★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK142 > 330.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
惨敗してなおも橋下徹にすり寄る小沢一郎の「老醜」(kojitakenの日記)
http://www.asyura2.com/12/senkyo142/msg/330.html
投稿者 オロンテーア 日時 2013 年 1 月 05 日 11:44:20: LjwfVSkSJX/2w
 

小沢一郎一派に追い出された政治団体・日本未来の党の嘉田由紀子が代表を辞任するらしい。


朝日新聞デジタル:嘉田氏、日本未来の党代表辞任へ 知事との兼務批判受け - 政治


嘉田氏、日本未来の党代表辞任へ 知事との兼務批判受け


 滋賀県の嘉田由紀子知事は、兼務している政治団体「日本未来の党」の代表を辞任する意向を固めた。4日の定例会見で明らかにする。共同代表の阿部知子衆院議員らに団体の運営を任せ、自身は顧問などの形で関わる見通し。6日に阿部氏ら政党「日本未来の党」公認で衆院選を戦った候補者らと開く会合で決め、20日の同団体の大会で正式に決定する。

 知事と代表の兼務をめぐっては、県議会が昨年12月26日、県政運営に支障を及ぼしているとして、兼務の解消を求める決議案を賛成多数で可決。嘉田知事は知事職に専念することで、県議会の批判をかわし、新年度予算を審議する県議会2月定例会を円滑に進める狙いがあるとみられる。

 嘉田知事は昨年11月27日、「卒原発」を旗印に掲げ、日本未来の党を結党。小沢一郎氏が代表を務めた国民の生活が第一などが合流を決め衆院選を戦ったが、惨敗した。その後、嘉田氏側と小沢氏側が代表人事をめぐって対立し、12月28日に分裂。党は生活の党に名称を変更し、離脱した嘉田氏は阿部氏とともに政治団体の「日本未来の党」をつくり、共同代表に就いていた。

(朝日新聞デジタル 2013年1月3日18時11分)


一方、橋下徹が日本維新の怪の代表代行を辞任するという話は全く聞かない。週刊誌は新春早々、今年行われる参院選について「安倍か橋下か」などと煽っている。ふざけた話である。今年も週刊誌を買うことはほとんどなさそうだ。

その橋下に、衆院選に惨敗してなおもすり寄る醜態を晒しているのが「元剛腕」小沢一郎である。


小沢氏新年会、出席者激減…「参院選にかける」 : 政治 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)


小沢氏新年会、出席者激減…「参院選にかける」


 生活の党の小沢一郎衆院議員は1日、東京都内の自宅で2年ぶりに新年会を開いた。

 小沢氏は「夏の参院選に勝負をかける」と述べ、参院選で与党の過半数阻止に向けた野党共闘に強い意欲を示したものの、衆院選惨敗で出席者は激減した。

 小沢氏は例年、記者団に公開していた自身のあいさつを今年は非公開とした。出席者によると、小沢氏は衆院選について「野田前首相による『自爆テロ解散』で大変だったが、自民党が大勝したわけではない。橋下(日本維新の会代表代行)と渡辺(みんなの党代表)に『一緒にならないと惨敗だ』と言ったのに、組まなかったので惨敗した。このままでは終われない」と語った。

 新年会には、生活の党などの現職議員十数人と、落選した元議員約20人が出席。民主党時代の2011年の新年会には約120人の議員が出席していた。

(2013年1月2日20時42分 読売新聞)


小沢一郎は、「老醜」「老残」といった言葉しか思い浮かばない醜態を新春早々晒したようである。「自民党が大勝したわけではない」というのは得票率はそんなに高くなかったという意味だろうが、得票率が少々低かろうが第一党が圧倒的な議席を得る選挙制度を作ったのも、そんな制度の元で所属する党を割って出て自ら惨敗への道を歩んだのも、いずれも張本人は小沢一郎である。ある「小沢信者」の代表的ブログに、こういうことは50〜60人の衆議院を当選させていたなら言えることであって、「くだらねぇ嘉田のBBA」と組んで大惨敗を喫した小沢が言えることではない、小沢は民主党や日本未来の党(当時)が大惨敗したことを真摯に反省すべきだと書いていた。「くだらねぇ嘉田のBBA」云々の表現を別にすればその通りだろう。「環境派」の中でも以前から橋下と組むなどして浮き上がった連中だった嘉田由紀子や飯田哲也らとさえ折り合いをつけられなかった小沢一郎一派に、今後再び「環境派」というか「緑の勢力」と組む可能性はほとんどないだろうし、万一間違って同じような試みをする連中が現れたとしても、昨年末の衆院選と同様の結果に終わることは火を見るより明らかだ。

そうなると、小沢一派の選択は、過去に連中が担いだ原発推進派の海江田万里が代表を務める民主党への復党におのずと限られてくるが、この道もハードルは限りなく高いだろう。

結局「敵失」に助けられた安倍自民党が、衆院選に続いて参院選にも勝利し、安倍晋三の辞任は政権運営に行き詰まっての「投げ出し」以外に考えられなくなってしまうのではないか。

今年も暗い1年になりそうだ。


2013-01-04
http://d.hatena.ne.jp/kojitaken/20130104/1357256701
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2013年1月05日 12:33:16 : OALqrK6kf6
妄想の中に生きる乞食犬

02. 2013年1月05日 12:33:56 : QKj2V8oUfM
そして誰もいなくなった。(小沢)

※ だっていつまでたっても中身が無い人だからね。


03. 2013年1月05日 12:38:43 : crZxMwRq1w
乞食も今力が著しく衰えた小沢に粘着してないで、
安倍の批判でもしてろよな。

04. 2013年1月05日 12:54:10 : m2QDbHviUs
政府・行政・警察などの権力、自分の生殺与奪を握る団体中枢に対する意見は、匿名たる理由があると思う。しかし、自分と無関係な集団や個人に対する発言は、匿名である必然性がない。自分の中傷発言が反社会的で非難の対象になると自覚しているが故の姑息な匿名は論外だ。

よって君を告訴する


05. 2013年1月05日 13:02:09 : clUzX81ZNs
何を言いたいのかさっぱり分からないし、つまらない。
この程度の記事内容では阿修羅の住人からは相手にされないのではないか。
未だにマスメディアの記事を情報源にするなんて。笑

06. 2013年1月05日 13:08:52 : XLpN8N88Gc
こいつは何のためにブログを書いているのだろう。

07. 2013年1月05日 13:10:34 : ETwOtmmyL2
kojitakenn氏はときたまいいことも言うがこの記事はだめですね。
個人的な思い込みによる恨みつらみを感情的に吐き出しているだけ。
それこそ乞食犬も食わないでしょう。w

08. 2013年1月05日 13:12:49 : DcxDg6lzRM
まだいたのかkojitakenは。
小沢に繰り言返しても現政権右のバネ路線への反駁になりゃせんぞ。
去勢にもならん。おまえのブログはいつも負け犬の繰り言だ。
負けては誰かのせいにする。
左翼の敗北主義そのものだ。
一生、誰かのせいにして自分は正しいと安全地帯で文句を垂れてろ。

09. 2013年1月05日 13:16:07 : GLvJufe95E
国民の不安を大きくする現政府の無策を批判すべき。いつか見た顔よりもっと悪くなりそうでこれでいいのですか?小沢さん批判より体制に目を向けたら?稚拙なブログです。

10. 2013年1月05日 13:49:24 : 4Q80R8Zler
>05この程度の記事内容では阿修羅の住人からは相手にされないのではないか

その通りだ!
こんな内容では普通の住民からは相手にされるが、小沢信者には無理だ

こう書けばいい!!

*小沢氏には全く責任がない。ば嘉田がすべて悪い。あのキモイ女嘉田がすべての責任を負うべきだ。ひどい奴だ。本来60位当選するはずだったのに、あのば嘉田がのしゃばりだしてから一気に落選の道へ向かった

*小沢氏は流石に剛腕だ 参議院銀を4人も辞めさせて、衆議院議員選挙に乗り換えさせた。さすがに小沢氏の考えは普通の人には思いもつかない。剛腕だ

*選挙の結果は本来たくさん当選していたはずだが、なんといっても不正選挙
 この不正選挙は未来の本来の当選を妨げた。調べればわかる。最後に勝つのは小沢氏の側だ。何と言っても選挙の神様だから

*小沢氏は流石だ 小沢氏しか今の日本を救える人はいない

*何と言っても日本で最大の支持者を持つ小沢氏だからすぐに総理大臣になって、日本を再生させる!!

こんな風に言えば良いのに・・・小沢信者は大喜びするはずです


11. 2013年1月05日 14:01:51 : l1NPjWZAfD
バカの見本↑kojitakenもこの手合いとレベルが同じ。

12. 2013年1月05日 14:07:02 : DTIr0KNKDU
>> 4Q80R8Zler
またオマエか?馬鹿が何を書いてもここ阿修羅ではミミズが這っているとしか
思わないよ。

13. JohnMung 2013年1月05日 14:12:05 : SfgJT2I6DyMEc : FMehHBIxA6

10. 2013年1月05日 13:49:24 : 4Q80R8Zler
     ↑
 11>さんの指摘通り! アホの見本!
 ID= 4Q80R8Zler は、権力と「原子力ムラ」等の既得権益亡者(シロアリ)のお犬ちゃん度向上中!
 古ネタ・ガセネタ持ち出し、必死で小沢氏叩きのネガキャン三昧!
 なんでもかんでも、小沢氏に絡ませるところに、権力・日米既得権益亡者(シロアリ)のお犬ちゃんぶりを発揮!!
 ・お犬ちゃん ガセデマ込みで カキコする
 ・お犬ちゃん 三べん回って きゃんと鳴く お手にチンチン 尻尾振り振り
 ・お犬ちゃん シロアリの餌 食らいつく
 ・お犬ちゃん 横目の如く チクリ虫
 ・気をつけろ 職場に一人 横目あり

14. 2013年1月05日 14:53:26 : pzTS0Uakog
まあ、菅元総理の言い草じゃないが、小沢さんには少しおとなしくするしか道はなさそうだ。

私にも小沢復活の道が描けない。


15. 2013年1月05日 15:11:45 : xgQrEp1sYs
乞食犬だの、貧相の道だの、仕業屋だの、小沢に執着しているボンクラがまだうごめいているな。
 そうかもしれない。ゴミ売りテレビのチンボーズロースや取り巻き連の元気なさに比べて、その後のゴミ売りテレビにオン出演なされた、大勲位−風見鶏−オシメ君と鍋恒が、臭いを我慢するねぇチャンアナウンサーに自慢たらたら。気張りすぎて漏らしていたのかもしれないが、鍋恒か゛、七十歳定年なんていって小泉の野郎が刎頚の友を首にしたが、知恵つけて、配下のザンケぇー使って、マスゴミの世論誘導して勝てたのは俺達の御蔭じゃないかと言わんばかりの勢いだった。
 大勲位−風見鶏−オシメ−中曽根の総理としての「首実検」の「面接」をしたのが小沢とあらば、この、オシメ老人ふたかたの怨念や如何にというところだな。
 乞食犬も、貧相の道も、仕業屋も、このあたりから小遣いもろうて、ネットカフェあたりでカップラーメン啜りながらの商売か。紐解く資料もないから、「週刊誌の中吊り広告」が全ての内容。小沢が嫌いならば、少しは夜盗−ジミン党史でも書き下ろせるぐらいの内容をつけろや、といいたい。
 今回の選挙は総務省がなかなか確定投票数など発表しない怪しげな選挙であり、違憲状態での選挙であり、選挙管理委員会が投票を促すヘリ宣伝もしない森の狸が願ってやまなかった「国民をじっとさせておけ」の選挙であり、ムサシなる怪しげな会社が原発維持勢力とともに跳梁跋扈した選挙であったということだ。
 もう、参院選で二匹目の泥鰌を狙う発言が繰り返され、世の中正月とはいえ、くれには大量のかまぼこがのこり、千円の福袋が横行し、魚のアラが元日からデパ地下の魚屋にご時世。
 株が上がったと喜ぶのは手数料収入で儲かる証券会社ばかりなりで、業績がないのに円安でも市場のなくなっている業界−企業は外国人株主の法外な配当要求に金玉を上げ下げ。
 バチカンのカードを使えなくするほど規制を深めているヨーロッパほど厳しくないアメリカ、日本、アジアなどの金融市場にヘッジファンドなどが美味しい餌を求めて大群で押しかけてきているということではないのかエ。
 アメリカの真似して、否、マネをしろと要求されて下痢便首相が漏れそうな尻の穴押さえつつ、強がりを張っていると見ていてよさそうだ。「財政の崖」だって肝心の部分は先送り、当たり障りのない部分の妥協だ。
 レーガノミックスに尾っぽを振って付きまとった大勲位−風見鶏−オシメ−中曽根が、アベノミックスのなずけ親なんだろうね。アベノミッ糞なのにね。

16. amaoto 2013年1月05日 15:47:39 : 2bab7wjH6c.Ss : PxFWa3mD8A

オロンテ-アさま

まるで小選挙区制でなかったら、嘉田さんと組まなかったら、自民党の圧勝はなかったかのように受け取られますよ。 ”己の見識・人間性の限界”を自ら露呈していると誤解されますよ。

何のためにあの時小沢さんが小選挙区制を取り入れたのか、大学の農学部を卒業し、環境社会学者・文化人類学者でもある嘉田さんと共に歩もうとしたのか、もう一度、小鳩内閣が目指したマニフエストの骨子や2010/9/14の、「私には夢がある」や「民主党代表選演説」などを読み直してみましょう。

人として、国としての”当たり前の自立・共生”は自ずと人類存続のための母なる地球との共生、本当の幸せ・豊かさにも繋がるのです。

自国のみならず、いつの世、どこの国にもいる同じ方向を目指ぞうとしている心ある指導者たち、心ある国民たちの足をひっぱらないよう、お互いに日々成長いたしましょう。


17. 2013年1月05日 15:52:42 : 12Sm7LQDf2
小沢氏は「本気で戦う気があるのか?」と確認しているのだろう。
橋下は「本気じゃない」「でも戦っているフリをさせてくれ」くらいの返事で、どうしたものかと悩んでいるのだろう。
今回の選挙で臆病風が吹き荒れている時だ。
しかたないと妥協するか。
こんなヤツ一時手を組んでもいずれダメになると見放すか。
生活の党の女性達は「男じゃないね」「見放すべきよ」が多いのではないか。
小沢氏は参院で否決させるために、或いは参院選で強力するためには妥協するしかないのかとの思いだろう。

中途半端はいつも困った存在だ。


18. amaoto 2013年1月05日 15:54:11 : 2bab7wjH6c.Ss : PxFWa3mD8A

「私には夢がある」や→「私には夢がある」の です。

すみません。


19. 2013年1月05日 16:00:59 : d07iybJkXA
近頃流行るもの。
本屋の論壇誌コーナーにムック本が並ぶが、見事にネトウヨの材料になる保守反動本ばかり。
赤字で書籍が売れない時代、なんとか食いっぱぐれを回避したいコケの一念でネット民に媚び売ってでもオアシを稼ぎたいと貧乏出版社が起死回生のため、ネトウヨ目当ての右(ウヨク)で商売が成り立つ時代になっちゃった。
kojitakenよ、おまえさんの撃つべきはこういうご時勢ではないのかね?
左がダメだと右もダメは一水会の鈴木邦男の言葉だが、Kojitaは鈴木の指摘のまんまだね。情けない。


20. 2013年1月05日 16:03:48 : E1FgOAFVNj
くだらね記事だな

21. 2013年1月05日 17:23:15 : Y28uZ2IjEw
投稿者さん真相の道さんに対抗してブログ書いているのですか。それとも真相の道さんのなり代わりですか。

22. 2013年1月05日 17:23:53 : 7BwTeJyBbk

>惨敗してなおもすり寄る醜態

選挙で惨敗したら他党に協力を求めちゃいけないなんて文化、日本にあたっけ?

オロンテーアは外人さんか?


23. 2013年1月05日 18:11:50 : hWDtSK5qAc
>倍自民党が、衆院選に続いて参院選にも勝利し、安倍晋三の辞任は政権運営に行き詰まっての「投げ出し」以外に考えられなくなってしまうのではないか

参院選に勝てば、政権運営に行き詰ることも無く、長期政権になるだろうね。

「擦り寄る」と批判するが、小沢氏は他に選択しが無いのだと思うね。しかし、野党連携で小沢氏が存在感を主張できるかと言うと、その条件が無いのだな。橋下のような大衆的人気は無いし、海江田民主の「数」も無い。「みんな」のように「政策では一部自民とも組めるそ」という交渉カードも無い。落選した大量の子供議員を抱えて、使える手ごまは森氏くらい。ネットでのファンは、現実離れした陰謀論者か、高飛車で独りよがりな「熱狂者」が多いから、選挙の現場では使い物にならない・・・こうなってくると、年齢的なものもあるし、投げ出したくなってもおかしくない。26日も代表には立候補しないんじゃないかな。森氏を前面に出し、自分が無役でいた方が、野党連携の障害になるよりはいいと考えてるんじゃないかな。 

では


24. 2013年1月05日 18:24:58 : JdyeoWWows
で?
小沢一郎を攻撃して、それで何がしたいわけ?

そもそもこの男は何処の何を応援してるの?
小沢一郎を潰せば何処の何が日本をどうかしてくれるわけ?


25. 2013年1月05日 18:53:28 : uZX6nJ1Y8Q
不毛ですね。
批判のための批判でしかない。

擁護ではないが、まだ小沢の方が、人に頭下げて動いている。
だから認める人も残る。
何もしない人が、結果だけを批判する。
そういう人は何もしません。
やることは批判だけ。


26. 2013年1月05日 21:42:15 : LFOREn7CM6
あのぅ、何やら日記の筆者のお方、小沢さんがどう動くのかは小沢さんが決めることで、小沢さんにとってはあなたがどう思おうが知ったこっちゃないということを、ちゃんと認識していますか?

27. 2013年1月05日 22:14:33 : qLIEaGICMw
19さんの意見に同じ。

本屋へ行くと、ゴミみたいな内容の本が表の目立つところに並んでいる。ネトウヨ好みのウヨ本と、大前研一、辛抱治朗、竹中平蔵などの宣伝屋、の本がズラリ。

それと成功本、金持ちになる方法、こうすればうまくいく、収入が激増するとかの本や雑誌も目立つ。しかしあんな本を読んでそれで成功するとは思えない。書いてあることも説教や寝言、ブラック企業の社長の挨拶文みたいなものばかり。

あれを読んでうまくいった人がいるのだろうか。

ウォルフレンの本など大きな本屋にしかなく隅へ押しやられている。反原発本も目立たないところに押し込まれつつある。困ったものだ。


28. 2013年1月05日 23:11:32 : 4Q80R8Zler
在日と韓国大統領に、国会で議論もしていない「外国人地方参政権付与」を確約してきた小沢

今韓国は従軍慰安婦・竹島 中国が尖閣でいちゃもんをつけてきている。これらを誘導したのは小沢そのものだ

小沢こそ潰れてOK 日本の為だ 小沢を応援する奴らこそ売国奴または痴呆症


29. 【タヌキ腹組“ぽんぽこ”】 2013年1月05日 23:21:24 : SM2DPWDDuBDzg : bfwGRX3FdY
>「老醜」「老残」

小沢の凄味・魅力は、あえて自らの「老醜」「老残」を晒しても不屈に突進するところにあり。

kojitaken氏の言説は、所詮、いつまでも不平不満をぶちまける「評論家」止まりでしかない。


30. 2013年1月05日 23:25:09 : DcxDg6lzRM
>>27さん、ネトウヨ向けムック本を発刊している出版社が読者層のニーズに合わせて発刊する本の傾向を変えているのですが、わかりやすいのでリンク貼っておきます。
所詮、商売でやっているのだということがよくわかる。

http://www.oakla.com/

オークラ出版の撃論はネトウヨ向け保守反動誌ですが、そのオークラ出版が韓流ドラマファン向けの韓ドラSpecialを出版しているのがなんともはやです。
売れればなんでもいいというわけです。
節操も何もあったもんじゃない、まあ脳の弱いネトウヨだから商売になると算盤弾いたんだろうと思いますが・・・


31. 2013年1月06日 01:49:24 : oLxy1YLzVY
汚ケツを舐め続けて中毒になった者どもの論理は、汚沢カルトの中でのみ通用する言葉だ。こいつらは何かを見つけようと汚ヒキ村の柵の中、調査すべく地面に穴を掘る。苦労して何かを見つけては、「見ろこれこそが世界だ!」と叫ぶのだが、たとえば高く手に掲げたそれは、50年前に自分が埋めた宝物の地球儀だったりするのだ。

     それが汚ヒキカルト


参院選後、汚沢は安い線香花火のようにすぐ燃え尽きてしまうのだが、麻原が溶け去った後もマンセーオームが残るように、ここの汚ヒキカルトジジイの息はゼイゼイと呼吸を繰り返してゆくわけだ。

[削除理由]:阿修羅にはふさわしくない言い回し、言葉の使い方のコメント
32. 2013年1月06日 06:56:23 : EcdQrNc5Ng
>>24
同感。
オロンテーアさんよ。
小沢を攻撃して、どれだけの国益があるのか?
また、小沢のやろうとしている事の何が国益にそぐわないのか?

小沢を下ろせば、喜ぶのは自民党だろう。
彼らがどのように日本を立て直すのか、詳しく説明してくれ。
それが出来ないならば、もう無意味な投稿はやめるべきだ。


33. 日高見連邦共和国 2013年1月07日 12:59:34 : ZtjAE5Qu8buIw : mFuG9qQlTk

>>31 ID=oLxy1YLzVY=『ゲロ★ヒキガエル』

今週はサ、次男が手術入院であんま相手できない。ゴメンな。

オマエが“小沢一郎”を離れた所での“政治・政策論”を語れる日が来る事を待ち望んでいるよ〜

あと、私と『JohnMung』さんは、全くの別人であり“同一人物”では有りませんから。
ここで明確に“否定”しておく。



  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK142掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK142掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧