★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK142 > 713.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
安倍首相の姿勢は米一辺倒で中国と今後どうなるかわからない。 (かっちの言い分) 
http://www.asyura2.com/12/senkyo142/msg/713.html
投稿者 笑坊 日時 2013 年 1 月 18 日 00:40:26: EaaOcpw/cGfrA
 

http://31634308.at.webry.info/201301/article_19.html
2013/01/18 00:16 かっちの言い分

今、安倍首相は、最初の外国訪問に東南アジアを選んだ。その訪問の目的の大きな理由のひとつに、尖閣諸島の領土問題と同じように中国と領土問題を抱えている国を選んでいる。中国に対して利害を共有する国と包囲網を形成し、圧力を掛けることである。

また安倍首相は、2月の訪米には日本が集団的自衛権の方向を出して、オバマ大統領に伝えたいと報道されている。また、このような日本の対応に対して、米国は以下の記事のように、偶発的な衝突の危険性があるとしている。つまり、中国は意図的に領土侵害を行って、意識的に偶発的な衝突が起きてもいいくらいに思っている。この流れは、野田元首相から続いて安倍首相に継がれている。

偶発的な日中衝突の危険性…尖閣で米高官懸念
http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20130117-OYT1T01134.htm?from=main1
 米政府高官は17日、都内で一部日本メディアに対し、中国機や監視船が沖縄県の尖閣諸島の領域に侵入を繰り返していることについて、「これが続けば、偶発的な衝突の危険性が高まる」と語って強い懸念を示した。

上記の記事と対照的に、中国から鳩山氏が招待されている。この陰には中国と人脈がある小沢氏が便宜を図ったという話もネットで出ている。この時期に鳩山氏を招待することは、現政府に対する強烈は反発の表示である。上記の記事のように、本当に偶発的な事件も起こる可能性も高いと考えている。

今の中国は、日本が強行に出るほど、国内情勢から反発する態度を取るだろう。こんな時、中国とも人脈を持つ小沢氏が首相なら違った動きをし、違った方向に導くだろう。それに対して安倍首相は日本をどこに連れていくのか?危険極まりない。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. xyzxyz 2013年1月18日 01:14:48 : hVWJEmY6Wpyl6 : hMsRcRvT0w
もうアメリカが腹を括っているようなので、日本が中国に対してしてあげれる選択肢は
限りなく狭いだろう。沖縄にF22、オスプレイ配備と進んでおり、もう米中戦争は
避けられないのかもしれない。

巳年に米国から中国へ渡される大きな贈り物

http://japanese.ruvr.ru/2013_01_16/101261123/

米国防総省はアジア太平洋地域の南方で自国の軍事プレゼンスの拡大に着手する。
これは中国が係争海域である東シナ海、南シナ海で軍事活動を活発化させたことへ
の報復措置だ。米国はアジア太平洋地域に米海軍を最高6割まで集結させようとしている。


02. 2013年1月18日 01:37:22 : XHwmD3esBc
仮に戦争になれば本土戦までお願いしたいものだ
泣き叫んで後悔すればいい

03. xyzxyz 2013年1月18日 02:08:11 : hVWJEmY6Wpyl6 : hMsRcRvT0w
>>2
現時点で言えば、今の中国海軍の戦力じゃ米軍どころか、海上自衛隊の潜水艦群からも
逃げることは不可能だろう。この上に米海軍の6割が集結ってオーバーキルになる気がするけど
アメリカは何を考えているんだろうか。ついでに共産党を打倒して民族と地域で
3,4個の国に割って力を削ごうって腹なのか?

04. 賢者の石 2013年1月18日 05:09:09 : Qf5ShLuWtoZHs : LHt0uPpDi2
だから小沢一郎がいるのだろう。

なぜ小沢と群がる連中は中国ばかりなのか?

世界には190もの国があるのに南米やアフリカ、中東

カウンター外交はいくらでもあるだろうに

視野が狭い。人の足を引っ張ることばかり考えてる連中は先がないぞ


05. 2013年1月18日 05:17:06 : SZk3BF7UBI
大丈夫だ
日中衝突は今の段階では考えられない
外交ってものはそんな単純なものじゃない

それに将来、日中が衝突すると思われるころには日本は滅んでる
安倍はその時期を早めている

そちらの方を心配しなくちゃいけない


06. 2013年1月18日 08:21:54 : cWIBtbognM
米国の金儲けに利用され日中戦争
ジョセフナイ日中戦争計画を検索

07. 2013年1月18日 08:35:03 : 5H6VT4EJEY
戦争は、絶対反対だ。
やりたければ、阿部氏、野田氏と自民党と民主党の議員だけでやってもらいたい。
日本は、体に51基の原発(爆弾)をくくりつけて戦うようなものだ。
いつか、元民主党の平議員が言っていたように、その数基が爆発すれば、日本中が放射能まみれになって、一環の終わりだ。
そして、世界中にその影響が出るだろう。

08. 米犬 2013年1月18日 08:45:28 : PUHl6PtDGaXFs : 4Q80R8Zler
>04. 賢者の石さん 
>だから小沢一郎がいるのだろう。なぜ小沢と群がる連中は中国ばかりなのか?

小沢と群がる連中の中国というのは本物の中国ではなくて、中国共産党ですよね・・

長い中国の歴史を汚した中国共産党=ポルポト 中国国民の敵 国民弾圧の国 世界の敵だからでは?

倒した方がいいですよ


09. xyzxyz 2013年1月18日 12:40:53 : hVWJEmY6Wpyl6 : hMsRcRvT0w
>>7
中国が尖閣に執拗に入ってくるようなことはせず、国際法を順守して対話で
解決することを望みたいですね。中国が理性的になってくれることを望みたい。
戦争反対!

>>8
右翼と左翼、双方の利益としては共産党が残ってた方が都合いいのかもしれない。
左翼は当然、社会主義、共産主義万歳!の立場から。
右翼は蛮勇を周辺国に振るう法順守の概念がない共産党が中国の頂点に立ってた方が
国防意識を煽ることが出来るというのがあると思う。

そこには、共産党によって文革の粛清を経て今も言論の自由を封殺され続けている中国国民を
救おうという平和主義は欠片もない。悲しいがこれが現実なのだろう。

日本では、「中国の経済躍進が!」「中国とも仲良くなろう!」などと虐げられてる
中国人のことなどまるで目に入らない、共産党と市場だけが目的の人ばかりで嘆息する。


10. 2013年1月20日 10:13:42 : D079sdJH2s
小沢は日本の魂を売った。中国と仲良くするのは、中国が日本や南亜細亜へのちょっかいを止めればすぐ達成する。
ちょっかいを出しているのは中国と、韓国、ロシアだ。
日本が慎重になれなんて馬鹿な教授達がいうけど、どうやって慎重になれるというのか?
中国と、韓国が侵略行動を起こしている張本人なんだよ。

侵略されようとしている国が自衛の行動を起こしているのを慎重になんて言う方がよほどおかしい。
自分の領海を犯されて、慎重になんて出来る方がおかしいと思わない方がよほど変だ。慎重にということは自国領を放棄しろと言うことだろう。

この際、中国と韓国が侵略の手順を踏まないように、中国、韓国よ慎重に行動して下さいと言う方がよほど理にかなっているだろう。

今は中国や韓国に色目を使っているときでは無い。
日本は「中国と、韓国が絶対に悪い」と早く言わねばならない。
第3次世界大戦に近隣諸国を巻き込むのは中国、韓国である。


11. 2013年1月22日 17:28:09 : 3dAbULmJrw
どうしてロシアやベトナムやフィリピンに裏から手を回して是々非々で共闘しよう
という思考がないんだろう。アシュラーの皆さんでさえ。

ロシアはこの件でしきりに秋波を送ってきているようですよ。
「北方領土」は置いといて、中国との関係でのみ手を組めば良いんです。
大陸国の外交なんて昔からそんな物です。日本は島国ですねえ。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK142掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK142掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧