★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK137 > 540.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
PC誤認逮捕で露見の警察検察暴走は氷山の一角 (植草一秀の『知られざる真実』) 
http://www.asyura2.com/12/senkyo137/msg/540.html
投稿者 笑坊 日時 2012 年 10 月 22 日 15:22:45: EaaOcpw/cGfrA
 

http://uekusak.cocolog-nifty.com/blog/2012/10/post-d40e.html
2012年10月22日 植草一秀の『知られざる真実』

他人のパソコンの遠隔操作事件で、警察が逮捕し、検察が起訴などを行い、有罪事案等で処理されていた四人の男性は全員が無実だった。

東京新聞は10月20日付社説に

「PC誤認逮捕 ずさん捜査の結果だ」
http://www.tokyo-np.co.jp/article/column/editorial/CK2012102002000111.html

のタイトルを付けて警察批判論説を掲載したが、このタイトルは必ずしも問題の本質を衝いていない。

「ずさん」も事実だから間違いではないが、問題の本質は捜査がずさんだったことにあるのではない。

現行の捜査手法のなかに、いくらでも「冤罪」を生み出す「装置」が内在されていることだ。

この問題でまず問われねばならないことは、無実の人間の「自白調書」がなぜ存在しているのかという点にある。

罪を犯していないのに、被疑者が率先して「罪を犯した」と供述することはあり得ない。

「罪を犯していない」ことが明かであり、自発的に「罪を犯した」と供述する理由が存在しないのに、「罪を犯した」とする「供述」調書が存在するということは、この「供述調書」には、何らかの人為的な力が加えられていたことになる。

警察、検察には、うその自白調書を被疑者に作成させるための「武器」が無尽蔵に存在する。

第一の武器は、被疑者を不当に長期勾留する権限だ。

普通の人は「逮捕」ということすら経験がない。

「認めろ。認めなければ逮捕する。」

との「脅迫」が、うその自白調書を生み出す最大の原動力になる。

「認めればすぐに釈放する。認めなければ逮捕して長期勾留する。」

との「取引」が提示される場合、普通の市民が「うその供述調書」作成に応じてしまう可能性は決して低くない。

しかも警察は必ずこのように述べる。

「認めればすぐに釈放し、どこにも公開しない。

認めなければ逮捕、勾留して、長期間外に出られないようにする。マスコミにも公表する。」

この「取引」が提示されれば、市民がこの「取引」に応じてしまう可能性は決して低くない。

まして、事案が「痴漢事案」のような破廉恥罪の場合、マスコミ公表による損失は計り知れない。

どこに問題があるのかと言えば、警察、検察の捜査の手法が、真実を明らかにして、法令の適正な運用を実現することに目的を置いているものではなく、警察、検察が身柄を確保した「被疑者」を罪人にしてしまうことに目的が置かれている点にある。


刑事訴訟法第一条には次の条文が置かれている。

第一条  この法律は、刑事事件につき、公共の福祉の維持と個人の基本的人権の保障とを全うしつつ、事案の真相を明らかにし、刑罰法令を適正且つ迅速に適用実現することを目的とする。

この条文にある

「個人の基本的人権の保障」、

「事案の真相を明らかにし」

という部分が無視されている。

「冤罪」はこの世に存在する最大の人権侵害である。

基本的人権を保障するには、まず、冤罪の発生を絶対に回避しなければならない。

その考え方を表わすものが「無辜の不処罰」の原則だ。

「無辜」とは「むこ」と読む。

「罪のないこと、無実」である。

「無辜の不処罰」の原則は、

「10人の真犯人を逃しても一人の無辜を処罰するなかれ」

の言葉で表現される。

「たとえ10人の真犯人を逃すことになっても、一人であっても、決して無実の人間を処罰してはならない」

という考え方だ。

ところが現実にはどうか。


今回露見した遠隔操作事件では、4人全員が無実であったのに、4人全員を警察、検察は「犯人」として処理していたのである。

これは偶然ではない。これが警察捜査、検察捜査の「実態」なのだ。

この現状が存在するという裏側に、実はさらに恐ろしい現実が存在する。

それは、国家権力が特定のターゲットを犯罪人に仕立て上げることが、極めて容易であるということだ。

ターゲットを警察の領域に引きずり込むことにさえ成功すれば、市民を犯罪人に仕立て上げることは朝飯前と言ってもよい。

警察には、

市民を「逮捕する」権限、

市民を「勾留する」権限

事案を「勝手にメディアに横流しする」権限

がある。これが警察、検察が保持する、犯人捏造のための「強力な武器」なのである。

そして、市民が無実の主張を貫いても、警察、検察は、容易にこの無辜の市民を犯罪者に仕立て上げることができる。

市民が日本国憲法や刑事訴訟法の細目についての正確な知識を持っていればある程度の防御ができる。

しかし、突然警察に連行される市民は、通常、このような予備知識を持たない。これも警察、検察の無法行為を助長する。


他方、警察、検察は日本国憲法、刑事訴訟法が定める規則を遵守しない。

DUE PROCESS OF LAW という言葉がある。法律の適正手続きである。この「法律の適正手続きの遵守」の規定を警察、検察は完全に無視している。そして、裁判所がこの不法を放置している。

もっとも根源的な基本的人権であるところの身体の自由を制限することになる刑事訴訟手続きの運用においては、憲法や法律の規定が厳格に遵守される必要があるが、日本においては、この点がまったく認識されていない。

まさに「ずさんな」運用が放置されている。

例えば、市民を逮捕するためには明確な要件と、厳格な手続きを経ることが必要不可欠だが、現実には、驚くべきずさんな運用が行われている。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2012年10月22日 15:59:07 : 9OeN62iWZ6

      日本最大の暴力組織だ。


02. 2012年10月22日 16:20:09 : OGtnfuqrPw
もう何十年も前から欧米では「自白」は証拠になり得ないと証明されている。科学的にも「自白」は証拠ではない。「自白」はあくまでテレビドラマのお話であり、法律の世界では通用しないのだ。現行犯や物的証拠を見出さない限り有罪にはできない。「自白」が証拠だと認める前近代的な国だから、手抜き操作が蔓延るし、えん罪も絶えないのだ。「自白」は証拠になり得ないということを拡散すべきだろう。

03. 2012年10月22日 17:52:17 : dHNluj81Fq
警察とそのバックの検察のやりたい放題の違法捜査を認めるのみならず奨励してきたのは裁判所である。
裁判の実態にふさわしい舞台にするには江戸時代と同じようにお白州で仰々しく芝居をしたほうがいいんじゃないでしょうか?
科学的な道具は色々と進歩してきたが裁判の本質は江戸時代から全く進歩していないのは嘆かわしい限りである。

04. 2012年10月22日 18:00:58 : YxpFguEt7k
「神奈川県警、警視庁、大阪府警、三重県警」

どいつもこいつも…
「肝に銘じるべきは「10人の真犯人を逃しても一人の無辜を処罰するなかれ」である。」
この言葉を毎朝、唱和してください。それから取り調べ過程の全面可視化をお願いします。
 警察には、自分たちが「人の人生を狂わせてしまう強大な権力」を持っていることを自覚してほしいものです。ナイフや銃といっしょです。使い方によっては人を死に至らしめます。
 そういう危ないものの取り扱い方を覚えて、初めて「大人」と言えますが、どの警察にも居るのは子供ばかりであるようなので、全面可視化して国民が監視することにしましょう。

植草氏と東京新聞に大賛成です。

植草氏、がんばってください。応援しております。


05. 2012年10月22日 18:34:40 : RufpgDo1AM
誤認逮捕ではなくて
捏造逮捕、デッチ上げ逮捕である。

福島県前知事佐藤氏の場合も
捏造・デッチ上げ逮捕である。

民主主義を破壊する
冤罪製造組織。
それが日本の司法組織なのである。

狙われたら最後、誰でも捏造逮捕の被害者になりうる。
恐ろしい、悪の組織が日本の検察・警察なのである。

一刻も早く解体し、
国民の目で常時監視できる
民主的組織を作らねばならない。


06. 2012年10月22日 19:17:25 : A0CGpWEwIQ
自ら汗を流して払った税金で、人生をめちゃくちゃにされるくらいなら、ほんとの悪人にやられたほうがましと思うのは私だけでしょうか?

不条理と言う言葉は、民主的で平和な国という衣の後ろに隠された権力の無慈悲な暴力に押しつぶされた人の為にある。


07. 2012年10月22日 19:40:46 : hAwbJtBYWM
ほれ、今日の植草仲間

47news
生徒の盗撮容疑で担任を書類送検 140回のぞき見と供述
http://www.47news.jp/CN/201210/CN2012102201001495.html

 愛知県警港署は22日、教室にペン型のビデオカメラを置き、担任を務める小学5年生の着替えを盗撮したとして、建造物侵入と軽犯罪法違反の疑いで、名古屋市立港西小学校の男性教諭(31)=同市瑞穂区=を書類送検した。

 教諭は「2007年ごろから約140回、生徒の着替えなどを盗撮した」と供述しており、港署は裏付けを急ぐ。

 書類送検容疑は、4日午前8時20分ごろ、生徒が着替えに使う学習室に侵入し、黒板のチョーク置きにペン型ビデオカメラを設置、着替えの様子を隠し撮りした疑い。16日にも同様にカメラを設置した疑い。2012/10/22 13:21 【共同通信】
------------------------------------------------------
陸自2等陸佐が痴漢の疑い 現行犯逮捕、容疑を否認[PR]
http://www.asahi.com/national/update/1022/TKY201210220130.html

 駅で女性の尻を触ったとして、警視庁が陸上自衛隊三宿駐屯地所属の2等陸佐、西山功容疑者(52)=さいたま市北区=を東京都迷惑防止条例違反(痴漢)の疑いで現行犯逮捕していたことが、同庁への取材でわかった。「やっていない」と容疑を否認しているという。

 渋谷署によると、西山容疑者は20日午後6時ごろ、JR渋谷駅のコンコースに立っていた30代の女性の尻を触った疑いがある。西山容疑者は酒に酔っており、女性らにその場で取り押さえられた。

 陸自は「事実確認中でコメントできない」としている。

-------------------------------------------------
-------------------------------------------------
植草のような奴らの性行動における奇妙な確信として、毎日毎日てめぇと同じ類の蛆虫どもがいくら警察にふんづかまっていようが、「おれだけはうまくやれる!」というのがある。これは、実績に裏打ちされた確信でもあるので抜きがたい。要するに、この手の性的人間は、初めは手が震え、膝はガクガク、心臓バクバクで犯罪を実行してみるのだが、ことがスルリとあっけなく終わり、性的快感がなんの痛みの代償もなく軽々と手に入るのを知ると、「なんだ、捕まる奴が間抜けなだけじゃないか!」という、こころ弾む真理を確認するわけだ。

で、際限もない快楽への繰り返しが始まるわけだ。

そいつはオナニーなので、いつまでたっても終わるということがない。無数に、無限に犯罪は繰り返される。ところがオナニーにふけまくるこの種の性的人間の外側で、「ふんづかまる確率和」はどんどん上昇しているのだが、本人だけが「世界はいつもと変わらない」という感覚のうちに行為を積み重ねてゆく。

そして破局は突然訪れる。
植草もそうして捕まった。
類植草人間は必ずこういうプロセスでふんづかまるわけだ。

[削除理由]:日本の事件板に投稿すべき内容が含まれているため削除。
08. 2012年10月22日 21:01:41 : ytttIRkaeM
犯罪者がふんづかまるならいい。なんで警察はそこまで執拗に追及できるなら、
被害者が死亡する前にその執念を見せなかったのだ。
腑に落ちないんだよ。女子高生ドラム缶事件にしても、今回の尼崎監禁事件にしても、長期に渡って行方不明になっている。
特に尼崎の場合、被害者は一人ではなく何人もいる。何故殺されてからでないと動かないのか。
取調べる時にそこまでしつこく追求できるならば、まさにそのなんで精神が事件が発覚する前に必要なんだ。
遅いねん。もちろん、一旦殺人事件が起こってしまったら、今度は第三者的観点から犯人の供述を見る事も大事だ。
重要なのは自白供述の内容ではなく、どういう文脈・表情・声のトーンでそれを言っておるのかと言う事だ。
それによって同じ内容でも意味が全く違ってくる。現在のマスコミの供述報告には意味がない。前後の文脈が見えてこんからだ。
警察とどういうやり取りで、どういう目付きでそう言ったのか?そこが大事だ。

尼崎事件に思う、クレーマーと警察・・民事不介入は「聖職」放棄の言い訳!突け込んだ極道の女!
http://www.asyura2.com/12/social9/msg/147.html
投稿者 墨染 日時 2012 年 10 月 21 日 09:45:27: EVQc6rJP..8E.

話は変わるが、中国はクレーマー国家だ。今、日本で一番重要なのは対中外交を適切に行う事だ。
クレーマーを甘やかさない事。日本が殺害されて取り締まる警察はない。手遅れだ。国際社会は誰も助けてくれへんよ。


09. 2012年10月22日 21:27:13 : YxpFguEt7k
無能で情弱な警察から自分の人権を守る。

人権関連情報・ニュース
「ソフトイーサ、えん罪防止を目的にログ記録ソフトを無償配布」
https://twitter.com/hounavi_jinken/status/260350375910055936

(@ITの記事)
http://www.atmarkit.co.jp/ait/articles/1210/22/news110.html

なんか、動きが早いなぁ…


10. 2012年10月22日 21:44:22 : ytttIRkaeM
痴漢の訴えであれだけ容疑者を追い詰める警察なら、
暴力被害を訴えて助けを求める人は絶対守ろうとすると思う。
だが、そうでないケースが多いのがどうしても理解できないんだ。

11. 2012年10月22日 23:30:07 : CJAyDfCojg
 江戸時代からの伝統的な取り調べ、「拷問して罪を認めさせる」岡っ引きの手法から抜け出せないのが日本の悲しい司法制度だ。官僚専制政治に未だに気づかない愚民ぶりも悲しい。

12. 2012年10月23日 03:14:14 : X988gTHLaA

 調書ねつ造 は かねがね聞いてました、それどころか 調書の創作が判明。 これでも検察は存続アリかな。
 

13. 2012年10月23日 03:32:33 : HzveSShsW2
>>07

阿修羅規定違反投稿です。管理人さんに通報し削除依頼します。ルールも守れない無法者は阿修羅に書き込まないでください。他の投稿者・読者の迷惑です。

・植草さんの痴漢関連のコメントや投稿は、日本の事件のみ投稿可能です。政治板はだめ
http://www.asyura2.com/09/kanri18/msg/747.html
投稿者 管理人さん 日時 2010 年 4 月 22 日 21:06:56: Master


14. 2012年10月23日 10:44:21 : Dy3Gd4xWLY
冤罪を防止するための方策は全面可視化しかありない。

15. 2012年10月23日 11:41:29 : mjdGRJEBQ6
 >02 サンへ。

「自白」は証拠になり得ると思う。

但し、「取り調べの全面可視化」が実現すれば、と言う条件において。


16. 2012年10月23日 11:58:16 : 6J9tbsqkrU
 警察に変わる新しい自衛集団を作るしかない(大笑)こんな馬鹿な国にした馬鹿官僚どもと政治家に天罰を!弁護士協会も動けよ!

17. 2012年10月23日 18:59:06 : DZ2Etca0t6
今回のケースは、警察・検察が「おとり捜査」にまんまと引っかかったという意味で画期的である。

PCのアドレスが初期の頃は確かに個別追跡ができたが、もう相当前から、あらゆる操作が可能となり、ほとんど追跡不能なのが昨今である。

にもかかわらず、10年ぐらいい遅れている警察関係のIT捜査犯の「手柄争い」的に、まんまとかもられたわけである。

「2ちゃん」のような掲示板に張り付いて、「違法書き込み」を監視し、摘発すること自体がナンセンスだということ、もはや制御不能だということを心底自覚して欲しいモノで在る。

日本警察と検察がこれほどIT弱者と公になると、今後世界中から様々な形でアタックをかけられる事になろう。

犯罪を摘発する前に、自社のシステムの「守り」にいそしむべきである。
もはや第二大三の仕掛けが動いている気がしてならない。


18. 恵也 2012年10月24日 07:57:14 : cdRlA.6W79UEw : RTrtStNuSg
>>02 「自白」は証拠になり得ないということを拡散すべきだろう。

裁判所が証拠として採用してきた実績があるから無理だよ。
最高裁とその事務局が腐敗し、自己改革力もなくなっていてはどうにもならん。
判事も選挙制度が出来れば少しは違うと思うけど・・・・


19. JohnMung 2012年10月25日 19:22:32 : SfgJT2I6DyMEc : 9mqRwcc5Zc
07. 2012年10月22日 19:40:46 : hAwbJtBYWM
     ↑
 ID= hAwbJtBYWM は、小沢氏に対する下劣極まりないストーカー的書き込みを執拗にやっている。その書き込み内容から、「ゲロヒキガエル」と名付けられている。

 検察・警察の冤罪づくりを看過・放置しない社会づくりのため、時間等に余裕のある方は、下記の書籍をご一読下さい。検察司法の不法無法、謀略性が明白です。

 副島隆彦、植草一秀、高橋博彦『国家は「有罪(えんざい)をこうして創る』(祥伝社、平成24年7月10日発行、1,400円+税)



  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK137掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK137掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧