★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK141 > 854.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
政治的焦土からの復興 {達増 拓也} (日本一新の会。)
http://www.asyura2.com/12/senkyo141/msg/854.html
投稿者 メジナ 日時 2012 年 12 月 28 日 10:29:19: uZtzVkuUwtrYs
 

◎ 政治的焦土からの復興
 2012年12月28日 : (日本一新の会。)


     日本一新の会・達増 拓也
            (岩手県知事)

平成24年12月の衆院選は、政治的な大災害のようだった。唐突な解散によって唐突に行われた総選挙は、有権者がどうすればよいかわからなかったという意味でも、民意が何を選んだのかよくわからないという意味でも、「決められない選挙」となった。集団的意志決定としての選挙が不全をきたした、荒涼たる政治的焦土が私たちの前に広がっている。

 まず、忘れてはならないのは、西松事件から陸山会裁判へと続いた「検察の暴走」がなければ、このような事態にはなっていないということである。「検察の暴走」が民主党政権を崩壊させ、大与党と与党補完勢力群からなる大政翼賛会的状況をもたらした。国民的な猛省が必要である。

 一方、「検察の暴走」をはね返せるほどに民主党がしっかりしていれば、やはりこうはならなかった。民主党政権の崩壊は民主党の自滅であることも真実である。「検察の暴走」に便乗して党内権力を掌握しようとし、消費税増税で国会の主導権を握ろうとした菅首相の邪道路線。その邪道路線を引き継ぎ、消費税増税と解散のセットを三党合意で約束し、消費増税以外にできることは解散だけ、という窮地に自らを追い込んだ野田首相。そのような党代表・首相を、党を挙げて選んだ民主党。大いなる自滅であった。

 ちなみに、菅・野田と続いた邪道路線を、マスコミがほめそやしていたことが思い出される。特に、消費税増税と「近いうち」解散をセットで約束した三党合意を、マスコミのほとんどが「『決められる政治』への一歩だ」と持ち上げていた。野田民主党がそれに気をよくしていたとしたら、今回の大自滅は、マスコミにまんまとだまされた面もあったということだ。

 それにしても、今回の野田首相による解散の決断は、天下の大愚行だった。大いなる自滅になったから愚かであるだけではなく、民意の集約としての選挙の役割をぐちゃぐちゃにして、日本の民主主義を大きく損なったという点でも愚かであった。

イギリスを始め、欧州の議院内閣制の国々では、首相の解散権を制限する傾向にある。やはり、「解散は首相の専権事項」などと言って、いつでも好きなときに解散できる、という考え方は改めなければならない。解散権は無制限であると解釈するからこそ、「いつでも解散できるのなら、今すぐ解散しろ」という野党の絶え間ない解散要求にも抵抗しにくくなる。「衆議院の解散は、国民の信を問うべきよほどの必要性がある場合に限る」という憲法慣習を確立すべきだろう。解散する以上は、何について信を問うのかはっきりさせ、争点を明確にして選挙をしなければならない。今回の選挙は、全くそうなっていなかった。

自民・公明は、「消費税率の引き上げは民主党の政権交代マニフェストの否定なのだから、あらためて国民の信を問え」と主張していた。そのロジックのままに消費税増税と解散をセットで実行すれば、政権交代の否定、民主党政権の否定を野田民主党が認めたことになる。民意を問うというより、ただただ自己を否定し、後事を自民・公明に託すための解散・総選挙になってしまった。タイミングについても、民主党関係者ですら虚を衝かれた唐突な解散で、第三極を混乱させてその結集を妨げ、一方で満を持して選挙に臨んだ自民・公明を圧倒的に有利にした。反消費税や脱原発を明確に主張する第三極が大結集に至らなかったことも、選挙の争点が明確にならなかった大きな原因である。師走の忙しさの中で、有権者がなかなか選挙に集中できなかったことも大きかった。

民意のありように即して言えば、第46回衆議院総選挙は、前回総選挙で政権交代に託された民意を引き継ぎながら、それに東日本大震災と原発事故で意識を高めた国民の民意を加えて、新しい日本のあるべき姿を決める選挙となるべきであった。反増税と、脱原発。それは、格差社会化や貧困問題の深刻化を防ぐセーフティネットの充実で地域社会を強くし、農林水産業を活かした地域経済の活性化と再生可能エネルギーの推進で地方から日本経済を再生させていく道である。

私はかねてから、日本に必要な改革の本質は、冷戦構造に過剰適応したしくみを変えることだと述べてきたが、今、さらに、「新自由主義的グローバリズム」への過剰適応傾向も含めて変えることが真の改革であると言わねばならないと思う。「新自由主義的グローバリズム」は、冷戦に勝利した西側的なものを徹底していく路線なのだが、グローバリズムと言いつつ冷戦構造の呪縛にとらわれている。リーマン・ショックで、それではだめなことが明らかになり、日本でも「新自由主義的グローバリズム」に「待った」をかけようとする民主党マニフェストが評価されて、政権交代が起きたのだった。

今回、民主党の大いなる自滅と、第三極勢力の混乱で、政治的大災害が生じ、それに日本未来の党も巻き込まれて、満を持していた自民・公明の大膨張に対し、日本未来の党は振るわなかった。しかし、日本未来の党の理念・政策こそ、本来、今回の選挙で民意の大いなる付託を受けるべきものだった。そうならなかったのは残念至極である。反省すべき点は多々あるが、大災害(野田首相によって引き起こされた人災だが・・)に襲われた中で、理念・政策の旗を高く掲げ、底堅い支持を獲得したことは、次につながると思う。つなげなければならない。

民意集約不全選挙となり、民意は国会の中よりもむしろ国会の外にある状況だ。様々な集会で声を上げる人々、インターネット上で議論する人々、筋を通す文化人・有識者、そして普通の生活者、等々、様々なつながりのネットワークを広げて、民意を形にする力とすべきだ。

その関連で、ネット世論とリアル政治の乖離についても一言。二年前の民主党代表選挙と同様の、いや、より深刻な、こんなはずではないという悲憤慷慨が、ネット上に広がっている。これは、ネット世論が、日本のあるべき姿を先取りし、先を行っているということである。リアル政治が、遅れている。

ネット世論がリアル政治を牽引していくしかけを、作らねばならない。ネットによる選挙運動解禁も、必要だと思う。ネット上のテキストや画像が、公職選挙法の今の解釈では許可されない「文書・図画」扱いなのだが、本来ネットは通信であり、電話と同様に自由化すべきなのだと思う。

焦土と化した日本政治を、復興しなければならない。復興のための力は、国会の中よりも、むしろ国会の外にある。特に、地方や、都会であっても地域コミュニティーのような所の、草の根の暮らしや仕事の現場に、日本政治復興のための力が宿っていると思う。それをていねいにつなげていけば、復興は必ずできる。今回、民意が日本を動かすような選挙にならなかったのは、解散の仕方が悪かったからであり、民意が悪くてこうなったのではない。日本国民の民意は決して悪くない。そこは信頼していいと思う。民意を大事にしていけば、日本の政治もきっと復興する。


追記
 ☆本号は無限拡散希望につき、転載許諾を必要としませんので、お取り扱いをよろしくお願い申し上げます。


元記事リンク:http://nipponissin1.blog136.fc2.com/blog-entry-221.html


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2012年12月28日 10:46:14 : GcZcaGy93y
素晴らしい論述です。
達増知事、
この三年間を総括する、これほどの論述はありません。
すべてを言い尽くしている。
胸のつかえが降りる。

小沢氏らが主導する政策や主張は間違っていない。
自立と共生。
マスコミなど既得権益勢力に対抗できるのは
生活の党をおいて他にはない。
浮沈はつきもの、いずれ日の目を見るときが必ず来る
ことを信じたい。
まずはマスコミ改革からだ。


02. 2012年12月28日 11:21:14 : IJAhAIFmyk
米兵が一人20億円の被爆ガンリスク損害賠償請求するのだ
福島県民もみんな訴訟を起こせばいいのだ
1000兆円ですまないのだ

  死にそうな政府


03. autree 2012年12月28日 11:52:52 : IU40H1rzDMbbE : Hu2Fy728Yg
選挙惨敗は不正選挙のせい。
これで脱原発利権の飯田・嘉田が退場してくれたわけだし、
東電天下りがしきっているバレバレムサシに言論の圧力をかけ続け、
何としても次期参院選の不正を止めさせねばならない。
政治家は決して不正を糾弾できぬ立場。
真っ当なことを言い続ける政治家は小沢グループだけだし、
彼らの言論は納得のいくものだが、
彼らが言えないところを読み取って
次の参院選で不正できぬよう
国民は圧力を高めていかねばならない。

04. 2012年12月28日 12:00:12 : 4Q80R8Zler
>欧州の議院内閣制の国々では、首相の解散権を制限する傾向にある

その通り 政権交代したくてしょうがなかった小沢代表の民主党が一年総理の始まりだった

もう小沢グループが解散して消えた今 一年総理はおかしい

知事の言うとおり「安倍内閣4年間」大いに結構!!


05. 2012年12月28日 12:19:36 : CF2EqxwdoE
同じ岩手県の再選された代議士とは大違い。東大出ても勇気がなければものの役に立たない。勇気のある論述で素晴らしい。使命感溢れるコンナ知事さんのいらっしゃる県に一度でも住んでみたい。捨てたものではないのですね。小沢さん並びに私は幸せ者と思いました。完全に権力に潰されて迎合する者と、しからざる者の違いだ。
 八幡平が大好きで何度も何度も千数百キロの道を遠しとせず車でいったけれども、又行かなくてはならない。

06. 2012年12月28日 12:22:17 : odJEEh6Pq2
いつものことですが、非の打ち所のない全くの正論です。
邪悪な考えに満ち満ちている現今の政治状況の真っ只中では、極めて清々しい感じがする。小沢氏は、長年の政治的バッシングにより疲労しているかもしれず、しばらくは精神的な休養が必要なのかもしれない。達増氏は、後を次ぐに十二分の資質があると思われる。今の日本に最も必要とされる指導者であることは間違いない。達増氏には、日本国のため、政治的焦土からの復興のため、一刻も早く国政に関わることが求められる。

07. 2012年12月28日 13:05:14 : GcZcaGy93y
検察の犯罪を無視して、それに手を貸して、
小沢氏を非難するマスコミは消えてなくなるべきだ。

朝日新聞、読売新聞、毎日新聞、日経新聞、産経新聞は
一切読まない、手に触れない。汚らわしい。
共同通信、時事通信も然り。

また、その傘下にあるテレビ朝日、日本テレビ、TBS、テレビ東京、フジテレビ
は、それが報道番組であろうとなかろうと、一切見ない。
NHKも然り。
すべて色がかかっており、新聞社及びテレビ局の裏の意図を感じる。
横暴だ、第4の権力を預かるものとしてもっと謙虚になるべきだ。

引退している身だから少々情報に疎くなろうと困ることはない。
むしろ、下らない事件の報道を見聞きすることもなく心の平和が保たれる。
ネットの見出しを見るぐらいで十分だ。


08. JohnMung 2012年12月28日 13:50:07 : SfgJT2I6DyMEc : Z8Oqk1cHn6

04. 2012年12月28日 12:00:12 : 4Q80R8Zler
     ↑
 ID= 4Q80R8Zlerは、権力・既得権益亡者(シロアリ)の走狗=犬の排泄物=
クソのような輩である。
 野田民主に尻尾を振り、安倍自民にお手とチンチン、3べん回ってワンと鳴く、尻振りダンサー!

 安倍おホモだち内閣の面々もみてみろ!! 次から次にいろいろ出てくるぞ!!

 まず、「あの親(狆太郎)にして、この息子(ノビテル)あり」に注目!!

 「政治とカネ」かぁ、これって、国民・有権者を誤魔化すバカメディアのまやかし表現だ。
 もっとしっかり、ヤミ献金とか・裏献金とかきちんと表現しろよ。国民・有権者は、「政治とカネ」というまやかしの表現しかできない事情をしっかり疑ってかかるべし。また、脱税容疑の存否についても、しっかり疑ってかかれ!
 国税から厳しい税務調査で、自死に追い込まれた中小企業者等がたくさんいることを決して忘れてはならない!

 東京地検特捜部は、小沢一郎氏と3人の元秘書にあれだけの不法無法行為をやって、未だに謝罪の一つもないことを忘れないぞ。真面目に仕事をやれ。
 国税局もTPRを出動させて、徹底的に税務調査をやって、職責を果たすべきだ。国民・有権者は観ているぞ!

 原水禁運動発祥の地・杉並区民は、赤恥かかぬよう、ノビテルの環境・原子力防災相としての職務履行状況を監視しようぜ。

 阿修羅閲覧者のみなさん!

 この日本で、信じられないような不条理なことが大手を振ってまかり通っていることを見過ごせますか?
 いま一度、陸山会事件・小沢裁判という政治謀略・人権蹂躙=冤罪事件が起こされた背景を確認しましょう。
 この事案の発端に、麻生太郎副総理兼財務・金融相(当時の自公政権の総理大臣)も無関係ではないのです。

 小沢一郎氏に対する政治謀略・人権蹂躙事案(冤罪事件)は、麻生自公政権下・森英介法相の指揮権発動により、東京地検特捜部による民主党代表(当時)小沢一郎氏の秘書(当時)大久保隆規氏を検挙したことを発端とする。
 この件に関する麻生自公政権に対しての責任(犯罪)は未だに実態が解明されていないことから、国会は実態解明と犯罪性に対する責任の追及をすべきである。

 また、陸山会事件に係る東京地検特捜部によるゼネコン・サブコン捜査で判明した西松建設から自民党有力議員(元含む)10数名の贈収賄疑惑についても、東京地検特捜部は看過・放置したままである。
 このことについても、首相と法務大臣は検察庁に対して指揮権発動により、贈収賄疑惑のある上記議員10数名を検挙して、徹底的に取り調べさせるべきである。

 最後に、茂木敏充と山口那津男は、貴殿らが大得意の「政治とカネ」問題だ。身内は見逃すのか? どないやね? しっかり追求すべきではないか。国民・有権者はしっかり観ているぞ!


09. 2012年12月28日 15:39:08 : BwoqHdgktw
さすがにしっかり考え、洞察し、書けるお方だなあ!
まず参院選で国政復帰なさってもいいと思います、まともな後継者を見つけてね。
小沢イズムを森裕子さんと協力して大胆に進展させてください!

10. 2012年12月28日 15:51:53 : cw2LoSZcxk
悪いことをする人は何度でもしますから、今回首謀者達の排除は 必要 です。
さもないと、また再建したときに、悪いことされます。

11. 2012年12月28日 16:21:46 : EnukTbKAJM
達増拓也は小沢氏に嘉田との合流をもちかけた小沢派破壊工作員だとわたしはおもっている。
このひとはまったく信用できない。

12. JohnMung 2012年12月28日 16:34:16 : SfgJT2I6DyMEc : w2gGbvTyeg

 私は、11> EnukTbKAJM を攪乱分断工作員だと思っており、まったく信用しない。

13. 2012年12月28日 16:46:40 : EnukTbKAJM
12. JohnMung 2012年12月28日 16:34:16 : SfgJT2I6DyMEc : w2gGbvTyeg

 私は、11> EnukTbKAJM を攪乱分断工作員だと思っており、まったく信用しない。

頭を冷やしてよく考えてみればわかるでしょう。
わたしが合流前から指摘しているように「未来の党」誕生の経緯は最初から小沢派壊滅のための手の込んだ謀略なんです。
嘉田と飯田は維新の会の別働隊です。その別働隊を無理矢理小沢氏にくっつけようとしてのが達増拓也氏です。
本人はこのだんになってもまだ反省の色もなく将来また嘉田と小沢の仲をとりもつという。気が狂っているのでなければ工作員以外の何者でもありません。


14. 函館の犬。 2012年12月28日 17:05:06 : bhbAK3m6MJQx2 : w0G8mAfEZw
自公民、みんな財務省の手のひら。

15. 「生活党応援団」 2012年12月28日 17:05:53 : gx0s7Tp1IhHJo : L7G0LNvJ46
民主党の大きな大きな間違い
1.西松事件が発覚したら党を挙げて小沢を擁護すべきであった
2.民主党代表選挙で小沢でなく管を選択した
3.同じく代表選挙で海江田ではなく野田を選択した
4.自民党の挑発?に乗り年内解散に踏み切った
野田を選択したからマニフェストも反故にしたのである
1について
少しは自民党を見習え
2について
恐らく小沢を選んでいたらいまでも小沢政権は続いているだろう
3.について
海江田を選んでいたら消費増税もなければ安部政権もないだろう
4について
未来の党の分裂騒ぎもなければ未来の党大躍進の記事を読めたかもしれない

16. 2012年12月28日 17:38:24 : 5zkgpRCbZo
条約で外国企業が日本を訴訟対象にして
好き勝手に、かき回し金をむしり取る仕掛けTPPは

阻止。

日本人庶民総どれいと言わ
れているではないか!



17. 2012年12月28日 19:53:38 : HGJnMQUtew
立ち上がりましょう
立て直して下さい
国民の党が核になり 民意を汲み上げましょう

18. 2012年12月28日 20:01:12 : 69DHPQnjiE
>政治的焦土からの復興 {達増 拓也} 

達増、無理やり擁立して落選した女房どうした。

離婚情報まだか。


19. 2012年12月28日 20:29:57 : txfDxGOXwI
現政治状況についての達増さんの明快な解説はストンと胸に落ちます。
早期の国政復帰に期待。
小澤さんの後継者として更なる活躍を期待してます。

20. 2012年12月28日 22:36:20 : QUG1xV1YHI
達増さん、面識はありませんがすばらしい望ましい政治家だと思います。
日本を取り戻すとは安倍ぼんぼんなどの言うことではありません、まさに
生活の党の言うべき言葉です。

21. 2012年12月29日 00:11:27 : 8CYLyWAZnI
とっ殿、ご乱心遊ばしたか???
あの党首討論のさなか野田が安倍に呼びかけた《消費税増税、一緒にやりましょうよ》《あさって解散します》まるで自信たっぷり下な野田のあの顔が忘れられません、余りにも唐突な野田の呼びかけに一瞬安倍もたじろいだ
な、何が起こったんだろう?????暫し理解不能(私)
なんという馬鹿な男なんだろう野田という男は、後に民主党の議員のほとんどがこの解散劇を知らされていなかったというそして大惨敗を予測される中での解散総選挙の断行、そして多くの多くの仲間を失った、馬鹿につける薬なし
仲間を大切に出来ない者はリーダーではない
小沢さんの一件も同じである
無能な民主党を政権党に押し上げてくれた小沢さんを検察がお金の問題ででっち上げ、マスコミがこぞって小沢悪の大宣伝、これを利用して民主党は小沢さんをあらん限りに叩きのめした、座敷牢に閉じ込め後ろから鉄砲撃つ、罵声を浴びせる挙句の果てに追い出してしまった、こんな理不尽な事を平気でするのが民主党、仲間を大切にしない、守らない、おぼれかかった仲間に石を投げつける、ほんとうに恐ろしい政党である、信義も正義もない政党に二度と日は昇らないであろう

22. 到達 2012年12月29日 02:13:25 : 6ZKdttLSPlJAY : yVSOCfK9oI
自分としては今回の選挙結果にはウンザリしています。
次回もこの様な「アカラサマな不正選挙」が為されない様に、十重二十重の対策を講じて欲しい!?
もしも不正が発覚したら、その時点で「国家反逆罪」的に「死刑」「無期懲役刑」などに処すべきだろう。
しかしながら、司法も検察も死んでいるこの国で、それはとても過酷な事に違いない。
なぜならば、世界権力などが「人工地震テロ」行為やら、「気象操作テロ」を常に使って脅しているからだ…

http://ameblo.jp/prosperity-ryouma7/
「陸奥ひとり旅」ブログ


23. 2012年12月29日 03:27:35 : BwoqHdgktw
「不正選挙」については正直、疑わしい気もするが確たることは言えない(少なくとも何事にも疎いわたしには。・・・)
ただ自民が逆の立場だったら、自民は「選挙の不正」を言い募り、マスコミを挙げて大騒動になっているような気がします。日本は今もそのような国であり続けている。まあ、「千葉」的情況がマスコミが「ゴミ」と揶揄されるゆえんなのかもね。(笑そして怒)

24. 2012年12月29日 04:17:04 : Ef2Rjc9Bxg
まあ只では何も持ち上げないNHK電通ズの放送結社ですから
最後は現ナマのぶつけ合いになってたであろうことも考慮したい

25. 到達 2012年12月29日 06:44:33 : 6ZKdttLSPlJAY : yVSOCfK9oI
>23

RK(リチャード・コシミズ)ブログを、情報源の一つとして採用されたら良いのではないでしょうか?
決して、全てを肯定出来る様なブログではありませんが、いや、むしろ差別主義者であり、品性に問題もある…
しかしながら、飛躍的とも言える「推理」の中で、要所要所にかなり信頼性のある情報を提示しているのも事実です!
例えば「東電OL殺人事件」に関しても、彼の推理は大きく世論を覚醒させたと言えるのではないでしょうか?
彼は「東電OL殺人事件」に関する調査の中で、講演会動画(独立党サイト…無料動画サイトがあり)で非常に興味深い情報を沢山指摘しています。

・独立党 リチャード・コシミズ後援会
 http://dokuritsutou.heteml.jp/

・リチャード・コシミズブログ
 http://richardkoshimizu.at.webry.info/


26. 2012年12月29日 07:17:49 : rfcCuFHQZE
達増さんの意見すばらしい。大賛成です。

27. 2012年12月29日 07:54:42 : EzNVlWHfnI
達増さん選挙負けた責任少しは感じてますか?
岩手もボロ負けでした。階にまで負けて恥ずかしくないですか。
他の選挙区でもあのデタラメな民主党にまで負けて野田の政策よりも駄目押しされたんですよ。
地方からの復興を言うならいつまでも小沢さんに頼ってないでまず岩手の地盤固めて下さい。
小沢さんも次はないでしょうから岩手は達増王国になるようがんばってください。

28. 2012年12月29日 08:27:54 : iG56dMEx5M
達増なんてもうダメでしょ・・・

少なくとも選挙管理独占会社ムサシの存在が知れた以上、それを追求できるかどうかで
国民の側に立っているかどうかの判断が出来ます。

小沢派は政権者になってから一切それに関知していない状態・・・ということは不正選挙黙認。

もはやこいつらは既得権と戦う振りして国民を騙す詐欺集団です。


29. 2012年12月29日 08:34:47 : iG56dMEx5M
>>平成24年12月の衆院選は、政治的な大災害のようだった。唐突な解散によって唐突に行われた総選挙は、有権者がどうすればよいかわからなかったという意味でも、民意が何を選んだのかよくわからないという意味でも、「決められない選挙」となった。集団的意志決定としての選挙が不全をきたした

この時点で選挙の不正を問う姿勢はありません。

>>大与党と与党補完勢力群からなる大政翼賛会的状況をもたらした

開票立会人からの報告をまとめて、立会人に検分させずOCRで全て読みとるのか?
それを選挙管理委員会ではなく、特定の1社に外注するのか?
いったい何時の予算審議でそれが了承・可決されたのか?

追求すべきことを追及しない達増こそが、大政翼賛的政治家ではないか・・・


30. 2012年12月29日 08:42:40 : zq65ICfFaU
>集団的意志決定としての選挙が不全をきたした、荒涼たる政治的焦土が私たちの前に広がっている。

達増さんはこう書かれているが、国民の側にはマスコミも含めて理念もないし、集団的意思もないと思う。今回の選挙結果がその見方を確実にしたと思う。
私の周りの常識的な友人の意見を聞いて、本当にそう思った。マスコミに洗脳されているからかも知れないが。

国民は何も分かっちゃいないとの基本的な認識でこれから活動しないといけない。

だから騙せば良いの小泉ではいけないのは、言うまでもないが。


31. 2012年12月29日 08:56:35 : FpcudWesAg
ネット世論調査の結果ではあれほど支持率の高かった未来の党や小沢氏への声は日本社会をリードする先取りの声でもあったと認識すれば分かりやすいですね。だからこそマスメディアは小沢氏やその周辺を未だに警戒している。まさに政治的な焦土と化している現在の状況は忍耐強く打破して行かなければなりませんね。敵は確かに強大で卑劣で詐欺的で公正ではない。でも政治がいかに反国民的であるかが国民自身気付くはずです。もう戦前のような弾圧で政治を維持することは出来ないのですから。

32. 2012年12月29日 09:04:09 : TXQHbKr1GU
>18
>離婚情報まだか。

松田賢弥さんに期待しよう。


33. 2012年12月29日 09:48:13 : 8bGgmg6PnI
達増、こいつが小沢とあのおばちゃんを引き合わせたんだろうがw
その反省を先にせんか
お前のせいで惨敗したんだぞ

自己正当化してんじゃねーよw


34. 2012年12月29日 10:11:59 : hLIqMYoDHg
「18. 2012年12月28日 20:01:12 : 69DHPQnjiE
 離婚情報まだか。」
人のことより自分の心配しとけ(笑)
結婚してたらね?



35. 2012年12月29日 10:39:19 : N8liiSGMxc
その岩手県で、小沢が当選はしたものの大きく得票率落としたんだがね。
未来の党だけが惨敗したというなら最初の2行は、そこまで的を外してはいないということになるであろうが。

そこのところをちゃんと理解していないと、知事自身が次の選挙危ないかもね。


36. 2012年12月29日 10:58:27 : KPxA7crbdU
結局、他人事なの 

戦術とかもなさそう 

維新とは通じてるんじゃないか 

会の名前も近いし 

大阪にがれき送るし 

言うこととやることが違うんだよな 

TWもご確認あれ
 


37. 2012年12月29日 11:27:42 : Y4R2gMl3R2
偽日本人に負けるな、在日朝鮮人工作員に負けるな。
創価学会、公明党、自民党民主党、連合傘下の労働貴族、経団連を断罪しよう

38. 2012年12月29日 12:14:40 : aDEqIpSYHY
西松事件は麻生政権と検察の共謀。そしてこの事件の裁判が実質維持不能になり陸山会事件をねつ造。こんな発展途上国のようなことが起こっていて、国や国民のことを語る政治家は笑ってしまう。

そもそも日本は法治国家ではない。法を守るべき警察・検察が好き脱法行為に手を染め、やりたい放題。そんな脱法行為にマスコミは手を貸し、国民を誘導する。こんなことでどうやって国民生活を豊かにするのか。

日本人のメンタリティは戦前と全く変わっていない。自分の利益のためなら法を犯すこともいとわない。平気で調書を偽造する検察官。勝手な推論で有罪判決を書く裁判官。嘘を垂れ流すアナウンサー。みんな個人の問題ではなく、日本人のムラ社会と正しい行いする精神の欠如。

目の前で官僚のクーデターが起きているのに目をつぶっている国民では国が衰退するのも当たり前。我々、日本人が変わらない限りは、再び小沢氏のような逸材が出ても同じように闇に葬り去られる。


39. 2012年12月29日 13:35:41 : Ehcai4iZ7g
安部ノミックスは破綻は予言できる。なぜなら 世界中が景気後退の中で日本だけとっしゅっすることはない。いくら円安が来ても外需効果は上がってこない。
家電がだめ、自動車だめ、仕方ないから 新幹線か 原発しかない。

はげたか財界の牧野やろうに国家意識などない。富が末端にまで行き渡るということは考えられない。新自由主義者にはそんな温情は爪の赤ほどもない。企業内に蓄積されるのみ。
2%のインフレにおののくのは年金生活者と、弱者のみ。
徒ってつけたように武器三原則、核三原則変えず。誰も信ずるものなし。
高性能放射性廃棄物はそのうち日本を埋め尽くす。
新産業とは新エネルギー開発しかない。化石えねるぎーから自然エネルギーこそ日本の進む道だ。新産業も新雇用も新エネルギー待ちだ。


40. 2012年12月29日 13:56:22 : 8bGgmg6PnI
馬鹿だなぁ
たしかに一連の小沢叩きは国家的陰謀だよ
しかしその被害者が善とは限らない
悪が叩く相手が善とは限らない
悪は悪を叩くものなのだよ

このポイントを見逃しているので
いつまでたっても小沢はクリーンで誠実な政治家、などと信者はアホ面で言う

小沢は真っ黒です
それの何が悪いのかね?黒くない政治家なんてただガキの使いレベルだろ
小沢は真っ黒なダーティ政治家です。


41. 2012年12月29日 14:19:25 : ZrMDpsyito
民主党では空き缶、野田豚が悪すぎた。
この2匹は鋸引きの刑がふさわしい。
黒幕の銭獄、馬鹿原も死刑に相当する。
股裂きの刑だと軽すぎるか?

42. 2012年12月29日 14:34:22 : 2Vwna7ir3e
悪は悪を叩くは、そのとおりだろう。

本当に小沢が不正選挙を正す気が有るならば、開票事業独占事業者ムサシの存在を国民に対し秘匿にしておくわけがない。

この事業者を秘匿にしておくことは・・・つまり政治結社とには良いも悪いも存在せず、10把1絡げに大政翼賛会は既に完成していることを意味する。

日本に政治政党は存在せず、官僚の施政に対し、国民は何らかの意思表示が出来るということを擬態として示しているに過ぎない。

おそらく政治家どもは日本国民なんか、まったく恐れていないだろうから、国民というよりは、国際社会に対しての擬態というほうが適切だろう。

選挙行かないでホントよかったわ・・・行ってたら怒りのあまり発狂するとこだ。


43. 2012年12月29日 15:14:02 : dxO6xMKogY
「解散、やろうじゃないですか」そう啖呵を切った愚かな首相の愚かなはずみ行動が、民主党を破滅に導いた。この感情に溺れる性格の首相を担いだ民主党の議員たちの責任は思い。いかにも口先だけの政治家が多いか、すべてを物語ってしまった。黙っていれば自然崩壊したであろう、自民党を寝ている子供まで起こした野田首相の行動責任は思い。重すぎる。かつては永田氏の悲劇の引き金を引いた野田という政治家の素性もよく解らずに担いだ先見の明なき烏合の衆は、これで二度と浮かび上がれないだろう。国民の信を失った政党は、二度目はないのである。まずは、鳩山氏は自ら身を引いた。次は、政治家しか仕事の飯の種がない、菅と野田を追放しない限り、真正民主党の再生はないといえるだろう。その英断を持って、改革の覚悟なしでは、第二の社会党の道を歩むことになる。自発的に退陣するのが望ましいが、しがみつく男の醜さを晒され続けては、二度と民主党に一票を入れる気がないのが、国民の決断である。-飛車角-

44. 2012年12月29日 17:06:06 : vVX7meIswA
■達増知事の明快な論考です。

この投稿のコメントでも、小沢さん、嘉田さん、達増さんの連携を恐れているコメント氏がうじゃうじゃと湧いてきていますね。

やはりこの3人が連携して本格的に機能しだしたら相当大きな流れを生み出せると言うことが分かっているので必死なのででしょうね。

しかし大丈夫、あなた達が恐れている方向に動き出すことは間違い有りません。
なぜなら、今回の衆議院選での連携は次のステップのための準備を早めてくれる結果となったからです。

今回の選挙では、野田の自爆解散にやられて準備不足となった感じはしますが、実際は野田の自爆解散が小沢さん、嘉田さん、達増さんの連携を早期実現する結果となったと見た方が正しいでしょう。

今後の大きな枠組みを作る骨組みの一つができたと考えていい。


45. 2012年12月29日 17:20:00 : YHo53uAQTg
正直、政治に度素人の奥様を、いきなり国政選挙の候補に擁立するような
破廉恥な人は好きになれませんね。

達増さんの奥様が落選したことは、国民が冷静な判断力を持っていることの証です。


46. 2012年12月29日 19:18:41 : 2nDZ5AyLnM
岩手の達増知事だが、同じ震災県でもメディアへの出番は宮城の村井知事に比べてゼロに等しい。
何かメディアにとって不都合なことでもあるのかいな?。
>>11
嘉田さんへのアプローチに際し小沢氏の生活党を破壊する工作員との説には驚いた。
いい仕事をしたと思いますよ。
あれで、未来も結構な得票だったらしいが、限りなく不正に近い選挙のこと。
そんな焦らずに、評価はこれからでも遅くはあるまい。



47. 2012年12月29日 20:40:56 : 5Vql39CiR6
安倍首相に言う。
今は担がれているが、マスコミは最後に手のひらを返す。
権力のある今のうちに、マスコミを自由化せよ。
日本のテレビはチャンネルが少なく選べない。
先進国のように完全自由化し、多チャンネル化を推進しなさい。
ケーブルテレビがあるから良いか。とんでもない。
ケーブルテレビも国内ニュースは偏向した既存のメディアしかなく選べないのだ。
何とかしてくれ。
TPP参加を決めるなら真っ先にマスコミを自由化しなさい。

48. 2012年12月30日 01:36:46 : uF0pBBvffI
達増知事のお説に共感します。
在欧邦人ですが、日本の議会制民主主義は愚かしい限りです。
独裁を許す制度で、米国の介入によるものです。
首相など儀礼的役割が多いので輪番制で十分です。
大事なのは各省の大臣職です。
執行機関の権力を分散すれば、外国の介入も緩和できます。
復権までまだ暫くは辛抱が必要ですが、生活の党の支持者は覚醒した支持者です。
ムードで考えを変えることはありません。
ですから、国会議員と候補者の方々は大声で信じるところを語り行動してください。

49. 2012年12月30日 02:25:30 : l56INMmsYk
小沢グループは大人しすぎる。 発信力が弱い。

残念だが、マスゴミや検察の目的はほぼ達成されたと思う。

秘書の逮捕もそうだが、マスゴミの報道の在り方、検察審査会の不透明さ、田代検事の調書ねつ造、アホ菅や銭ダニら民主議員による排除などなど、なんでもっと怒らないのか? 本当に大人し過ぎる。 

攻撃されとるのに、なんで黙っとるんじゃ? 反撃しないからどんどんつけ入られとる。

それなりに抵抗しとると言うのか? 全力で立ち向かったのか?
それで今の状況はどうなんじゃ?

(好きではないが、)橋下のように声を大にしてマスゴミに対抗すべきでなかったのか?


衆議院選では、消費増税の前に公約の『公務員給与2割削減』を誤魔化さずはっきり言うべきだったし、脱原発なら「景気対策も強力にやる」と言うべきだったよ。


50. 2012年12月30日 04:37:10 : FjNvQ6ziOc
担がれた安倍
担ぎ手が手を離す
肩をはづし
安倍みこしは転げ落ちる
厳重注意、安倍さん 定年退職を急げ>

51. 2012年12月30日 10:41:24 : FpcudWesAg
日本の保守は卑怯な”大物”が多い。自分は姿を現さず、若い正義感にテロをやらせるなど平気だ。彼等が口先で言っていることは全く信用できない。原発やTPPも選挙前と全く反対のことを言い出している。その正体に気付いている国民は多いのだが何しろマスメディアはそういった保守勢力と利害が一致しているのでなかなか真実を暴露できない。残念なことだ。この阿修羅にも頻繫に顔を出しているが大体金稼ぎの連中が多い気がする。

52. 2012年12月30日 11:34:32 : KRUfAeTTw6
「日本国民の40%以上が総選挙に行かない」こんな国は先進国では有り得ない。
知能も意識も低脳奴隷的無責任B層国家に未来はない。
どこかの国のように選挙に何度か連続して棄権したら「選挙権剥奪」でしょう。
選挙に行きもせず「グチ」「政治批判」だけするアホバカが回りにも多いです。

もう1度「大震災」「原発大事故」が東京近辺で起こって「本当の廃墟国家」にならないと分からない殆んどのクズ国民が覚醒しない限り官僚・マスゴミ・経団連・自民創価・米国に自由に弄ばれる国のままです。

諸悪の根源は「NHK・読売・産経・日経・朝日・毎日・共同」大手マスゴミを壊滅できるかどうかでこの国の未来がきまると思います。
たぶん増達氏の主張される「ネット選挙運動自由化」がポイントでしょう。
売国奴マスゴミを半数以上の国民が疑いだしたら真の革命が起こります。

マスゴミの援護が無ければ「司法財務官僚・経団連・自民創価」は滅びます。
マスゴミを破滅させるためにまず「ネット政治活動自由化」を拡散させましょう。


53. 2012年12月30日 12:03:50 : vVX7meIswA
45さん
>達増さんの奥様が落選したことは、国民が冷静な判断力を持っていることの証です。

■達増候補は大善戦したと言える。国民は冷静に達増候補を支持したのです。

(選挙区)    | (比例)
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
@階  猛:55,909 B民主党 :33,172 @自民党:34,478  
B達増陽子:41,706 A未来の党:33,679
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
  差  :14,203        -507        799

階候補は時の政務副大臣である。

小沢さんを裏切った論功行賞で野田が与えたポストを喜々として受けた。

この現職の政務副大臣を相手に極めて短期間での立候補から選挙戦であったにもかかわらず、達増候補は選挙区で善戦したのである。

比例票は(おそらく不正で減らされているにもかかわらず)達増候補の「未来の党」が階候補の「民主党」を上回っていることに注目すべきだ。

階候補が現職副大臣ということで復興支援などでも手腕を発揮してくれるだろうという淡い期待を持って投票したに違いない選挙民は、民主消滅即ち階議員の副大臣消滅で地団駄分で悔しがっているいることであろう。

ちなみに1位の自民党でさえ34,478票で未来の党との差はわずか799票であった。

自民候補は比例で当選となった。

達増候補は大善戦したと言えるのである。

次回の参議院選挙が楽しみになってくる岩手1区の選挙結果であった。

●選管不正の件:岩手1区の開票結果は見直し必須と考える!

「未来の党」の選挙区の達増票と比例票の差は8027票、約20%減であった。
ここでも、巷間言われている比例票40%減ほどではないが相当数減少している。

比例票での不正がなければ比例1位の自民党との差はわずか799票であったから不正がなければ余裕で「未来の党」が1位になれたと信じるのだ。

岩手1区の開票をもう一度確認すべきである。

ちなみに立候補者を立てなかった「維新+みんな」の比例票は31,484票で民主、未来とほとんど同数という異常さであった。

●階候補の裏切り
http://d.hatena.ne.jp/dokuhebiniki/20121004/1349339399

−−−−−−−−−−−−

元小沢側近議員、階猛(しな、たけし)が、政調会副会長に就任。やはり、こいつは「裏切りもの」だった。小沢一郎等とともに消費税増税に反対しながらも、離党を拒否して民主党に残った他の議員、辻恵議員と川内博史議員は、副大臣就任要請を辞退したらしい。わかりやすい出処進退である。

−−−−−−−−−−−−


54. 2012年12月30日 13:46:25 : hdALE4m9XQ
階がなんであろうと、岩手一区で達増の妻を蹴落としたのは大きい。
階が力をつけてきた証拠だ。達増は次はないだろう。

これで岩手は小沢王国は崩れ去り、真の民主主義に一歩近づいたわけだ。


55. 小沢信者はバカばかり 2012年12月30日 13:54:59 : u3O/VM/y/E8Jc : Eo5Y1iaywM
.


>政治的焦土からの復興 

小沢一派に、この可能性はない


終わりだ

.


56. 2012年12月30日 14:22:04 : OpH64z8fLU
54. 2012年12月30日 13:46:25 : hdALE4m9XQ
階がなんであろうと、岩手一区で達増の妻を蹴落としたのは大きい。
階が力をつけてきた証拠だ。達増は次はないだろう。
これで岩手は小沢王国は崩れ去り、真の民主主義に一歩近づいたわけだ。



55. 小沢信者はバカばかり 2012年12月30日 13:54:59 : u3O/VM/y/E8Jc : Eo5Y1iaywM
.
>政治的焦土からの復興 

小沢一派に、この可能性はない

終わりだ


こういう馬鹿ばかりだと、日本は本当に終わりだ。
俺は、本気で心配している。

お前らは、枝に坐って幹の側を必死で切っている馬鹿なきこりだ。



57. 不動明王さま 2012年12月30日 14:26:19 : Ewbsd4fiXhMKs : v9CVDekmIc
焦土と化した日本の政治。この復興を心底願う。全く同感。
では「民意」なるものを突き動かすためにはどうしたらよいのか。
そのことは、すでに政治テキストには書かれている。
まず、今ある反原発集会の拡散のように個別の課題で、切実な要求での地道な決起の積み重ね。そして大きなうねりにしていく国民大運動の構築。即ち、院外(国会のそと)の取り組みが第一に来るべき。次に3党合意による消費増税反対の一点で共闘して内閣不信任案の提出・可決のように、院外の取り組みに依拠して、院内(国会の中)での中小政党による一点共闘実現の追究。
これら「民意」に応える道に繋がるときに初めて、締め切った窓を開け、「民意」が笑顔で歓呼の声を上げる。


【阿修羅の勇士諸君への緊急の呼びかけ】
3年有余にわたる小沢冤罪事件をでっち上げ不正報道を繰り返して主権者国民を今なお愚弄してやまぬマスメディア(日本記者クラブ寡占体制)に対する宣戦布告として、
『全てのメディアは差別されてはならない。日本の真の報道民主化を目指し、緊急にマスメディア(大手全国紙)並びに追従する新聞社への新聞不買(購読中止)国民大運動をはじめよう!』
■呼びかけに関する情報は、山田事務局長(仏弟子)までお寄せください。

『ワタオの憂鬱』(2)Y新聞ヘッドの心象風景描くフィクション・ストーリ−
宿敵の組織が混乱に陥っている。その有様を垣間見ながら、ヒグマの動静を窺う。
ヤツ(イチロウ)は果たして伏せながら眼光を閉じているのか。それとも息遣いも荒く力なく眼を閉じているのだろうか。立ち上がって、再び敢然と立ち向かって来るヤツを、オレは、オレは、期待しているのだろうか。ホラ、立てよ! 立ち上がって来い! そんなオマエを待っているんだ! ワタオはそんな己の本音に少し驚き、周りを見る。妄想は勝手だろう、だ。

なぜか、そのとき、青春の旋律が蘇える。
タ―テ− 飢エタルモノ−ヨ− イマーゾ 日ハチカシー サメーヨ 我ガハラカーラ アカツキハー キヌー 暴虐ノ−鎖 断−ツ日 旗ハ 血ニモ−エテ− 海ヲヘダテツ−・・・
ああ、インタ−ナショナルの歌が耳の底から聴こえる。
その昔、政治活動の成果を上げるたびに、仲間と肩を組み、口を大きく開け、精一杯の声を張り上げ、思いの丈を天にも届けよと、ばかりに唱和した。あの瞬間、国際連帯の熱情に嘘偽りはなかった。心底、輝く未来が開けているように思っていた。

オレの人生はどこで間違った道に迷い込んだのだろうか。一体いつからだろう。
あれは8歳で父が死んでからだ。それまで穏やかであった母が、人が変わった。
事あるごとに「おまえはうちの総領だ。跡継ぎだから勉強をして偉くなれ。成績も全甲を採れ」と口うるさく喚きたてるようになった。これには閉口した。
およそ机にかじりついて教科書を読むなど、大嫌いだった。
だから、母の眼を盗んで、勉強するふりをしながらも、どうしたら世渡りを上手くなれるかを、真剣に考えた。
そして気がついたのだ。
さまざまの能力を持つ友人・知人を選び、彼らとお近づきになり、持ちつ持たれつの関係を築き、世渡りの遊泳術を身につける。これしかないと思うに到った。幸い、オレには国語力がある。文才に秀でている。機を見るに敏だ。喰らいついたら離さないところもある。損得を瞬時に嗅ぎ分ける判断力もある。少しばかりクソ度胸もある。ハッタリもかませる。
しかし旧制中学受験のときには参った。学力が劣っているのに、母は長男に過大な期待をかけ、何とか、第四志望の中学にビリに近い成績で入れてもらえたときは、大いに落胆して、「あんなボロ中学に入って情けない」と親戚の前でオイオイと泣いてくれたもんだ。顔面から火が飛び出るくらいに恥ずかしかった。
あのときは、嫁にもらうなら、母に似ない女を、そして断然、美人を、と心に誓ったんだ。


58. 小沢信者はクズばかり 2012年12月30日 14:28:13 : c3n88SdONQkcY : Eo5Y1iaywM

.


日本を財政破綻に追い込んだのも小沢ならば、

日本を中国朝鮮に売ろうとしたのも小沢

2年前の尖閣問題で中国が図に乗り、日本の権威失墜が起こったのも小沢が原因

更にいえば、官僚をブレーンとする小沢が天下り禁止方針を突き崩して、今では天下り放題


こういう輩を誰が支持できるのか!!

ボケが!

.


59. 2012年12月30日 14:35:52 : xLFKvww6v2
 こんな不条理な世の中を変える人たちに送る応援歌http://www.youtube.com/watch?v=PnqNZ7nTwC0 ファイト!

60. 2012年12月30日 14:51:01 : KdbY2qZjWc
>>58
典型的な情弱ウヨでワラタw

61. 2012年12月30日 15:18:16 : xLFKvww6v2
58. 小沢信者はクズばかり 2012年12月30日 14:28:13 : c3n88SdONQkcY : Eo5Y1iaywM
 
 の情勢を理解してない奴の後に投稿して後悔(見てませんでしたw)勘違いしないで

ね。58は検察も官僚の一部とか知らないのかな?うちの小学生でも知ってるのにwwww


62. 2012年12月30日 15:39:49 : YHo53uAQTg
焦土になったのは民主党と未来だけですけどね。
政治全体を見れば、むしろ選挙前より安定感を増しています。
(日経平均の値上がりは政治の安定感への評価でしょう)


>>58
まぁ、民主党に対するケチのつけ始めが郵政の天下り人事だったことは間違いないですよね。
マニフェストで「天下り根絶」と言っていたのに、小沢さんのお友達である旧大蔵官僚を天下りさせてしまった。
(よく渡りは天下りではないと言う人がいますが、滑稽な理屈です)
そして案の定、郵政社長の後任は、また財務官僚になってしまいました。


63. 2012年12月30日 15:41:04 : KVSEG3pq0c
秀逸なスレタイですね
「政治的焦土」で大量の選挙難民が出た
彼らは自民党離れをやめようとしない
それがサイレントマジョリティであり、そこに潜在的な民意がある
その受け皿を用意できるのは小沢以外いないが、焦土からの復興は政治家とサイレントマジョリティの相互作用でうねりを作らなければ成し遂げられないだろう。
小沢は未来の党結成でそれを狙ったはずだが、政治の底割れの只中ではさすがの小沢もお手上げだだった。
国民は覚醒する準備が既にできているんだが、それよりも先に日本という国家が本来の戦前の日本に目覚めてしまった。
日本国民は人類史上類の無い大災厄に直面しているが、「被曝は嫌だ、貧困も嫌だ」と叫ぶことができない。自分で勝手に縛りをかけているから、権力側も「被曝を恐れるのは非国民。貧困を嫌がるのは怠け者」と堂々と言える。
今国民は全てを諦めてしまいやすい状況にある。それが心配だ。

64. 2012年12月30日 17:09:09 : 9N0p9fZtqU
>62. 2012年12月30日 15:39:49 : YHo53uAQTg
>(日経平均の値上がりは政治の安定感への評価でしょう)
国民は、来年、3月までに株価30000円を望んでいるんだぞ。
できるわけがないよな。できなきゃ安倍晋三は終わりだ。わかっているのか?

金をばらまけば、一時的に株は上がるのは当たり前。其れだけでいいのか?
安倍晋三政権が、株価30000円まであげなければ終わりってことだよ。

アメリカはQE1、2、3までやったけど息切れしてるし、これで打ち止めだ。
中国もバブル崩壊。
ヨーロッパはユーロ崩壊。
韓国もウォン安打ち止めでバブル崩壊だ。
日本だけが、生き残れるはずだったけど、売国奴安倍晋三が、ばらまき一時的に株価つり上げで、外人に儲けさせてる。
安倍晋三は国債暴落を画策している。
戦争を煽りながら、日本を破綻させて韓国のようにIMF、欧米に売り飛ばそうとしている。


65. 2012年12月30日 17:45:37 : cMKYqQp8sY
山口県田布施町の怪 〜日本国家の真相〜 (心に青雲)
http://www.asyura2.com/07/bd50/msg/536.html

66. 2012年12月31日 15:01:24 : Eb8uULPm9g
達増岩手県知事を信用して大丈夫か?

小沢氏に嘉田を紹介したのは達増岩手県知事だと誰か言っていた。

嘉田氏に小沢氏を紹介し、薦めた人が怪しいと私も思う。

小沢氏はもう全てを承知しているとは思うけど。
二度と騙されないで下さい。
刺客は何処からやってくるか分からない。
二度と ブルータスお前もか!って事にならないように

人は金で即心変わりするもの

昨日の友は今日の敵

二度あることは三度ある

ご用心ご用心。



67. 2013年1月03日 12:19:17 : Xwlemfst1A
58は日本が財政破綻したと思っているのか?馬鹿だね。日本は世界一の債権国で金持ちなんだよ。一千兆の資産(うち七百兆は金融資産)があると言う。千兆円の借金は財務官僚とマスゴミの誇大広告にすぎない。そうでなければ今までとんでも無い円高だったのは何故だ。財務省がまだ外国に向けては政府に金があると言っていたからだ。天下りも尖閣問題も小沢氏の所為だというのか?いいがかり、勘違いの極地だな。単なる情弱か?それとも確信犯か。ねとうよに用はない。

  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK141掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK141掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧