★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK142 > 658.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
クルーグマン氏(ノーベル経済学者):アベノミクス「結果的に完全に正しい」
http://www.asyura2.com/12/senkyo142/msg/658.html
投稿者 賢者の石 日時 2013 年 1 月 16 日 07:42:05: Qf5ShLuWtoZHs
 

http://mainichi.jp/select/news/20130115k0000m020016000c.html

 【ロンドン坂井隆之】大胆な金融緩和や財政出動で景気底上げを図る安倍晋三首相の経済政策「アベノミクス」が、ノーベル経済学賞受賞者からも評価されている。著名な経済学者のお墨付きを得たことで、首相は一段と自信を深めそうだが、アベノミクスへの期待感が支えになっている円安や株高の持続性には疑問の声もある。

 08年のノーベル経済学賞受賞者で、コラムニストとしても知られる米プリンストン大のクルーグマン教授は11日付ニューヨーク・タイムズ紙(電子版)のブログで、安倍首相が目指す経済政策について「深く考えてやっているわけではないだろうが、結果的に完全に正しい」と“評価”した。

 同氏はかねて、不況脱却のためには大胆な財政・金融政策が必要だと主張。安倍政権が打ち出した20兆円規模の緊急経済対策や、日銀に対する強硬な金融緩和の要求に対し、「(財政破綻のリスクなどを強調する)堅物過ぎる理論にとらわれて他のどの先進国もできなかったこと」と指摘する。

 ただ、クルーグマン氏の分析には、皮肉も交じる。アベノミクスの効果について「国債の金利は上がらず、円は下がっており、日本に非常によい結果をもたらしている」と述べる一方、「安倍(首相)はナショナリストで経済政策への関心は乏しく、それ故に正統派の理論を無視しているのだろう」と推測。金融市場はひとまず好感しているものの、財政持続可能性などに深い洞察を欠いたままの政策運営には、懸念をにじませる。

 円相場の急速な下落と日本株の上昇に対しては欧米でも関心が高く、連日報道されている。ただ、各紙とも持続性には半信半疑で、英フィナンシャル・タイムズ(FT)は12日の記者コラムで「過去20年間、日本株に失望させられ続けてきた。今回、何が違うのかは疑問だ。昔と違い日本が世界に売るものは乏しく、円安は特効薬ではない」と言及した。そもそもアベノミクスは、クルーグマン氏らの主張を裏付けにした側面があり、同氏が評価するのは当然という指摘も。新政権の経済政策の評価が定まるには、なお時間がかかりそうだ。

−−−−−−−−−−−(コメント)−−−−−−−−−−−−−−−−−
アベノミクスがアベノミクスといわれる由縁は日銀を明確に押さえにかかっているからだ。
バブル崩壊以降、これまで公共事業で回復しかかった景気を
コアCPIを無視して、タイミングを逸した、早すぎた金融引き締めで何度も芽を摘んできたのが日銀こと日本銀行だ。

ここを抑えれるかでアベノミクスの成否をわけるだろう。
経済が軌道に乗れば、ようやくまともな状態で山積した社会問題に取り組める下地が出来あがる。失われた次代に終止符が打たれるだろう。
まさに皇国の荒廃この一戦に有りである。

もちろん現在は90年代と違い、新興国の台頭により、食料や資源の枯渇、高騰による
コアコアCPIベースの一部の物に偏ったインフレもあるが。
それはデフレ不況と円高でごまかしていても、永遠に解決しない問題である。
価格高等の原因を正面から見据え食料、資源問題に政治が全力で取り組まねばならない。

デフレ不況と行き過ぎた円高は逃げである。  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2013年1月16日 07:51:34 : PKGkYtkLoA
竹中支援だろ。小泉構造改革が齎した荒廃が再現される。

02. 2013年1月16日 07:54:29 : kDGKrhnmKs
安倍がしていることはFRBがしていることの猿真似に過ぎない。
バーナンキFRB議長と師弟関係にあるクルーグマンが評価するのも当然でクルーグマンは「大きい政府の信奉者」。
QE3を発動しても雇用は増えていない(就職を諦めた人は、失業者にカウントされないからくりがあるにも関わらずだ)
アメリカがやっても大丈夫なのは、ドルが基軸通貨だからで日本円は地域通貨に過ぎない。
これから日本国債は暴落するのが確実だが韓国などで発生したアジア通貨危機が日本発で起きるだろう。
経済政策までアメリカの猿真似するとはどこまで日本人は狂っているのか?

03. 2013年1月16日 08:01:43 : maxkpWHZCo
自公は米国のポチだからいいなりなんだよな
おしまいだ
偽物の愛国者あべ
脅されていいなりなんだよな
沖縄への姿勢を見れば国士かどうかわかるよ

04. 2013年1月16日 08:25:59 : cWIBtbognM
アベノミクズは米国に貢ぐ犬

05. 米犬 2013年1月16日 08:43:04 : PUHl6PtDGaXFs : 4Q80R8Zler
アメリカと同じで何が問題?
民主の3年間は世界の景気と逆行していた

アメリカが上がる・・・日本は下がる
アメリカが下がる・・・日本も下がる

これから徐々に良くなっていくよ


06. 2013年1月16日 08:59:44 : fya7P2ndhI
構造改革は無評価。

07. 2013年1月16日 09:28:03 : Un3MI8dFxI
>結果的に完全に正しい

個人消費が回復したら正しかった事に成る
でも今のアベノミクスだと
個人消費が動き出すまで相当時間がかかるよ
最悪個人消費が動くまでに経済対策の効果が切れる


08. 2013年1月16日 09:46:04 : 2WAf7YQvio
安部さんは、持論を封印して、構造改革よりケインジアン・公共投資経済復興に、
中国脅威論を封印して、とりあえず仲良く経済復興、
当然、靖国、慰安婦、南京虐殺も棚上げでしょうね。
ま、安部さんがそうなら、右派の人も納得というかどうしようもないでしょう。
結果的に、自民党が社会民主主義的、国際協調的な立場で政治をおこなうことになるんでしょうね。
ま、それも歴史の必然ということになっていくのでしょう。
結果良ければ、すべてよし、黒猫でも白猫でもネズミを取るのはよい猫だ。



09. 新自由主義クラブ 2013年1月16日 09:49:29 : 41xQYjMxutK66 : Od3zRGIrsM
信条貫徹・公約遵守よりは、結果重視。

10. 2013年1月16日 10:38:46 : qeO8ep0Uuy
増税の脅迫効果がどれほどあるか。
いずれにしても需要の先食いだ。

11. 2013年1月16日 10:39:29 : TT8SKR1poc

安倍財政で日本は年内にも破綻

http://www.bloomberg.co.jp/news/123-MGL71J6JTSEE01.html


12. xyzxyz 2013年1月16日 11:40:55 : hVWJEmY6Wpyl6 : hMsRcRvT0w
>>2

>これから日本国債は暴落するのが確実だが韓国などで発生したアジア通貨危機が日本発で起きるだろう

いまの日本の国債の海外保有比率って10%程度でしょ。
ありえないけど、それが一斉に足並み揃えて放出しないと無理じゃない?

日本国債の海外保有比率が過去最高の8.7%、質への逃避が継続
http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPTYE88J01N20120920

仮に通貨危機が起こるとしても、国債以外の要因じゃないかな。


13. 2013年1月16日 11:41:07 : 3aQtDD9ixk
ノーベル経済学賞は、国際基軸通貨発行権を手にし、それを意のままに扱い世界経済を翻弄する国際金融資本家の企みを、様々な前提条件を加味した数式を使いながら、あたかも自然現象のように言いくるめる人に、国際金融資本家の支配人が与えるものである。
マネーがマネー本来の役割を果せるよう通貨発行権をそれぞれの国家に取りもどしてこそ始めて本当の民主国家の第一歩が始まる。

14. 2013年1月16日 12:17:01 : 24aUGMP1gc
ノーベル経済学賞受賞者はたくさんいるがなぜかクルーグマンは日本のテレビによく登場する。

全く異なった意見を持つステイグリッツは全く登場しない。


15. 2013年1月16日 12:42:32 : w1qNzHpSFY
アベノミックスは、一言で言えば、円高デフレ不況に対処するカンフル剤である。
為替市場に直接介入して為替レートを引き下げても一過性であるし、
介入そのものに世界が反発する。
実質経済成長を伴うインフレ政策をカンフル剤として経済を活性化させる。
持続可能な経済成長策ではもちろん無い。
ノーベル経済学者の言を待つまでもなく素人にも分かる。



16. 2013年1月16日 13:41:12 : iOV4rg3g9o

バカ丸出し。
このノーベル経済学者とやらは、アベの経済対策の中身の評価が全くできていない。

コンクリート物中心の公共投資で、不況を脱する保証などどこにもない。
震災復興、除染作業などですでにゼネコンにはさんざん予算を回してきたではないか。
彼らはもう手一杯で、これ以上金を回したところで、その金を使っているヒマもないだろう。
地価バブルを引き起こすぐらいが関の山だ。

かくして給与は上がらず、ヘタすると物価ばかりが上がり、庶民だけが泣きを見る。
国は荒廃の一途をたどる。

その意味で、投稿者 賢者の石 くん、キミが

> まさに皇国の荒廃この一戦に有りである。

と書いたのは全く正しいよ。(大笑)



17. 2013年1月16日 14:57:05 : Pj82T22SRI

>アベノミクスがアベノミクスといわれる由縁は日銀を明確に押さえにかかっているからだ。

昔、米国が抑えて、日本はバブルとその崩壊を経験し、失われた20年になった

このまま放置しておけば、また同じことが起こるが、今度は国債暴落と高インフレがやってくる可能性が高い

それによって、日本は初めて真剣に社会保障改革や、規制改革などに取り組まざるを得なくなり、大不況となる

ただし名目GDPがインフレで高まったままであれば、GDP比債務残高も減るので、
スタグの後に、賃金や物価水準が新興国並みになれば、
衰えた高齢国家として何とかやっていけるだろう

もちろん生活水準はこれまでのツケと少子高齢化による高負担のため新興国以下となる



18. 2013年1月16日 14:59:59 : Pj82T22SRI

アベノミクスの良い点を挙げるとしたら、デフレ継続と増税による問題の先送り(若年層への負担のツケ回しによる高齢者天国)が、ついに終わる可能性を高めたということか

19. 2013年1月16日 17:48:31 : EqyRFKuCaE
クルーグマン教授は、昨年から日本に対して、「3%か4%のインフレ目標」、つまりインフレ政策を提唱しています。
それゆえ、インタゲ政策を公約した安倍政権を評価するのは当然でしょう。

ただし昨年のインタヴューにおいて同氏は
財政政策について「私は何をやればいいのか分かるほど日本には詳しくない」
「日本に関しては、私ですら大型の財政刺激策は支持できない。
それは機能するかもしれないが、これほどの債務水準になると少し神経質になる。」
とやや慎重な態度を取っています。

自ら、「私は何をやればいいのか分かるほど日本には詳しくない」と公言していますように
クルーグマン氏は、現時点においても、安倍政権の財政政策の中身までは精査していないのかもしれません。

したがって、あくまでも現時点で「全て良し」だとしても、
現時点では補正予算すら成立しておらず、
つまり「実験」は始まったばかりであり、「実験の結果はいつ出るのか?」、そしてその結果はどうなるのか、については
"may""may"(「かもしれない」「かもしれない」)を連発しているように
クルーグマン氏も確信がないのではないかと思います。

【参考】ポール・クルーグマン・プリンストン大学教授へのインタビュー 7/30/2012
http://anomalocaris89.blog69.fc2.com/blog-entry-192.html

それから、クルーグマン教授は日本の人口問題も懸念しています。

クルーグマン:別の問題もあります。日本は根底に人口問題を抱えている。
日本の人口が増加するという展望を持てれば、活路を見出すのはずっと容易になるんですが。
でも、もしかしたら、フランス型の政策を採れば、もっと子供が生まれるように促進できるかもしれない。
あと、文化の問題に対処する道を探って、移民をもっと受け入れることができれば。

【NHK】Biz plus:ポール・クルーグマン・プリンストン大学教授へのインタビュー 7/30/2012
Q:今の日本経済に活力を取り戻すためのあなたの処方箋は何ですか?

クルーグマン:1%ではなく、3%か4%のインフレ目標とか。
我々ならかなりな規模のイギリス型かアメリカ型の量的緩和を試してみるでしょう。
買い取るべき非伝統的資産はまだある。私はそれらがすごく不確実だと認めざるを得ません。
誰もこの内のどれが機能するのかは分からない。
それが機能することを示す経済モデルならあるが、そこには数多くの不確実性がある。
だが、物事が良くなる可能性があるなら、やってみる価値はある。
さらなる積極的な金融政策にはマイナス面がほとんどない。だから、私ならそれをやってみるでしょう。

Q:その上で、「財政で景気を下支えせよ」と言うのであれば、アメリカ、さらに日本は、いったい何に予算を振り向けるべきだと考えていますか?

クルーグマン:私は何をやればいいのか分かるほど日本には詳しくない――もちろん、日本は過去数十年に渡って、莫大な額をインフラに使ってきた。
私には独自の案は何もないんですが、噂によると日本でトンデモない規模のインフラ投資の計画があるとか。

Q:成長が必要なのは分かっているんです。その成長には何が必要か、という趣旨です。

クルーグマン:インフレを伴う経済成長。インフレを必要とする国があるとすれば、それは日本です。・・・
なぜなら、実際、それが複合的なものだからです。
日本は、人々がお金を貯めておかないようにする動機を必要としている。
だから、インフレが必要なんです。
債務がここまで膨らんでしまったがために、経済成長とインフレの両方を必要としている。
現在、日本は突出した膨大な債務という失われた20年の遺産がありますから。
歴史的には、国家はこうした債務を、部分的に、インフレで薄めることによって処理してきました。

Q:でも、日本はそれを10年も20年もやってきました!

クルーグマン:でも、インフレにはなってません。
日本がその罠から、デフレから抜け出そうとすると常に、
日本銀行が、オッケー、やっと常態に戻ることができる、利子率を上げようと言ってきました。
実を言えば、日本はあるべき状態に戻るチャンスを頓挫させてきたんです。

Q:先ほどから何度の日銀に言及していますが、日本の場合は、
政府による財政よりも日銀による金融政策の方が果たす役割が大きいと言いたいのでしょうか?

クルーグマン:政府は緊縮財政を採って、邪魔をするべきではない。
でも、日本に関しては、私ですら大型の財政刺激策は支持できない。
それは機能するかもしれないが、これほどの債務水準になると少し神経質になる。
たぶん、そうすべきじゃないんでしょう。市場はそういう見方をしてないようなんで。

別の問題もあります。日本は根底に人口問題を抱えている。
日本の人口が増加するという展望を持てれば、活路を見出すのはずっと容易になるんですが。
でも、もしかしたら、フランス型の政策を採れば、もっと子供が生まれるように促進できるかもしれない。
あと、文化の問題に対処する道を探って、移民をもっと受け入れることができれば。
http://anomalocaris89.blog69.fc2.com/blog-entry-192.html


今はアナウンス効果で、日経平均が上がり、かつ円安になっている。
結構なことじゃないですか、ということ。
ただし、現時点では、本予算どころか、補正予算すら成立していない。
「実験」の結果はいつ出るのか、そしてどうなるのか、それが明らかになるのはまだまだ先の話。
アベノミクスの最終的な評価はそのときすればよいと思う。


20. 2013年1月16日 18:03:05 : EqyRFKuCaE
追記:
それから、経済学者の田中秀臣教授は、クルーグマンは日本に対して公共事業の大盤振る舞いをすすめていないと述べています。
上記のインタビュー記事
(ポール・クルーグマン・プリンストン大学教授へのインタビュー 7/30/2012
http://anomalocaris89.blog69.fc2.com/blog-entry-192.html
はその事実を裏付けていると思います。

なぜか日本の公共事業中心主義者は、クルーグマンが公共事業を日本にはすすめてないことや、
米国でも公務員採用(公的雇用)論者なのをまったく無視している。正真正銘の欺瞞的態度だ。
/“ポール・クルーグマン『さっさと不況を終わらせろ』”
https://twitter.com/hidetomitanaka/status/289672445261135872


21. 2013年1月16日 18:47:01 : l2wLeeJmIs
無いものを
有るかのごとく
煙に巻く

名付けの秘法
とらわれの罪


普通人もいいかげん
名付けの結界づくりの手法に
目覚めた方が良いよ。

結界の中には何も無いんだから。


22. 2013年1月16日 19:48:54 : FAXeGAzfm2
アベノミクスは苦素である。

23. 2013年1月16日 20:28:34 : 48hs4oJBz6
クルーグマンもボケたようだ。暖かい部屋で空理空論を叫んでいればいいのだから。寒い夜一杯100円で夜を過ごす「マグ(マクドナルド)難民」の記事を
彼に贈ってやれ!(朝日12・31、1・13、14日 限界にっぽん)

24. 2013年1月16日 22:24:13 : jXaTmXcG3s
アベノミクスは幼稚園児の発想だ。
大企業だけがさらに豊かになり、国民は疲弊するのみ。
誰だっ、この苦労知らずのボンボンを支持するものは!
こんな奴に国政を委ねる日本国民は世界の笑い者になる。
早速、オバマは面会を断った。

  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK142掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK142掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧