★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK142 > 308.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
1月4日 『最高裁の罠』(最高裁の悪行)を多くの国民に知らせることが、日本立て直しの第一歩! (一市民が斬る!! )
http://www.asyura2.com/12/senkyo142/msg/308.html
投稿者 メジナ 日時 2013 年 1 月 05 日 08:11:59: uZtzVkuUwtrYs
 

1月4日 『最高裁の罠』(最高裁の悪行)を多くの国民に知らせることが、日本立て直しの第一歩!
 2013年1月 4日 : (一市民が斬る!! )


 <小沢検察審査会を調査し続けた結果、驚天動地の「最高裁の罠」に気づいた>


 くじで選ばれた11人の検察審査員が2度の審査会議で起訴すべきと議決すると強制起訴されるように、検察審査会法が改正された。この改正された検察審査会法により、小沢氏が強制起訴され刑事被告人になったことは多くの国民が知っている。マスメディアは「市民が小沢を裁いた」とはやし立てた。多くの国民もメディアに倣って小沢起訴に拍手喝さいだった。
 ところが、実態は報道とまるで違っていた。
 一市民Tの調査の結論は以下の通りだ。
 「検察審査員は存在せず、審査会議は開かれなかった。議決書は検察審査会事務局らの創作によるもの。そして、この恐るべきイカサマを画策し主導したのは、検察審査会を裏で管理・コントロールしていた最高裁事務総局という組織だった」


 『最高裁の罠』を読んで頂くとそのことがよくわかる。


 
 <小沢起訴に至るまでの経過を簡単に振り返っておこう>
 
 戦後日本を支配してきた米国・官僚・財界・利権政治屋・マスメディアが、4年前から、自らの利権を確保するために邪魔な小沢氏の排除を始めた。
 まずは、麻生自民党政権と手先の検察が動いた。
 検察は西松事件をでっち上げた。だが小沢氏を起訴できなかった。検察はさらに陸山会事件をでっち上げたがここでも小沢氏を起訴できなかった。
 ここで、検察に替わって最高裁が動いた。
 最高裁は、強制起訴権を持つようになった検察審査会に、小沢不起訴案件の申し立てをさせた。そして、審査員を選ばず、審査会議を開かず、起訴議決書を創作し発表した。マスメディアは、審査員が存在し、審査会議が開かれたごとき報道をし、最高裁のイカサマを隠した。
 検察は最高裁が架空議決することを知らず、捏造報告書を作成し検察審査会に提出していた。
 最高裁は、架空議決がばれそうになるとこれを利用した。捏造捜査報告書をロシアから流出させた。捏造報告書が存在すれば審査員が存在しないなどという疑いを誰も持たなくなるからだ。
 小沢派の国会議員も、弁護士など識者もこれにすっかり騙されてしまった。最高裁が架空議決したなど誰も言わなくなった。
 


 <最高裁の悪行を何故追及しないのだろう>


 一市民Tが「最高裁による架空議決」を暴いたのに、小沢派議員や識者は誰もそれを追及しない。
 最高裁にとって蟻の一穴なのに、何故追及しないのだろうか。
 「最高裁による架空議決」など有ってはならない。法の番人が大犯罪集団だったということだ。大犯罪集団をメディアが守ったということだ。
 このことを明らかにすれば、小沢氏の疑惑は完全に晴れるだけでなく、国民は小沢氏の正義ある主張も理解するだろう。
 
 小沢派議員が追及しなくとも、一市民Tは、同志と『最高裁の罠』を広めて追及していくつもりだ。
 ブログを読んで頂いている方も応援してほしい。


元記事リンク:http://civilopinions.main.jp/2013/01/14.html


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2013年1月05日 08:33:13 : hWDtSK5qAc
「小沢派議員が追及しなくとも、一市民Tは、同志と『最高裁の罠』を広めて追及していくつもりだ。・・・」

小沢氏自身の反応はどうなのかな?以前T氏は、自著を手渡したとき、小沢氏は「わかった」と言って本を受け取り、エレベーターにそそくさと乗り込んだ、その姿に、自分は深々と頭を下げた・・・みたいなことを書いておられたが、その後、礼状か感想の手紙は届いたのかな。小沢氏自身が、T氏の仮説に「乗っていない」という印象をうけるのだけれど。

ではでは


02. 2013年1月05日 09:19:57 : JjSQKQLkmo
 夫に貸し出した(?)「最高裁の罠」。
 仕事(行政)の関連本しか読まなかった夫に、さりげなく渡した。夢中で読んでいた。結論、小沢さんてすごい人!しかしこの一市民Tさんと山崎さんは、それ以上にすごい、と感嘆していました。頭の中が変化したようだ。
 
 世の中をひっくり返す事件に間違いはない。
 みんなで購読を薦めたい。
 あと三冊買って石原なにがしの支持なる友人を目覚めさせる。きっと!!

03. 2013年1月05日 10:34:18 : a8Ys4tOgoY
01

ではではくんは混乱させて邪魔をするのが役割か。小汚いヤツ。


04. 2013年1月05日 11:22:32 : hWDtSK5qAc
>>3 混乱させるって・・・コメントの意味は明らかだろうに。「小沢氏議員が追求しなくても・・・」云々とわざわざ書いているのは、小沢グループも最高裁陰謀説は真面目に受け取っていないと、著者自身が思っておるからではないの。極論過ぎるし、まず最高裁の関与ありきの、強引に推論に推論を重ねる手法が、小沢グループにさえ危うさを感じさせるのだろうね。おそらく小沢氏自身も相手にしてないんじゃないのかな?あるいは、労作に感謝はしているが、賛同するのは政治的リスキーにすぎると思っておるのじゃないの?

そこで一句。

豪腕も逃げる醜女(しこめ)の深情け


05. 2013年1月05日 11:24:10 : hWDtSK5qAc
>>4 小沢氏議員が→小沢派議員が 訂正ね。

06. 2013年1月05日 11:32:13 : hWDtSK5qAc
もう一つ言えば、小沢グループはこの本をまとめて買い取ってくれなかったということを意味しているのではないかな?この点はどう?

ではでは


07. 2013年1月05日 12:03:36 : 9Ni0RoXeLg
01様、04様

一市民Tです。
『最高裁の罠』をお読み頂いた上で、コメントを頂ければ幸いです。

『最高裁の罠』は私が経験したことを本にしたドキュメントです。陰謀論ではありません。


08. 2013年1月05日 12:53:19 : hWDtSK5qAc
>>7 ブログは大体拝見しておりますよ。それから和モガさんとのここでの論戦も。「架空審査員説」を主張する以上、私としては「陰謀説」と言うしかないですね。

「ドキュメント」ということは、最高裁事務局との具体的なやりとりなど、ブログで公開した以上のディテェイルがあるというとですね。それなら、読みましょう。取り寄せになっちゃうけどね。

それでは


09. 2013年1月05日 13:10:43 : Zs4hKV2AgY

>07 一市民Tさま

「ではでは・ほんじゃ」オジサンは、自己の視野狭窄及び低劣な文章読解力・理解力に気が付いていないようなので、質問をされてもあまり意味は無いように思われます。

知能程度に関わらず向上を目指すべきだと、諭してはいるのですが。


10. 2013年1月05日 13:57:42 : GLvJufe95E
どういう読み方をするかは個人の問題。でもこの労作は世間に最高裁をどう見るか?の問題提起をしています。私自身は時系列で読み込んで納得している読者です。一市民Tさま、めげずに活動をお願いします。

11. 土浦市民T 2013年1月05日 19:44:10 : tiqo5RlV5ht9I : TKJKeahKkI
>01. ・・・小沢氏自身の反応はどうなのかな?・・・

●ためにする議論だね、投稿者も指摘しているように、本を読んでもらえるかであろう。

私の経験だが、国会議員というのは忙しいというのか、市民の意見など聞き流しがほとんどいうのが実際だ。その意味で、小沢さんのように国家のことを常に考えている人が、一市民から本をもらって、その場できちんとレスポンスをするのは不可能であろう。

01くんよ、言葉遊びはいいから、本を読んで感想を述べてほしい。


12. 2013年1月05日 23:15:09 : hWDtSK5qAc
>>11 いやでもね、政治家が使えると思えば、もちろん政治的に利用するし、著者にもそれなりの配慮をするだろうな。少なくとも本を買い取って配るとか、講演の会場で売るとかはするよ。「忙しから」というのは、鼻も引っ掛けないという意味で、あんまり弁護になってないと思う。

で、どうよ。本にブログ以上の無いよはある?読んだ感想を教えて欲しい。

ではでは


13. 2013年1月05日 23:17:53 : hWDtSK5qAc
>>12 訂正ね。無いよ→内容 これはフロイトの「言い間違いの心理」かもしれん。(笑) 失礼。

14. 2013年1月06日 09:35:24 : jSPVmKmc32
ではではくんは必死のようだ。腐った役割であるがその目的を果たそうと孤軍奮闘努力をしている。

改めて小汚いやつだ。


15. 2013年1月06日 09:49:26 : ILiTPGkN7Y
購読後、友人に送りました。彼は「右翼の知人に読ませたい」とのことでした。「しかし、今の右翼はダメだ。カネで動く暴力団だ。本物の右翼はいない」とも嘆いていました。「今こそ、右翼の出番なのに・・・」とも。

16. 2013年1月06日 11:07:55 : aqwznHHXso
香川の本屋にまったくない。
なぜだ!

17. 2013年1月06日 11:37:18 : TMNDAlVsHs
そりゃ、発行部数が少ないからだろうね。お金とって、インターネットで公開すればよいのにね、趣旨から言って。

ま、著者自ら認めているように、小沢氏や小沢グループすら「危なすぎる」として、距離を置いている過激な「陰謀本」として読めばおもしろいだろうし、部分的は正しい話も含まれているだろうね。眉につばをつけながら読むと、有益な本かもしれないね。老婆心ながら

ではでは


18. 2013年1月06日 11:39:35 : GGAaenSrtS
罪にならない人・税金で最大に恩恵受ける国家官僚の最上級の人達・・

検察が嘘の証拠を提出して犯罪に仕立て上げる事は検察の犯罪とは思いませんか・

最高裁がインチキして罪のない人を犯罪者仕立てあげる事をどう思われますか・

国家の悪事が国民に見抜かれた為今度は選挙での小沢抹殺計画ですか

ー、投票率が低いとの報道、本当は最高の投票率ではないのですか
  どこも行列との事です、期日前投票抜くのに最高の手段ですと素人は疑う
ー、同じ日に都知事選と衆議院選なぜ衆議院選の投票率が約140万票も
  足らないのですか、140万票も無効なのですか・・おかしいですね・・?
ー、脱原発は既得権益者には困るのでしょう、では脱原発の立候補者は
  不正でもいいから潰れてもらわないと、そんな気がしてもおかしくない
  未来から立候補者はきっと自分の読みと20〜30%少ないと思っているので
  は・・そんな感じがする
ー、今回の選挙関心のある方、なにか裏があるようにしか見えないのだが・・?


19. アカラサマなゲスバカども 2013年1月07日 01:38:11 : f3aPSwYN4eyKI : 0GwJAuAMUo

こりゃあひどいな、ではではジジイ。
デタラメにもほどがある。

>>04. 2013年1月05日 11:22:32 : hWDtSK5qAc
> ……極論過ぎるし、まず最高裁の関与ありきの、強引に推論に推論を重ねる手法が、小沢グループにさえ危うさを感じさせるのだろうね。

と、これは、『最高裁の罠』を小沢派議員が重視していないように見える、その原因をあんたが“推測して”書いてるわけだ。まあいいだろう。推測を書くのは勝手だ。

だがその先で
>>17. 2013年1月06日 11:37:18 : TMNDAlVsHs
> ……著者自ら認めているように、小沢氏や小沢グループすら「危なすぎる」として、距離を置いている過激な「陰謀本」として読めばおもしろいだろうし、

> 小沢氏や小沢グループすら「危なすぎる」として、距離を置いている過激な「陰謀本」

って、なんで“推測”がいつの間にか既成事実になっちまうんだ?
自分の推測を、勝手に既成事実にしちゃあいかんだろ。
既成事実であるかのように書くのはペテンだろ。

しかも、
> 著者自ら認めているように、

ってなんだよ?

それに該当しそうな部分を捜しても
> 一市民Tが「最高裁による架空議決」を暴いたのに、小沢派議員や識者は誰もそれを追及しない。

しかない。これのどこが、
> 著者自ら認めているように、小沢氏や小沢グループすら「危なすぎる」として、距離を置いている過激な「陰謀本」

になるんだよ?

これは筆がすべったとか、そんなレベルじゃない。
この欺瞞、ごまかし、スリ替えは、ゲスメディアの手口にも似ているが、
たぶん意図的なものではないだろう。
思考回路が全く杜撰、いい加減なのだとしか考えられない。
たぶんあんたはずっとそうやって生きてきたんだろう。

視野狭窄と思考停止。
それらが原因なのか結果なのか知らないが、いずれにしても
そういう粗末なあんたのアタマの中にある
あんたが自分の“意見”だとか“考え”だとか思い込んでいるものは、
全部あんたのお粗末な思考回路から生まれたゴミみたいなものでしかない。


20. 2013年1月07日 08:12:34 : AsfEncvXjM
>>19 また長々と(笑い)
そうこれは俺の見立てよ。で、おそらく当ってるだろうね。

俺が、コメントした理由は、小沢氏や、小沢派議員のこの本への反応を知りたいからなんだけどね。しかし、ここまで書いて、著者から反論がないところを見ると、「危なすぎる」と思われ、敬遠されている・・・ということで当ってるんだろう。著者自身こう書いてるんだから。

「小沢派の国会議員も、弁護士など識者もこれにすっかり騙されてしまった。最高裁が架空議決したなど誰も言わなくなった。」

著者から反論があって、「そんなことはない。小沢氏からはこういう支持の言葉をいただいた・・・」とかいうことなら、それはそれで、おもしろい情報だし、前言は撤回するけどね。

ほんじゃ


21. 2013年1月07日 10:48:01 : ILiTPGkN7Y
陰謀があったことは、事実なのです。

  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK142掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK142掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧