軍事予算を増やして、武器も売れるし
最後に、仲介して、アメリカが資源開発するらしい。

これは、シナリオがアメリカで練られてそのとおりになってるんじゃないの。

とにかく、1日も早く日本人を中国から引き揚げた方がいい。


22. 2012年9月17日 05:56:20 : n14UzK3gvM
今回の欲ボケジジイの火付け事件がなければ。

高齢の地権者が亡くなり、相続税として尖閣
諸島が物納されていた可能性が高いので。

遅かれ早かれ、国は「タダ」で、尖閣諸島を
国有化できただべさ。


23. 2012年9月17日 06:56:15 : n9YxCr1oPs
裏のとれていない300億なんて
言葉を鵜呑みする単細胞
こんな連中が
騒擾を起こしているのは
日中韓変わらない
香港の尖閣上陸の
偽愛国者はその後選挙で落選した
日本はチン太郎や野良豚
こんなネトウヨと変わらない
言動しかできない政治屋が
どうどうと当選してまう
バカな政治屋に煽られるのは
やはりバカものだ
ゴミメディアが本当に危機感をもっているなら
野良豚キョロメの間違いを批判せい
国境紛争はオリンピックではない


24. 2012年9月17日 07:30:03 : b2nkNXL3xo
暴れている連中は黒人と同じですな、結局は。

25. 2012年9月17日 09:48:35 : EH08i00Y7c
>>日本を守る平和的方法、それは、やはり、技術を磨くしかありません。中国は 核保有国、日本は核保有国ではない、このことを絶対に、忘れるべきではありません。


平和的に守れるなら、チベット・ウィグルの悲劇はなかったろう。
平和的に守れる方法がないから、どこの国も防衛を最優先に考えているわけだろう。アメリカなど核実験を何百回とやってきた。ロシアも中国もだ。
日本がこれら大国の”はざま”にあって生きていくのに平和的になどというのは
無理がありすぎるだろう。
日本も軍事力を強化しなければならないのだ。平和的などといってること自体、
中国への隷属を意味することを理解していないと思われる。
今までさんざん、アメリカに隷属してきて、さらに中国にまで隷属する気なのか。
今は帝国主義の時代だ。冷戦下でもそうだった。
日本はアメリカの核の傘の下で平和をむさぼってきた。
しかし、中国の台頭でそうもいかなくなってきた。
幕末、明治初期の時代に似てきた。
もはや、平和的などという言葉は死語になった。富国強兵が日本の生き残る道
だろう。誰だって平和を願わない人はいない。しかし、国内においても殺人等
の犯罪が絶えることは未来永劫ありえない。国民が武器を持たないのは警官が
いて警官が銃という武器を持っているからだ。警官が平和的にとか言って武器
を捨てたら、国民は銃を持たざるを得ないだろう。
国家間に警官はいない。今まではアメリカが世界の警官と言われてきた。
しかし、そのアメリカも公正な警官とは見なされなくなってきた。単なる自国
の利益を守るための軍隊にすぎないことが分かってきた。
なによりも自国の安全を他国に依存するということがいかに危険なことか。
国内においても、犯罪抑止のためにカメラを設置したり、警備員を雇ったり、
施錠したり、最低限の武器は家庭でも持っているだろう。
繰り返すが国家間に警官はいない。自国を守るのは自国でしか有り得ない。
富国強兵策しか自国を守れないということだ。当然、核武装も含まれる。
周辺国がみな核兵器を持っているのに、日本だけが持っていないというのは危険
すぎるだろう。


26. 2012年9月17日 13:25:29 : IZR9KzwSC6
>>25
>自国を守るのは自国でしか有り得ない。
>富国強兵策しか自国を守れないということだ。
>当然、核武装も含まれる。

そりゃもう「昔」の話ですな。

福島県周辺の何百万人をワザト被ばくさせシラきる日本政府と日本の「軍隊」。
そして米国米軍の対応。この一年半の事実。これをよーく見た上で諸外国は「日本」に対応してる。これを忘れちゃいけない。

日本政府は必ず倒れ財政破たんすると読み切って外国はそれぞれ、または「協調」して対応している。レバレッジド・バイアウトを想起するもよい。

日本の軍備や軍団をもっていても自国の子供も守らず見殺しの日本政府の「ホンネ」は完全に読まれてしまっているのだ。
核保有国の政府と軍とは、日本の線量の数値を聞けば日本人が近未来にどうなるかもワカッテいる。三千万首都圏が被曝するという事実としての重み。日本人はわかりたくないのだが、核保有国の支配者はわかっている。

「トモダチ」の米国が露骨に日本を食い捨て使い捨てにし始めた、そのための法律をどんどん入れさせ始めたのを見て、露中韓が動いている。このモメント抜きでは・・・。


27. 2012年9月17日 14:34:34 : OVfXBUzNRs
海外ビジネスの神髄は、常に先を予測し、ビジネスチャンスに果敢に真摯に誠実に挑戦すること。

また、決して現地の人々から搾取する様なシステムにしないことは勿論、現地との友好協調尊重を第一に考えることは言うまでもない。

中国依存脱却のヒント「アフリカの唐辛子」 日本の底力を示すとき
http://www.sankeibiz.jp/business/news/120916/bsg1209161221000-n1.htm


28. 2012年9月17日 15:06:25 : OVfXBUzNRs
富国と強兵とはバランスの問題である。無闇に兵を増強すれば経済を圧迫し、周辺国を刺激し、一たび戦端が開かれれば、さらに経済を圧迫し、多くの血が流れ、政治的混乱、極右の支配を許す。如何なる大国も戦争あるいは紛争への介入によって、国内経済を疲弊させ、没落解体してゆくのである。日本は固より大国ではないが、富国への道は要らぬ紛争を回避し、国内経済の持続性(必ずしも成長である必要は無い)を保ち、リスクをなるだけ分散させ管理してゆくことである。だからこそ、領土問題は慎重に対処すべきものなのである。対外的安全保障は武力ではなく、経済互恵と友好的文化交流によって最も効果的に達成出来るのである。それが険悪になった以上は、嵐が過ぎるのを忍耐強く待ち、かつ知恵を絞って徐々に鎮静へと向かわせなければならない。

29. 2012年9月17日 15:27:28 : l54fRsy0CA
石原を都知事に選出したのは何百万人の都民です。彼は以前から中国を「シナ」と呼びバカにしつじけました。しかもチベツトなど辺境の自治共和国問題で中国を罵倒し内乱を煽動するようなことを言つています。麻薬患者がコカイン注射をせがむように石原都知事だけでなく日本人が戦争を目指しだしたと見ています。キバを剥き日本人が軍国主義と戦争への回帰をはじめたと理解すべきです[川育ちは川で果てる」。尖閣諸島問題提起は石原都知事らタカ派が本格的に{現憲法の即時廃棄宣言][日本の核武装][尖閣諸島への自衛隊展開」や{国防軍創設」「天皇制復活][軍国主義とフアシズム復活][単独でいつでもどことでも先制奇襲攻撃で戦争できる軍事力拡張」などへ乗り出した兆候と解析すべきです。敗戦後アメリカの手前{平和主義。自由と民主主義」の仮面で偽装してきましたが{原発の真の目的が日本の核武装にあつた」ことが、バレて以来、石原らタカ派は旧体制復活を急ぎだしました。自、公、民三派タカ派翼賛会と{徴兵制」や「君が代斉唱強制][集団自衛権での参戦」を主張する橋下。[右翼革命評議会」と言うべき日本維新の会、橋下市長らフアシストは連携して日本を戦争に投げ込むと予測しています。{本屋さんにはタカ派が「、核武装後の日本が核戦争で核巡航ミサイルを先制奇襲攻撃含めて相手国{多分、領土問題の有る中かロでしょう」へ報復のため常時潜航させておいた50隻の原潜から」ぶちこむ」という戦略まで詳しく書いています。ヒツトラーの報復戦争に倣つたものでしょ。米、ロ、中以上の核戦力を保有する計画?。中国と尖閣で万一戦争になつても日本軍が100%勝つという日米軍事専門家の予測がでてから、石原ら日本のタカ派はますます超強気です。

30. 2012年9月17日 17:03:20 : 7DHYcS2OY6
>04. 2012年9月16日 21:13:29 : Kjjx0HvwKY

そこまで言うんだったら、おまえ一人で戦争して来いよ。
おまえのような口先臆病者が一番やっかいなんだよな。
言うだけで、何もやらない。

石原慎太郎、野田佳彦、仙谷由人、石破茂、安部晋三、石原脳ぶってる、ダッチムラ脳ぶったか
全員、口先だけだろ。人に責任をなすりつけるだけの人種だ。


31. 2012年9月17日 20:41:52 : n9YxCr1oPs
おれが餓鬼のころ
男一匹餓鬼大将など
番長にあこがれがあった
そのときの先輩たちの敵役は
ちょんこうだった
そんな伝説があったっけ
でも珍太郎は
ちょんこうに凹られた
ぼっちゃん不良だから
対岸の遠吠えをしているのだ
珍太郎はかすな奴
山崎法制みたいなもんだと
みんないいかげん見極めろ
それがゴミめでぃあから
ヨイショされて得意なっている
再度いうチンたろうはチンかすだ
文句あるか!

32. 2012年9月17日 22:22:12 : 0EopofEgjc
石原の問題提起はある程度理解できる面もあるが、今の言動を見ると無責任、扇動屋ってのが一番当てはまってるんじゃないの?
マスコミの「これからどすればいいでしょう」みたいな質問に「そんなのオレに聞くるな。政府に聞いたらいいだろう。不法上陸等の違法行為ははバンバンとっ捕まえちまえればいい」ってなこと言ってたからな。
騒動引き起こした張本人はもう「オラシーラネw」って態度だからな、呆れ果てるねw

33. 2012年9月17日 22:53:26 : Vc8ROHMAY2
火を付けたのは野田の国有化だろ。都が買ってたらどうだったろね。

中国人も日本企業とはいえほとんど中国人が働いてるとこつぶしてどうすんだろね。すっごい失業者が増えるんじゃね?日本だけじゃなく外国の投資が減るかもしれんし。
暴動が続けば中国共産党に向かうかも?って期待しちゃうね。


34. 2012年9月17日 23:36:09 : 0EopofEgjc
火をつけたのはすべて石原だ

35. 2012年9月18日 00:41:48 : EszHBBNJY2
軍事費削減されている米国軍産複合体は、日中で緊張が高まれば
日本が数兆円をポーンと出すことぐらい解りきっている。
実際に局地戦になれば、米国は知らんぷりで10兆円単位で
最新武器が売れるだろう。
官僚も自分たちに火の粉が降りかかる事態になれば、恐ろしく気前がいい。


36. 2012年9月18日 05:08:40 : 4Mq8SLLpO2
中国の現実の姿を見て議論して欲しい。現在の中国は米国と並ぶ覇権主義国家です。
親日国家インドに対する包囲網は着々と進んでいる。
毛沢東共産ゲリラは現在ネパール議会を運営している。
アッサム州やべンガル州など各地でマウイスト(毛沢東共産主義)ゲリラが破壊活動を展開している。
パキスタンに対する武器と資金援助が急増している。
スリランカで大規模な港湾事業(軍港)を展開している。

いざとなれば米国から日本に対する武器供与が止まる可能性がある。
F16戦闘機の日本への売却が拒否になった事実を忘れてはいけない。
米国一辺倒の植民地根性から脱被できなければ大国にもてあそばれるのみ。

日本の原発は米国、フランス、イスラエルのコントロール下に置かれている。
世界情勢を俯瞰してみれば日本のおかれた立場が見えてきます。
ロシアの原油や天然ガスは北朝鮮経由で中国につながってしまっている。

自分の国は自分で守るのが世界の常識です。
この原点に立ち返らないといけない時期に入っている。
虎の威を借る狐の平和ボケの国と世界は見ている。

米ソ冷戦時代はとっくの昔に終焉している。
米国と中国は裏で手を握っている事に気ずく人の声はもみ消されてしまう。
中国各地の暴動は政府容認であり在日中国人の動向が気になる昨今です。


37. 2012年9月18日 15:57:48 : AY2TXqAARY
石原が原因だとしても、それをNHKを始めとするマスコミが煽っている。
NHKは「中国全土でで反日デモが○○個所計画されています」と繰り返しているが、
国内の「金曜の反原発集会が全国の○○個所で計画されています」とは報道しない。

国内メディアの一連の尖閣騒動に関する報道は「事態を煽るものばかり」であって、
日本国内に「反中デモ」でも起こさせよう、という思惑があるのか、と疑うものばかりだ、
「911以降、イスラムを仮想敵としたアメリカの右翼メディアとそっくりである」

問題は、中国の日本企業だけでなく、「メディアによって意図的に作られた憎悪」を見せつけられた、
日本国内の日本人だけでなく、国内滞在の中国人の反日感情の高揚である。
国内の日本人の嫌がるの様々な「現場」で、中国人労働者や就学生が働いている。
彼らが、「反日になるのか、反暴力デモになるのか」で、日本は大きな分岐点に立たされる事になる。
もし、国内の中国人労働者や就学生が、反日的になって「自分達は労働環境は非人道的である」と声を上げ始めたら、日本の産業はお手上げ状態になる。


38. 2012年9月18日 16:21:15 : bAeNGmt5TI
日本の産業がお手上げになる
すると中国の産業もお手上げになる
漁夫の利を得るのはだーれか
少しは頭使え

39. ヤスレイ 2012年9月18日 21:32:10 : adaFwVBnIQGUY : l2QURNpLsE
アメリカにこんなことされて、しかもアメリカに頼るしかないないとは。
祖国日本よ、どうか無事でいてくれ。
神風吹き荒れろー!!
それから、石原を国民の前に引きずり出して懲らしめてやりなさい!


40. 2012年9月24日 11:44:23 : BnZEbGDBC6
この投稿者の面白いところは

実行犯の中国人でなく日本の領土主張を国内で発言した石原に怒れとするおかしな誘導をするところだな♪


41. 2012年10月25日 18:03:50 : u1nw5hFU2A
もともと日中対立軸はない。誰かによって作られた虚構。その原点で考えればいいだけ。
石原もはししたも・・・も手先。日本を売ってナンボのひとたちだってことはバレバレですよ、ね。

  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

このページに返信するときは、このボタンを押してください。投稿フォームが開きます。

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK135掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK135掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧