★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK142 > 129.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
TPP加入「妥結後」現実味 自民「来夏までに方針」 ルール関与、余地狭まる
http://www.asyura2.com/12/senkyo142/msg/129.html
投稿者 あっしら 日時 2012 年 12 月 30 日 18:56:49: Mo7ApAlflbQ6s
 


TPP加入「妥結後」現実味 自民「来夏までに方針」 ルール関与、余地狭まる

 環太平洋経済連携協定(TPP)交渉参加に向けた道筋に不透明感が増してきた。自民党の石破茂幹事長は28日、来年夏の参院選までに党の方針をまとめる意向を表明。ルールづくりに加わる実質的な「期限」とされる来年早々の参加表明が難しくなる。米国など11カ国による交渉妥結後に日本がTPPに加入するというシナリオも現実味を増す。

 米国やオーストラリアなどTPP交渉参加国は、来年10月の基本合意を目指し協議を加速する方針だ。来年3、5、9月に会合を開き、各国で隔たりが残る知的財産保護などの分野で詰めの協議を進める見通しだ。外務省や経済産業省は早期に交渉に参加することで、日本に有利なルールづくりを進められると主張してきた。


「民主党に問題」

 米議会が新たな参加国を認める手続きには90日間かかる。来年10月の基本合意を前提に逆算すると「来年2月上旬が参加表明のギリギリのタイミング」(経産省幹部)になる。自民党が来夏の参院選までTPPの結論を先送りし政府が参加表明できなければ、日本抜きで決められたTPPに「加入」するという結果になりかねない。

 TPP推進の旗を振る経産省を指揮する茂木敏充経産相は28日、「最終的にセンシティブ(重要)品目がゼロという国はないのに『聖域なき関税撤廃』から始めた民主党の事前協議の進め方に問題があった」と述べ、TPPでも例外品目が認められる可能性はあるとの認識を示した。


慎重姿勢に終始

 ただ「日程ありきではない」とも強調。まず民主党政権による事前協議の中身を検証する意向を示した。農業界をはじめとする国内調整でカギを握る林芳正農相は同日「聖域なき関税撤廃を前提とする限り交渉参加に反対との政権公約を実現することに尽きる」と繰り返し発言。慎重な姿勢に終始した。
 関係閣僚や自民党幹部がTPPで慎重な発言にとどめるのは、党内に農業関連議員ら慎重派を多く抱えているためだ。同党の議員連盟「TPP参加の即時撤回を求める会」は28日、政権交代後初めての会合を開催。初当選議員ら60人以上が新規に加わり180人を上回る規模になった。

 来年夏には、自公政権が「ねじれ国会」の解消を目指す参院選も控えている。全国農業協同組合中央会(JA全中)の万歳章会長は、自公政権がTPP交渉への参加を表明すれば支持しない意向を示唆しており、身動きが取りにくい状況が続く。

 もっとも、TPP交渉参加11カ国の間では、投資家と国家の間の紛争解決(ISDS)手続きなどをめぐる主張の隔たりは大きく「来年中の交渉妥結の可能性は高くない」(外務省幹部)との読みもある。安倍晋三首相は重視する対米関係と参院選を控えた党内事情の両にらみで難しい判断を迫られることになる。

[日経新聞12月28日朝刊P.4]

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2012年12月30日 19:46:49 : SMqJtjbvZs
愛です

TPPは 文句を言わずに 加入してしまうことだろう

日本の農業は 壊滅状態になるかもしれないが、 その方が 結果的には

将来の農業にとっては望ましいともいえる

現状の補助金制度で農林省が がんばりすぎる <<== hiniku

ーーー

日本は裸になって もう一度がんばる仕組み作りが必要なじきではある


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK142掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK142掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧