★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK137 > 598.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
日米同盟の深化とは何だ?? 日米同盟機軸とは何だ??
http://www.asyura2.com/12/senkyo137/msg/598.html
投稿者 グッキー 日時 2012 年 10 月 23 日 21:31:27: Cbr3d6O9vj7Mc
 

マンガ「ホンジュラスクーデター」
http://caracascafe.files.wordpress.com/2010/09/honduras02.jpg
http://caracascafe.files.wordpress.com/2010/09/honduras03.jpg
http://caracascafe.files.wordpress.com/2010/09/honduras04.jpg
http://caracascafe.files.wordpress.com/2010/09/honduras05.jpg
http://caracascafe.files.wordpress.com/2010/09/honduras06.jpg
http://caracascafe.files.wordpress.com/2010/09/honduras07.jpg
http://caracascafe.files.wordpress.com/2010/09/honduras08.jpg
http://caracascafe.files.wordpress.com/2010/09/honduras09.jpg
http://caracascafe.files.wordpress.com/2010/09/honduras10.jpg
http://caracascafe.files.wordpress.com/2010/09/honduras11.jpg
http://caracascafe.files.wordpress.com/2010/09/honduras12.jpg
http://caracascafe.files.wordpress.com/2010/09/honduras13.jpg

Incendio Granja penal de Comayagua.mp4

2012年2月15日
ホンジュラスの首都テグシガルパの北に位置するコマヤグアの刑務所で火事があり、350人以上が死亡したと伝えられている。刑務所の中には当時、2009年の軍事クーデターに反対して投獄された人びとを含め有罪判決さえ受けていない人びとも収容されており、そういった人びとも犠牲になった。

上のビデオを見れば分かると思うが、火事が起こっている中で銃声が響いている。警官らは、救助するどころか燃えている建物に向かって発砲していた。また、この刑務所に収容されている者の家族らが現場に着いたとき、警官と兵士が銃を発砲し、催涙弾を発射してきたという。

また、コマヤグア南部には米軍のソトカノ空軍基地があるが、そこから消防隊が駆けつけることもなかった。

下記のリンク先には、火事後の刑務所内部の写真が載っているが、非常にショッキングなものなので見る際は注意を。
http://quotha.net/node/2122

2009年のクーデターで政権から追われたホンジュラスのマヌエル・セラヤ元大統領の夫人であるシオマラ・カストロ・デ・セラヤ氏が、革新政党LIBREの大統領候補に選ばれた。
他政党の候補者選出は、11月の党内選挙まで待たなければならない。
----------------

これが現在進行形で米国の行っていることだ

日米同盟の深化とは何だ
日米同盟機軸とは何だ
命が惜しければ米国の奴隷に成っていろということか
腰抜けの政治家どもめ!!  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2012年10月23日 22:09:44 : Op2sM8LHZQ
>日米同盟の深化とは何だ??

 これには文字が一つ抜け落ちている。
「日米同盟の深刻化とは何だ??」


02. 日高見連邦共和国 2012年10月24日 09:32:10 : ZtjAE5Qu8buIw : Ihir5pcR5A

ここはさ、『日本国憲法』『国連憲章』『日本国とアメリカ合衆国との間の相互協力及び安全保障条約』の、
条文・規約をしっかり読み直して、その“矛盾や不整合性”のひとつ一つを紐解いて検証して行かなければならない、と思う。
ひとつ『日本国憲法』を以ってしても“解釈や補足”が必要な条文で一杯なんだから!

日米安保って『軍事同盟』なんだよ?その“基本的なこと”を理解して議論がなされているのかが疑問じゃ。


03. グッキー 2012年10月24日 23:04:21 : Cbr3d6O9vj7Mc : IdtwI4hLv2
02. 日高見連邦共和国さん

むしろ私はこれを言いたかったのです

「中南米の歴史は、アメリカ植民地主義との戦いの歴史です。
しかしそれはアメリカの支配層と結託する内部の敵
アメリカと結託する支配層との戦いです。
内部の敵さえ居なくなれば、アメリカがどんなに強力な
武力を持っていてもどうしようも有りません。
アメリカの市民が武力を使うことに反対するからです。」

日本だってアメリカを利用して利益を得ようとする
内部の敵を排除すれば普通の国になれる。
それでアメリカが攻めてくるとか、何か出来るわけではない。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK137掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK137掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧