★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK135 > 866.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
最大規模の反日デモ を中国政府が放置、主因は 野田総理が胡主席を騙しメンツを潰し 逆鱗に触れたこと (shimarny)
http://www.asyura2.com/12/senkyo135/msg/866.html
投稿者 純一 日時 2012 年 9 月 18 日 11:05:00: MazZZFZM0AbbM
 

http://ameblo.jp/shimarny/entry-11357142251.html


【最大規模の反日デモを中国政府が放置、主因は野田総理が胡主席を騙しメンツを潰し逆鱗に触れたこと (shimarnyのブログ)】

2012年09月17日(月) 17時46分26秒

反日デモの原因は 野田総理の言動にある。

消費税増税で国民を騙して、解散時期で谷垣総裁を騙して、尖閣諸島の国有化で中国の胡錦濤国家主席を騙した人間が、このまま総理大臣を続けて良いのだろうか。

[16日 ロイター]中国の反日デモがさらに拡大、国交正常化以来で最大規模
   http://jp.reuters.com/article/jpchina/idJPTYE88G00F20120917

日本政府による尖閣諸島(中国名・釣魚島)の国有化に反対するデモが16日、前日に引き続き北京の日本大使館前のほか、広東省深センや四川省成都、上海などで行われた。都市数は少なくとも72都市に拡大したという。

15日に50都市以上で発生したデモは、1972年の日中国交正常化以来、最大規模に発展している。

首都・北京の日本大使館前では16日にも、デモ隊の一部がペットボトルを投げるなどして暴徒化。機動隊がバリケードを張り厳重な警戒態勢を敷く中、警察はデモ隊に対し、法を尊重するよう拡声器で呼びかけた。デモに参加した19歳の学生は「日本が引き下がらないなら、戦争するべきだ。中国人は恐れない」と語った。

北京のデモが行われている現場を通りかかった現代芸術家で人権活動家の艾未未(アイ・ウェイウェイ)氏はロイターに対し、デモは中国政府と警察から認可を受けているとの見方を示し、「中国の市民は日本政府に礼を言わねばならない。自国で初めて大規模な抗議活動ができたのだから」と述べた。

深センでは、通りを占拠した数千人のデモ隊を散会させようと、警官隊が催涙弾や放水銃、唐辛子スプレーを使用。一方、デモ隊は警官の盾を奪ったりヘルメットをたたいたりするなどして、両者の間に緊張が高まった。

また、成都では少なくとも2000人のデモ隊が訴えを聞いてもらおうと米国総領事館に押しかけようとしたほか、上海では約1500人が日本総領事館に向かって行進した。

日系のレストランや企業への襲撃は、少なくとも5都市で発生。16日付の日経新聞によると、山東省青島と江蘇省蘇州にあるパナソニックの電子部品工場に15日、暴徒化したデモ隊が乱入したほか、トヨタの販売店では放火や車両破壊が相次いだ。

こうした状況を受け、野田佳彦首相は16日、NHKの番組で「残念ながら(在留)邦人とか日本系企業の安全にかかわる問題だ。中国政府に抗議すると同時に、安全確保を強く求めていきたい」と強調した。

中国では、18日は満州事変の発端となった柳条湖事件から81年を迎える記念日となり、デモが続く恐れがある。≫

【過去最大の反日デモと中国当局放置の姿勢】

尖閣諸島の国有化決定以来、中国の反日デモが7日連続となった。

16日には100都市・地域を超えて、1972年の日中国交正常化になって以降、1日の反日デモでは過去最大規模となっている。

一部暴徒化で、トヨタや日産、ホンダなど自動車販売店の放火、パナソニックなど電子部品工場の放火、イオンやセブンアンドアイなどスーパーやコンビ二などの放火、略奪に至っている。

この機に乗じて、反日デモに紛れて憂さ晴らしのための放火や金儲けのための金品略奪をするというモラルは決して許されるものではない。

そして、これを放置している中国政府も決して許されない。

これまでの中国政府は、国民の反日デモをすぐ取り締まれば、矛先が中国共産党に向かい、倒閣運動に発展することを恐れての意味合いがあった。

そのため、国民にある程度の息抜きをさせて沈静化を図っていた。

しかし、今回は過去最大の規模となっても、日系企業に大きな被害が及んでも、1週間続いても、拡大の一途を辿っているのである。

つまり、中国政府は反日デモを放置しているということである。


この反日デモの深刻な事態に、野田総理は下記のように述べている。

「邦人とか日本系企業の安全にかかわる問題である。中国政府に抗議すると同時に、安全確保を強く求めていきたい。日本国旗を燃やしたり、損壊させたりという事態も起こっている。これについても強く抗議している」

この抗議は一見真っ当なように聞こえるが全く解決にならない。

いくら野田総理が中国政府に抗議しても、現在のところ日本政府の言い分に全く聞く耳を持っていない以上、無駄ということだろう。

これは、単なる国内向けの野田総理のパフォーマンスなのである。

しかし、中国で過去最大の反日デモに至ったのはなぜだろうか。

【反日デモ放置は野田総理が 胡主席のメンツ潰しが原因】

この解は反日デモが始まる11日以前の野田総理の言動にある。

つまり、中国政府が反日デモを放置して過去最大の反日デモに至った理由は、野田総理の言動に根本的な問題があったからである。

それは、国内の騙しの手口を国外でも実行したということである。

国内で行った騙しには、大きな事件としては下記の2つ存在している。

・「シロアリ退治しないで消費税増税はやらない」と言って国民を騙して、シロアリ退治を放棄して消費税増税法案のみを成立させたこと。

・「近いうちに解散する」と言って谷垣総裁を騙して、不信任案提出を踏み止まらせて、未だ解散せずに代表選で続投しようとしていること。

そして、今回は中国の胡錦濤国家主席を騙したのである。

中国人にとって「メンツは命より大切」ということは非常に有名な事実である。
中国人のメンツを潰すことは相手との関係が完全終了することを意味する。

これらから、9日に野田総理と胡主席が約15分間の立ち話、翌日10日に野田政権が尖閣諸島の国有化の決定という流れは明らかに該当しよう。

しかも、下記の立ち話内容で翌日10日の発表は騙されたと考えるだろう。


●野田総理

「(尖閣諸島問題をめぐる)現在の情勢については、大局的観点から対応したい。中国の発展は日本や地域社会にとっていいチャンスで、日中国交正常化40周年を控え、戦略的互恵関係を深化させたい」


●胡主席

「中日関係は釣魚島(中国呼称)問題によって厳しい局面にある。中国側の立場は一貫しており、明確である。日本側が行ういかなる方式の「釣魚島(中国呼称)購入」も違法かつ無効であり、中国は断固として反対する。中国政府の領土保全と主権維持における立場は確固たるものである。日本側は事態の深刻さを十分に認識する必要があり、誤った決定を行ってはならず、中国とともに中日関係の発展の大局を守るべきである」

これで明らかなことは、両者の会話が全く噛み合っていないのである。

胡主席は尖閣諸島購入を違法かつ無効として断固反対するという中国立場を表明しているのに対して、野田総理は尖閣諸島について何ら具体的な日本の立場を表明していないのである。

本来であれば、日本の立場として尖閣諸島は日本固有の領土であり、安定的に管理するため国が購入する予定であると表明すれば良かったのだ。

そして、胡主席のメンツを潰さぬよう尖閣諸島の購入を少し遅らせれば、これほど反日デモが拡大する前に中国政府が沈静化を図っただろう。

むしろ、中国からすれば国家元首が違法と無効を訴えて断固反対したのに日本の首相は何も言わず、中国の言い分を無視して会談後すぐに尖閣諸島を購入を発表という、いわば騙まし討ちに遭った気分だろう。

これが、野田総理にとってみれば、消費税増税は任期4年の後だから問題ない、近いうちは時期を言っていないから問題ない、尖閣諸島購入しないと言っていないから問題ないとなるのである。

おそらく、中国政府は尖閣諸島を東京都が購入することに関しては、「小細工」と表現していることからも問題視しなかった可能性が高い。

このことから理解できるのは、中国共産党のメンツを潰さず日本政府が尖閣諸島を安定的に管理することに関しては容認しているのである。

それを理解できず、権力維持のため、政権存続のため、支持率アップのために国内のみならず国外にも悪影響を与えることは許しがたい。

そして、野田総理が招いた事態であるのにも関わらず、「邦人の安全確保」と言ったところで中国との関係が完全に終了しているのである。

これほど国民生活を脅かす迷惑この上ない総理大臣はいないだろう。

民主党代表選で離党者続出で過半数割れし退陣 が国民のためである。


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2012年9月18日 11:59:31 : 3HULYMKw9I
今さらだわな。

02. 2012年9月18日 12:09:40 : EIvbKAl1nF
現実に、日本は中国、朝鮮半島、ロシアに囲まれた国だという現実を、無視するウヨばかり。

たとえば、中国と領土問題が存在してることは事実だが、これはどっちにしろ一朝一夕で解決できる問題じゃないし、向こうが「棚上げ」を提案してきたんだから、逆に恩を売れるツールともいえる。

そして、中国を味方に付けて、竹島問題では中国を味方につけるという手もある。

戦略も何もない、アメリカに指図された、どうしようもない売国奴ばかりである。


03. 2012年9月18日 15:12:44 : bHm5rVQBe6
野田のせいで、支那竹が暴動、放火、器物損壊、略奪?
アタマおかしいんじゃね?

04. 2012年9月18日 16:10:26 : S0tVUGZ7Iw
日本人には理解しにくいかもしれないが、中国人がもっとも大事にするが面子である。中国の現在の最高指導者である胡錦濤の面子を丸つぶしにした野田の罪は限りなく深い。野田の命をさしだした位でもすまないだろう。野田は国民を裏切り、自民党総裁をだましてきたが、それは日本国内だけでは通用することである。国際社会しかも中国が相手では通用しないどころか日本を奈落の底におとしいることになってしまった。日本は消滅の危機にある。

05. 2012年9月18日 16:19:03 : EIvbKAl1nF
>>03

あのさあ、仮に中国が自壊するにしても、日本が引っかき回し、矢面に立つことないじゃない。

日本にとって最大の貿易相手国だよ、中国は。

もちろん「対岸の火事」ぐらいじゃすまない。

日本の主張通りで領土問題解決なんて、極端に言えば、500年後でもいいよ、それより、火の粉をもろに被るようなことはやめろよ。

竹島の件もあるしさ、この調子じゃ、日本はこんな話題ばかりだよ。


06. 2012年9月18日 16:23:01 : gvIUFzhxAs
自民党については、騙されたふりをすれば、次の総裁が誰になろうと国民からすれば、一切関係ないことだし、幾らでも無視すれば良いだけのことですよね。
だが、こうなったのも、消費税増税で、日本国民を騙して、自民党と共に小泉暴政と同じ過ちを引き起こした野田総理をはじめとする悪徳民主党の連中が自ら選択したことなのだから、責めて次の総選挙まで、首を洗ってお待ちいただくしか無いことは自明のことですよね。
国内だけのことなら、これで終わりになるものの、これと同じことを他国に対して行えば、中国にしてみれば、幾らでも騙されたふりをして揺さぶって来る事ぐらいは当然のことですよね。
逆に、こちらが騙されたふりをして、尖閣諸島は日本の固有の領土であり、平穏で安定した維持管理が出来る様に、国が購入することにする、とでも伝えておけば、ここまでの騒動にはならなかった筈だし、これを契機に、海洋資源の共同開発や豊かな自然環境の保全と共に話を進めて行くことが出来たのでは無いでしょうか。
石原都知事については、中国の反日活動家と変わり無い存在だし、日本にとっては、とんだ迷惑極まりないことでしかないので、下手に相手にされたところで、中国にとっては何の国益にもならないし、アメリカにとってもたまったものではありませんので、どうぞ幾らでも相手にすることなく、腹の底で嘲笑って下さい、と言っても良かったのでは無いでしょうか。
同時に、上手く騙されたふりをすれば、今後、中国や台湾の一般の漁船が尖閣諸島に来られる分には構いませんが、何かありました場合には、日本の海上保安庁の指示に従って下さいます様、どうぞご留意願います、と同時に、尖閣諸島付近の海域で物騒なことが続くようであれば、場合によっては、尖閣諸島にオスプレイを配備することになる恐れもございますことを予めご留意の程、どうぞよろしくお願い申し上げます、という様に伝えてあげても良かったのでは無いでしょうか。

これを同じことを北方領土問題に活かして行けば、簡単に解決できる分けだし、それにより日本の国益が、ロシアの国益にも叶うし、アメリカの国益にも叶うことに繋がることになれば、これに越したことはございませんよね。
また中国にしてみれば、これを南シナ海や南沙諸島の問題解決に向けての一つの良いお手本にでもなれば、これに越したことは無いのでは無いでしょうか。

竹島についても、アメリカから持ち込まれたオスプレイを韓国に持って行かれるのならば、どうぞご自由に、という事でも構わないのだし、韓国に対しては、日本が中国を見習って、上手く騙されたふりをすれば、オスプレイを竹島に配備するのであれば、どうぞご自由に、とでも伝えてあげれば良いだけのことですよね。
この問題については、国際司法裁判所への共同提訴ということで解決して行くことには結構なことですが、韓国側がこれを拒否しているからといって、下手に物騒なことを仕出かしたところで、日本にとっては何の国益にもならないし、韓国にしてみればたまったものではございませんよね。


07. 2012年9月18日 16:31:43 : bHm5rVQBe6
野田が中国当局の面子を、それこそ真綿をくるむように大切にしないと、それを
いいことに、チンピラもどきが日系企業に繰り出し、火付け・強盗のたぐいを働き
暴れ回る。
ところが、暴動が長引いて、党大会の開催に少しでも差し障りがあろうものなら、
当局は一転、戦車を繰り出してでも根こそぎ鎮圧する。 これが、中華人民共和国
の悲しいさが。

08. 無段活用 2012年9月18日 17:43:05 : 2iUYbJALJ4TtU : t4Q18rL20Y
2年前の騒動の主役である前原氏と仙谷氏の首、そして、今回の騒動の主役で
ある石原氏の首を差し出して、その上で、「日本の立場として尖閣諸島は日本固
有の領土であり、安定的に管理するため国が購入した」と、首相自らが北京に
行って説明するしか、収まる道はないのではないか?だって、胡氏の面子を潰し
たのだろう?

---------------------

デモ隊は毛沢東氏の肖像画を手に、印刷したような横断幕を掲げていた。
すごい人並み。日産のショールームは窓ガラスが派手に破られ、クルマがあちこ
ちで横倒しで転がっていた。ニュースのストリーミングで見た。あの怒りは本物だ
ろう。


09. 2012年9月18日 18:19:10 : bHm5rVQBe6
今日の読売テレビで、青島市日本人会会長本人が電話報告してきた。

・青島市民は一貫して親日的で、住み心地がとても良い。
・青島暴動の前日、青島訛りではない集団が他の省から大挙集まって来た。
・その連中の会話を聞いていると・・・、
「何せ市政府からの依頼だから、しょうがないよな・・・。」と話していた。
したがって、どの都市においても全部が全部「純粋尖閣抗議の発露」とは限らない。
殺陣師による生々しいアクション演技や、便乗蟻族による野次馬も多数含んでいるものと思われる。
真に受ける奴はバカ杉www


10. 2012年9月18日 18:48:14 : 4zddGH9Znc
>9日に野田総理と胡主席が約15分間の立ち話、翌日10日に野田政権が尖閣諸島の国有化の決定

立ち話の内容が気になります。投稿された内容だけを見ると、

>胡主席
>日本側は事態の深刻さを十分に認識する必要があり、誤った決定を行ってはならず、中国とともに中日関係の発展の大局を守るべきである。

>野田総理
>現在の情勢については、大局的観点から対応したい。

との流れになる。もし、この流れで話が終わったとするなら、
日本で、良く政治家が言う、「検討します」・「善処しますは」は断りの意味であることが多いが、曖昧にして誤魔化しが通用するのは日本だけだろ。

野田は、立ち話の最後に大局的観点からも、国有化を決めますと言ったのか????


11. 2012年9月18日 20:54:40 : Y28uZ2IjEw
投稿者の言っておられる通り今回の騒動は野田にあります。バカもここまでくれば救いようがない。それがアメリカ様の狙いでもあるだろうが。本当に一日でも早く野田を引きずりおろさねばならない。野田のために今後日本のどんな災禍が起こるか想像もできない。最悪国民が野田を処刑しなければならないかもしれない。はっきりいって野田に総理大臣は無理なのだ。無知の上に考える頭が無いのだから。あれほど尽くした朝鮮にさえバカにされている救いようがない男だ。

12. 2012年9月18日 21:56:38 : XBa45aEkuk
以下、投稿者の言うとおりだね。
両者の会話が全く噛み合っていないのである。
・胡主席は尖閣諸島購入を違法かつ無効として断固反対するという中国立場を表明しているのに対して、
★野田総理は尖閣諸島について何ら具体的な日本の立場を表明していないのである。

●本来であれば、日本の立場として尖閣諸島は日本固有の領土であり、安定的に管理するため国が購入する予定であると表明すれば良かったのだ。
●むしろ、中国からすれば国家元首が違法と無効を訴えて断固反対したのに日本の首相は何も言わず、中国の言い分を無視して会談後すぐに尖閣諸島を購入を発表という、いわば騙まし討ちに遭った気分だろう。

もともとは、自民党と外務官僚の64年間のでたらめ政治が招いたことだけど、今回引き金を引いたのは、野田佳彦と、石原慎太郎だ。

負け犬というのは人を説得することが出来ない。
ただ、きゃんきゃん吠えれば良いと思っている。


13. 無段活用 2012年9月18日 22:08:13 : 2iUYbJALJ4TtU : t4Q18rL20Y
新首相が野田氏の首を持って、北京まで説明に行かなければダメか。

14. 2012年9月18日 22:42:20 : 6eznUk3tNM
APECの立ち話の内容は、どこかの報道からとってきたの?
ここで、何が話されていたのは、今となっては本当に重要なことである。

15. 2012年9月18日 23:10:48 : ymsN6lbdxA

もうこうなった 核兵器を配備して とことん中華と戦うべきだ

中華を日本の国土にしてしまえは 史上最強の皇国となる


16. 2012年9月18日 23:20:46 : bHm5rVQBe6
.
中国は80年代から現在に至るまで、尖閣を絡めとる為の戦略を着々と進めてきた。
尖閣を大手不動産会社に無理やり買い取らせれば、面子問題はある程度回避できた
ろうが、根本問題の解決にはならず、アホ自民流の棚上げはもうここらへんが限界。

中国の次期指導者就任直後、国有化していたら、もっと深刻な面子問題になる。
9.11を境に、日中両国の我慢比べが始まったが、乱暴狼藉を働き、興奮している
のは支那竹のほうであって、軍トップ、胡錦濤の重しが軽すぎる。
.


17. 2012年9月18日 23:59:06 : TNyiQgHzBo
もう素人と売国奴の政治は沢山だ。
本物の政治家はいないのか、ニッポンには・・

18. 2012年9月19日 00:51:41 : xfPxZIQ4iw

国際社会でもペテンか…

19. Taka 2012年9月19日 03:20:31 : CQvAiH7QW1lNg : Agnv4tYzno
05さんの意見に大賛成。。
こんな結果になるのは予想できたはずなのに、どうしてわざわざ国有化なんてしたのかなあ。挑発した石原都知事も悪いとは思うけれど、最終的な判断を下した政府も軽率だったと思わざるを得ない。わざわざ領土問題を悪化させた意味が分からない。
そもそも国有化したからって客観的に日本の領土だと示せる訳ではないし、領土問題を対話ではなくて金で解決するような態度を見せた時点で、相手国を怒らせるのは当然だと思う。別に野田首相とか民主党とかのせいではなくて、尖閣国有化をしたこと自体が問題の原因だと感じられる。
尖閣国有化はすべきではなかった。中国との関係は今ではもう切っても切れない強い関係で結ばれているのだから、日本側はもう少し中国の立場を考慮すべきではないだろうか。今回の問題に関しては、国有化を帳消しとまではいかないとしても、ある程度日本側も譲歩を見せるべきだと思う。それが賢明な外交のはず。

20. 2012年9月19日 04:02:50 : a1iNOS3XDA
ゴロツキ石原慎太郎と無能な野田は暗殺と言う言葉がピッタリである。

ひでえ〜日本になったものだ‼

愚民都民も同罪である。


21. 2012年9月19日 08:44:05 : ZLbROI7PdA
反原発デモは終わったのか。
そちらの方が規模が大きいぞ。
長い間やってるぞ。
マスゴミの馬鹿野郎。

22. 2012年9月19日 11:00:50 : uzupVu3vxc
>野田ブタが「尖閣問題の責任をとって辞任となれば、中国のデモは沈静化に
向かうだろうが、日本企業の打撃は計り知れない。

今朝のラジオで二木清隆というジャーナリストが、中国とのパイプがある自民
党の二階俊博がうんぬん言ってたが、西松建設の二階に只で事務所を借りてい
た程ズブズブの関係に有った二階俊博じゃ、虚偽記載どころの話しではない。
世が世なら、収賄事件で逮捕されても可笑しくない御仁だ!。

蒙古斑点をつけて産まれた民族主義者は嫌うだろうが、こんな時こそ、民間交
流(長城計画)で育くんだ、政界にも企業にも幅広い人脈を有す小沢一郎代議士
の出番だと思うのだが・・・!



23. 2012年9月19日 11:15:35 : kVRjv6w4OQ
>>ある程度日本側も譲歩を見せるべきだと思う。それが賢明な外交のはず。

ウマシカなチンタローがスイッチを突きつけこれまたウマシカなノブタが
後戻りの出来ないそのスイッチを押してしまったのだよ、お気楽にな
(外交の根回しもせず)
譲歩?チャイニーズを甘く見たらイカンよ、善良な市民同志ならそれで
一件落着するかもな。

だが尖閣は金満国同士の欲の皮の突っ張りあい、反日デモの暴徒化見たか?
暴力、破壊、放火、略奪、何でもアリの野蛮国だぞ
更に多民族国家〜急激な格差経済社会と国内に政情不安を抱え込んでるちゅうのに
チャイナもここは愛国心の名のもとに強気一辺倒で押し通さないと自分の足元に
火が付きかねんのだよ。

今更譲歩してみろ完全に舐められるぞ(今でもそうだが)そんな事したら
今後いかなる外交交渉もチャイナの一方的な要求を呑む羽目になるわい。

まぁこれも一連の増税、原発問題の沈静化の謀略とも考えられるが可能性は薄い。


24. 2012年9月19日 12:15:38 : 8KE4drpPG6
今の状況では、譲歩はありえないと思います。

日本の立場を貫くしかないでしょう。中国の出方にもよりますが、尖閣での局地戦も覚悟しておいた方が良さそうです。

国民を裏切って消費増税、中国の国家元首のメンツをつぶして尖閣国有化、レッドカード2枚以上の野田総理は即刻辞めて欲しい。最高指揮官が無能総理では、命をかけて国益を守る海保、自衛隊の方々が気の毒です。

中国の最大の弱点は、民主主義でなく共産党独裁であるところです。共産党幹部が資本主義を導入して労働者を搾取する構造です。マグマのように溜まった不満を反日運動でごまかしているのです。愛国無罪は、法治国家ではありえません。


25. 2012年9月19日 12:46:38 : JURBSud87w
内政問題だから、国が買うのは自由と言って、石原を出し抜いた。東京都に多額の寄付が集まったことが気に食わなかったのだろう、野田政権は。

石原を出し抜いたと思っていい気になっていたら、思わぬと子から火の手が上がった、てなとこだろう。

ことのおこりはこんなつまらんこと、に尽きる。バカ政府のきわみ。


26. 2012年9月19日 13:34:45 : FCuntuIf4E
石原慎太郎は日本が核兵器をもち世界に通用する軍備を用意するべきだと考えている。
憲法にうたう「国際紛争を解決する手段としての武力行使を放棄」はナンセンスだと。
今回彼が仕掛けたのは日本人を目覚めさせるつもり」なのだろうが米国はそれを許さな
いと石原は知っている。結果的には米国に頼らざるを得ないことを日本人が悟りオスプ
レーも黙って受け入れろということになり、米国の狙い通りに終わりそう。

日本が米国の奴隷にならず自主路線を貫くには核武装しかないと言うのが石原等の路線
だが戦争の犠牲がいかに悲惨であることかを知っている庶民としては第三の道を時間か
けても探すべきだ。それを掲げて政権交代した民主党鳩山氏らは潰された。


27. 2012年9月19日 14:43:50 : fdsaTcdaWg
天皇陛下に失礼極まりない中国台湾中華ナチスは駆除するべきだ。
http://hyouhei03.blogzine.jp/tumuzikaze/images/2012/09/01/8447.jpg

28. 2012年9月19日 14:51:41 : 1EiLNvkjyU
ホントに石原と野田はバカだ。
尖閣国有化が日本のバカうよには通じても中国に通じるわけがない。
想像力のないやつらだ。
こんな状態になるのは常識があれば想像できたはずだ。
後はどうする気だ。

何も考えていませーん........野田
戦争します........石原

まさか。


29. 2012年9月19日 15:01:12 : JURBSud87w
中国の軍人達は冷静でこんな時にも、米国軍事演習への招待参加の話をしている。

バカなのは日本のみ。「お前ら当事者同志で解決しろ!」米国
         「安保適用はしないでよ」中国
         「軍事マターじゃないだろ」米国
『軍事マターでないかぎり安保は無関係」米国 
「うーん、軍事で無ければ何でもあり、か」「不介入お願いね」「ヨシ!」中国

野田のボケは、18日が柳条湖の記念日だってことすら知らなかっただろうな。ま、それにしても中国政府のやることは荒っぽい。どうせ壊した物は国家保証するから好きにしろ!なんて指示をよく出せるよ。


30. 2012年9月19日 15:06:19 : c3MGH08xSU
 近頃、習次期主席が巻き返しを狙い、尖閣事件を画策、石原・野田、中国習派が等が迎合し、反日デモを演出、お役目を忠実に実行だ。
 胡錦濤さんはそれを周知、やんわりと納める。
 問題は、日本の政治状況。官僚・マスゴミ・野豚田等売国奴は、あくなきダメリカ湯堕ヤ様に日本資産献上にひたすら邁進だ。何十年か後に、ダメリカ公文書が開示されたとき、これら野豚田らは、吉田・岸・小玉・正李鬼末太郎のようにCIA要員だったことが明らかにされるに違いない、空き官は間違いなさそうだ、そう思う。
 又、松下生計塾とは、又の名を油堕ヤ直属の日本乗っ取りCIA政治謀略養成機関ではないか?と思ったりする。松下生計塾出身の政治家等の特色は、対立する側双方に散在し、究極のところで寝返る?何かそのような気がしてならない。
 布陣の仕方が彼等に似ている。(拝)

31. 2012年9月19日 15:20:27 : JURBSud87w
>自主路線を貫くには核武装しかないと言うのが石原等

こんなのは冷戦時代からまった進歩していない科学音痴の話。
とにかく政府もふくめて「抑止力」の意味がわからん奴らばかり。

原発も既に、は当然だが、プルトニウムやら日本の工業力その他が十分潜在的抑止力{核なんぞいつでも作れる」は米国が一番よく知っているし、もちろん中国だって一番気にしている。どうせケンカするなら、「仮に日本がつくろうと思えばいつでも作れる」とでもぶちかませばいいのだ。作る必要はまるで無し、当然「核武装」なんて絵に描いた餅で十分。核爆弾の設計図なんて裏ネットで公開済み。ペンタゴンは日本には条件付きで情報開示している。

それより、核爆発のEMP電磁波対策も出来ていない中国軍の兵器って核戦争に耐えられるのだろうか。技術を有している日米ロは、中国の「飛び道具」なんて相手にもしてない気がする。

最新の核攻撃の第一弾は成層圏へのEMP核爆発、なんて、知る由もない。
これを小型化し「戦術兵器」として局地戦用の「電磁爆弾」を開発中か、完了しているはず。これ一発で敵軍のLSI、ICを含むすべての指令系統は瞬時に破壊される。以後、対策が施されている米軍機器のみが作動する。

こういうことも知らないで「核武装」なんて繰り返している石原は哀れでさえある。


32. 2012年9月19日 16:07:58 : aaGDCu39zg
私はこの投稿には違和感を持つ。野田は別に胡主席を騙したわけではない。それは何も約束したわけではないからだ。
ただ野田はこれまで国内で行ってきた、相手の意見は全く意に介さないという手法が通じないのがアメリカ以外にもあるということに気づかなかっただけだ。
アメリカの指示には絶対服従であったが国内では党運営、国会運営、あるいは原発再稼動など一切反対意見は無視してきた。
反対者が弱い場合はそれで通用してきたが、外国相手ではそうは行かない。
あの北朝鮮でさえ、野田が望むようには対応しない。
ましてや今回の相手は中国だ。かって毛沢東はズボンをはかなくても核兵器をつくると公言し、アメリカが核戦争で脅した時も中国は人口が多すぎるからやろうと言った国だ。
世論調査では反日感情を持つ中国人の比率よりも反中感情を持つ日本人の比率のほうが高いようだ。これは日本のメディアの反中報道が中国メディアの反日報道よりも多いということを意味しているのだ。
中国に進出している日本企業が被害をうけているという。
アメリカの代弁者かと思うほどの日本の隷米メディアをスポンサーとして支えている中国進出の日本企業も多い。
その報いを受けてしかるべきであろう。

33. 2012年9月19日 16:28:16 : zQ8bVXJv12
今回映像で流れているターゲット企業には、PANASONICとIONが入っており、中国側の日本の現政権に対する不快感が如実に反映されていると考えます。メディアは指摘しないですね。

34. 2012年9月19日 17:18:28 : ILiTPGkN7Y
最大の貿易相手国は中国だ。中国市場を失い、このまま日本は沈没してしまうのだろうか。国内市場は人口減少と増大する貧困層で市場規模は縮小している。かつてのように、国内市場で採算をとり、その余力で海外に低価格で輸出するといったような幸せな構造は既に消滅した。
失業者はますます増加する。住宅や自動車など売れない。中国客を失うと観光産業は潰滅だ。
結婚できないから、ますます人口は減少する。
「失って初めてわかる、ありがたさ」。
どうする?野田総理。汝の罪は深い。

35. 2012年9月19日 18:39:52 : 7EFcXHCs2c
非常に解りやすく、尤もな解説でした。
現在の中国には、日本に代わる国が控えているという自信の上に
立った対処だったのでしょう。
野田さんには、自分が日本国民の一人であるという自覚が、欠けて
いるような気がする。
首相になった途端に、国民に対する復讐のような、陰湿な決意を感じます。

36. 2012年9月19日 18:48:26 : bHm5rVQBe6
19日付Yahoo Chinaに「日本を甘く見るな。東日本大震災直後、日本からの部品調達が滞り、ラインが止まるのではないかと世界中の工場が震撼した。」という記事があった。
石原www 、野田wwwとカラ騒ぎするアシュラーよりも、中国のインテリ層のほうがよっぽど物事を多面的に考察している。

37. 2012年9月19日 20:49:49 : An2z6bnjuA
何も約束してないのに「騙した」ってどういう意味?(呆

そもそもそんなに戦争が嫌ならさっさと領有放棄してください。

領土問題なんて最悪核を突きつけあって恫喝するのが当たり前。

国交だって断絶するのが当たり前。

その覚悟があるならそうすべきだし、ないなら放棄すべき。

こんな単純な問題を、何十年もウダウダ揉めてる日本は心底おかしい。

俺が政治家だったら放棄するよ。どう考えたって不可能だからね。



38. 2012年9月19日 20:54:01 : An2z6bnjuA
日本の知識人で「尖閣なんて放棄しろ」なんて言ったのはホリエモンだけだな。

俺は実に正論だと思ったね。

優秀な経営者は、戦っても無駄なことはきっぱり諦める。

おそろくし時間の無駄だわ。

尖閣を譲渡するかわりに、石油が出たら相場より安く売ってもらえばいいじゃん。

ホリエモンもそういってたぞ。

ま、石油なんて出ないけどね。(笑


39. 2012年9月19日 20:59:48 : An2z6bnjuA
野田は領土は死守するかもしれないが、憲法改正する気もなければ、
国軍化する気も、ましてや徴兵制を復活する気もない。

危なっかしくて仕方ない。
野田の「毅然として対応する」ってのは、要するに現状を維持するって意味だからね。
おそらく北朝鮮より脆弱な臨戦態勢で、戦争なんてとんでもないわ。


40. 2012年9月19日 21:03:00 : An2z6bnjuA
ところで、国有化をしなければ、東京都が買うことになると思うんだが、
それを阻止することは出来るのかね?

このジジイ、戦争になっても構わんと考えてるキチ外だから、
絶対何か仕出かすと思うんだよな。

そもそも、中国の圧力に負けて国有化諦めるなら、
もうさっさと譲っちまえよ、そんな領土。w


41. 2012年9月19日 21:36:36 : CCGogSOuxc
お膳立てされて配分してもらった金の損得での保身しか能が無い、重度の平和ボケ愚民か赤字国債に扶養してもらっているシロアリばかりが棲息している日本らしいな。
法を無視した圧力ってなんだ、この甘ったれたうぬぼれ小僧らが。

無理が通れば道理が引っ込むとかのリスクには目がいかないのかね君たちは。
平和ボケの自分ではなんのメリットも分からない領土をやればそのままおとなしくなるだと?
いやなことは頭から空っぽにしたがる発狂カルトもいい加減に目覚めたらどうだ?
残念ながらこれが日本人の環境適応の標準的な考え方なんだな。オレみたいに会社の重役にたてついたり、おまえらのような適応人物に逆らって、半分隠遁生活している非国民だからな。完全に終わった国の生活構造の変化を、残り少ない人生だけど、見守ってやるぞ。


42. 2012年9月19日 22:05:46 : An2z6bnjuA
>>41

偉そうな口は、日本単独で中国に勝てる戦力身につけてから言いましょう。

アメリカなんて頼ってる時点で、危なっかしくて仕方ない。

こいつらが途中で、何だかんだと理由をつけて、中国との戦争に
「一抜け」されたら、日本は単独で中国と戦う事になるんだぞ。
戦争中なんだから、アメリカに怒ってる暇もない。

反日暴動見ただろ?
連中は勝つためだったら新幹線爆破だろうが、何でもやるぞ。
それで勝てるのか?

せめて中国人韓国人全部日本からたたき出してから、偉そうな口聞けよ。
ネトウヨニート君。w


43. 2012年9月19日 22:13:25 : CCGogSOuxc
>>42

相手が犯罪をおかしているのに怖い怖いで穴倉に入るしか脳が無い幼児なのかね?
くだらない妄想の面子がつぶれたら、復讐して当然といった子供の一対一のケンカの発想しかないようだね。こんな未熟なボウヤばかりのシロアリが繁殖した状態なら、当然民族浄化のやむおえまい。ところで、そのネトウヨニートという幼稚言葉は、衝動的な甘えん坊の君のことなのか?


44. 2012年9月19日 23:43:46 : 6GaIOk40PY
中国のトヨタや日産が焼かれようが壊されようがしったこっちゃない。イオンが焼き討ちされて岡田の馬鹿は真っ青だろうよ。手前等だけが儲けているような企業など潰れてしまえ。
今日の街頭演説で、野田豚は自民党をせっせと批判、原発行政を進めたのは誰か、尖閣を放っておいたのはどの政権かなどなど。こいつは真性の大馬鹿だな。恥というものを知らない。増税前にしろあり退治など大見得を切っていたのは一体どこのどいつだい。手前の言った事はきれいさっぱり忘れてやんの。原発は止めません、解散はしません、なんてどこまで嘘をこいたらいいんかね。あきれるわ。

45. 2012年9月20日 01:21:23 : FfzzRIbxkp
どうなんでしょう。野田首相というよりも長島昭久がやらかしているのでは?

彼、一応内閣総理大臣補佐官(外交および安全保障担当)なんです。
さらに、日米欧三極委員会の人だってさ。

実権握って、野田を動かしてそ。
どじょう内閣の土の中のどじょうは長島さんかなぁ。ビンゴかなぁ。
大地を揺らしちゃった戦略も、まさかだけど、まさかね。

代表に立候補しないしねえ。キャリアは野田総理よりもよっぽど高いのにさ。


46. 2012年9月20日 07:49:11 : 7LkiGXF3eg
投稿者の意見に賛同いたします。

野豚は詐欺師です。民主党をだました手口で中国をペテンにかけようとしたが、失敗したという事でしょう。

いくら口ではうまい事を言っても、実用主義の中国人には通じなかったのですね。

民主党の議員は、いい加減に目を覚まして、国政を真剣に権が得てくださいね。

今までのままでは、詐欺師集団民主党です。支持しません。


47. 2012年9月20日 08:23:54 : mp6fw9MOwA
野田は詐欺師ではなく黒幕の言いなりに動く操り人形で有り、自分で考える力が無いボンクラ人間と思われる。
自身でものを考えると辻褄合わせが出来ない事に気付き、黒幕のその時々の辻褄が合わない要求に単純に従っているので、詐欺師と同じになっているのだろう。
黒幕は、自分に都合の良い方向にもっていく為には法と正義を犠牲にしても良いとの発想までしている事は小沢事件で証明されている。
総理で有れば参謀を使い、黒幕の矛盾点を指摘し、辻褄合わせをしてから行動に移すべきだが、良き参謀もいないので矛盾点の検証なしに行動しているのだろう。
検察・裁判所の不法行為が白日の基に晒されても、そのお咎めが無い事から、官僚組織、マスコミ等全てが正義を守るとの意識が無い事を示しており、この状態が続けば、外交でも失態を演ずることは想定内の出来事である。
検察・裁判所の闇を暴き関係者の大量処分を実施しない限り日本が諸外国と対等に話をする状況にはならないだろう。
検察・裁判所が粛清されると官僚組織・マスコミも正常化へ向かう筈だ。
正義を守る番人の犯罪は国家を転覆させるクーデターであり、モラル破壊の主因で有り、トカゲのしっぽ切りで済む問題ではない。

48. 2012年9月20日 10:38:38 : qSgIhP0QGs
>32

中国の主張は一貫していると言っているだろう。

それがすべて。

言外に今までどうり棚あげにしてねといっているのだ。

このメッセージが判らないばかなのだ。

また日本人も中国でデモが許されるとでも思ってるの?

自作自演ってアタリマエじゃん。

壮大な反日映画と同じよ。

中国共産党情報宣伝部

こんな組織があるんよ。

井の中の蛙ちゃん、覚えてね。


49. 2012年9月20日 12:43:02 : bHm5rVQBe6
.
「智取釣魚島」とは、50-60年台における中共側の作図上の事務的なヘマを、国交
正常化以降の長期戦略によって帳消しにし、武力で釣魚島を絡め取ることだった。
それまでは、日本側が依然として平和ボケし、釣魚島の領有権問題を棚上げにして
いて欲しいという中共政府の根強い願望と主張があったのだ。
ところが何と、野ブタの「尖閣国有化」によって、その戦略を打ち砕かれたもの
だから、中共政府は怒り心頭なのである。

アタマがパッツンで、強度の支那竹マニアは毎日乾麺でも啜っていろ。
.


50. 2012年9月20日 13:40:42 : wVTuAbRlSI
華僑の本場 支那人は世界三大商人 狡賢さも ユダヤ商人に負けず劣らずで、
野田如き操り人形の姑息な詭弁が、端から通用するはずも無かったのです。

51. ハム太郎 2012年9月20日 14:33:13 : .b87mug1jcRnw : GPVjsymC8M
はじめて投稿します。中国と日本の愛国心をもてあそぶ様な尖閣問題は出口が見えないように思えます。
私たち庶民には、直接関係無いのにこの騒ぎは、先にちらつく戦争への足音がとても恐ろしく感じます。
今朝、モーニングバードのそもそも総研で尖閣の問題を扱っていました。
現在アマゾンでベストセラーを続けている、「戦後史の正体」の著者 孫崎享が出演していました。
今、動画を探したのですが、まだどこにも見つかりませんでした。
私が理解したことは、
問題が起こったときに、一番誰が利益を得るか、を考えることが解決方法。

多分、この騒ぎで、日本企業は甚大な被害、中国もけして得をしていません。
一番漁夫の利を得るのは、首が回らないほどの金欠に悩まされているアメリカ。
日本に現在ある基地やオスプレイの問題も、
今回のことでごり押しできる。きな臭くなれば戦争企業が儲かる。
石原も野田も米軍産企業の代弁者だとすれば、大変問題は分かりやすくなります。
冷静に考えてタナあげに戻すことが、ベストとのことです。
今のネットの書き込みの多くが、あまりにも右翼的で中国なんてやっつけてしまえみたいな論調が本当に恐ろしいです。
平和ボケから、いっぺんに皆右翼に、戦争容認になるようなことは
あまりに軽率すぎると思います。

孫崎さんの尖閣に対するお話の動画は、いくつかユーチューブにあります。
http://www.youtube.com/watch?v=3yzgxo5xVAM&feature=relmfu


52. 2012年9月20日 15:18:58 : 5wz5OPiB86
『1978年10月23日、日中平和友好条約の批准書交換のため訪日していた中国の
ケ小平国務院常務副総理は、日本記者クラブで行われた会見の席上で

「こういう問題は一時棚上げしても構わない、次の世代は我々より、もっと知恵があるだろう。皆が受け入れられるいい解決方法を見出せるだろう」

と述べる』とWIKIにあるように、これ以降、日中双方とも新たな手段を講じないとする紳士協定的なものが成立して推移してきていたが、

1992年2月25日、中華人民共和国領海法が制定され、以後、 釣魚列島(尖閣諸島)が自国(中国)領であると記載されたことから、均衡は中国側から破られていた。

今回の日本の国有化措置は、遅きに失したが、これに対抗する措置であって、自民党が本来やるべきことであった。


53. 2012年9月20日 15:54:30 : kVRjv6w4OQ
この喧嘩、残念だけどチャイナが勝つね、なぜなら両政府の覚悟が段違いに違う

チャイナは人口13億、一説には15億、最近まで国境を挟んで近隣国と
局地戦を展開、更にチベット侵略中、領土欲には並々ならぬ決意が覗える
更に他民族国家(漢民族の侵略)経済格差社会と国内に政情不安を抱えてる
で、無ければ愛国心教育に固執する訳が無い(日本の愛国心教育は天皇論は?)
共産党指導部が一番恐れてるのは自国の国民なのだ(内乱〜クーデター)
日本なんて只の金ズル、何かあればいつでもシバキ倒せるとでも思ってるぜ。

一方で日本は在日、島んちゅ、アイヌ民族はいるものの基本的に単一民族国家
金持ち喧嘩せずか何か知らんが呆れるほど大人しい、(行儀よすぎ)
政府首脳部もそれをいい事に完全に国民を舐めきってる(ぬるま湯に浸ってる)
で、なければ野ブタのような外道詐欺師が総理の座に収まり続けられる訳が無い
(他の政党もだらしないと言えばだらしないが)そんなボクちゃん政府がだよ
一歩間違えば奈落が待ってるチャイナ政府と勝負にならないのは当然だろうが

番長アメちゃんの虎の衣を借りて、ツッパリデビューの真似してもダメダメ!
番長にてめえのケツはてめえで拭けって言われたら速攻チャイナに詫び入れるね
内には強いが外にはめっぽう弱いヘタレ野ブタ政府のチンカス共
てめえの行動に最後まで責任取れるのかよ、野ブタ君 オッ!根性見せて見ろ。


54. 2012年9月20日 17:16:50 : l54fRsy0CA
石原都知事は中国人民共和国をバカにして「支那」と呼び、チベツトやウイグルの独立を煽動し中国の分割にまで以前言及していた。尖閣戦争を挑発しているようだが、尖閣で日本軍が先制奇襲攻撃すれば話はべつだが、石原らの尖閣戦争挑発に、中国軍は乗らないだろう。根拠は、毛沢東とケ小平の著書だ「100%勝てる準備のできるまで「軽率に戦うな。」と言う教へだ。日米以上の核兵器や原潜核巡航ミサイルや攻撃型大型空母などを保有するまで{遺恨あり10年一剣を磨く」で辛抱するだろう。「アメリカの核の威」を紋所に日本のタカ派は、尖閣問題で万一中国と戦争しても、「自衛隊だけで楽に勝つ}とする日米軍事専門家の予想。これらを総合すれば戦争は100%無いと断定出来る。

55. 2012年9月20日 17:25:25 : 5wz5OPiB86
これをチャンスに日本も核保有宣言するのも手ではあるが、まるで大人気ない行為で

あり、ケ小平が期待した解決方法だとは思えない。やはり、ここは、竹島問題と扱い

を同じにして、両問題とも国際司法裁判所に最終判断を預けるほか良策がなさそう。

20年間放置してきて、いまさら名案が浮かぶはずもなかろうが、係争中にすれば、

時間とより良い知恵を稼げるかも。


56. 2012年9月20日 19:20:12 : ILiTPGkN7Y
両国にとり、何より平和が大事だ。こんな対立を続ければ、日本経済は最悪の事態に直面する。イオンやパナソニックだけではない。多数の中小企業が進出しているのだ。
小泉竹中の誤った「改革」により国内市場が縮小したから、存続のため企業は仕方なく中国に行く。また中国からの要望に応じて「友好関係」構築の精神で、中国に工場を建設した企業も少なくない。
日本で学ぶアジアの留学生に奨学金を出している企業も多い。その中で中国人学生の比率は半分近くになる筈だ。
阿修羅の投稿者は、あまり感情的にならず、冷静な思考を願いたい。

57. Taka 2012年9月21日 02:29:48 : CQvAiH7QW1lNg : ypqublOH2Y
この掲示板は真面目な意見も含めて色んな意見があるのが面白いです。51さんの意見には共感できます。32さんの言っていることは部分的には本当のようですね。自作自演の風潮があると何かで読んだだけですが。ただそれが棚上げしようというメッセージなのかどうかは僕には分かりませんが。お遊びでデモをする人がいる一方で本気でデモをする人も多くいるとは思います。日本に都合のいいような情報ばかりが溢れているので、マスコミを見ていてもどれをどう解釈すればよいのか難しいですね。本当に。実際に日本と中国の政府の人などから本音の話を聞けたらいいのに。
僕も棚上げ論が最善の策ではないかと思います。お互いに自国の領土だと主張し続けながらも大きな行動は起こさない、中途半端な状況がいいのではないでしょうか。しかし今回は相当な時間をかけないと問題は沈静化しないのではと感じられます。日本の尖閣国有化は避けがたかったとはいえやり過ぎだったでしょう。もうちょっとやりようがあったのじゃないかと思います。
僕らが中国に求めるのと同じくらい、僕ら自身も相手のことを想わなければいけないはずです。個人的には領土問題の原因を探るよりも、中国人の日本の見方、そして日本人の中国の見方を双方が見直すことの方が大切だと思います。
ちなみに加藤嘉一さんというコラムニストの方が冷静な興味深い意見を発信しています。知らない方はよければどうぞ。

58. 2012年9月21日 16:04:33 : aTnrkft6SU
なるほどー

中国さんのメンツを潰したから日本が悪い
と言っている訳ですね。

しかしながら年から年中ものこわされたり
罵られて
メンツを潰されているのは
日本の方ではないですか?。

わかりました!

中国は軍事大国で怒らせると怖いから
日本のメンツを潰されようと我慢して
怒られないようにしましょう。

と言う事なんですね。

戦国時代など良くあったようですすね。
隣国が圧迫してくると
その対策に情熱を傾けるわけでもなく
自分の国の者を責め立たてる事に情熱を傾け
気がついたら滅ぼされていた
という例が。

分かり易いところで
小田原評定
と言いますがご存知ですか?。
秀吉軍に対する強硬派などが
内部争いで殺されましたが
結局その乱れが方針を誤り
壊滅を早めました。

今回の尖閣についての阿修羅のコメントは
それに近い人達ばかりです。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK135掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK135掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧