★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK137 > 404.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
検察が舐められているんじゃなくて:腐りすぎてるんですよ! (八木啓代のひとりごと ) 
http://www.asyura2.com/12/senkyo137/msg/404.html
投稿者 赤かぶ 日時 2012 年 10 月 19 日 00:03:01: igsppGRN/E9PQ
 

検察が舐められているんじゃなくて:腐りすぎてるんですよ!
http://nobuyoyagi.blog16.fc2.com/blog-entry-665.html
2012-10-18 八木啓代のひとりごと


IPアドレス偽装なんて、ネットでちょっと検索するだけでもいくつでもツールが出てきますのに、警察も検察も、IPアドレスって、指紋とかDNAみたいなものだとでも思っていたんでしょうかね。

で、犯人の思い通りにチョロく引っかかって醜態さらしたというわけですが、それにしても、この件で、逮捕されて、冤罪なのに自白し、動機まで供述して、起訴されていた人が何人もいたという事実。

なりすまし事件、想定外が油断に 警察、被害者に自白強要か
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1210/17/news064.html

これこそが、この国の、ストーリー捜査&人質司法の怖いところです。

警察なり検察が、民間人を犯人だと決めてしまえば、一巻の終わり、みたいな話ですね。

自分とこの公判部長なら、自分の職場で酒呑んで酔った挙げ句に、いくつもの駅で電車を止めまくって、最大15分も電車を送らせるような騒ぎを起こしておいて、(そして、その逮捕までの経過というのは、その前に7つもの駅で、同様の『ドアに何かが挟まって電車が発車できない』事態が頻発したために、あまりの悪質さにたまりかねた駅員に、動きを読まれて、ついに取っつかまったのが、あざみ野駅だったというわけですが)、逮捕された駅の件以外は「本人がやったという証拠がない」とかいう、超甘々な扱いで、ただの厳重注意処分です。
もっとも、その前に、もっと見え見えの偽造書類でも、「記憶の混同」で不起訴にしちゃったぐらいですから、最高検としても、職場で泥酔するまで呑んでようと、通勤中の皆様に多大なご迷惑をかけようと、もはや検事に示しのつけようもないんでしょうけどね。

それにしたって、こんなもの、どっちにしたって、普通の民間人なら、否定してたら、最低でも20日勾留だと思うんですけどね。なんたって、立派な偽計業務妨害ですから。まあ、刑法犯として不起訴だとしても、普通の会社だったら、ここまでのことやったら、注意だけでは済みませんわな。

で、要するに、検察官なら、
「記憶にありません」
と言えば、どんだけ露骨な状況証拠があっても、ろくに取調べもせず、裏も取らず、
「本人がやってないと言ってますから、やってないようです」
で済んじゃうようですが、民間人の場合は、もちろん、そうではありません。

ネットでちょっと調べるだけで、IPアドレスの偽装なんて、ちょっとスキルがあればできちゃうことぐらい判るんですけど、その程度の知恵を働かすことさえ惜しんで、IPアドレスだけを根拠に、何人も逮捕して、否認しているのを、勾留して、無理矢理自白させて、起訴立件していたと。
まあ、そういうことです。

というわけで、検察が暴走すると、上はクーデターまがいのことまでやってしまうし、下は下で、見境いなく、真っ当に暮らしている庶民に見境なく刃を向ける。まさに、起訴権限を独占しているだけに、なんとかに刃物みたいなことになってしまっているわけですね。

犯人に舐められたもなにも、お前らが腐りすぎてんだよ。

そういう検察に刃を向けられた悲惨なケースとして、私は、先日、この『400万企業が哭いている  ドキュメント 検察が会社を踏み潰した日』の被害者である朝倉氏の裁判の傍聴に行ってきたのですが、このケースも相当酷い。

この書籍は、書店で、私もかかわった『検察崩壊』(6刷3万部突破!)と並べて置いてあったので手に取ったのが最初ですが、まさに、検察改革の一貫としての組織改編で廃止が決定していた東京地検特捜部特殊直告2班が、潰される前に「花火を上げたくて」事件をでっち上げ、「粉飾決算は悪なのだから、100万社が潰れても仕方がない。大勢の人が路頭に迷っても、我々に関係ない」、と言い放ったという、もう相当にトンデモな事件です。

私もあちこちで何度も言っていますが、「起訴権限を持つということは、1人の人間やその周りの人たちの一生を左右することになる神の力」だということがわかっていない、あるいはわかっていて勘違いしているような連中が、まさに作り出した事件です。

ということで、朝倉さんを支援する会に、私も微力ながら、個人的に協力させて頂くことにいたしました。
皆さまにも、明日は我が身かも知れません。検察の暴走を食い止めるためにも、ぜひ、お力添えを頂きたいと思います。

詳細は以下をご覧下さい。

朝倉亨さんを支援する会
http://asakura.matrix.jp/


       ◇

なりすまし事件、想定外が油断に 警察、被害者に自白強要か
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1210/17/news064.html
2012年10月17日 12時40分 更新 産経新聞


「IPアドレスが判明すれば、捜査は半分終わったようなものだと思っていた。想定外の事態ですよ」――ある警察幹部はこう漏らす。IPアドレスという「明白な証拠」を前に、被害者に“自白”を強要した可能性も。


 遠隔操作ウイルスに感染したパソコンから、犯行予告・脅迫のメールや書き込みが繰り返されている事件で、TBSや、テレビコメンテーターとして知られる落合洋司弁護士(48)にメールで届いた「犯行声明」の中に、大阪や三重などの事件で逮捕された4人とは別人のパソコンも遠隔操作して犯行予告したと示唆していたことが10月16日、分かった。「被害者」は5人となった。犯行声明で関与を示唆したのは、すでに判明していた7件を含む計13件で、警視庁捜査1課などが発信者の特定を進めている。

 関係者によると、新たに遠隔操作された可能性があるのは、愛知県内に本社がある自動車部品製造会社の社員とみられる。社員の社内パソコンから8月9日、インターネット掲示板に「コミケ(コミックマーケット)で大量殺人」「天皇をライフルで殺す」などと書き込んだという。

「IP判明で捜査終わり」 次々に被害が明るみになるパソコンの遠隔操作による犯罪。警察・検察にとっては、想定外だったその犯罪が、冤罪を生んだ可能性が高まった。自分のパソコンがウイルス感染し、「犯人」に間違われる可能性は誰にでもあるといえる。なぜ犯罪は防げなかったのか。

 「IPアドレスが判明すれば、捜査は半分終わったようなものだと思っていた。想定外の事態ですよ」。ウイルス感染したパソコンが遠隔操作され、インターネットで相次いで犯行予告や脅迫が行われていたことが明らかになると、ある警察幹部はこう漏らした。

 IPアドレスとは、ネットに接続するパソコンや携帯電話などの機器ごとに割り当てられる識別番号のこと。データをやりとりする際のネット上の「住所」に相当し、個々の利用者にネット接続業者から割り振られる。

 警察幹部の嘆きの声は、ネット犯罪の捜査ではIPアドレスから情報をたどり、容疑者の特定につなげるケースが多いことから漏れたものだった。

 一方で、サイバーテロの捜査経験がある警視庁OBは「ネット犯罪の手口は日進月歩。ましてや相手のパソコンを乗っ取るハッキングの技術は、ネット犯罪の象徴だ。パソコンが生活の一部になるにつれて、こうした犯罪が起きてくるであろうことは十分に予想できた」と指摘。警察、検察ともに油断があった側面が浮かんできている。

否認から動機まで「供述」 「就職試験に落ちたので、むしゃくしゃしていた。不採用の知らせを受けた当日にやった」「楽しそうな小学生を見て、自分にはない生き生きさがあり、困らせてやろうと思った」

 これらの供述は「犯行声明」によって冤罪(えんざい)の可能性が高まっている福岡市の男性(28)と明治大の男子学生(19)が容疑を認めた際のもの。2人に共通するのは、当初は容疑を否認していた事実だ。

 元検事の野口敏郎弁護士は「容疑をいったん認めさせてしまえば、もっともらしい動機はいくらでも作れるということだろう。しかし、それで冤罪までも作ったのなら、とんでもないことだ」と批判する。

 警視庁によると、福岡の男性は、逮捕前に捜査員が自宅を訪れた際、脅迫メールを送信したことを否認したが、捜査員が男性のパソコンからメールの送信履歴を発見。問いただしたところ、一転して容疑を認めたため逮捕された。逮捕後、男性は「同居女性がやったと思い、かばおうと思って認めた」と再び否認に転じたものの、女性が関与を否定すると「私がやりました」と結局認めたという。

証拠前に自白強要か 警視庁OBは「送信履歴という確実な証拠を前にして、自白を強要してしまったということだろう。足利事件もDNA鑑定を妄信した結果だった。ただ、ありもしない詳しい動機まで調書にしたとなると、問題は大きい」と話している。

 伊勢神宮の爆破予告をネットに書き込んだ疑いで三重県警に逮捕され、その後釈放された津市の男性(28)の家族はこう話した。「とにかく容疑が晴れてくれれば。一家全員、今回のことで参っている」

 警察庁は16日、警視庁、大阪府警、三重県警の幹部を都内に集めて緊急捜査会議を開催。舟本馨刑事局長は「従来はIPアドレスを特定し、容疑者を特定してきたが、今回は他人になりすますことを可能とするウイルスが発見されており、捜査の難航が予想される」と述べた。だが、捜査の壁を乗り越えて、事件の“真相”にたどり着かない限り、信頼回復は遠い。


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2012年10月19日 01:03:26 : NRRfKe6Oxw
政治家であれ、タレント(みのもんたなど)であれ、警察であれ、

正義の立場にたつと誰しも暴走する

その姿は、かつてのヒトラー、ロベスピエール・・・・・と何ら変わりない


02. 2012年10月19日 01:40:52 : WmSrsvDW1s
日本は捏造による冤罪がまかりとおる国。99%を大きく超す有罪率の民主主義国など日本以外にない。

いくら否定しても20日以上そればかりつまりお前がやったというまで連日遅くまでガンガン追求される。人間を拘束して追い詰めることぐらいわけはない。とにかく今楽になりたいという心理にさせることぐらいできる。そして検事が書いた調書にサインさせられる。

公判で否認に転じるケースがある。しかし無駄である。今さら否認しても裁判官は検面調書を信用できる調書として認定することになっている。日本は証拠がなくても被疑者を追い詰めて証拠を作ることが出来る国なのだ。


03. 2012年10月19日 02:38:39 : rBZ9lXVZRQ
ここだけはアメリカを見習って徹底的に規制すべきでしょう

ネット規制じゃないですよ、
警察検察の取調べや調書作成についてですよ。
さっさと取り調べの全面可視化をしなければならないでしょう。
これについては警察検察の対応なんて必要ありません、
国会が早急に法案を作成成立させて誤認逮捕を徹底的に規制すれば済む話です。
犯罪予告書き込みもひどい話ですが供述捏造誤認逮捕の方がとんでもなく重大なのは明らかでしょう。
あと逮捕直後は明大生(19)だったのが昨日は元大学生(19)となっていたのは誤報でしょうか?


04. 2012年10月19日 02:43:16 : dy5bblmkRU
一番問題なのは、狙いのつけた人間なら全て、例外なく逮捕、自白させている
ことだ。無罪の人間が例外なくありもしない動機まで述べさせている。
こうしたことを他の犯罪まで広げてみてゆくとどれだけ冤罪があるのか見当も
つかなくなる。

こうした中で、マスコミの殆どは、IPという証拠があり仕方がなかったのだと
いう警察の言い訳を一方的に垂れ流し、結局は擁護するだけの文面は、
現在の記者クラブの体質をよく表してる。


05. 2012年10月19日 06:40:11 : BDDFeQHT6I
今時送信元IPアドレスなんて送信経路の一部だと言うことはパソコンやってる人間なら誰でも想定出来る、赤の他人のPCからメールが送れるのだからメールの原文をPCに置くのだって出来るに決まっている。
この程度の常識も心得ない奴が捜査や尋問をやっているのか、その上拷問やって自白調書をとったのか。
あまりのひどさに言葉も無い、検察なんて百害有って一利無し、即刻廃止しかないだろう。

06. 2012年10月19日 06:49:30 : DTkdK0T9f6
日本社会は『日本を滅亡させ、資産奪い取り』目的のために、どぶどろ状態にされているようです。高齢者がどぶ浚いをしなければ、日本社会は疲労困憊から抜け出せない。

1・今の国会の状態は、与党国会議員が国民に「民主主義の放棄を見せ付け、憲法が国民に保障する権利の剥奪が進んだ」と、諦めさせる訓練に見えます。
「野田が解散が恐ろしくて、国会を開けないのですか?」→NO?

2・ゆとり教育の期間、日本の子どもたちが「失わされた知的訓練」は取り戻せない。人は資格とカネさえあれば、面倒な人間性を磨く『教育は不要』の社会。だから人を見る目が『資格とカネ』の有無だけで、超便利?野田首相が示してます。

3・小澤さん冤罪事件は「最高裁事務総局の起訴権限行使」との投稿があります。日本の三権分立の破壊が「小澤さんの起訴・逮捕・裁判」を通し白昼堂々となされた!日本の次の首相になるはずの小澤さんと、仏ストロスカーン氏を貶めた米○ダ?
仏は『証拠は国民の財産』と公判前手続きはない。米はストロスカーン氏を訴えた『被害者に嘘がある』と棄却。日本滅亡を図る勢力はもちろん暗黒裁判がお好き?


07. 2012年10月19日 08:24:25 : 40Rwm6eQhU
03>>


彼の人生を狂わせたのは明白でしょう。


08. 2012年10月19日 08:49:28 : mp6fw9MOwA
検察は検察が気に入る証拠が有ればその裏を取る作業を行わず、その代り裏取りの無い証拠を基に筋書き作りに邁進するようだ。
その筋書きで調書を作成しそれにサインをさせる為に家族・友人に危害を及ぼすと脅す事を繰り返すと思われている。
今回の事件でこの推論が正しいと証明されてしまった。
検察には田代検事の虚偽報告書を不問にしたとの慢心が有ったのだろう。
小沢裁判で捜査の過程での不正が色々と暴かれた反省が一切ない。
検察はまともに調書を取るとの力量が無いので、筋書きで一件落着との道を進んでいると思われる。
東電OLの殺害事件でも、裁判所の擁護を期待して従来の証拠で有罪に出来るとコメントしていたが、裁判所の擁護が無いと分かると、再審開始後に爪のDNA鑑定により犯罪者が別にいる可能性が高く無罪との意見陳述を行うとの茶番を演じている。
初期捜査で検察筋書きにそぐわない証拠は見向きもしなかったと認めているのと同じだ。
マスコミもこれで、検察の捜査のずさんさを指摘する訳ではなく検察が無罪を主張する事が誤認調査で有った事を隠すように何事もなかったように検察の見解を伝えるだけである。
福島前知事の裁判では依然として裁判所が検察を擁護しているので、裁判所はガス抜きとして明らかな検察捏造に関しては数%は擁護を止めたということだろう。
今後も裁判所の検察擁護は大多数で継続すると思われるので裁判所の監視が不可避な状況は続くだろう。

09. 2012年10月19日 09:17:08 : QO6hAxINKs
明日は我が身。

いつ自分が冤罪被害者になってもおかしくない。
本当に恐ろしい国に住んでいると言う事をしっかりと認識しなければならない。

いくら検察批判をしても裁判所批判をしてもマスコミ批判をしても何も変わらない。
蛙の面に小便である。奴らは何とも思っていない。

この国を根本から変えなければ何も変わらないのである。
小沢一郎はこの国のシステムを変えようとして検察に嵌められ、それに裁判所が加担し、マスコミの集中砲火を浴び、ひとたびは表舞台から引き摺り降ろされた。

しかしながらネットが普及した今、誰もがその真実を知っている。
今の日本のどうしようもない腐りきった現状に義憤を感じているのは私一人ではあるまい。
この国を民主主義が機能する正常な国に変えられるのは誰なのか。
小沢一郎しかいないではないか。
次期衆院選はこの国を変えられる『最初にして最後』のチャンスと考える。
国民連合を勝利させなければこれからも暗黒社会が続くと言う事である。


10. カエルのしょんべん 2012年10月19日 11:05:57 : k/vP/6TkCDSSQ : GC2OSmQWY2
 03さん
 逮捕され、退学にされたので、「元大学生」だと思います。
これまで、警察の取り調べが厳しくって、自白というより調書にサインさせられたってことは有り得るかなって思ってました。
しかし、今回は警察では最初自白したが、のちに否認し、否認のまま送検され、検察取り調べで自白したと報じられています。
 唖然としました。
小沢事件もそうだけど、こんな話、近年多くない?
検察も腐っているのです。可視化が絶対必要です。

11. 2012年10月19日 12:46:23 : I4GcQwHKA6
>>10
逮捕だけで退学とはあんまりだな..明大よ、復学させてやれ。

>>09
同意。検察の横暴に怯えて立法府が法改正すらできない異常事態。
この異常事態を解消するには小沢が先頭に立つしかない。
この国は大分変だよ。


12. admiralyangwenri 2012年10月19日 13:34:52 : mrlEwFcnzJRkQ : 3ryfNeJjBY
警察も検察も酷すぎるし、濡れ衣を着せられた被害者がなぜか自供しているとのことだが、また懲りずにとんでもない取り調べを行ったことは明白だ。
あるいは供述調書を全くねつ造したかどちらかだ。
この際、警察も検察も最高裁も一旦解体して、全く別のシステムを構築するべきではないのか。

それをやれるとしたら国民の生活が第一の小沢一郎氏しかいない。
彼が検察、最高裁の一番の被害者だ。


13. モンロー 2012年10月19日 13:55:35 : ChtbDLxjY18cE : me4XcwQZx5
裁判所も検察も絶大な権力をもっているものは、権力の行使にあたりもっと謙虚であるべきだ。
社会保険庁の年金問題のときも何かありはしないか、と思っていたら小泉さんが宅配便のようにして殺人事件に発展した。
検察は、なにかやられはしないかとおまっていたら、案の定というとこらかな。
社会保険庁事件もこもたびの事件も省庁の思い上がりから事件だね。
ざまをみやがれ、ってとこだな。

14. 2012年10月19日 14:03:00 : 5PuosTdWNc
検察はとにかく勉強不足だ。IPアドレスもそうだが、ホリエモンの粉飾問題や陸山会事件の期ずれに係る経理上の処理の問題についても勉強不足だといわざるを得ない。
もっとも陸山会事件の期ずれ問題は承知の上でのことかもしれない。

15. 2012年10月19日 14:50:39 : dCjrygi3vo
取り調べを録画してりゃ済む話なのに、それすらしないからなー

16. 2012年10月19日 15:34:58 : k1IJyrhnUM

検察官は司法試験を通った記憶力抜群の輩である。
しかし、脳の海馬のキャパシティが、六法全書の暗記と記憶に占領されてしまい、人間として、社会人として大事な能力が欠如してしまっている輩ばかりだ・・・。

いわゆる、高次性発達障害含むアスペルガーという精神疾患者が多い現実がある。

通常、司法試験合格して、社会人としての才覚があれば弁護士になるのだが、検察官になるタイプは、自らの精神状態を含め、民間の社会人としての能力に限界を感じている輩が多い。

それ故、公務員である検察官になるわけだが・・・。

全く、社会的常識も無く、最高検→高検→地検というハイラルキーの中で、上からの指示に唯々諾々のシステムに埋没することになる。

そこで、検察官として、起訴・不起訴が自らの勝手な判断で可能である権限を認識して、それを利用しようとする。

日常、損保会社やタクシー・運輸・鉄道会社から接待と贈答品において、それらの事故・事件は、
全て、不起訴扱いにすることにおいて、多大なキャッシュバックや恩恵が・・・。

検察官退職後は、弁護士として、それらの会社の顧問として、1社1000万円で、4〜5社と顧問契約して、その会社の法的問題のもみ消しを仕事とするシステム・・・。

それで「辞め検」として、重宝される。

それは、検察や裁判所にOBとして「口利き」が通用するからだ・・・。

これが、この日本の司法のシステムだ・・・。


17. 2012年10月19日 16:04:13 : 9mOM3FEthM
他人のパソコンをハッキングして、複数台のパソコンを経由してターゲットにアクセスするなんて方法は、インターネットが普及し始めた少なくとも10年以上前から広く知られていたと思うのですが、なんで今さらこんな杜撰な捜査ミスが起こりうるのか理解できません。
それとも私が何か勘違いしているのでしょうか?

18. 2012年10月19日 16:13:11 : XbTwXSbBLI
抜本的改善など100年経ってもこの国では不可能。

まずはこの種の犯罪(ITがらみ・痴漢。選挙違反・デモ参加など)は身柄拘束を禁止して証拠捜査のみに限定するべき。
さらに弁護士を配して不当捜査に対抗できるようにすべき。

世間も警察は悪と認識することが、冤罪の被害の軽減のみならず、犯罪事件の加害者にたいして寛容な社会を醸成していくのでは・・

日本では到底理解できない事例だが、北欧でおきた無差別大量殺人の容疑者が逮捕直後からマスコミの取材を受け動機をしゃべっていた件が思い出される。


19. 2012年10月19日 17:49:25 : DS9UDjQHeM
八木さんのご指摘のように警察も検察もまさに上が上なら下も下ですね。
全く16さんのおっしゃるとおりだ。
全く社会常識が無い。
陸山会事件でも裏金で不動産を買う馬鹿は世の中にいないのだ。
そんな馬鹿は検察にしかいないであろう。
それに昨日の警察庁長官の記者会見を聞いていてテレビに物をなげたくなった。
「謝罪」だけかよ。すべきことは関係者の「処罰」であろう。
国家権力の誤った行使は「犯罪」という自覚が全く欠けている。民間人の誤りはそれが証拠が怪しげでも「犯罪」とし、役人の「犯罪」は意図的でないと不問に付す。
こんなことが許されて良いわけがない。まさに「権力は腐敗する」の言葉どおりだ。

20. 2012年10月19日 18:35:02 : mvBVmXBPgY
警察・検察による犯罪でっちあげは何もIPアドレス偽装事案に限ったことじゃない。これまでに思い込みや決めつけでどれだけの人が自白を強要され冤罪被害に巻き込まれたか。そのくせ裏金作りや陥れなど組織内部の犯罪は罷り通っている。正義面する前に自らを正したらどうだ。

21. 2012年10月19日 22:08:46 : 665tPm9zAc
何でもありの密室尋問は、憲法違反ですね。
憲法は、拷問や供述の強要を禁止しています。
曖昧な証拠で逮捕し、曖昧な自白をとる様子がみえた。

警察。検察はいつまで密室尋問を続けるのか。
戦前からずっと続く後進的な組織は、解体の時期に来ている。


22. 2012年10月19日 23:50:21 : KDkYfqvfro
検察の一番の仕事は アメリカの都合で決まる
質は問わない
アメリカの都合の悪い人物は 起訴される
冤罪だろうが 無罪だろうがまったく関係ない
いったん検察に関わり合うと後はマスメディアが 煽ってくれる
あたかも犯人で 重罪犯のようなニュースをガンガン流してくれる
やがて裁判が行われ 執行猶予になる
そのニュースはまったく流さない
検察は正義や 社会常識で動いてるのではない
アメリカの忠実な番犬の役割をしてるだけ
番犬の退職後は 抜群の待遇で天下り先が待ってる
当然 アメリカの忠犬企業
別に問題ない

23. 2012年10月20日 03:00:21 : Glt7A88w6E
3,10

元大学生の方は、この件で大学を退学させられたのであれば、きちんと大学に話して復学すべきです。
そのために警察や検察は全面的に協力すべきでしょう。


24. 2012年10月20日 03:45:27 : qOgiP96iTI
でっち上げ捜査で人の人生狂わせたら、立派な犯罪者だろう。
ゴロツキ刑事をまず処罰しろよ。まず実名を出して報道しろ。

現職警官だと、よほど重大な刑事犯罪を、それも職務外でやってない限り匿名主義に固執するの、やめろ。
こういう奴らこそ実名で報道する価値が有る。

正反対の実名主義、市井人や弁護士を実名で得意げに誹謗中傷しながら、検事や警官には匿名主義を貫いてデカイ顔で実名報道を絶叫する辛坊「自殺すればいい」治郎に代表される日本のマスゴミは、正真正銘人間のクズどもだと思います。


25. 2012年10月20日 06:08:05 : eDZJK9NGIo
司法ムラの人間たちは本当に汚い奴らだ。腐り切ってる。
より多くの国民が真実を知れば、こんな横暴は許される訳はないのだが、
マスゴミに洗脳された多くの日本人は、いまだ目覚めずというところか。
それでも、状況は少しづつ変わってきているのだろう。
いずれにしろ、真の巨悪をいつまでものさばらせていてはいけない。



26. 2012年10月20日 08:02:28 : UwvGmQJnQk
池上警察署は確かにやくざな警察署だが!

それは、検察がやくざを指示しているからである!!!

天井までやくざを遣るのである!


27. 2012年10月20日 08:26:42 : RQpv2rjbfs
動かしようのない証拠が現れ、はじめて検察と警察はしぶしぶ誤りを認めた。真犯人が名乗り出なければこの事件は終わっていたのだ。しかも一件や二件ではない。謝ったくらいで終わらせてはならない。

しかし事件はこれで終わるだろう、マスコミも腐っているから。

もっと腐っているのは裁判所だ。アメリカのように判決で巨額の賠償をさせなければならないはずだ、責任者は刑務所だ。裁判所が検察とグルというより、ほぼ同じ組織なので、検察や警察は安心してでっち上げをする、緊張感のない捜査をする。結論が先にあって証拠を集めているのではなくでっち上げている。

かなり前から日本が腐り始めているのは感じていたが、いまや腐敗を通り越して灰になり、風にとばされようとしているではないか。


28. 2012年10月20日 08:41:51 : UwvGmQJnQk
村木厚子氏だけではなく!

小者でも赤塚信雄裁判官がやくざな判決をし、
小者が赤塚信雄裁判官は“やくざ者”だと、公的証拠にて主張すると!

病院のカルテを改竄し・「公判調書」「証人尋問調書」等の公文書を改竄偽造してまでも陥れるのである!

しかし、最終的には小者に!やくざな検察が両手を上げるのである。

だが!その小者を世間に知らしめない為に、
更に!
検察は“こそこそと”やくざな事をするのが現実である!!!

だから!
訴状の補正書も提出し、被告を「国 代表 法務大臣 田中慶秋」と訂正したのに!
 まだ?
国賠の第一回期日の指定をしないのである?


「アジアシステム開発とヒラノ産業との裁判で、裁判官を罷免請求したからか!」


29. 2012年10月20日 09:04:11 : kEUo7a7I82
検察も人、不完全なものである。

だから単純に「完全可視化」=「ビデオどり」で済むのでは?

なんでその議論が掲示板ででないのか?
その議論が大きくならないといくらでも免罪はありえる。

最近の阿修羅はどうも。。。


30. 2012年10月20日 09:45:07 : GhQW6DaiUg
 私の経験だが、30年前交通事故に遭った事がある。
直進している私の車の前に、右折待ちしていたトラックの前から、原付バイクが飛び出してきて衝突、バイクの運転手が足の骨を骨折した。
事故の責任は100%相手にある事故だった。
実際、私は何の処分も受けなかった。(反則金もなし)

 しかし、その取調べの時に担当した警察官は、相手が怪我をしているのだから、あなたが加害者だと大声で
威嚇し、机を叩いて脅かした。
 最初は怒鳴り返したのだが、こんな馬鹿な警察官と遣り合っても仕方ないと諦めて、取調べに応じたのだが
(今なら、署長を出せと言っている)その後、検察庁に呼ばれて事情聴取された時に、調書に何箇所も出鱈目な
記述がされていることに気がついた。実際のスピードは25キロ程度だったのを40キロと書かれたり、周りの状況も
私に不利になるように何箇所も捏造されていた。
 その時には、冷静になっていたので(事故の時には、気が動転していた。私はまあ一流と言われる某法学部を
卒業し、国家公務員になっていたので、それなりの法律の知識は有った)、それは間違っていると一々反論して、結局何の処分も受けなかったのだが、ああ、こうやって冤罪事件は作られるのだなということが分かり、それからは警察の発表などは、全て眉唾ものと思っている。
 相手の一方的な不注意の交通事故でさえ、責任の無い運転手を何とかして有罪にしようとする警察官がいるという
ことがよく分かったのだから。

 これが、殺人事件などならば、どんなに酷い拷問をされているかと思うと、暗澹たる気持ちになる。

 その後、いろんな冤罪事件に関心を持っているのだが、袴田事件だけは間違いなく冤罪だと思っているのだが
未だに再審がされていない。
 
 一番の問題は、冤罪に関わった警察官、検察官、裁判官の誰一人として、何の処分も受けていないし、
何の責任も取っていないということだ。
 
 今回の冤罪事件でも、誰も何の責任も取らないだろう。

 
 
 
 
 
 

 


31. 2012年10月20日 10:22:15 : 1Fd5OiAAZM
10年以上前のことになるが、私の友人の息子がバイク事故で亡くなった。深夜彼女を後ろに乗せて、渋谷近辺で赤点滅の交差点に一時停止せずに入って、黄点滅の交差点に100KM/Hを超える猛スピードで入ってきた個人タクシーにぶつけられた。悪いのは彼であるが、救急車が来たときには息があったという。彼女は軽症だった。問題は、そのときの渋谷署の警官が救急車での搬送を拒んだことで、彼はその場で息絶えてしまった。少年がバイクに乗りまわすのが気に入らなかったという理由らしい。事態を知った友人は翌日、警察署に抗議に行ったが、当の警察官は既に転属していて、転属先を教えてもらえなかったという。そのときから、警察というところは殺人も行う犯罪組織であることを肝に銘じて、李下に冠を正さずに徹しているが、いつどこで難癖をつけられるか判らない怖い国である。通勤時に、女性がまわりに来ると非常に怖いと感ずる。いつも両手はつり革を掴んでいる。

32. 2012年10月20日 10:32:57 : lJnv8lqK4E
10月17日、東京高裁15民事部で「どうせ潰すのであれば、少しは公平らしさぐらい見せたらどうか」 詰め寄ったところ裁判長に進言、三週間の延期となり11月14日の控訴審となった。


現職検察官・被控訴人の告発義務

仙台地検・公安検察官である高橋真は、刑事訴訟法・第239条第2項に基づく犯罪告発義務がある、また国家公務員倫理法に於いても、真実を法廷で証言する義務がある、控訴人の再審決定を待つまでもなく、検事面前調書の署名の真相を明かすべきである。

民事訴訟法第93条3項に、期日の変更は顕著な事実がある場合に限り許すとある。
また同条の但書に、最初の期日の変更は、当事者の合意がある場合にも許すとあり、公益の代表である被控訴人が同意しない理由も権利もない。
http://www.kyudan.com/cgi-bin/bbskd/read.cgi?no=1277


33. 2012年10月20日 11:34:09 : 71dHVRvGnU
小沢裁判で刑事告発された田代検事や検察首脳、検事総長の処分はどうなりましたか?
分かる人はネットで教えて下さい。
地方では全国紙と時事共同通信の受け売り新聞しかないので正しい情報が入りません。

34. 2012年10月20日 11:58:34 : Vj1aSgkWFI
33さん

私も知りたいです、どさくさまぎれでのうのうと生活しているなんて許せません。

国民生活まで3年以上犠牲にし、大事な時に小沢氏の政治力を縛った罪は消えません。

犯罪者のくせに退職金までもらって!

あの時小沢氏が総理だったら、管が招いた参院選敗北でのねじれも無く法案も
通り、原発の処理に関しても小沢氏の政治力判断力(逃げる方向を公表)で福島の被爆者も激減していたかと思うと悔しい。

本当に日本のマスコミ人は同じ人間なのか!

今更だが、真実を報道するという責任感はまったく無い。


35. 2012年10月20日 12:10:49 : 18i4X96uJs
仙石が以前「暴力装置」と発言して話題になったが
今も昔も、警察や自衛隊は暴力装置なのです。
国民を守るためにあると思ったら大間違いなのです。
それでは何を守るためにあるかって
当然・・・・・

36. 2012年10月20日 12:43:55 : HjFUOmR2Qk
警察・検察の取り調べの実態を知らない人は、なぜ無実の人が自白したり、調書にサインするのか不思議でしょう。

私の友人Aに起こった実話です。

ある日、仕事上で付き合いのあった友人と突然連絡が取れなくなりました。

二週間後、見知らぬ(国選)弁護士Bから電話がかかってきました。

「Aさんが、あなたの携帯電話の番号をようやく思いだし、連絡を取って欲しいと頼まれました。」

私「彼は今、どうしているんですか?」

B「彼は結婚詐欺の容疑で母親と共に逮捕され、現在留置場にいます。」

私「えっ!・・・彼は罪を認めているんですか?」

B「全くの無実で、身に覚えがないと言っています。」

事件の真相はこうでした。

Aさんの母親は中国人女性を雇っているスナックを経営していました。40才を過ぎて独身の客の一人Cが、その中国人女性に日本にある国際結婚相談所を紹介してもらった。Cは紹介所の仲介で中国人女性と会い、お金も振り込んだが、結婚後に相手の女性と金銭トラブルになり、Cは、「結婚詐欺に合った。Aの母親とAに騙された。」と腹いせに警察に訴えたのが始まり。

もちろん、Aさんは無実を訴えたが、警察は頑として聞く耳を持たない。

警察「店のスタッフの中国人女性の証言も得ているので、お前(A)の有罪は間違いない。今、罪を認めれば初犯だし起訴猶予か略式起訴で、すぐ社会に戻れるだろう。しかし、罪を認めないなら警察からは出れない。何ヶ月も牢屋に入り世間の信用を失うことになる。さっさと罪を認めろ!」

A「やってないものはやってない。」

Aの弁護士「警察はメンツにかけても必ず起訴するでしょう。しかし、Aさんが真実を貫けば大きな代償を払うことになる。そこをよく考えてください。」

⇒大体はここで長期間の拘留を恐れ罪を認めるのです。

しかし、Aさんは、

A「私は無実です。罪を認めることはできません。」

そして警察は起訴をしました。

起訴した後に、警察や検察が調べても何の証拠も詐欺に関わるお金の動きも全く出てきませんでした。しかし、中国人女性スタッフの証言だけでAは有罪になりました。その中国人女性スタッフは個人的な弱みを警察に掴まれ、Aと母親の裁判の証言者になってしまったようです。

Aは最後まで罪を認めなかったので、執行猶予も付かず8ヵ月間刑務所の中で過ごしました。

Aは刑務所から出た時、警察からこう言われました。

警察「お前を訴えたCに連絡はするなよ! 連絡をしたら、恐喝罪で逮捕するぞ!」

その後、結局Aはどうなったか・・・

小さな町なので、事件のことは町の誰もが知っており、会社も首になり、住むことができなくなって、母親と共に夜逃げしました。今、どこにいるかわかりません。


警察や検察に犯人だと思われたら、そこで終わりです。
無実なのに罪を認めている冤罪被害者は無数にいると推察します。

これが、日本の司法の実態です。


37. 2012年10月20日 14:31:24 : UwvGmQJnQk
>>36

当方は>>26 >>28の北詰淳司です。

正にその通りですね!

>>27

>責任者は刑務所だ。裁判所が検察とグルというより、ほぼ同じ組織なので、検察や警察は安心してでっち上げをする、緊張感のない捜査をする。結論が先にあって証拠を集めているのではなくでっち上げている。

当方(北詰淳司)の場合もそうでした!

あなたは信じられるでしょうが!
千葉県の市原警察署が不法逮捕し、留置する時には無かった心臓の薬一式の1ヶ月分以上あったもの・車のカギ等の6ヶ組鍵束などですが!
ある時機から、最初から持ち込んだ(公文書偽造)事に成り!
千葉刑務所へ移管する一日前にはその「心臓の薬一式の1ヶ月分」等が紛失したと言い出し!
移管時にはその書面のコピーを渡すと成っていたモノを渡さず!
鍵の束の件は公文書偽造等の証拠隠滅をさせない為に受け取らず入所するが!入所してから渡す様に要求するが、今度は逆に1年と10ヶ月以上も鍵を渡さず(公文書偽造その物の事実を無いとする為)挙句に当方の財産であり、無罪を主張する証拠でもある車を勝手に処分してしまうのです、信じがたいでしょ!!!
平成19年2月2日に千葉刑務所では入所時その証拠である2袋のうちの1袋を当方に渡さず!
残りの袋(公文書偽造の証拠)渡す様に要求するが渡さず、千葉弁護士会を通して薬・薬の入っていた緑のビニール袋等の書面関係を公的に要求した事実を記載した書類を国選弁護人が送って来たものを!!!
刑務所が勝手にコピーして原本を捨てて、その証拠性を無くしたコピーを当方に渡すのです!

そして、千葉刑務所関係等の、上記や、その他の違反・違憲行為(殺人行為の証拠・東京矯正管区のその隠蔽行為等々)の数々の証拠をA4ファイル1冊・その関係の弁護士から来たA4ファイル2冊を盗み!

更に!池上警察署がその窃盗事件の事実を証拠隠滅行為をし!
更に!その全体事実も削除しようとしているのです!!!

これ等は正に!100分の1の事だと言っても大袈裟ではないのです!
刑務所から持ち帰った書類関係はA4ファイル29冊、その他の紙袋等でも6束以上なのです。

だから!今も、当方を悪者に仕立て上げようとしており、当方の存在そのものを世間に知らせない様に!しているのです。


38. m87zoffy 2012年10月20日 14:33:51 : 6bWKtpDI091Uc : 2qMtVjYZtk
上の方のAさん、大変お気の毒です。
ぜひ、奮起して闘っていただきたい。
救援連絡センター、国民救援会、警察ネットなど、警察や検察の不条理と闘う市民団体はたくさんあります。
ツイッターなどを駆使すれば、市民が権力者の犯罪を告発することだって十分に可能です。
八木啓代さんの活動だって、ツイッターから大きなムーブメントに広がしました。
そういった情報を、あまりにも市民が知らなさすぎる。
やはり「お上には逆らえない」という意識が依然、強すぎるのではないでしょうか。
市民が泣き寝入りをしていることも、警察や検察を増長させる一因だと思います。

39. 2012年10月20日 17:07:46 : eS5CPZpets
八木啓代の立場って、じつは「最高裁黒幕説」に対しては否定的なのがミソ。

陸山会「検察腐敗説」(江川紹子らもこちらの立場に近いか)と、
Twitterの4219takeというアカウントが追求している「最高裁黒幕説」は、
似ているようで全く異なる説であることを意識すべき。

たしかに検察もおかしいのかも知れないが「じつはそもそも最高裁が
中立性を捨て、権力の側についている」とすれば、その問題はかなり大きい。

ここのところの最高裁は「違法サイトのリンクを紹介しただけで違法」という
おかしな判決を出したかと思えば、突然「一票の格差是正」を言い出したりする
(警察は警察でネット規制を強行に推進していて、また別の問題がある)。

何も腐敗が一箇所とは限らない。検察叩きはトカゲの尻尾切りではないか。


40. 2012年10月20日 18:32:26 : tELY4oJQpo
司法行政が腐ってるのならば
もう日本は終わりだよ。

人治国家中国のようになる。


41. 2012年10月20日 18:48:24 : bv6eDeDlJo
>>39
> 八木啓代の立場って、じつは「最高裁黒幕説」に対しては否定的なのがミソ。

最高裁に関しても動かぬ証拠があれば告発対象になるが、「説」に留まる限りそうはできないし、
告発されても痛くも痒くもない。「説」を当面静観していることは、「ミソ」でも何でもない。

> 何も腐敗が一箇所とは限らない。検察叩きはトカゲの尻尾切りではないか。

検察に関しては明白な違法捜査の証拠が揃っているから告発し、検察審査会に申立てをしている。
マスコミが大きく取り上げないことで有耶無耶にしようとしても、告発とそれに対する検察の対応は
事実として歴史に刻まれ、我々のPCのHDDやRAIDに魚拓として永遠に残る。とりあえずはそれでよい。
捜査権と公訴権を持つ検察は最強の準司法組織であり、断じて「トカゲの尻尾」などではない。


42. 2012年10月20日 19:54:57 : lJnv8lqK4E
>当方は>>26 >>28の北詰淳司です。
3月16日、北詰敦司を八王子簡裁に提訴した、半年余が過ぎてやっと期日通知が届いたと思ったが、しかしこれは北詰の移送決定に対する抗告をの棄却決定通知

北詰は審理裁判所を立川支部でなく東京地裁に移せと抗告した、この理由として北詰の健康問題(ホントかな?)、そして提訴人が東京地裁に頻繁に来ているから??
更に、提訴人は北詰に謝罪や嫌がらせをしているから??? こんな嘘八百の悪ガキの発想で抗告した裁判監視委員会総裁、法的思考も覚束ない北詰に訴訟行為など可能だろうか。



43. 2012年10月20日 23:43:57 : UwvGmQJnQk
>>42

お前さんは本当の司法界・法曹界・弁護士界等との戦いの酷さ凄さなど!
知らないのでしたら!(本当の正義を翳しての戦いが出来なければ無理ですからね。)
当方に、これ以上絡む事は、止めた方が賢明ですよ!

それとも!絡みたいのであれば!街頭演説も来週から開始するから検察庁・警視庁・検察庁・法務省・東京地裁・各、前で待っていてください。

当然に繁華街でも遣りますよ!
国会議事堂付近でも当然に遣りますよ!

お前さんの件も証拠なら提出済みですよ!幾らでもありますよ!

お前さん自身の事を知りたければ池上警察署へ自ら出頭して下さい!
お前さんであれば告訴して10ヶ月が過ぎておりますから、その場で逮捕して呉れて、刑事も調書を作成して送検してくれるでしょうよ!
それとも当方が刑事に、お前さんの所へ出向く様に池上警察署に街頭演説を、先ずは、遣りましょうか?
遠慮はいりませんよ!大ごとな件で、近日中に遣る予定ですから!


44. 2012年10月20日 23:50:07 : KZWsL1KpwQ
『<八木啓代嬢>の名言「決して逃がしませんわよ。」を合言葉に、国民総掛かりで、粘り強く、<ヘドロ法無官僚機構= 警察・検察・司法>を追い詰めてゆきましょう!』

…<バカメディア&アホ広告主>ボイコット運動とともに、「真の民主主義」を阻害しているこの二大病根を徹底追及しなければなりません。
そうすれば、<アメポチ・既得権益族>も自ずと衰退せざるを得ないし、<アメリカサマ>だって、手足を失ってしまうわけだから、これまでのような‘占領政策ごり押し作戦’はしたくっても出来なくなります。
そのためには、「抗議・デモ・告訴・訴訟運動」と「真の民主主義政党を押し上げる選挙運動」を、草の根〜オリーブの木で積極的に、繰り広げてゆきましょう!


45. 2012年10月21日 00:06:56 : UwvGmQJnQk
バッチを貰いタダで招待された!だから、北詰は馬鹿だ等々で名誉毀損等々を吐く!
二、刑事告訴・民事訴訟関係。(告訴済みと準備段階。)

山崎康彦:ブログ「杉並からの情報発信です」動画配信「YYNewsビデオレター」
飛鳥麻憲:ブログ「日々坦々」 ・ 動画配信「日々坦々ライブ」(教唆・幇助等)
藤島利久:ブログ「街カフェTV」 ・ 動画配信「街カフェTV」(その他の件等々)

上記らは、世の不条理と闘う「主権者国民の告訴・告発・裁判を考える会」(略称:告訴・告発の会)などと、偉がりながら!

高裁で無罪を勝ち取った冤罪被害者(北詰淳司)
☆平成21年8月5日 東京高裁にて無罪判決、同月20日無罪確定。
☆平成24年8月17日 東京地裁へ国に対する損害賠償・慰謝料請求事件を提起する。
に対して!
酷い「名誉毀損」・「信用毀損及び業務妨害」等々をして、逃げていながら!
更に!誹謗中傷を繰り返し、当方(北詰淳司)を陥れる行為を続けるのである!


★5、藤島利久:ブログ「街カフェTV」が、一番の卑怯者であり、最大の詭弁屋である!正に、国会議員などには“絶対にするべきでは無い”人間である!!!


46. 2012年10月21日 00:14:47 : UwvGmQJnQk
上記の藤島利久の発言は“全てが”デタラメで都合主義で詭弁で在り、責任逃れの辻褄
を合せの為だけで在り!

「正義の為・国民の為」と言いながら“全ての”その正体は!藤島利久の「売名行為で
在り」・「寄付行為を受ける為」である!!!

それ等が上記した各事実から立証されるのである。


五、更に政治関係でも“酷い”自分勝手なのが、藤島利久なのである!
それは、藤島利久の過去の言動の経緯で、全て立証さるのである!
「呆れる、一例。」
1. http://twitcasting.tv/kochi53/movie/6320369 (藤島利久の街カフェTV:生中継・録画)
太田和美議員支援/郡山駅前」2012年9月8日 16:30:01
《共産党は“小沢一郎を助けようとしないから、酷い党なのだ”との旨を公言するのである!》
(26:24)藤島利久:共産党の人達は陸山会事件がまったくの検察の捏造で、虚偽の事実をいたづらにもて遊んだ事件であると、その事を知っている極めて明確にしているのにもかかわらず、小沢一郎が居なくなっちゃえば自分たちも楽に成るかなー、みたいな変な考え方で真実を追求する事を止めている、まー、こういう事がですねーあるから、それは、もー、共産党と言うのは自分達の組織の為にしか働かない、と言う事が判る訳なんですよね。まー、そういう事で共産党の批判はするべき時はしなければと言う事ですね。
《この調子が!全てで!藤島利久自身に関しても、自分を応援する意見以外はすべて、敵扱いをするのである。》


47. 2012年10月21日 06:15:12 : XevboPOtFE

検察が腐敗しているので、日本の正義がしめされない。

言論も、お粗末に「そのインチキ検察におもねている」。

冤罪は検察の製造である。


48. 2012年10月21日 12:31:38 : kVv7uD58Q9
>06. 2012年10月19日 06:49:30 : DTkdK0T9f6さん。
>>日本社会は『日本を滅亡させ、資産奪い取り』目的のために、どぶどろ状態にされているようです。高齢者がどぶ浚いをしなければ、日本社会は疲労困憊から抜け出せない。

後半の「高齢者が・・・」の意味は? ぜひ、教えてもらいたい。

>10. カエルのしょんべん 2012年10月19日 11:05:57 : k/vP/6TkCDSSQ : GC2OSmQWY2さん。

大学の反応が早すぎますね。 何かあったのでしょうか?


49. 2012年10月21日 14:27:28 : HjFUOmR2Qk

>36です。同じことがここでも繰り返されていますね。。。
 「テレ朝NEWS」から。


 なりすましメール事件で神奈川県警に誤認逮捕され、横浜地検の調べに対して容疑を認めたとされる男子学生(19)が、「検察に『否認していると長くなる』と言われた」と話していることが分かりました。

 男子学生は横浜市のホームページに小学校の襲撃予告を書き込んだとして誤認逮捕され、20日に県警と横浜地検の幹部らが謝罪に訪れました。

 捜査関係者によりますと、17日に神奈川県警が再聴取した際、「検察官に『否認してたら長くなる』と言われた」と男子学生が話していたことが分かりました。

 男子学生は、「警察官に『否認したら少年院送りになる』などと言われた」とも話していて、神奈川県警と横浜地検は、不適切な取り調べがなかったか検証を進めています。


50. 2012年11月05日 01:53:58 : SSo9tBuaGg
09
小沢は司法トラブルを奇貨として怠けているだけ。
いくらでも解決することができる。

さぼってるんだよ!あいつは。

小沢総理大臣なんて反対だね。
あんな怠け者で、人の時間を無駄にして平気なやつなんて全然だめ。

筋の通ったことをいうことこそが、小沢の保身だよ。
ああうぜえ、


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK137掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK137掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧