★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK142 > 184.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
「生活の党」の今後の健闘を祈りたい
http://www.asyura2.com/12/senkyo142/msg/184.html
投稿者 福助 日時 2013 年 1 月 01 日 02:01:46: Bec2vmwBuKH7M
 

http://hiro-msgs.seesaa.net/article/310344010.html

<< 小沢グループは日本未来の党と円満に分党するのがよい | TOP | ツイッターより転載 >>


2012年12月28日

「生活の党」の今後の健闘を祈りたい

「日本未来の党」を引き継ぐ森新党の名称が「生活の党」に決まった。いたって平凡な名前だが決して悪くはない。確かに「国民の生活が第一」も良かったが少々長すぎる感があった。「生活の党」であれば旧「国民の生活が第一」の省略名「生活」と同じだし、すんなり受け入れられるのではないか。

「未来の党」の嘉田代表があくまで阿部知子副代表の共同代表昇格に拘ったため結局小沢グループとの分裂を招いてしまった。嘉田氏はそれほどまでに小沢氏の無役に拘るのであれば、そしてそれが小沢氏との約束だというのであれば共同代表に阿部氏ではなく森ゆうこ氏を推していれば小沢グループとの決定的な対立は避けられた筈だ。それができなかったということは、阿部氏は最初から共同代表に小沢氏はもちろん小沢グループの議員を推す考えはなかったということだ。だったらいったい何故嘉田氏は「生活」との合流を決断したのだろう。そして小沢氏は何故衆院選の公示直前になって「生活」を解党してまで「未来」に合流しなければならなかったのだろう。

結果的に「国民の生活が第一」→「日本未来の党」→「生活の党」という流れは必ずしも悪くはないが、それにしてもあまりにも多くの議席を失ってしまった。それでもこれは小沢氏の想定内の展開なのか、それとも全くもって想定外の展開なのだろうか。小沢氏ほどの政治家でもひょっとして嘉田氏の人物評価を見誤ったのだろうか。ともあれ「生活の党」の今後の健闘を祈りたい。
posted by gujin at 12:19| Comment(2) | TrackBack(0) | 意見主張 | |
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2013年1月01日 02:32:09 : qQTGhPHZWc
さて去年の一句

「生活」の  滅亡の未来こそ  悲しけれ 


02. 2013年1月01日 05:20:23 : V1WDGNFKLc
さて年頭の一句
「生活」の  薔薇色の未来こそ  楽しけれ 

03. 2013年1月01日 07:18:42 : OwP1hP4Xic
季語が無いね

未来無き生活の憂し破魔矢買う
生活も未来もあらず初暦
歌留多取る老婆の二人見苦しき
去年今年性懲りも無く誓い立つ
生活の未来虚しき 初夢も見ず(字余り)

ほんじゃ


04. 2013年1月01日 09:02:08 : Td7LlP5Prs
>だったらいったい何故嘉田氏は「生活」との合流を決断したのだろう。
>そして小沢氏は何故衆院選の公示直前になって「生活」を解党してまで
>「未来」に合流しな>ければならなかったのだろう。

小選挙区なので第3極が力を合わせないと勝てない。
それに比例でも各党に票が分散したら勝てない。
だから小沢氏は錦の御旗を探していたものと思う。
ただ、話中途であったのではなかろうか?
小沢氏は年内解散はないと踏んでいたと思う。
しかし、党首討論中に、野田ブタが条件付解散を言明
した。その時、小沢氏はその対応を考えていたと
思われる。党首討論で精彩を欠いたのはそのためでは
なかろうか。
それで小沢氏は嘉田の条件丸呑みでカケに出たと思われる。
結果は知っての通り。
嘉田は取り乱し選挙結果の分析も出来ず体面を取り繕う
行動に出てしまった。
【0から9になったと】いう発言がそれを物語る。
そして、分党という現実の前にようやく我に返った。
【多くの同胞を失ってしまった】という発言がそれを物語る。
しかし、時すでに遅しであった。
小沢氏曰く【もうちょっとおうようにやってくれればよかった】

また小沢氏の戦いが始まる。
小沢裁判でこの国の司法の異常さが表に出てきた。
衆院選では不正選挙疑惑も表に出てきた。
いずれは国民の知ることとなろう。


初詣 今年こそはと 誓い立つ


05. 2013年1月01日 10:53:00 : OwP1hP4Xic
俳句って結構おもしろいね。季語はここでチェックできるよ、

http://www.haiku.jp/saijiki/index.html

あの月をとってくれろと泣く子かな(海)
痩せ蛙 負けるな一ちゃんここにあり(一)
春の海 ひねもすのたりのたりかな(嘉)
鶯の身をさかさまに初音かな(祐)

ではでは


06. 2013年1月01日 13:40:34 : cqSJBv2VOM
嘉田さんの阿部さんにこだわったのが最大の問題。森さんを共同代表になぜできなかったのか?問題でした。「生活」は「国民の生活が第一」の略称だったのでこのネーミングはいいと思います。さー「生活の党」の躍進を今年は願いましょう。混沌としてきた自民党政権に政策でぶれずに対抗できるのはこの党です。変わらず支持するものです。

07. 2013年1月01日 15:08:14 : 183U02GDLU
【民主党】に続いて【未来の党】でも障害発生?
しかし今回の傷は浅いと見受けました。
嘉田さんはすぐ意見を変えそうな人だから、
肝心な時に小沢氏を切り捨てそう。
早く別れてラッキーです。
小沢氏は、嘉田さんと長く組まなくて、逆に良かったと思いたい。

もう誰にも騙されずに、小沢氏は、頑張って下さい。
新党名【生活の党】は分かりやすくて良いですね。


08. 2013年1月01日 15:54:55 : cWIBtbognM
不正選挙に負けただけです
不正選挙対策を万全にしてください

09. 2013年1月01日 21:55:18 : p9PyRyZVmw
生活の党、これからも応援します。
国民の為に働く本当の政治家が集う政党として健闘を願いたい。
日本に一つくらいはまともな政党があってくれなければ余りに情けなし。

10. 2013年1月02日 18:13:38 : jvn0q4GtRw
どうせ安部では日本を救えないどころかどん底へ道連れにされる
当然、短命政権と考えていいと思う(2年)

  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

このページに返信するときは、このボタンを押してください。投稿フォームが開きます。

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK142掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK142掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧