★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK135 > 919.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
「民間が苦労して築き挙げた友好を、対米隷属の政治とメディアが壊す。いつものパターンだ:兵頭正俊氏」 () 
http://www.asyura2.com/12/senkyo135/msg/919.html
投稿者 赤かぶ 日時 2012 年 9 月 20 日 00:10:00: igsppGRN/E9PQ
 

「民間が苦労して築き挙げた友好を、対米隷属の政治とメディアが壊す。いつものパターンだ:兵頭正俊氏」 
http://sun.ap.teacup.com/souun/8630.html
2012/9/20 晴耕雨読


https://twitter.com/hyodo_masatoshi

今日あたりからわが国のマスメディアの論調が反中を煽る内容から少し変わった。

理由は中国のメディア(といっても国営であるが)の論調が、デモの抑制に向かい始めたからだ。

これでもよくわかるが、小沢一郎への人格破壊攻撃で見られたように、わが国のマスメディアは既得権益支配層の機関誌である。

メディアスクラムを組み、既得権益支配層に刃向かう者は、まるで社会主義国の党機関誌のように攻撃する。

戦前も体質は同じだった。

「鬼畜米英」で煽り、その煽りに引っ込みがつかなくなって翌日はさらに煽る。

政治家ばかりか軍人まで影響を受けて、戦争に突っ込んでいったのである。

今も体質は同じだ。

発端が石原・野田の尖閣購入にあることは、明確だ。

民間が苦労して築き挙げた友好を、対米隷属の政治とメディアが壊す。

いつものパターンだ。

彼らの好きな消費税増税のためには景気浮揚が必要だ。

そのためには中国との友好が必須である。

この国の未来を考えると、暗澹としてくる。

ネットに登場しない政治家・知識人・思想家は、あまり意味をなさない時代が始まっている。

状況の変化が早いので、瞬時に発信しなければ、1ヶ月後には終わっていた、発信できなくなっていた、という場合が多い。

今回の尖閣問題でもそうだ。

ツイッターは、発信と収集の早さで優れている。

今回の尖閣紛争は、日本の政治・外交が崩壊していることを世界に発信した。

中国にとって「国恥の日」とされる屈辱の記念日の、1週間前に、尖閣の国有化を、しかも胡錦濤の警告を無視して発表するとは、普通、どの国でも配慮してやらないことである。

野田は、思いつきでやったのである。

中国の梁光烈国防相が、18日、パネッタ米国防長官と会談。

梁は、米側が尖閣諸島を日米安保条約の適用対象としていることについても「断固反対する」とした。

これは国内向けの演説。

相当な親密ぶりだ。

習近平が国家主席になれば、米中関係は最良の時代を迎える。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2012年9月20日 01:34:31 : S445wYuN1U
こういう場合
石原のスキャンダルを少し流し、本人びびらせて有耶無耶にさせるのが良かったんだろうが

いかんせん、その手法はアメリカの利益を損ねる人間に対してのやり方w

当の石原が、アメリカの命令で動いているんだから
止める事はほぼ不可能

とすれば国有化は規定路線

論点は、野田と石原がグルかどうかぐらい

石原とメディア(電通)はグルでしょう

>習近平が国家主席になれば、米中関係は最良の時代を迎える。

これは疑いようがない

米中&売国奴(なぜか右翼w)にうまくやられた


02. 2012年9月20日 10:06:29 : VSD3trjBLo
結局あれ。中国政府主導ですがね


中国警察「反日はこっち!領事館までバスで送る」 外務省「自発的行為」と強調
http://www.epochtimes.jp/jp/2012/09/html/d12433.html
「デモ隊」と暴動防止の警察が一緒に整列した様子が写った写真もネット上に流出(ネット写真)


9月18日。満州事変の発端となった柳条湖事件から81年目の日だ。
すでに中国各地に燃え広がった反日デモはこの日、引き続き各地で行われた。
ネットユーザーらが公開したデモに関する情報が、デモの組織性を浮き彫りにしている。

上海の日本領事館前にいたネットユーザー「永不停息的双色球」はミニブログで18日の現場の様子を伝えた。

 「警察は集まった人を効率よく日本領事館のある古北行きの貸切バスに誘導した。
 (集合場所では)プラカードを掲げたりスローガンを叫んだり立ち止まったりしてはいけない。
 バスにはさっさと乗らないと取り残される。見物したら殴られる。
 警察は拡声器で『反日はこっち!領事館までバスで送る』と呼びかけていた」

深セン市の「花総去了金箍棒」は抗議デモの呼び掛けでデモに参加。

 「デモに参加すれば食事も出るし、飲み物も出る。
 国旗、横断幕、のぼり、プラカードが配られる。
 スローガンや注意事項を教えてくれる人もいる。
 行進隊はグループに分けられ、そのリーダー役も決まっていた」

「記者劉向南」は書き込みと同時に写真も投稿した。

 「退役兵士が来た!大学生らは『毛主席(毛沢東)は日本人を追い出した。
 今も毛主席の戦士が頼りだ』と声高々。私は彼らに聞いた。
 毛主席はいつ抗日した? 
 あの時、毛主席は延安(共産党の革命聖地)で子作りしたり、アヘンを育てたりしてたんじゃないか? 
 大学生は黙った。兵士らは『私たちは何も知らない。
 上の人に来るようにと言われたから来た』」

右の写真は深セン市の反日デモの静かなひとときを写している。


数十人の赤いポロシャツを着た人が輪になって座り、
真ん中に座った数人は無線をつけていた。

また、デモ出発前に「デモ隊」と暴動防止の警察が一緒に整列した様子が写った写真もネット上に流出している。

今回の反日デモに5つの特徴を挙げるネットユーザーもいた。

 1.多くの都市で同時多発 
 2.破壊隊は人数は多くないが攻撃力が強く、どこの都市もほぼ全員が青・中年男性で、
   集まるとすぐに狙いを定め、とにかく破壊 
 3.警察は暴動を強制的に制止しようとしない 
 4.国営メディアは暴動行為をいっせいに「愛国行為における過激な表現」と定義
 5.暴動を撮影した写真はすぐに削除される

一方、中国外務省の洪磊副報道官は18日の定例記者会見で、
中国で発生した反日デモを含む一連の抗議行動について「民衆の自発行為」と強調した。


03. 恵也 2012年9月24日 19:29:32 : cdRlA.6W79UEw : P74Jbnd1vQ
>> 彼らの好きな消費税増税のためには景気浮揚が必要だ。

日本の景気浮揚のための中国貿易を全部、アメリカの景気浮揚のために
使われてしまうでしょう。
自国のためだったら他国のことを無視するのは当たり前だけど、やり方が汚い。

イラクの大量破壊兵器を完全に消滅させた後で、イラク攻撃したみたいに
アメリカの兵隊の犠牲を少なくするためには国連だって道具として使う。

パナ軍の反米感情を潰すために、国家指導者に麻薬疑惑をかけてアメリカ軍を
侵攻させて占領し、国家指導者を殺してる。

アメリカにおける麻薬組織は、巨大化するばかりでまったく減らない。
これらの事件を起こしたのは「アメリカの国家利益」が最大の目的。
麻薬なんて口実に過ぎませんでした。

ーーーー引用開始ーーーー
1989年の、麻薬ビジネスに関与するノリエガ将軍を逮捕するためという理由を
かかげて、行われた米軍のパナマ侵略は実際は、米国に対して反発の多い
パナマ軍隊を完全に潰すことと、イラクとの湾岸戦争を前にした最新兵器の
テストと予行練習を行うことであったと考えられています。 

それはその少し前にパナマ軍部の愛国心の強いグループが米軍侵略による
惨事を避けるためにクーデターを起こし、ノリエガ将軍を捕らえて米軍に引き
渡そうしたにもかかわらず米軍はそれに応じなかったためで、そのためクーデター
は失敗に終わり一揆を起こした者たちはノリエガ将軍に処刑されてしまった上
に、米軍の侵攻によってパナマ市は多くの死傷者を出し、旧市街は大被害を
被った経緯があります。
http://www.geocities.co.jp/Berkeley/3860/kanjo.html


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK135掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK135掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧