★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK142 > 501.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
安倍政権がバラマキ大型補正を編成する真の理由 (植草一秀の『知られざる真実』) 
http://www.asyura2.com/12/senkyo142/msg/501.html
投稿者 笑坊 日時 2013 年 1 月 11 日 00:01:25: EaaOcpw/cGfrA
 

http://uekusak.cocolog-nifty.com/blog/2013/01/post-faca.html
2013年1月10日 植草一秀の『知られざる真実』

安倍政権が発足し、メディアがはしゃいでいる。

私は『金利・為替・株価特報2012年10月29日号』に、現在の金融市場動向を予測して書いた。

http://www.uekusa-tri.co.jp/report/index.html

為替市場の基調が円高から円安に変化し、これに連動して日本の株価が上昇に転じる可能性が高いことを記述した。

為替市場の基調が円高から円安に転じる可能性が高まったと判断した最大の理由は、日本政治が変化して、日銀に対する追加金融緩和政策圧力が一段と強まる可能性が高いと洞察したことにある。

その後に野田佳彦氏の解散決定があった。

金融市場は安倍政権誕生を予測して、金利低下=円安=株価上昇の反応を生み出してきた。

現在の市場変動は予測通りのものである。

株価は経済活動の先行指標的な動きを示すから株価上昇は悪い話でない。

長期低迷を続けている日本経済が改善傾向を示すことは望ましいことである。

しかし、現在の市場変動の改善がもたらされている背景、その最終的な帰結を考慮すると単なる楽観論にひたることはできない。


株価が上昇した契機は衆議院解散の決定だった。

11月14日の党首討論で野田佳彦氏が11月16日の解散を宣言した。

この瞬間から市場は安倍晋三政権の誕生を予測し始めた。

安倍氏は日銀の金融緩和政策の強化を打ち出した。

日銀法を改正する、あるいは国債の日銀引受けを認めさせる方針まで示唆した。

金融市場は追加金融緩和策が強制されることを予測し、そこから一種の連想ゲームを展開した。

日本の金融緩和政策は円安要因である。

2008年以来、日本の株式市場では、円高=株安、円安=株高の反応を繰り返してきた。

安倍政権誕生=金融緩和強制=円安進行=株高進行の連想が広がった。

金融市場の変動は、予想の先取りという面がある。また、連想の結果を金融市場の参加者がどう予測するかを予測するという、市場参加者の行動に関する予想に基づいて市場参加者が金融変動を予測し、その予測に従って行動するという側面を持つ。

実際に経済がどのように変動するのかというよりも、経済変動や金融市場変動を人々がどのように予想するのかを予想して実際に市場変動が生じるという側面がある。


かくして円安が進行し、株高が進行している。

また、財政再建と大増税を主張してきた自民党だが、選挙になると大型補正予算の話が急浮上した。

「公共事業による景気対策はオールドファッション、時代遅れ、オールドケインジアンの政策だ」と主張してきた事実をどこかに置き忘れたかのような、話が浮上した。

10年で200兆円の公共事業など、時代の針が一気に逆戻しされたかのような政策が提示された。

この大型補正予算編成のニュースも株価を押し上げる働きを示している。


問題は以下の三点に所在する。

第一は、いま論議されている大型補正予算の真の目的が日本経済の浮上にはないと考えられることだ。

第二は、安倍晋三氏が推進しようとしている「インフレ誘導政策」が主権者国民の利益にはならないと考えられることだ。

第三は、日本の予算構造、政府活動の利権的性格が強化されることだ。

第一の点について言えば、政府の本当の目的は景気回復にはない。

政府の狙いは消費税大増税の強行にある。

参院選が終了した後、政府は消費税大増税にいよいよ突き進むことになる。

国民に景気回復策という「ごちそう」が振る舞われるというよりも、政府が国民をごちそうとして食べてしまうために、国民にエサを与えるというのに近い。

国民は振る舞われるのではなく、肥えて太らされる「食用の家畜」として捉えられているのだ。

インフレは主権者国民に利益をもたらすものではなく、大資本と政府に利益をもたらすもので、利益を受けることのない国民が騙されてはならない。

そして、予算資金配分は国民に対する直接給付から、公共事業などのような利権事業者への間接給付に回帰しようとしている。

時計の針は確実に逆戻しされ始めいている。


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2013年1月11日 01:48:08 : sUpHQ8Q75g
植草氏の主張は正しい

安倍晋三には経済のケの字も判らず
阿呆な政治屋を担いで美味しい思いをしようとする高給官僚の便利ツールと化しておる

同じく日本国民の生活向上など意識のはるか圏外にある野田ブタを煽て賺して
消費増税法案の国会通過を果たした
あとは実行条件さえクリアできりゃこっちのモンだ

貧困世帯や生活苦による自殺者がどれほど増えようが
日本経済が破綻しようが
高給官僚の心は微塵も痛まない
なぜなら日本の最高意思決定機関である国会様が規定した法律に従ってる
つう尤もらしい言い訳が常に用意されてるからだ
どんな悪法だろうが国会様が規定した以上は実行するしかない罠
舞台裏で無知蒙昧同然の政治屋に振付けてることがバレてても関係ない
国会様の議事録にゃそんなこたぁ載ってないべつうことだ

選挙で不正があったかどうかはともかく経済白痴の安倍晋三が総理になり
アベノミクスつう呪文を唱え金融マーケットに大歓迎されてるようだが
この政策は日本経済を徹底的に壊滅させる毒薬でしかない

日銀に圧力を掛けミニバブルを発生させようとしてるが
その目的は消費増税実行であることは明々白々
消費増税の実施まで漕ぎ着けりゃミニバブルを演出し続ける理由は消える
つまり消費増税の後にはミニバブルは必ず破裂させられる
無理に持ち上げられた分だけ落下距離は長くなり痛みは倍加する
その後10年以上の経済低迷は避けられず
結局失われた半世紀と言われるようになるだろう

主権者国民はそんなこたぁ頼んでないはずだがどうすんべ


02. 2013年1月11日 02:36:34 : Pgj3S71jfM
インフレになったら、サラーリーマンは牛丼一杯も食えなくなる。

デフレは低所得者にとって悪いことばかりではない。

物価が抑えられることで、生活費が安くすんだからだ。アベノミクスは給料はあがらず、モノの値段

だけが騰がってゆく悪政のスタグフレーションを招くだろう。

金融を緩和しても借り手はいない。国債に化けるだけで、庶民には何の恩恵もない。

直接、国民に給付するのが一番手っ取りばやい。


03. 2013年1月11日 02:46:48 : H1OtrDJb8Y
>政府の狙いは消費税大増税の強行にある。

賛成。

>国民は振る舞われるのではなく、肥えて太らされる「食用の家畜」として捉えられているのだ。

実際には「太らせる」事すらしないと思うよ。
そう見えるように演出するだけで。 1qmOy4Hy0U


04. 2013年1月11日 05:40:15 : cWIBtbognM
増税させるためのアベノミクズいらね

05. 2013年1月11日 08:03:02 : re3hqKlbKo
植草もブレてるよ、
もともと積極財政主張者だったのに。
リチャード・クーとか亀井とかに連なるような論客だったろ。
ここでは政策が一致してることは認めて、私がかねて言ってた通りだ、政権に加えろ!ぐらい
いわないと一生日陰暮らしのままだよ。
森永卓郎とかは干されつつも認めてるところは認めてて攻撃する時は
右傾とかそっちでやってるから巧妙であのやり方はダメージは少ない。

今やってるのは批判のための批判、だからよけに話が混線気味になってしまう。


06. 2013年1月11日 08:16:12 : VbWAbFllIA
>>05
05さんの言うとおりで植草氏はもともと財政拡大論者。
これで構造改革の小泉政権ににらまれてミラーマンにされてしまった。

今日決まる補正予算は10兆円。事業規模では20兆円を超える
超奴級の経済政策。財源はすべて建設国債。
自民だから出来る太っ腹の政策と言える。

民主政権は縮小均衡経済だったから常に財源の心配があった。
子供手当にしてもいったいどこから来るのかという感じ。
それに比べて新生自公政権は自由拡大経済であり、
この場合、金融機関や世界からの投資が期待出来る。
また財源はすべて建設国債であり赤字国債とは違う。

建設国債はいずれ日本経済の活性化とともに税収が激増するので
2014年の消費税と合わせて簡単に返せるようになる。


07. 2013年1月11日 08:51:28 : CzmZZ4Rfqe
金子勝とかはもう慶応大経済教授という椅子は安泰だから
好き勝手いってられるけれど、植草は安定した職についていないようなので
少なくとも野村の経済アナリストの回復のレベルまでは達していない。
今回はむしろ、安倍に取り入って官邸に入った藤井京大教授などとに自分を並べて
自分を売り込む一遇のチャンスだったんじゃ、麻生あたりにでも、、、もう遅いけど。

もう亀井は失墜して戻ってこないし
いつまでも傘張り職人って訳にもいかないだろうに。
やっぱりその点の自分を生かし続けるサバイバル術でも竹中平蔵はうまいよ。
積極財政出動路線の内閣にでもちゃんと加わってるのだからw


08. 2013年1月11日 11:01:38 : V1WDGNFKLc
民主党と自民党では消費増税の目的が異なっていることに要注意.
民主は社会保障の充実が、
自民は一般財政の財源増が、主目的である.

景気浮揚策でインフレを先行させて、消費増税と法人税による財源増を図る.
インフレに伴う賃金上昇は遅行するから、
実質賃金の低下と消費税の増加により、可処分所得は一層減少して
庶民の生活は一層苦しくなる.

為替レートの低下により、韓国に対する日本の国際競争力は上昇し、
法人所得は増大し、法人は一層裕福になる.


09. 2013年1月11日 11:20:32 : nF8EPGl1Ck
>>05 re3hqKlbKo
森永卓郎?
あんなクソやろうと比べるな!

10. 2013年1月11日 12:00:49 : o49ACuYOZk
違うでしょ。政府に登用される人物は官僚にとって都合のいいやつで、干される人物は「国民」の味方だとの見方が正しい。

11. 2013年1月11日 13:02:29 : FQuprmjf0A
そもそも

復興増税も決まり国債をさらに増発することが可能なら、国家財政が破綻するギリシャのようになるとの大キャンペーンで消費税増税にひた走ったのは何なのか。

金ならどこにでもありどうでもなる。予算があればあるだけ使うのというのが日本の財政の現状だ。


12. 2013年1月11日 13:14:10 : VbWAbFllIA
>>11
確かに11さんの言うとおりで、野田首相が突然税と社会保障の
一体改革で消費税を10%にしないと明日にでも日本の財政は
ギリシャの様に破綻するとの深刻な状況だった。
野田首相の待ったなしの改革が必要との連呼で、皆これは
大変と消費を押さえデフレは加速、株価も景気も下落して行った。

今を思えばあれはいったい何だったのだろうか?
野田首相のお芝居でしたということだったのか?
金は建設国債でいくらでも有るではないか。


13. 2013年1月11日 17:25:30 : a3gGkalEoI
>09
あんなクソやろう?
ちゃんと政策ポリシーの仁義は守って、最近は日経平均も2万もありって主張してるよ
リフレ&国債無限発行をよしとするなら、当然出てくる主張であって
していない植草がおかしいミソもクソも一緒のクソ野郎なんじゃ
政権批判は、しっかりと右傾化は危険と別のところでやってるし
経済専門家なら、かねてからの主張はやっぱり守らないと民主党と同じですよ

今の安倍政権(中身は麻生路線)って植草のベスト・エフォート路線なはずだが
なんの文句があるのか、さっぱりだ、、、さっぱりになったというべきか
それとも個人的な恨みが、安倍麻生由来だったのかしら


14. 2013年1月11日 20:03:33 : 5FQOQRxN4s
07
>やっぱりその点の自分を生かし続けるサバイバル術でも竹中平蔵はうまいよ。

で、竹中平蔵のおかげで国民はどうなった?

自分の報酬だけでは食えない若者が50%を超える日本になったよな!

若者達が減らされまくった報酬はどこに移たっんだ。


15. 2013年1月11日 20:06:31 : YxpFguEt7k
「いま論議されている大型補正予算の真の目的が日本経済の浮上にはないと考えられること」

賛成です。多くの識者もそう思っていると思います。ただしマスコミを通じて世間に流されている情報は、それとは逆の論説なのかもしれません。
自分の頭で考える。
とても大切なことですね。

植草氏、がんばってください。応援しております。


16. 2013年1月11日 23:30:13 : W9hVq2ZC3k
いつまでたっても軍事と向き合えない、お馬鹿さん。
軍事の裏付けのない経済力は砂の城。

中国さん、早く日本にミサイルぶち込んでよ。
アメリカさん、早く日米同盟破棄してよ。

そうしないと僕たち目覚めない。
自分の足で歩けない。


17. 2013年1月12日 02:06:41 : p8VyGZV7QI

 公正公平な富の拡散をバラマキと云う、そんなバラマキ発言は既得利権亡者の泣き言である。

 (嘉田さんの「直接指定の給付」は理想的と思います。)
 


18. 2013年1月12日 09:27:20 : FpcudWesAg
財源がないからとあらゆる福祉に反対し拒否してきた自公政権は突然借金を膨大に増やし大企業や金持ちへの利権バラマキを始めました。消費税も予定通り増やします。年金は年内にカットします。物価は上がります。インフレ歓迎の政治だから収入が増えない限り生活は悪化します。そんなの当然なのに景気が良くなるような宣伝をするマスメディアは共犯者です。さあ、どの段階で国民が気付くかですね。あのバブルで散々な犠牲を払わされたことをもう忘れている。

19. 2013年1月12日 14:42:35 : LxZTKqwj7U
 正に〜!!! 暗澹たる思いです

日本国民は ノー天気に過ぎるようです。 心ある政治家は救われないであろう


20. 2013年1月12日 15:57:22 : RATpiZ8w7A
何で隠すのかわからんが要は何々組が公共事業独占しとんやろ
只の怖い集団だからと云って忌避せずにいまどき調べればすぐわかる事実だよ

要はこの国に自由経済はないw


21. 2013年1月12日 17:30:41 : M06DPixf5A
もうウザいの何のって、あらゆる分野に財団法人・公益法人何たら協会だらけ

ラジコンのプロポを海外から輸入して使うにも電波法違反でダメ!
団体のシールが貼ってあるものならOK!

海外のIPAD使うと思っても、電波法違反でダメ!
団体の許可が出たものならOK!


免許書き換えに言ったらシレーっと交通安全協会会費込みの合計を請求しやがる
腐れ警察

もう、何なんだこの腐れ国家は


22. 2013年1月12日 19:23:38 : MN2fp8pc8M
安倍さんが主張したら悪いと言うのは間違いだね。この政策て20年間求められる
てきた政策だよ。財政政策+金融政策。20年この正しい政策が取られて来なかっ
たからデフレで苦しんで来た。消費税増税やTPPが強行されれば頓挫する可能性が
高いけど、仮に増税をしなければ、日本経済は回復に向かう可能性が高い。株価は
それを先取りしている。90年代は、米国の日本潰しも有り、円高政策を強要され
民主党は、麻生さんは、財政出動までは正しい政策をやったけど、日銀は通貨量を
増やすといいつつ増やしていなかった。民主党は、素人政策と、韓国や中国への利
益誘導を重視して円高放置。今回は、米国の敵が最早日本でなくなった事と、中国
の覇権阻止に動き出した事から、ダブル崩壊後始めて、教科書通りの政策を打てる
環境になっている。そして、大連立派の伸晃や石破が負けた事から、今までの政策
を継続しない安倍さんが総理になり、アベノミクスを開始した。正しい政策を実行
しだしたのだから、植草さんは、TPPに参加するなとか、消費税増税で腰を折るなとか指摘するのが筋じゃないですか。正に、過去植草さんが指摘してきた正しい政策に近いですよ。

23. 2013年1月12日 20:54:27 : mENucQ7GtQ
植草氏の言わんとすることを曲解するコメントが多いようだ。
よく文脈を読みとってほしい。植草氏は大型補正予算計上そのものは否定していない。「アベノミクス」とかいう電通仕様の用語に踊らされてさも日本経済が直ぐにも立ち直り、デフレが明日にも解消するかのような既存マスコミ=既得権益層による情報操作にここでも洗脳されている連中が多い。
安倍のやらんとしていることは衰退産業である素材、建設などの大企業に金をつぎ込んで短期的に見せかけの経済成長を作り上げ、来年4月の消費税増税を実施する条件をクリアしようとしていうだけである。勿論、これは財務省の振り付けであり、その証拠に民主党政権時代あれだけ「財源、財源」とマスコミに言わせていた財務省が200兆円の公共事業と自民党がぶち上げても何も言わないではないか?

そもそも積極財政により、本当に中長期的に経済成長を達成させようと考えるならば経済を立ち直らせようとする時期の消費税増税などはブレーキ役となるので絶対にやってはいけない。

安倍のリフレ政策、インフレ政策については、小泉・竹中により雇用システムが破壊された現在、経済成長による果実の分配が公正に行われることはなく、経済格差が益々拡大、庶民の生活は物価上昇の痛みを得るだけで、正に植草氏のいう通りである。

植草氏については、氏が野村総研のワシントン駐在時代から毎週、金融市場に関するレポートを購読していたが、森永などそこらの軽薄なテレビコメンテーターなどと比べ物にならない見識と洞察力があった。

氏が積極財政を支持していたことは承知しているが、当時はまだ日本の経済システムにおいて、果実の分配が公正であり、経済波及効果も大きかったという時代背景
があった。

とにかく、既得権益者である既存マスコミが持ち上げる政策は大多数の国民にとって良い政策ではないと考えた方がよい。


24. 2013年1月12日 22:21:29 : 4LnRr2LsjM
消費税?そんな甘い話では無い。
金持ちはせっせと金を購入してる。

安倍になってから、金が価格が急上昇
している。どういうことか、為替
のみの理由ではない。

破綻へのデスマーチが始まった。
間違いない。
備えよ有事に


25. 2013年1月12日 22:40:53 : etq0QSHJDk
>>23
完全同意

26. 2013年1月13日 01:07:08 : mVnMNZ7IZg
>>23氏のコメントは偏りが無くバランスが良く、納得できる。

更に、アベノミクスの中身で忘れてはならない事に、その政策影響が深刻な経済災害を引き起こす可能性があることを認識すべきではないか?
つまり、日本国債の巨額の発行残額が存在することに注目する必要が有ろう。

某メルマガ記事に記載されている事が現実化したら、日本国民は困窮化するのではなかろうか…

是非、>>05 >>06 >>08 の各氏に見解を伺いたいものだ。

------------------------------------------------------------------

日銀がマネーを「30〜50兆円/年の規模」で増発し、マネーサプライ(上記の広義の流動性)が数%増えた結果、それが経済に回って、円安とともに1%のインフレ期待が生じると、既発国債の市場価格は13%も下がります。

(注)2012年の公共投資実績23兆円に対し、公共投資を10兆円増やし合計で33兆円にすると、GDPは約2%増えますから、「期待金利=実質GDP成長率(+2%)+インフレ率」で、期待金利は上がります。

わずかではあっても、期待金利上昇の気配が見えると、日本の全部の金融機関は、周章狼狽(しゅうしょうろうばい)します。自己資本は合計でも100兆円しかないからです。

期待金利が1%上がれば、合計の含み損が68兆円生じ、2%なら126兆円で、全部の金融機関が同時に、実質的に、債務超過になるからです。

安倍首相が言う「2%のインフレ目標」は、仮にそれを本当の目標にして、日銀が、2012年までと姿勢を変え、経済成長のためと言いながら、1年30〜50兆円規模のマネー増発の実行を行えば、国債市場では「とんでもない結果」を生みます。

期待金利が、2%以上に向かって上がると、国債価格が20%以上下がるからです。

わずかなインフレが、ゼロ金利の政策によって、バブル価格になってしまった巨額国債にとっては、上記の計算のように、大きな下落です。国債バブル価格が崩壊します。

結果は、日本発の「リーマン・ショック(つまり金融市場の収縮と銀行破産)」になります。

安倍首相は、以上のような、金融の関連事項を理解した上で、「インフレ目標2%」を言っているのか? どうにも、そうは思えない。

期待金利が上がったあとは、最初、リーマン・ショックの信用収縮の再来です。その後の日銀は、マネーの増発を余儀なくされ、それが、一層の円安と金利の高騰を生む。


27. 2013年1月13日 03:15:49 : a5lsdUTUIs
ていうか日本経済はメッキが剥がれてもう上がることも無いので賃金も生活費も下げるのが常套でしょう
それともこのまま大本営発表のままジャパンナンバーワンで突撃する気なのかやれやれ
公共事業も残りかすしかどうせまっとうにやってるところには回らない
安倍も1度の総理脱落で思うところがあるにせよ、そう変わるもんでもないだろう

28. 2013年1月13日 05:26:08 : FJ4dNiMYm6
ここまでは安倍のシナリオ通りに金融緩和→円安→景気回復と来てるけど、今後は米国・韓国の横やりで再び金融引き締め&構造改革でデフレ不況に拍車がかかりまっせ。
何せあの竹中平蔵を委員にしちゃったからな。
小泉に倣って日本強靭化(笑)を仕方なく推し進めるだろうからな。
強靭化と言えば聞こえは良いが、実際は国民に対する利益分配や可処分所得や正規雇用を減らすって事だからな。
この国のGDPの6割は個人消費。
そんな事をすれば更にデフレになるのは小学生でも分かる簡単な事。
デフレになれば通貨の流通量が減って円高になるのも基本中の基本。
リーマンショック後、他所の中央銀行がジャブジャブに蛇口開けてるのに何故か日銀が蛇口を絞ってたから円だけが高騰した。
しかも理由が「周辺国の貧困化になるから円安誘導はやらん」だとさ。
その分日本が貧乏になったけどな。
安倍には期待したけど竹中重用で限界を見たな。
党内の売国奴どもに屈したんだろうか。
麻生はそれに怒り捲ってるそうだ・・・
まあ今更小泉売国改革の焼き直しを強行するようだと次の選挙で再び揺れ戻しがくるだろうけどな。
だけど麻生や小沢と言った真正の国益擁護派は直ぐに潰される国になっちまったよな。
米韓の傀儡ばかりが跋扈する政界、マスゴミになっちまった。
当初の公約通り、金融緩和とTPP反対を押し通すのは党内や米、マスゴミの圧力で難しいとは思ってたがこれほど早く屈するとはな。

29. 2013年1月13日 08:25:43 : UuIyCOa5ns

超〜関係ないけど、植草さんってハレンチ痴漢ミラーマンの人でしょ_?

痴漢までしといて、ちゃっかり言論活動してたんだねww


30. 2013年1月13日 08:50:51 : cCz4ye6Qk7
植草氏の言う通りだ。

消費増税をやる為の条件整備で無理やり景気浮揚させる手段だけれども実際消費増税したら景気なんか直ぐ悪くなる。

相当景気がよくなるまで消費増税なんかやってはだめ。
財務省がやりたいだけだ。自民党は霞が関の手先だから止めるのは無理か。


31. 2013年1月13日 10:19:46 : PwDFDjNuMc
石原慎太郎が今NHKにでてるが、やはり馬鹿で駄目な政治家の一人だ。

憲法批判もやり、ジャンケン決定の政治家選び志向といい、石原に対して有効な牽制の方法や攻撃方法を考え確立していなければ、石原がどんな方法で主張の実行をやろうとしているのか予想できるだけに国民が国ごと翻弄されることになるだろう。石原が諦めるか政治を投げ出すまで続くことになる。国が国がとリスクを高めるしか能がないようでは今の国政には必要ない。石原が頑なになってジャンケンで勝った政治家を集め、合流して実行したい政治を許さない国民の姿勢は今後の選挙においても重要視されなければならないだろう。


32. 2013年1月13日 10:37:07 : mHucQNhfvE
オリンピックでも尖閣でも このアベノミクスとやらでも

けし掛けるのは派手だが 失敗して責任取るのは本人じゃなくて

一般国民  国民につけが回ってくる

安倍も石原も猪瀬氏も 失敗したら個人的に資産で 迎合者も含め
詰め腹斬りますと 確約したら


33. 2013年1月13日 10:52:14 : PwDFDjNuMc
福島みずほが今NHKに出ていつもと同じこと喋っているが、やはり自己満足の域を抜け切れていないイメージが増幅されて伝わってくる。

三年前は沖縄の基地問題など、本当に勇気ある女性政治家の一人と思ったものだが、党首が一人で頑張ってるような正義気取りのお嬢さん政治家だと国民が分かったような白けたイメージが強くする。当たり前に正しくても言ってることいちも同じでは社民党を必要織と思う国民は減る一方だろうと思う。

みずほちゃんは、もう少し政治家を後進を育てることを政治家の先輩から学ぶべきだ。社民党が国民の立場にたっていることを説明するのに、ある政策について社民党が元祖などと演説しても何も人は訴えられた認識が出てくるものではない。もう少し、ともに野党政党の目的というものを真面目に考えて行動するべきだ。お喋りが楽しそうに話す政治家を続けるならば今や辞めてほしいと思う人は多いと思います。


34. 2013年1月13日 11:01:45 : PwDFDjNuMc
舛添が今NHKに出ていたが、石破ほどではないが詭弁をつかって格好つける話しぶりだ。年金や生活のことなど良いことばかりベラベラ調だが、土地に立候補した頃は当たり前に戦争ができる日本などと自衛隊海外派遣を盛んに主張していた。今は本音を隠して尻隠さずかもしれないが、石原などや右翼維新などが世論で騒がしくなってくれば国防軍などへ尻から先に合流するような馬鹿な政治家の一人だ。舛添も信用に値しない政治家の一人であろう。

35. 2013年1月13日 11:03:18 : PwDFDjNuMc
34.

×土地⇒○都知事  hahahahabaka


36. 2013年1月13日 12:00:35 : PwDFDjNuMc
沖縄でまた米兵が民家に不法侵入したという事件をテレビで報道していたが、石原慎太郎よ、国に抗議したらどうなんだ。

さも尖閣は国の行政の怠慢などと正義気取りだったではないか。馬鹿なお前のせいで反日デモが起こり、国益の大損失をまねいた責任も取らず、政治家として良識があるならテレビに出たら米軍の批判でもしたらどうなのか。だから石原慎太郎が馬鹿呼ばわりされる正当な理由があるというもんだ。


37. 2013年1月13日 12:36:15 : ruh0fVo3UU


安倍のバラマキ経済政策は最悪だ。

企業に金をばらまけば努力しなくても税金という形で国民から利益が搾り取れるという甘えを生み結局企業を衰退させる。

社会主義国のようなシステムにして企業が発展するはずはない。

そもそも今日のこの国の衰退はそのような愚かな自民党の政策の結果にほかならない。

この最も大切な事実をこの国のメディアは国民に伝えない。

食うか食われるかの熾烈な競争に企業が打ち勝つためには

汗と涙にまみれて血のにじむほどの努力を企業自身がする以外にはない。

この国のメディアは自民党を表面的にしか批判しないから

本当はどうしようもなく酷いものでもそういうふうに国民が気づかない。

まるでデタラメで最悪な政治家なのに国民の大多数がそれに気づかない。

自民党は国家国民のためではなく選挙で勝つための政治をする。

これでは国が栄えるはずはない。

甘利とかいう自民党の大臣がどこかで

「日本なんかどうなったっていい」と言ったとか言わないとか。

借金がますます増えようと、少子化で人口がどんどん減ろうと

放射能で国民の健康がどうなろうと知ったことではないのだろう。

日本国民がまるごと全員、振り込め詐欺にあっている。



38. 2013年1月13日 14:11:43 : etq0QSHJDk
安倍自身は夢見る馬鹿ボンにしか過ぎないが、
そういった頭の良くないとっちゃん坊やを上手く利用する魑魅魍魎売国連中が集まっている

飯島、竹中、高橋、あーこいつらの名前見ただけで吐気がするわ


39. 2013年1月13日 16:46:53 : P8gd33d7KI
竹中さんてある年の1月1日にはアメリカに居住していて前年の日本での所得に対して住民税を払わなかった人でしょ。

  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK142掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK142掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧