★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK135 > 862.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
松下大臣の「自殺」、沈黙で深まる疑惑(下)JanJan高橋清隆記者
http://www.asyura2.com/12/senkyo135/msg/862.html
投稿者 ますらお 日時 2012 年 9 月 18 日 09:55:04: tlXAsMLYVhTKo
 

元記事
http://www.janjanblog.com/archives/80940

(中)からの続き
郵政人事の激しい綱引き

 松下大臣の死が他殺によるとしたら、何が背景か。彼の死によって恩恵を得るものは誰だろう。真っ先に頭に浮かぶのは、郵政民営化見直しの動きである。

 10月1日から、改正郵政民営化法が施行される。これは小泉内閣時代に成立した郵政民営化を見直すもので、6月に可決・成立した。国民新党の代表 だった亀井静香氏が水面下で公明党を抱き込んで実らせた努力のたまものである。ただし、自民・公明両党を説得するため大幅に譲歩した内容になっている。

 この法律は郵便局会社と郵便事業会社を統合し、5社体制から4社体制に移行することを定めている。ユニバーサルサービスを義務付け、配達員が郵貯 や簡保の現金を扱えるようになっている。簡易郵便局の存続も盛り込み、グループ職員と利用者にとって好ましい内容だ。しかし、金融2社の株式は経営者の判 断ですべて売ることも可能で、約300兆円の金融資産をハゲタカに譲る道が開けている。

 郵便局会社と郵便事業会社を統合する新会社「日本郵便」の経営陣が 9月5日に発表された。顔ぶれは総じて、両社の役員を足しただけのもの。会長には古川洽次郵便局会社社長、社長に鍋倉眞一郵便事業会社社長が就く。古川氏 は旧長銀のリップルウッドホールディングス譲渡への関与が取りざたされてきた。同行は約8兆円の国費が投じられ、10億円で売却されている。

 鍋倉氏は旧郵政省出身だが、小泉政権下で郵政民営化推進室副室長に抜てきされ、竹中平蔵郵政民営化担当相の片腕として民営化を推進してきた。

 今回の人事でただ1人異彩を放つのが、副会長に就任する稲村公望氏だ。鍋倉氏と同じ東大法卒で旧郵政省出身だが、小泉氏の描く民営化に一貫して反対。総務省統括審議官として民営化準備室への出向人事で決裁書類にはんこを押さず、任を追われた。

 金融2社の株式は、稲村氏のような経営者がいなければすんなり売られてしまうだろう。そうなれば国民の預けた郵貯・簡保資金は外国のために好き放 題に使われる。彼の起用は下地幹郎国民新党幹事長や同党の前参議院議員で全国郵便局長会(全特)顧問の長谷川憲正氏に猛反対された。押し込んだのは亀井静 香元代表だ。

 稲村氏の復職に対する妨害は、これまでもあった。亀井氏が国民新党を追われてから、稲村氏が長谷川氏側に寝返ったとのうわさが郵政グループ内外に 流された。亀井氏の耳に入れるためで、発信源は日本郵政の経営陣だった。齋藤次郎社長は自らを抜てきした亀井氏の意向ならくむ。現職担当大臣の不可解な死 は、この人事への痛烈なけん制のつもりかもしれない。

フォローアップ会議は流産か

 もう一つ、担当大臣の死が「待った」をかけそうなのが「政府・与党郵政フォローアップ会議」である。10月1日の改正法施行に向け、政権与党とし て郵政事業の見直しを進めるもので、9月5日に官邸で初会合を開いている。構成メンバーは藤村修官房長官や川端達夫総務相、安積淳財務相などで、座長は松 下大臣だった。

 同会議では、金融2社の新規事業や会社間窓口手数料の消費税減免措置などについて方向が固められる。米国がやめるよう、一貫して要求している部分だ。

 一方、小泉政権下で発足した郵政民営化委員会(西室泰三委員長)が息を吹き返し、新規事業について内閣への提言をまとめている。8月29日には全 国信用金庫協会や全国地方銀行協会にヒアリングを実施し、「ゆうちょ銀行を完全民営化する期限を明示すべき」「間接的な政府出資が残る間は、民間事業者の 圧迫につながる恐れが強い」などの意見を集めた。改正法が施行されても、小泉民営化を軌道修正できるかどうか予断を許さない状況になっている。

 松下氏の訃報を受け、野田首相は安住財務相に金融相の兼任を指示した。郵政民営化担当の命は受けておらず、大臣は空席となる。新しい大臣の着任は 民主党代表選後の改造を待つことになりそうだ。安住氏が勝手に日本郵政株の3分の2を売却することはできない(親会社株については政府が3分の1超保有す ることが義務づけられている)。

 しかし、この間「フォローアップ会議」に新たな座長が据えられる可能性がある。私見では、国民新党の森田高政務官以外の人物では、改正法の実効性 が骨抜きになるのは避けられない。郵政民営化は国内的には財務官僚による省益拡大の側面もある。事業の方向性を固めるに当たって安住氏がイニシアティブを 執るようなことになれば、小泉政権の描いたものとほとんど変わらないものになるだろう。

「主権国家」の闇と国民の幸せ

 他殺だとしたら、週刊誌の記事掲載は犯行と連動していることになる。これはロッキード事件と立花隆『田中角栄研究〜その金脈と人脈』の文藝春秋掲 載や、三浦和義氏の被弾事件と『週刊文春』などによる保険金目当てとする記事掲載の関係と似ている。いずれも事件を仕掛けた者が記事を書かせたと確信す る。

 植草一秀元教授が04年に巻き込まれたえん罪事件では、『フライデー』誌がねつ造記事を載せた。08年に損害賠償請求訴訟を起こした際、記者を法廷に呼び出すことに成功している。しかし、虚偽情報を流した「警察関係者」は姿を見せず、根源的な解明には至らなかった。

 今回の大臣の死が他殺なら、誰かにそそのかされて書いたか、記事掲載の情報を入手した者かそれを直接・間接に聞いた者が犯行に及んだことになる。

 マスコミと物的暴力の保持者が疎遠でないことは確かだ。世界最大の通信社、ロイターはロスチャイルド家に雇われていたシャルル=ルイ・アヴァスが 作った仏国のアヴァス社からのれん分けされたもの。最初の顧客はライオネル・ロスチャイルドで、ここからMI6やCIA、モサドが誕生した。

 有賀裕二氏の書いた『悪魔が日本を嘲笑っている』(第一企画出版)によれば、占領軍の家族を守るために警察予備隊として発足した自衛隊内の特別組 織が戦後の数々の謀略事件を起こしてきたとされる。一方、筆者の国際通の友人は豪州滞在中、バーで米国の軍人から暗殺出張に出向くことがあると漏らされた という。

 戦後の鉄道を舞台にした怪事件は迷宮入りしたし、児童連続殺害事件や神戸少年事件、毒物カレー事件、秋田児童連続殺害事件などはえん罪だと思っている。日本の警察は真犯人を逮捕できないのだ。

 事件に関する情報を一切公開せず、住民と話しもさせない国家に安寧などあるだろうか。大臣の不可解な死にほおかむりする体制の下で、国民生活の先行きは暗くなるばかりだ。

高橋清隆記者のプロフィール
反ジャーナリスト
著書:『亀井静香 最後の戦いだ。』(K&Kプレス)http://www.amazon.co.jp/dp/4906674445?tag=lvdrfree-22&camp=23&creative=231&linkCode=st1&creativeASIN=4906674445&adid=1VTFKAQ91SJQCMZJ4YDK&ref-refURL=http%3A%2F%2Fblog.livedoor.jp%2Fdonnjinngannbohnn%2F
   『亀井静香が吠える--痛快言行録--』(K&Kプレス)http://www.amazon.co.jp/%E4%BA%80%E4%BA%95%E9%9D%99%E9%A6%99%E3%81%8C%E5%90%A0%E3%81%88%E3%82%8B-%E7%97%9B%E5%BF%AB%E8%A8%80%E8%A1%8C%E9%8C%B2-%E9%AB%98%E6%A9%8B-%E6%B8%85%E9%9A%86/dp/4906674399/ref=pd_sim_b_3
   『偽装報道を見抜け!―世論を誘導するマスメディアの本質』(ナビ出版)http://www.amazon.co.jp/%E5%81%BD%E8%A3%85%E5%A0%B1%E9%81%93%E3%82%92%E8%A6%8B%E6%8A%9C%E3%81%91%EF%BC%81%E2%88%92%E2%88%92%E4%B8%96%E8%AB%96%E3%82%92%E8%AA%98%E5%B0%8E%E3%81%99%E3%82%8B%E3%83%9E%E3%82%B9%E3%83%A1%E3%83%87%E3%82%A3%E3%82%A2%E3%81%AE%E6%9C%AC%E8%B3%AA-%E9%AB%98%E6%A9%8B-%E6%B8%85%E9%9A%86/dp/493156920X/ref=ntt_at_ep_dpi_3
ホームページ:
「高橋清隆の文書館」http://blog.livedoor.jp/donnjinngannbohnn/  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2012年9月18日 10:44:39 : Y28uZ2IjEw
投稿者さん本件は真実が判明するまで追い続けなければならない重大事件だと思います。投稿者さんのご意見に賛同します。ただ、最後に迷宮入りした事件として投稿者さんの私見を書かれているのはいただけません。それだけで上、中、下全文を台無しにします。

02. 2012年9月18日 11:54:21 : EIvbKAl1nF
たしかに。以下の部分は蛇足。

>児童連続殺害事件や神戸少年事件、毒物カレー事件、秋田児童連続殺害事件などはえん罪だと思っている。


03. 2012年9月18日 11:58:04 : 7lCsCLuDPc
筋弛緩剤事件、浦安殺人事件も冤罪だと思います。

04. 2012年9月18日 13:50:16 : tz6X5BXInE
>児童連続殺害事件や神戸少年事件、毒物カレー事件、秋田児童連続殺害事件などはえん罪だと思っている。
私もそう思っています。

宮崎勤事件
http://www.kiwi-us.com/~akuma/3834.htm
酒鬼薔薇事件
http://w3sa.netlaputa.com/~gitani/pamphlet/pamphlet-3.htm
和歌山カレー事件
http://blog.goo.ne.jp/nakanisi-sakai/e/7443b56154fadfffe15e315835ce182d
http://www.asyura2.com/09/nihon29/msg/581.html
http://www.asyura2.com/11/nihon30/msg/506.html
秋田連続児童殺害事件―警察はなぜ事件を隠蔽したのか
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4794216467/shadowcity2-22/ref=nosim


05. 2012年9月18日 14:57:40 : 3rDCxYtPxg
>沈黙で深まる疑惑

『家あれども帰り得ず。涙あれども語り得ず。 法あれども正しきを得ず。 冤あれども誰にかこれを訴えん』


06. 2012年9月18日 18:48:33 : WCSkHhyFh0
十年以内に竹中平蔵の悪事が暴露されるであろう。

07. 2012年9月19日 02:48:28 : ELgqDvySio
今、300兆円がどうなっているのか、実際の数字を知りたいものです

この投稿内容(下巻)には、同感の極み。同じく郵貯収奪と松下大臣の不振死が結びつきました。就任3日後という速さ。

また別途、私は、中国内の反日デモや尖閣騒ぎが同時期であることにも。騒ぎに乗じて、郵貯のっとりが行われるのでは?という疑惑です。欧米金融資本の狭義の関心は日本の郵貯300兆円収奪しかない。

この尖閣騒ぎの発端は、石原都知事(隷米派)の島購入未遂から始まり、野田(超隷米派)はすぐさま国が買い上げると発言したことで、その余りの早い決断とゆとりの姿勢から、却って、尖閣問題の結末が見えた感が。対立を煽る発言で戦争イメージを起こしても実際には戦争に至らないという自信による野田発言に見えたこと。

騒ぎを起こすだけの目的であれば、騒ぎに隠れて、郵貯収奪が行われるのではないかと。
野田の代表続投こそ、米国金融マフィアの郵貯収奪達成のためではないかと。

昨日、夜のニュースでは、反日デモ鎮圧に中国政府が積極的になってきたという情報が出ていました。米国要人が中国政府に交渉している情報も。鎮圧に米国が努力し日本救済に乗り出したというイメージを作っている様でした。

尖閣問題は、何らかの譲歩は日本だろうし中国には痛みはなく利益が発生する可能性が高い。米国にとっても郵貯策謀とともに、領土問題で中国と日本が対立激化するのもよし、中国内紛に発展するのもよし。米国仲介で鎮圧できたとして両国の反米イメージを低下させることも良。

などなど政治知識の薄い私でも色々夢想させてくれます。

情けないですね。植民地国家だなんて。
今、国会議員含めて殆どの国民が尖閣問題と反日デモに釘付けだと思うけど、大変危険な状態ですね。日本国内の政治すら関心が消失するほど。情報操作なら、日本人には考えられないダイナミックなやらせです。さすがと感心すらしてしまう。

亀井さんの頑張りには敬服します。郵貯、追いかけて欲しいです。
でも、身辺には徹底的に注意されてください。


08. 2012年9月19日 14:15:24 : ZvcGS9qUik
亀井さん、虎の門病院に駆け付け、最初から最後まで一言も発しなかったとのこと。

09. 2012年9月19日 15:00:08 : ILiTPGkN7Y
この事件、当地の老人会でも話題になっています。
元官僚、元大学教授、元大手企業の幹部などが会員におります。会合では、それぞれの体験を語っています。
彼らの話を総合すると、やはりこの事件での「自殺」は、そのまま受入れられない。背後関係が怪しいということになりました。
皆疑っているのです。
当事者の勇気ある発表が待たれます。それが国益のためであります。

10. 2012年9月19日 16:42:35 : ILiTPGkN7Y
日本にとって、米国債購入は、カネをドブに捨てたも同然だ。
日本は財政困難だと言うのなら、増税の前に、これを売却するべきだ。
国会で議論せよ。
何?「身に危険が及ぶ」だと?
情けない!
勇気を持つ政治家はおらんのか?

11. 2012年9月20日 03:35:40 : MrEIUnGcxk
現役大臣の「自殺」にもかかわらず、報道の少なさに驚いた(あまり見ていないので、確実には言えないが)。いくら閣僚が軽くなったとはいえ。
豊田商事事件で報道がばったりなくなったときと同じような雰囲気。

12. Kenny 2012年10月01日 05:31:01 : JkevbvA9NfD0E : 0OinYUvnHo
松下大臣の自殺に関し、地元の情報をお知らせします。
複雑な陰謀絡みで自殺したような憶測が溢れておりますので、地元鹿児島で発覚した報道されていない情報は以下の通りです。
松下大臣と前回の総選挙で戦い敗戦した対立候補の運動員が、松下大臣自殺の3日程前、週刊新潮発売の5日程前に、一部の選挙区で発売前の新潮の記事を見せまわっていたそうで、記事を見たという多数の証人がおります。このような事実から、単に解散総選挙間近となり、現職大臣との選挙戦となる不利を考えた対立候補が、愛人を巻き込み週刊新潮に取材させたのでは?と地元では囁かれております。そうでなければ発売前の特ダネ記事を週刊新潮も渡すわけがありません。
ちなみに、報道はされておりませんが、愛人の時任玲子も5日程前に自殺したようです。

  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK135掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK135掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧