★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK137 > 752.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
石原東京都知事辞職の憂鬱  田中良紹の「国会探検」 
http://www.asyura2.com/12/senkyo137/msg/752.html
投稿者 赤かぶ 日時 2012 年 10 月 27 日 00:12:31: igsppGRN/E9PQ
 

http://www.the-journal.jp/contents/kokkai/2012/10/post_321.html#more
2012年10月26日 田中良紹の「国会探検」


 石原東京都知事が突然辞職した事でメディアが大騒ぎしている。まるで私の言う来年夏までの「大政局」を操る中心人物になると見ているかのようだ。一体日本のメディアはどこを見て何を判断しているのだろうか。「尖閣購入」という「茶番」を演じて行き詰まった政治家が、先の見通しもないまま次なる茶番に突き進んでいるだけではないか。


 昨年4月に石原氏が4期目の東京都知事に当選した時、私は「石原東京都知事当選の憂鬱」と題するコラムを書いた。「立候補する事は150%ない」と言ったにもかかわらず、自民党幹事長を務めていた息子への自民党内からの批判をかわすため、政治に対する意慾より家庭の事情で都知事選に立候補したからである。

 従って当時の石原氏は既に政治家として「プッツン」していた。見識を疑わせる発言を繰り返している。3月11日の東日本大震災に対し「我欲に縛られた日本への天罰」と発言した。「文学者か評論家ならいざ知らず、未曽有の災害を前にした政治家の言葉とは思えない」と私は書いた。

 次に石原氏は「花見の自粛」や「つましい生活」を提唱した。震災が日本経済に打撃を与えている時、経済を収縮させるような発言を政治家はすべきではない。石原氏は政治家と言うより情緒や感情に流される「ただの人」にすぎなかった。「ただの人」を東京都知事に選んだことは日本の不幸だと私は思った。

 それから1年、石原氏は「尖閣諸島を東京都が購入する」という発言を日本ではなくアメリカで行った。尖閣諸島は日本が実効支配しており日中間に領土問題はないというのが日本国の立場である。それまで尖閣諸島に中国や台湾の漁船が来れば日本の海上保安庁が追い返していた。昨年の漁船衝突に際しては船長を逮捕して司法権が及んでいることも示した。そこに波風を起こさせる必要はなかった。

 東京都が島を購入するかどうかは国内問題である。それをわざわざ国際社会に出向いて発言した。その発言に中国が反発して紛争になる事は容易に想像がつく。それは領土問題の存在をアピールしたい中国の狙いにまんまと乗る事になる。ところが石原氏は日中間に領土問題が存在する事を国際社会に注目させようとした。政治家としてまるで賢明とは言えない。

 また二元外交を嫌う外務省が日中関係を東京都に左右させないため国有化に踏み切る事も容易に想像が出来る。もとより石原氏は東京都が買う事など考えてはいなかった。手続きが面倒だからである。むしろ国有化させる事を考えていた。ところが善意の国民から14億円を超える寄付金が集まってしまった。そのため国はそれを上回る20億5千万円の税金を使って地権者から島を買い取る事になった。石原氏は結果的に値段のつり上げに利用された。そして予想通り中国の反日運動に火がついた。

 私の知る右翼民族派は石原氏の行為を「許せない」と怒っている。尖閣購入のために献金をした愛国者を裏切り、自民党総裁選挙で尖閣問題を息子の援護射撃に利用させたからだと言う。だから民族派は本命だった石原伸晃氏が総裁になる事を阻止するため安倍総裁実現に全力を挙げた。彼らは石原氏の尖閣購入をただの「愛国ごっこ」に過ぎないと言う。だとすれば「ごっこ」のために日本企業は襲撃され日本経済もマイナスの影響を被る事になった。

 しかし石原氏の願いは外れ息子は自民党総裁になれなかった。すべてが狂い出したのである。「愛国ごっこ」のつけは大きい。このままでいるといずれ集中砲火の攻撃を受ける可能性がある。「尖閣購入で国益を損ねた石原」のイメージを塗り替える必要がある。それが今回の都知事からの転身である。そこで昔のように「中央集権打倒の石原」のイメージに塗り替える事にした。

 そのためには大阪維新の会の橋下市長を頼るしかない。私の見るところ石原氏は懸命に橋下氏にすがりつこうとしている。橋下氏は表向きつれないそぶりも出来ないだろうが、本当に提携する事になれば橋下ペースでの提携にならざるをえないと思う。それでは石原氏にこれからの政局を動かす力など出せるはずがない。

 石原氏は17年前に国政を捨てた。「すべての政党、ほとんどの政治家は最も利己的で卑しい保身のためにしか働いていない。自身の罪科を改めて恥じ入り、国会議員を辞職させていただく」と本会議場で大見得を切った。小泉総理の政治指南を務めた故松野頼三氏は石原氏のことを「後ろ足で砂をかけていった男が永田町に戻れるはずがない」と語っていたが、永田町には同じ思いの政治家が多いはずだ。

 永田町に戻っても都知事時代のような振る舞いが出来ない事は石原氏も良く知っているはずである。しかし石原氏は戻らざるをえないところに追い込まれた。すべては去年出るつもりのなかった4期目の都知事選に「息子の事情」で出馬し、そして今年の自民党総裁選挙で「息子を総裁」にするために尖閣問題を利用したところにある。それは政治と言うより我欲の世界の話ではないか。


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 五月晴郎 2012年10月27日 00:46:46 : ulZUCBWYQe7Lk : pJNmJRxGAs
>東京都が島を購入するかどうかは国内問題である。それをわざわざ国際社会に出向いて発言した。
>その発言に中国が反発して紛争になる事は容易に想像がつく。
>それは領土問題の存在をアピールしたい中国の狙いにまんまと乗る事になる。
>ところが石原氏は日中間に領土問題が存在する事を国際社会に注目させようとした。

こんなことも分からず石原の言うことにも一理あると騒いだアホがここの掲示板でもいた。
単純なことを複雑に考える奴をアホとか馬鹿という。


02. 五月晴郎 2012年10月27日 01:13:52 : ulZUCBWYQe7Lk : pJNmJRxGAs
誰かが言っていたが石原の魂胆は皆が言わないだけで薄々皆が気付いている。
この投稿は「皆が薄々気付いていること」を言っちゃった記事だ。
だから素晴らしい。

政治とは詰まるところ国民がより豊かに食っていく環境を作ることだ。国民の生活が第一ということだ。
中国市場を失えばどうなる。

>単純なことを複雑に考える奴をアホとか馬鹿という。

逆もまた真なりなら複雑なことをシンプルに言う人は賢い。賢い人が政治を主導すべきは言うまでもない。

半ば職業的に石原を持ち上げる奴は相手にしなきゃいいだけだが、善意で(笑)「石原の言うことにも一理あると騒いだアホ」は、こんな状況で頭が痛い。
アホだからと責めはしない。だが黙ってろ。


03. 2012年10月27日 09:52:55 : 4NHRS57QxQ
日本人の右翼心がくすぐられて煽られた。
馬鹿な日本国民の本性が現れた。
本当に日本人は何も判断できない民族です。
簡単に洗脳されます。
2000年の歴史が物語っています。
それを利用するのが、アメリカ、イスラエル、中国です。
日本は一度侵略され痛い目に遭わないと、自立できる民族にはなり得ません。
中国やフランス、ロシアみたいに革命が起きなければ、民主主義の一歩もありません。それでも中国は一党独裁です、しかし13億を養うにはそれしかありません、後は5ぐらいの国を作る方が良いと思います。
3億以上の人々をまとめる国は難しいでしょう。
ロシアでも王国から100年でまだ今の現状です。
でも日本に与えられた憲法は人類最高の憲法です、この抽象的な憲法に現実的な憲法を加えれば良いのです。
世界中がこの抽象的憲法は採用すべきです。
世界人類は健康的平和的に暮らせるべきです。
資本主義も共産主義も超越したシステムが必要です。
日本で言う本当の牽制しある三権分立です。これが完全に機能しなければなりません。
人の考えは右翼主義から左翼主義まであり、一周します。
さらに、自分の事しか考え無いと思って居ますが他人の事も考える気持ち(脳)もあります。
平和に暮らそうと思う心は全ての人類にあります。
欲を全面に出す人でも、他人を思う心はあります。
宇宙船地球号の乗組員は全ての人が安全安心健康的に生きるべきです。
人を支配して従わせるのはやめましょう。

04. 2012年10月27日 11:02:32 : Nu7pm52mzY
素晴らしい投稿ですね。
勉強になります。

>>>そこで昔のように「中央集権打倒の石原」のイメージに塗り替える事にした。

「最後のご奉公」「霞が関を政治家がコントロール」
これらが真剣なら国民の生活が第一と共闘するしか解が無いはずですが、「小沢一郎は嫌い」でちゃんちゃんですからね。

果ては「原発や消費税をどうするかはこれから先、大事な問題かもしれないが、ささいな問題だ。もうちょっと大きな視野で考えなさいと言った」らしいですから、妄想を通り越して、狂っているとしか捉えようがありません。「永田町にいる人間は視野が狭い」だそうですが、視野が広すぎてもはや漫画の世界の住人です。

豊富な財政や事務方に支えられて地道な汗をかかず、神輿の上で思い付きを宣わって来た方に突然降臨されても、民は迷惑するだけです。泡沫は早晩、泡と消える道理です。


05. 2012年10月27日 12:24:46 : BwoqHdgktw
ホント、国をおもちゃにして馬鹿をやらかし続けるヤツを野放しにはしておけません。迷惑至極!こういっちゃナンだが、一時でも早く彼岸に行って欲しいよ。

06. 2012年10月27日 14:17:21 : XkTCCkDgnU
さもしい話じゃのぉ〜。

07. 2012年10月27日 14:27:28 : DS9UDjQHeM
石原氏が自民党議員で防衛庁長官であった頃のことを憶えている。
確か八丈島であったか趣味 のヨットレースに行く為に海上自衛隊の飛行艇を使ったのだ。
彼の公私混同は変ることはない。人間の性格は決して変らないのだ。
菅直人氏が学生時代の学内に新たに学生運動組織をつくった。しかし、菅氏は裏で教授会と繋がっていた。常に力のある者、権力に擦り寄って己の立身出世と栄達を計るさもしい根性は一貫している。
でもそうした人物が日本の首相となってしまったのだ。多くの人が容易に騙されるのも現実である。

08. 2012年10月27日 17:27:57 : P6nbyNVXAo
田中良紹,久々の切れのある内容、良いね!!
ぴたりその通りだ!!!

しかし、マスコミは石原を異常に持ち上げている。
これは、マスコミが馬鹿と言う訳でもなく、
当然、小沢隠しに最適と思ったからだろう。

マスコミの異常なまでの小沢隠しは、いよいよ来る所まで来た。
選挙が待たれる。
もし、小沢新党が100を超える議席を得たら如何するのか?
ひたすら破滅に向かって突き進んでいるとしか思えない。


09. 2012年10月27日 18:55:35 : QUG1xV1YHI
まったく見苦しい、日本の不幸だ。

10. 2012年10月27日 19:59:10 : PxDfaa2sd9
石原は政治家というより煽動家。無責任極まりない男だ。
日中間をゴタゴタさせて経済に多大な損失を与えて結局は尖閣に中国を呼び込んだ。その後はあまりの事の大きさと結果にだんまり。大失敗だ。
こんな馬鹿な政治家がいるか。

新党なんかとか表舞台でしゃべってる場合か。記者もなぜ責任追及しないのか。
中国がどういう対応に出てくるか想像しなかったのどうか、聞くことはいっぱいあるだろう。


11. 2012年10月27日 20:12:37 : hLIqMYoDHg
全くその通り!

朝日事件で煽り過ぎて自滅寸前の橋下にまだしがみついているのを
みるとあさましい石原爺さん!
二人で沈没して下さい!

オリンピックがらみの広告予算が膨大すぎて
今まではヨイショ記事ばかり出していたマスゴミ!
がこれからはそんな金でない!
さぁどうするマスゴミ?


12. 2012年10月27日 20:13:50 : kVv7uD58Q9
田中良紹さんの論理は明快で、本質を的確に捉えているという点で素晴らしい。

NHKが狂ったように石原の新党をが成り立てているのが面白い。NHKは狂っているってことを、自ら証明しているのだから面白い。


13. 2012年10月27日 20:17:34 : LyhKCFI4gU
所詮は太陽の季節の小説家がスター気取りで政治をかき回しただけの話。

フィクションの世界であって 実世界の経験がないから その時の思いつきで
目先のセンセーショナルな言動に走る。

しかし、彼にとって 自分の息子のことだけは実世界の話だから、建前はどうあれ
イシハラファミリー党を作るんだろう。


14. 2012年10月27日 20:24:38 : qG55AptSMA
石原の狂人的行動に、批判するどころか連日ヨイショ報道しているマスコミって何だろう。マスコミがこうまで劣化しているとは、全く悲しくなる。
おそらく、国民の生活が第一隠しになるからか。石原の目的も小沢隠しか。知事というポストをどう考えているのか。インタビューに答える市民という人も、石原に期待するなんて答えていたけど、ここまで善良(?)な国民が洗脳されているのか全く情けない。
何があろうと国民の生活が第一を応援していくけどね。

15. 2012年10月27日 20:29:03 : ltcGrp842U
在特会とかネトウヨとかの頭の悪い子らは石原を信じするだろうが
それ以外の普通の右翼は支持しないだろうな

16. 2012年10月27日 20:44:20 : bv11rBmlLo
「国民への最後の御奉公」って、これまで一度らしき御奉公なんてやったと聞いた覚えはないが!? 東京スター銀行作って出来ちゃった不良債権の行方は? 大金つぎ込んでオリンピック招致に使った費用のうち、身内に流れたカネは? 他にも不正疑惑だらけだ。

この私利私欲まみれで、愛国者ぶっただけの米国ポチ老害を威勢のいいリップサービスに騙されて期待している人がいたとしたら、まるでこのタカ派爺さんの思考レベルや品位の低さと、どれだけユダリカに忠実に動いてきたかを理解できていないということだろう。

石原新党、どう考えても不発に終わるだろう。


17. 2012年10月27日 20:56:08 : 6J9tbsqkrU
 愛川欽也パックインニュース 2012-10-27 kinkin.tv 後半から石原問題

http://www.youtube.com/watch?v=1v56J0Gv9wQ&list=PLD5DDF53CC7F573A6&index=1&feature=plpp_video

体制とかの目を気にせず既存のTVとは違う自論を言うコメンテーターが良いです!^^


18. 2012年10月27日 21:27:15 : F8UOcE9hUM

代表を誰にするかとか、

党名をどうするかとか、

ポスタ〜の色がどうしたとか、

しょうもないことでヒラヌマと喧嘩して、

2か月も持たないんじゃないの。

300歩譲って選挙まで持っていっても

せいぜい3〜5人程度の結果しか出せず

それでもって“日本人は人を観る目がない”

とかの“捨て台詞”を吐いて離党!

ま、せいぜいそんなところだろう!

カメイなんかが必死で引き止めようとポ〜ズは取るけど、

“武士に二言は、、”などと自己陶酔だけは健全。

ハシモトのおに〜ちゃんあたりからも

“ボクの方から話掛けたことはないですよ”ぐらいのことを平然と言われ、

最後の子分であるイノセにケ〜タイ掛けたら

“今、忙しいんだよネぇ〜”ってプチッ!

止めようもなく想像が膨らむがこの辺で止めとくね。



19. 2012年10月27日 23:33:03 : Jj2oMFwcxw
今日のマスコミ(テレビ、新聞)も石原、橋下新党関連、動向一色、本当に
うんざりでした。第三極の動向は・・・などと報じていましたが、生活党のことは、
議員数からも第三極は生活党でしょうにそれが一切話題にも挙がりませんでした。

でもネット人口7000万人になった日本で、そのことに気が付かず、ここまで
私達国民のことを無視しそれでも既得権益を守ろうとする腐敗したマスコミの
この異常な偏向報道は、むしろ国民には非常に判りやすくなったのですよ(笑)。

私はそのような気持ちで朝日新聞を読んでいますが、本当は読みたくないのですが、
もう20年くらい集金に来られるおばさんのために解約できないでいます・・・・

でも朝日新聞の記者の皆様の中には気が付いておられる方もいらっしゃると
思います。石原氏は政策の違いは後に議論すれば良い、とにかく連携することが
必要だ、などと主張していますが、本当に呆れますね。

地震大国であるこの国の運命を左右する可能性がある原発、エネルギー政策、
そしてこの国をここまで腐敗させた官僚支配の消費増税等、どの政策も国民の
いのちがかかっていると言っても過言ではありませんが、そんなことはどうでもよい、
とにかく連携して政権を取れ、などと言う石原氏・・・・

こんないい加減な危なっかしい石原氏をいったい誰が支持できるでしょうか。

石原氏にはもう金輪際この国の政治には関わらないでほしいとただ思います。

尖閣領有問題で日中関係のいったいどれだけ大勢の人達が経済的に深刻な
状態に追い詰められているのか。その責任はすべて石原氏にあります。

マスコミはなぜまずそのことを追求しないのか。全く理解できません。

何が石原、橋本第三極か、国民はアホらしいにも程があると思っています。


20. 2012年10月27日 23:37:31 : SH9LHBkoDk
>「最後のご奉公」

最後っ屁「国民の生活がだいなし」を渾身の力でひりましたが
風呂の屁のような運命になりそう。


21. 2012年10月27日 23:56:37 : 8CYLyWAZnI
石原さんの事を皆さん『プライドが高い』等とおっしゃいますが一体何故に
プライドが高いのでしょうか?
裕次郎の兄だからですか?
縦から見ても横から見ても斜めから見ても品性のかけらも感じられない
<太陽の季節>という不良少年を描いた小説の作者というだけじゃあありませんか
珍太郎が政治家として何か功績を残した事ありますか
いつもガミガミ唸っているだけ、年をとってますますおさかん
三宅久之といい、珍太郎といい老害以外の何者でもない
どうかこの国を引っ掻き回すのはやめ三宅久之も評論家を引退しました珍太郎も静かに引退なさってくださいと願うばかり
往生際が悪い

22. 2012年10月28日 01:34:04 : MpcmKr6gps
この現状をシンタロー不況だとあるジャーナリストが言っていたが、まさしく
同感である、シンタロー一家、一族の我欲の為に、いろいろ喚いてはいるが
この風船はまたたく間にしぼんでいくであろう、「武雄市長物語」と言うサイトを
訪問され同感されたら、拡散されん事をお願いする次第である
現役の首長のブログである

23. 2012年10月28日 02:35:14 : Jh4wWIrIi6
 テレビは、石原さんが辞職したことを、すべてのワイドショーなどが同じような立場で放送しているようだ。「第三局でどの党と組むか。」みたいな。どうしてこんな、くだらないことばかり流しているのか。

 尖閣列島買い取り発言で、中国との関係を最悪な状態にした張本人にも拘らず、石原氏の責任を問題視せず、馬鹿な報道をしているマスコミに対して、怒りが湧いてくる。中国で、地道に粘り強く頑張ってきた企業の人たちは、今までの努力が無駄になり、やりきれない思いをしていることでしょう。しばらくの間は、日本の製品は売れない状態だろうと想像する。

 石原氏といえば、大暴言と東京都の私物化、国民・都民より息子優先の人、政治センスより自分の感情で行動する人。石原軍団の応援で、裕次郎の兄さんでちょっとかっこよかったから当選した、というイメージでしかない。

 オリンピック誘致に大金を使い失敗したにもかかわらず、懲りずにもう一回。東京都の銀行に多額の金をつぎ込み失敗。週に何日しか登庁せずにいて都の仕事はあまりしない。築地市場移転問題も解決していない。……。失政続き。
 今度は、知事を任期半ばで放り出し、図々しくも首相を狙っている。

 初めのころは、文学的な言葉をつかい「右翼の人だけれど、考えを持った人なのだろう」と悪くは思っていませんでしたが、この頃の言動は酷過ぎる。

 政治的センスのない人なのだとわかった。菅氏、野田氏と最悪のとんでもない人が続いて、日本は今危機的な状況に陥り、私としては、もう、小沢氏しかいない、小沢氏にやってもらわないと日本は破綻するとさえ思っている。この難しい状況下、他に適格者が見当たらないのだ。 

 にも拘らず、マスコミは、石原氏を持ち上げ騒いでいる。政局話ばかりで、見通しが立たない、先が見えない。今の馬鹿な報道を続けていたのでは、国民はますます不安になる。絶望的。

 私たちは、もっと、マスコミに対して、批判の声を上げるべきではないかと思う。一番悪いのはテレビ、大新聞だと思う。日本の国を真剣に心配している人たちのほとんどは、マスコミの軽薄さに苛立っているのではないでしょうか。

 具体的にどのようにすれば、マスコミを変えられるかわかりませんが、良いと思うアイディアを広く公開し、「原発反対の抗議行動」のように、地道に抗議していくべきだと思う。
 

 私などは、テレビを見ないことによって心の安定を保っている。それでよしと思っていたけれど、マスコミをこのまま野放しにしておいて良いものか、もっと積極的にマスコミ批判をしていくべきではないかと考えはじめた。でなければ、後悔するようなところに私たちが追い込まれてしまうのではないかという危機感があるのです。


24. 2012年10月28日 04:12:13 : sERnxVsLaI

裕次郎が泣いている。

25. 2012年10月28日 06:08:04 : iMnvdOQM5M
石原軍団が、岡田有希子を殺した????
断るまでもなく、以下の話は、都知事立候補者・石原慎太郎に関する話ではない(笑)。石原慎太郎の実弟で、映画俳優だった石原裕次郎と彼が主宰していた「石原プロ」にまつわる話である。つまり、今、巷でもてはやされている「公職選挙法」等とはなんの関係もないということである。ちなみに僕は、石原慎太郎は嫌いだが、石原裕次郎はそんなに嫌いではない。石原裕次郎こそは、美空ひばりと双璧をなす、戦後を代表する国民的なスーパースターだったと言っていいだろう。「太陽に吠えろ」とか「西部警察」あたりの頃の石原裕次郎は俗物臭がプンプンして醜悪そのものだったが。それを言うならば、美空ひばりだって後半は同じようなものだろう。いずれにしろ、「スーパースターは夭折する…(夭折しなければならない…)」というロマン主義的な神話を体現して見せてくれただけでも、スーパースターの名に恥じないと断言してよい。だが、石原慎太郎の場合は、やることなすこと、派手で、強持てを装ってはいるが、その人品、骨柄はとてもまともに見られたものではない。「長生きはしたくないものです」という話の見本である。石原慎太郎は、間違いなく文学者としても政治家としても、また保守反動右翼アジテーターとしても、賞味期限切れの二級品だと思う。今回の都知事選挙でも優勢らしいが、そもそも公私混同、家族への利益誘導、週二日か三日の出勤で後は料亭通いの毎日、公費の無駄遣い…を批判されながらも、なんら恥じることもなく、都知事三選なんぞに血道を上げるという段階で、スーパースターどころか、「賞味期限切れの二級品」は確定である。さて、あまり批判を繰り返すと「公職選挙法」に抵触するらしいからここらで、話を本題に移す。昔、と言ってもそれほど昔の話ではないが、かつて岡田有希子というアイドル歌手がいたことをご存知だろう。その岡田有希子が、四谷あたりの会社の事務所の屋上から飛び降り自殺した話も、知らない人はいないだろう。僕は、別に好みのタイプでもなかったので、このアイドル歌手にそれほど関心はなかったが、それでもこの飛び降り自殺事件のことはよく覚えている。アイドル歌手が突然、ビルの屋上から飛び降り自殺し、しかも脳が飛び出した写真まで公開され、さらにその上、妊娠していたという事実まで公表されたのだから、当然、その自殺の理由と原因が話題になるだろう。岡田有希子の場合も、飛び降り自殺の原因と理由が面白おかしく取り沙汰されたと記憶している。そこで岡田有希子を妊娠させた上に飛び降り自殺にまで追い込んだ「犯人」として登場してきたのが、「峰岸徹(隆之介)」という、あまりパッとしない凡庸な中年タレントだった。芸能界情報に無知な僕なぞは、「ああ、そんだったのか」と思っただけで、それ以後のことは忘れたのだが、実は、この「峰岸徹(隆之介)犯人説」というのが、実は、僕はつい最近知ったのだが、某ブロや芸能ジャーナリズムなどの「暗黙の合意」によって言論統制された「ヤラセ情報」だったらしいのた。つまり、「峰岸徹」は、岡田有希子の愛人でも相談相手でもなんでもなくて、ただ単に「本当の犯人」を隠し、擁護するために仕組まれた「当て馬」だったらしいのである。では、本当の犯人は、つまり岡田有希子と交際し、妊娠までさせた男は、誰だったのか、というと、それがなんと、石原プロの人気俳優・神田某だったらしいのである。ちなみに、岡田有希子が飛び降り自殺した日は、岡田有希子とは同じ事務所の先輩歌手であった松田聖子が「妊娠記者会見の日」だったらしい。むろん、松田聖子は、その頃、神田某と結婚したばかりであった。松田聖子の「妊娠」の相手が神田某であることは自明である。これで、岡田有希子の飛び降り自殺にまつわる多くの謎が解けてくるはずだ。ここで、僕が問題にしたいのは、「誰が岡田有希子を殺したか?」というようなレベルの「犯人探し」の問題ではない。問題は、こういう「裏情報」が、多くの関係者たちが知っていた(?)にもかかわらず、何らかの「圧力」によって未公表のまま握りつぶされ、情報統制・情報管理がされてしまったという事実の方である。「石原プロ」が、当時、どれだけの力を持っていたかは、僕にはわからない。ただ、政財界にもつながる、かなり強力な人脈と政治力を持っていたことは疑いない。ちなみに、神田某が岡田有希子と別れて松田聖子と結婚したのにも、裏情報があるらしい。それによると、松田聖子は最初は石原裕次郎の愛人だったが、何らかの理由で別れることになり、その結果、神田某が松田聖子の結婚相手に選ばれたというわけである。そしてその当然の結果として、神田某も、妊娠までさせていたにもかかわらず、交際していた岡田有希子と別れざるを得なかったというわけだろう。そして岡田有希子は…。何処までが真実で、何処からがガセネタなのか、僕には判定できないが、いかにもありそうな話だ。単なる都市伝説の一つではなかろう。それにしても、「岡田有希子飛び降り自殺事件」の背後に、こんな暗い秘密が隠されていたなんて、やはり「事実は小説より奇なり」である。
■詳しくは… http://yasai.2ch.net/company/kako/978/978923814.html

26. 2012年10月28日 06:55:45 : ew60m4Pmmg
差別するつもりはない。だが、団塊の世代ほど石原を支持する世代も少ないだろう。
いい年なんだから少しは歴史から学んで欲しいものだ。

27. 南京家応仁 2012年10月28日 07:09:24 : kptJliQno7Pds : tUhIj3LiPc
>25さん

中々良く御存じですね。
応仁もあちこちから貴殿の指摘する噂は当時に耳に入った事が有りますよ。
特にチン太郎の弟さんの件は
結構御存じのお方もいることでしょうよ。

以前
このステージでカキコされた下記リンク・ページの件も、この機会にチン太郎爺に明らかにしていただきたいものですね。

http://www.asyura2.com/12/senkyo130/msg/691.html



28. 2012年10月28日 08:03:12 : rh6NWnR3bM
 「薩長土肥も関心、考え方は違ったけど、幕府を倒して新しい国家をつくるということで大連合があった。一緒にやったらいいんだ、選挙は。みんなで大連合をつくって…」 言うことは一人前でしよう? 舌の根も乾かぬ内に「小沢と組むわけが無い」と豪語している。この言葉一つで、いかにも小説家であることが解る。小説家とは虚構の世界。嘘で固めたストーリーで読者の溜飲を下げるのである。まさしくこの言葉遊びは政治家にとってご法度である。自分の言葉に酔いしれて、あたかもそれが正義と加工修飾しても、それは所詮嘘であり、偽者である。演技力なき大根役者は人の脚本通りに動けばいいが、自称シンガーソングライター気分のこのご老人、駄作の連発で、とうとう盗作騒ぎを起こしたようなものである。言葉の嘘が露呈してしまった限り、線香花火のように消え去っていく運命にある。花火は所詮、打ち上げ花火が魅力的である。-飛車角-

29. 2012年10月28日 08:33:55 : VlFX586Fqg
 ゴミ・メディアが大騒ぎしているだけ、国民は誘導されないことだ。

30. 2012年10月28日 08:50:34 : cEDVKuwNGw
>>25
くだらない!
ゴシップ週刊紙か?
そんな話は、他所でしろ!!!!!

31. 2012年10月28日 08:53:54 : KVv2hluz3o
石原新党はたちあがれ日本のことでしかない。エー違うの?
まず小沢裁判の判決の日に新党を立ち上げるつもりだろう。
石原新党たちあげによって小沢は戦いやすくなったとみる。
「国民の生活が第一」の政策の分かりやすさ、いままでの発言との整合性、どうみても国民のために資する政策、これらのことが民主党、自民党、公明党、日本維新の会、みんなの党、石原新党、VSいわゆるオリーブの木となった場合より鮮明になる。
とにかくマスコミの見立ては当たらない。なぜ当たらないのか、簡単なことだ。
主観的、打算的、つまり曇った目でみているから当たらないのである。

32. 2012年10月28日 09:27:10 : GGAaenSrtS
石原新党はオリーブの木の分断しか見えない、
必死で、維新とみんなの党をよりすがろうとしている、
それを、小沢隠しにそれを応援するメディア。
もう、新聞・テレビを批判しても改善されるわけでない
われわれ、国民一人一人がネット・ツイッター・口コミ・チラシ配布等で
支援、応援するしかないのではないか・・

33. 2012年10月28日 09:27:33 : DS9UDjQHeM
石原新党? 立ち枯れ日本の焼き直し。結構ではないか。しょせん右巻き連中のコップの中の嵐。
消費税増税粉砕、原発停止、TPP参加阻止、霞ヶ関支配の打破を願う国民には何の影響もありません。
むしろ、敵の政治理念の無さと俺が俺がの権力亡者の姿が浮き彫りになって大歓迎です。

34. 2012年10月28日 09:44:53 : v60f0TwDTE
噂で聞いたとかソースもまともに提示しない憶測ばかりでがっかりな掲示板ですね
それこそ、国民に声が届いてない証拠になってしまうとは考えないんでしょうか?ぜんぜん伝わってこないんですよ。小沢さんが何言っても。

35. 2012年10月28日 09:54:55 : fX4TDVSLhV
小笠原では、ダイバーたちにけしかけられて、採算性を無視した高速水中翼船を、M重工に作らせる旗振りになった。今度はアメリカの外洋ヨットマニアに煽てられて、尖閣に船着き場を作ろうとした。真相は多分そんなところでしょう。やっぱり、湘南の海が忘れられないのですよ。青い青い男ですねえ。

36. 2012年10月28日 09:55:42 : flJY0qS0ZI
田中良詔氏は当代一流のジャーナリスト・政治評論家だ。彼の論説は思わず「成る程な」と得心がいき、無理なく心と脳にしみこんでくる。けれども、大手のマスコミには一切登場しない。

翻って、本日も石原ヨイショが花盛りのマスコミ世界。我が地方紙には「真打ち登場」と見出しがくるから、思わず「ウラ社会」を想定せざるを得なくなる。

小沢さんを「過去の人」と言い続けているのは誰でしょう。殆ど動員なしに4200人もの人が一堂に会して「オザワ・コール」さえする風景を、マスコミが敢えて無視しようとしたのは、正しく「旬の人」だからだ、と言外に証明するようなこと。

終わっていた筈の都知事辞任を、無理して今日まで引き延ばし、「もう飽きちゃった」の本音を「国政再登場」で偽装をしたことミエミエなのに、かくも盛大に針小棒大を謀るマスコミ業界とは、無能なのか馬鹿なのか、それとも金儲けに目がくらんだ守銭奴たちか。

石原慎太郎氏とマスコミの葬送の時が日に日に近くなっている。


37. 2012年10月28日 10:17:59 : qYWM2kMexc
アメリカでの発言

米国債の最大の保有国は今中国であり、中国をめぐって日米は-競合関係-にある。米国にとって日-中の離反こそ重要な外交的課題、目的でさえある。

石原が知らないで言ったならただのバカ、承知していったのなら、アメリカの利益のお先棒を担いだ-売国者-と言われて仕方ない。

中国で日米は、し烈な戦いをしている。石原はその足を引っ張った。

アメリカで誰の差し金だったか。脅されたのか---

本籍はまだ日本にあるだろうか?住民票はとっくにアメリカにあるだろう。


38. 2012年10月28日 10:20:42 : 84oiQpA1uI
新聞は取らない
テレビニュースはなるべく見ない、CNN、BBCとCNBCは別。
常に真実は何かを考え、なにごとにも疑ってみる。
勘やうわさを信じない。
自分で見たもの、体験したものを元に自分自身で考える。
物事は大衆の考えとは逆のことが多いことを自覚する。
結果、私は小沢一郎を支持する。

39. 2012年10月28日 10:27:52 : ThaOobyEHo
01の方も書いているが、石原慎太郎はあろうことか国際社会の場で領土問題を持ち出した。待ってましたとばかりに中国がその発言に噛み付く。そして「日中間に領土問題が存在すること」をアピールしてしまった。浅慮というも愚かしい、浅はかというも嘆かわしい。
日本は、大手マスコミは、いつまでこんな男に振り回されるんだろう。「この男なら何かやるに違いない」という根拠なき幻想にいつまで付き合うつもりなんだろう。
かつて松岡洋右という外相がジュネーブに出向き、大見得をきって国際連盟からの脱退を宣言し、議場から退場した(これ以後、軍国支配が強化され、日本の孤立化と右傾化が一気に進んだ)。戦前のニュースフィルムでおなじみのシーンだが、その情景を思い出してしまった。

40. 2012年10月28日 10:43:44 : YZH6sO3X8s
19さんのコメント身近に感じます。身につまされます。
しかしマスゴミの力も侮れません。

3年前の政権交代の本当の意味が分かってくるような今日の事態です。ミンス党の体たらく、野ブ田首相の厚顔、狂気の沙汰など
その本性や実力のなさ、志の低さがよく判ったが、それより大きな問題がこの政権交代で非常によく判ってきた。

よくいわれる既得権益を死守したい層のしぶとさです。すなわち戦後のこの国を今日の状況にまで築きあげた、政党でいえば自民党、社会機構でいえば、太平洋戦争の敗戦後も生き延びた官僚制を利用する(即ち天皇制)中央官庁、地方自治体の職員まで含みますが(年金、保険に至るまで一般国民に比べておいしい汁を吸っている)いわゆるお役人、公務員、準公務員などなど<もちろんこれらのピラミッドの下の方ほど、上に比べれば既得権、特権(ほかの人より得するシステムによる個人が受ける利益)は少ないでしょうが>、
財界(即ち経済活動において頂点に位置し、多くの国民も経済活動に従事するが、より多く利益をえている層)
裁判所、検察、警察みんな官僚ですね。この中でも失う特権が多い既得権益層こそ今この国の支配者、戦争に勝ったアメリカ様がそれをがっちり押さえている。

そういうこの国も支配構造がよく見えるようになってきたことですね。
マスゴミやチン太郎などは、その使い走りに過ぎない。国民はそのことに気づかなければ。事実はなかなか簡単には見えない。しかし、まず知ること、この国の実態を知ること。それがすべてのスタート。知ること。知ること。知られては困る人既得権益層は隠す、だます。なぜなら自分の特権を守るため、それが知られることは特権を失うことにつながる。だから民主主義の本質はいつも特権の正当性が吟味できることにあるといわれる。この国は民主主義でしょうか。

そのように考えると。小沢という政治家をこれだけ恐れることがよく判る。何が何でも小沢をつぶしたいというのはアメリカを中心にしたこの国の既得権益層の共通の合言葉。そういう意味で3年前の政権交代には、恐れをなした。危機感を持った。東京地検特捜部も最高裁事務総局もNHKなどのマスゴミもこの既得権益層の使い走りだ。小沢の心配する通り今はこの国の歴史の大きな転換点。

国民のレベルが問われる。愚かな戦争にみじめに破れ、そこから再出発したはずのこの国の真に国民の力、何をこの経験から学び、何を目指しているのかが今明らかになろうとしている。3年前の政権交代を無駄であったなどという既得権益層の
戯言に惑わされるな。いま唯一の希望は、ます何よりも国民の生活が第一が、次の選挙で、しっかりとした政治勢力になることだと思います。これに失敗するとこの先はくらいと感じます。


41. 2012年10月28日 11:55:23 : aYyR3LzWpq
一部マスコミの”石原新党”ヨイショ!! 明日にでも希望がわくと思わせる
コメンテーターの戯言、、、、まさに反吐が出そう。

東京新聞は比較的冷静に報道している。 

ところで、本人の健康は大丈夫か。入室し登壇するまでよたよたしていないか。
おれの向かいのジイサン82歳だけど、もっとしっかり歩いているぞ。


42. 2012年10月28日 12:40:40 : PLxFwVUsXQ
まああれだ、チンタローや橋下は撒き餌のようなものだ。

マスゴミどもも本命の自民復権を狙って、橋下維新や似非愛国タカ派で正体は米国ポチの売国奴チンタローの話題をTVや新聞で拡散。マス糞連中も必死。

CIAの伝統的手法だな、大衆を煽り立てて混乱を起こすことは。

しかし、チンタローの本性やこれまでの悪行の数々はネットで幅広く拡散中。

国民の審判待ちだ。


43. 2012年10月28日 14:18:50 : FpcudWesAg
日中関係は収まる見通しもなく更なる悪化が懸念されています。石原慎太郎は黙っているが彼の責任は大きすぎる。しかし彼は内心上手く行ったとほくそ笑んでいるのか。日本の国益は大きく失われつつある。人々の交流も途絶え日本から中国への流れもその逆も停止しつつある。連鎖反応で韓国とも危険な状態にある。石原一人のためにこれだけアジア関係が悪化し経済は破綻へ向かっている。その彼が国政に参加したいとはとんでもないことだがこんなことが許されるのもマスメディアが愚かだからだ。今日も「石原第三極形成」への情報が溢れている。国民は賢くなれ。

44. 2012年10月28日 14:33:49 : 6J9tbsqkrU
 愛川欽也パックインニュース 2012-10-27 kinkin.tvが消されました。凄い敏感だな

(笑)それでは馬鹿ウヨと自民党に怒ってる方は「てきとう」で検索して下さい。

 「安倍晋三が地元のリトル釜山フェスタで韓国料理を堪能」日本国民のレベルを下

げる朝鮮脳の馬鹿ウヨが恥を晒してます。(笑)


45. 2012年10月28日 14:54:35 : EJWYycQSvg
日本を湯田金に売国するために最後のご奉仕の老害石原

46. 2012年10月28日 16:20:38 : ruh0fVo3UU
。                                   。


    投票用紙に「石原慎太郎」と書いた人間を私は心底から軽蔑する。


。                                   。  


47. 2012年10月28日 16:25:14 : cnWzvnlpSw
牧義夫,国民の生活が第一代表代行の下記トークが本当にわかりやすい。
こんな人がいたんだ!この人にどんどん語ってもらいたい。
地元に招いて講演会を開いて下さい。
曰く,「私たちは第3極ではなく第2極。自公民の対極である」と。

Twitterで発見!! 45分間動画

【動画】 2012年10月25日放送 「BS-11本格報道INsideOUT」

ゲスト:牧 義夫(国民の生活が第一 幹事長代行(政策担当))

http://toracyan53.blog60.fc2.com/blog-entry-3112.html


48. 2012年10月28日 18:42:57 : GHeJ3joiSA
慎太郎は自滅するんでしょうね
なによりも、都民は大喜びです

49. 2012年10月28日 19:03:18 : 1sesWkagOE
 日本って、良い物を作って海外で売れてきたからこんなに経済発展して、政治家も海外での発言力が増してきた訳でしょう。 結局日本が今みたいに豊かな生活を送る為にはグローバルな経済の発展が一番大事なはずです。 なのに石原は私利私欲、自己満足ともとれる発言で中国との関係を最悪にしてしまった。 各企業はもちろん一体どれだけの日本、中国の一般庶民が迷惑している事か・・。 石原慎太郎の発言や行動は、同じ日本人として恥ずかしいし許せない。  

50. 2012年10月28日 21:35:10 : GGAaenSrtS
19>と40>コメントに感謝
まったく、そうだと思います
マスコミを糾弾しても、それが改善されるわけでない
彼らの仕事は、小沢を抹殺するのが役目だから
それは小沢一郎本人自身がしっかり受け止めていると思います。
我々に出来ることは一人一人が「国民の生活第一」の理解者を増やす事です。
ささやかでいい、何かのお手伝いすることが必要かと・・・
ー、生活党の議員の集会があれば時間があけば出席しましょう
ー、党員又はサポータに入会しましたか
ー、身内・知り合いに一人でも理解者を求めるようにしましょう
ー、月1〜2回でもいい空いた時間に「国民の生活が第一」の広報パンフレット
  を近所のポストにポステンィグしてあげましょう
ー、阿修羅の提示坂を友達に進めて見ましょう
ー、その他、各自が知恵をだせばいろいろあると思います

我々庶民には資本も力もない・でも一人一人の点が輪になれば、主権者は国民です
相手は強力です、米国・国家官僚・電通(メディア)


51. 2012年10月28日 21:46:41 : sR9TvOA2RI
>>27さん
石原都知事についての大変貴重な情報有難うございます。
阿修羅住民も知らない情報かも知れません。

都合が悪くなるとトンズラの悪癖は今日現在まで続いているのですね。

マスコミの仕事は情報伝達のはずなのに、いまや情報操作が専任事項となり、
本来の役割を果たしていません。
政府もマスゴミも国民に歪曲した情報を流し、歪な世界を創ろうとしています。
覚醒する人が少しづつでも増えることを願います。


52. 2012年10月28日 23:16:24 : 18Mf7wEzMY
結局石原の老害は、鹿島の瓦礫利権を守り東京を二次被曝させ、重責である知事の任期を途中で投げ出し、過去の業罪は無かったのごとく振舞うただの屑小物だったな。

地獄でも償わせないぞ〜


53. 2012年10月29日 00:07:52 : ytttIRkaeM
右翼政治家の派手なパフォーマンスはいらない。対中外交は静かなものであるべきだ。
面白おかしいものであってはならない。極めて静かに、ナーバスにだ。
石原や橋下みたいに受け狙いばっかりはダメ。それでこそあっちの願望も見えてくるというものだ。

54. 2012年10月29日 00:35:42 : 5BrkWxEALI
>>53
>>それでこそあっちの願望も見えてくるというものだ。

あっちの願望って何だよ?

右翼政治家なんていないんだよ。

半島ゴキブリはいるがね。



55. 2012年10月29日 03:17:10 : keq01DgxRw
>>54

ゴキブリってお前のID: 5Br.......じゃねえかよwww


56. 2012年10月29日 03:30:33 : 4WbheaPSNc
石原慎太郎は以前、ワシントンDCで(石原の持論)中国脅威論を唱え、米国メディアから顰蹙を買っていた。

尖閣の件も、新銀行東京の時と同じ。
自分が言いだしっぺにもかかわらず、失敗すれば人に責任転嫁、成功すれば自分の手柄にする。これが石原慎太郎。

いい加減世間様も現実を受け入れましょうね。


57. 2012年10月29日 04:25:20 : oZH66606kc
やっとわかりました・・・。
小沢支持派の人だから石原さんが憎いんですね?
でも小沢支持派が、こんなに下品で誹謗中傷ばかりでは皆恐ろしくて応援など出来なくなりますよ?
小沢さんの株が下がりますし、恐れられては可哀相です。
もしかしてそれが狙いなら仕方ないですけど・・・。

58. 2012年10月29日 06:22:13 : oYLZHdicVg
皆さん、
小沢サンの人生の格言ご存知ですか、
この何年も小沢サンの人格破壊をマスコミがしてますが,偽評論家も、
何も反論しない小沢サンの言葉、
※国民が自立し,自分で判断できるようになれば,マスコミも好き放題書けなくなる、
そうゆう国に,変革して行くのが自分の使命だ、
マスコミと戦うのは,自分でなく,国民なのだ、
すごい政治家ですね、近来こんな政治家見た事ない、
改めて小沢一郎を支持します、感謝、

59. 2012年10月29日 07:21:23 : pf0vstqPxQ
日本全土放射能汚染拡散犯罪主犯。
311被災者に天罰相当発言の男が行う全国への痛み分け強制。

自治体のトップでありながら、悪質な国民健康被害誘導者。
福島第一原発放射能被害、虚偽認識詐欺の加担者。
東京都の最悪の汚点。

日中戦争誘導等最悪都政、石原都知事辞任 

座頭市「嫌なとせいだ(だった)なあ…」


60. 2012年10月29日 07:45:14 : rfcCuFHQZE
石原前都知事は、石原新党で、何を目指しているのか?。@従来産経新聞などで提唱してきた{現憲法の即時廃棄][日本の核武装][尖閣戦争も辞せず」{徴兵制]?.

61. 2012年10月29日 08:36:53 : i37fD8kRRc
石原狆太朗は、ゴダールの描く「気狂いピエロ」の主人公フェルディナンを髣髴とさせる。

都知事に倦んだ、フェルディナンでサティアンな狆太朗の自爆テロリストに相応しい結末である。

せめて、平岡公威のような虚飾の染まり方ができればマシだったのだろうが、これでは到底「男宝塚」にもなりゃしない。

まさしく「国家的自爆テロリスト」にしてユダ金戦争屋に踊らされた「気狂いピエロ」。
稀代のオウンゴーラーである。


以下、「気狂いピエロ」のあらすじです。 
Wikiより改変のうえ、転載

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B0%97%E7%8B%82%E3%81%84%E3%83%94%E3%82%A8%E3%83%AD


「気狂いピエロ」と呼ばれるフェルディナン(石原狆太朗)は、不幸な結婚をしていた。自らの退屈な都知事生活から逃げ出したい衝動に駆られていたフェルディナン石原は、ふと出会った昔の愛人であるマリアンヌ(ユダ金戦争屋ヘリテージ)と一夜を過ごすが、翌朝見知らぬ男性(在中邦人企業)の焼死体を見つけ、彼女と共に逃避行を始める。

チャイナの反日攻勢に追われながらフェルディナン石原は充実した生活を過ごすが、そんな彼に嫌気がさしたマリアンヌは、チャイナと通じてフェルディナン石原を裏切る。すべてに絶望し、マリアンヌを銃殺できるはずもないフェルディナン石原は、虚飾に染まろうと考え、顔にペンキを上塗りする。さらにはダイナマイトまで顔に巻きつけ、死ぬつもりで火を点けるが、そこで我に返ったフェルディナン石原は火を消そうと焦るも間に合わずに爆死するのであった。

この映画の最後には、ランボーの詩の一節、「海とつがる太陽」が出てくるが、
今回の茶番の結末は、乱暴な物書きの晩年、「膿とつがる太陽族」が相応しい。


62. 2012年10月29日 10:16:29 : il8UW33C8Q
石原新党?(笑)

80歳といっても、親は親だね。
どうせ、三男・宏高を国会議員にするための選挙活動の一環でしょ?


63. 2012年10月29日 19:43:00 : tTYO7ivA5k
19 40 に同意します。
カキマワシ作戦に国民は乗るな。
マスコミが大騒ぎする時は必ず裏側でアヤツル悪組織が居る、

64. 2012年10月29日 20:42:30 : cnWzvnlpSw
50さんに賛成です。目をしばたたかせてしか喋れないような醜悪な老人の一味に,得票数で負けてしまってはおしまいだ!ただちに「国民の生活が第一」の広報宣伝に,われわれ全部がひと役買わなければなりません。50さんが上げられたような地道な活動を,地を這うように今から開始しましょう。まずはチラシのポスティングから私は始める。近くの支部,党議員の事務所へ行って,新聞をぶんどってきましょう。マスコミが無視するならなおのこと,「深く静かに潜行せよ」です!

65. 日高見連邦共和国 2012年10月30日 12:52:26 : ZtjAE5Qu8buIw : Ihir5pcR5A

>64

>「深く静かに潜行せよ」

『エドワード・L・ビーチ』ですね、懐かしい!
親父に書架に有ったのを読みました。
(他には大藪春彦とか『処女の海』とか・・・)


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK137掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK137掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧