★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK136 > 762.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
著者インタビュー:郷原信郎氏「検察崩壊 失われた正義」 (毎日新聞) 
http://www.asyura2.com/12/senkyo136/msg/762.html
投稿者 笑坊 日時 2012 年 10 月 06 日 15:32:20: EaaOcpw/cGfrA
 

http://mainichi.jp/select/news/20121004mog00m040043000c.html
2012年10月04日 毎日新聞

 9月初めに毎日新聞社から刊行された郷原信郎氏の新著「検察崩壊 失われた正義」は、一連の「小沢事件」の中で、東京地検特捜部で起きた虚偽公文書作成事件と、その事件に対する検察の不祥事対応の拙劣さをテーマとした、対談形式のノンフィクション。発売前からツイッター、ブログ等を通じて話題となり、Amazonでも上位にランクイン、1カ月たった現在も売れ行きは好調だ。著者である郷原氏に話を聞いた。

 ◇なぜ「検察崩壊」がこれほど注目を集めるのか?

 −−「検察崩壊」が好調な売れ行きです。

 郷原 発売前からAmazonに予約が殺到しました。本の全体のランキングでも10位前後が1週間も続くという、検察問題という比較的硬いジャンルの本にしては異常な注目を集めました。今回の事態に影響しているのは、今夏に大ベストセラーとなった孫崎享さんの「戦後史の正体」ではないか。そこでは、アメリカが日本の戦後史にどのような影響を与えたのか、これまで国民に知らされてこなかった事実が明らかにされています。今、この国が全体として大変な閉塞(へいそく)状況になる中、これまで知らされていなかったことを知りたいという国民の欲求が、メディアの中でも、“真実が記された書籍”への注目という形で噴出しているのではないか。「検察崩壊」にも、検察というベールに包まれた権力集団の実態について本当のことを知りたいという読者の強い思いが向けられたのだと見るべきだと思います。

 −−今回の本は、検察組織の犯罪と、それにまつわるうそを暴くという内容です。

 郷原 小沢一郎氏の事件は、政治資金収支報告書の虚偽記載についての、小沢氏と秘書との共謀が事件の最大の争点です。それに関して最も重要な立場にあったのが元秘書で衆議院議員の石川知裕氏、その取り調べを行ったのが東京地検特捜部の田代政弘検事でした。田代検事が取り調べについて記した報告書に実際にはなかったやりとりを記載し、事実に反する報告書を作りました。その報告書が検察審査会に提出され、小沢氏を起訴すべきだとする起訴議決に重大な影響を与えたのが今回の事件です。

 この本では、本件についての直接・間接の当事者である4人の方が対談相手として登場しています。小川敏夫・元法務大臣、石川知裕・衆院議員、大坪弘道・元大阪地検特捜部長、市民団体「健全な法治国家のために声をあげる市民の会」代表の八木啓代氏です。

 石川氏との対談では、石川氏が取調室に持ち込んだボイスレコーダーを起こした反訳書から田代検事の取り調べの真相が明らかになります。石川氏が一連の取り調べの最初から、「政治資金収支報告書の内容については、年末に一応おおまかな事を報告しただけで、ほとんど具体的には報告・了承を行っていない」と一貫して言っているのに、田代検事は、「それでは上司が納得しない」「この程度の調書の記載であれば小沢さんは起訴されない」とずっと言い続け、なんとかだましだまし、石川氏に調書に署名をさせた。そういった経過であることを、田代検事自身が、反訳書の中では自白しているわけです。つまり、田代検事の報告書というのは、細部どころか、その全体がデッチ上げの文書だったのです。

 ◇普通の市民までが、検察の捜査・処分の対象に

 −−大阪地検特捜部でのFD改ざん事件に続いて起きたのが、今回の事件です。

郷原 田代検事の虚偽公文書作成を検察幹部が認識したのは、2011年1月、つまり大阪地検での不祥事を、検察が組織として受けとめ、まさに抜本的な改革に向けて動き出していた頃のこと。それにもかかわらず、市民団体からの告発を受けるまでこの問題を隠蔽(いんぺい)・放置し、さらに今回のようなごまかしだらけの不祥事対応を行った。今や、検察の信頼回復は絶望的な状況です。対談の中でも、小川氏は、「検察は今後50年間信頼を回復できない」と検察の姿勢を厳しく批判しています。また、今回のような事態にならないようにするために、国民が納得できるような徹底した捜査・処分を行うよう求める指揮権の発動を行おうとしていたと述べています。

 −−今後、検察はどうなっていくでしょう。

郷原 検察は組織として、時に重要な意思決定を行います。その意思決定によっては、社会、政治、経済に対して非常に大きな影響を与えることもあり得る。ところが、今回の問題に対する検察の対応で、検察には、組織としての適切な判断、対応が全く期待できないことがあらわになった。検察内部やOBからの反応でも、「検察崩壊」を読んで初めて今回の問題の深刻さがわかったというものが実に多い。

 このような状況の特捜検察は、本来の役割である政治権力を持った人、経済社会の中の中心人物に捜査を向けていくための力をなくしてしまう。そして、権力を持たない弱者、たとえば中小企業で仕事をしているような普通の市民が、検察の捜査・処分の対象にされるということもあり得る。それを端的に示す事例も最近発生しています。検察の問題は、今や日本の社会にとって極めて重大で深刻な問題。今回の本を多くの方に読んでいただき、検察の信頼の崩壊という絶望的な状況について、現状認識をしていただきたい。(インタビュー・小川 和久)

プロフィル 郷原信郎(ごうはら・のぶお) 1955年松江市生まれ。弁護士。東京地検特捜部、長崎地検次席検事、法務省法務総合研究所総括研究官などを経て、2006年弁護士登録。08年郷原総合法律事務所開設(現・郷原総合コンプライアンス法律事務所)。関西大学特別任用教授。総務省顧問、IHI社外監査役。日本における組織のコンプライアンス問題の第一人者。

 ◇郷原信郎さんの登場するトークイベントが開催されます。詳細は以下の通り。

毎日新聞社刊「検察崩壊」・講談社刊「四〇〇万企業が哭いている」刊行記念 郷原信郎さん・石塚健司さんトーク&サイン会

日時:2012年10月16日(火)午後7時半〜8時30分(開場:午後6時30分)

場所:八重洲ブックセンタ−本店 8階ギャラリー

参加費:無料

定員:80名(申込先着順)*定員になり次第、締め切り

お電話による申し込みは…八重洲ブックセンター:03−3281−8201

主催:八重洲ブックセンター

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2012年10月06日 16:24:48 : k9c3wXCgaY
毎日新聞にも、今の事態つまりこの国の検察のあり方がおかしい、と訴える者がいる。

本当のことが書かれている情報を提供しなければ日本のメディアに未来はない。
よく考えること。


02. 2012年10月06日 16:44:17 : 1ioo7h1uY6
■ マスゴミ毎日は

 郷原さんの インタビューなど とる前に

 小沢冤罪事件の お先棒担ぎの

 謝罪記事が 先だろう !

 ま〜いずれ先の無い 便所紙製造会社など

 ど〜なっても え〜けど


03. 2012年10月06日 16:50:56 : ov1CTNAtfM
>小沢氏と秘書との共謀が事件の最大の争点

と言うが、犯罪自体行われていないし、期ズレの問題も会計学権威の先生もまったく問題ないと公判で言っており、政治資金収支報告書には虚偽はなく、共謀云々という問題ではないのが真実である。


04. 2012年10月06日 17:16:28 : BfAk6uDa5o
『失われた正義』自体間違ってるのでは?
一部をのぞいて、もともと検察に正義なんかなかったとおもいますが。
昔は正義の味方だなんて考えがそもそもお門違い。

05. 2012年10月06日 22:12:46 : YKOewYbpBI
>検察内部やOBからの反応でも、「検察崩壊」を読んで初めて今回の問題の深刻さがわかったというものが実に多い。

まじっ?てかんじ。こんな言葉を言ってはいけないが、アホ?ってかんじ。

勉強ばかりやってるやつらはだめだ。

検察官も裁判官も、採用条件を、民間で実務経験を7年以上とするべき


06. 2012年10月07日 07:57:08 : tYXzDOfLsA
今の組織のままならば常に政治家や経済事犯だけではなく一般市民も検察の無軌道な行いに膝を屈することとなる。
そもそも、法務行政を司る法務省が検察の下部組織となっていることに問題の本質があるのだ。また、最高裁事務総局が、この国の司法行政を歪めていることも、今回の事案を通して明らかになりつつある。
マスゴミも単なる行政機関に過ぎない検察組織があたかも独立性を有しているように見せかけ、国民の付託を受けた政治家が指揮権の発動しか、この組織に表向きには干渉出来ないようにしていることも、この組織を冗長させている一因だ。
検察官自体はある程度の独立性が認められているものの、検察組織には独立性が認められはいないにも拘わらず、未だに司法行政権と混同している不勉強な記者や有識者と称する輩が検察を擁護し、国民を欺き続けていることにどれだけの人達が気付いているのだろうか?

07. 2012年10月07日 10:31:40 : ZiqyZfx6ik
今後毎日新聞やTBSはどうなっていくのでしょう

08. 2012年10月07日 11:06:04 : UTCOU5gTF0

 特捜が終わっている(前田元検事の事件は大坪への階段であった様だ。)件は承知です。

 これからは最高裁事務総局を白日に照らす、そして現れはじめた不正の追求です。

 《私はミタ:NHKテレビでの吉田成発言:「田中角栄は塀(刑務所の塀と取れた)の上を歩いている。たまたま外に落ちている。」》この頃(40年以上前)からNHKは利用されていた、と 今になってつくづく思います。)
 


09. 2012年10月07日 12:03:42 : ILiTPGkN7Y
↑<これからは最高裁事務総局を白日に照らす、そして現れはじめた不正の追求です>

近所の書店に発注して、ようやく昨日、第3刷を入手しました。
私の感触では、最高裁事務総局は、そもそも阿修羅の書き込みなど、問題にしていないようです。
連中を真剣にさせるためには、更に書き込みを拡大して、「ネット世論」の力を現実の世論だと、認識させていくことが必要だと感じます。


10. 恵也 2012年10月07日 18:21:32 : cdRlA.6W79UEw : gPIBTxUJB6
>>06 検察官も裁判官も、採用条件を、民間で実務経験を7年以上とするべき

そのくらいにしたら少しは現実社会を知ってる人間が、幹部になることが出来る。
今の世の中では、世間を知らずの温室栽培されたやつらが支配してしまった。
だからこそ小沢一郎の政治生命を検察官や裁判官が潰そうとしてるのでしょう。


11. 暗 奔坦 2012年10月07日 19:32:45 : DgMX0TCPHy2/A : K1xi3eSSpG
裁判官資格の無い者が最高裁判事になれるような仕組みも失くさなければ行けない。

12. 2012年10月07日 22:11:30 : 8dKCLC0Lxo
私も03様と同じ意見です。
郷原さんは「検察崩壊 失われた正義」の中でも言っているのですが、虚偽記載はあったという認識のようです。(それに、石川さんが明確に答えていない。イエスのようにも読めるしはっきりイエスとも言っていない。)つまり大善判決にの事実認定の「虚偽記載があった」という結論を是認しているようなのです。
しかし、何故、是認するのかについて郷原さんの理論的な説明は私が探した限りでは納得ゆくものはありません。「本件4億円」を記載していない、という大善判決にしても、なぜ、「りそな4億円」と「本件4億円」の2つを書かねばならないのか、単式簿記で2つの4億円を書けば8億円になるではないか、小沢はチェリス赤坂から4億円しか出していないのに。
もうひとつの争点、1月7日登記日の記載も、陸山会の記載が正しいはずです。それを虚偽記載といった大善判決を正しいという郷原さんに疑問を持ちます。

13. 2012年10月08日 06:58:36 : f9L0UJnV3s
郷原先生、IHIのお仕事されてたんですね・・・変なバイアスに感染しなければいいのですが

14. 2012年10月14日 18:22:22 : E9m3AuNCl2
04 さんに同感。検察=正義を前提とすること自体ナンセンス。検察は単に法と証拠に基づき犯罪を立件するだけの存在である。「正義」には価値判断が入る。行政権力の一員である検察が正義と判断するものが、正義となってしまえば、民主主義ではなくなってしまう。
日本の現状は、検察崩壊というより、「司法の崩壊」と捉えた方が、実態に合っているのではないか。日本は、裁判所が検察と一体化して、民主主義の基本である三権分立が崩壊しており、また、権力をチェックすべきマスコミも、ジャーナリズムとは程遠い存在であり、正に、民主主義の危機に直面している。

15. 2012年10月18日 19:38:09 : E9m3AuNCl2
郷原先生が、”検察内部やOBからの反応でも、「検察崩壊」を読んで初めて今回の問題の深刻さがわかったというものが実に多い。”と語っておられるが、これが事実とすれば、検察関係者は、救いがたい程、劣化しているということで、こちらの方が、より深刻な問題ですね。

  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK136掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK136掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧