★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK135 > 895.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
BA型の予言者:丹羽宇一郎  (飯山一郎 口演会場)
http://www.asyura2.com/12/senkyo135/msg/895.html
投稿者 福助 日時 2012 年 9 月 19 日 10:00:37: Bec2vmwBuKH7M
 

http://grnba.com/iiyama/

2012/09/19(水) BA型の予言者:丹羽宇一郎

思いかえすと、今日の事態を最も早く、最も正確に予測していたのは、
丹羽宇一郎・中国大使だった。
東京都による尖閣諸島の購入計画について、
「日中関係に重大な危機をもたらすことになる!」
と異例の警告を発した。
これに対して、ネトウヨたちは「売国」の「国賊」のと激しく罵倒したっけ。
さて、いま、鷲は、つぎのことが冷静に理解できないとダメだと思う…。
石原慎太郎の「尖閣買収発言」が、決して愛国心からではなくて、米国
の戦争屋勢力の意向に沿った売国的な所業だったこと。(AB型)

逆に、丹羽宇一郎・中国大使の異例の発言は、「売国」でも「国賊」でも
なく、日本と中国が平和的な関係を維持していくことが日本の国益にも
なることを確信していたからだ、ということ。(BA型)

AB型とは、愛国に見えるが、実は売国。(例:石原慎太郎)
BA型とは、売国みたいだが、実は愛国。(例:丹羽宇一郎)

で、鷲も典型的なBA型だ。
この意味で、鷲は、瀬島龍三や丹羽宇一郎に近いBA型だ。

昭和天皇が瀬島龍三を甚く(いたく)信頼していたが、それは瀬島が政商
ではあっても、決して裏切らないBA型だったからだ。
分かるかなぁ?
瀬島龍三と聞いただけでマユをしかめるシトには理解不能だろう。(爆)


(中略)

2012/09/18(火) 確信犯的放火犯

昨今、鷲のHPは中央省庁や巨大企業からのアクセスが激増している。
石原慎を叩くとアクセスが減るというアノマリー(経験則)があるらしいが…
鷲の場合は、アクセスランキングには未加入だし、アクセス数などには
無関心というか無関係で、書きたいことを書きたいよーに書いている。

鷲やネットゲリラの場合、石原慎太郎を叩けば叩くほど、逆にアクセス数
が大巾に伸びてくる。(爆)
いま、石原慎太郎は、それほど憎まれている。

そりゃそーだ。日中関係を意図的・作戦的に破壊した張本人なんだから
ヤツは、今や国家的な犯罪人といってEー! (キッパリ!)

トヨタ、ホンダ、日産、セブンアイHD、三菱自動車、パナソニック、ユニクロ
などなど、日本を代表する企業が次々に工場を閉鎖し、操業を停止した。

香港株式市場でも、日本企業の関連会社の株価が暴落している。
味千、トヨタ、日産、ホンダ系の企業、西武や吉野家系の企業。どれもが
大巾に下落している。
東京株式市場も、NY市場暴騰の流れに追随できず、安値引けで終った。

まったく! 現在、中国大陸で活躍している日本の企業は、危機のドン底
に突き落とされてしまった。
いや、日本経済そのものが経済的な孤立化のなかで、恐慌状態に追い
込まれようとしている。
日中関係と日本の経済をここまで悪化させてしまった犯人は石原慎太郎
である!

しかも、石原慎太郎は確信犯的な放火犯である。
ただの放火犯なら家が火事になるだけで済むが、石原慎太郎は、日本人
にとって大切な大切な日本という大きな家に放火してしまった。

石原慎太郎の悪業は、万死に値する。 逝ね!>石原慎太郎

日本の孤立化が国益となる米中(の特に戦争屋)は、大喜びだろう。


2012/09/18(火) 現在、鷲のスマホは不通状態。

問い合わせや質問の電話が殺到していて不通状態です。ご了解の程。
TOP


2012/09/18(火) 現在、日中は国交断絶状態。

上のタイトルは大袈裟ではない。
男女関係、取引関係、国交関係。どれも「お別れ」は、アッ!という間に
くる。
ささいなことが大袈裟になって…、意地でも別れなければならなくなる。
きのうまで仲が良かった二人が、突然、「きょうでお別れね…」 となる。
もー会えないかもしれないのに…。
そのよーにして、現在、日中は国交断絶状態。「別れの時」にある。

「別れの切欠(きっかけ)」をつくったのは日本の石原慎だが、「別れ」を言い
だしたのは中国である。

中国は、今月29日の日中国交正常化40周年に向けた政府間の交流を
全面的に中断した。
民主党の仙谷由人・政調会長代行や野中広務・元官房長官(自民党)ら
超党派の国会議員ら約30人による26日からの中国訪問が、中国側の
要請で取りやめになった。
仙谷氏らは北京での日中国交正常化40周年記念式典への出席を予定
していたが、中国共産党対外連絡部が12日、日本側の関係者に電話で
「友好的な雰囲気の中でお迎えできない」などと伝え、訪問の見合わせを
求めたという。
日中国交正常化40周年記念行事の開催は、延期(=中止)になるだろう。
今の状態では「友好的な雰囲気の中でお迎えできない」。ま、その通りだ。

さらに、中国共産党幹部養成機関の中央党校が日本官民の青年幹部を
約55人招き、今月下旬に北京などで行う予定だった交流行事も無期限
で延期された。

中国側の高官による日本訪問も取りやめが相次いでいる。
中国国務院新聞弁公室に所属する中国外文局の周明偉局長は、国交
正常化40周年記念行事の一環として13日に予定していた神奈川県知事
への表敬訪問を延期。
湖北省武漢市の唐良智市長も、13〜14日に予定していた大分県大分市
への訪問を「体調不良」を理由に無期限で延期した。
両氏は共に中央政府の次官級公務員だ。

中国という国は、ほんと、したたか! というか、ずるい!
まぁ、「紛争」のキッカケをつくったのは日本だから、しゃーないけど…、
小野妹子の時代から、こーやって、中国は日本を翻弄してきた。
(そのやりくちは、アメリカほど悪質・悪辣じゃないけどー。)

小野妹子みたいに、百済、いや北朝鮮にダマされてー、とかなんとかウソ
でも言って取りつくろうワケにもいかないし…。

中国人の大半は尖閣騒動の黒幕は米国だと見抜いているんだけどね…。
まぁ、石原慎や野ブ田みたいな米国戦争屋の手羽先がいる限り、無理だ。
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2012年9月19日 10:39:56 : EszHBBNJY2
投稿内容に同意。

でも中国も内部に多民族侵略国家として、爆弾を抱えて
常に分裂の危機。格差が内陸部を中心にひどすぎる。
え?日本も格差が酷すぎるって? そりゃそうだ。官民格差が酷いね。

それにしても政府も石原もなんのコメントもしないね。
火をつけたら跡は知らんぷりって、総理野ブタが知らんぷりするのかよ?
それはないだろう民主党。 どんな国家だ?


02. 2012年9月19日 12:04:50 : 3rDCxYtPxg
>香港株式市場でも、日本企業の関連会社の株価が暴落している。味千、トヨタ、日産、ホンダ系の企業、西武や吉野家系の企業。どれもが大巾に下落している。

まったくの大嘘です。
トヨタなど昨日はザラ場に直近高値3240円をつけて健闘、今日も前場引値3215円・20円高です。日経平均は昨日のザラ場で高値更新、今日の前引18円高で高値圏を維持して好調そのもの。香港ハンセン指数も現在54p高。

>現在、中国大陸で活躍している日本の企業は、危機のドン底に突き落とされてしまった。

これもまったくの大嘘。
保険も掛けずに中国へ進出している大手日本企業いません。保険大手はイギリス・米国でしょ。ちなみに去年のタイの洪水も各社、焼け太りで三井ハイなど今年は特別利益を計上です。  飲食店のような小さな会社や個人は中国政府が面倒みるだろうけど可哀想ですよね??

>いや、日本経済そのものが経済的な孤立化のなかで、恐慌状態に追い
込まれようとしている。

これも嘘。
今の中国はGDPが延びているとはいえ景気後退局面にあるので鎖で繋いでも日本企業を離したりしない。

この投稿者の意見でまともなのは石原氏のことぐらい。
頭の程度が低すぎ??そうでないなら誘導・煽りの類だね。


03. 2012年9月19日 13:50:30 : fjugwhjVDE
そもそも、尖閣諸島の買取騒動なんて、突然言い出した時に、思わず韓国の歴史ドラマの中であった、朝鮮王朝の世子承認の見返りに清国に国境地帯の軍の配置記録を差し出そうとして、それも偽装されたものと気づかずに、そのまま清国に差し出してしまったなんていう間抜け話と変わらないものだと気づいて、ただ聞いて呆れるばかりでしたので、丹羽大使の日中関係に重大な危機になるという発言も正しくそのとおりではありましたが、中国からすれば、幾らでも騙されたふりをして日本が揺さぶられることになるばかりでなく、韓国や北朝鮮からも単なる間抜け国家ということで、幾らでも馬鹿にされるだけのことでしか無いと思うと、世界的には物凄い笑い話になるでしょうが、日本人としては、もう余りにも悲しい限りとしか言い様がありませんでしたよね。
どうせなら、北方領土の買取騒動でもするのであれば、それこそロシアに対して、日本が上手く騙されたふりをすれば、歯舞、色丹の2島返還で済む話では無いのだし、幾らでも簡単に解決して行くことが出来ると同時に、石原都知事にとっては、ロシアに行って、二度と日本には帰って来られなくなったとしても、この方が、本当の意味での「最後のご奉公」には繋がるのでは無いかと感じるところでしたが、まだ尖閣諸島よりは、遥にましでは無いでしょうか。
ところで、東京都が集めた寄付金については、あくまでも東京都のお金である訳だし、どうせ頓挫したところで、返して欲しい人には返してあげれば良いだけだし、中には、騙されたふりをして寄付した方々も数多くおられることを考えれば、東京都が騙されたふりをすれば、それこそ被災地にでも廻してあげても良いのだし、あるいは、2024年以降に被災地復興を予て仙台や福島はじめ東北地方の被災地での五輪開催にでも充てても構わないのだし、あるいは東京都民のために、これまでの石原都政の尻拭いに使って頂いても構わないのでは無いでしょうか。

04. 2012年9月19日 14:28:23 : aq4a2FjUuI
中国が暴発しはじめたのは、尖閣諸島の国有化がきっかけである。
東京都が購入すると言っている段階では、ここまでエスカレートしていなかった。
何故政府は東京都の頭越しに国有化を推し進めたのか、大変疑問である。
中国からすれば、国家所有>自治体所有>個人所有の順で国民感情を害するもの
であろうことは簡単に想像がつくのにである。
 東京都が所有しようとした動機には、尖閣諸島周辺で日本の漁船が安心して操業できるように船だまりなどを整備する必要があるという、人命保護という大儀名分もあったが、国有化にはそうした大義名分もないのである。
 もちろん石原都知事もまさか国が直接地権者と交渉してしまうような事態は想像もしていなかったことであろうし、結果的に短絡的であったという批判は免れないとは
思うが、すべてを石原都知事のせいにしてそれでシャンシャンという問題でもなかろう。

05. 2012年9月19日 22:16:48 : fBT4zDcthA
◆投稿者04 ◆◆やっぱりコイツも読売新聞系のネット工作員で間違いないのでしょうね◆上手く洗脳しているヤクザ記者だ

06. 2012年9月20日 05:39:32 : KZWsL1KpwQ
『<04〜aq4a2FjUuI様>は、単なる勘違い。』

『中国が暴発しはじめたのは、尖閣諸島の国有化がきっかけである。東京都が購入すると言っている段階では、ここまでエスカレートしていなかった。』って思い込みたい気持ちは重々解りますが、事実は正反対なんですよ?
「東京都が購入する」と言った途端に“中国漁船・漁民”が魚釣島に強行上陸し、逮捕されたじゃありませんか?
物事の発端は「東京都が購入する」ってことを、態々アメリカの斜陽な“軍需産業ロビー財団”で無責任にクッチャベッタ<石原珍太郎・老害・自大野郎・都知事閣下>に、全ての責任があるって私は考える。
中国政府は、突然売られた喧嘩は買わざるを得ない。
一方で、日本政府だって、事を荒立てずに“軟着陸”しようと試みる。

言ってみれば、日本も中国も、これは“アメリカの策略”だってことぐらいはお互いに解ってんの。
後は、どのように収拾していくかっていう、内部事情も含めた、所謂“互恵関係”
なんですよ。
ついでに言っとくけど、「領土問題と外交交渉」に関して言えば、<自堕落自公>は、だれが総裁になろうが、全員失格であるってことだけは確言しておく。
その根拠は、誰であろうと“アメポチ”だってこと。
“アメポチ”勢力を追い落とそうとしている「国民連合」は約70%…対する<ヘドロ官僚機構&ブラサガリ既得権益族>は20%そこそこ…。
これが「国民」の政治意識の、基本基数である。


07. 2012年9月20日 07:15:53 : PSa9oGW1rs
単に国有化が事務的に淡々と行われたということと今回の出来事は違う。

@石原慎太郎が尖閣諸島を東京都が買うということを得意げにアメリカで発表し、中国を攻撃する大キャンペーンが貼られた。これに追随する者が多かった。

Aこれが話題になると日本で中国を攻撃する連中が騒ぎ出し反中尖閣諸島を材料に反中一色になった。

Bこれを危惧した民間出身の丹羽中国大使が警告を発すると、一気に丹羽大使を解任した。まさに電光石火だった。後任は役人あがり(死んでしまったが)

C結局、野田政権はこれに乗っかり、石原の方針とも言える国有化を実行してしまった。

日本の一部勢力は明らかに中国を攻撃しことをかまえようとした、と中国が受け止めてもおかしくない。習副首相が日本の一部の勢力という表現をしていることでもわかる。「意図、本音」はすでにばれているのだ。


08. 2012年9月20日 08:21:51 : i37fD8kRRc

メール事件で民主党を解党の危機に晒した前原&野田一派が、またもやヤラカシテくれた。

今回は、国家的危機というスケールである。

而して、この事態を打開できるのは、またもや小沢一郎しかいない。

小沢一郎を総理とし、国家の代表として、中国と交渉する以外に、我が国の失地を回復する手立てはない。

中国側の、隠された要求とも読み取れる。

今回の破壊行為は、単なるデモではなく、一つの工作として実行されている節がある。

建造物に対する徹底的な破壊に比して、人的な被害が少ない。

この場合、国際世論は、決して反中的感情に流れない。

何しろ、欧米各国としては、ここで反中感情を露にすると、日本が立ち退いた後のおいしいパイにありつけなくなるので自粛せざるを得ない。

いずれにせよ、民自公に打てる手はないし、野田&石原談合政権下では、事態は悪化の一途は確定済みだ。

野田は、今回の責任を、衆院解散というカタチで取るべきである。
が、マズゴミは、まずこのことは言わない。

総裁選だの代表戦だのどころではないのだ...


09. 2012年9月20日 10:31:50 : Xwlemfst1A
02さん 株価や経済的な状況についてはあなたの言うとおりかもしれないが、中国とはこのまま断絶状態なのではないか。改善策を示して欲しいね。

10. 2012年9月20日 10:52:30 : wreTGuAbV2
さっきモーニングバードで玉川さんが日中関係が悪化して得するのはアメリカって言っちゃったよ!!
玉川さん気をつけないと危ないな。

11. 2012年9月20日 11:19:51 : N2lVoYK5nk
グローバル化が進む世の中で岩礁に毛が生えた程度の島をめぐって青筋立てての騒動、経済交流を犠牲にしてまでやるほどのことか、日中共々愚かの極み。
ライオンや狼のように生死が掛かった縄張り争いじゃあるまいに。人間も野生時代に縄張りと聞くと頭に血が昇る特性がDNAに書き込まれてしまっているとは言え理性で克服してこそ人間(新聞に出ていた)。
石原如き理性の欠如した浅慮・見識無き輩の言動に右往左往し巨額の国税を投じて国有化するなど愚の骨頂。
島の近海に油田があると言われているが石油など汲み上げてみてなんぼの世界、どれだけコストが掛かるかリスクが大きすぎる、必要ならリスクヘッジの観点からも中国、場合によってはの他の外資も入れて共同開発すればよいだけの話だろう。漁業は既に解決済み。
中国に擦り寄る米国,初めから頼むに足らず。極東にトラブルの種を撒き散らし、
米軍維持と負担を押し付ける算段見えみえ。
南アメリカ、中近東諸国が反米なのもよく理解できる。

12. 2012年9月20日 12:45:49 : FTaYB6oY0k

中国、韓国は、疎遠にして丁度よし。

日本人とは、そりが合わない。

今回の狂乱を奇貨として、
中国との距離は大きく隔てるのが、国として得策。

じんわりと、中国の日本への浸透が進んでいる。
恐ろしい事態が、水面下で行われている。

今回の騒乱で、この動きにブレーキがかかることを、
真に望む。

もしも、中国の浸透が進み、
日本がチベット状態になれば、
日本は民族浄化される。

民族浄化とは、
子供が産める女は全て中国人の子供を産まされること。

日本人の男たちは、
阻害、迫害、殺害の憂き目にあわされよう。

日本の富は、全て中国に押さえられ、
日本人は、中国人の下僕として働く、従順な働き蜂と、
性的奴隷の女たちを除き、
残る厄介者は、粛正される。

売国奴たちは、実は真っ先に、血祭りに上げられよう。

この時代に、帝国主義を掲げ、
外国の土地と財産を、しゃかりきに奪いにかかる。

中華思想は人類の敵だ。


13. 2012年9月20日 13:48:21 : wVTuAbRlSI
米国の貧困率は50%で世界一、2人に1人は貧困状態です。

14. 2012年9月20日 17:33:03 : l54fRsy0CA
いずれ、アメリカはインド並みに日本の核武装を黙認し、領土問題で中国と日本を核戦争させる。杞憂。それは無いか?。

  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK135掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK135掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧