★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK137 > 372.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
小沢​一郎代表 ドイツ脱原発視察 初日のおまとめ 録画配信 IWJ 
http://www.asyura2.com/12/senkyo137/msg/372.html
投稿者 赤かぶ 日時 2012 年 10 月 18 日 07:36:59: igsppGRN/E9PQ
 

小沢​一郎代表 ドイツ脱原発視察 初日のおまとめ 


Video streaming by Ustream


       ◇

小沢氏が訪独、狙いは「脱原発」  :TBS

http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye5159136.html

 国民の生活が第一の小沢代表は、脱原発政策を進めているドイツを訪問しています。小沢氏の狙いはどこにあるのか、橋本記者の報告です。

 「お会いできてうれしいです」(国民の生活が第一・小沢一郎代表)

 国民の生活が第一の小沢代表が会談したのは、ドイツのアルトマイヤー環境大臣。ドイツは、2022年までに既に停止中のものを含めた17基すべての原発の廃止を決めている、脱原発の先進国です。

 小沢氏の今回の訪問の狙いは「脱原発」を次の総選挙の争点として浮かび上がらせることです。

 「日本はやはり、むしろ率先して脱原発に取り組んでいくべきだと思う」(国民の生活が第一・小沢一郎代表)

 国民の生活が第一はドイツと同様に10年後に日本の原発をゼロにすることを重点政策に掲げていて、他の党との大きな違いとして訴えていく方針です。

 「小沢代表が視察しているのは、去年完成した大型の太陽光発電施設です。ドイツでは特に太陽光や風力による発電が盛んに行われています」(記者)

 ドイツは原発にかわるエネルギーとして、2050年までに発電量の8割を再生可能エネルギーで賄うという目標を掲げていますが、莫大な投資費用などが大きな課題となっています。

 小沢氏は「日本が持つ可能性はドイツ以上に大きいと思うし、できると思う」と語りました。しかし、どうやって10年後に脱原発の社会を作るのか、いざ総選挙となれば説得力のある説明が求められることになります。(18日02:54)


       ◇

小沢氏と独環境相 脱原発で認識一致
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20121018/k10015827191000.html
10月18日 4時53分 NHK

ベルリンを訪問している国民の生活が第一の小沢代表は17日、ドイツのアルトマイヤー環境相と会談し、東京電力福島第一原子力発電所の事故を踏まえ、再生可能エネルギーの導入を推進することで、脱原発を速やかに実現する必要があるという認識で一致しました。

会談の中でアルトマイヤー環境相は、「ドイツは日本の原発事故を受けて脱原発を決め、すべての政党のほか、国民の80%以上がそれに賛成している」と述べました。
そのうえでアルトマイヤー環境相は、「再生可能エネルギーの比率を高めることで新たな投資を増やし、経済力を維持しながら脱原発を進めている。風力や太陽光など、あらゆる代替エネルギーの開発に今後も取り組みたい」と述べました。
これに対し小沢代表は、「ドイツのように『原発を10年後になくす』と期限を区切って主張しているのはわが党だけで残念だが、原発事故の当事国として、脱原発を実現したい」と述べ、再生可能エネルギーの導入を推進することで、脱原発を速やかに実現する必要があるという認識で一致しました。
会談のあと、小沢氏は記者団に対し、「福島の原発事故を抱える日本が、率先して脱原発に取り組んでいくべきであり、この主張をさらに日本国民に広めていきたい」と述べました。


       ◇

ドイツ脱原発視察ネット中継のご案内
http://my-dream.air-nifty.com/moriyuuko/2012/10/post-836d.html
2012年10月16日 国民の生活が第一 参議院議員森ゆうこ

これから小沢一郎代表や牧義夫幹事長代行などと共に脱原発についてのドイツ視察に出発します。現地からニコニコ動画などで毎日報告する予定です。現地時間23:00から。番組タイトルは確定次第ブログでお知らせします。

IWJ中継チャンネルになります。


http://www.ustream.tv/channel/iwj-berlin(随時掲載)
(中継スケジュールが決まり次第アップします)

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

ニコニコ動画

小嶋裕一特派員が映像・写真とともにドイツ現地から生リポート!視察中の森ゆうこ議員からもお話を伺います。
初日の10月17日(火)は、クリーガー・エネルギー事業連合国際関係特別代表や、アルトマイヤー環境大臣と会談、そのあと太陽光発電の企業を視察する予定。
なぜ、ドイツは脱原発に踏み切れたのか?

■1日目
2012/10/18(木) 06:00開演 [17日29:50開場]
《津田ブロマガ特別企画》小沢一郎ドイツ脱原発視察 現地取材リポート #1
http://live.nicovideo.jp/watch/lv111780040

■2日目
2012/10/19(金) 06:00開演 [18日29:50開場]
《津田ブロマガ特別企画》小沢一郎ドイツ脱原発視察 現地取材リポート #2
http://live.nicovideo.jp/watch/lv111780048

■3日目
2012/10/20(土) 06:00開演 [19日29:50開場]
《津田ブロマガ特別企画》小沢一郎ドイツ脱原発視察 現地取材リポート #3
http://live.nicovideo.jp/watch/lv111780052
(拡散希望)


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2012年10月18日 07:40:50 : 3HULYMKw9I
なぜ画が出ない、音声だけ。

02. 2012年10月18日 08:13:52 : cntrSuti8Q
映像は再生されています。
再生されない場合は下記で。

小沢一郎 ドイツ脱原発視察 初日
http://www.ustream.tv/recorded/26215396

小沢氏が訪独、狙いは「脱原発」
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye5159136.html

小沢氏と独環境相 脱原発で認識一致
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20121018/k10015827191000.html

ドイツ脱原発視察ネット中継のご案内
http://my-dream.air-nifty.com/moriyuuko/2012/10/post-836d.html


03. 2012年10月18日 09:47:26 : WRcvzABPLo
見えない、見たいのに。

04. 2012年10月18日 09:53:45 : lRYfivAqeo
見せて下さいよ〜〜〜

05. 2012年10月18日 10:33:22 : 43tejgrzKQ
更新されていますか?
Adobe Flash Playerダウンロード
http://get.adobe.com/jp/flashplayer/


こちらからでも見れます。↓
《津田ブロマガ特別企画》小沢​一郎ドイツ脱原発視察 現地取​材リポート。+【録画配信】小沢代表 脱原発視察訪独 初日
http://toracyan53.blog60.fc2.com/blog-entry-3056.html


06. 2012年10月18日 10:48:47 : VMTqkUVUDs
どうやって10年後に脱原発の社会を作るのか、説得力のある説明が求められる?
バッカじゃね〜の。
今年の猛暑で原発が一基も動いてなくても電力不足は起きなかったんだよ。
原発が必要ないということが証明されたんだよ。
10年後どころか今すぐ原発がなくなっても誰も困らないんだよ。
ホント何処まで馬鹿なんだ。

07. 2012年10月18日 11:03:06 : n8usGiH2gg
 橋本記者のコメントに違和感がある。
<「どうやって10年後に脱原発の社会を作るのか、いざ総選挙となれば説得力のある説明が求められることになります。」>

それを言うなら有権者にとって知りたいのはむしろ、原発の安全性についての説得力のある説明であろう。いま政治家に求められているのは、脱原発への覚悟である。


08. 2012年10月18日 11:05:50 : Gm7BRTVJKo
この訪問の成果を楽しみにしています。日本が変わる足がかりにしてほしい。

09. 2012年10月18日 11:10:41 : POscEtbz5M
掲示板の皆さん、気が短い。
小沢さんは、気が短いと思っていたが、時間がいくらあっても足りない小沢さんが、待つと言う無駄な時間を嫌な顔一つせずに待っている姿を目の当たりにして、改めて、小沢さんという人物を私の中で、再認識。
日本では、政局に明け暮れている中、地に付いた政策を着々と推し進めている姿は、より一層信頼できる人物と認識させる。

10. 2012年10月18日 11:53:23 : KpsYsNTnaQ
どおりで、おかしいとおもったらTBSの報道が間違ってる
三宅さんのツイッター見てこれだったらぴったりすると思った
疑ってかかれば悪意のアル報道の仕方みたいだ

https://twitter.com/miyake_yukiko35/>>。ヨ生活」の支持者には言うまでもないことですがドイツ訪問は「脱原発を選挙の争点として浮かび上がらせること」ではありません。日本は脱原発をしなければいけない、原発をゼロにしなければいけないからです。思い込んで取材をしているのだったら残念です<<

11. 2012年10月18日 22:22:09 : Gb8LZ0xifU
選挙用パフォーマンスだから
具体的話はないさ

12. 2012年10月19日 18:14:16 : rrhrFN6JLd
橋本記者のバカさ加減がよく解かる。わざと言わされているのかと思うほどの勉強不足こういう人間が帯同するのは経費の無駄遣い。

  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK137掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK137掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧