★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK142 > 237.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
「私達は「小沢一郎」という稀有な人材は大事にしながらも独立しなければいけない:三宅雪子氏」 (晴耕雨読) 
http://www.asyura2.com/12/senkyo142/msg/237.html
投稿者 赤かぶ 日時 2013 年 1 月 03 日 02:00:01: igsppGRN/E9PQ
 

http://sun.ap.teacup.com/souun/9621.html
2013/1/3 晴耕雨読


https://twitter.com/miyake_yukiko35

初夢は見なかった。

いや、見たのだが忘れたのかもしれない。

船橋に住まいがまだない私はボランティアのYさんのお宅に転がりこんでいる。

好意に甘えた形だがあまりにも居心地がよく癖になりそうだ(笑)いけない・・・

ということで、遅くまで昨夜は話し込んだ。

T新聞と?新聞。

なんとT新聞をとったら販売店が?新聞をおまけにさせてくれといってきたそう。

驚愕。

そんな時代がくるとは。

得なようだが販売部数にカウントされる(に違いない)。

> 購読料より、販売部数で決まる広告料が大事なんでしょうね。

そうだ。

広告を見てもらわなきゃいけないですもんね。

私は?新聞の購読はやめたかったものの販売店の担当者がいい方でかなり苦悩?した時期がありました。

昨日は小沢元代表の意気込みを確認でき満足。

気力十分なようだ。

各テーブルを回り例年より丁寧に皆の意見に耳を傾けていた。

しかし、私達は「小沢一郎」という稀有な人材は大事にしながらも独立しなければいけない。

> 小沢一郎」という稀有な人材は大事にしながらも独立しなければいけない。 ←正鵠を射た言。政治は経世救民、国民のため、ひいては自分のためで、特定の人物を崇め奉り神聖化しては、旧ソ連や中国、北朝鮮、アフリカなど開発独裁国家になってしまう。

かねてから中村議員もこのこと(独立論)は主張していました。

もちろん前面には出てもらいますが、これからは森ゆうこさんにも党の顔になって頂く。

そしてポスト森ゆうこさんも育てる。

ロス疑惑のAさんは犯人と疑われたら何を報じられても仕方ない、というそれまでの風潮に一石を投じました。

名誉毀損の裁判の多くに勝ったからです。

メディアはあの事件の報道に(だけ)は慎重になりました。

購読料金を払ったあげく公平と言い難い(時に間違った情報)やその社の持論を押し付けられたらたまったものではない。

記者会見などをネット中継で最初から最後まで観て、図書館などで全紙読み比べるとスタンスがよくわかる。

> 過去の報道について、問題があって訂正もされてないものは、これから訴訟を起こしていう、ということかしらん?

今までできていなかった(していなかった)のが問題だったのですが、(いつも支持者からお叱りを受けていた)、明白な間違いは間違いと一つ一つ指摘していかなければね、という話です。

>森ゆうこ 対マスコミというつもりでツイートしましたが、根拠も無いのに人を泥棒呼ばわりしていいわけはありません。匿名性を悪用して、素人だったらネット上で何でも言ってよいという間違った認識をお持ちのようでしたら改めてください。

(メディア批評続き)記事と社説をはっきり分けたら構わないと思う。

記事に主観が(さりげなく)おり混ぜっているのが問題では。

さらに本来なら読者がそれぞれ抱く(自由がある)感想めいたものまでおせっかいにも(笑)

大神宮にて。 http://t.co/YtO7ma6o

船橋駅南口にて。 http://t.co/QRpWeSrp

ボランティアのYさん宅にて。 http://t.co/B6f1yDjJ

記録しておりました選挙中の活動の様子を現在随時アップしております。 http://www.miyake-yukiko.com

小沢元代表がこの間「僕もツィッター始めようかな」とつぶやいていたと聞いて、驚いた。(笑) 

面白そう、と思っているのかな。

入力だけやってあげれば可能だから、やってみたら面白い気がする(私見です)

でもたぶん無理だろうな(失礼!!)

>橋本久美(生活の党) ? 元旦の小沢邸の会が中盤になった頃、門は開られ記者の方々を招き入れた。その時私は東祥三氏と玄関先にいて記者の方々に挨拶。選挙中もそうだったが個々の記者は皆礼儀正しい。偏向報道止めてと以前何人かの記者に言ったことがあるが「上がやってる事なんで」と。そう言われると返す言葉がない。

橋本久美さんに同感。

(一部除き)現場の記者が悪いのではないかもしれない。

昨日の新年の集まりも私が話した記者は「正直、参加者が多くて驚いた」と言っていたのだから。

報道は危険水域かもしれない。

たわいもない新年の集まりさえ、正しくは報道されない。

ため息がでるが、それでも発信するのみ。

コツコツだ。

ざっと見たところ日経新聞が正確かつ描写も的確だが、となると記者が怒られるのではと心配になる。


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2013年1月03日 02:48:27 : 7oSKGju5kA
> 「上がやってる事なんで」と。そう言われると返す言葉がない。
しかしこの一文で少し安心した。
記者には没記事を書く事を諦めないで欲しい。 デスクよ編成よ地獄に落ちろ。
(没原を放棄さえしなければ其の原稿は遠からぬ後年飯の種に出来るのだ。各々に在っては強かな記者で居て欲しい)

02. 2013年1月03日 03:38:49 : 12Sm7LQDf2
> 偏向報道止めてと以前何人かの記者に言ったことがあるが「上がやってる事なんで」と。

面白いですね。
記者は偏向報道と認識していますね。
「上」という人は自分で取材した事実に基づいて記事を書いているの訳ではないので、おそらくは、記者が書いた記事を「上」という人が記者の了解も取らずに勝手に取材事実と相違する内容に書き換えている。
社説などは最初から「上」という人の妄想で書いている。
だからしかたがないんだよ。
と記者は言いたかったのでしょう。

新聞社がこの先増収に転じることは考え難い。
いずれ、会社全体のリストラは避けられないでしょう。
その時、おそらく少数であろう良識派と、非良識派の対立が生まれ、これまで表に出てこない新聞社としては誠に恥ずかしいことが出てくるでしょう。
そう遠くないと思います。

また、生活の党は今後おかしな報道などには、これまでの大らかな態度を一変させるとしています。
「これから」ではなく、「過去に遡って」やっていただけるといいですね。


03. 2013年1月03日 06:59:14 : Rg2ozIQ132
随分にこやかでかわいいですね!
選挙の時にこんな笑顔だといいですよ!!

04. 2013年1月03日 07:59:21 : CbD5crET12
千葉4区はやはり三宅雪子さんです。頑張ってください。本当は当選していたのです。真実を追究して行きましょう。日本の民主主義実現のために。

05. 2013年1月03日 08:18:55 : EnboYmAxi2
独立しなければならない・・・とは?!(笑)議員であった以上は、いくら親分が頼もしいとはいえ、独立した社会人、公人として活動しなければならなかったのだけどね。ま、これを、親の衰えを目の当たりにし、危機意識を持った子供たちの自立発言と解釈すれば、衆院選大敗には何がしかの意味があったのかもしれないが・・・。ここで一句。

四十過ぎ鼻高々に自立宣す(字余り)


06. amaoto 2013年1月03日 09:08:13 : 2bab7wjH6c.Ss : PxFWa3mD8A

”開発独裁”と北朝鮮や中國をためらいもなく表現されたことに違和感と不安の複雑な思いがよぎりました。(私の読解力がなく曲解していたらゴメンナサイ)

人それぞれ成長のしかたに違いがあるように(大器晩成の言葉もあります)、民主化への歩みも、各国の国情によって出発点も違えばスピ-ドも違うのです。

日本は植民地支配・侵略の前科がある上に、国連を道具に世界の各地で介入戦争を繰り返すアメリカをひき入れ、過去以上の”より巨大な銃口”を中國はじめ周辺国に突きつけ続けているのです。ましてや北朝鮮の場合、半世紀以上経った未だ撃ち方め!!の臨戦状態のまま戦争を終わらせてやらないアメリカにくっついて執拗にイジメ・脅し続けているのです。独裁といえども北朝鮮は過去の日本のように侵略するための独裁ではないのです。

個人崇拝も日韓基本条約の調印のあとにきわだっていったのは何故なのか、まずさきに、米・日・韓はもちろん調印に抗議・非難の声を挙げない国連や世界の主要国こそ問われるべきです。

世界は狂っていると言うことに気づくべきです。


07. 2013年1月03日 09:19:03 : izKkTFmGwE
マスゴミも既得権益を守るためには小沢はどうしても邪魔なのだろうが


いつまでも天がそれを許すわけはない。

美輪氏は自民党を勝たせたのも神様が自民党のやった事を

自民党に始末させるための神のはからいという風なことを

言っていたがなるほど自民党に自分でケツを拭かせるためと

思えば納得但し安倍下痢三ではケツは拭けるかどうか


08. 2013年1月03日 11:27:31 : LRoIIXcxcM
生活の理念と実行力が政権を担うなら、ブランドはなんでもよろし。議員・候補者それぞれもさらに強力にならんとね。

09. 2013年1月03日 11:51:53 : il8UW33C8Q
>(三宅)記事と社説をはっきり分けたら構わないと思う。記事に主観が(さりげなく)おり混ぜっているのが問題では。

 ↑
社説には何を書かれても仕方がないと言われるのですか?
表現の自由ですか?
社説に「無罪が確定したからと言って、私は、小沢氏は限りなくクロに近いと思う」と書くのも認めるのですか?

新聞の「偏向報道」は、全てチェックしなければ寝首をかかれますよ。

世の中のシステムも良いほうに変わってきている部分も有ります。
2012年3月制定の『ISO 26000(=JIS Z 26000);社会的責任に関する手引』なども強い「味方」として利用してください。
【参照】http://www.asyura2.com/12/hihyo13/msg/578.html
    http://youtu.be/TTzGXzS3o-A


10. 2013年1月03日 14:00:46 : n8usGiH2gg
 <「上がやっていることなので」と。そう言われると返す言葉がない。>

言葉を返しておくべきです。
心ある叱責は良い記者を育てるはず。
例えば、「それでも男か!」「会社の過ちを正すのは君たちだ!」などと。
変なゆとり教育は、駄目記者を助長させるだけです。


11. 2013年1月03日 16:27:14 : oOslYUQGsk
世代交代なんです、小沢一郎さんは歳を取りすぎました。
森ゆうこ議員とか後輩が育っているので良い機会です。
政治家にとって70歳は厳しい年齢です。

12. 2013年1月03日 20:56:43 : GQ5M4pZYy2
ケ 小平が、第一次天安門事件で、失脚した時は、72歳。復帰したのは、翌年の73歳、それからも活躍している。

13. 2013年1月04日 07:52:58 : oOslYUQGsk
個人差の問題です、小沢一郎さんは心臓に持病を持っている人ですから
それと日本と中国では環境が違います。
敗戦後の日本は公害列島と言われていた時代に育った小沢さん
(現在は中国が環境破壊、公害で苦しんでる時代ですが)
最近の小沢さんは判断ミスが多い(維新の会やみんなの党と連携可能だと
思っているとかの判断ミス、嘉田さんとの連携が失敗)


14. 2013年1月04日 15:37:11 : 3zBDt3Uv5s
ある意味小沢さんには理解できないんでしょうね。
国民の為に政治をしているなら、
私情より、国民を選ぶのが普通なのにと思ってそう。
又、政治家なら話せば解ると思ってそう。
嘉田さんの事も、言ってることを疑わず
勘ぐらず、真面に受け止めてそう。
いわゆる天然の部分の多い人なのかも。
いわゆる、宮沢賢治のいう木偶の坊なのかな?
これは褒め言葉f(*^_^*)



  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK142掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK142掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧