★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK140 > 794.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
「既得権益支配層が、現在恐れているのは、半数近い浮動票。これに投票を諦めさせることが最後の仕掛けに」 兵頭正俊氏 
http://www.asyura2.com/12/senkyo140/msg/794.html
投稿者 赤かぶ 日時 2012 年 12 月 12 日 00:14:01: igsppGRN/E9PQ
 

http://sun.ap.teacup.com/souun/9411.html
2012/12/12 晴耕雨読


兵頭正俊氏のツイートより。
https://twitter.com/hyodo_masatoshi

北朝鮮のミサイル対応でのパフォーマンス、中国軍艦の尖閣付近通過の大騒ぎ。

これはすべて選挙絡み、改憲絡みのパフォーマンスと見てよい。

危機を煽るパフォーマンスは、軍国主義に票を呼び込む。

しかし日本の繁栄は、戦争ではなく、平和によってしか得られないのである。

戦争とは、他国の若者を殺すこと。

他国の無防備の市民を殺戮すること。

そしてふたつの国の親たちを悲しませる愚行。

戦争を煽った不良老人が大儲けする仕掛けであり、古今東西、最大の被害者は若者なのである。

原発ではどの政党もいい子になっている。

マスメディアも、政党の違いがわからないと維持・推進政党をフォローしている。

日本未来の党、共産党、社民党、大地、みどりの風、新党日本は、本物の原発ゼロを訴えるばかりでなく、消費税増税にシフトを移すべきだ。

消費税増税の賛否では嘘がつけないからだ。

今日の『しんぶん赤旗』が、マスメディアが「各党の獲得議席予想」として世論調査の報道を企画していることについて、「有権者の判断と選択を誤った方向に誘導することになるとして中止を文書で要請」した。

全くの正論である。

B層の、勝ち馬に乗る劣情を組織し軍国主義にもってゆく悪質な世論誘導だ。

自民党圧勝、過半数越えといわれると、地方の中小企業は勝ち馬に乗ろうとそちらに流れてゆく。

これほどひどい選挙妨害はない。

しかも例によってメディアスクラムを組んで一斉にやる。

赤信号、みんなで渡れば恐くないだ。

まだ選挙は終わっていないのだ。

途中での獲得議席予想は、法律で禁止すべきだ。

「記者クラブ」メディアは最後の仕上げに入ってきた。

それは消費税増税反対、脱(卒)原発、TPP反対の政党を小さく括り、勝敗は決したと国民を諦めさせる。

まだ投票先を決めていない半数近い国民の投票意欲をそぐ。

国民は、この腐った「記者クラブ」メディアを乗り越えなくては幸せになれないのだ。

既得権益支配層が、現在恐れているのは、半数近い浮動票だ。

これに投票を諦めさせること。

それが「記者クラブ」メディアを使った最後の仕掛けになる。

逆にいえば、この支持政党なしの国民が投票所に向かえば激変が起きる。

この国では「記者クラブ」メディアを乗り越えなくては幸せになれないのだ。

「自民党圧勝。

日本未来の党完敗」これは完全に選挙妨害である。

その情報で、なんだ、と投票を止めたり、勝ち馬に乗る人が出てくるからだ。

この情報操作、誘導を、選挙中にやるところに、日本の「記者クラブ」メディアの腐った動機がある。

これは自民党圧勝に向けた、悪質な誘導・洗脳である。


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2012年12月12日 00:21:35 : yoeFA9cg8Q
組織票だって一人ひとりは庶民だ。野田の重複立候補のような卑劣なことを見ていたらアホらしくて加担するのは嫌んなるだろう!

杉並での山本太郎を見守る多くの民衆があった言う間に伝播する!!!新しい時代が始まる!!!


02. 2012年12月12日 01:00:39 : JwDwgGy09c
まもなく、メディアは「投票に行くな」キャンペーンを始める。
「自民圧勝だから投票に行ってもムダだよ」「あんたがどこへ投票しようが自民圧勝の結果は変わらないよ」を繰り返し繰り返し「報道」する。
テレビではコメンターの解説で、「もう勝負はついた、諦めよ」を、様々な言い方で繰り返す。
しかし、そのメディアの姑息さを読み取っている国民も、メディアの予想を上回るほど多い。
結果はメディアの敗北の可能性の方が高い。

03. 2012年12月12日 01:10:53 : w18f1GkoJs
>北朝鮮のミサイル対応でのパフォーマンス、中国軍艦の尖閣付近通過の大騒ぎ。
>これはすべて選挙絡み、改憲絡みのパフォーマンスと見てよい。
>危機を煽るパフォーマンスは、軍国主義に票を呼び込む。

私もそんな気がしていました。だから最近のマスコミの選挙報道は敢えて見ないようにしています。この十数年の間、どの政治家が何を言い、何をやってきてくれたか?それのみを考えながら投票所へ向かいます。家族や友人にもそうするように勧めています、


04. 2012年12月12日 01:12:00 : Rkckdguuf2
昔に比べて自民党の劣化が激しいな。

マスコミの圧勝予測と結果が同じ場合であったとしても

「得票数が少ないと、役人や、得票数の多い同じ自民党議員から

 バカにされて力が削がれるから辞めてくれ」と自粛要請をする

気骨のある議員が自民党には多数いたもんだ。

具体的人名を上げるなら、金丸信とか二階堂進とかだ。


05. 2012年12月12日 01:15:56 : 7Ef4IAsfR6
これからも自民圧勝とマスコミは言い続けるだろうが
マスコミを信じてないから大丈夫
むしろマスコミのほうが偏向報道や選挙妨害で責められること
を気にしたほうがいい

06. 2012年12月12日 01:28:08 : 0FzkUs2on6
別に浮動票など恐れるバカはおりませんよ。浮動票は日和見に流れるものでございまして、自民に利することがありさえしても、間違っても「未来」にどっと流れることはございません。

私は簡単な「未来」の当選者数予測式を示しましたが、最初は浮動層の動向を無視しましたのも、そういう理由でございます。

それにしても、自民必勝民主惨敗後の政治経済分析など皆無、ただただ「未来だ」「小沢だ」と騒ぎ尽くすサイトというのもここのほかにないでございましょうね。

そして、目立たないことになりましょうが、小沢氏が終末を迎える、というのが、この選挙の一つの意味でございます。


07. 2012年12月12日 01:30:57 : LcsiERbQYs
確かにマスコミの捏造誘導報道は目に余る。

しかし”自民圧勝”とのこれほど宣伝されると逆に自民以外に入れようとする人も増えるかも知れない。個人が自民に票を入れてもその個人が勝ち馬に乗れるわけではない。

大阪の複数の町の町長選、千葉市川、山口県知事選、桑名市長選、鹿児島の補選、
民自公が束になってかかっても大した集票力がないことは明らかになっている。こちらはいいかげんな世論調査の結果ではなく実績つまり実際の数字だ。

とんでもない結果が待っている。


08. 2012年12月12日 08:20:42 : vxGkbW5ha2

マスゴミはもう力を失っていることが解らない。

タモリと同じレベルじゃ、【笑って.......】


09. 2012年12月12日 08:24:23 : vxGkbW5ha2
>07氏

12/10 長崎県島原市【島原の乱】もお忘れなく!


10. 2012年12月12日 08:34:32 : cWIBtbognM
マスゴミ捏造報道に騙されません、マスゴミは無党派層が
目覚めることを恐れています。選挙に行きましょう

11. 日高見連邦共和国 2012年12月12日 10:21:10 : ZtjAE5Qu8buIw : C7Wqvb1wZA

>06 ID=0FzkUs2on6

はいはい、そこのオカマちゃん(オナベちゃん?)

>自民に利することがありさえしても、間違っても「未来」にどっと流れることはございません。

そのセリフが何より浮動票を恐れている発言だって、自分では気づかないんだろうなー!

>自民必勝民主惨敗後の政治経済分析など皆無、ただただ「未来だ」「小沢だ」と騒ぎ尽くすサイトというのもここのほかにないでございましょうね。

論ずるまでもなく『自民=公明=民主=維新』政権の暴虐の限りを尽くす悪政は忌避せねばならない。
(また、それが如何な悪政かは、ココ阿修羅のいろんなスレッドで既に議論尽くされている)

>目立たないことになりましょうが、小沢氏が終末を迎える、というのが、この選挙の一つの意味でございます。

それは岩手4区の選挙民が決める事だ。キミなんぞが忖度する問題じゃない。
それよりも、投・開票日以降には、キミがここ阿修羅から消えてしまう事の方を、私は危惧している。
どんなに不利な状況になっても、逃げださなにように、ネ!!!


12. 2012年12月12日 16:54:51 : rsJcCyTcEY
無党派国民の敵は自民でも、官僚でもない勿論民主でもない
そう11社記者クラブマスメディア
こいつらが日本最大の既得権益集団
あの福島原発保障でもケチリまくって不評をこいている東京電力でさえ
11社記者クラブマスメディアに2,3百億(年)もの不必要な広告費を出費せざるを得ない程、あの恐怖の荒技「談合捏造編集」を恐れ、また威力(情報操作)を買ってもいたのだ
今の日本では民主主義の3権を差し置いて、第四の権力と言われる媒体が3権の内の行政と手を握って立法府を配下に置いた、裏支配民主主義と化している

13. 2012年12月12日 18:52:08 : LRoIIXcxcM
残念ながら、マスゴミの大作戦は裏目にでる。
無作為1万件調査によれば、
勝たせてタマルカ票が異様に伸びて、自民はすでに失速。
当確誤報が乱発されて、ゴミがてんてこ舞いになるだろ

14. 2012年12月12日 22:51:29 : CfcamDZazY
マスゴミは無党派層がどう行動するか事前に知っているんじゃないかな。

マスゴミの選挙世論調査は固定電話で年寄りやB層を中心に昼間行っているが、日経新聞は選挙以外の調査ではインターネットを使っての調査を頻繁に行っている。

日経新聞は選挙世論調査をインターネットでもやっているはずで、自分たちの思いと正反対の結果だったので恐ろしくて公表できないのだろう。

無党派層には投票に行かせないような報道をしているのはそのためだろう。

自分の知り合いと話しても自民党や民主党に投票すると言う人は殆どいないし、居たとしても恥ずかしくて言えないだろう。



15. 2012年12月12日 23:57:09 : p50NDZ6YOw
鉛筆で書けと、じっと見ているなら、鉛筆でぎゅうぎゅうしっかり一文字一文字力を込めて、書こうと、思う。 

投票権は、1人に一つだから、大切に、使おう。

ある暑い夏 苦しんで、あくる日まで、倉庫に入れられていた、真摯な一票たちの、弔い合戦を、強く心を込めて、字を書こう。                

寒いけど、忙しいだろうけど、諦めずに、一票を、投じよう。


16. 2012年12月12日 23:58:03 : GlfMXyOiHc
安倍晋三の「取り戻す」連呼には吐き気がした。絶対に渡すものか!

17. 2012年12月13日 03:41:22 : 4WbheaPSNc
勝ち馬に乗る?

ないでしょ!

だって増税に、原子力ムラ温存、シロアリ温存、アメリカ言いなり、徴兵制検討、大企業優遇・・・。

こんな政党に、無党派が投票しますかね?

わざわざ自分で、自分の生活を苦しめるようなバカなマネをするかな?


18. 2012年12月13日 09:00:38 : Y4R2gMl3R2
敗戦から67年
どこもかしこも、税金で”ゲーム感覚である”
こうなれば、”すべてご破算”
シロアリ、偽日本人、在日朝鮮、撃破だ!。

19. 2012年12月13日 09:27:31 : Y4R2gMl3R2
芸能無い、テレビ芸人が知事をしてみたり国政に出ようとしたり!
偽日本人、シロアリの卵に白痴だらけが騒ぐ総選挙、
増税大国・貧困大国、生活保護費大国、万歳

働くのやめようかな?


21. 仲井 2012年12月15日 17:01:29 : FUuXMhwffSi9Q : VpnmgZPljQ
どの党に、
どの人に投票しようかと現状決めていない人が多いようだ。
はっきりいえることは、
その党は、その人は、ここまでの政治生活、一体何を唱え、結果ここまで何をやれていたのか、ということを見極めるべきである。

ただ国民に見えないところで今の既存の大政党の政治家らが行ってきていた行政の税の中身の配分について、国民のためとか言っていて実はとんでもないことが行われていることを全国の国民は、全ての有権者は知るべきである。

具体的にその折に実際に起きていた事案を書く。

■昭和30年代に突然にその特異さから話題になって発足したがちがちの特定の組織を持つ”或る党”は、会員、党員全員が総動員で全国で選挙に臨んで強力な組織からの固めの運動をやっているんだが、だが、麻生政権末期の折、国民の老若男女全てに対して特別給付金支給というばら撒き政策をやったことがある。
この折に、全国に存在する孤独老人、独居老人、身寄りの無い一人住まいをしているお年寄りを特に選別してターゲットにして、年末の暮れの12月に、地区、支部のその会の幹部党員を総動員して、個別のそれら独居のご老人ら対象に一斉に1万円の寄付をしてくれるように個別の居宅訪問をやったことがある。
多分今年もやったことだろう。

この行為はこれまでも数十年間にわたって彼らあの党の会員ら常に毎年12月になれば全国で一斉に行われてきていた事実なんだが、その給付金があったあの年は特に孤独住まいの老人らにも臨時に国から給付金と言う臨時収入が入ったので、その足元を狙って、会員も党員もその金狙いでそれらご老人から提供させることに、集金に特に熱が入っていた。おそらく本部からノルマを課せられていたのだろう。

個別に支部の幹部らが訪問したその家族から離れ身寄りの薄いご老人らに、支部の幹部らが親しげに告げたことが、
「こうして今回政府が、国が、国民全員に一時金として給付金を支給することになったのは我が党の強い政策への要求があったから法案が成立した。我が党のおかげでこのことが実現した。そのおかげでこうして給付金が配られることになった。老人のことを常に考えている我が党に、今後も我が党を支えるために、今回給付されたこの中から一分何とか1万円分を寄付して欲しい。おばあちゃんらのその1万円の寄付金が、これからもこうした我が党が進める老人対策予算費の国会での政策に繋がるんです。何とかお願いします。
お金の寄付の入金方法に関しては郵便局から会の方へ振込みになっています。私が同行しますから一緒に行きましょう。そして振込みの控え用紙を私に渡してください。それが要るんです。身寄りがなくておさびしいでしょう。おばあちゃんがお困りになった折はいつでも言ってください、病院とかお葬式とか心配せずに今後のことは私たちに任せてください。」
そこは小さな町内で、このおばあちゃんがもしも病院に入院したり亡くなったりすれば周辺では誰でも知ってしまうぐらい狭い区域。その数ヵ月後、実はそのおばあちゃんは近所の人が見つけて救急車で緊急搬送され、その後意識を回復して元気そうになってきていたが半年後に病院で入院のまま亡くなられた。
お葬式ということになったが、遠方にいてた家族が飛んできて葬儀を行ったが、そのお通夜にも、葬式にも、焼き場にも、彼らその1万円を集金して回っていた学会員は一切出席もせず、顔も見せず、参列もしなかった。線香の一本も供えなかった。
ましてや病院に見舞いにも一度も着たことはなかった。
後から調べてみると、おばあちゃんが書き記していたもので、実は10年近く毎年のように年末の12月には支部の幹部が家に押しかけてきては、尋ねてきては1万円ずついつも郵便局で振り込まされていたという。近所で近い人らは、「暮れになったら来るんや、いややねん、断りたいのにもう長いこと座っていつまでも帰らへんねん、おまけに郵便局にまでついてくるんや。嫌やあ」って日頃こぼしていたと言う。
それを聞いて、本部の会館に、何というひどいことをやっているんだと私が抗議したことがある。
たまにこの東京の本部会館の写真がテレビに出ることもあるが、大阪と、東京に大きなその〇〇〇会の本部の会館があるが、どちらの会館にも抗議をしたんだが、会館の理事というその男らは私のその問い詰めに電話で、
「選挙にはお金がかかるんです」と当たり前のように言う。
「こいつら何なんだ!」、「お前ら、あくどい政治家の前に、お前ら少なくとも宗教者じゃあないのかあ?」って言ってやった。
こうした全国の孤独老人や高齢で日々お困りの方らで、しかも身近には身よりも薄い心細い人らをターゲットにして、そこ狙いでの居宅に座り込んで死後の世話までやるかのように見せかけての寄付をある意味強要まがいの行為をやって僅かな収入で暮らしている人から金をむしりとり、その裏を持ちながら、日頃の選挙のときには、国民向けには表では高齢者には一番優しいのは我々だなどと平気でしゃあしゃあと言うこの神経が異常である。
彼らの育ってきた環境、成り立ちや家庭環境、育ち、現状の組織自体のこの呆れた行動の異常さ、彼らの心の持ち方の下種さ粗末さがうかがえる状況である。

■選挙で選ぶ候補者、党は、

今回こそは、日本国民として、自らで国民の誇りを投票の一票に見せ付けるべき選挙である。やっぱり根幹はここだろうという部分の、その裏づけになる事実をここに書いてみる。

景気対策に向けての公共工事推進政策、10年で200兆円と唱えている党がある。200兆が国民に直接渡ればいいがまたまた天下りに流れてしまう。
呆れてものが言えない。又同じことをやるのかと。
これを単純計算してみると、
日本全国にある企業100万社に、年間2000万円をそのまま渡してそれを10年間続けるという金額になる。
10年で200兆円という予算の金額は実はそれぐらい大きな金額になる。
先ほどのピンはね組織がこの金額の160兆円を掠め取り国民には40兆円しか渡ってこずに彼ら輩がこれを欲ボケにあくどく分捕ってしまうことになる。
構造そのものを先ずは変えてそういうピンはねや掠め取る構造を先ずは解体してからやるべきで、今の構造を残したままでそれをやろうとしている。
もうあきれ果てる。
この構造を解体できる党はどこかを今度の選挙の投票先の党に選ぶべきだ。
既成政党にそれをやれる党はいない。
おのずと限られてくる。

前々政権時の頃に、景気対策の特別の補正予算が組まれ、そのお金が全国向け(全国民向けの景気浮揚策)に流された?ことになっている。
表向きはそういうことになっている。

本当に全部の国民対象に少しでもそれが渡っているのか。
まさか悪の権化のあの天下り団体、独立行政法人を含む特殊法人に、地方自治体の公務員楽園の外郭団体に、これらのところに先ずは集中的に枠組みされて殆どを先ずはこれらが取り分を吸い上げてから、それから余ったものがほんの一部がおこぼれで配られているんじゃあないのかねえ。それが行われてきたから庶民である本当の一般の国民にはそういう景気対策目的で組まれた予算が有っても、補正予算が景気対策だと言うの肌感が無いのでは。

こんなとんでも無い事例があるので書いてみる。
大阪が改革で大きく変わろうとしだした今の首長らの組織のときではなくて、以前のもう数年前だが、大阪の或る場所で、公園の整備事業というのが行われた。小さいと思うなかれ、こういう官僚らの好き勝手なやり方のことが実は日本全国ですべてに行われていることに今の日本の税金の使われ方の異常さがあるといううことだ。
公園の車避けパイプ補填工事があった。
市がこの整備事業に支出で決定して組んだ予算、つまり=業者が入札で落とした金額が、367万だった。
当時独立行政法人URには国から景気対策予算から彼ら組織には約1000億円が国から特別補正予算として流れていた。これとは別にこの公園のこんな小さな工事にまで彼らURは食いついて落札していた。
問題はこの367万円の工事代金と称して市側から出費した工事費が、どういう流れだったかを書いてみる。
367万円で落札した「UR」(天下り団体)は、ファミリー企業の「JS=日本住生活」(天下り団体)にA4版のFAX1枚で元受の業者に発注、この元受の業者は、次の下請けの中受けの業者にA4版のFAX今井を送って発注、この中受けの業者は、もう一つ下の下請けの別の中受けの業者にA4版の発注用紙を送り発注。この中受けの業者が、こういう公園整備の専門の事業者にまたまたA4版のFAX一枚で発注。ここで受けたこの公園専門の業者が、土木の人員、車、道具、パイプ、材料、ガードマン、工事作業一括全てを請けてこの公園の補填整備工事をすべて最後までこの業者が一括して請け負い、完了させる。
ここで皆さん、市から出た予算が実際の工事費と称して出費した市民や国民の税金が一体幾ら途中でこんな天下りの輩連中らにピンはねされ抜き取られたかわかりましたか?
私はこの最後に工事を請け負った業者の社長と直接話をしました。
市から予算で出た367万円が、ピンはねされ抜き取られ、彼のところで最終的に彼の会社は一体幾ら手にしたと思いますか?

実際に彼が受け取った金額は367万円ではなくて途中ピンはねされ続け挙句には80万円ほどです。
差額の290万円ほどは、市から注文の工事の何にも工事もしない、ただ市から出た予算を途中に組織が在るようにFAX注文をかませて挟んでそのことで電話一本だけで税金をただピンはねしにきているだけのために作られている組織です。
市から出た367万円の道路の車からの防御資材としての整備事業の税金は、こんな官僚の、公務員らの好き勝手な利権構造の中で実は290万円も抜き取られているのです。
工事は実は80万円で出来ているわけで、367万円も要らないわけです。
これが今の既成政党がやってきていた景気対策と称した補正予算の使われ方なのです。
現状、ここまでの数十年間の政権与党、霞ヶ関のあの構造でこれがやり続けられてきたわけです。
全て大なり小なりこうなっています。
この形、この構造そのものを解体し改革こそ、今の日本国民には必要です。
私に言わせれば国が行う事業費、地方の自治体が行う事業費は実は本当は5分の一の予算で十分可能だと思いますねえ。
これだけ国民の大事な予算をこんな輩連中にピンはね、抜き取りされ、そういう組織が溢れる現在の既成政党らの政策実行構造そのもの、構造そのものを変えねばなりません。

大阪は今物凄いスピードでこの構造改革が進められています。
どれだけやろうとしても出来なかったあの外郭団体への公務員楽園天国の天下り先のポストも全て消滅させます。これを宣言して、実際にこれをやるのは全国で大阪だけです。これをぜひとも国単位で行なわないと全国民は国の予算を殆どをやつらの霞ヶ関の官僚、地方の公務員ら、こいつら輩連中の作り上げたシステムでピンハネ、掠め取られていくままです。

景気対策も、社会保障も、原発も、特に景気対策も補正予算も、実は全て根幹はここ、役人の組んでいる決定機関のシステムの構造改革、行政の今のシステムの解体、これをやればこういう今街頭で吼える各党の話題の問題はほぼ解決できるんです。
今の官僚体制の欲にむさぼりつく構造、地方公務員らの欲に食いつく構造、ここにあるんです。
ここの構造そのものをもう劇的に解体し、行政の決定機関の構造システムを、ここを構造から組織、権限を役人から政治家へと根っこから変えてしまうことこそ、今度の選挙で国民が願わねばならぬことです。

ここをやれる候補者は、ここに命がけで向かおうとしている党はどこか、このことがわかればおのずと投票先の選択肢は限られてくる。

国民の皆さん、明日の投票は、ここが一番の大事な選択肢です。
何が何でも投票に行って、この日本の官僚、公務員らの身分意識から来る勘違いの欲ボケ構造、横暴、これを変える力のある人は誰かを、きちんと考えて投票して下さい。


22. 仲井 2012年12月15日 18:36:15 : FUuXMhwffSi9Q : VpnmgZPljQ
昨年の大阪で行われたダブル選挙、
既得権益を絶対に手放したく無い公務員組合を初めそのシステムでつくられた構造で得られる利益を手放したくない既得企業、地域住民の試薬に殻の交付金に群がり結びついてきていた利権の見返りでの選挙活動、そしてその投票で支えられてきていた大阪の全ての既成政党と、正面から対抗してこれら利権構造を叩き潰すと告げて立候補した候補が結果勝利を収め、現在市も府も同じ目的でこれまでの税金の既得権益に纏わり付いていた公務員が作り上げた構造にぶら下がって得てきていた輩企業の連中ら、それらに応援され献金され支えられていた議員ら、これら全てが対抗してきたが大阪市民はこの既得権益側応援の候補者を、木っ端微塵に叩き落した。
選挙の投票所の現場では、公務員、職員による当日の投票用紙の記名される用紙の記名作業の改ざん行為までが行われるほど、そこまで至るほどの悪辣な強烈な公務員からの反発選挙でもあった。
それぐらい既得権益に群がる者らを叩き潰すには、それらを超えるほどのパワー、物凄いエネルギーが要るのだ。

それを市民、府民が、全てのそれまでの金銭欲まみれの既成の全ての政党の利益を排除することを選び、大阪では構造を解体することを唱えた者が勝ち抜きようやく行政の公務員らが今まで味わってきていた欲まみれの権益の構造、それまでの怪しき決定機関部分が一掃され、結果公務員が今まで味わってきていた甘い汁は殆ど排除されている。目を見張るばかりである。
これが今の日本国家には絶対に必要なのだ。

公務員らは、組合は、それにぶら下がる団体組織らは、彼らは、まだこの期に及んでも欲が収まらぬのか、仲間の大学教授らを担いで、まだ懲りずに裁判をかけてでも抵抗している。あきれ果てる下種さである。これをテレビがいかにも大学教授が言っていると報道する。
でもよくよく見るとそれら大学教授らは日本人などでは無い者らが殆どである。
日本国籍が本当に正規なものなのか怪しすぎる連中ばかりが出てきて偉そうに日本の行政組織を語っている。
本当に日本国籍なのか?って。
日本人だと言うなら何のこともなく実在した記録として、最低でも、江戸の末期から明治大正昭和と続く戸籍謄本をぜひとも見せていただきたいぐらいである。
騙し取った日本国籍なら、日本から出て行って祖国に帰れ!って言いたいほど。


23. 仲井 2012年12月20日 14:08:02 : FUuXMhwffSi9Q : VpnmgZPljQ
上記した内容の具体的記述をする。
生活の基盤が乏しい独居老人や、ご高齢で日々心細く生活をされている方や、同居人のいずれかが票気持ちなどで日々非常に生活に困られている方、頼るべき身内との縁もいろいろな事情で遠く薄く、毎日が兎に角不安で本当に収入も少なく心細い日々を送られている方たちを町内や支部ごとで集中的にピックアップして、その方ら狙いの訪問を繰り返し、回り周辺に相談者や身内のいないことをいいことに、まるで投資詐欺まがいとも思えるほどの会話術で翻弄し、
「あなたたちの将来や日々の不安定は、我々学会の者に任せてください」まがいの言葉でさも安心ですよと思わせる口調で凋落し、毎月を僅かな老齢年金などのかすかな収入しか無い生活をされている彼らから、彼らにすれば物凄く大きな年間1万円という大金を、私に言わせれば、身寄りも薄いさびしい心持の人ら相手に、熟練の言葉巧みに騙し取るような手口でこんな大金を巻き上げていくこの学会の連中らって一体本体は何者らだ!って思ってしまう。
この手口で全国から金を集めてきている彼らが、実は今回日本の政権与党に返り咲いた公明党のその支持母体であり後ろざさえになっている創価学会そのものなのだ。

ここで注目は、この全国のご老人らから、半分、強制に近いような状況で全国の各町内における創価学会の支部長らが数十年にわたって集めているこのお金、これは相当凄い金額になるだろう。又ひどいのは、この集める側の、ご老人宅を訪問して回っている連中、彼らは普通日々仕事を持っていて収入があるがだが実は彼ら支部の幹部連中らはこの学会へのこの寄付と言う名目のお金は一切払っていないし献金は一切やっていない。
つまり、彼らは自分は学会員でありながら、創価学会に対してそういう扱いの献金寄付行為はこれまでも一切やっていない(個別に本人らをつかまえてただして確認済み)にもかかわらず、ああいう日々の生活にも困っているような低所得の身寄りの無いような方ら、年間合わせてもわずかな、多くても50万円ほどの年金の収入だけに頼るような独居老人らから金を受け取ってきて、だが学会の支部の幹部ら彼らは、その老人らの人たちには、
「公明党はどこの党よりもご老人らを救う思いやりの或る政治をやってくれている。この寄付してくれたお金はそれを公明党に続けてもらうためのその政治活動、選挙の資金になる」と訴えている。

こんなことを過去数十年と彼ら公明党、創価学会は続けてきていたわけで、国民の皆様はこれを一体道思いますか?

巷で聞くと、
彼ら学会員の所属している会員の実は4割を超える人たちが、実は正式な日本国籍を持った日本人などではない(在日朝鮮半島人=つまり国籍も北朝鮮国籍、韓国国籍という状況で)ということも聞く。

これらの人らとは別に、この人たちとは全く別に、日本国内には、現在実は2000万人という物凄い数の実は本籍が朝鮮半島人という人らが存在して在住していることを、本当の日本国籍を持つ正式な日本国民はこのことを果たして知っているのだろうか。
学校ではこれを絶対に推してはくれない。
日本の学校ではこれを現場の教師は絶対に教えない。教えることが出来ないのである。
だから結果日本国内で育った正式の日本国籍の、江戸時代からつないできた日本の家系を持つ正式な日本人も、こういうことがあることすら隠されそのことを教えられていないのである。
今の日本の国内に、2000万人もの朝鮮半島人が実は戦中戦後に法的には密入国状態で日本に入ってきて、物凄い民族大移動で日本国内に入国してきて、それが実は今もその末孫がそのまま日本国内で在住しているのである。
でも彼らの2000万人のうちの350万人ほどは実は終戦と同時に朝鮮半島に機関紙祖国へと帰って行っていて帰らなかった連中や帰れなかった者らがそのまま日本国内に残った。
戦後の昭和30年代ごろまでの時点では、戦後の間無しの時点では当時2000万人日本に居てたがそのうちの1700万人ほどが実は祖国朝鮮半島には帰らず(殆どが実は祖国南朝鮮から帰国を拒否され認められずに帰れないというのが実態だった)に日本国内にあらゆる形で全国に在住し、日本における彼らの国籍は当時そのまま朝鮮半島人国籍のままで日本に残った。この時点では彼らはまだ朝鮮人国籍のままであった。
ところが昭和20年3月の大阪空襲で大阪の法務局の戸籍簿や登記簿等全て台帳の原本ごとが焼けて空襲で焼失してしまった。戸籍冬季の復活作業が行われ、この時に実は当時日本に在住し存在していた朝鮮半島国籍の1700万人が、大阪に集まって一斉に日本人国籍の登録をしてしまったのだ。
つまり日本人でも無いのに日本人だと偽装して成りすまして嘘の申請登録をして、彼ら1700万人の本当は日本人でもなんでもない本当は朝鮮国籍の彼らが一瞬で大阪の地で日本人に、日本国籍を持つ日本人に摩り替わったのだ。
この時点で日本に在住していたはずの朝鮮半島人1700万人杯ssh8運で日本人ということになり国籍もパスポートも日本人そのものに摩り替わりまんまと日本人に成りすましたのだ。
日本の国公立の小中高校大学にも行ける身分をまんまと騙し取って得たわけだ。
それが今の現状に日本国家の現状なのだ。
霞ヶ関の官僚、大学の教授連中、警察庁の幹部連中、国家公務員、地方公務員ら、天下り機構、特殊法人、外郭団体、あらゆる全国の国公立の所謂学校の教師ら、彼らで、このあの当時大阪の地で一瞬で騙して日本人に化けて偽装の恩恵にあずかって朝鮮人でありながら騙して日本人に成りすますことが出来た家系で育ってきた者らが、今の国、地方を含めて全国の所謂公務員になっているものは物凄い数で増殖し、割合で存在し、物凄い数でこの日本国家には存在しているのが現状だ。

だから天下りがなくならない、あれだけ世間から非難されても彼らは知らん顔して平気で出来る連中なのだ。
霞ヶ関の官僚には、精神がではなくて正式に戸籍の真偽から言っても、本当の日本国籍の戸籍の日本人が実は少ないのだ。日本人に不法に国籍が入れ替わった朝鮮半島人が現状日本の霞ヶ関に日本人公務員、官僚として存在しているということ。
彼らは、日本人国籍に入れ替わったいわば密入国してきて日本国籍を騙し取った経歴を持つ血族から出てきたものが物凄く多いということだ。、

あの、東郷平八郎、あの元帥が実は本当の日本人ではなくて、父親が”朴 某”だと言うことを知っている現在の日本国民は少ないのでは?

韓国の大統領が、大統領になった者らが、これまで常にいつも最後は逮捕されるという状況が続いているだろう?
朝鮮半島人というのは国民のこととか、人々の苦しみとかを、身内の範囲のなかだけでは何とか分かち合えるが、それを超えて、範囲が自分からはなれてそれがこと自分とは血も繋がらずいわゆる他人にはそれを助けてやろうとか、自分にとって利得の無いものについては、それを全く感じないような民族性があるのだ。
それはあの国が常に騙しあいと嘘と音仕入れで成り立ってきていた歴史がそうさせたのだ。
弱い国の定めで、人を常に騙し、付け入り、人を自分の都合いいように騙し陥れて自分が、家族が成り上がってきたあの国の歴史がそのまま今も朝鮮半島人の本質の国民性、民族に今も残って消えていない。

だから、国民の税金の公平な配分という意識からは程遠く、身内優先、わが身優先でしか物事を考えないと言う物凄く欲と密接に物事を考え、自分の範囲での利権以外には物凄く遠いところで思っていてつまりはそんなことは一切予算と並列では考えてもいないのだ。
自分に利益がついてくるものだけの予算を巧妙に汲み上げて配分する意識で固まっているのだ。
これは日本人のそもそもの意識、思考ではないのだ。
霞ヶ関に所謂日本人ではないものが日本人に戸籍を騙し取って成りすまして日本人になってその連中が霞ヶ関や官僚になっているのだ。
彼らは実は本当の日本人などでは無い連中が物凄い数で実は存在しているのだ。
大学の教授らで行けば、彼らは日本国籍の日本人だと言っているが、私の感覚ではほぼ7割がた戸籍を騙し取った本当の日本人などでは無いと思えるが。


今回断然トップ当選した和歌山の、あの道路族の自民党の大物と言われるカス議員の顔をよく見て欲しい。
市民、国民、一人住まいのご老人に、あの男が本当に心から国の予算を持っていこうなどと考えている顔に見えますか?

所謂あれだけ役所、議員、業者がグルでここまで永年にわたって税金を騙し取られ税金をピンはねしてきた不正談合が続いてきた道路を含むあの国や関係省庁と密接に繋がる大手建設業界に、駄々漏れで予算が湯水のごとく流れることが、そのことが国民は今までの情報でわかっていて、それで今回の大事な大事な選挙で、あんな者に投票する彼ら和歌山県民の国民としての良識、常識を疑うほど。
まだ実態を知らないのかと。

あの男に投票したら予算が、公正に公平に、一般国民、市民のために使われて結果それがみんなのために配分されるとでも?
ごく一部の局所にしか税金は回っていかないのが見え見えでありながら和歌山の県民の彼らはそれを選択したと言うこと。解ってるのかねえ。

日本は一体いつになったら本当の自立した国民になれるのだろうと思ってしまう。

上記のところで先ほど書いた創価学会を中心とした選挙費用捻出のためとの公言での、弱さと心細さが際立つ地域のかわいそうなご老人らだけを狙っての、それ狙いでの弱みを突いての巧妙な言い回しでの公明党の資金集めのいかがわしさや、又誰が考えても解りそうなこうした利権の象徴ともいえる最たる議員へとその地域の県民や国民は何故投票するのだろうかとか、私はつくづくいろいろ考えさせられる。

このことに一番怒り心頭で怒っておられるのが実は多分橋下さんだろう。
彼がもう張り裂けんばかりに腹が立っておられることだろう。

こういう選挙、こういう政治の形を自分らの手で一番破壊したい、消滅させたかったのが実は彼であり橋下さんそのものなのだ。

橋下さんは、これが日本の国の一番のガンだと思って立ち上がったのだ。

この部分を何とか無くそうと、そのためには今の形では誰がやっても同じことの繰り返しであると、政治の構造、霞ヶ関そのものの本体の組織、構造そのものを本体ごと作り変えること、政策の、行政の決定におけるシステムを大阪でやっているようにそっくり変えてしまう、これをやってその上で政治家が物事の決定の判断と責任を担う。このことで行政、政治を国民の手に戻す。これを目指しているが、ここがまだ大阪の市民、府民からはわかってもらえて地域は今回の選挙では維新の会でほぼ独占できたが、あいも変わらず騙されて欲の強欲に取り付かれた全国の首長らと結託した利権構造に浸かる地域の既得権者ら、その最たる新聞、テレビを初め公務員、利権団体、税を食いつぶす利権企業らと、その者らに大阪からの発信が新聞社やテレビ局の潰し工作の悪辣な言い回しの工作で、せっかくの発信がより不審をもたれるように工作されて報道され、内容を薄められ歪められて報道されて、結果維新への投票数が決め手を取れず、結果過半数に及ばず一歩今回そこにまで一気には及ばずだった。

■だが、報道で余り強調されないが、驚嘆すべきは、この大阪の地域に限れば維新が政策上仕方なく選挙協力の形をなした地域以外では、大阪市内は全て橋下さんの独占状態。
これが彼の本当の実力なのだ。

この大阪で見せたこの実力を、日本全国の国民は知らないようだ。
私に言わせれば日本国民は ”バ、、、、カ”だ。


在日朝鮮半島人と言われる今でも法律上朝鮮半島人国籍のままの人(← 所謂在日といわれている人=これが法務省報告では現在日本国内に北朝鮮、韓国も含めて100万人ほどと言われているが)この人ら以外に、この者ら意外に、日本国内には今も2000万人もの朝鮮半島人が実は存在して、しかも怖いのはそのものらが戦後に日本国籍を騙し取って日本国籍を現在普通に持った日本人として存在していると言うこと。
彼らは今や朝鮮国籍ではなくてれっきとした法的にも日本国籍に成り代わっている。あきらかに密入国と言う犯罪と、日本国籍不当略取という法的に今も有効な一切時効の無い重大犯罪者なんだが。
そのものらが現状の日本国内には実は2000万人、日本国民の7人に一人が実は違法手段で日本人に偽装して申請時の住民登録の公文書に不実記載し日本国籍を騙し取った犯罪者らだと言ううこと。

日本国民の皆様理不尽だと思いませんか?
犯罪者が2000万人も日本に居てて、なおかつ、普通に日本の公務員にもなっていて、そんな密入国者が公務の現場で公務員として溢れてるなんて、いてるなんて。
そら公務員による犯罪事件ってなくならずに多発するはずだよね。
何しろ日本で発生した犯罪の犯罪者の半分は、その後に再び再犯をやっているんだから、
偽装パスポートでもなく、戸籍の復活作業と言うあのまたとないチャンスが訪れて、まんまと日本国籍を騙し取って日本人に成りすましている行為、これは法的には違法行為でこの犯罪には日本においてもだが時効は一切無くて、100年経とうが実は有効で逮捕拘束国外追放が可能な状況が実は今も日本の法律では存在しいつでも、執行が今日にも可能になっていることを日本国民は知っておくことだ。

この日本国籍を戦後に騙し取った連中、こいつらの偽装日本人を見分ける方法が、実はある。
これを後日又書く。


24. 仲井 2013年1月02日 12:44:40 : FUuXMhwffSi9Q : UCifTfdzlI
お久しぶりです。
皆さん明けましておめでとうございます。
と言っていいのか今日の時点ではまだ分からないというのが本音のところです。
今年の参議院選挙における国民からの投票結果の、各党の国会で占める議席数の数の配分によって、これから先々はどうなるかまだ解りません。
選挙と言うものがどれほど大切で国民にとってどれほど身近に影響があるのかを若者は身に刻んでよく知っておくべきです。

日本の政治は、戦後20年ほどはまだ日本国家のため、日本国民のためという旗印がはっきりと見えていました。ところが、日本で大阪万博が開かれた頃から、日本も復興しだして日本国家としての予算と言うものがもう桁はずれに伸びだしてきて、日本の役所の人間もそれまで見たこともなかったような巨額の予算が日々普通に身近な目の前を通るようになってきて、結果それほど国民の目線のチェックも効かなくなり出してきて、当然沸くように溢れる予算が役所の中でそこら中で予定もままならず決められずにただ金だけがだぶつきだした。
そこに目ざとく食いつきだしたのが戦後もう20数年立って朝鮮半島から密入国してきて戦後間なしに日本国籍に摩り替わった朝鮮半島人らがその中に桑クァ利出してきた。

役所のだぶつく予算を、この日本国民の大事な財産、税金の使い道のところに、地方自治体を初め国家の中枢である霞ヶ関にも、もう日本の公立の小中高校大学を出た日本人の国籍を騙し取って日本人に化けて十数年経過してその時期になると周りの日本人からも見た目も、でっち上げて作り上げた架空の内容の記載された日本の戸籍謄本も、またしゃべり口調の言葉でも疑われにくくなり出したのをいいことに徹底的に朝鮮半島人はこぞって日本の公務員になりだした。

彼らの祖国朝鮮半島では、戦前、戦中、戦後に於いてもまだ当時でも、階級という身分制度が普通に存在し、役所に勤務する者ら、所謂彼ら朝鮮半島でいう官職、つまり日本で言う官職と言う身分は、朝鮮では一般の平民とは一段も二段も目上の階級に所属し、つまり、特別の特権を持った、もう悪の限りをやる好き勝手の賄賂、コネで成り立つ悪の温床の職責であった。

彼らの国朝鮮という国の公務員、つまり彼らの国では官職と呼ばれるが、特別な権力を持った特別優遇された身分だった。

日本で今も今大いに問題になってよく言われるが、大阪の橋下さんが全国に向けてやりだした非常に大事な条例で、「職員基本条例」「教職員基本条例」というのがあるが、「あれをやる」と記者会見で公に国民に向けて公言した折に、彼の発言を思い出して欲しい。

■「公務員は、彼らが思うような【身分】などではない、公務員は職業だ」と彼は言った。
「ここを職員は全くわかっていない」と。

実は、私は、
この朝鮮半島人が戦後に日本の国籍にまんまと偽装で日本人に化けて、今や彼らは日本の各地で【公務員】という立場になって日本人に成りすましているという内容を、そのことをそれまでに橋下さんには伝えていて、
朝鮮半島では日本とは違って公務員は特別の権限、権力を与えられている【身分】だと彼ら朝鮮人は普通に思いこんで認識していると。

日本では公務員はただの普通の職業だが、彼ら日本人に化けた朝鮮半島人らにすればもう普通に特別階級を与えられた【身分】だとの思いがある。彼らの祖国では当たり前にそうだからだ。

もうなりたくてもあっちには身分階級制度があって公務員と言えばあこがれの身分、【官職】であり、高い高い身分の立場と言う思い込みがあり、日本人が思うこととは全く違うんだと、今や、日本の今の全国の公務員の中は、元はと言えば日本国籍など持ってもいない偽者の違法の日本人がほとんどであり、朝鮮半島人が日本国籍を騙し取って結果彼らがあこがれる身分の今や日本の公務員の立場になっており、そういうもので溢れてそういうものが殆どであり、だから彼らは、日本の公職としての常識がわからずに、彼らは、「公務員は特別な権限が与えられた【身分職】かのような、好き勝手が出来る【身分】だ」と思い込んでいるから全国の公務員が日々犯罪を平気でやっているのだ。あれは日本人の公務員などではなくて偽者の日本人なのだ。

これが所謂天下り行為や、役所内の裏金行為や、特定の利権団体との随意契約や、それに伴う賄賂接待行為、コネ繋がりでの利権収得作為行為、これらが彼らにすれば自分らは特別職の【特別階級身分】が与えられており何をしても良いという朝鮮半島譲りの錯覚を持って認識をしているのだ。

こういう、所謂公務員職が、彼ら朝鮮半島人らが思う身分という特別の階級の上にあるという認識など、これはまあ日本人では到底思いもつかない発想であり、日本人は公務員などというものはそこらへんと変わらずの普通のそこらへんの役所と言う程度の認識の職業、これを特別な身分意識で思っていると言うそのことがつまりは、彼らは正式な日本人などではなくて、本当の彼らの正体は、正味の身元素性は、朝鮮半島という他国から勝手に違法に日本に蜜入国してきた密入国の犯罪者であり、おまけにそれだけでは懲りずに日本に密入国してきて戦後のあの時に日本国籍を騙し取り、それでも未だ懲りずに、今度は日本人に化けて夢にまで見た高位の身分が得られると思い込んでいるあこがれた日本の全国の公務員にまで足を広げてしまったのだ」と伝えた。

密入国者で、しかも、日本国籍を騙し取った凶悪犯が今や日本の霞ヶ関を初め全国の公務員として存在しているのだ。彼らが実は違法者の朝鮮半島人だということを、本当の正体を隠してだ。


■彼らが公務員は職業とは中身が違う権力を持った【身分】だと思う感覚、それが実は日本人などではないのだ。

彼らが江戸時代からつなぐ明治大正昭和と続く本当の家系の日本人なのかどうかの見分け方は次の通り。
今日家に帰ったら家族親類の写真、学校での記念写真、全ての写真をよく見直していただきたい。
日本人だと騙されて結婚していませんか?
また、日本人だと騙して結婚していませんか。ほくそ笑んでいませんか?
でも下唇のぷッくりの脹れ具合と、垂れ下がり具合で隠してもすぐにバレますよ!

見分け方。

昭和20年3月14日から昭和32年の頃までの、【この間】に、本人を含めて家族、親族、血族血縁者、祖父、両親、兄弟、子供、これらのうちで、当時、例え一日でも、大阪の地でこの期間中に住居記録、戸籍が存在するかどうか。当時その間に一度でも大阪の地で住居を構えた、法務局に登記された土地などの財産物件が大阪の地に当時存在していたかどうか。住んだという住民票が存在するかどうか。

この戦後の十数年間のこの期間中に大阪に住民登録の証の戸籍が存在するかどうか、おじいさんの代か、お父さんの代かどちらかに、例え数日間でも大阪に住民登録が存在すれば、これは非常に怪しくなる。
役所、法務局での戸籍の再生作業、戸籍の再復活作業は大阪でしかやっていないから。それも、特別事情が無い限りにおいて昭和20年3月から昭和33年ごろまでの間のみ行われている。
【砂の器】は、本浦秀夫こと和賀英良が昭和23年に行っている。

面白いのは、この改ざんの偽装申告に於いて、彼らは思い出しやすい月日、覚えやすい日付で登録申請をやっている。
たとえば、誕生日を、4月11日と言う具合に。
このでっち上げた嘘の申告で、生まれた日が【11日】と言うのは、ものすごく多い。和賀英良もこの11日で申告している。

或る有名な女性芸能人で、結婚して相手の家族の誕生日を聞いたら驚いた、って。
おじいさんもおばあさんもお父さんもお母さんも、相手の男性も、みんなが全て誕生日が4月11日だったって。
これを聞いて、凄い偶然と思う人は人がよすぎる。
創られた戸籍なのだ。

作られた誕生日の日付なのだ。誰もが誕生日を覚え間違いをしないように作為的に誕生日を同じにすることで書類申請などで家族の誰でもが何かの役所での申請手続きのときにも、家族間で間違えないようにするための工作なのだ。
作った誕生日なのでついつい忘れてしまうので全て家族の誕生日を同じにして間違えることで偽者の身元身分だと言うことがバレるのを防いだということ。
北朝鮮工作員並みである。

続く、


25. 仲井 2013年1月02日 12:45:57 : FUuXMhwffSi9Q : UCifTfdzlI
続き、

大阪は法務局の記録は当時60万人ほどの日本人が住む当時は結構大きな大都市人口だったが、当時日本全国に散らばって朝鮮半島国籍のままの不法在住していた2000万人ほどの朝鮮人が、350万人ほどは彼らのさお国に帰ることを許され、全体から日本に残らざるを得なかったそのうちの1700万人ほどが、この連中が不正に日本人だと役所に告げて申請し、嘘で言って日本人として住民登録をし、嘘の日本人になりすました住民登録をしたおかげで、一瞬で大阪が60万人からは程遠い今の東京を人口で上回る1千数百万人の大大大都市になっている。
こんな大量の日本人って、一体どこから沸いちゃったの?って。
ボーフラでもあるまいに。
沸くわけねーだろうが!って。

あの戦後の期間に大阪で籍が存在したものこれは怪しい。
今芸能人が、テレビでよく言っているのを聞くが、
「自分の両親が実は大阪で、自分も大阪出身です、でもほんの少しの期間だけいてたんです。」と言っているのをよく聞く。
これ、日本人だと言っているが、これらは、身元はほぼ朝鮮半島人。
兎に角テレビに移って出てくる者らで正式に日本人は殆どいないぐらいの状況。

もう一つ見分け方。
顔の中で、唇を緩めた折に上の唇が細くて、下唇がぷくって脹れているか、

又は、少し口を緩めた折に、上唇は細いめで、下唇が下に向けて中心部が少し皿状になって捲れて少しへこむような感じに垂れ下がるようになっている形状を持つもの。

朝鮮半島人に見る顔の中で目でもなく、唇の形状で見分けられる。
唇の下唇の形状に於いて、朝鮮半島血族者には、日本人には無い独特の特異な形状を持っているのですぐに見分けられる。
まあいえば、あのアフリカ系黒人の、顔であの特徴のある形状をしたものが多い【鼻の形状】
黒人も肌色でなくても、黒人だと顔の或る部分で独特の見分けが出来るが、あれと同じように、朝鮮半島人の下唇の形状には、日本人とは違う独特の特異な特徴がある。
韓国ドラマを見て、出ている女性の俳優さん、女性スターを見てみれば、その特徴がよく分かる。

日本で電車に乗って一つの車両内を見渡してみてください。そういう下唇の形状の人らは、一つの車両に大体7人前後存在します。つまり40人前後のうちで7人ぐらい。約6〜7人に一人ぐらいの割合です。
でも、日常テレビや映画を見ていると下唇が殆どがこの唇の形状になっています。
つまり日本でテレビや映画で映っている者らで、本当の正式な日本人など殆どいてないということです。
電車で見れば7人に一人ぐらいの割合でありながら、テレビで見てたらほぼ全てがそうなっている。
日本のテレビ局は、局自体の社員らも、出演しているタレントらも、ほぼ日本人が出てやっているのではなくて、今や殆どが朝鮮半島人が出て、ほぼ占領していて、それも違法による日本への蜜入国や、違法による国籍偽装の日本国籍の違法略取をやったものの親族、血族者、家系を持つ者らだということがわかってくる。
これを放置させて黙っているのが今の日本国民だということ。
今すぐにでも逮捕、身柄拘束、強制送還、公文書改ざん、公文書不実記載容疑で逮捕、国外追放が即刻で可能な状況にある。
この件での時効は一切無い。

全国の皆さん、皆さん、
今日からテレビを見る折は、出ている出演者の、顔の中の、目でもなく、鼻でもなく、下唇の形状をよく見てね。
この間、永年にわたって全国指名手配だったオームの捕まったあの男の顔、下唇に特徴があったあの男。
ぷッくりで、垂れ下がっていたねえ。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK140掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK140掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧