★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK137 > 112.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
「小沢裁判と最高裁スキャンダル」再考(2) (山崎行太郎) 
http://www.asyura2.com/12/senkyo137/msg/112.html
投稿者 笑坊 日時 2012 年 10 月 11 日 12:07:11: EaaOcpw/cGfrA
 

http://d.hatena.ne.jp/dokuhebiniki/20121011/1349922706
2012-10-11 文藝評論家・山崎行太郎の政治ブログ 『毒蛇山荘日記』

自民党長期政権がもたらした日本政治の混迷を突破すべく、多くの日本国民が、民主党による「政権交代」に夢を託したにもかかわらず、今では、「民主党に裏切られた」「民主党に失望した」「民主党に期待した国民がバカだった」・・・というような声が少なくない。

しかし、民主党政権を、現在の堕落、腐敗し、嘘と方便だらけの無責任な民主党に追い込んだのは、誰なのか。民主党自身なのか。それとも、民主党を堕落させ、骨抜きにしたのは、他にあるのか。民主党の政権交代を目前にして、自民党支持勢力は「無力感」「絶望感」・・・に陥っていた。一部の頑迷固陋な保守言論人たちは、次期首相が確実視され始めた民主党代表・小沢一郎や民主党に向かって、例によって例のごとき思想性の欠如した幼稚・稚拙な批判と罵倒を続けていたが、それらは、誰が見ても、明らかに「負け犬の遠吠え」に過ぎなかった。

つまり、自民党議員たちも、自民党の支配体制を擁護・支援する保守論壇の面々も、保守系ジャーナリズムも、政権交代を前に、なすすべがなくなっていたのである。そこに、突然、持ち上がったのが「小沢一郎秘書逮捕」事件だった。この時、「政権交代つぶし」を狙う組織が、つまり政界や論壇とも無縁とも思える組織が登場してきたのである。いわゆる「東京地検特捜部」の登場である。以後、東京地検特捜部を先頭にした「政権交代つぶし」「小沢一郎つぶし」の政治劇が具体化、本格化する。(続)

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 日高見連邦共和国 2012年10月11日 12:18:01 : ZtjAE5Qu8buIw : mFuG9qQlTk

ほんと、何度でも言うけどさ、自分が真剣に国家の将来を考えた末に支持し投票した政治家が、
“このような形”で行動の自由を奪われ、ほとんど犯罪者呼ばわりされる事態を、
『我が事として』捉え直さなきゃならないと、心から思うのだが。
・・・って言うか、実はそんなに真剣に考えちゃ居ないのかな、選挙で投票するって事の“重さ”を・・・?
だったら、“話が噛み合う”筈は無いよね。


02. 2012年10月11日 19:27:04 : q4Ja2emJPw
実際に権力を持っている日本の既得権益勢力が総がかりで小沢一郎が政権の主導権を握ることを言い掛かりで阻止した。

こんな単純な構図が見えない、わからない多くの日本国民。

それでも小沢一郎は倒れなかった。逆に検察、裁判所が正義だとの神話は終わった。ある意味永久に終わった。

まだマスコミを信じている人は多いが、すでにマスコミの信用は地に落ちた。当方はNHKであれ大手の新聞記者であれ、はっきりとそのことを指摘してきた。わかりやすく言えば罵ってやった。

ここに期待が持てる。小沢は負けなかったのだ。


03. JohnMung 2012年10月12日 07:19:07 : SfgJT2I6DyMEc : pgaov188FE
 山崎行太郎さん、阿修羅政治選挙板来訪者であなたの政治ブログを見ない人もいるのだから、中途半端な記事は載せないで欲しい。

 下記のスレに、小沢氏と二階氏らケースを比べて公平か否かが問題提起されていたので、私の書き込みを加筆して再掲する。

「小沢以外は不起訴、検察の公平性は保たれているのか(ひょう吉の疑問)」
 http://www.asyura2.com/12/senkyo136/msg/850.html
 投稿者 笑坊 日時 2012 年 10 月 09 日 10:50:15: EaaOcpw/cGfrA

 小沢氏のケースと二階はじめ自民党の有力議員十数名のケースを比べて、公平か否かの議論をすること自体が逝かれポンチのすること。
 一方は、東京地検特捜部挙げての捜査体制で30億円もの巨費を投じて実施したゼネコン捜査でも犯罪事実を確認できなかった(元々犯罪事実がないのだから確認できるはずがないのだ)のに、麻生自公政権と検察司法及び大手マスメディア等が結託して起こした政治謀略・人権蹂躙・人格破壊で、このことは、まもなく150年に及ばんとするわが国憲政史上類を見ない法治主義・民主政治を根本から破壊する犯罪行為といって過言ではない。
 もう一方は、同じゼネコン捜査でヤミ献金・裏献金といった疑惑が明らかになっているのに、東京地検特捜部は看過・放置しているのだ。

 大きく分けて、上記の2つのケースを比べて公平云々をいう輩は誰であろうと、頭が逝かれた野郎と言うほかない。文句がある輩はこそこそせずに、堂々と書き込んでみろ。
 公平か否かは、2つのケースとも明らかに犯罪事実がある(あるいはない)のに、一方は有罪とされもう一方は無罪とされるようなことを言うのではないのか。

 それゆえ、西松建設事件・陸山会事件・小沢裁判は、法治主義・民主政治の根幹を破壊するわが国憲政史上類をみない由々しき事案であり、これに関与した奴らは厳しく罰するべきである。
 麻生自公政権の森英介法相の指揮権発動下で、実行部隊として検察司法及び大手マスメディア等が結託して起こし推進した政治謀略・人権蹂躙・人格破壊であるが、あろうことか、小沢氏が代表・幹事長を務めたことのある民主党内部から、菅・仙谷・岡田・江田・千葉らといった当該政治謀略に加担する輩がいたということだ。
 明治時代末期の大逆事件を考えてみろ。思想の分野ですら、処刑された者がいるのだ。時代を後戻りさせることは望まないが、当該事案主導・関与した奴らは紛れもなく実行したのだ。こうした奴らの行為を看過・放置していたら、どうぞお好きな時に日本国を転覆させて下さいと内外に宣伝しているようなことではないか。私は、当該事案に関わった輩を例外なく、国家騒乱罪・反逆罪として、最高刑に処すべきと考える。


04. 2012年10月12日 13:11:51 : Mxr7vCqoBI
>>03
> 山崎行太郎さん、阿修羅政治選挙板来訪者であなたの政治ブログを見ない人もいるのだから、
> 中途半端な記事は載せないで欲しい。

掲載(というか転載)者は山崎行太郎さんじゃなくて、笑坊さんでは?
阿修羅では山崎ブログを見ない人もいるから中途半端な記事を載せるな、の論理が理解できない。
貴殿の考えは理解し同意している者だが、貴殿の「再掲」より山崎ブログの再考(3)のupが楽しみ。
掲示板の規則はどこも同じだと思う。「再掲」はやめようよ>ジョン万さん。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK137掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK137掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧