★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK142 > 339.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
東京新聞は、原発について、日本の将来を考えた最も当たり前のことを主張している (かっちの言い分) 
http://www.asyura2.com/12/senkyo142/msg/339.html
投稿者 笑坊 日時 2013 年 1 月 05 日 22:10:35: EaaOcpw/cGfrA
 

http://31634308.at.webry.info/201301/article_6.html
2013/01/05 22:01 かっちの言い分

最近、マスコミまでが日本の世論を間違った方向へと誘導している。その中で、最も共感を得る社説を書いている新聞は、東京新聞である。

これぞ、日本の未来の世代を心から心配した、真っ当な精神をもったジャーナリズムの鏡であり社説である。三が日が終わり、日本のビジネスが始まる初日の社説に、原子力はゼロにすべきと、明確に社説として述べたものである。 かなり抑制した書き方であるが、言いたいことは伝わってくる。読売新聞のように、積極的に自民党の原発推進を支持するような新聞が無くならない限り、この国の未来はない。

安倍首相が年頭記者会見で、原発の再開、新設についての前のめりの発言を変え、急に時間を掛けて再考してからと言い出しだ。茂木大臣の話などに対する予想外の風当たりにびっくりしたのだろう。この修正も騙しであることは明白で、これでまた騙されるとしたら全く学習効果がないバカである。

福島で除染と称して作業が行われているが、低濃度の汚染された木の枝や葉っぱ、石ですら、もう置き場が無くなって、川に捨てていると問題になっている。況や、原発の高濃度の核廃棄物などは、どの自治体も引き取りたくはない。引き取りたくないものを、作り続けることはあり得ない話である。

少なくとも関東地区にお住まいの方は、東京新聞を購読すべきである。

【社説】

原子力の時代を超えて 年のはじめに考える
http://www.chunichi.co.jp/article/column/editorial/CK2013010402000072.html

2013年1月4日

 総理、後戻りはいけません。国民の多くは、それを望んでいない。原子力の時代を超えて「持続可能」へ向かう。3・11を真に乗り越えるためにです。

 ドイツの哲学者故マルティン・ハイデッガーは「原子力の時代」に懐疑的でした。一世を風靡(ふうび)した「存在と時間」の著者が、です。

 一九五五年、南ドイツの小さな町での講演で「いったい誰が、どこの国が、こういう原子力時代の歴史的進展にブレーキをかけ、それを制御しうるというのでしょうか。われわれ原子力時代の人間は技術の圧力の前に策もなく、投げ出されているようです」と、核の脅威を語っています。

 制御しがたい巨大な力

 日米原子力協定が調印され、東京で原子力平和利用博覧会が開幕した年でした。米ソの核競争が激しくなっていたころです。

 哲学者は続けます。

 「われわれの故郷は失われ、生存の基盤はその足もとから崩れ去ってしまったのです」と。

 核兵器と原発。核は制御し難いものであることを、福島原発事故に思い知らされました。理不尽な力に故郷を追われ、多くの人々が避難先の仮住まいで、二度目の新年を迎えることになりました。哲学者が遺(のこ)した言葉は、予言のようにフクシマの心に迫ります。

 原子力の時代は、ヒロシマから始まりました。生存者に「太陽が二つあった」といわしめた計り知れない核分裂のエネルギー。その強大さに、唯一の被爆国さえも、いや、その力に打ちのめされた唯一の被爆国だからこそ、「平和利用」という米国産のうたい文句に魅入られたのかもしれません。

 戦災復興、そして高度経済成長へ。再び急な坂道を駆け上がろうとする時代。時代を動かす強力なエネルギーが必要だった。

 核のごみがあふれ出す

 原子力の時代はヒロシマで始まって、フクシマで終わったはずではなかったか。水素爆発の衝撃は神話のベールを吹き飛ばし、鉄骨やがれきの山と一緒に横たわる、それまで見ないようにしてきたものが露(あらわ)になったはずだった。

 フクシマは教えています。

 人間はいまだ、自然の猛威にあらがう技術を持ちません。これからも持ちうることはないでしょう。雨風に運ばれ、複雑な地形の隅々にまで入り込んでしまった放射能を集めるすべはありません。

 ひとたび事故が起きたとき、電力会社はおろか、政府にも、広範で多様な損害を満足に償うことはできません。補償は莫大(ばくだい)な額になり、安全のための補強にはきりがない。ほかよりずっと安いといわれた原発の発電コストが、本当は極めて高くつくことも、福島の事故が教えてくれました。

 核のごみ、危険な使用済み核燃料の処分場は決まりません。各原発の貯蔵プールからいまにもあふれ出そうとしている。

 その上、原発の敷地内やその周辺からは、大地震を引き起こす恐れのある活断層が、次々に発見されています。日本列島は地震の巣です。原発を安全に運転できる場所など、あるのでしょうか。

 このような欺瞞(ぎまん)や危険に気付いたからこそ、昨年の夏、前政権が全国十一カ所で開いた意見聴取会では約七割が、討論型世論調査では半数が「二〇三〇年原発ゼロ」を支持しています。

 原発の是非を外側から論ずるだけではありません。人や企業は原発への依存を減らすため、自らの暮らしと社会を変えようとし始めました。

 電力会社があおる電力危機を、私たちは省エネ努力で乗り切りました。節約型の暮らしは定着しつつあり、後戻りすることはないでしょう。太陽光や風力など、自然エネルギーの導入を近隣で競い合う、そんな地域や町内も、もう珍しくはありません。

 原子力の時代を超えて、その進展にブレーキをかけようとしています。

 地域が自立するために

 3・11以前、都会から遠く離れた原発の立地地域は、安全と地域の存続をはかりにかけて、悩み続けてきたのでしょう。

 交付金や寄付金頼みの財政は、いつまでも続きません。

 今ある港湾施設や原発の送電網などを利用して、新しいエネルギー産業を創設し、雇用を生み出すことができれば、本当の自立につながります。ふるさとを未来へと進める仕組みを築く、今がそのチャンスです。

 原子力の時代の次に来るもの。それは、命や倫理を大切に、豊かな暮らしと社会を築く、「持続可能の時代」であるべきです。

 発足早々、原発の新・増設に含みを持たす安倍政権には何度も呼びかけたい。時代を前へ進めることが、政治家と政府の使命であり、国民の願いでもあると。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2013年1月05日 22:42:11 : JfFbs5hoTk

説得力ゼロ

原発なしで経済はどーなるのか、経済が落ち込んで、軍備もままならず
中国から軍事力で押さえ込まれるのでは、とか、いろいろ不安がてんこ盛りだ。

危ない危ないと絶叫するだけでは説得力ゼロ。


02. 2013年1月05日 22:57:56 : GVYsLuFuCE
工作員、ご苦労だな。夜更かしがんばれよ。

03. 2013年1月05日 22:59:54 : otzbjdo4fg
>01

お前こそ「説得力ゼロ」

「原発なしで経済は」特に影響ないか余計な歪みがなくなってよっぽどうまく回るのは足元の状況を見れば明らか。わざわざ天然ガス高く買って「経済落ち込みました」という馬鹿。それがお前。
日本海の原発銀座を警備するために海上自衛隊にどれだけコストかけてるのか知らないだろ。あの辺整理するだけでよっぽどシンプルに国防ができる。


04. 2013年1月05日 23:20:51 : MejwtAhmbw
権謀術数うずまく国際政治の中で、判断を誤れば、原爆による津波も食らう。警告や脅しを食らっていたにもかかわらず、小沢一郎は中共支那にしっぽを振ったわけだ。その結果が311東日本の人工巨大地震を食らったわけだ。小沢信者はその責任がある。よく覚えておけ。必ずその責任を取らせるよ。

05. 2013年1月05日 23:26:11 : q7125lQ3nk
ネトウヨって、こういう人ばっかり。

06. 2013年1月05日 23:30:18 : JfFbs5hoTk

経済とかその他りろりろ、原発廃止がどー影響するのか
こりゃ当然の心配事である。
これを視野におかずに、ただ危ない怖い、だけでは説得力ゼロだろが。

人工物ってものわすべて危険と隣り合わせだ、自動車だって人殺し機械だぜ。
が、危険と隣り合わせで、便利さとか、りろりろ利点があるわけだ。
原始時代、人が火を使い始めたのも、利便と危険の天秤をなにしたのだよ。

片方だけの理屈しか言わない糞レスばっか。
こんな糞連中が反原発の主流ってか。


07. 2013年1月05日 23:45:55 : otzbjdo4fg
>01、06

だから「経済」の話も「利便」の話もしてあげてるだろ。「片方しか見えてない」お前のレベルにあわせてな。
情報分析力とか論理的思考力とか、も少し磨いてからもいっかいおいで。

てか、脳みそ足りないふりしてるんなら・・・それって仕事とはいえ疲れないか?


08. 2013年1月06日 00:03:47 : YxpFguEt7k
玉造順一氏
「田中正造は、鉱毒の原因である足尾銅山の操業を止めず渡良瀬遊水池で対処療法しようとする政府の姿勢を「詐欺的行為」と記した。甚大な被害を出し続けている原発そのものに手をつけず、地震や津波対策という「安全」対策に躍起になっている現在の日本を、正造は天上からどう見ているだろうか。」
https://twitter.com/jun1tama/status/286874259031203840

さぞや「隔靴掻痒」の心境だろうと思います。


09. 2013年1月06日 00:15:30 : otzbjdo4fg
>>04

え〜と、あなたの不可解なコメントにつき善意をもって言葉を補いつつ解釈してあげると、

@小沢一郎氏の対中政策が「大変力のある勢力」の不興を買った。
A「大変力のある勢力」は何らかの警告の上で、小沢氏を裏切って成立した菅直人政権下、3月11日に人工地震で神国日本の国土を攻撃した。

ということだね。このような空想世界の中ですら、神国日本の国土を汚した「大変力のある勢力」を憎まず(奴隷根性とは言わないの?)、「小沢信者」に「責任を取らせる」(どうやって?)とスゴむあなたに、ネトウヨの真髄を見たよ!


10. アカラサマなゲスバカども 2013年1月06日 00:38:09 : f3aPSwYN4eyKI : EDqRUp5neg

おい、そもそもお前、
>>06. JfFbs5hoTk

> 経済とかその他りろりろ
だの
> りろりろ利点があるわけだ

だの、日本語が相当におかしいが、どこのクニのものだ?
いやそれ以前に、人間のつもりか?

> 原始時代、人が火を使い始めたのも、利便と危険の天秤をなにしたのだよ

ってのは、「火を使う利便と危険を秤にかけた」って意味か?
ユニークな見解だな。
いつ誰が秤にかけたんだよ?
原始時代に、世界各地の人間たちが集まって火を使うべきかどうか会議でも開いたのか?

原子力も、人間たちが集まって使うべきかどうか会議でも開いたのか?
全然違うだろ。
どっかの強欲なヤツらが、危険性をロクに検討することもなく、とにかく儲かりそうだからと始めただけだろ。
そんなことも分からないのか?

で、お前は「説得力ゼロ」と繰り返すばかりだが
「原子力は人間の手に負えない巨大な力」
──それだけで十分だろが。

経済的な影響など、知恵を出し合っていけば解決できる。
お前らはその邪魔をするな。

原発停止恐怖症に脳ミソ冒されてるお前らの、
やれ、中国が攻めてきたらどうするんだ?
原発は原爆の材料作りに必要なのにどうするんだ?
なんていうチンケな不安にいちいち付き合ってるヒマなんかないんだよ。
(お前らバカウヨは、そろいもそろってそもそも肝っ玉小さいんだよ。器が小さいんだよ。
アベシンゾーがいい見本だ。)


11. 2013年1月06日 02:26:28 : 7oSKGju5kA
>>06
一度に数千万人ひっかけられる自動車っていったい何処の誰が運転してるん。
てか免許の種別、何になるんだろう。大型特殊? 危険物も要るのかな。
ちゅか駐車場の確保大変そうだなあ…。代金払えるのかな。
路上のもの全部踏み潰して道の両側の建物ぶっ壊しながら走るんだろうなあー。
一回走る度に賠償金ものすごそうだね。全然経済的じゃないなぁ。すごいね。
そんな事やってたら点数なんかとっくに無くなるから無免許だよね。
ああそうかー。警察や検察抱き込んで
「環境には影響ありませんーーー!!! ァー ァー きこえなーい」って大声出しながら走って行けば運転出来ちゃうんだね。
ギネス申請でもしますかね。


あれ。 何かに似てるな…。
そうかぁ! 原発そっくりだったんだ(笑)


そんな自動車ねえよタコ(爆


12. JohnMung 2013年1月06日 05:18:35 : SfgJT2I6DyMEc : FMehHBIxA6

01. 2013年1月05日 22:42:11 : JfFbs5hoTk
06. 2013年1月05日 23:30:18 : JfFbs5hoTk
     ↑
 ID= JfFbs5hoTk は「原子力ムラ」の走狗!
 日本語の理解が覚束ない! 日本人の小学校低学年以下レベルがいいとこだ!

04. 2013年1月05日 23:20:51 : MejwtAhmbw
     ↑
 ID= MejwtAhmbw は、憶測・妄想だらけでカキコしているが、無責任な書き捨てネガキャン野郎! 日本人とは思えない卑怯者!


13. JohnMung 2013年1月06日 05:24:23 : SfgJT2I6DyMEc : FMehHBIxA6

 投稿記事に賛同し、「原子力ムラ」の走狗であるJfFbs5hoTkとMejwtAhmbw以外のコメ書き者に基本同意します。

14. JohnMung 2013年1月06日 05:32:13 : SfgJT2I6DyMEc : FMehHBIxA6

 無責任で、ペテン・裏切りの安倍自公政権と「原子力ムラ」「土建ムラ」の陰湿極まりない企みを阻止しましょう!!

 国民・有権者のみなさん、原発のことを今一度よくよく考えてみましょう。

 「手抜き除染問題で早くも石原伸晃ピンチ (陽光堂主人の読書日記)」
 http://www.asyura2.com/12/senkyo142/msg/315.html
 投稿者 笑坊 日時 2013 年 1 月 05 日 09:46:53: EaaOcpw/cGfrA

 「原発狂の自民党が、福島の人らに約束したこと!ど〜ん!」
 http://www.asyura2.com/12/genpatu29/msg/368.html
 投稿者 mainau 日時 2012 年 12 月 19 日 19:35:26: GgaPs4QXWLwO2

 「双葉町長“住民の帰還目標は30年後”」1月4日 13時41分
 http://www3.nhk.or.jp/news/html/20130104/t10014580401000.html

 「2011年(平成23)10月5日(水)〜10月13日(木)衆議院チェルノブイリ原子力発電所事故等調査議員団報告書の頁。」
 http://www.asyura2.com/12/senkyo142/msg/282.html
 投稿者 SOBA 日時 2013 年 1 月 04 日 12:24:07: LVbi13XrOLj/s


15. 2013年1月06日 07:14:44 : EYHTwT0u8w
亀岡でも関越でも祇園でもどこでもいいが、チェルノブイリと並び称される事故の現場があったら教えてください。何十年も先まで立ち入れない、関越の壁に激突したバスの残骸は、近寄れないから仕方なくあのまま今も置きっぱなし、なのか?

一度の事故としては遥かに規模の大きな御巣鷹でもそんなことはない。

もし車の事故一つ一つがチェルノブイリだったら、とっくに車は製造中止になってるか、でなきゃ人類が滅んでる。

火も、一旦ついたら25年たっても消えなかったり、半径何キロも何十キロも猛毒を発生させたりするようなシロモノだったらきっと、人類は滅んでる。

フクシマがあのザマだから、また他でもフクシマみたいになったらいやだから反対してるんだから、怖がるな、反対するなって言うなら、フクシマを震災前に戻せばい。。
関越も亀岡も祇園も戻ってる。人間は火を消すことができる。
だからって何でも乗り越えられる、制御できるようになるってのは短絡だ。

石川にはフグの卵巣のヌカ漬けがあって、3年かけて無害にするそうだけど、無害にする方法を編み出すまでにきっと大勢犠牲になっただろう。

原発ももしかしたらこの先、いつか無害に出来るようになるのかも知れないが、だからってそれまで、国中の人間にその意志に関係なく、無理やり試作品を口の中に詰め込み続けるような所業は、犯罪だ。
安全な原発を造るための実験台、犠牲になっても構わないという奴だけが被曝する方法、他に放射能が行かない方法を編み出してから、実験してくれ。


16. JohnMung 2013年1月06日 09:50:30 : SfgJT2I6DyMEc : FMehHBIxA6

 安倍ちゃんの小浜詣での後、すでに下記のように進んでいる「原子力ムラ」と「土建ムラ」の結託状態は、原発推進を明言している安倍自公政権下でさらに助長されるであろう。
 アンカーNo14>のデータが示すように、総選挙中には、姑息にも福島県民はじめ国民・有権者を騙して、議席を掠め取った安倍自民には早々に退陣して貰いましょうう。

 「手抜き除染、夏から苦情殺到 環境省、対応おざなり」
 朝日新聞デジタル 1月5日(土)7時38分配信
 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130105-00000007-asahi-soci

 拡大写真
 集めた枝や石を川に捨てる作業員=12月11日、田村市

 東京電力福島第一原発周辺で「手抜き除染」が横行している問題で、住民から環境省に除染作業への苦情が殺到していたことが分かった。ところが、環境省は苦情内容や件数を記録・分析して業者の指導に活用することをしていなかったという。住民からの苦情に場当たり的な対応を重ねたことが、手抜き除染を見逃す一因になった可能性がある。

【動画】田村市の除染現場の沢の投棄=青木美希撮影

 除染事業の現地本部である環境省福島環境再生事務所によると、建物や道路から20メートル以内の本格除染を始めた昨夏以降、住民から「草がきちんと刈り取られていない」「洗浄に使った水が漏れている」といった苦情が多数寄せられるようになった。これらは環境省が定めた作業ルールに違反する可能性があるが、担当者の一人は「ひっきりなしに電話がかかってきて、いちいち記録をとっていられなかった」と打ち明ける。

 同事務所は朝日新聞の取材に「苦情があるたびに契約に基づいてきちんとやるよう作業現場に注意してきた」と説明。一方で具体的な内容や業者名、件数などは記録せず、苦情の多い業者を厳しく指導するなど効果的な対応をしていなかったことを明らかにした。個別の苦情にどう対応したのかは検証できないという。
 .朝日新聞社

 「汚染土壌 川に投棄か 除染業者 環境省が実態調査」
 福島民報 1月5日(土)9時41分配信
 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130105-00000018-fminpo-l07

 東京電力福島第一原発事故を受けて国が直轄で進める福島県の除染をめぐり、請負業者の一部が除染土壌や草木を川に捨てたり、汚染水を回収せずに流したりしている可能性があるとして、環境省は4日までに実態調査に乗り出した。
 同省福島環境再生事務所によると、田村、楢葉、飯舘の3市町村で除染作業による汚染土壌などが不法投棄された疑いがあるとして除染を受注した元請けのゼネコンや下請けなどから聞き取り調査を進めている。田村市を受け持つ鹿島JVなど、楢葉町の前田建設工業や大日本土木など、飯舘村の大成建設など元請けのゼネコンは「指示はしていない」と回答しているという。
 環境省は週明けにも現場責任者や作業員から詳しく事情を聞く予定。同事務所の担当者は「事実確認をした上で、除染作業の監視などを強化する。住民の信頼を踏みにじる行為を防がなければならない」と話した。
 元請けのあるゼネコンの担当者は高圧洗浄機を用いた除染について「土のうで止水し、ホースで汚染水を回収したり、移動式のポンプ車で吸い取ったりしていた。地形や作業上の理由で多少漏れた可能性はあるが故意ではない」と説明した。
 除染の枠組みについて定めた放射性物質汚染対処特別措置法では、除染で除去した土壌や草木などを不法投棄することを禁じており、違反者には5年以下の懲役か1000万円以下の罰金が科される。
 .福島民報社


17. 2013年1月06日 13:47:59 : mBn73EE7Rs
東京新聞は、フェミサヨ新聞で有名。
原発については、原理主義的な反原発主張で
個性を発揮したが、選挙結果で反原発が
票にもならんとわかって涙目。
今では、女が日本を変えるとか訳わからん
コラムを毎日掲載し、市民を啓蒙中w

18. 2013年1月06日 20:39:48 : qG55AptSMA
原発については殆どの国民は危険極まりないことに気が付いているが、原子力産業が膨大になってしまっていて、反原発というと非国民と言われかねない世の空気に恐れを持っているのではないか。
@二言目には経済的に大変なことになる、との議論が喧伝される。
・まず経済より、命や故郷が大事だろう。命や故郷に優先するものは無い。
・経済的には、原発はどんな電源より高くつく。地震や津波対策、日頃からの大規 模避難訓練。核廃棄物の処理。土地取得の補償費など正当に算入すべき原価が  入れられていない。
 単純に考えてもそうじゃないですか。
 避難するためのインフラ整備の金も全部原価に入れるべきだろう。
 事故時の全補償費も見積もっていくべきだろう。
 誰か違うなら教えてほしい。
A大規模な避難訓練を擁する設備を何故人間がわざわざ作るのか。
 制圧道路が必要なみのをも何故わざわざ作る。
B戦争でも起きれば、真っ先に標的になるだろう。そんなものの対策なしだろう。
どう考えたって原発は無理や。地震国日本ではドダイ無理無理。

産業がどうなるというけど、新エネルギー産業を育てて世界をリードすればいい。
十年もかけるのだから、十分出来る。化石燃料もまだまだつなげる。
福島の反省が全くない。マスコミも国民も。
反原子力に反論できる人は教えてほしい。



19. 2013年1月06日 21:23:23 : BwoqHdgktw
すぐ湧いて茶々を入れる連中って、お里が知れるというか、チンピラ風情で、浅ましいのな(笑)
 でも、彼らが若いとして、君らを徴兵制のくびきの下に置きたいとは思わんけどな。戦後どうにか築いてきたこの平和国家を何とかいい方向に更新したいものだと願っています。
 政界、官界、メディア界を挙げて故意に貶められ、検察権力によってあれほど理不尽に苦しめられた小沢一郎氏は、戦後自民党政治の良きも悪しきも知り抜き、なお日本政治の閉塞状況の突破を模索し続けるがゆえに非難されてきたように見えます。ウォルフレン氏と同様、小沢氏はまともな、どこに出しても見劣りしないだけの見識を備えた指導者の名に値すると私は思います。非難する人たちは小沢氏を貶めるわりに、小沢氏を超えるヴィジョンと覚悟を体現しているとは言えない。なんだか卑怯で、宗主国依存、官僚依存でやっとステータスを守っているだけなのに、自分だけは一人前の政治家ヅラして、自分の前途を小沢氏が邪魔しているのだとほざいているような。
 ま、とはいえ、我々日本人は身の丈の指導者を選ぶしかない。だれであれ、心して選び、運命を共にせねばなりません。

  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK142掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK142掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧