★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK140 > 749.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
小沢一郎氏「このままだと大政翼賛会に」 初の首都演説 (スポニチ) 
http://www.asyura2.com/12/senkyo140/msg/749.html
投稿者 笑坊 日時 2012 年 12 月 11 日 08:36:29: EaaOcpw/cGfrA
 

http://www.sponichi.co.jp/society/news/2012/12/11/kiji/K20121211004753660.html
2012年12月11日 06:00 スポニチ

 日本未来の党の小沢一郎前衆院議員が10日、4日の公示後初めて東京都内で街頭演説を行った。

 公示日は愛媛県内の山間で遊説をスタートさせ、序盤に郡部を回り都市部へと支持の波を広げる得意の「川上戦術」を今回も展開。この日は中野駅前を皮切りに、墨田区の東京スカイツリー前など6カ所で演説を行い、「聞き慣れない政党名だと思うが、ずっと言い続けてきた“国民の生活が第一”の政治信念はまったく同じだ」と訴えた。

 報道各社の情勢調査などで同党は劣勢で、「報道では自民党が勝利すると言われ、日本維新の会も民主党幹部も選挙後は自民党と連携すると言っている。こんな筋道の通らない話はない。このままだと戦前の大政翼賛会になってしまう」と批判。また、自民党の安倍晋三総裁について「首相の時には(ブレーンらが)核武装論議をすると言っていた」とした上で、自民党時代から“犬猿の仲”の日本維新の会の石原慎太郎代表についても「石原なにがしも核武装の話をしている。危なっかしい多数派が形成されてしまう」とけん制した。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2012年12月11日 08:51:53 : HNPlrBDYLM

消費税増税の為に自民・民主大連立で大政翼賛会を目指した詐欺師小沢一郎

当選同期である自民党の森喜朗元首相は7日の産経新聞のインタビューで、

「(小沢10+ 件氏の行動は)まったく合点がいかない。消費税を導入した竹下登内閣で官房副長官を務め、細川護煕内閣で国民福祉税構想をぶち上げたのは一体誰ですか。福田康夫内閣の時に僕に

『自民、民主の大連立で消費税を増税しよう』

と持ちかけたことは忘れたのか」

とし、

「彼を支えてきた同志はみんな離れていった。家族もね…。命運尽きたかな。これ以上晩節を汚さない方がいい」

と語った。

 政策ブレーンとして小沢氏を支えた民主党の藤井裕久税調会長(元蔵相)も6日、TBSの番組収録で、「(小沢氏らは)最後まで非常に政局的に動いていた。(党除名方針が決まって)すっきりした。これで決別だ」と強調した。

 小沢氏が立ち上げた新進党に一時所属した自民党の石破茂前政調会長も6日、読売国際会議の夏季フォーラムで、小沢氏の政治手法について「誰も反対できないことを唱え、他の考えを一切封じるやり方はポピュリズムの極致」と語った。同紙が7日朝刊で報じた。

 壊すたびに敵を増やしていく小沢10+ 件氏。今回の新党は果たして…。
http://www.zakzak.co.jp/society/politics/news/20120707/plt1207071450002-n1.htm


あの大連立は、小沢が消費税など税制改革目的で申し込んだものだった?


福田康夫首相(自民党総裁)と小沢一郎民主党代表による大連立は消費税増税が目的だった


2010年 07月 25日

23日、自民党の森喜朗元首相が、BS番組の収録で、あの大連立構想のウラ話を暴露したという。

『自民党の森喜朗元首相は23日収録のBS朝日番組で、2007年の当時の福田康夫首相(自民党総裁)と小沢一郎民主党代表による大連立に向けた協議が、消費税を含む税制改正や社会保障制度の見直しを目的にしたものだったと明らかにした。

 森氏によると、小沢氏が森氏に「選挙で消費税を言った方が負けることを繰り返したら日本の政治に前進はない。ここは一緒のテーブルでやろう」と提案。森氏が福田氏に伝え、大連立の協議を仲介したという。<読売新聞23日より>』

『森氏によると、当時の福田康夫首相とも小沢一郎代表とも話せる人物として、森氏が仲介することになったという。森氏は小沢氏から

「社会保障や消費税を含めた税制について一緒のテーブルで」

打診されたが、森氏は

「一番大事なのは憲法。憲法問題からおたくは逃げている」

と返答。小沢氏は

「うん、それも大事だ」

と応じたことで、森氏は福田首相に大連立構想を伝えたという。
<朝日新聞23日より>』


 また、小沢氏が消費税の見直しを考えていたことに関して

『「当時はあの人もそう思っていた」とし、菅直人首相の消費税発言に批判を強める小沢氏をやんわりとけん制した』という。

<日経23日より>

* * * * *

 いや〜、久々に、07年の大連立構想の話が出て、ついついアレコレ思い出したり、考えたりしてしまったのだが。(~_~;)
そのことは、後で余裕があったら書くとして・・・。


<これを見て、改めて「あの時、民主党の幹部たちがみんなで反対して、大連立をしないで、本当によかったな〜」としみじみ思ってしまったけどね〜。(ノ_-。)

 そう言えば、その後、ひねて代表を辞めると言い出した小沢氏を、みんなでなだめるのも大変だったのよね〜。_(。。)_>


 この大連立構想をどちらか持ちかけたのかという件に関しては、小沢氏の方は、騒動直後の会見で、(名前は明かさず)「さる人」から話があったと発言。

 他方、「さる人」の候補として名が挙がっていた読売新聞のナベツネこと渡邉恒雄氏や、森喜朗氏は、小沢氏から提案して来たと反論していて。(*1)森氏は、今回、改めて、その主張を繰り返したことになる。(・・)

<mewは、もしかして、第三者が双方に話を持ちかけた可能性もあるかなとも思っているのだけど・・・。>


 正直なところmewは、、この大連立騒動に関して、ホントのホントの経緯、理由、事情などは、当分の間、オモテに出ることはないのではないかと思っている。(**)


* * * * *

 ただ、当時、自民党の方は、07年の参院選で惨敗し、衆参ねじれ状態になったため、国会運営が厳しい状況だったし。

 小泉元首相や、特に安倍元首相が米国にお約束した<&それが守れそうにないので首相辞任することになった?>インド洋の給油活動延長、海外派兵の恒久法、集団的自衛権の容認、憲法改正の計画などが頓挫してしまったため、民主党と大連立をしてでも、それらを実現しようと考えたのは、よ〜くわかったのだけど。

 小沢氏の方が政策面で、何を一番の目的にして、大連立をしたいと思ったのか、わからずにいたのだ。^^;

 でも、今回、森氏が「消費税や税制改革、社会保障の見直し」が目的だったということを初めて語ったことで、mew的には、「なるほど〜」と妙に納得が行くところがあった。(**)

 というのも、mewは、小沢氏は90年代から消費税増税論者だったし。自由党時代も、法人税の引き下げを含む税制改革に熱心だったのに、民主党代表になってから、その話がほとんど出なくなってしまったのが、不思議でならなかったからだ。(・・)


<それこそ、最近、ネット上で、小沢氏の支持者が、菅政権を消費税増税や法人税引き下げなどで叩いているのは、もっと奇妙に思えていたりもして。^^;>
http://mewrun7.exblog.jp/12998219/


02. 2012年12月11日 09:01:07 : KCP84NomnO
◆やっぱりコイツも読売新聞系のネット工作員で間違いないのでしょうね◆少しでも小沢一郎の政治力を封じ続けようとしているネトウヨ与太者チンピラです。それなりの筋から金を貰ったのだろう。

03. 入れる候補者がいない 2012年12月11日 09:07:16 : BAFitpyWo/g0g : E0T9YXZQMx
準備期間が短かったとはいえ。もっと候補をたてて欲しかった。滋賀も京都も未来の候補はほとんどなし。自民、民主、維新以外では、社民党ぐらいしか、私の区でも選択肢がない。こんな候補の立て方では、支持者の支持も反映できない。

04. 2012年12月11日 09:07:24 : keq01DgxRw
>>01が信頼できる投稿者であるかどうか、管理板の次のスレ

http://www.asyura2.com/11/kanri20/msg/834.html

で確かめられます。リンク先のスレ主「中川隆」こそ>>01の投稿者です。


05. 2012年12月11日 09:10:40 : FZgGiDbYMh
02様の意見賛同。小沢一郎の政治力を封じ続けようとしているネトウヨ与太者チンピラです。

06. 日高見連邦共和国 2012年12月11日 09:48:19 : ZtjAE5Qu8buIw : mFuG9qQlTk

>>01 ID=HNPlrBDYLM=『中川隆』くん

相変わらず“長文引用”で、どこがオリジナルのコメントかさっぱり分からん!!

で、何が言いたいの???


07. 2012年12月11日 09:50:48 : XF7MTTC3G9
てかさ、>>01のようなタイプは
小沢さんのような対米自立論者を=中国共産党支持者、左翼の図式で
認識してるんだよね(爆笑)。バカだろ? こいつ?
こんなの遥か昔の冷戦構造時代の認識にすぎない。

もはやアメリカは「日本など仮想敵国」としか考えていないし、
日本にとっても日米安保がさして役に立たない事が明確になってからは
「アメリカなどタカリ屋」に過ぎなくなった。

>>01のような時代遅れの愚鈍な知恵遅れはただの奇形だ。
日本は中露米と多角的に外交を展開していかないと
落ち目のアメリカと心中する事になるのはあきらか。
もともと外交上の利害だけで同盟を結んでいるのが政治なわけで
利用するだけして利用して、メリットが無くなれば捨てていくのが
当たり前。それはお互い様だ。もう時代は変わった。

したがって親米右翼も反米左翼ももはやお払い箱。


08. 2012年12月11日 10:15:59 : 9IH1PB0tus
大事なのは、今の日本、世界の情勢を踏まえ

今、何を優先し、第一にすべきかを判断し

果敢に、そして誠実に実行していく政治家達

時代も見えず、既得権益に目の眩んだ連中では

これからの、大きな世界の変化の時に

まるで役には立たない!

彼らができることは日本破壊、国民の奴隷化

世界のほとんどの人々を地獄に放り込む手伝いだけ。

その作業の最後には、彼ら自身も地獄の釜に

まとめて放り込まれる事をまったく理解できないらしい。



09. 2012年12月11日 10:28:59 : SYBnefOvOA

かの野中広務のとって付けの「体制翼賛会」発言より
全然相応しい、当を得たタイミングだ

もとより「行き先が大問題」であるバスへ
とにかく乗車をせきたてるこの空気感は
まさに「どこぞからの注射」感に溢れている



10. 2012年12月11日 10:34:26 : SYBnefOvOA

 遠く米国からやってきて日本を守ってくれている米兵の任務に思いを寄せろ

 わざわざ支那の安定の為に戦っている日本の兵隊さんに感謝しろ


似てますよねえ



11. 2012年12月11日 11:48:05 : WRcvzABPLo
>>03さん、私は滋賀ですが、その通りですよね。

私の選挙区にも候補者は、居ません。

比例区では、半分しか参加出来ないかと、トホホです。


12. 函館の犬。 2012年12月11日 12:09:31 : bhbAK3m6MJQx2 : EJdlLJEt3I
安倍や石破の軍事オタク政権じゃ、だめだな。何かあると、すぐションベン漏らしちゃうような政権だな。 石破は外国人献金問題の説明責任はないのか、政倫審、証人喚問の必要はないのか。なんだったら検察審議会で2回起訴してやろうか。お前らの原発政策で皇居まで核汚染されたんだよ、不敬罪でぶちこんでやる。

13. 2012年12月11日 12:29:31 : 7bCU9RTjUA
01の中川隆さん、

物事の一面だけを切り取って材料にしても議論は深まりませんし、
新たな一面を材料に加えた時点でそれまでの議論はすべてやり直しの無駄な議論となってしまいます。

モチロン、知らずにやっていたなら救いようも有りますが、恣意的に自分が求める結果に導かせる為、材料の選択をしている貴方に議論を提言する資格も参加する資格もないと考えます。

消費税の問題にしても、小沢氏はただ闇雲に上げるべきだと言ってるわけではありません。
所得税減税などとセットで行う事を条件とする事、そして徹底的な歳出削減を行った後とする事を条件としています。

徹底的な歳出削減は即ち官僚政治からの脱却を意味します。
官僚政治からの脱却なくして、徹底的な歳出削減など絵に描いた餅にすぎません。

正に、小沢氏の消費税に関する発言には官僚政治の脱却と言う経過を経なければなし得ない、理念に沿った発言なのである。

こう言った論理をすっ飛ばし、小沢氏を消費税論者と中傷する中川隆と言う人物は、どうしようもないアホとしか言えないのである。


14. 中川隆 2012年12月11日 13:10:43 : 3bF/xW6Ehzs4I : HNPlrBDYLM
>消費税の問題にしても、小沢氏はただ闇雲に上げるべきだと言ってるわけではありません。所得税減税などとセットで行う事を条件とする事、そして徹底的な歳出削減を行った後とする事を条件としています。
徹底的な歳出削減は即ち官僚政治からの脱却を意味します。
官僚政治からの脱却なくして、徹底的な歳出削減など絵に描いた餅にすぎません。


______


経済の事何も知らないんだね。

公務員の給料下げたり、無駄な公共事業止めたりとか徹底的な歳出削減したら景気悪化するんだよ。

子供手当ても子供を作れる中高所得層優遇になるから景気を悪化させる。

特に最悪なのが小沢がやろうとしていた消費税増税と所得税減税

これも中高所得層優遇になる。


景気を回復させるには累進課税率を20年前と同じに戻すしかないんだよ。

小沢の政策は本質的には竹中平蔵と同じだというのに気付いて欲しい。


15. 2012年12月11日 14:52:44 : BIgfJMRMNE
>14 中川隆

>公務員の給料下げたり、無駄な公共事業止めたりとか徹底的な歳出削減したら景気悪化するんだよ。

無駄な公共事業を止めると景気が悪化する?
「悪化するから無駄な公共事業をどんどん進めろ」と言う事か?
お前、頭が狂ってるのか?


16. 2012年12月11日 15:38:09 : 7bCU9RTjUA
中川隆さん、

ナルホド、公務員給与下げると景気悪化するのですか?
無駄な公共事業を減らすと景気悪化するのですか?

所得税減税に関しては一律にしなければ良いだけ、所得の多い人はより高く、少ない人はより低く、で解決。
いちいち累進課税などと言う単語を持ち出すほどでは無い。

でもねえ、そういう小手先のテクニカルな事では景気は上がらないよ。
だって、どうやって税金取るかって話でしょ、結局は?

生活の不安、将来の不安、行政への不信を無くさなければならない。
国が信頼出来ない、税金が無駄に使われている、年金は破綻する、などと言う情報に満ち溢れた現状で、さあおカネを使いましょう!と叫んでも無意味でしょう。

先ずは、官僚政治からの脱却、そして平成の大掃除を行って、不正と不平等と無駄を徹底的に排除しなければ、本当に強い景気回復などは無理。

真っ当に生きて、真っ当に働き、真っ当に税金を納め、真っ当に税金が使われ、真っ当な安心出来る老後が保障されてこそ、本物の景気回復だ。

先ずは、天下りと天下り先の行政法人を徹底的に絞り上げる。
そもそも、行政法人とは天下り先の確保の為に次々と作られたもの、本来なら各省庁の中でやるべき職務を、天下り先の確保の為にわざわざ別予算で作り上げた。
職員の給与は年一千万超えが当たり前、それに官僚のファミリー企業やコネ企業が随意契約でぼったくり三昧である。
ここに手をつけただけで10兆円は固い。


17. 日高見連邦共和国 2012年12月11日 16:42:03 : ZtjAE5Qu8buIw : C7Wqvb1wZA

>14 『中川隆』さん

反論コメント上げるのもげっそりとするようなコメント、有難う!
今週の私は、デラ忙しいので、来週以降たっぷりお相手してあげるよ〜
待っててネ!!


18. 中川隆 2012年12月11日 17:16:38 : 3bF/xW6Ehzs4I : HNPlrBDYLM

お金は輪転機を回せばいくらでも刷れるから公務員の給料位いくらやってもいいんだよ。円安になって困るのは米国債を買ってくれなくなるアメリカだけだからね。

>でもねえ、そういう小手先のテクニカルな事では景気は上がらないよ。

景気は簡単に上がるよ:


さて日米の全税制史を調べると「1925年米国は所得獲得者や資産所有者を優遇す
ることが正しい選択であると誤解し、税制は景気に無関係であると誤解し、当時50
−73%の高累進所得税率で好景気を謳歌していたのに、25%へ低下させる所得規
制緩和策を実施し、4年間継続した結果、1929年に株価大暴落に続く世界大恐慌
を引き起こしたのです」。

3年後に最高所得税率を25%から、63−>92%へ劇的に累進増税し所得規制強
化し「米国はわずか6年間で失業率の悪化を食い止めバブル崩壊前の国家税収を完全
に回復して、本格的景気回復軌道」へ載せたのですが、アメリカでさえ本論文の理論
は認識されておらず、このアメリカの増税策はやむをえず取られた政策と評価され、
50年後の大規模財政赤字を発生させたレーガン政権や現在の子ブッシュ政権の大減
税政策の強行でも明らかです。

しかしレーガン政権後のクリントン政権が場当たり的で失敗すると批判された累進所
得税等の増税政策で、本分析通り見事に本格的経済成長と財政再建の同時達成に大成
功したのです。

これに対して日本の平成2年初からのバブル崩壊は税制を、最高所得税率75%―>
50%へ所得規制緩和し、更にアメリカが採用したことの無い3%のヨーロッパ型付
加価値消費税を導入し個人消費へ規制強化したことが「原因」であるのに、バブル崩
壊後、景気が完全回復していない、平成10年には、更に最高所得税率を50−>3
7%へ所得規制緩和し、更に消費税率を5%へ個人消費規制強化したため、日本経済
を更に最悪の経済環境へ陥れ、結果として、日本経済は泥沼に陥り国家税収は更に大
幅減少し「バブル崩壊後15年も経過してるのにバブル前の税収に遠く及ばず」若者
の実質的失業率は最悪化し、多くの結婚も出来ない経済状況の若者を多数出現させ、
合計特殊出生率はますます悪化し、年金問題はますます解決困難に向かい、日本民族
は消滅の未来に向かっているのです。
http://www.asyura2.com/0411/hasan37/msg/454.html


要するに小沢が累進課税を強化しないで、公共事業等の無駄を排除すると言っているのはすべて国際金融資本の指図なのさ。小沢は毎年ロスチャイルドの所へお伺いを立てに言ってるからね。

________


累進課税を見直さないで手っ取り早く景気を良くしようと思ったら戦争か公共事業しかないんだよ。

アメリカも建国当初から侵略戦争を切れ目無く繰り返して経済を活性化させてる。

個人的には日本も中国・朝鮮にこちらから侵略戦争を仕掛けて中国人・朝鮮人を絶滅させるのが一石二鳥で一番いいと思う。

中国が崩壊して中国人難民が何億人も日本に押し掛けて来てからでは遅過ぎるからね。


中国人は悪い。

遠からず中国人は大陸の資源を完全に食い尽くして、日本に何億人もの難民が押し掛ける事になるよ。5年先か10年先かはわからないが。

もし中国にこちらから侵略戦争を仕掛けないのなら、海上封鎖の準備をして日本に侵入して来る中国人難民を全滅させる方法を考えておいた方がいい。

中国人の頭上からガソリンを撒いて火炎放射器で火を付けるのが一番簡単か。

硫酸をかけて体ごと溶かす方が良いか?

とにかく早急に日本人の知恵を集めて何としても中国人難民の日本上陸を阻止しないといけないね。

まあ、累進課税を強化しなくても中国人・朝鮮人撲滅ビジネスで日本中好景気に沸く訳だ。 めでたいことだ。 小沢先生の最愛の祖国は地上から消滅するけどねwwww


19. 2012年12月11日 17:48:47 : Y28uZ2IjEw
01さんは汚いパンツを阿修羅に載せたパンツ屋さんです。そんな人の意見など読んだら汚れて目がつぶれます。

20. 2012年12月11日 18:25:28 : rrhrFN6JLd
ダメリカは円安になっても米国債を売らせないから困らない。利息も払ってないだろうし。自民や民主、口先共産の隷米政治家では売れません。第七艦隊だけてよいと言える又サーキットブレーカを導入した小沢さんぐらいでないとダメリカとは対等に話も出来ない。年次改革要望書をそのまま受け入れるような政府にはTPPでもダメリカの言いなりになるのは当たり前。TPPで拒否できるようならオスプレイも拒否できるだろ。

21. 2012年12月11日 18:59:40 : 7bCU9RTjUA
18.中川隆

ちょっと気色悪いコメントですね、
アタマは大丈夫?

累進課税を打出の小槌の様に考えているが、チョット単純過ぎる。
高所得者からブン取れば、結局そのシワ寄せは労働者へと向かうだろう。


22. 2012年12月11日 23:50:04 : 7oSKGju5kA
時も世情もどんどん移ろってるのに
昔の主張を翻すことも無く頑なで居る人間の方が不自然且つ余程に不気味だし
第一そんなのに運命を一任した日には過去の二の轍を何度も踏み抜いた挙句心中させられる。
色々居るが、戦犯の亡霊や生きた化石が寄合所帯してる彼処なんてのがまさに其れだ。

今の世情に合わせた良い方向へ翻意して居るならまたそれも良し。小沢も当分健康体だろう。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK140掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK140掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧