★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK139 > 403.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
[衆議院解散劇の裏を読む]関係修復のため中国の要求に屈し、東京都知事と内閣総理大臣の辞任へとつながった「尖閣国有化問題」
http://www.asyura2.com/12/senkyo139/msg/403.html
投稿者 あっしら 日時 2012 年 11 月 22 日 03:45:32: Mo7ApAlflbQ6s
 

「[衆議院解散劇の裏を読む]関係修復のため、東京都知事と内閣総理大臣の首を中国に差し出した我が国の支配層(1)」
http://www.asyura2.com/12/senkyo139/msg/321.html

==============================================================================================
 (2)は、中国に政治的に屈服したと判断した根拠や尖閣問題に対する考えを述べる予定だったが、先に、(1)で展開した推測の主要部分に関して修正と訂正をさせていただきたい。

 (1)では、中国政府が、石原東京都知事について、辞任を求めたという推測に基づいて説明を行った。
 その後、あれこれ考えているなかで、中国側からダイレクトに辞任を要求されたわけではなく、謝罪を求められたことが、結果として辞任につながった可能性が高いと考えるようになった。

 中国政府にとっては、理由が隠されたかたちで辞任されるよりも、公に謝罪もしくは釈明をしてもらったほうが、「尖閣問題」の取り扱いに関する日中間の取り決めが一端であっても明らかになり、意義が大きいと思われるからである。

 中国側の意向とされた謝罪要求に対し、石原氏は、謝罪という不様を晒すくらいなら辞任すると言い放ち、辞任という身の処し方を選択した可能性が高いと思う。

 いずれにしろ推測でしかないのだが、経緯がこのようなものであれば、石原都知事の辞任の意味合いは違ってくる。
 辞任を求められて素直に辞任するのと、謝罪を求められてそれをはねつけ辞任するのでは意味がまったく違う。
 謝罪要求をはねつけて辞任を選択したほうが、石原氏はスジを通したことになる。


 石原氏及び中国政府の名誉にもかかわることであり、ここにお詫びし、訂正させていただく。

 前回の表題とした「関係修復のため、東京都知事と内閣総理大臣の首を中国に差し出した我が国の支配層」も、今回より、「関係修復のため、中国側の要求に屈し、東京都知事と内閣総理大臣の辞任へとつながった「尖閣問題」」に変更させていただく。

 岡田副首相は、10月21日と10月26日の2回も、東京都による尖閣購入計画を批判した。具体的文言の引用は(3)で行うが、国有化で既に“遺物”となった都の尖閣購入計画を唐突に持ち出して批判したのも、石原氏が謝罪要求をはねつけた結果と考えたほうがすっきりする。
 端的に言えば、石原氏に代わって、岡田副首相が中国向けに釈明したということになる。


※ 岡田副首相の石原氏批判に関する記事

岡田副総理が「都の購入計画間違い」 和歌山市で講演[産経新聞]
2012.10.21 19:08

 岡田克也副総理は21日、和歌山市で講演し、沖縄県・尖閣諸島の国有化の背景に石原慎太郎東京都知事による購入計画があったことに触れ「都が尖閣問題に乗り出したのは間違いだった。都は外交問題の責任を取れない。結果的に中国から非常に厳しい反応が返ってきた」と批判した。
 同時に「『都よりは政府が持った方が安定的』と中国側に伝えている。尖閣は領土問題ではないが議論があることは事実で、対話を通じ今の状況を鎮めないといけない」と指摘した。

http://sankei.jp.msn.com/politics/news/121021/stt12102119090003-n1.htm


石原知事の尖閣購入計画を批判 岡田副総理[産経新聞]
2012.10.26 19:26

岡田克也副総理は26日の記者会見で、新党結成を表明した石原慎太郎東京都知事が取り組んでいた尖閣諸島購入計画について「石原氏のああいう問題提起の仕方がよかったのかいろんな意見がある。最終的に外交の責任を取れない知事が取り組むべきではなかった」と批判した。

http://sankei.jp.msn.com/politics/news/121026/plc12102619280015-n1.htm


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2012年11月22日 04:11:15 : eZDaQkKIzM
あっしらさん
投稿するのはいいんですが
他の方の投稿やコメントを読むように心がけてらっしゃいますか?

今回の尖閣騒動に、屈服も何もありませんよ

ヘリテージでぶち上げた人間が、謝罪すると?
(つまりジャイアンの庇護を受けていると思っているスネオ状態)
中国が謝罪させると?

石原が知事で居続ける事に、中国に何のデメリットがあるというのか

あるとすれば尖閣募金を「決着」させられることだけだが
石原は基金だなんだといっているが、アレは詐欺以外になりえない
時間がたてばたつほど、石原の方の都合が悪くなる

岡田の批判は、唐突ではないし尤もではあるが
石原と民主党で、罪の擦り付け合いしていた方が、誰も責任を取らなくて済む

もう全てにおいて出来レース

一体全体、あっしらさんは何がしたいのか?
マジでボケて来てるのか

それとも実は元々、右翼系の工作員で
陰謀論にかこつけて情報操作をしてきただけなのか?
==========================

(日本の陰謀論は何故か右翼に利用されやすい。似非右翼が陰謀の主役であるにもかかわらず)


02. 2012年11月22日 05:07:07 : AmwoG4U4n2
10月31日(水) 石原知事が都知事を辞職した本当の理由(五十嵐仁の転成仁語)
http://www.asyura2.com/12/senkyo138/msg/153.html
投稿者 gataro 日時 2012 年 11 月 01 日 09:05:38: KbIx4LOvH6Ccw

03. 2012年11月22日 07:04:02 : Jb26LcokIQ
あっしらと言う男は、一見、反体制的な陰謀論を唱えるが、最後は、世間の一般的な見解に賛同する、という「ひねくれた保守派」だよ。工作員ではなく、そういう発想、思考の持ち主なのだ。

イラク戦争の頃も、訳の分らない「陰謀論」的見解を山ほど披瀝し、あげくの果てに「世界をウラで支配しているのは”ベネチアで生まれた黒い貴族だ”」と太田龍みたいなことを言っていた。バカバカしいので、「ビルダーバーグ」のハンドルネームで徹底的に批判してやったら、長いこと沈黙していたが、また、しゃしゃり出てきているようだ。「うらのウラのいきさつを知っているのは俺だけだ」と言い張るのが生き甲斐みたいだ。まあ、天敵の俺が出てきたので、また、沈黙を強いられるだろう。それにしても、あれから10年、歳を取っただろうに、賢くなれない奴だ。ネットオタクなのだろう。


04. 2012年11月22日 11:09:09 : 5EGAXUseQ6
これはちょっと(笑)
阿修羅に投稿するには、何かとんでもない裏読みをしなければならないという、規則でもあるのかな。

05. 2012年11月22日 13:07:10 : Jb26LcokIQ
あっしらという男−−2

 まあ、奇妙奇天烈な見解を披瀝するだけなら、この「阿修羅」板は、そういう機能もあるから、問題ないのだが、あっしらは10年前は、ちょっと批判されると、何と30もの「別ハン」を駆使して、「あっしらさんの意見が正しい」と攻撃をかけてきた。2チャンネラー、ネトウヨの元祖みたいな奴だった。今は、そういう振る舞いだけは止めたようだが。

 おい、あっしら、せつかく挨拶してやっているのだから、返事をしろや。


06. 2012年11月22日 14:35:34 : px038MSjUA
ひどい「妄想」だね。ひどすぎる。こちらが恥ずかしい。
かつては阿修羅板唯一の知性かと一目置いていた方だけにその劣化のすさまじさに唖然としている。
前からいわれていたことだがこの「あっしら」というのは複数であるという意見。
それならばおそらくいまの「あっしら」氏は五月晴朗とかいう、失礼ながら少し頭のぼけた自己中の人物が書いているのではないのかな? とすらおもってしまう。
それほどひどい。ひどすぎる。

07. 2012年11月22日 17:28:47 : px038MSjUA
06ですが「ひどい」というだけでは「何がひどい」のかわからいでしょうから、ちょっと追記しておきます。

まず今回の日本政府による尖閣の国有化は中国の日中友好派(胡錦濤派)に壊滅的な打撃を与えたということだけをみても経済界にとっては大損失であった。
経済界が中国で安定した経済活動を続けるためには日中友好派(胡錦濤派)を大事にもてなすことしかない。
ところがなぜか経済界はそれとは真逆のことを野田にやらせてしまった。
日中が波乱なくやっていくには、尖閣問題を棚上げするという合意(田中ー周恩来・ケ小平ー園田外相)の路線でいけば双方なんの問題もなかったのだ。
この合意を守るために経済界は政府を動かすべきではなかったのか?
ところが経済界は自らの首を絞めるかのよう野田に尖閣の国有化をやらせた。
大喜びしたのは対日強硬派の習近平氏、江沢民前総書記ら上海閥、軍を中心にした保守派だ。
かれらはこれを口実にして尖閣に警備艇を配備することを公然とできるようになった。
もし日本政府による国有化がなければ、中国は一方的に「合意」を踏み破る警備艇の派遣などできなかったのだ!
経済、軍事両面で中国の反日勢力を応援する活動を経済界が直前まで容認しながら、いまになって野田政権を恨んでいるようだが、それはおかしな話といわねばならない。
イシハラの活動が底なしに深刻なのは、これが日中友好派を傷つけ、結果的に日本の中国における経済活動に打撃を与えただけでなく、尖閣の主権を危うくし、かつ、米国の軍産複合体に日中戦争のきっかえを与えたことだ。

胡錦濤が野田と立ち話のさいに野田が尖閣国有化をひるがえさない旨、伝えたとき、胡錦濤は「許さない」と激怒した。
これは野田に激怒したというより「そんなことをすればこれまでの日中友好もなにもかもがすべて水泡に帰する。たのむからやめてくれ」という悲鳴だったのだ。
それを野田は無視した。
国賊であり売国奴というしかあるまい。このことが日本の中国における権益にいかほどの損害をもたらし、いかほど日本の安全保障を脅かすことになったかはかりしれない。

しかし米国と反日中国勢力にとっては「イシハラ万歳」であり「野田万歳」なのだ。
つまりイシハラは「案外使えるぞ」ということが米国産軍複合体や反日中国勢力にとって新しい発見となったということであり、
「それなら中央政界に出てもらおう」ということなのだ。

あっしら氏の「妄想」はあまりにも現実の世界情勢を観察できなさすぎる。といわねばならない。稚児の類の見解だ。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK139掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK139掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧