★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK142 > 416.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
安倍首相訪米延期の舞台裏を読み解く  天木直人 
http://www.asyura2.com/12/senkyo142/msg/416.html
投稿者 赤かぶ 日時 2013 年 1 月 08 日 08:10:00: igsppGRN/E9PQ
 

http://www.amakiblog.com/archives/2013/01/08/
2013年01月08日 天木直人のブログ


 安倍首相の1月訪米延期がどうやら決定的となったようだ。

これは「日米同盟を立て直す」と言って真っ先に訪米すると大見得を
切った安倍首相にとって大きな誤算だったに違いない。

 この顛末についてはいずれ週刊誌などが報じるに違いないがそれに先
駆けて私なりにその舞台裏を読み解いてみたい。

最初に私が思うのは訪米がなぜ規定路線のように早々と報じられたか
である。

1月訪米などというのははじめから困難な事は分かりきっていた。

 オバマ大統領は昨年11月に再選され今年の1月21日には就任式が控え
ているし、その後は一般教書演説がある。「財政の崖」の問題はオバマ
大統領にとっては年末以来の大問題だ。その駆け引きはこれからだ。

 そんなタイミングで訪米する事を考えるほうが無理筋だったのだ。

 これが安倍首相の強い意向であれば外務官僚に同情する。

 官僚はそんな安倍首相の意向に「それは無理です」と水をかけるわけ
にはいかない。

 しかしこれが外務官僚が薦めたものであれば外務官僚の責任は大き
い。安倍首相に取り入ろうとした功名心の末の大失敗だ。

 どちらにせよ、訪米が規定路線となった以上、外務官僚の務めはそれ
をいかに実現させるかだ。

 やはり外務官僚の無能さは否めない。

 いかし外務官僚だけを責めても始まらない。

 要するに、外務官僚はもとより政治家も安倍側近も民間人も、誰一人として
いざと言う時に米国に無理を頼める人的パイプが日本にはないということだ。

 オバマ大統領に近いといわれるルース米駐日大使とのパイプすら日本
は築いていないということだ。

 ひょっとして米国は「戦後レジーム」の脱却を唱え、「日本を取り戻す」と繰り返
す安倍首相を警戒しているのかも知れない。

 米国は小泉首相や野田首相のように米国に絶対服従する首相しか歓迎しない
ということなのだ。

 安倍首相の対米外交は出だしから問題を抱えてスタートとしたと言わ
ざるを得ない。

 それにしても今度の訪米をめぐるドタバタ劇を批判的に報じる大手メディアは
皆無だ。

 今度の訪米中止で一番責められるのは早々と1月訪米をぶち上げ、それが延期
になったら口をつむぐ大手メディアかもしれない・・・


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2013年1月08日 08:17:38 : 4Q80R8Zler
>やはり外務官僚の無能さは否めない

すごく説得力がある。なるほど。そうだね

2月に行けばいいよ。安倍さん自身も今は日本の政治を徹底的に行うこと

鳩山を思い出すと8月に政権交代して丸2か月何もやらなかった。あの時どんどん政策を進められたら誰も文句は言わなかったのだが、本当にひどかった


02. 2013年1月08日 08:53:45 : cWIBtbognM
今会うと不正選挙のお礼参りにしか見えないから
ほとぼり冷めてからにしよう〜と

03. 2013年1月08日 08:56:08 : gdUKRPuV3U
アメリカに、どうして行かねばならないのでしょうね?

「ムサシ」のお礼を言うつもりなのでしょうか?


04. 2013年1月08日 09:06:52 : e6etkKLNOQ
日本が何を言っても.. 頭ごなしに抑えつければ
政治家も官僚も、しっぽをふっていうことを聞くんだから
アメリカは 何も日本の無理をきいて・・自分たちが調整する必要などないだろう?
完全に 軽く扱われてるということ。
麻生もそうだったし、ここ数年ずーっとこんな調子だけど。

「どこよりも大切な同盟国」などとおだてられて
日本国民は、その気になってるのだろうが
アメリカからみれば日本は、おどして金をださせればいいだけの対象なんだから。

天木さんの文章は いつも人ごとのように感想を述べてるだけ。。


05. 2013年1月08日 09:38:01 : LMY8OLEXhs
選挙前から安倍は1月にオバマに会いに行くといっていた

しかしオバマは安倍に会いたがらない。

オスプレイの購入ぐらいでは不満なのか

安倍の円安誘導発言が不満なのか

中国韓国に見くびられオバマに見捨てられた

安倍


06. 2013年1月08日 09:42:04 : Fg0U0H9Iak
> 最初に私が思うのは訪米がなぜ規定路線のように早々と報じられたかである。

アメリカ側がOKを出したからだろう。
アメリカのOKを貰わずに「規定路線のように早々と報じる」はあり得ない。

> やはり外務官僚の無能さは否めない。

アメリカの外務官僚が日本政府へ押し付ける戦略を立てるのに時間が掛かっているから延期したのだろう。
それ故、「外務官僚の無能さ」はアメリカ側であり、日本側ではないだろう。

恐らくアメリカの外務官僚は有無を言わさずに日本へTTPを押し付ける戦略を練っているだろう。

つまり、この「安倍首相訪米延期の舞台裏を読み解く」の記事は、何も読み解いていない見当外れの記事だろう。


07. 2013年1月08日 10:18:54 : OH5QYqiedc
>経世済民78 > 848.html  
>次へ 前へ
>独りごとだけど。。驚くべき噂が流れている・・米でNESARA法が施行され!?
http://www.asyura2.com/12/hasan78/msg/848.html
>投稿者 墨染 日時 2013 年 1 月 07 日 09:31:04: EVQc6rJP..8E.

安倍主将の訪米延期は、このためではないかと。「NESARA法って何?」の私ですが、
もし夢でないなら日本は何としても「衆院選をやり直し」、独立の春にしたいです。


08. 2013年1月08日 10:20:22 : lsBPqpLmSA

 ガラパゴス・大統領アベッチ

09. 2013年1月08日 10:41:47 : gBYgnTFMsQ
安倍君は、前回は総理就任後中曽根康弘同様、
大東亜共栄権目指して韓国、中国に真っ先に飛んで往きましたから。
今回は、、、でも国防軍の創設ですからね。
アメリカも韓国も国防省ですね、それに比べ国防軍はナチですよね。
ナチの第3帝国の衣鉢を継ぐ、安倍の第四帝国でしょうか。
アメリカさんが、安倍政権に駄目だしでは。
安倍政権で日本沈没でしょうか。

10. 2013年1月08日 11:44:58 : V1WDGNFKLc
善意に解釈するなら、米国第一を示したかったのだろう.
中国や韓国に先に挨拶するよりは.
その意味では、それなりに良いのではなかったか.

11. 2013年1月08日 12:35:30 : xRzJ4rRiUE
アメリカが会いたがらない政治家って、アメリカのいいなりにならない政治家と云う事か。 それならば日本にとっては良い事ではないか!

12. 2013年1月08日 19:11:37 : ZhpePlsl4M
そんなことどうでもいいから「もう、やめてー!」(横山弁護士)

13. 2013年1月08日 21:31:52 : Dvdh8w3x8k
新ベンチャー革命2013年1月8日 No.707

タイトル:安倍総理の1月訪米延期:オバマ新政権が、日本を私物化してきた米国戦争屋と決別したことを安倍氏はわかっているのか

1.オバマ二期目政権:米国戦争屋ネオコンとの決別を鮮明にしている

 2013年1月8日の報道によれば、米オバマ大統領は国防総省長官にチャック・ヘーゲル氏を、CIA長官にジョン・ブレナン氏を推薦すると発表したそうです(注1)。このオバマ人事の特徴、それはブッシュ米戦争屋政権に批判的で、ブッシュ共和党政権の時、冷や飯を食らっていた人たちを登用しているということです。

なお、上記、米国戦争屋(世界的寡頭勢力の主要構成メンバー)およびそのロボット・悪徳ペンタゴンを構成する日本人勢力の定義は本ブログNo.687の注記をご覧ください。

 ヘーゲル氏もブレナン氏も共和党でありながら、ブッシュ政権を批判していた人物であるとするなら、相当の筋金入りということです。イラク戦争当時、破竹の勢いだったブッシュ政権を批判するのは相当、勇気が要ったと想像されます。

 ちなみに、米国軍事覇権は共和党を根城にする米戦争屋のシマですから、ときの米民主党政権が国防長官やCIA長官に共和党人材を抜擢するのはよくある人事です。また米共和党は好戦派の米戦争屋と穏健な保守派の混成政党です。選挙のとき、共和党穏健派は凶暴な好戦派をカムフラージュして国民を欺いてきたと言えますが、ネットの普及で米国民はもうだまされなくなっています。

 ところで、オバマはすでに国務長官を、これまた、ブッシュの宿敵・ジョン・ケリーにしようとしています(注2)。

 これらの主要閣僚人事にてオバマ二期目政権の戦略がよく見えてきます。一言、それは、アンチ米戦争屋ネオコンということです。

2.オバマ再選の意味:デビッドRF系米戦争屋が苦境に立たされるということ

 これまで、米国の軍事覇権の牙城・国防総省とCIAの実権を握ってきたのはデビッドRF系の米戦争屋であり、とりわけ、ブッシュ政権時代は、米戦争屋の中の好戦派・ネオコン(親イスラエル)が実権を握ってきました。その米国覇権がオバマ二期目政権で大きく覆ったのです。

 米国覇権の交代については、本ブログNo.687にて触れていますが、いよいよ、それが顕在化しています(注3)。

 2013年、米共和党内のネオコン・シンパや親イスラエル勢力は逆境に置かれるでしょうが、彼らは元々好戦派であり、非常に凶暴ですから、窮鼠猫を噛む状態となり、何をしでかすか、非常に危険でもあります。

3.安倍総理の訪米が延期になったのはなぜ?

 最近まで、安倍氏は1月中に訪米するとマスコミに言っていましたが、どうやらオバマから断られています。それでは何時、訪米するのか、まったく決まっていません。

 悪徳ペンタゴン・マスコミは、自民党内にTPP反対者(農協系)がいて、安倍氏の訪米に手土産がないからだと解説(?)していました。しかしながら、日本の首相が訪米するのに手土産が要るという発想もおかしいわけです。マスコミ人の発想そのものが日米関係を冊封関係(注4)(宗主国と朝貢国の関係、ヤクザの親分子分関係と同じ)と見立てていることを意味します。マスコミ人はほんとうに卑屈な連中です。

 それではマスコミの言うように、安倍氏の訪米の条件がTPPであり、自民の農林族がTPPに反対しているから、安倍氏の訪米ができないのでしょうか。

4.安倍氏を背後から操縦しているのは米戦争屋である

 本ブログでは、野田総理を引き継ぐ安倍氏を闇からコントロールしているのは米戦争屋ジャパンハンドラー連中だと見ています。

 ところが、上記のように、米オバマ二期目政権はアンチ米戦争屋を鮮明にしています。

 アンチ米戦争屋のオバマは、米戦争屋の言いなりになっている安倍氏(少なくともオモテムキには・・・)をどう見ているでしょうか、言うまでもありません!

 オバマにとって、安倍氏との会見の重要度は極めて低いわけです。安倍氏が日本国民に向かって、日米同盟を深化させたいと言っても、それはオバマから見れば、米国内の宿敵・米戦争屋との同盟を深化させたいと言っているに等しいわけです。

 安倍氏はこのことをわかっているのでしょうか。

5.米戦争屋にとって日本はラストリゾートになった

 米国で窮鼠猫を噛む状態に追い込まれている米戦争屋(デビッドRF系)にとって、何でも言うことを聞く悪徳ペンタゴン日本人の天下となった日本が情けないことに、ラストリゾートとなったのです。

 だから、米戦争屋およびそのロボット・悪徳ペンタゴン日本人勢力はオバマ系の米国寡頭勢力(欧州寡頭勢力とデビッドRFの宿敵・民主党ジェイRF)に近い小沢氏を、手段を選ばず攻撃してきたのです。

 そして、あせる彼らは悪徳ペンタゴンの一味である検察を動かして強引極まる小沢氏訴訟攻撃を仕掛け、また、今回の12.16総選挙では、大掛かりな不正操作クサイ、小沢勢力に的を絞った不自然な弱体化工作までやらかしたのです。ここまで、米戦争屋が日本政治に露骨に介入しているのは、米戦争屋が米国で窮鼠猫を噛む状態に追い込まれているからです、彼らもそれなりに必死なのです。

6.的を外している安倍政権はオバマ政権とうまく行かない可能性がある

 2010年の小沢・鳩山民主政権崩壊以降2012年暮れまで、悪徳ペンタゴン言いなりの菅政権、野田政権はアンチ戦争屋のオバマ政権と曲がりなりにも、日米外交ができていたのは、オバマ政権一期目では、米戦争屋エージェント・ヒラリー・クリントン一派がオバマ政権内に居たからにすぎません。ところがオバマ二期目では、悪徳ペンタゴン外務省が頼りにしてきたヒラリー一派も消えて、オバマ政権内に米戦争屋一派はいなくなったのです。その状態で、悪徳ペンタゴン言いなりの安倍政権はオバマ政権との日米外交がうまく行かない可能性が大です。

 その兆候はすでに出ています、2013年1月3日付けのNYタイムズは、親米のはずの安倍総理を早速、厳しく批判し、訪米すると勇んでいた安倍氏に冷水を浴びせています(注5)。ネットウヨと同レベルの安倍氏はNYタイムズの記事にさぞかし戸惑っているでしょう。そして首をかしげていたら、今度はオバマから安倍氏訪米を延期されてしまったのです。

 親米右翼やネットウヨはわけがわからないかもしれませんが・・・(笑)。


14. 2013年1月08日 21:53:36 : W9hVq2ZC3k
オバマが恐れているんだよ。
安倍氏に会うのを。

アメリカは、国際法違反の原爆投下に対して、日本がアメリカに報復する権利を有することを本当は恐れているのさ。

「戦後レジームからの脱却」を公言し、インド訪問時にはパール判事の息子と面会までした安倍首相を、アメリカはたいそう恐れていらっしゃるのでしょう。


東京裁判でのブレイクニー弁護人(米国)の証言

「戦争行為自体が犯罪ではない。原爆投下も犯罪ではない。真珠湾攻撃も犯罪ではない。犯罪で無い真珠湾攻撃などを裁くのは誤りだ。それでも裁くのであれば、原爆の投下も裁かれるべきだ。原爆の投下が裁かれないのなら、原子爆弾による米国への報復の権利が日本に生じる。報復の権利は、国際法で認められている」


15. 2013年1月09日 02:29:31 : jjvAw8XqtA
米 州議会に慰安婦謝罪求める決議案
1月8日 11時29分
アメリカ・ニューヨークの州議会議員は、いわゆる従軍慰安婦の問題について、人道に対する罪だとして、日本政府に公式に謝罪を求める決議案を、近く州議会の上下両院に提出することになりました。

これは、決議案を検討しているニューヨーク州議会のトニー・アヴェラ上院議員とチャールズ・レヴィン下院議員が7日、ニューヨーク市郊外で会見して明らかにしたものです。
それによりますと、議会に近く提出される決議案の草案では、第2次世界大戦中の「従軍慰安婦」は多くの人が巻き込まれ、残酷であり、人道に対する罪に当たるとしています。
そして、韓国や中国、フィリピンなどの大勢の女性に苦しみを与えたとして、日本政府に対して歴史的な責任を認め、女性たちへの公式な謝罪を求めています。
2人の議員は、来週にもこの決議案を州議会の上下両院に提出し、来月末までの採択を目指すとしています。
会見は、ニューヨーク市郊外の公園に去年建てられたアメリカで2つ目となる慰安婦のための記念碑の前で行われました。
会見で、ニューヨーク州議会下院のレヴィン議員は、「アメリカは日本というすばらしい国の同盟国で友人だ。しかし、過去の罪や過ちは忘れてはいけない。安倍総理大臣のアメリカ訪問の際には、そのようなメッセージを伝えたい」と述べました。
アメリカでは2007年、連邦議会下院で、従軍慰安婦問題を巡って日本に謝罪を求める決議が採択されています。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20130108/K10046508211_1301081309_1301081319_01.jpg
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20130108/k10014650821000.html


16. 2013年1月09日 09:00:01 : urKiPCkocY
安倍さんはこう言っている「日本を取り戻す」。誰が(主語が隠れている)?、「アメリカが」と。戦後レジームからの脱却?。21世紀になり、やっと日本を日本国民がアメリカから取り戻すんです。

17. 2013年1月09日 13:33:11 : hOlEebSCRA
「11. xRzJ4rRiUE
 アメリカが会いたがらない政治家って、
 アメリカのいいなりにならない政治家と云う事か。 
 それならば日本にとっては良い事ではないか!」ってか(笑)
んなハズないじゃん!
真っ先に会いに行きた〜い!ってこと自体アメポチだろうに(笑)

向こうはお土産なしに時期も考えずくるんじゃねぇ!ってだけ。
言いなりになるからズラしてもいいじゃん!的な考えでしょ。

なんでも言いなりになります!
国防軍にしてアメリカ軍の後押しします!
何んだったら先に弾よけにだってなっちゃう!
だって俺(アベッチ)には子供はいないから死ぬのは人の子!
米軍の費用はいくらでも出しますよ!大統領に好かれるためならば!
TPPだってやっちゃう!ロンヤス並みに
「オバッチ・アベッチ」って言い合えるなら!


18. 2013年1月09日 14:53:56 : NJpC6Jy6Fs
もうちょいデカイおみやげ持って来いってメッセージだろうなw

  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK142掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK142掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧