★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK142 > 481.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
成熟社会の中で生きる方法論を考えるべき日本 学者も政治家も新聞も嘘をつく (世相を斬る あいば達也) 
http://www.asyura2.com/12/senkyo142/msg/481.html
投稿者 笑坊 日時 2013 年 1 月 10 日 11:10:44: EaaOcpw/cGfrA
 

http://blog.goo.ne.jp/aibatatuya/e/a5144e8066ccccf21d384cd00c051427?fm=rss
2013年01月10日 世相を斬る あいば達也

 筆者は、日本の経済成長が止まっているのは、半ば当然の現象だと考えている一人だ。多くの人々から、お前一人で考えていろ!と言われるが(笑)、ケラケラ笑って冗談のような顔をしているが、実に本気だ。先進諸国の民主主義と資本主義には、自ずと限界があるのだ。政治が悪い、マスメディアが悪い、アメリカが悪い、中国が悪い……。日本経済の閉塞を、誰かの所為にしようとするのだが、所詮21世紀の先進各国に成長の糊代など、ほとんど残っていないのは、真実だ。

 ただ、自由主義、民主主義、資本主義に馴れきった人々は、成長神話を否定する勇気がないだけである。金融資本主義とグローバル経済には、政経分離の罠が仕掛けられていたのだ。つまり、衣食住の満足を得た先進諸国の人々が、それ以上の飽食を望んだことで、生き物として存在する人間の原理原則を歪めてしまったのである。当然のことだが、生き物としての人間プラス、社会的生き物としての価値以外の、無理矢理作って、市場に提供する、作られた欲望の虜になっていると言えるのだ。

 最終的に人間の手で作られた虚構の欲望は、どこまで行っても偽物であり、自然発生的ではない。故に、その欲望はまだら模様を描き、多種多様となり、市場として必然性がなく、永続性も当然のようにない。発展途上国や後進国の場合、衣食住と云う必然的欲望が満たされていないのだから、自然の欲望に収斂されているので、その欲望が満たされない限り、その国とか地域とか民族は成長できる。衣食住を満たされた、生き物としての人間が、それ以外の瑣末な虚構の欲望市場に手を出さず、生きる方法論でも考える動物であれば、世界は平和で幸福を分かち合えただろうが、競争心と云う欲望が、それを遮った。

 他国より豊かになりたい、他人より豊かに幸福になりたい、競争と云う欲望が人間を成長もさせたが、どこか道が違っている感じがしてならない。こんな馬鹿げた考えにとりつかれること自体が間違いにも思えるが、必ずしも狂っているとも思えない。IPS細胞の研究により、多くの病気に光明が射したことにケチをつけるつもりはないのだが、だからどうした?と云う気分も捨てきれない。宇宙に人間が飛び立ち、そこにどれだけ滞在したか?その何処に夢があるのかも、筆者には理解不能だ。

 その意味では、すべての政治家の言っている事は虚しくしか聞こえない。マスメディアの言う事も嘘だらけにしか聞こえない。学者や評論家の言う事など、殆ど嘘である。何故なら、人間の限界を知らずに語るからである。自ずと人類には限界があるのだと思う。にも拘らず、人類は知恵を持って社会を構成し、民主主義と資本主義と云うシステムを作り、自らその底なしの罠に嵌って行く様に見える。

 適切な喩えかどうか判らないが、幸福のハガキから不幸のハガキにフェーズがチェンジした事実から目を背け、いまだに「幸福のハガキ」があると云う幻想に浸っている。つまり、富の再配分から、負の再配分が起きるのだと云う事実を人々に宣言する勇気がない限り、不幸は連鎖する。ただ、最近の日本の10代、20代世代には、幻想に未だ浸っている大人達の姿を見ながら、白々しい気分になっている兆候は頼もしい限りだ。

 成長神話の幻想の中で、現実を受けとめる力量は若い世代の方が鋭敏に持っている。成長神話の幻想に生きる大人たちほど、彼ら若い世代の生き方を、情けないとか言って嘆くのだろうが、嘆きの対象となる彼らの方が正しい方向性を持っているのだと思う。おそらく、現在の大人世代に、自立だとか共生だとか主張しても、総論賛成各論反対論者の群れが出来るだけのような気がしている。既に、グローバル経済下では、政治がコントロール出来る時代は過ぎたのである。やろうとしても、極めて限定的な事しかできない。たしかに、若い世代ほど競争心は薄くなっている。性的欲望も薄くなり、独占欲も乏しくなっている。

 しかし確実なことは、彼らの方が時代に対する感受性は強いのだ。そして、長く生きて、現在の大人世代がやっている政治や行政の影響を受けるわけである。今の経済を良くしようとして、最終的に彼らにツケを回すのなら本末転倒なわけである。無欲の彼らが大人世代のツケを払わなければならない謂われはない。老朽化資産を残してやったと言われても、それほど嬉しくはないだろう。夢の超特急リニア新幹線が出来たからといって、成長の限界を肌で感じている彼らに、そのニュースが福音であるとも思えない。

 大人世代が、本当にしなければならないのは、野田らがやったような、将来世代にツケ回ししない等と云う嘘八百の消費増税(結局、若い世代ほど消費税を長く多く払うメカニズム)等ではなく、現役世代の富の配分を剥奪する事である。年金受給を出来るだけ減らす政策、病院に行く機会を減らす政策、長い気が素晴らしいことだと思えない政策……。そのような自己犠牲をやってから、若い世代にもツケを回すのが正論だろう。江戸時代の中期程度まで戻るのが、日本の心地よいポジショニングじゃないのか?フト思う今日この頃だ(笑)。


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2013年1月10日 11:31:33 : Pml9KSmmgw
出た!!
みんなで貧乏して、再分配しようじゃないか(笑)

アフリカの後進国レベルの経済規模になっても
再分配で幸せになろう(笑)

結局、マル経のサヨク崩れのバカの行き着く先は
こんなとこですか。無人島にでも逝って夢でも見てろよ。
仮にそんな政策を掲げる政党ができたとしても
投票するヤツはいないから。


02. 2013年1月10日 11:32:12 : EcvzSYHECy
http://userdisk.webry.biglobe.ne.jp/008/181/20/N000/000/007/135596350904513106347_fusei_pt.jpg

03. 2013年1月10日 12:10:43 : CtQEqjfdMI
>01
たまたま日本に生まれた幸運というものについて考えてみたらいいよ
アフリカの後進国に生まれて同じことが言えるかい

04. 2013年1月10日 12:14:36 : a3xBkEgOFc
サヨクなんて物は存在しないんだけどね。
共産党と一部の人たちだけじゃないか。

問題解決をするのがどうしてサヨクなのか。
問題は問題だし、それを多すぎる人からは取らねばと言う事が
どうしてレッテルを貼って悪く言われなければならないほどのものなのか。

レッテルを貼ろうとする者こそが間違っている。

違うというならそこの正当な理由を教えてもらいたい。


05. 2013年1月10日 12:15:40 : a3xBkEgOFc
出た、ではなく悪いレッテルを貼ろうとする者こそが情報弱者なのだよ。

06. 2013年1月10日 12:20:02 : Se7CQKezGw
03. 2013年1月10日 12:10:43 : CtQEqjfdMI
>01
たまたま日本に生まれた幸運というものについて考えてみたらいいよ
アフリカの後進国に生まれて同じことが言えるかい。

アフリカ諸国はたしかに日本に比べて貧乏だし戦争もある。
だけどそれでも日本よりよほどマシだろう。
それに日本に生まれた幸運もくそもひとりひとりががんばって働き、
作り出したものだ。べつに政治家のお陰じゃない。

07. 新自由主義クラブ 2013年1月10日 12:23:38 : 41xQYjMxutK66 : Od3zRGIrsM
>>01さん

経済指標が良くないと、不便で後進国レベルの生活に戻るという考えは、先入観にとらわれていると思います。

バブル期の1980年代後半までは、日本の経済指標は良かったけれども、日本製品は欧米の技術の半歩先の生産技術で市場を得ただけの勝利でした。日本企業の欧米の技術タダ乗り論がささやかれました。

経済成長が止まった1990年代から2000年代初頭にかけて、日本企業はかつて無いイノベーションを産み出しました。今使われている携帯電話の部品技術の殆んどは日本で量産技術が開発されたものです。金融危機の中でも日本企業は生活を便利にするための技術をどんどん生み出しました。金融が滞ったために、その後、韓国や台湾に生産規模で後塵を拝する結果になったことは否めませんが、技術開発力が失われたとはいえません。

富の再配分のやり方、経済指標と、技術イノベーションを推進する力とは無関係です。われわれが正しいと思う富の再配分のやり方をおこない、技術イノベーションを推進し、生活を便利にしていくことは可能です。



08. 2013年1月10日 12:25:49 : l2wLeeJmIs
>江戸時代の中期程度まで戻るのが、日本の心地よいポジショニングじゃないのか?

最初は威勢が良いが、
この結論が全て台無しにしていると感じる。

個人個人がここを丁寧に想像し書くことが
今、最も重要なことだと思う。

この方の発言は、
あきらめているようにしか感じられない。

個人のビジョンが未来を創るのです。
味方は良いのだから、
そこを誠実に、丁寧に書いて欲しい。


09. 2013年1月10日 13:45:52 : qon4Nnuetw

 愛は 経済=お祭り って言ってる

 誰かにとって意味のある「祭」が 別の人にとって「祭」ではないわけだ

 アベノーミソクソが主導する バブル+70年代経済成長などの価値が
 富裕層にとって価値が有るとしても 庶民にとって給与が増えるわけではない

 いくら企業に金が潤っても 日本の250万企業には 70兆円の赤字があって
 借金を返すだけで 庶民までは 回らない事は明白だ
 その前に考えなければならない事は沢山ある 

 ===

 もうひとつは 日本は成熟した社会であって 成熟社会は 経済的成長では
 ないと言うことだ
 この意味でも アベノーミソクソは 180度方向を間違っている!!
 


10. 2013年1月10日 13:48:37 : cWIBtbognM
選挙まで嘘ばかり、不正選挙だ

11. 2013年1月10日 14:14:56 : RfJKnzFYso

>>01. 2013年1月10日 11:31:33 : Pml9KSmmgw
> 出た!!

出た! バカ丸出しが。

> 結局、マル経のサヨク崩れのバカの行き着く先は
こんなとこですか。

ドン底レベルの知性丸出しのレッテル貼り。
どこで覚えたか「マル経のサヨク崩れ」というレッテルを使ってみたくてしょうがなかったんだろうが
そのレッテルを実際に使えるのがうれしくてたまらないんだろうが
この筆者にそれが当てはまるかどうか、少しでも検討したか?
「考えたか?」
貼る相手を間違えてるだろ?
対象をよく見てから貼りなさい。
これではバカ丸出しだ。

> 仮にそんな政策を掲げる政党ができたとしても
投票するヤツはいないから。

「小さなパイでもそれを万人に平等に公平に分配する」という原則のもとで
少なくとも餓死者は絶対に出さないパイを作ることを目指し
それを可能にする産業構造・労働構造を提案することができれば
票は集まるだろう。

人として生まれてきたからには一度くらいアタマ使ってみろ。考えてみろ。
今のままじゃあバカ丸出しだ。


12. 2013年1月10日 16:32:02 : jXaTmXcG3s
 今の日本が「成熟社会」とは思えない。
見出しを「納得」することで、満足するのかな?

13. 2013年1月10日 16:42:52 : ZteNekjWQw
餓死者なんか見たことないがな。

無駄に歳くっただけの団塊老人が、偉ぶって成熟社会を語るとかとんだお笑い草だよ。


14. 2013年1月10日 20:20:03 : YxpFguEt7k
斎藤美奈子氏
「「民意」を誘導しているのは、巨大メディアだってことがよくわかります。いや、もともとわかってはいたけれど、ここまで「バンドワゴン効果」が如実に表れるとすると、新聞もそりゃ、はしゃぎたくなるでしょう。「民意」が意のままに動くんだから。…

 私たちはすぐ「メディアが悪い」って話になりますが、漠然と「メディアが悪い」「メディアリテラシーを磨こう」とかいってる場合じゃないのかも知れない。事態はもっと悪化していて、「巨大メディア(大新聞とテレビ)こそが敵」なのかも。

 民主党政権が早々に潰されたのは、現行のメディアをめぐる悪弊(記者クラブ制度やクロスオーナーシップ制)に手を突っ込もうとしたことと関係があると私は思っています。いまさらですが、彼らこそが「保守の牙城」なんだよね。ジャーナリズムはとっくに脳死していたのさ。
 絶望していても始まらないので、なぜリベラルは負けたのか、右派権力(もはや保守なんてレベルではない)とどう闘うか、お正月に考えてみようと思います。」
http://www.gendaishokan.co.jp/article/W00052.htm

熟考の結論がどのようなものか、楽しみです。


15. 2013年1月10日 20:55:18 : 1sdJjKJZos
あいば氏の考えの方向性に賛同するが、
彼がいうレベルまで達観できる人間は少ないだろう。
あくまで個人の世間を見る目として認めることは可能だ。
成長の糊代が残り少ないのが、現在の資本主義であり、
グローバル経済が、経済と国家の政治の間に乖離を生みだしたのは事実だね。
いまや、たとえアメリカでも一国だけで経済政策は打てないし、
常に海外からの投資を期待して、国家基盤が成り立っている。
ただ、大戦後のような欲求が欧米日等の先進国に旺盛かといえば、
もうその時期は終わっている。
人間、停滞、後退などネガテキブな言葉に拒否反応を示すので、
学者連中は成熟経済、成熟社会と表現している。
しかし、成熟は停滞であり後退なのだろう。
30歳前後の若手の学者連中も、この自由社会の成熟こそが、閉塞の原因だと看破している。
その点からみると、あいば氏は若い世代との接点があるか、達観しているかのどちらかだろう。あくまで彼個人の考えなのだから、ケチをつけることはナンセンスだろう。
折角コメントを書くのなら、そうじゃなくて、俺はこう思うと云うコメントを見たいものだ。

16. 2013年1月10日 22:09:09 : qon4Nnuetw

 >成長の糊代が残り少ないのが、現在の資本主義であり

 愛は 20世紀の資本主義と 21世紀の資本主義では 状況が変化したと考えます

 20世紀は マルクスの資本論が通用した時代だと思うけど
 21世紀は 労働者 vs 資本家 の対立が成立しないのだと

 つまり 失業者 = 資本家 + ロボット の関係で いわゆる
 富の創造 は 資本家(一部の優秀な社員)+ロボット が作るわけです

 労働者 < ロボット の関係から ロボットができない仕事だけを
 人間が任される事でしょう

 ===

 先進国では 必然として 失業者が多くなるわけです 
 しかるに 経済と言う「祭」を持続させるには 健全なる消費者がいないと
 資本家+ロボット は利益が上げられないという矛盾が存在する

 というわけだから 21世紀は 「仕事をしない権利」を認めるべきなのだ
 


17. 2013年1月10日 22:34:40 : lAtwUOljiE
そして、玉石混交、むしろ「石ころ」の方が圧倒的に多い、ネットメディアも嘘をつく。「真実」なんという言葉をもてあそぶ人にはご注意!(笑)

18. 2013年1月11日 08:31:55 : 2x41b1WttY
15番さんのご意見こそ多くの人が噛み締めるべき。
あいばさんの考えに軽いノリで批判コメントしている連中に限って読み取る能力が殆ど無いバカと知るべし。
アイバさんの結論が江戸時代の生活とあるからそこを突っ込むのはあまり意味が無い。何故ならある意味比喩に過ぎず、人類がそういった安定世界に落ち着くべきだという単なる喩えで、思いついた例が江戸時代の生活。
だから結論が江戸時代?
私ゃゴメンだ!なんてバカコメント書いた時点で自分の頭が阿呆と自白しているに等しいと自省して欲しいが無理だろう。

成熟社会というのは停滞もしくは後退しているとの指摘もその通りと思う、何かがうまくゆかないから停滞していると思っているのが多くの学者知識人だ。何か方法があると探すのではなく、そもそも成長路線は限界があり、今の世界はこの限界に到達してしまっているのだから、ひたすら成長を目指す経済の舵取りをするのではなく、皆が共生出来る経済の世をどうしたら作れるのか?という事を多くの学者知識人が考えなきゃいけない。こう考えてみると、やっぱり江戸時代のような姿が思い浮かぶ、あはは。

企業が最先端技術を駆使した新製品を発表し購買意欲を刺激しようにも、氷河期世代の若者など見向きもしない、実はこれが普通の正常な感情で、逆に新しい物が欲しいだけの依存症の多くの人こそ飼い慣らされた異常な人間と知らねばならないが、コレもある意味カルト脳なので、説得は難しい。でも数十年経つと自然に少なくなるからその頃自然に変わるだろうけど、その時迄地球が持つか?という事が実に悩ましい。


膝枕


19. 2013年1月14日 14:55:26 : Y4ya1JFdlA
ちっとも成熟してないのに 思い上がり。

  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK142掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK142掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧