★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK142 > 316.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
「事実と違う報道に対して、当たり前の「正式抗議」を淡々としていくということです:三宅雪子氏」 (晴耕雨読) 
http://www.asyura2.com/12/senkyo142/msg/316.html
投稿者 赤かぶ 日時 2013 年 1 月 05 日 10:11:00: igsppGRN/E9PQ
 

http://sun.ap.teacup.com/souun/9643.html
2013/1/5 晴耕雨読


https://twitter.com/miyake_yukiko35

今日は来客、打ち合わせ、そしてお礼状書きだった。

身近に感じていただけるのは本当に有難い一方、手紙の返事、ツィッターの返事、電話の返事がないといつもお叱りを受けている。

一日が24時間である限り、全てがどうやっても無理なのはどうぞご理解ください・・・。

> 事情がどうあれ、あなたを支援してくれる方に「ご理解下さい」はないと思います。まずはお礼と謝罪ではないでしょうか。自分の事情を最優先するのは、党としての姿勢にも現れるのでは。

繰り返しお礼と謝罪はしているのですが足りないようでしたら申し訳ございません。

> 党・議員により違うということがよくわかりました。

ご返信をありがとうございました。

私の努力足らずで恐縮です。

これからさらに精進致します。

> まだまだこれからです。雪子さん7月をめざして頑張りましょう。

> こちらこそご返信いただきありがとうございました。これからのご活躍をお祈りしています。

> ねえ、誰でも時間は、24時間しかないの、要求されることをすべてやれることかどうか考えて欲しいな。努力だけですべて解決とはいかない。 「ご理解下さい。」と言っても、理解できない馬鹿も居る事が分かる。

ご理解頂けました。

ただ、私ももっと工夫を重ね、努力をしていきたいと思います。

政策や繰り返し頂く質問などはQ&Aを作りたいと思います。

他の議員(や前議員)に対する意見や質問はその議員や事務所に直接して頂いた方が確実です。

> 生活の党の森ゆうこです。 どのような事実に基づいて「乗っ取られた」と報道しているのでしょうか。事実に基づかない報道に抗議し,訂正と謝罪を求めます。RT “@tv_asahi_news: 嘉田滋賀県知事が「日本未来の党」代表を辞任へ http://t.co/pAfsOl1Y

森ゆうこ代表と先ほど意見交換。

森代表は就任後、これからは事実でない報道については訂正・撤回を求めていく旨を明確に発信しています。

それにも関らず、事実と異なる報道がありました。

今後はその方針通りに(粛々と)行動を起こすということになります。

追って森代表から発信があるかと思います。

各社番記者の方々とは森代表は日々会話をしていますので、今まで報道に対して正式に抗議をすることが殆どなかった党の姿勢を今後改めることになったことは把握はされているはずです。

事実と違う報道に対して、当たり前の「正式抗議」を淡々としていくということです。

(追伸)さきほどの発信は、森代表の許可を貰ってのものです。

事実と異なる(と当方が受け止める)ことに対して訂正・撤回を求めることが、報道機関と敵対していくということに繋がるとは私は考えていません。

公平な報道、健全な関係のためにこれから必要なことではないでしょうか。

(再)先ほど見たら昨日のテレビ朝日のニュースの「乗っ取り」記事は削除されていた。

とはいえ、放送されたという事実は消せない。

森代表が今後どのような判断・対応をするかお任せしたいと思う。

誰かの個人的な意見などではなく、アナウンサーによる、しかも固有名詞を挙げての断定的な報道であった。

> 小沢さんは未来の党の公約で瓦礫拡散見直しと言っていましたが、個人アンケートでは瓦礫拡散賛成と答えてましたね。移住についても、選挙対策で言っていただけですよ。「政策よりも政局」の小沢さんですから…

> はあ?ほんとうに呆れる。小沢さんたちのグループは、選挙前に瓦礫拡散焼却を「凍結」する方針を打ち出している。原発に反対しながら、瓦礫拡散焼却阻止・母子避難をしないのは共産党のみ。

横から失礼致します。

余計なことですが、私が知る限り(量が膨大であること、またこのような誤解や不公平が生じるため?)基本的に、小沢事務所では各種アンケートには答えない方針のはずなので、理由を含めご確認頂いた方がいいいかと思います。

>小沢一郎事務所 多くの皆様からの貴重な『声』、しっかりと受け止めさせていただいております。本当にありがとうございます。できる限り事務所、小沢代議士の近況をお伝えしていきたいと考えておりますので、今後ともご指導いただきますよう宜しくお願いします!m(_ _)m

>橋本久美(生活の党) 「小沢一郎事務所」@ozawa_jimusho が、ついにこのTwitterで本気を出し始めたようです。 今年は期待大ですね。

ああ、長年K秘書にしつこく言ってきた苦労が実りました。(しみじみ)

選挙後、私は2回、経産省テント前などに行っています。

ネット中継されていましたのでご存じかと思っていました。

誤解をさせ申し訳ありません。

(落選組は引っ越し(地元)で物理的に上京が難しかった方もいると思います。)

> 三宅さん、いらっしゃっていたのですね。事実誤認のようです。すみません。さすがに遠方に引っ越しされた方にまで無理して来いとは言えません。

はい。

私は2回。

悲しいかな、落選組は2週間の間に3回以上引っ越しがあるので、物理的に無理だった方もいると思います。

でも、それもこちらの都合ですので私はお詫びとお礼を言うため、引っ越しの合間に高崎東京往復しました。

社会保障の国民会議での議論には参議院選挙においても、重要な争点となる年金や医療の問題が含まれている。

この結論だけは、8月ではなく参議院選挙前に出すべき。

今年の10月には消費増税の最終判断だ。(景気条項含む)

本当にそう。

いくらなんでも原発事故収束宣言(2011年12月16日)を出しておきながら、一方「非常事態宣言は出たまま」(という理由で原子力規制委員会同意人事が強行された)という状況はあまりに矛盾している。

「収束宣言」は当時の野党が主張していた通り、撤回されるべき。

民主党時代(八ツ場ダム、外環道、整備新幹線)3点セット強行など前田国交大臣の見事な建設族ぶりに「元役人を出身省庁の大臣にしてはいけない」との思いを強くした。

案の定、口利きで辞任となった。

大きな役割を担う国土強靭化総合調査会ではそういうことのないようして頂きたいと切に願う。

明日は外出です。

日吉方面へ。

来週は群馬に新年の挨拶回り。

まだ不義理をしてしまっているところがたくさんあるのだ。

浪人の身に新幹線は堪えるが自由席で節約だ。

実は節約マニア(ケチではない)の私は丸山晴美(節約アドバイザー)さんの本などが好き。

なんでもその時の環境を楽しめばいいのだ〜


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2013年1月05日 10:26:22 : 9iblqpuEsc
三宅さん
大変でしょうが、頑張ってください。

02. 2013年1月05日 12:04:48 : TRYBZ7vFDo
礼状を書く。
一人1分で1時間に60枚。寝ずに書いても1440枚。
一人2分なら寝ずに書いても720枚。
このような計算が出来ない人が多いようだ。
ツイッターでの返事。メールの返事。挨拶回り。

支持者ならそのような事情は推察しても良かろうが!

私は返事など求めない。
一人の支持者として意見を知ってもらえればよい。
三宅氏は数万数十万の意見に可能な限り目を通し
ご自分で判断されればよし。

もう一度申し上げる。
メールやツイッターは双方向とはいえ、1対数万、数十万である。
そのことを支持者は理解せよ!


03. 2013年1月05日 12:20:11 : TRYBZ7vFDo
>(再)先ほど見たら昨日のテレビ朝日のニュースの
>「乗っ取り」記事は削除されていた。

>とはいえ、放送されたという事実は消せない。

放送された事実は消せないが抗議により削除された
という事実も新たに発生する。
このような地道な積み重ねと削除と言う事実を利用しての
反転攻勢です。



04. 2013年1月05日 13:42:24 : GLvJufe95E
02さんに本当に賛成します。どんな考えで「生活の党」のみなさんを支えているのですか?議員に負担をかけず自分の意見にどれだけ近いかでその政党を選んでいる以上自分自身の問題で議員に「謝罪しろ」「返事を書け」はおかしいのでは?
―支持者ならそのような事情は推察しても良かろうが!−02さんのこの言葉に尽きます。「生活の党」の支持者だけでも議員の足を引っ張るようなことは避けたいもの。ボランテアも基本的には人のためにやるものではなく、自分のためにやるもの、私の認識です。したがって見返りは考えたことはありません。今後もポスター貼り等できることは自分の為と続けるつもりです。案外こんな人も小沢さん支持者には多いような気もします。それにしても02さんの意見に再度賛成です。

05. 2013年1月05日 16:27:11 : C2cY8sWEGg
>原発事故収束宣言を出しておきながら、一方では非常事態宣言は出したまま、という状況はあまりに矛盾
>収束宣言は当時の野党が主張していた通り、撤回されるべき

収束宣言は世界に向けて、宣言した。撤回する理由が難しく、単純に福一原発は爆発する危険が増加したため、と認識されるかも。福一原発の現状を踏まえた誤解のない理由付けが
必要だ。収束宣言は早すぎた。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK142掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK142掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧