★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK135 > 860.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
松下大臣の「自殺」、沈黙で深まる疑惑(上)JanJan高橋清隆記者
http://www.asyura2.com/12/senkyo135/msg/860.html
投稿者 ますらお 日時 2012 年 9 月 18 日 09:49:22: tlXAsMLYVhTKo
 

(写真) 松下大臣が「首をつった状態」で発見された自宅マンション。事後なのに、ガードマンが過剰警備する(2012.9.14、高橋清隆撮影)

元記事
http://www.janjanblog.com/archives/80925

 10日に亡くなった松下忠洋郵政民営化・金融担当相を警察は「自殺」と断定している。説得力のある理由が見当たらず、警察は一切の情報提供をやめた。つじつまの合わない対応には、約300兆円の行方を左右する郵政事業改革が影を落とす。

動機の見つからない「自殺」

 「体重が半分に減りそうだよ」
 5カ月ぶりに会った国民新党事務局の責任者は開口一番、こう漏らした。筆者が尋ねる。
 「怖いですか」
 「そりゃそうですよ。元気にしてた人が突然死ぬんだもん」

 松下大臣は10日午後5時前、東京・江東区東雲の自宅マンションで首をつっているのを上京していた妻が見つけ、病院に搬送後死亡が確認されたと伝えられる。しかし、説明がつかない点があまりに多い。

 まず、動機が見当たらない。春に前立腺がんの手術を受けて回復し、体調も良かった。6月には大臣に就任し、郵政改革や金融規制の強化に取り組んで いた。8、9日には地元・鹿児島に帰り、大臣就任を祝う会合に出席。次期衆院選のポスター作りなどについて地元後援者と笑顔で話していたという。

 7日には通常国会が閉会し、野田首相が院内の各会派をあいさつに回った。冒頭の国民新党職員は「特に変わった様子はなかった。部屋に入ってきた首相をもてなし、元気な表情を見せていた」と振り返る。

 複数のマスメディアが可能性として挙げている理由に、女性週刊誌が女性問題を取り上げるのを苦にしてというものがある。これは『週刊新潮』9月 20日号に掲載された「73歳、『松下忠洋金融担当大臣』痴情果てなき 電話と閨房」と題する記事。21年間交際した3歳年下の愛人が大臣への愛憎を告白 している。

 記事によれば、女性は神戸・三宮のホステスを長く続け、出張時に情交を重ねた。松下氏は会う度に小遣いを渡したという。女性は松下氏と同じ鹿児島 生まれで郷里に戻ったが、10年3月以降、帰省の際に連絡をくれなくなった。「どうしてか、信頼していないのか」と詰問し、「21年間、二君に仕えずの精 神で松下さんだけを見続けてきた心、時間、お金を返してほしい」と非難している。

 普通に読めば、女性のわがままとしか映らない。妻子持ちと知りながら、愛人を選択してきたのは本人の判断だ。松下氏が悪者にはなるまい。先ほどの党職員は、「警察が『自殺』と言うんだから自殺なんでしょう。ただ、あの記事で死ぬとは、とても考えられない」と語る。

 同誌編集部も電話取材に対し、「突然のことで驚いている」と寝耳に水といった反応だ。この号は12日発売で、「自殺」した時点ではまだ発売されて いない。事件を受け、問題の記事が差し替えられたのではとの憶測も広がっている。この点について編集部は「ない」と断言した。実際、早版が11日午前には 都内マスコミ各社に届けられるから、物理的に差し替えは難しい。

 次に挙げられる動機は、次期衆院選での敗北を恐れてというものだ。対抗馬は自民党の宮地和明(71)氏だが、松下氏は前回勝利している。05年に 争った民主党の野間健候補は落選し、09年から松下氏の秘書を務めてきた。野間氏の出馬を警戒したとの説があるが、自分の部下だからきりのいいところで禅 譲すればいいだけのこと。造反による落選を恐れるにせよ、自分から死ぬことはない。

 そもそも、松下氏の大臣就任は党の選挙対策だ。要職にあればテレビ露出が増え、戦いが有利になる。これを僥倖(ぎょうこう)と思えば、一日でも長く大臣の座を楽しめばいいはずである。

矛盾する報道の行間

 不可解な点の第2は、報道における矛盾である。NHKが18時20分に配信した初報は「自宅で倒れているのが見つかり」となっているが、23時 49分に「首をつった状態で見つかり、病院に運ばれたが、死亡」と修正。各社もこれに統一している。夕方のTBSテレビ速報は、「心不全」としていた。

 11日1時16分配信の時事通信の記事は週刊誌の記事掲載について、「同署は関連を調べる」と記す。「同署」とは所管の警視庁湾岸署のこと。一 方、11日10時30分ブルームバーグ配信の記事は「警視庁は自殺と断定し、捜査を打ち切った」とつづる。この間に捜査をやめる判断をしたのか。だとした ら、週刊誌は読めないはずだ。

 先のNHK記事をはじめ、すでに「自殺」の表現が記事にはんらんしていたが、実は検視が終わったのは11日午前である。党関係者に確認した。通 常、変死体の場合に検視が行われるが、解剖も行われたと思われる。「オウム教団に殺された」坂本堤弁護士の検視が7時間半なのと比べても異常な長さだ。丁 寧に調べるのはいいことではあるが、結果の方が早く出ている。

 搬送先は港区・虎ノ門病院で、野田首相や亀井元代表らが弔問に訪れたのもここだ。遺書で密葬を希望していたことから、自宅マンションに足を運び線 香を上げたのは、先の党職員と同党所属国会議員1人の2人だけである。遺書は3通置かれたが、その他の内容は明らかにされていない。

 首つりはどのようにやったのか。フジテレビが「書斎で、ホース上のものをドアにかけ、首をつっていた」と伝えている。しかし、ドアは腰のあたりにあり、ぶら下がることは不可能だ。どの発表もこの初歩的な疑問に答えていない。

 この表現は、00年に日債銀の本間忠世社長が大阪市内のホテルで「首つり自殺」した事件を連想させる。元『フォーブス』記者のジャーナリスト、ベンジャミン・フルフォード氏はカーテンレールに何ら変形がないことを指摘すると、警察は「発見されたのは風呂場」に変更した。

 この大阪の事件は遺書の用意についても示唆を与える。同事件は隣の部屋で女性歌手のタレント、森公子さんが「隣の部屋が騒がしい」とホテル側にク レームをつけていたことが判明。後にフルフォード氏が殺しにかかわった暴力団幹部から聞いた話として、「頭にけん銃を突き付けたまま遺書を書かせた」と明 かしている。

(中)に続く
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2012年9月18日 21:56:49 : l1NPjWZAfD
 
松下大臣の「自殺」、沈黙で深まる疑惑(中)JanJan高橋清隆記者
http://www.asyura2.com/12/senkyo135/msg/861.html
 

02. 2012年9月19日 05:29:12 : LjDUeYansg
クリきントンを食べ過ぎて食あたりしたのではないか?
その証拠に小沢氏もクリきントンを食べ過ぎて、
総理大臣の椅子を棒に振り、3年間もわずらったではないか?
そのあたりを注視する必要があるであろう、
つまり我意にそまないものは消せと言う謀略を感じる、
中国でもクリきントンを食べ過ぎた習近平氏がわずらっているそうではないか?

03. 2012年9月19日 13:59:17 : 8dKCLC0Lxo
最初3通とされた遺書は4通になった筈。
つまり(妻宛、野田宛、全閣僚宛)→(妻宛、野田宛、藤村宛)→(妻宛、野田宛、藤村宛、閣僚宛)
最後の「閣僚宛」は「全閣僚宛」を意味するのだと思う。なぜ、こうも変わるのか。自殺の経験がないので分らないのだが全閣僚に遺書など書くだろうか。

04. 2012年9月19日 18:44:08 : BMNcaYV9ls
故松下金融相が自殺するんだったら、亀井代表裏切って
消費大増税賛成しないだろう。
国民を裏切ってまでだぞ。

こりゃ、他殺だな。


05. 2012年9月19日 21:37:21 : HNPlrBDYLM

日本のホワイトドラゴン筋は 松下金融・郵政相について、

『彼は、米連銀(FRB)やその下請けを務める株式会社ワシントンD.C.に対する資金提供を拒んだために、自殺を仄めかす目的で さして重要でもないスキャンダルを掘り起こされ、銃を突きつけられて遺書を書かされてから、睡眠薬を打たれた後に首を絞められて殺された』、

『警察当局は、水面下でこの件を偽装自殺と見て捜査を進めており、捜査対象の一部には小沢一郎や中曽根康弘なども含まれている』

などの情報を寄せている。


出ました。小沢・中曽根の特ア系イルミナティ工作員コンビ。
こいつらが日本の要人暗殺の実権を握っていると言っていいでしょう。

本人が書いた遺書が残るため、他殺説を立証することが困難になります。
これがCIAのやり方です。奴らはこの手で何十人と要人を葬ってきました。


しかし、今回ばかりは警察も「偽装自殺」の線で捜査を進めているとのこと。
もはや小沢の言うことを聞かなくなったということでしょうか。
これが真実ならば期待できますが・・
http://www.news-us.jp/article/292061552.html


06. 2012年9月19日 22:30:29 : HNPlrBDYLM

CIAは首吊りが好き

以下は
http://satehate.exblog.jp/18439849/
の引用

26年前の中川一郎怪死事件
http://blog.goo.ne.jp/syokunin-2008/e/d7348cda0e45b33d51ab5ae4e0e2b39e

当初、死因は「急性心筋梗塞」と公表された。
ところが、2日後の11日になって、死因は「首吊り自殺」であったことが発覚する。

中川の首吊り自殺は不審な点が多く事件直後から『謀殺』説が囁かれていた。


松岡農林水産大臣、首つり自殺

竹中大阪高裁判事 首つり自殺か 「住基ネット違憲」判決 [毎日新聞]
http://www.asyura2.com/0610/senkyo28/msg/827.html


3日午前9時5分ごろ、兵庫県宝塚市山本台1、大阪高裁民事7部総括判事、竹中省吾さん(64)の妻(59)から「夫が死んでいる」と県警宝塚署に通報があった。同署員が駆け付けたところ、竹中さんは自宅2階の書斎にあるパソコンラックに、ショルダーバッグのベルトをかけて首をつり、既に死亡していた。


竹中省吾・住基ネット違憲裁判長の死は諜報による暗殺か?〜自殺で深まる疑問点
http://www.rui.jp/ruinet.html?i=200&c=600&t=6&k=0&m=157659


長銀に仕組まれた罠
http://kishida.biz/column/2004/20040218.html

八城さんが新生銀行の社長に就任し、長銀は外資の銀行になった。それから2ヶ月もしないでそごうの副社長が首吊り自殺をした。長銀出身の阿部さんだった。長銀の常務をしていたが経営不振で行き詰ったそごうを再建するために出向き、一手に財務を担当していた。

中略

何という運命になってしまったのか。首吊り自殺が発見されると識者はエリートの弱い面だと自殺そのものの無意味さを指摘した。しかし、こんな罠にはまれば誰だって死を考える。そして、その死を誘う人が二人もいた。

このタイミングを見てほしい。時は1999年だ。

5月6日 長銀上原隆元副頭取首吊り自殺

5月11日 リップルウッドが長銀買収のため投資家を集めるとファイナンシャル・タイムズ紙(イギリス)が報道

5月17日 長銀福田一憲大阪支店長首吊り自殺

6月10日 長銀大野木元頭取ら粉飾決算容疑で逮捕

以下略


日本のドロドロに腐りきった構造 日本の裏社会を知る(3)
http://nikusiminorensa.at.webry.info/201105/article_17.html

2000年9月20日、大阪にあるホテル「阪急インターナショナル」で、一人の男が自殺しました。名前は本間忠世・・・ 彼は日銀の元幹部であり、不良債権問題で破綻した「日本債券信用銀行」の後作られた「あおぞら銀行」の初代頭取になる予定でした。彼は、あおぞら銀行を本当に新しい銀行にするために不良債権をすべて明らかにしようとしていました。そんな矢先での自殺・・・!?

最初の警察発表では、ホテルのカーテンレールで首を吊ったということになっていました。ところが、そのカーテンレールは自殺防止のために大きな重量がかかると折れるようになっていたんです。この時、取材したベンジャミン・フルフォード氏が、その事実を警察にぶつけたところ、「発見されたのは風呂場だった」と警察発表が変更になりました。警察も「グル」・・・ その後、本間さんは司法解剖されることなく火葬されました。さらに、本間さんが泊まっていた部屋の隣にはある芸能人が泊まっていました(森○美子)。彼女は「隣の部屋からケンカのような音や叫び声が聞こえてうるさい」とホテルのフロントに電話を入れていたのです。しかし、その証言は無視されました。彼女はその後沈黙し、事務所側は証言そのものを否定しました。次に示すのはバブル崩壊後のエリートたちの不可解な死です

1992年12月1日 「イトマン」の加藤吉邦専務が、自宅で入水自殺。

1993年8月5日 阪和銀行の小山友三郎副頭取が自宅前の路上で射殺される。

1994年2月28日 富士フィルムの鈴木順太郎専務が自宅の玄関前で刺殺される。
     9月14日 住友銀行の畑中和文取締役名古屋支店長が自宅マンションの玄関前で射殺される。

1997年6月29日 第一勧業銀行の宮崎邦次元会長が自宅で首吊り自殺。

1998年1月28日 大蔵省銀行局の大月洋一金融取引管理官が自宅で首吊り自殺。
     3月12日 大蔵省銀行局の杉山吉雄課長補佐が自宅で首吊り自殺。
     5月2日 日本銀行の鴨志田孝之理事が母親宅で首吊り自殺。

1999年5月6日 日本長期信用銀行の上原隆元副頭取が都内ホテルで首吊り自殺。
     5月17日 日本長期信用銀行の福田一憲大阪支店長が自宅で首吊り自殺。

2000年2月6日 住友信託銀の井出野下秀守元役員が都内のホテルで首吊り自殺。
     9月20日 日本債券信用銀行の本間忠世社長が大阪市内のホテルで首吊り自殺。 (多少上記と重複があります)


元日銀幹部は次のような趣旨の言葉を述べました。

 「不可解な事件のほとんどは闇社会との繋がりで起きています。日債銀の本間君の件もそうですが、住友銀行の支店長が殺されたのも阪和銀行の副頭取が殺されたのもみな真相を知っていたからです。政治家は無論、大蔵省も私ども日銀の幹部も知っています。でも絶対に表に流れることはない・・・ マスコミにも知っている人間はいますが、裏を取れないので書くことはない。一連の事件は闇勢力から権力を持っているエリートに向けたメッセージなんですよ・・・ 「俺たちの主張を通せ」・・・ 見せしめのために殺されたんです。だから真相を知っていても誰も話さない。誰も守っちゃあくれない。結局・・・ 真相は墓場まで持っていくしかないんですよ。」

・・・


森公美子とソフトバンク・・・金儲けのためなら人も殺す会社とは
http://www.nikaidou.com/archives/9702

・・・ピストルで脅して遺書を書かせ、鎮静剤を打ってから絞め殺して首吊り自殺に見せかけるのは政治絡みの殺人でよくある手口だとあります。・・・


あおぞら銀行とサーベラスとソフトバンク
http://www.j-cia.com/article.php?a=4647

南部社長→竹中元総務相→孫社長
http://www.j-cia.com/article.php?a=5261


広域暴力団「霞ヶ関」
http://alternativereport1.seesaa.net/article/233007971.html

日本の、金融監督庁、財務省では、米国の内国歳入庁IRSで、「ターゲットにした企業の潰し方」を学んできた「留学組」が主流・中枢を占め、これが官僚のエリート養成コースになっている。

米国の政策と「異なる政策」を策定する小沢一郎を執拗に告発しようとする日本の検察のトップの大部分は、アメリカCIAへの「留学・帰国組」である。これが、検察のエリート出世コースとなっている(小沢が悪徳政治家であっても、他の悪徳政治家が見逃され、小沢だけが執拗に摘発されるのは、この「異なる政策」が原因となっている。)

日本の検察は、アメリカ政府の「下部機関」である。

リーマン・ブラザースの破産に始まる今次の世界大不況の「仕掛け人」である、米国の銀行ゴールドマン・サックス。このゴールドマン・サックスが、日本の長期信用銀行を乗っ取り、新生銀行を作った時にも、この米国直系の金融監督庁が「活躍した」。

日本の金融監督庁は長銀に細かい査察を入れ、帳簿上の利益に様々な文句を付け「利益を無くさせ」、帳簿上の「負債」に様々な文句をつけ、負債を巨大化させ、意図的に長銀の「巨大赤字」を「作り出し」、倒産に追い込んだ。内国歳入庁IRSは、帳簿上の「操作」を見抜き、脱税を摘発するのが「専門の機関」である。帳簿上の「操作のテクニックを最も良く知っているのが、内国歳入庁IRS」であり、そのテクニックを駆使し、負債を巨大化させ、利益を縮小させる事は極めて容易である。

この金融監督庁エリート官僚による熾烈(卑劣)な査察に対抗した長銀の社員は会社防衛のために激務をこなし、自殺や脳血栓で過労死する者が多数出た。

沖縄等、日米軍事同盟と、米軍基地により土地を奪われ戦闘機の騒音被害に苦しむ軍事基地周辺の地域住民と、全員解雇され過労死、自殺者を出した長銀社員達を、同じ「日米官僚同盟」による収奪と支配の犠牲者と見なさなくてはならない。

検察、財務省等、霞ヶ関の官僚群=アメリカの手足となる組織が日本人から、「より多額の資金を収奪する」、そのテクニックとして復興増税、TPPが推進されている。

日本国家が莫大に所有するアメリカ国債を売却する事によって、大震災の復興費用は十分に生み出される。復興増税は不要である。

アメリカ国債を売却する事は、アメリカ国債の信用下落=価格下落、新規発行の困難を引き起こす。そのため、アメリカの「子分」日本は、アメリカ国債を売却せず、日本のサラリーマンに増税を課す。アメリカへの上納金を維持し続けるため、サラリーマンから「資金を収奪する」。

このサラリーマンからの税収・増税によって、日本政府は円高対策と称し、円安誘導=円売り=ドル買いを行い、入手したドルでアメリカ国債を購入する。アメリカへの資金貸し付け=上納金である。この「上納金を、もっと納めろ」という増税要求を、市場では円高と呼ぶ。上納金の増税のための、アメリカ銀行筋による、円高誘導である。

サラリーマンからの収奪が、日本政府を通じ、アメリカ政府に「上納」されている。

日本の堅実なサラリーマンと市民を支配する、アメリカン・マフィアと、その部下=広域暴力団「霞ヶ関」の、支配の構造を見抜かなければならない。


日本のネット業界の、「草分け」企業=ソフトバンクとは、何者か?
http://alternativereport1.seesaa.net/article/233611016.html

前回記事において指摘した、極めて、あくどい手法で日本の銀行を乗っ取ったゴールドマン・サックスは、オバマ大統領の最大の政治資金源であり、サブプライム債券の乱売等々によって、今次の世界恐慌を起こした責任を問われ、昨今、サギ行為によって告発されている。

かつて日本国内で、フジTV等の乗っ取り等で「問題化」したライブドアの堀江に多額の資金を提供していたのが、このゴールドマン・サックスであり、ソフトバンクの最大の資金源もゴールドマン・サックスである事には要注意である。


金融「自由化」 by オルタ
http://satehate.exblog.jp/17095110/


【緊急】松下忠洋金融相死亡で外国人参政権と人権委員会設置法案がヤバイ!!!イルミナティカウントダウン終了で日本が破壊される!!! 2012.09.10
http://www.news-us.jp/article/291630491.html

今回は手短に松下大臣が「友愛」された理由を書きます。

■郵政民営化に反対
■人権侵害救済法案に反対
■外国人参政権にも反対
■日韓通貨スワップ停止には反対
■インサイダー取り締まりを強化すると述べる

・・・松下大臣は、あらゆる意味で「邪魔」だったと考えるのが自然です。


人権委員会設置法案、松下大臣の反対により閣議決定を免れたとの噂があります。


【外国人参政権】・【人権侵害救済法案】セットで2011 / 09 / 09 ( Fri )
http://politiceconomy.blog28.fc2.com/blog-entry-1299.html

読者の情報では、2chに書き込みをしている国税局の方?がこの『納税者憲章』が成立した後に、『人権救済法案』が成立してしまうと、脱税し放題になる…というような事ですので、それが困るから反対活動して欲しいそうです


++
日本羊民は財産没収、朝鮮カルトは脱税しほうだい、ですか?


日本沈没作戦進行中 「娯楽」と311
http://satehate.exblog.jp/18226916/

2012年オリンピックの開会式と閉会式におけるオカルト象徴主義 By VC 2
http://satehate.exblog.jp/18405768/


以下も、とにかくやみくも確信犯

石巻のがれき 北九州へ搬出開始 9月10日 23時29分
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20120910/t10014926081000.html

・・・搬出されたがれきは110個のコンテナで800トンに上り、今月13日に北九州市に到着する予定です。 (11813=1193=113)

今後は、週1便のペースで搬出され、今年度中におよそ2万3000トンのがれきが運ばれ、処理されることになっています。

やっぱりね

ポスト野田政局では小泉ヒーロー化と同じ手口が繰り返される:われら国民は二度だまされないように 2012/9/10(月) 午後 1:04
http://blogs.yahoo.co.jp/hisa_yamamot/30421866.html


松下忠洋金融・郵政担当相が「急死」 〜9月に入って”怪現象”が続発〜 2012年09月11日
http://blog.goo.ne.jp/tarutaru22/e/2899187052e9ebf72eb7e79247e20241


「松下氏の葬儀に行こう」 2012/9/11
http://blog.ap.teacup.com/jiritu/1598.html?ap_protect=hgbzbapv3un

 
「トンデモ首つり自殺」がまかり通る:やはり銃刀法改正あるのみ! 2012年 09月 11日
http://quasimoto.exblog.jp/18834613/


9/11の11周年前夜に日本を駆け巡った「現職大臣自殺」は、「暗殺」ではないのか? 初期報道の異様  Tuesday, September 11, 2012 
http://insidejobjp.blogspot.jp/2012/09/91111.html


++
女性問題で自殺なんかしませんよ。「ウェルテル」じゃないんだから 藁

だいたい、作者のゲーテだって自分自身は自殺していない。


2012/09/11(火) 産経新聞:見出しは「自殺」、本文は「他殺」
http://grnba.com/iiyama/html/02newsDJST.html#MKS


松下忠洋金融大臣は他殺だった!米国債を売ろうとして殺害された?!習近平はヒラリーとの会談を拒否しただけ!ベンジャミンフルフォードメルマガ・英語ブログより 2012.09.11
http://www.news-us.jp/article/292061552.html


07. 2012年9月20日 07:26:39 : HNPlrBDYLM

日本のジャーナリズムを監視する米軍組織
http://alternativereport1.seesaa.net/article/122853746.html


 神奈川県の座間キャンプ内にある、米軍第500軍事情報旅団「アジア研究分遣隊」Asian Studies Detachmentでは、日本国内で刊行される書物・雑誌等々を網羅的に「チェック」し、米国の政策に反対する人間、反米の思想家・評論家を監視している。

さらに、この軍隊は、こうした反米的思想の持ち主の身辺を「探り」、その金銭関係、異性関係、趣味・性癖の「情報収集」に当たっている。不倫関係、多額の借金、他人に言えない性癖等々の情報を収集し、「反米的な」思想家・評論家・ジャーナリスト・大学教授を「脅迫」し、口封じを行うためである。

 「必要に応じて」こうした情報は日本のマスコミに流され、スキャンダル流布による、特定のジャーナリスト・大学教授「ツブシ」が行われる。これは米軍による「日本支配のための軍事行動」である。そのエージェントが、マスコミである(注1)。

*注1・・・小泉元首相の郵政民営化を厳しく批判した植草一秀教授に対する、捏造スキャンダルによる、司法とマスコミの、リンチ報道・裁判に、その極めて悪質な典型を見る事が出来る。植草教授に対する、この捏造スキャンダル=リンチ事件は、日本から表現の自由・言論の自由が無くなる歴史的出発点として、言論暗黒時代へ向かう分岐点として、50年後、日本現代史にゴシック体文字で印刷・刻印されるであろう。以下、参照。


日本の金融をボロボロにして乗っ取ったのは1992年からのクリントンの対日戦略でした。日本を自分たちが自由に操れる国にしたのです。ロバート・ルービンとローレンス・サマーズを実施部隊の司令官にして、何かあるとサマーズが来日して大使公邸で怒鳴りつけるのです。

  当時、首相だった橋本龍太郎はさすがに行かなかったのですが、幹事長以下の実力者が全員呼びつけられて、「アメリカに逆らうな」と怒鳴りつけられる。そういう政治が行なわれてきました。今もそうです。そのことを知っている日本の新聞記者たちが、なぜかまったく書かない。ここに問題があるのです。

  1998年10月からの“金融ビッグバン”も、橋本龍太郎が無理やり約束させられたものです。当時は、「金融自由化だ」「ビッグバンだ」とあれほど騒がれたのに、今は誰も口にしない。なぜなら、「金融自由化」の掛け声とはまったく逆で、結果的にできあがったのは「金融統制」の体制でした。

  日本は騙されたのです。あの時に外資すなわちニューヨークの投機マネーが自由に日本に入ってこれるようにした。そして少額で日本の大銀行を乗っ取れるようにした。

  この1998年2月、“ノーパンしゃぶしゃぶ事件”を起こし、大蔵官僚たちを計画的に叩きのめしたのです。日銀官僚の福井俊彦(現日銀総裁)もあのリストに入っていました。名刺があった連中は皆さらし者にされ、官僚として出世が止まったのです。

  CIAはこの名簿をインターネット上に流し、さらに愛国派官僚たちが引きずり降ろされる不祥事に発展しました。いわゆる“大蔵落城”です。マスコミはCIAの尻馬に乗って、日銀と大蔵官僚叩きをやったのです。

  この時、すでに自民党の政治家たちは一人ひとり弱みを握られてアメリカの軍門に下っていたのですが、日本の官僚たちはアメリカの言うことを聞かないで抵抗していました。その結果、叩きつぶされたのです。
http://www.h2.dion.ne.jp/~apo.2012/hitokuchi013.html

神奈川県の座間キャンプ内にある、米軍第500軍事情報旅団「アジア研究分遣隊」Asian Studies Detachmentでは、日本国内で刊行される書物・雑誌等々を網羅的に「チェック」し、米国の政策に反対する人間、反米の思想家・評論家を監視している。

さらに、この軍隊は、こうした反米的思想の持ち主の身辺を「探り」、その金銭関係、異性関係、趣味・性癖の「情報収集」に当たっている。不倫関係、多額の借金、他人に言えない性癖等々の情報を収集し、「反米的な」思想家・評論家・ジャーナリスト・大学教授を「脅迫」し、口封じを行うためである。

 「必要に応じて」こうした情報は日本のマスコミに流され、スキャンダル流布による、特定のジャーナリスト・大学教授「ツブシ」が行われる。これは米軍による「日本支配のための軍事行動」である。そのエージェントが、マスコミである(注1)。

*注1・・・小泉元首相の郵政民営化を厳しく批判した植草一秀教授に対する、捏造スキャンダルによる、司法とマスコミの、リンチ報道・裁判に、その極めて悪質な典型を見る事が出来る。植草教授に対する、この捏造スキャンダル=リンチ事件は、日本から表現の自由・言論の自由が無くなる歴史的出発点として、言論暗黒時代へ向かう分岐点として、50年後、日本現代史にゴシック体文字で印刷・刻印されるであろう。以下、参照。


このCIAが日本を含め世界各国の国会議員、政治家達の女性スキャンダル、裏金作り情報、松岡農林水産大臣の「なんとか還元水」問題等の情報を調査・把握し、米国に逆らえば日本の東京地検特捜部に匿名ファックスを送り付けて来る事は日常的に行われている、常識的な「慣例」である。

小泉元総理が学生時代に犯した日本女子大学の大学生に対する強姦事件と、神奈川県警に逮捕された小泉元総理の警察の取り調べ調書も米国側は当然握っていた。小泉はこれで完全に 「操り人形」と化していた。

現在では、極東最大のスパイ組織キャンプ座間にある米国陸軍第500軍事情報大隊が総力を上げ、日本の政治家、企業経営者達のスキャンダル情報の調査・ 蓄積を行っている。

相手は軍隊である。無防備な農林水産大臣1人を「潰す」事は簡単である。
http://alternativereport1.seesaa.net/article/49609103.html



08. 2012年9月22日 06:39:17 : lVfdjyz8oc
>ドアは腰のあたりにあり、ぶら下がることは不可能だ。どの発表もこの初歩的な疑問に答えていない。

「ドア」は「ドアノブ」のことだと思うけど、
ぶら下がらなくてもドアノブと首に紐ひっかけて
床に座った体勢から寝る姿勢に移行する感じで
体重かけたら自殺できるんだよな。

これ書いた奴は「完全自殺マニュアル」を
読んでないとみた。自殺の初歩だと思うぞ。


09. 2012年9月22日 11:55:56 : CmdahJSihQ
週刊新潮が女性スキャンダルを記事にしたが、その内容は現職大臣を自殺に追い込むようなものとは見えない。

植草一秀氏もこの自殺は、他殺ではないかと疑っているようだ。

http://uekusak.cocolog-nifty.com/blog/2012/09/post-e5b8.html


10. 2012年10月01日 14:19:48 : JzKQt3ZunI
既に明らかとなっている内容だと思いますけど、日債銀の本間忠世社長が殺された背景は、
北朝鮮と金の問題が絡んでいると書かれてますね。日債銀の全身は朝鮮銀行で、
戦後特殊清算されて出来た銀行です。もし秘密裏に北への送金を目的としたならこの
特殊なルートで送金する仕組みを誰かがスキームとして描いたはずです。

なぜ北に送金する必要があったのかといえば、それは拉致被害者と引き換えの代金だったという話。
日朝国交正常化や拉致問題に絡む動きはあの当時大きく動いた。

殺人実行犯はヤクザ、本間さんはこの送金スキームに恐らく反対したのではないか。
今概観するとその拉致奪還物語は日本国内の政治の道具にされた側面があるのではないかと思う。
そう考えると犯人は北朝鮮でもなく、アメリカでもない。真犯人は日本に居ることになるだろう。

そして再びこのタイミングで金融大臣がまた死んだ。最近、北へ元調理人が北京経由で頻繁に出入りしている。
NHKでは普段放送した事もないような外国人記者クラブの中継が某政治団体の党首討論が行なわれ、
党首の質問は、北朝鮮拉致問題についてはシナリオがあるように明確に答えたが、
突発的な尖閣問題には歯切れが悪かった。

そして中国の次期首相と目される人物の「茶番」発言。
北朝鮮は拉致問題については明確に政治利用を指摘し、日本を非難している。

北朝鮮の非難もこの視点からみれば正しい。金正雲政権は明確に日本の政治の道具となることを拒否している。日本の政治の道具に拉致問題は利用されるべきではない。海外は全てお見通しと言う訳だ。

金融大臣が死んでも、必ずその金融規制や方針は堅持すべきだろう。でないと
国内の詐欺師やテロリストに敗北宣言したようなものだ。
テロリストは必ず処分される。正義は成される。少なくとも世界はそうする。
今までもこれからも。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK135掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK135掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧