★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK139 > 253.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
期限前に上告断念 小沢裁判無罪確定 (日刊ゲンダイ) 
http://www.asyura2.com/12/senkyo139/msg/253.html
投稿者 赤かぶ 日時 2012 年 11 月 19 日 15:09:00: igsppGRN/E9PQ
 

期限前に上告断念 小沢裁判無罪確定
http://gendai.net/articles/view/syakai/139694
2012年11月19日 日刊ゲンダイ


 上訴権放棄のウラに「カネ」が切れた!?

 やっと“座敷牢”から解放だ。

 資金管理団体「陸山会」の土地購入をめぐる政治資金規正法違反事件で強制起訴された「国民の生活が第一」の小沢一郎代表(70)の裁判。東京高裁の控訴棄却を受け、対応を検討してきた検察官役の指定弁護士は、19日午前の最終協議で、最高裁への上告を断念、上訴権を放棄し、無罪が確定した。

 もともと最高裁への上告は、憲法違反や判例違反などに限られるためハードルが高いが、上告期限(今月26日)まで1週間も残す中での上訴権放棄は異例といっていい。

 高裁判決後の記者会見で、指定弁護士は「関係書類が出てくるのが遅かった」「証拠収集できなかった」と未練タラタラで、リベンジの可能性もにおわせていた。それがなぜアッサリと上告断念を決めたのか。背景には、3人の指定弁護士の足並みに“乱れが生じた”ことがあるという。

「3人の中で最も強硬派とみられていたのは、村本道夫弁護士。取材記者に対して小沢=クロのイメージを口にしていたし、控訴審判決後にも『承服しがたい』『不可思議な処理に控訴審は向き合っていない』と顔を真っ赤にして怒っていました。逆に消極姿勢だったのは山本健一弁護士です。1審、控訴審の判決後も冷静で、ほとんど突っ込んだ発言をしていません。指定弁護士の仕事を重荷に感じていたフシもあり、とても最高裁までは付き合えない――というのが本音でしょう。指定弁護士がまとまらなければ、さすがに上告はムリです」(司法ジャーナリスト)

 永田町では、衆院解散で、「民主党からの官房機密費が途絶えて裁判を続けられなくなった」とのウワサも飛んでいる。カネの切れ目が「上告断念」の決め手――なんてトンでもない話だが、こんな噂話が出るところに、この裁判が“小沢潰し”目的だったことが、浮き彫りになるのである。あらためて、この3年8カ月のゴタゴタは何だったのか。検察も大マスコミもきっちり落とし前をつけてもらいたい。


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2012年11月19日 15:13:06 : V1WDGNFKLc
黄泉売り新聞に死刑を求刑しましょう。

02. 2012年11月19日 15:19:53 : 950ifvwghA
小沢系議員らに安堵感 捜査批判の声も「追い落とすために事件化」
2012.11.19 14:08

 政治資金規正法違反罪に問われた元民主党代表で、「国民の生活が第一」の小沢一郎代表の無罪確定を受け19日、同氏に近い議員を中心に安堵感が広がった。

 生活の広野允士参院議員会長は共同通信の取材に「本当に良かった。首相になっていたであろう小沢氏は民主党代表辞任に追い込まれた。政治的意図さえ感じさせる、とんでもない捜査だった」と批判。衆院選に向け「完全にシロになったので態勢を立て直したい」と強調した。

 小沢氏側近だった民主党の奥村展三国対委員長代行は「公正に判断されたものと思う」と語った。消費税増税反対で小沢氏と行動を共にし、民主党へ19日に離党届を提出した山田正彦元農相は「もともと無罪だった。政権交代前に小沢氏を追い落とすために大げさに事件化した。許されない」と捜査当局を非難した。

http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/121119/trl12111914090003-n1.htm 


03. 2012年11月19日 15:20:16 : 6qtUAPXE3I
他のメディアでは上告しなかったと言っているが、現実は上告できなかっただぞ!!!

04. 2012年11月19日 15:26:14 : vSjHJNL55U
人権侵害弁護士どもの、顔を、よーく覚えておこう。金、金、金と、三人の顔の額に墨で、落書きしたくなった。

05. 日高見連邦共和国 2012年11月19日 15:34:53 : ZtjAE5Qu8buIw : mFuG9qQlTk

嬉しいっ!!
ただ、それだけ。

―岩手4区の一有権者より


06. 2012年11月19日 15:42:39 : YS6r6ozdvk
しかし石川さんらの方は旗色悪いんだよなあ
もちろん結果はわからんが
今後はそっちでネチネチ来るだろうなあ

07. 2012年11月19日 16:01:19 : 950ifvwghA
小沢氏の無罪確定、上訴権放棄申し立て

http://www.youtube.com/watch?v=AHTK1KXGd-w&feature=plcp

 政治資金規正法違反の罪に問われ控訴審でも無罪となった小沢一郎氏について、検察官役の指定弁護士が上告を断念し、小沢氏の無罪が確定しました。

 「国民の生活が第一」の小沢一郎代表は、資金管理団体「陸山会」の土地取引を巡り収支報告書にうその記載をした罪で検察審査会の議決で強制起訴されましたが、1審と2審でいずれも無罪判決を受けました。この判決について指定弁護士は「憲法違反は認められない」として、19日、裁判所に上訴権放棄を申し立て、小沢氏の無罪が確定しました。

 「少しでも被告人の地位を早く開放する必要があるだろうと上訴権放棄の書類を提出」(指定弁護士の会見)

 検察審査会の議決で強制起訴された事件はこれまですべて裁判で無罪が言い渡されていますが、判決が確定したのは今回が初めてです。(19日13:27)

http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye5185647.html

捏造報道のTBSは落とし前をどうする?


08. 日高見連邦共和国 2012年11月19日 16:19:25 : ZtjAE5Qu8buIw : mFuG9qQlTk

06さま

>しかし石川さんらの方は旗色悪いんだよなあ

ご安心ください。そっちはどーせ最高裁までもつれる案件です。
二審判決の方向は、私はそれほど重視していません。

もちろん、司法の側から“無条件・全面降伏”というケースは充分に想定できます。
そっちの裁判くらい、地獄の果てまで“突っ走って”貰わなければ、
この腐れ切った日本と法曹界の“膿み”は出し切れませんって!


09. 2012年11月19日 16:20:51 : SHIygWDA3A
これは極めて重大な公安事件とも言える。 

小沢問題で被った被害は、民主党が選挙で負けなおかつ此の現状を生みしたのは全てこれが始まり

3権分立を侵し挙げ句無罪 検察とマスコミそして無知で周りの空気に飲み込まれる大衆

如何責任をとるのか 検察・最高裁・マスコミ・馬鹿な大衆よ

特に酷いTBS 狂言癖?妄想癖?捏造癖?・・・・・・・・・

あのホテルでの受け渡しのCG再現 全てウソ八百

如何責任を取るのか 会長・社長・報道担当重役・社会部長・政治(政経)

そして、朝ズバ みのもんた・杉尾 秀哉(杉尾だけで1番にでてくる)

自分から辞めろ そして国民に対して、謝罪せよ!!


10. 2012年11月19日 16:40:32 : YxpFguEt7k
河信基氏
「小沢の無罪確定。検察の陰謀で潰された、生活第一の真の政権交代はこれから。」
https://twitter.com/hashingi/status/270417489417105408

あの2009年の興奮が帰ってくる!
あの時よりはもっと長期になるかな。どうかな。


11. 2012年11月19日 17:45:31 : BDDFeQHT6I
解散で選挙に突入するのだから早期の上告断念は当たり前、これで期限まで引っ張れば選挙妨害だろう。
それで無くとも小沢氏の政治活動を無意味に拘束した裁判は一審で終わるべきだったのは明らかだ、こんなことで免罪されると思ったら大きな間違いだ。

12. 2012年11月19日 18:27:55 : 665tPm9zAc
上告は、憲法違反や判例違反などに限られるなら、
指定弁護士は、控訴審の無罪判決の日に即日、上訴権放棄をすれば良かったですね。

また19日でも遅い。少なくとも国会解散の日に決定して欲しかった。
事実上の選挙戦に入っているわけで、選挙妨害の疑いがあります。
検察のやることは、いちいち腑に落ちませんね。

選挙妨害と言えば、TVコメンテーターの選挙についての発言も気になりますね。
選挙の自由妨害罪は、選挙期日の公示前の行為も対象となるとのことです。


13. 2012年11月19日 21:02:37 : vpLQqb9BzQ
今回の裁判の判決文を解説している八木さんのブログを読んでみると、一審の判決よりもさらに検察の論理の破綻を言っているとのこと。

今日のTVでみた指定弁護士の会見ではその点は全く触れていませんね。
そして今回の裁判長の判決は無罪でじゃなく控訴棄却ですから、控訴するべき訴因がないといっていますね。


14. 2012年11月20日 09:58:27 : INPRRibmwE
■オバマ大統領よ、ミャンマーのアウンサンスーチーさんを民主化の闘士と褒めるなら、同盟国である日本の闘士小沢一郎を称えよ!

オバマ大統領がミャンマーの民主化で闘い続けるアウンサンスーチーさんを称えハグさいている写真が新聞、テレビで映し出される。

おい、まってくれよ。

ミャンマーより民主化のレベルが低いファシズムの国がここにあるよ。

自由を尊び、民主主義を称える米国様ならこの極東の独裁国家をこそなんとかせんかい。

この国の民主化を阻み、独裁国家であることを背後から推し進めている『黒幕』を白日の下に晒し断罪し民主主義回復の後押しをしろ。

できんだろう。そう、『黒幕』お前達だから。クロいのはお前だから。
日本の官僚が揃って東大法学部出身のヒラメ官僚であることを知って好き勝手をやっているのは、お前達だろう。


15. 2012年11月20日 11:36:29 : zvHrYP7oos
西松事件・陸山会事件は多くの人を目覚めさせたのでは有りませんか。
この事件以降、小澤一郎の応援団になった人も大勢居ると聞きます。
岩手の小澤支持にかげりという話を聞くと、見返りを期待していた人かなと
思ってしまう。
小澤さんの<信じて応援してくれた人に感謝します>との言葉に泣けます。
ま、泣いている場合じゃない。
頑張ろう!

16. 2014年7月11日 17:24:43 : NthH9cKDgI
小沢元代表無罪:指定弁護士「ほとんど有罪」
http://article.wn.com/view/WNAT7af59c6d40fbfd875e3ed9d8287ecc1b/

政界の実力者に下された無罪判決。「完全な無罪」と評価する小沢一郎・民主党元代表の弁護団に対し、検察官役の指定弁護士は「ほとんど有罪」と悔しさをにじませた。「市民感覚」を反映した検察審査会の判断に結果的に「ノー」を突き付けた東京地裁の判決は、関係者に大きな波紋を広げた。【伊藤一郎、鈴木一生、山本将克】 ●笑顔の元代表...more »

           ↑

その...more »
を読もうと思っていってみたら・・
こうなってた。おかしくね?

 ↓

毎日新聞

指定されたページ、またはファイルが見つかりません。

404 Not Found. The requested url was not on this server.

指定されたページは削除されたか、
アドレスが変更された可能性があります。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK139掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK139掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧