★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK140 > 449.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
原発大国フランスの将来に暗雲:新型原発EPRは建設費膨張で発電コストが風力発電より20%もアップ:安全性にも疑問
http://www.asyura2.com/12/senkyo140/msg/449.html
投稿者 あっしら 日時 2012 年 12 月 05 日 16:30:51: Mo7ApAlflbQ6s
 


 今日朝NHKBS1で放送された「フランスF2」が報じたものである。TORAさんが産経新聞の記事を紹介されているので急ぎ投稿した。

 EPRは欧州加圧水型炉の略称で、仏アレバ社が開発した次世代型加圧水型炉(PWR)原発である。EPRは、電気出力160万kWe(熱出力430万kWe)の大型原発で、経済性と安全性が大きく向上したと宣伝されてきた。さらに、MOX燃料も使用できる低コスト発電プラントとしても注目を浴びた。
 EPRは、フランスより先に、05年にフィンランドで着工された(今年完成予定だが・・)。

 F2が今回取り上げたEPRは、ノルマンディー地方フラマンビルで07年に着工されたもので、2012年に完成予定のものが延び延びになり、4年後の16年に稼働を開始するとされている。
 さらに、中国でも、09年に台山で着工されている。稼働開始は14年とされている。
 EPRは、アレバ社が世界に向けて輸出を拡大させたい戦略的原発である。

※ 熱出力を表示したのは、石原氏が昨日のNHKのインタビューで、原発を存続させなければならない理由として、「二酸化炭素排出」や「地球温暖化」を持ち出していたからである。

 核分裂のエネルギーを利用する原発は、確かに、発電過程ではCO2を排出しない。
 しかし、核分裂エネルギーの70%近く(EPRは少し効率が向上)は、電気に変換されるのではなく、海洋や大気を暖める熱として捨てられている。
 CO2を排出しない代わりに、膨大な熱を環境に排出しているのである。原発は、この意味で、地球環境をダイレクトに暖めていると言える。

 ガスタービン発電の最新型は、排出されるCO2も90%以上を貯蔵できるようになっており、エネルギー変換効率も62%ほどまで達している。

 二酸化炭素が温暖化を招いているのか、」それとも、温暖化が二酸化炭素の濃度を高めているのかという問題や、地球は温暖化に向かっているのか、それとも、寒冷化に向かっているのか、さらには温暖化は寒冷化への助走であるとの考えもある。

 それらの真偽はともかく、ひとびとの生存環境はより心地よいものが好ましく、有限な資源もできるだけ温存することが望ましいと考えている。

 原発については、原発プラントを製造・建設する段階、核燃料を製造する段階、使用済み核燃料を保管する段階など、発電過程とは別の局面で膨大なエネルギーを消費している。
 熱変換効率やこの勘定を考慮しないまま、石原氏のような説明をするのは、「ただ原発を存続させたいが“ため”」のものと断じる。


 本論に戻る。

 経済性と安全性が大きく向上したと宣伝されてきたEPRだが、昨年、フランスのルモンド紙が、「Greenpeace souligne les failles de l'EPR en cas de panne électrique」(11年7月25日:http://www.lemonde.fr/planete/article/2011/07/25/greenpeace-souligne-les-failles-de-l-epr-en-cas-de-panne-electrique_1552664_3244.html)という記事で、『最先端原子炉』EPRも、福島原発事故と同様の電源喪失で壊滅的なダメージに陥る恐れがあるとのグリーンピースの説明を紹介している。


 今回の報道は、EPRに対し、そのような安全性に対する疑念に加え、肝心要の経済性に大きな疑問を投げかけたものである。


[F2が報じた内容]

フラマンビルで建設中のEPRは、建設費が昨年からだけで2億ユーロ(約206億円)アップした。

(建設費見積もり推移)

当初05年時点:33億ユーロ(約3400億円:当時のレートなら5千億円ほど)
現在12年時点:85億ユーロ(約8760億円)

※ 11年から1年で2億ユーロ増加しているので、完成時点までに建設費がどれほど膨らむかわからない。


 安い電力を供給するといううたい文句で建設が始まったEPRだが、消費者への請求書をつり上げていくことになるのか?と、F2は問いを発した。

(1MWh当たり発電コスト)

05年: 46ユーロ
12年:105ユーロ


 この発電コストは、現行原発の2倍で、風力発電のコストを20%も上回るという。

 F2のインタビューに答えたフランス電力公社の幹部は、具体的な数値や根拠を示さないまま、「EPRは、非常に効率的に電力を供給できる」とのみ説明した。

 あるフランス国会議員が、インタビューに応じ、フランス電力公社は、コスト上昇を負担するのが、消費者なのか、株主である政府(国)なのか、何も説明していないとクレームを付けていた。


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2012年12月05日 16:36:03 : rAFriw002s
日本でも有名になったストレステスト。
フランスで行ったら、福島並みの災害時に対処できるのに必要な費用は1兆円から3兆円弱の改修費用が必要と算定されたそうだ。
日本のストレステストで、改修費用がいくらかなんて聞いたことがないが、改修しなくてもいいというのだろうか。あまりに差がありすぎて、不安が募る。

02. 2012年12月05日 18:05:56 : qon4Nnuetw

 フランスの原発が爆発すると ヨーロッパは 一巻のお終いやね〜〜〜

 なんで そんな 危ないものに 手〜〜だすんだろね〜〜〜
 


03. 佐助 2012年12月05日 18:07:07 : YZ1JBFFO77mpI : TUhrPgEJIU
イオン化されたマグネシウムやリチウムを共鳴共振する材料を使う原発は,共鳴振動数によって容器やパイプを酸化または還元して、穴をあけたり、亀裂を発生させたり、腐食させる。劣化すると強い共鳴振動応力を増幅させ発火させる。福島原発は、マグネシウムをはじめ多くの分子がイオン化している海水を冷却に注いだので、火に油を注ぐようなことをした。原発は腐食・穿孔・発熱することはさけられない。現在稼働中の原発は、地震津波がなくても事故発生は避けられないのです。そして冷やせば放射能漏れも高温発熱も低下するという想定は、原子物理学の幻覚なのだ。

沢山の陽子を核にもつ原子は、電子を激突させなくても自然崩壊し他の原子となる。ウラニウムは自然崩壊しセシウムとプルトニウムになる。電子を激突させると崩壊は加速され原子爆弾のように大量に殺傷破壊させる。だから、原発の燃料棒は濃縮されたままのウラニウムは使用されず、自然崩壊を遅延させるため混ぜ物にしている。だから、混ぜ物を結合させる水素が発生するため、水素爆発や高温の熱での蒸気爆発が避けられない。

そのため、原発設計は緊急時、水素や蒸気を逃がすように設計されている。そこで原発は、水素や蒸気を逃がし爆発を防ぐため、水素や蒸気に含まれた放射能を放出する。だから海洋や大気を暖める熱として捨てられている。そして枝野は「致死量以下だから安心」と逃げた。こうして、放射能を含む水素や蒸気漏れが避けられない原発の設計の隠れて見えなかった危険性がバレた。

ナゼもっと低い発熱量を放射する原子を燃料棒に採用しないのか?それは、濃縮されたウラニウムやプルトニウムなら、スグに原爆を作成できるからだ。使用ズミの核燃料処理も考えずに各国が原発計画する最大の理由は何か?それは核拡散防止条約さえなければ、ただちに核の均衡防衛策に切替えられるからだ。これを叫んだのが維新の会の石原爺お化けと橋下の馬鹿野郎なんだ。

福島の原発大事故の水素や蒸気爆発と放射漏れを、地震と津波の天災のセイにしているため見えない。直接浴びれば致死量の放射能を、巨大な大気と海にタレ流しているのに容認されている。冷水で冷やせば、絶対破壊されることのない容器の中で、使用ズミ核燃料棒の自己溶解(メルトダウン)は絶対発生しない、と断言していた原子物理学者を信じた政府とマスコミが、再び半分信じている。だが、メルトダウンした燃料棒は、絶対破壊されない容器の底に穴を開け地下の土台を数千度の高熱で破壊し、排水管や配線管は穴だらけだと想定していない。ひして腐食・穿孔・発熱を発生させることを無視している。

腐食・穿孔・発熱は劣化すると強い共鳴振動応力を増幅させる。笹子トンネルや全国の橋などすべてのものにも発生する、耐久年数前に崩落はさけられない。インフラ対策は避けて通れない。経済デフレを放置,先送りした既成政党とマスコミには恨みしかない。

自動車燃料と家庭用電力を,燃料電池・太陽半導体電池させれば,地球温暖化によって発生する問題の75%は解決できる、そうしないで,いくらCO2を軽減する方法を羅列しても,それは絵に書いたモチである。排出量売買の誤魔化しは,花見酒的免罪切符である。そして脱原発から自然エネルギーによる第二次産業革命を加速させなければならない。20年30年先では,地球のCO2と酸素のバランスが崩れるために遅すぎる。チャンスは今。国家(既成政党と官僚)と大企業の技術革新の遅延が,地球温暖化による自然災害や生命危機する第一要因なのである。


04. 2012年12月05日 19:56:19 : lovqPKKCiw
高効率の発電プラントと安価な燃料供給のパッケージ。

こらからの日本の輸出品の主力です。

でしょ、三井物産さん。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)
タグCheck |タグに'だけを使っている場合のcheck |checkしない)(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK140掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK140掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧