★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK139 > 342.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
4億円の偽装・隠蔽を否定した無罪判決 {小沢代表公判・秘書裁判にダイレクトに影響を与える} (牧村しのぶのブログ)
http://www.asyura2.com/12/senkyo139/msg/342.html
投稿者 メジナ 日時 2012 年 11 月 21 日 00:17:32: uZtzVkuUwtrYs
 

4億円の偽装・隠蔽を否定した無罪判決
 2012-11-20 : (牧村しのぶのブログ)


陸山会事件の小沢代表公判は、二審で無罪判決が確定しました

控訴審判決要旨です

 ※ この判決、なんとゆっても、一番の見どころは、
   秘書裁判にダイレクトに影響を与える、ココ -->「 いずれも阻却されることになる 」 です。

これについて、詳しい報道がないため誤解されていると思います

詳細は一切略し、ごく簡単に流れをまとめると、以下のようになります


★一審

4億円の原資:小沢代表の説明を認定

裏金認定せず

虚偽記入:元秘書の故意を認定

ただし、その意図は、裏金隠蔽ではなく「その場しのぎ」

土地取引の過程で予定通りに進められない部分があり「バタバタ動いていた」

共謀:認定せず

判決:小沢代表は無罪


★二審

4億円の原資:一審同様、問題にせず

虚偽記入:元秘書の故意を認定せず

共謀:認定せず

判決:小沢代表は無罪


つまり、二審は一審以上に明確な無罪判決です

元秘書の記載の問題も、故意とは認定されていません

記載が実態と異なる理由として報道された裏金隠蔽の意図は認められませんでした

それが詳細に証拠を精査した2人の裁判長の判断です


恐らくは判決要旨も読んでいない多くの人が「グレー」、「説明責任」と言うのは、

元秘書の故意さえ認定していない判決を理解しておらず、執拗な裏金隠蔽報道に

影響されているからです

無罪判決確定後も、誤報を訂正しないため、世論は完全に報道に引きずられたままです


以下、郷原信郎氏の解説を一部引用してご紹介しておきます

ぜひ全文をお読み下さい

陸山会事件の構図自体を否定した控訴審判決とマスコミ・指定弁護士・小沢氏の対応(郷原信郎)

政治資金収支報告書への虚偽記入についての小沢氏の故意を否定しただけでなく、
更に踏み込んだ事実認定を行い、重要な事項について、実行行為者である秘書の
石川知裕氏及び池田光智氏について虚偽記入の故意がなかったと認定した。そして、それ以上に重要なことは、りそな銀行からの4億円の銀行借入れと定期預金の担保設定に関する指定弁護士や検察の主張の根幹部分を正面から否定する認定をしたことだ。
この事件の捜査の段階で、検察は、4億円の借入れと定期預金の担保設定は、水谷建設からの裏献金を隠ぺいするための偽装工作として行われたとの構図を描き、マスコミも、その偽装・隠蔽を「水谷建設からの裏献金疑惑」に結び付け、それこそが事件の核心であるかのように報道した。しかし、今回の判決では、被告人がそれを「違法な処理」と認識していたことを否定しただけでなく、実行者の石川氏にも虚偽の説明をしているという認識自体がなかった可能性があると認定したのである(一審判決も、この「4億円簿外処理」の偽装・隠蔽の意図を否定し「その場しのぎ」と認定していたが、マスコミは、それを一切報じなかった)。

今回の控訴審判決では、検察と指定弁護士が事件の核心であると考えた、
4億円をめぐる偽装・隠蔽そのものを否定
したところに重大な意味がある。

こういう捜査、報道が繰り返されると、選挙で誰を選んでも無駄です

期待された政治家が潰されて実績を残せず、憎悪の標的になります

今までもその繰り返しではありませんか?

維新も何も、全部同じことになりますよ


最初に指揮権発動し、捜査を仕掛けたのは自民党麻生政権の森元法相です

http://etc8.blog83.fc2.com/blog-entry-459.html

非自民連立細川政権の時も、佐川急便からの借金を裏金だとでっち上げて失脚させました

http://d.hatena.ne.jp/pinsuke/20120528/1338181046

こういう過去があるのですから、報道は常に冷静に距離を置いて見ないと、また騙されます


元記事リンク:http://d.hatena.ne.jp/pinsuke/20121120/1353388363

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2012年11月21日 02:02:23 : kUNQh1KPkA
秘書裁判にダイレクトに影響を与えるのは間違いです。今回担当する飯田裁判長は、すでに有罪の判決文を書き上げました。あのネパール人マイナリー氏を逆転有罪にして、冤罪を作った裁判長なのです。一切の責任をとりません。誤りもしません。非も認めません。1審2審無罪の人を逆転有罪にして、死刑を宣告した男です。この卑劣な男が秘書裁判の裁判長なのです。間違いなく冤罪判決を下します。こんな男が裁判所にいるだけで信用を落とし続けます。二度あることは三度ある。この狂った精神構造の裁判長は非常に危険です。弾劾裁判にかけられるべき男なのです。赤い血の通わぬ冷酷な平目ですから。すでに書き上げた有罪判決です。心して待ちましょう。

02. 2012年11月21日 08:15:52 : YS6r6ozdvk
大久保氏への判決が3月らしい
監督責任とかギャンギャン言われるのは間違いない
今回の無罪で喜ぶのは能天気すぎる

03. 2012年11月21日 08:45:55 : vQbBv9OPUk
> ★一審
> 虚偽記入:元秘書の故意を認定

虚偽記入はあった。元秘書が故意に虚偽記入したと元秘書の故意を認定

> 共謀:認定せず
> 判決:小沢代表は無罪

小沢代表は頭が悪く、虚偽記入だと認識できなかった。
元秘書と共謀して虚偽記載をしたとは思えないので無罪。

> ★二審
> 虚偽記入:元秘書の故意を認定せず

虚偽記入はあった。しかし、元秘書も頭が悪く、故意に虚偽記入したのではないと推認できる。

> 共謀:認定せず
> 判決:小沢代表は無罪

1審の「小沢代表は頭が悪く、虚偽記入だと認識できなかったので無罪」は正しい。

> つまり、二審は一審以上に明確な無罪判決です

つまり、二審も一審以上に厳しく小沢代表も元秘書主も「虚偽記入した」を認識できない程頭が悪かったと推認できるので無罪判決です。

> 無罪判決確定後も、誤報を訂正しないため、世論は完全に報道に引きずられたままです

無罪判決確定後も、小沢代表は判決の理由を正しく理解できないため、彼の「潔白だ」「潔白だ」の主張が認められたと誤解し、完全に以前の妄想に引きずられたままです。

法律も判決文の理解も満足に出来ない者は、立法府である国会議員の資格はありません。


04. 2012年11月21日 11:58:54 : POmS2bbRx2
>>03

やれやれ、そんなに小沢氏の無罪がくやしいのかね?
くやしくて、悔しくて、クヤシイんだろうね。

しまいには、小沢氏とその秘書たちが頭が悪いときたもんだ。

小学生の口ゲンカ以下だね。

そのうち、お前のかぁちゃんデベソとか言うんじゃないだろうね。(笑)


05. 日高見連邦共和国 2012年11月21日 14:52:44 : ZtjAE5Qu8buIw : mFuG9qQlTk

>03 ID=vQbBv9OPUk=『ほい出たマンセーくん』

最近のキミの口調だと、当初マスゴミを騒がせていた“裏金授受”の件は挙証できる証拠が“無い”ので、追及お手上げ、って解釈でいいな?

そんで、問題は『政治資金報告書』における、簿記・帳簿に関する“テクニカル”な問題にテーマは限定されるんだ。
ここまではイイか?

それでは、法運用の慣例として通常は“事後修正”で済まされる幾多の案件に比較して、
今回問題になっている土地取引に関する問題が、このようの“これだけ裁判に問われる”
事を正当化する、具体的で客観的な挙証を行ってくれ。

法は法として独立しているのではない。その解釈と運用によて成されるのが“法の運用”だ。
しかも、政治資金規正法における罪科の適用は恣意的にできる言わば“白地法”だ。
であれば尚更、法運用(適用)の慣習に照らし合わせたときに、この裁判(ごっこ)で争われておる案件が、
選挙で選ばれた国会議員の行動を3年にも渡り縛り続ける事を“正当”と見なすべき明確な理由の説明が求められるであろう。

そう、オマエだ、オマエ自身にな。
是非この“説明責任”を果たしてくれたまえ!!


06. 2012年11月21日 19:49:00 : FewujcweZY
>4億円の偽装・隠蔽を否定した無罪判決 

この判決は問題だ。4億円の偽装・隠蔽という事実がありながら
それを否定し無罪判決を出したのだから。


07. 2012年11月21日 22:27:27 : Y4R2gMl3R2
最高裁判所が冤罪ねつ造機関である。
裁判官はヒラメと同じ。出世志向がある限り。、罪事件を作り維持する。
裁判官を信じてはなりませんね!

08. 2012年11月22日 14:08:10 : vtaXSg5Mqs
 捏造投稿の貼り付けは良くない。4億円を偽装もしていなければ隠蔽もしていないのは歴然としている。04年10月に土地購入に関して小沢氏の個人的な資金4億円を「陸山会」に貸し付け、その資金で土地購入費を支払い所有権移転登記をする代わりに「所有権移転仮登記」をしている。登記簿とはいうまでもなく万民が閲覧できるものだ。そこに「仮登記」したということは隠す意図がなかったと推定される。隠蔽するつもりなら小沢氏個人からの借入金を収支報告書に記載する必要もなかったし(借入金は政治資金規正法で収支報告書に記載すべき要件となっていない)仮登記する必要もなかった。民間取引では仮登記費用を節約する意味からも「誓約書」で済ます場合の方が多い。
 05年1月になって銀行融資が「陸山会」になされ、陸山会から小沢氏に4億円が返済されている。そして仮登記から所有権移転登記へと切り替えられている。なんら偽装も隠蔽もない、至極真っ当な土地取引だと思うが、実務に疎い検察がハヤトチリしたのと同様に、投稿氏も自身の無能をさらけ出して小沢氏批判を未だにやっていることになる。

  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK139掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK139掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧