★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK140 > 733.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
様々な角度から選挙情勢を分析した大特集 (日刊ゲンダイ) 
http://www.asyura2.com/12/senkyo140/msg/733.html
投稿者 赤かぶ 日時 2012 年 12 月 11 日 00:38:01: igsppGRN/E9PQ
 

様々な角度から選挙情勢を分析した大特集
http://asumaken.blog41.fc2.com/blog-entry-7609.html
2012/12/10 日刊ゲンダイ :「日々担々」資料ブログ


◆これはこの国のこれからを決定するだろう


○本当に自民と民主の対決なのか


12月16日の投票日まで、あと1週間。ロシア革命を描いた「世界を震撼させた10日間」じゃないが、この総選挙は日本を震撼させそうだ。とんでもない選挙結果になりそうなのだ。


テレビは12党の党首をスタジオに呼び、熾烈な選挙戦がつづいているかのように報じている。大新聞も「自民優勢 民主苦戦」と、まるで民主党と自民党が激しい“一騎打ち”を繰り広げているかのような報道が目立つ。


しかし、民主党が勝てそうな選挙区が、一体いくつあるというのか。もはや、民主党に一票を投じようという有権者はほとんどいない状態だ。


「プロ野球でいえば、優勝チームが決まった後の消化試合みたいなものです」と政治評論家の浅川博忠氏がこう言う。


「自民党に勝たせ過ぎてはいけない、という多少の逆バネは働くでしょうが、もはや〈自民大勝〉〈民主惨敗〉の流れは変わらないと思う。自民党は単独過半数に近い230議席台、民主党は100議席に届かない2桁でしょう。民主党への逆風が、そのまま自民党への追い風になっている。野田首相が街頭演説で自民党を批判すると『あんたには言われたくない』とヤジが飛ぶ。3年前、民主党に期待した有権者ほど、民主党には裏切られたという思いが強い」


自民党と接戦どころか、民主党は選挙に強いはずの議員まで軒並み落選しそうな情勢だ。


田中真紀子、仙谷由人、菅直人、樽床伸二、城島光力、藤村修……。国民を裏切った自業自得とはいえ、全員、苦戦している。首都圏で当選しそうなのは、野田首相くらいのものだ。首相は「火の玉になる」と選挙戦の決意を語ったが、民主党は火ダルマになっている。


○野田惨敗で票はどこへ流れるか


もはや、野田民主の惨敗は確実だが、そうなると問題は、反自民票がどこへ流れるかだ。


「維新」なのか「未来」なのか、あるいは「みんな」なのか。


「どこに投票してよいのか分からないという有権者は多いはずです。そういう人は、すでに自民大勝で決まりというムードになると、シラケて投票に行かない可能性がある。年末で忙しい時期だし、自分の一票が結果を左右するわけじゃないから、寒い中、わざわざ投票に出かける必要はないと考えてしまう。実際、自民党支持者の中にも、『圧勝するなら自分は行かなくていいか』なんて言い出している人がいる。無党派層はなおさらでしょう」(政治評論家・野上忠興氏)


投票所に足を運ぶ人が少なくなれば、ますます組織力で勝る既成政党に有利に働く。自公が圧勝する確率が一層高まる。投票率が下がるだけでなく“死に票”が大量に発生する恐れも強い。


「有権者は迷いに迷った末、脱原発を重視するなら未来、行政改革を重視するならみんなの党、と自分の関心に合わせてバラバラに投票することになるのではないか。ただ、そうやって票が分散すれば、得票率3割程度で自民党候補が当選するケースが大量に出かねない。有効投票の実に7割が死に票になってしまいます。そんな状況で自民党政権が誕生したとして、本当に国民の信任を得たといえるのか。わずか3割の得票で単独過半数という異常な事態になりかねません」(野上忠興氏=前出)


何から何まで狂った選挙だ。


○リベラルは崩壊し民主党まで右傾化した


このまま「自民圧勝」という選挙結果になったら、日本はどうなるのか。急速に右傾化が進み、一気に戦前に回帰するのは間違いない。


なにしろ、安倍晋三は「国防軍だ」「改憲だ」と公然と軍拡を叫んでいる。5年前、下痢が止まらず政権を投げ出した安倍総裁は、自分をバカにした連中を見返すために、今度こそ「改憲」「軍拡」「戦前回帰」を強行するつもりだ。


ヤバイのは、安倍の危険な野望を阻止する「リベラル勢力」が、選挙で崩壊しそうなことだ。
民主党も、小沢、鳩山を排除した後は、松下政経塾に牛耳られ、完全に右傾化してしまった。


政治評論家の森田実氏は、「この国は非常に危険な岐路に立たされている」とこう指摘した。


「安倍自民は言うに及ばず、右傾化した野田民主、ウルトラ右翼の石原維新と、選挙後は国会の議席の9割近くを右翼政党が占めかねない恐ろしい事態です。彼らを止めなければ、改憲、軍拡、核保有、その先は、戦争に徴兵制ですよ。欧州なら極右勢力に対抗するため、野党の統一戦線ができてもおかしくない状況ですが、この国のリベラルな“第三極左派”は手を組まず、互いにつぶし合っているのが残念でなりません。国民の願いは『平和』であり、それが政治の究極の目的なのに、いまや『平和』という言葉を口にするだけで『左翼だ、親中だ』と叩かれる異常な状況です。こんなときこそ、リベラルな政党、政治家が手を取り合う必要があったのではないか」


返す返す残念なのは、小沢が大同団結を呼びかけた“オリーブの木”が結実しなかったことだ。


「未来の党」はできたが、みんなの党や社民、共産との共闘はうまくいかなかった。共産党は299小選挙区に候補を立て、社民党は「脱原発」の元祖を競っている。この国と国民の将来を思うなら、小異には目をつぶり、自民党がもくろむ改憲、軍拡、戦前回帰に対抗すべきではなかったのか。


小沢は「このままでは日本の政治は偏ってしまう」と危惧していたが、国民は絶対にそれを阻止しなければダメだ。


○地方分権を主張した橋下が国家主義者原爆保有主義の石原と野合して意味不明となった


いったい、この政党は何のために国政に打って出たのか。そう言いたくなるのが、当初の姿は見る影もなくなった日本維新の会だ。


橋下独裁のころには、党綱領の「維新八策」を“踏み絵”にし、政治理念の合わない議員をふるいにかけてきた。ところが、ハナっから考えの違う石原老人と野合し、代表に迎え入れたことで、完全に変質してしまった。「脱原発」「企業献金廃止」といった看板政策も捨て去り、てんで意味不明な政党になり果てている。


いまや石原の暴走ばかりが目につく迷走ぶりで、きのう(9日)のNHKの党首討論番組でも、石原は「バカ」という発言を連発し、司会者にたしなめられていた。経済アナリストの菊池英博氏が呆れて言う。


「橋下維新は、石原氏を合流させたことで、どうにもならない自己矛盾を抱えました。地方分権を主張する橋下氏に対し、石原氏はバリバリの国家主義者です。最近は、橋下氏も最低賃金制の廃止を言い出すなど、言動がおかしくなってきた。まあ、2人とも根っこは同じ右翼タカ派の増税論者ですから、国民生活なんて関係ないのでしょう。化けの皮がはがれたのですよ」


維新が自家撞着を起こし、自滅するのは構わない。許しがたいのは自民党の補完勢力になり下がったことで、「既成政党VS.第三極」の選挙の意味を台無しにしたことだ。未来の党が出てこなければ、国民は選択肢さえなかった。


「彼らの狙いは最初から“真の第三極”をつぶすことにあったのではないか。実際、石原氏が国政進出を発表した会見は、小沢氏の『国民の生活が第一』の結党パーティーに合わせてきた。その後は橋下・石原連合に大マスコミが飛びつき、『第三極』ともてはやしました」(菊池英博氏=前出)


メッキがはがれた維新は失速し、その結果、自民党を喜ばせる最悪の事態になっている。この政党の罪は深い。


○この選挙は日本の終末の序曲になりそう


あとから振り返って「あの時が分かれ目だった」と、数年後に歴史の転換点に気づくことは多い。ほとんどの有権者は、まだ気づいていないが、12月16日の総選挙は、歴史の転換点になるとみていい。この選挙は、日本が終末に向かう序曲になるだろう。法大教授の五十嵐仁氏(政治学)が言う。


「民主党に失望した有権者は『ほかに入れる党もないし』という軽い気持ちで自民党に一票を投じるつもりかもしれない。しかし、軽い気持ちで投票したら、今回ばかりは、有権者の意図を超える重大な結果をもたらすと覚悟すべきです。『3年前の自民党政権時代に戻るだけさ』と思ったら大間違いです。3年前とは自民党の体質も、政治状況も一変しているからです。さすがに3年前は、自民党も〈国防軍〉や〈改憲〉を前面に出すことはなかった。安易に自民党に票を入れたら、こんなはずではなかった、という結果になりますよ」


国民生活も悲惨なことになる。まず、消費税が10%にアップされるのは確実だ。原子力村とベッタリ癒着してきた自民党政権では、国民が切望する「脱原発」も絶望的。オスプレイに怯える沖縄県民も見殺しにされるだけだ。


「最大の懸念は、中国とコトを構えそうなことです。安倍総裁は『尖閣諸島に構造物を造る』と中国を挑発している。しかし、中国との関係が決定的になったら、輸出もストップし、日本経済は大打撃を受けますよ。消費増税とダブルパンチで、国民生活はもたない。最悪なのは、安倍総裁は勇ましいことを唱えるだけで、国民生活にほとんど関心がないことです。このままでは、いつか来た道です。〈国が第一、私は第二〉と、国民生活はないがしろにされるでしょう」(五十嵐仁氏=前出)


○真相に迫らず「民自対決」を強調するマスコミの旧態依然


ほんの3年前、国民が鉄槌を下した自民党が、なんの反省もせず政権に復帰する。しかも、3年前より悪くなっている。


こんなヒドイ選挙結果になりそうなのも、大新聞テレビが本当のことを伝えないからだ。まるで「民主VS.自民」の戦いのように報じているが、これでは自民党が圧勝するのは当たり前だ。


大手メディアは、〈政権政党VS.野党第1党〉という構図で捉えているのだろうが、あまりに旧態依然だし、有権者の判断を誤らせるだけである。政治評論家の本澤二郎氏が言う。


「いまや民主党と自民党の政策は、ほとんど変わらない。消費税賛成、原発再稼働、TPP賛成、オスプレイ強行配備……と、違いがない。この2党では対立軸がないから、国民は選びようがない。本来、選挙で問われるべきは〈自公民か、それとも第三極か〉のはずです。この対立なら〈消費税、原発、TPP〉すべてが正反対だから、有権者も選択しやすい。なぜ、大手メディアは、本当の対立軸を隠すのか、まったく分からない。これでは自民党を応援しているのも同然です」


そもそも、民主党と自民党は対立しているどころか、選挙後に連立を組む可能性が高い。大手メディアが〈民主VS.自民〉を強調するのは、デタラメすぎる。


「民、自、公の既成政党に対抗する政党がないのなら、大マスコミが〈民主VS.自民〉の構図を強調するのも分かります。でも、未来の党も誕生し、みんなの党もある。大新聞テレビの報道は、意図的すぎます」(本澤二郎氏=前出)


多くの有権者は、どうにもならない政治を一票で変えたいと思っているはずだ。なのに、選挙結果は、自民圧勝になりそうなのだから、不毛というしかない。


○すべては自民悪政復活のための陰謀


こう見てくると、すべてが自民党政権を復活させるための陰謀のように思えてくる。


既得権益にドップリ漬かった大マスコミは、自民に政権を戻したい。利権屋集団と化した大マスコミにとって、政官財の癒着政治が復活した方が都合がいいからだ。野田もそれに乗っかり、演説では自民党批判をしてみせる一方で、「3党合意は順守」みたいなことを平気で言うのである。茶番もいいところだ。


「そもそも、野田首相は自民党に政権を明け渡すために解散したようなものです。民主党の支持率は最低、そのうえ第三極の準備が整っていないタイミングを狙って解散を打ち、自民党の復権に手を貸した。自民党が大勝したら、その最大の立役者は野田首相ですよ。野田首相はまったく勝つ気がない。戦っているフリをしているだけです」(政治ジャーナリスト・角谷浩一氏)


小沢の「オリーブの木」構想が実り、選挙までに第三極がひとつにまとまっていれば、〈既成政党VS.第三極〉の対決構図になっていたはずだ。争点もハッキリした。そうならないように、野田は姑息な解散を仕掛けたのである。


「第三極が結集できなかったのは、石原老人の存在もデカい。石原さんたちが加わったことで維新は変質し、みんなの党と組めなくなった。“小沢嫌い”の石原さんでは、維新は小沢さんのところとも連携できない。もし石原さんが来なければ、小沢新党、みんな、維新で組めたかもしれません」(維新関係者)


石原なんて、しょせん古い自民党の政治家だ。溺愛するバカ息子たちも自民党。最近は、選挙後に自民党と組む意思を隠そうともしなくなってきた。こうなると、第三極を潰すためにシャシャリ出てきたとしか思えない。本当にこんなデタラメを許していいのか。有権者は冷静になって考えるべきだ。


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2012年12月11日 00:59:09 : cO9FQOqt6Y
野田が解散したのは自民党を勝たせるため。消費税増税を扱いやすい自民党の手でやらせるために、ボスである米国に命令されたのです。

もちろん、増税すれば国民の生活は苦しくなります。国内の景気は落ち込み、企業は海外進出は加速し、高齢者による金融資産の流出は止まりません。原発事故はなかったことになって被害者は見殺しにされ、替りに偽りの除染事業や復興事業で土建業界は潤うでしょう。しかし、いずれは放射能汚染の実態は次第に露見し、地価の下落が起きて銀行がガタガタになります。

さあ、晴れて国民が望む大円安、大金融緩和、大土建国家復活が自民党の手で実現します。

もちろん、その結末は間違いなくカタストロフィーとなり、自民党はこの国を道連れに消滅することになります。

その後、今よりもっと道徳的で理知的な新国家ができ、日本は本当に復活することができるます。


02. 2012年12月11日 01:03:17 : Yl2kbUuh4Q
「生活」、代表を小沢一郎氏から主浜参院議員に

 「国民の生活が第一」は10日、代表を小沢一郎前衆院議員から主浜了参院議員に変更する政治資金規正法に基づく届け出を総務相に提出した。
同党によると、「衆院選期間中のため、解党による不都合が生じないよう一時的に存続させている」という。

 衆院選投開票日の16日をメドに、現在の所属議員5人全員が日本未来の党に移り、同法に基づく政党ではなくなったという解党の届け出を総務相に提出するとしている。

(2012年12月10日21時17分 読売新聞)

http://www.yomiuri.co.jp/election/shugiin/2012/news2/20121210-OYT1T01014.htm?from=y10


03. 2012年12月11日 01:03:59 : YxpFguEt7k
連立離脱の可能性も=集団的自衛権行使なら−山口公明代表
http://www.jiji.com/jc/zc?k=201212/2012121000790

公明が連立離脱すれば、自民&維新政権という可能性もありますね。
まぁこの際、思いっきり右ブレして公明がリベラルサイドに来てくれれば、逆に面白くなるかもしれません。

かくして政界再編は、つ・づ・く。


04. 2012年12月11日 01:11:23 : BIgfJMRMNE
参院で民自公の過半数を阻止すれば、何とかなる。


05. 2012年12月11日 01:35:46 : Hi9e07Yvx2
自民党に投票する者はこの国の破滅に加担するわけだから責任を取ってもらう。

消費増税によって日本経済を壊滅させ。

原発推進によって必ずまた事故が起きこの国は放射能に汚染され住めなくなる。

もはや立ち直ることは不可能。

そうなったときに後悔し己の一票を呪うがいい。


06. 2012年12月11日 02:11:06 : nJyO28x2Vw
みんしゅがだめだったらじみんがふえるのはおかしい、

政策のおなじ党にどうしてながれるのかか?
国民は、自民も嫌ってると思う

デマであるそして選挙不正でつじつまをあわせる
投票箱のすりかえ、集計機の読み取り機能にさいくする
など伝統的な方法で'''''''
よほど、目の色を変えて監視しなければいいようにされてしまうね、


07. 2012年12月11日 02:35:35 : FWJKj0eXe6
本当に残念でならない。小沢さんが、一生懸命、第三極をまとめ、
オリーブの木を咲かせようと、命削って頑張ってきたのに...

相変わらず、我を捨てきれない小政党の面々。
石原、橋下、こいつら一度殴ってやりたい。

このまま、自民党が過半数を本当にとるのか。
くやしい。くやしい。くやしい。

自民、民主、公明、維新の連立政権が出来たら、自民党が過半数をとったら、
日本は、世界中の笑い物になってしまう。

こんな政府を本当に日本人は作りたいのか。

なんとかならないのか。くやしい。


08. JohnMung 2012年12月11日 05:05:55 : SfgJT2I6DyMEc : 4xpBJR4kR6

03>さんご指摘の公明党の言動は、少なくとも選挙期間中は、
 民自公談合3党による消費税増税は、公明党は決して弱者の味方でないこと捉えられ、かつ、大政翼賛体制下(民自公談合3党は大政翼賛への露払い)で、憲法改悪、自衛隊の国防軍化、集団的自衛権行使による海外派兵、言論・表現の自由抑圧、徴兵・徴用制の施行、戦争スタンバイ状態の構築に繋がりかねないと懸念されることは都合が悪く、これらのことを覆い隠したいというのが本音だろう。

 ただ、代表とはいえ、口先だけで誤魔化されてはならない。民自公3党談合で消費税増税に走ったことの誤りを明確な謝罪とともに、憲法改悪・国防軍化・集団的自衛権等に対して反対することを公党として公明党サイトに表示し、党の公式文書として確認できる形で示すことが不可欠である。

 それゆえ、手を緩めずに、ネット内外で、公明党の持つ欺瞞性・謀略性・危険性を、広く情報発信・啓発することは、枢要かつ喫緊の課題である。


09. JohnMung 2012年12月11日 06:34:03 : SfgJT2I6DyMEc : 4xpBJR4kR6

 今後のこともあるので、この際、NHK、及び読売、毎日、産経、朝日、日経と系列テレビ局、及び共同通信、時事通信の世論調査の恣意性 欺瞞性 謀略性への対抗策を講じましょう。

 NHKをはじめマスメディアの世論調査は、恣意性・欺瞞性・謀略性に充ち満ちているため、対象者となられた方々から、いろいろな疑念が提示されています。すでに、対抗策を提示されている方も少なくない状況です。
 本来なら嘆かわしいことですが、マスメディアをはじめ関係者に、そして関係学会や団体に自浄作用を期待することもできない状況下では、庶民の抵抗として、一旦、RDD等による世論調査の信憑性を完全に瓦解させることが必須と考えます。
 以下は、みなさまのご指摘に触発されて、私なりの対抗策を取りまとめたものです。

 RDDによる固定電話番号に掛かってきて、「個人情報は守られます」に類することに始まることが多いようですが、かなりの方が、この言葉を懐疑的に受け止めています。
 要は、RDDによる固定電話番号自体は機械的なものに過ぎません。しかし、これに各設問の回答が加わると、立派な個人情報です。この個人情報は、他の世論調査に使うことでRDDの工程を短縮(費用節減)できるだけでなく、情報の持つ性向をビジネス情報として利活用すること(別途利用による付加価値づけ)も可能です。

 これまでの恣意性・欺瞞性・謀略性に充ち満ちた世論調査結果を見せつけられてきた結果、個人情報が守られる保障はないと考えられて当然です。
 統計や世論調査を業とする企業や団体だけでなく、関係学会さえも、自浄の努力が十分果たされているとは思えない状況下では、RDD方式等による世論調査に素直に応じないこと(ただしそのことには触れないで)によって、抗議の意思を表しましょう。
 つまり、庶民の抵抗のやり方として、調査結果が信頼性を損なうようにすることです。B層とかC層とか勝手なこと言う社会学者や心理学者等に対する抵抗でもあります。一旦崩れた世論調査の信頼を、ひいては、マスメディアの社会性という信頼を取り戻すのは容易でないことを見せつけてやりましょう。

 こうしたことから、ボタン式の場合は適当にずらしてボタンを押す。問答式の場合は、性別・年齢、居住地や職業等の属性については事実とは異なることで答える(年齢は10〜20上下のサバ歳、居住地はまったく異なる圏域、例えば、九州の方なら北陸、関西なら北海道とか・・・)、職業は無職とか求職中など事実とかけ離れたこと)。

 投票に行くかどうかについては、ボタン式の場合は「わからない」か「行かない」。問答式の場合は、マスメディアがほんとのことを伝えてくれないから政治不信になったので「行かない」とか、条件付きで答える(天気が良ければゴルフを優先する、冷え込まなければ「行く」、パートナーとのデートがなければ「行く」とか)

 支持政党については、ボタン式の場合は「無党派」または「決まった政党はない」、問答式の場合はマスメディアがほんとのことを伝えないから、「どの政党も信じられない」とかごちゃごちゃ言えばよいでしょう。

 比例区の投票意向については、ボタン式の場合は民自公または維新のうちどれでも適当に押しておきましょう。あるいは「決めていない」「わからない」でもよいでしょう。問答式の場合も同様でよいでしょう。

 消費税、原発、TPPについては、ボタン式の場合は「わからない」、問答式の場合はマスメディアがほんとのことを伝えないから、「決められない」とか「わからない」と答えておきましょう。


10. 2012年12月11日 07:54:45 : GGAaenSrtS
07>さん・同意見です
9月からチラシをポステンィグしながら
国民の意識革命を目指したのだが一人の力ではどうにもならない
全国で一人一人が力をあわせ「未来の党」を拡散しないと。

11. 2012年12月11日 08:06:23 : YTZ0jo6uDA

つい最近までの
ゲンダイの選挙予想党は何だったのだろう
単なる希望を述べただけだったんだろうか

12. 2012年12月11日 10:11:04 : DDhoFn4IsU

期日前投票、前回同期比から50万人減
(東京都)
 総務省は10日、衆議院選挙の期日前投票の中間状況を発表した。  それによると、投票日1週間前の9日までに期日前投票を済ませた人は、有権者全体の約2.4%にあたる254万9501人で、前回の衆議院選挙の投票日1週間前に比べ、投票者の数では50万6133人減っている。
[ 12/11 0:05 NEWS24]

http://www.fbs.co.jp/news/news89049108.html


13. 函館の犬。 2012年12月11日 10:25:38 : bhbAK3m6MJQx2 : EJdlLJEt3I
自民党のシロアリガールズが大量に当選するのか。今回も開票率0%で当確が続々でるんだろうなぁ、不思議だなあ。小沢さんは未来の党が勝った場合、負けた場合、どっちも読んでると思うよ。来夏の参議院選挙までの間に、各党の離合集散があるんじゃないか。維新の会のメッキは剥がれるだろうし、みんなの党が自民党と連立を組んだってうまくいかないだろう。 大災害があれば時の政権に対する風当たりは強くなる。衆参のダブル選挙だって可能だしな。もういちどガラガラポンを仕掛けると思うな。 今回、自民党に投票する国民も右傾化のあやうさに気づくのが遅いんだけど、こんなはずじゃなかったと後悔するはずさ。

14. 2012年12月11日 11:09:00 : WRcvzABPLo
自民党の、圧勝は考えられないのだが・・・

国民も、それほどバカばかりでは無いと思う。

只、投票率を下げる為に、痔罠党圧勝を報道するマスゴミの姿勢
と言う意見には、賛成です。

投票率を上げる、選挙に行って自分の意志を明確にする必要を
いわなければ為らない。

皆で、投票に行きましょう。

マスゴミは、選挙に行きましょうとは言いません。

国民に、選挙に行って欲しくないのです。


15. 2012年12月11日 12:40:39 : 5O2vTczh8A
マスコミによる自民圧勝ムードは
無党派層の棄権を増やしてしまう。

16. 2012年12月11日 13:15:20 : bvRSKHsRcc
実際には、圧勝になってなくても

圧勝と言い続けると本当かと思うひとも
出てくる.大デマふいてがっかりさせ
実働部隊が選挙不正でつじつまをあわせる。

世論調査が不正選挙の布石
といわれる所以である。



17. てつや 2012年12月11日 14:41:13 : /k06J5//AEvGc : mxGKZMrHzw
自民党が大勝し、未来の党が大敗するのかどうか、結果は蓋を開けてみるまで分かりません。しかし選挙結果に絶望する必要はありません。たとえ自民党が圧勝したとしても、私はこれまでどおり原発再稼働反対のデモは続けますし、巨大なマインドコントロールシステムであるマスメディアに洗脳されずに生きて行きたいと思います。私たちの国は発狂していますが、私は正常でい続けるための努力はしようと思います。ある意味では、自民党が圧勝してからが私たちの思想の戦い、生き方の戦いが試されるのだと思っています。悲観的になる必要はない。あきらめたら終わりです。16日が終われば、戦いの前線を私たちの日々のくらしの中に措定するまでです。民主主義社会を成り立たせる最も大きな力は投票行動ですが、それが全てではありません。福島では人類がかって経験したことのない事態が進行しています。私たちもかって存在しなかった民主主義社会を成り立たせる方法を探しましょう。

18. 2012年12月11日 14:49:35 : jGxl2wFmKQ
>第三極を潰すためにシャシャリ出てきたとしか思えない

思えないのではなくそのものズバリである。

もっと言えば【出された】のである。

そしてお役目御免。

息子も落選。

ショックで帰らぬ人に。


19. 2012年12月11日 16:19:49 : M0mDMG3nzY
国民は馬鹿ですよ。日中戦争になった頃分かるでしょうよ。

20. 2012年12月11日 17:32:45 : eAjKIJhmDs

あの小泉を人気タレントのように熱狂的に支持し、
石原を知事に選んだ東京都民に象徴される、日本の大衆。

自民が勝ったら、そういう民度だってことです。

ま、16日までがんばって、だめなら、
貯金をおろし、財産を処分し、この国を脱出する準備も必要かもしれない。


21. 2012年12月11日 20:20:17 : EQd5kVWdKL
小沢さんは「国民の生活が第一」の結党記念パーティーでこう述べていた。

「私達は、ほんとうに我々が約束した国民みなさんのための政治を、国民みなさんの政策を、ただ愚直に、ひたむきに一生懸命それを実現するために努力をする。」

「私たちは、私たちの本当に考え方を率直に愚直に、ひたすら素直に一生懸命、国民みなさんに訴えていきたいと思います。」


言葉通り、愚直に一生懸命訴える小沢さん。

私たちは馬鹿な国民でしょうが、直向に頑張っている小沢さんがいる限り、あきらめるわけにはいきません。

小沢さん中野駅前での街頭演説。
http://twitcasting.tv/chateaux1000/movie/7693375



22. 2012年12月11日 20:33:19 : c69rchqJgg
原発全開始動、憲法改悪、日本軍復活、徴兵制復活
原子爆弾開発所持、新自由主義復活、格差拡大
円安地獄、インフレの蔓延、消費税大不況、TPP参加で環境破壊
言論統制復活、ネット規制、公安警察復活

自民・維新で来週より自動開始

日本は終わった


23. 2012年12月11日 21:55:32 : i1Vvapz6KM
未来の党の新人候補の動きをみると、なんか死に物狂いでやっているとは思えない。
他人事のような感じで、切羽詰まった緊迫感が全くない。
もしかして今度の選挙は国民の生活が第一の前議員のためのもの?という気がしてならない。
新人は7ヶ月後の参院選狙いのような気がするのは自分だけかな?

24. 2012年12月11日 22:06:44 : 4BGiQ7NMPQ
日本は珍太郎に壊されてしまうのか。

25. 2012年12月12日 00:04:00 : OXwoyjF07U
もう、ステレオタイプ化した解説や記事に、右往左往している時ではありません。仮に自公民が圧勝するにしても、可能な限り、上積みの議席を少なくすることが必要です。
 http://uekusak.cocolog-nifty.com/blog/2012/12/post-6edd.html
http://blog.goo.ne.jp/aibatatuya/e/6cf42c3846894b304a6015ac8e068345?fm=rss

 もう、皆さんお読みでしょうが、いくつかの問題点に即して、ご自分で考えられる限りの具体的な対抗手段を取りましょう。

 最後に、これはどうしても、言いたい。脱原発運動に参加した識者と呼ばれる方々は、今何をされているのか。あの脱原発運動への支持表明や参加は、パフォーマンスであったのか。文化・芸術活動と政治活動とは違うという理屈はあたらない。いま、芸術論や学問論を展開するつもりはないけれども、単なる自己満足で芸術活動や学究活動をおこなっているのであれば、いざ知らず、ひとかどの芸術家であったり、学者であろうとされるのならば、公共の評価(これを「政治」と呼びたい)抜きに、自らの意思・価値を表出(これも「政治」と呼びたい)せずして、作成された芸術作品やら編み出された理論がオリジナル足りえるでしょうか。

 したり顔で行われる悲劇の解釈や講釈を、私は二度と聞きたくも、見たくもない。

 
 


26. 2012年12月12日 00:10:55 : iqipXt79uM
>>23

どこで新人の動きを見てきたの?
そんなにあちこち見て回ったの?


27. 2012年12月12日 01:12:58 : xYaCKOfuEY
自民党には呆れるばかりだ。
外敵から日本を守るための軍隊、核兵器だとか。

その勇ましい言葉に騙されてはいけない。
その力は政府を国民から守るために使われることもある。
今の世界、そんな国ばかりだ。

国民の財産生命を守ってこそ国防だろう。
やるなら脱原発、TPP反対、消費税廃止だ。

軍拡、いつの時代の思想だ。


28. 小沢指示 2012年12月12日 01:17:07 : Nhd0w3/RA3idA : dzfIrJdDMc
26.さん。うまいことをおっしゃいますね。私も同感です。23のような、なんとなく人の気持ちをそぐようなことを投稿するのは所謂工作員なのでしょうかね。

29. 2012年12月12日 02:07:35 : EnePaRI7Zc
石原に最初に声を掛けて、色気を醸成させたのは亀井だからね。
泥亀もあほなものよ。全部台無しにすることになってる。

30. 2012年12月12日 02:14:16 : e3JiGUywZA
小沢は愚直にとかやめてくれ、小沢語で辟易するものがいくつか。
愚直・最後の戦い・オリーブの木

いいですか。愚直にやる奴はいつか勝つという印象を与えながら最後まで負ける。
最後まで負けるなら成果はゼロです。
愚直とか言わない普通の人ならそこ勝つんだから。

邪魔
愚直とか言う言葉を消せないなら消えな。
国民勢が敗北しているのは小沢愚直とかのせい。

べつのリーダーが居るからな。


31. 2012年12月12日 08:02:37 : EnePaRI7Zc
仮にゲンダイの記事のような結果になった場合、その原因が重要だ。

ネットの支持政党率と大手デタラメディアの支持政党率とは
正反対といっても過言ではない、未来の党の支持率。

これは、ある程度、デマゴミ世論調査の作為があったにしても
完全な出鱈目結果を出しているとは思えない。

しかし、毎日毎日、小沢氏の検察による冤罪事件を散々、小沢氏を貶めるべく
ネガキャンをしてきたり、今回の選挙報道で見られるように、自民圧倒的に
有利という、国民をその方向に持って行きたいストーリー展開を図っている。


 やはり、まともな国民は、大手デタラメディアの偏向、捏造、国民だましの
報道姿勢を完全に是正して、法改正を含め、正常で公平であらゆる真実を
そのまま報道できる機関になんとしても変えていくことが、一番といっても
いいくらい大事なことだと思う。


32. 2012年12月12日 08:25:04 : HJnOnw1TOY
 
だから共産党は自民別働隊だって昔から言われる訳よ
特高警察に弾圧されて何人も死者出してた過去も何処へやら
小沢疑獄に自民と一緒になって大喜びで小沢叩きに奔走してただろ
共産も下っ端がカルト化してっから、上がいくら変でもクーデター1つ出来ないしな
 

33. 2012年12月12日 09:20:30 : PxDfaa2sd9
愚直とは小沢氏ぴったり合ういい言葉だ。
安倍、野田、山口や橋下、石原には感じられない。
この連中は口先だけ。

小沢氏には誠意を感じるがほかの連中にはない。
愚直と誠意が結びつくつくんじゃない?

石原は国家主義者安倍もそうだろう。
国民は安倍や石原リーダーの下で国家の為につくせ、先ず国家ありきの思想。
これと真逆の小沢氏、国民があっての国家、国民一人ひとりが大事の民主主義。
どちらを選ぶんだということ。

小沢氏を断固支持する。


34. 2012年12月12日 10:01:34 : 9l9urLKplM
>>24さん 日本は珍太郎に壊されてしまうのか。

ならば国民が先に珍太郎を壊せばよいのでは。


35. 2012年12月12日 10:06:24 : F1z2mGJ5IM
いよいよ日本版ヒットラーの登場だ。
これも、マスコミがこうなることを煽り
何も考えない国民が安倍や石原に投票した結果だ。
憲法改悪、核所有、原発稼働、徴兵制と戦前への回帰だ。
今からでも遅くない。
時計の針を暗黒の時代へ戻してはいけない。
マスコミは反省せよ。


36. 2012年12月12日 10:27:16 : p9B89YgNYw
小泉橋龍は悪政だったが自民だから悪政ってことはない
むしろ一番まともなのは自民
ちゃんとした自民を応援しようと思う
みんな維新はアメリカの手先だから駄目、野田の同類

37. 2012年12月12日 10:35:33 : il8UW33C8Q
>橋下維新は、石原氏を合流させたことで、どうにもならない自己矛盾を抱えました。地方分権を主張する橋下氏に対し、石原氏はバリバリの国家主義者です。最近は、橋下氏も最低賃金制の廃止を言い出すなど、言動がおかしくなってきた。

 ↑
あの自信家の橋下は一体何をやろうとしているのか?
あの橋下が、石原と組むことで何を目論んだのか?
石原人気にあやかるほど、橋下人気は落ちていなかった。

残念なのは、橋下が小沢氏を選んでおれば、「オリーブの木」が実現したことである。

しかし、今となっては、国民の冷静な判断を待つしかない。
少なくとも、有権者には、
 橋下に維新結党の理念がフェードアウトしたことを知っていただきたい。
 橋下・維新が、自民党との一極集中に加担したことを知っていただきたい。


38. 2012年12月12日 10:45:26 : il8UW33C8Q
>石原は、第三極を潰すためにシャシャリ出てきたとしか思えない。本当にこんなデタラメを許していいのか。有権者は冷静になって考えるべきだ。
 ↑
私は、最後まで希望を捨ててはいません。
それは、
「女性」の投票率が爆発的に上昇することです。

母性本能で、原発の継続を怖れる「女性」
生活者本能で、消費増税を心配する「女性」

もう、男社会はこりごりである。
男どものエゴ社会が中央集権体制を維持させていることにウンザリした。

そういった女性の進出に期待するのみです。
それには、どう考えて見ても「日本未来の党」しかないでは有りませんか?


39. 2012年12月12日 11:11:59 : rBZ9lXVZRQ
悲観ムードは大マスコミの思う壺

自民圧勝が伝えられてますが大方の予測が大間違いだったことを証明しましょう。
見えない風はまちがいなく吹いているのです。
不正阻止の為に期日前投票ではボールペン記入、
最高裁裁判官国民審査は全バツ(すばらしい実績の方のみ無記入)するつもりです。


40. 2012年12月12日 11:18:24 : FpcudWesAg
阿修羅では真実の姿が見えるが何しろ大新聞やテレビは不思議なくらいまともな報道をしない。自民党の危険な本音が見えるのにマスメディアは「圧勝自民党」の応援団を続けている。憲法改正から軍事国家へと巧妙に進められる可能性が高い。戦前国民を戦争へと駆り立てたマスメディアが同じ役割を果たしているがこれをストップするにはネット活用と国民自身の声が欠かせない。特に女性と若者に期待したい。

41. 2012年12月12日 12:23:11 : qwMMJ5arHc
33
愚=敗ですぞ。
居直りなんですよ。
稚拙で負けてばかりだが考え方は正しいだろ、(¬ー¬)えへんと

冗談じゃない。
こういう自己讃美、愚直という言葉には自己讃美を感じる
やるなら小沢はもう何も出来ない。


人の指摘に対して、聞く耳を持たないということが、小沢支持していいのか
疑問を感じる。
愚直はだめだと言ってるんだから、だめとして聞いとけよ。


42. 2012年12月12日 12:28:09 : qwMMJ5arHc
愚直なんて自賛する奴は、事柄への一生懸命さが例外無く欠けている。
おれはすぐ要注意リストに入れる。
小沢がそれやって、自分は正しい自分は愚直というなら
野田とベクトルが違うだけで、同じ。

仕事やってたらわかるぜ。

自分は愚直ですから、なんていう奴いたらどう思う?
ゾッとするのが通常の感覚。
もしかして、こいつにまかせてた仕事、なんか相当杜撰なことをやらかしてるのか?
と直感する。

こういう指摘を受け容れろっつーの。


43. 2012年12月12日 12:47:51 : jTmoDZQGDY
「30. 2012年12月12日 02:14:16 : e3JiGUywZA
小沢は愚直にとかやめてくれ、小沢語で辟易するものがいくつか。
愚直・最後の戦い・オリーブの木」

愚直が悪いか?
天が見ているから愚直にいかないとねぇ(笑)

捏造隠ぺいしてばかりの検察マスゴミ民主党自民党では
悪事が露見するだけですよ!
天が見ている!


44. 2012年12月12日 12:53:15 : ntr5UYk0is
天は見ていない。
2回書いてるから2回言う。天は見ていない。
この世で社会道徳を守れば、彼岸の世で救われるという
昔からある抑圧のための理論が、天ですわ。

まともに受け取るなら、人間性がおかしい。
阿修羅のまともに聞いてる奴も小沢氏も。そしてこういう指摘を聞き入れろ。


まあ駄目なのかもしれないね。小沢氏は滅び、自分は愚直だえへんと正当化する。
国民は悪い政治勢力に支配され、大変なことになる。
意固地さが国民への大迷惑な結果を固定させることになる。


45. 2012年12月12日 14:49:29 : PxDfaa2sd9
>>41
愚直が良いという人もいる訳だからお前の指摘は当たらない。
人が小沢氏を支持することに疑問もへちまもあるか。


>愚直はだめだと言っているんだから、だめとして聞いておけよ。
42>こういう指摘を受け容れろっつーの。

命令口調でお前は何様だっつの。
自分の支持している政党でも言ってみろ。小沢氏よりしっかりした政治家でもいるのか。
答えてみろ。待っているよ。


46. 2012年12月12日 15:25:31 : T4W2tbHbK6
命令口調の何が問題なんだ。
愚直とは、インテリジェンスが低いということだ。

そして常に同じパタンで負けるということだ。


居直るなぼけ。
自分の欠陥を見つめ、向上させろというんだよ。
居直りのマジックワードだろが。


47. 2012年12月12日 15:27:20 : rD57SX3QWA
小沢は、腹をくくったな。負けたら即引退を口にしたのも、自分の身を捨てて、仲間たちを鼓舞したんだな。男だよな。他の候補者たちも最後まで頑張れ。

48. 2012年12月12日 15:54:55 : GinCK7NWVE
オリーブの木が結実しなかったのは、国民のせいでも他党のせいでもない。
政治家?小沢一郎の身から出た錆びのせいだ。

49. 2012年12月12日 16:19:31 : Hr4kLFpYvg
落ち武者の民主党の悪徳代官のやりそうなことだ!
投票日にあわせて、敦賀原発の再稼働を認めないような情報を盛んに流しだしたが
これは、明らかに選挙を有利に導こうとする、口先大臣、詭弁大臣らのその場しのぎの、大ボラ、もしくは、ハッタリ以外の何物でもないのだ。ましてや、万が一
廃炉にしたところで、時すでに遅し位の世論である、
皆さん!小手先のテクニックに踊らされることの無い様に注視すべきである

50. 2012年12月12日 16:37:15 : PxDfaa2sd9
>>46
qwMMJ5arHcと同じ人?
41、42への質問と同じ。支持している政党と言ってみな。
小沢氏よりもしっかりしたインテリジェンスの高いお前のおすすめの政治家を挙げてみろ。
お前には欠陥が無さそうないいっぷりだから簡単に答えられるだろう。待っているよ。

51. 2012年12月12日 16:51:13 : lzOcTKsnP6
小沢氏は一度不起訴となり、二度無罪となった。これで堂々と表に出て自己主張ができるはずだ。

鈴木宗男は有罪判決にもめげず強力な論陣を張っているではないか。
それに比べていまだに悪者扱いされて本人が黙っている手はない。本人が抵抗しなくてどうするのか?

周りの人が擁護すればするほどもつれた糸が解けなくなる。「弁解はしない」と云う美学はペテン師たちには通用しない。益々疑われるだけだ。
本人が表に出て堂々と自己主張すればすべては好転する筈だ。いわゆる「小沢信者」が過保護にしすぎる。少し突っ放したらどうか?


52. 2012年12月12日 17:00:12 : okFtjZAkzU
寄生虫 公明党の連立離脱の脅しなどは、

『 た だ の フ リ 』

ファシズム自民の憲法改正草案にあるように

『政 教 分 離 が 否 定』されるので、

晴れて宗教政党として大手を振ってオカルトできるというもの。。。
連立にいる間は、宗教法人税法案が可決されることもない。 

半島同士の宗教と安倍自民が真に別れを告げることはない

別動オカルトの幸福も喜ぶだろう


53. 2012年12月12日 17:28:17 : bulCzmT23w

小沢は小選挙区で敗れたら、即引退。-------武士だねえ!

野田は小選挙区で負けても比例区で復活-----ブタだねえ!
 


54. 2012年12月12日 19:28:36 : M33eDICpxI
優雅な武士と貧乏なブタ。

55. 2012年12月12日 20:34:22 : F1z2mGJ5IM
若者よ、心して聞け
老人よ孫子のことを考えよ

いよいよパンドラの箱が開けられようとしている。

憲法改悪---→徴兵制の復活

戦争の足音が近づいてきた

安倍300議席、石原70議席 3分の2の320議席を軽く超える。


56. RQスッポン 2012年12月12日 21:04:03 : yptBmTPGsldyg : UTA6y8upu2
≫17さん。おっしゃる通りです。
     これは最後の戦いではありません。
     敵と味方が明確になった、戦いの始まりです。
     
    

57. 2012年12月12日 21:59:15 : zZmGUCChDI
徴兵制が復活したら、日本を捨てる。

58. 2012年12月12日 22:44:38 : x4HfwtVEgM
日本の家族友人に電話してみた絶対に自民は嫌だと言う人ばかりでした。
中には消去法で共産党に期日前投票して来たという人もいましたが自民公維新は
かなり嫌われてます。

59. 2012年12月12日 23:19:53 : zZmGUCChDI
おかしいな。自民党は300超え確実と今日のTBSで言っていたよ。未来の党は10も超えないんだよ。一桁の9議席(選挙区4+比例区5)だよ。

60. 2012年12月13日 01:12:31 : 8CYLyWAZnI
日本の国民はすぐ忘れる
痛い目にあわなければ目覚めない
今回の選挙結果はどうであろうと国民が選んだ結果である
一度《いつか来た道》に戻り痛い思いをすれば目覚めるであろう
その後オリーブの芽が大地に根ずきやがてオリーブの実が実り日本国も
まともな国になる事でしょう
(馬鹿は死ななければ解からない)

61. 2012年12月13日 04:34:11 : uEanf50MXQ
だから自民は190いかないらしいよ。
票は流されてるみたいだ。
国民は見て見ぬふりしてるということか?

62. 2012年12月13日 06:47:35 : cdL0ZvXnCI
橋下が石原でなく、小沢を選んでいたらという言説が繰り返し散見されます。これは真っ当な小沢支持者の書き込みとは思えない。橋下は1、嘘つきです。何度も何度も平気で正反対のウソをついています。野田の比ではないです。2、めざす方向は軍国主義・徴兵制復活・ファッシズムです。3、手本はヒトラーの「わが闘争」です。4、小沢氏の理念とは絶対に相容れません。
糞メディアがこの人物をチヤホヤしたこと、批判して潰さなかったこと、逆に小沢冤罪事件に加担したことを反省・謝罪せずに小沢潰しに狂奔し続けていること、これらをしっかり目に焼き付けておきましょう。

63. 2012年12月13日 08:20:59 : T0nI32Pmoo
まともに思考や批判しない・できない愚民だらけの日本なので、今回選挙でも結局自民に投票する奴等だらけなのではないのか。民主自民コーメー維新は全て同じ穴のムジナだ。

民主の裏切りによる反庶民政治や反動政治への復活の罪はとてつもなく重い。だが、民主は最初は兎も角、菅や野田らの正体は焼き直し自民に過ぎなかったのだ。それを隠し、偽り、有権者を騙して政権を得ただけなのである。どうせ民主はこれで崩壊し無くなるから、野田は本家自民へ行くという密約でもしていることだろう。

それにしても、嫌な自民コーメー支配が復活するのかと想像するだけで、憂鬱でたまらず、反吐が出る。

いつまでもたっても何も変らず進歩せぬ日本なので、今や既成政党などとは全く無関係の人々による「レジスタンス」が必要だ。


64. 2012年12月13日 08:41:49 : M33eDICpxI
「未来の党」が「生活党」を取り込まなかったら、既成政党とは無関係と言えたかもね。

65. 2012年12月13日 09:09:47 : GPzIZHwh2T
未来の党は文句を言えない外交政策もきちんと立てて欲しい
戦争はゴメンだが、余りも馬鹿な韓国や中国に一方的にやられっぱなしというわけにはいかない
外国人参政権や人権保護法の反対、とにかく日本を売国奴の好きにはさせてほしくない


それから、自民党ではないが憲法改正で既存売国メディアの粛清政策も必要
正しい情報が歪められることのないよう、しっかりと務めてほしい


66. 2012年12月13日 09:38:35 : 0RSXSiAFhM
詐欺小泉改革、詐欺民主党、原発事故を経験しても気づかない国民が悪い、 学習能力ゼロの教養のある馬鹿日本国民ってこと。

67. 2012年12月13日 11:12:15 : THPWvWm6KA
実際の選挙は分からないけどね、マスコミのいう事が完全に外れた事が昔あるし、

そもそもマスコミを元に政治を語る事が間違いで、マスコミを無視しない限り政治を考える事は出来ないと思ったほうがいい、


68. 2012年12月13日 12:49:28 : M33eDICpxI
仮に、マスコミが嘘つきで国民が馬鹿だとして、マスコミも国民も御せない政治家を何と言うのだろう。

69. 2012年12月13日 14:25:43 : o9S1pGLZzw
>わずか3割の得票で単独過半数という異常な事態

小沢さん、二大政党制による政権交代を旗印に、選挙制度を改悪したのはあなたなんですから、責任をもって、もとの中選挙区制に戻していただきたいですね。もっとも、反省されているのが前提ですが。

二大政党制は、分断支配を企む者にとって、最も操縦しやすい制度です。ある国の政治勢力を二つに分けて、その時々に、自分にとって都合の良い政党に資金を渡して、多数派にして、コントロールする。多数乱立だと、操縦しにくく、裏金の経済効率が悪くなります

とはいえ、今の小沢さんの主張には、賛成しています。おそらく、英米の意図を見抜いて同じ轍は踏まないようにされているのでしょう。

次の選挙で多数派を握って、TPP,原発、消費税潰しだけでなく、選挙制度の回復もお願いしたい。


70. 2012年12月13日 15:26:38 : GMYmjbydFk
なぜ中選挙区がいいんですか?
中選挙区には反対です。

つまらない制度論を縦に横にいじくることはやめましょう。
そういうのでまた1年2年と過ぎていく

国民を直接見ること。間接にしか見ない方法は何も生まない!!!!
そこをわかれ。

今回負けるのなら体制を立て直して速やかな解散を求めることだ。
それだけ。制度の枠内で考えることが常に第一です。


71. 2012年12月13日 17:52:28 : zJixaMlEbc

気弱な地上げ屋‏@kiyowanajiageyaさんの12/12のツイート

「アベが首相に返り咲いたら・・中国と戦争になるよ。 中国軍は・・局地戦を想定した訓練積んでる。 ただ・・戦争ってのは・・始めるのはコントロールできても・・終わらせるのは・・コントロール出来ないんだよ。 だからワシは・・安倍政権樹立だけは・・なんとしても阻止したい」 ゴミ売新聞主筆


73. 2012年12月13日 21:58:56 : i1Vvapz6KM
>26,28さん、
返事が遅くなりま士た。
2日続けて未来の党の候補者のボランティアに行ってきました。
私は九州ブロックの候補者の事務所でお手伝いをしました。
工作員と言われましたが、未来の党の比例票だけでも増えればいいという思いからです。
確かに急な解散で、有権者の投票難民を作らないための候補者擁立だったのかもしれませんが、余りにもお粗末だったので投稿しました。
小選挙区では自民党が強すぎて勝負にならないのはわかりますが、今のこの政治不信を招いた民主党議員はおろか共産党、維新の新人、幸福実現党にすら負けそうな雰囲気なのです。
うぐいす嬢はいない、電話依頼もしない、その上当日どこで演説するかさえ決めていない、こんな国選なんてありえますか。
田舎の村長や町長選じゃああるまいし、国のあり方を決める衆院選の戦いです。
年間の議員歳費を考えればとてもじゃないけどこんな選挙選は信じられません。
たとえ突然の選挙でも死に物狂いで戦い勝ち取るのが候補者やその取り巻きの仕事のはずです。
有権者をなめていると言われても仕方がないのではありませんか。
私自身は一人でも多くの有権者に未来の党への投票をしてもらうために自分が出来ることをしようと思っていたので、肝心の候補者が当選する気がないのではないか、次の参院選狙いではないのかと疑問に思った次第です。

74. 2012年12月13日 22:34:42 : i1Vvapz6KM
>73です、訂正します。>>26,28さん、
返事が遅くなりま士た。→ >26,28さん、返事が遅くなりました、23です。

75. 2014年11月17日 14:48:42 : WU9B8kQfGQ
正しい事は人や立場や国や地域等の環境によって異なります。
日本は現在の日本国憲法(国民主権・基本的人権の尊重・平和主義)と専守防衛(不戦の誓いと自衛隊と米軍基地特に普天間と核の傘と潜在的核武装により侵略国(加害者)にも被侵略国(被害者)にもならずに済みました)
(アメリカが日本への核の傘を外すなら日本も核武装が必要だが改憲は不要))
日本が戦後秩序(戦後レジーム)により70年戦争せずに済んだことは非常に大きい。表現の自由により日本の産業も育ち漫画アニメ文化も育ちました。
明治時代に開国したことで日本の敗戦は決まっていたともいわれます。TPPも開国ですし開国せず鎖国せずが良いと思います。また中国の脅威利用してナショナリズムを煽られアメリカに詰まれ原爆落とされたくはありません。
中韓に毅然と対処することは必要だが自虐史観(日本政府の戦争責任)も必要。
集団的自衛権は沖縄返還に必要でしたが行使しない方が平和国家として良い。
TPPを断り日本主導で経済文化のみの視点で日米豪BRICsの経済圏を作る方が賢明。

  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK140掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK140掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧