★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK142 > 848.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
「アベノミクス、高齢者には遠い世界の話」 森ゆうこ氏 <130121 生活の党 森ゆうこ代表 記者会見 IWJ> 
http://www.asyura2.com/12/senkyo142/msg/848.html
投稿者 赤かぶ 日時 2013 年 1 月 22 日 00:42:01: igsppGRN/E9PQ
 

「アベノミクス、高齢者には遠い世界の話」 森ゆうこ氏
http://www.asahi.com/politics/update/0121/TKY201301210341.html
2013年1月21日20時13分 朝日新聞


■森ゆうこ・生活の党代表


 地元新潟県を毎日雪の中を歩いていて、高齢者の方から「『長生きしていちゃいけないのか』『生きていてはいけないのか』と言われているような気がする」という話があった。豪雪地帯では、アベノミクスは自分たちの生活からまったく遠い世界の話だと言われている。政治の目的は、ごく普通の、つつましくまじめに暮らす国民が、本当に安心して生活できる社会、日本をつくることだ。(党本部での記者会見で)


       ◇


130121 生活の党 森ゆうこ代表 記者会見1  

Video streaming by Ustream
※会見は8分ごろからです。


関連記事
麻生財務相の発言要旨 :時事通信
http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2013012100565
 やっぱり現実問題として、今経費をどこで節減していくかと言えば、もう答えなんぞ多く(の方)が知っておられるわけで。高額医療というものをかけてその後、残存生命期間が何カ月だと、それに掛ける金が月一千何百万(円)だ、1500万(円)だっていうような現実を厚生(労働)省が一番よく知っているはずですよ。
 チューブの人間だって、私は遺書を書いて「そういうことはしてもらう必要はない、さっさと死ぬんだから」と渡してあるが、そういうことができないと、あれ死にませんもんね、なかなか。
 死にたい時に、死なせてもらわないと困っちゃうんですね、ああいうのは。いいかげんに死にてえなと思っても、とにかく生きられますから。
 しかも、その金が政府のお金でやってもらうというのは、ますます寝覚めが悪いんで。ちょっとさっさと死ねるようにしてもらわないと、いろんなこと考えないと、これ一つの話だけじゃなくて、総合的なことを考えないと、この種の話って解決がないんだと僕はそう思っているんです。(2013/01/21-19:27)


延命治療「死にません、なかなか」=麻生副総理が発言、すぐに撤回 :時事通信
http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2013012100359
 麻生太郎副総理兼財務相は21日、首相官邸で開かれた社会保障制度改革国民会議で、終末期医療に関連し「チューブの人間だって、私は遺書を書いて『そういう必要はない。さっさと死ぬから』と手渡しているが、そういうことができないと死にませんもんね、なかなか」と述べた。延命治療の否定とも受け取られかねない発言で、麻生氏はこの後コメントを発表し、「適当でない面もあった」と撤回した。
 麻生氏は、同会議のメンバーである有識者が年金や医療に関する考えを述べた後、発言したもので「いいかげんに死にたいと思っても生きられる。しかも、政府のお金で(終末期医療を)やってもらうのは、ますます寝覚めが悪い。さっさと死ねるようにしないと」とも語った。
 発言を受け、菅義偉官房長官は麻生氏から電話で真意を確認。記者会見で「個人の人生観を述べたということだ」と述べ、問題ないとの認識を示した。 
 これに対し、与野党からは問題視する声が上がった。自民党幹部は「まずい。TPO(時、場所、場合)というものがある」と苦言を呈し、公明党幹部は「不用意な発言だ。慎まなければならない」と指摘した。民主党の細野豪志幹事長は記者会見で「社会保障について本当に温かいまなざしで国民を見ているのか」と批判し、生活の党の森裕子代表も会見で「到底許されない」と断じた。(2013/01/21-19:49)


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. JohnMung 2013年1月22日 01:09:08 : SfgJT2I6DyMEc : mroDvzkVpw

 麻生太郎副総理兼財務相に対しては、「四文字熟語」取り違えとか、マンガや秋葉好きは、千歩譲って、ほほえましくもとってあげてもよいが、時事通信の記事にみるような言動は、断じて赦されない。

 麻生太郎については、麻生自公政権時の森英介法相の指揮権発動による東京地検特捜部の小沢一郎民主党代表(当時)の大久保秘書(当時)検挙に係る嫌疑の解明も喫緊の課題である。


02. 2013年1月22日 01:11:45 : bKvSZBGCj2
麻生氏は「死にたくても無理やり延命で死ぬ事が出来ない」と言っています

人間の尊厳死という観点からの発言と考えれば妥当。
家族がチューブだらけになり、薬漬けで苦しみ続ける姿を見た人なら分かります。

生活の党は、党方針を国民に広く示して理解を得る方が良いと思います。
いい加減、真意を曲解して攻撃する政局遊びは辞めませんか。
このようなやり方では下劣な人間しか賛同しませんよ。


03. JohnMung 2013年1月22日 01:39:42 : SfgJT2I6DyMEc : mroDvzkVpw

 麻生太郎氏の発言は、場が場であるだけに、個人の人生観の問題に止まる問題ではない。

 終末期の延命措置に関する意向ついては、医療現場で病状の説明の上、本人または(及び)家族に確認されるはず。「延命措置」自体を政府機関(副総理兼財務相という立場)が否定するような発言をすることは赦しがたい。
 私は昨年6月、妻を見送ったが、その際、担当医から画像を含むデータと説明を受けたのち、2つの措置を提示され、妻と事前に話し合っていたことに基づいて、一方を選択同意した。悲しい選択であったが、妻の意向に沿うことができたと思っている。

 「生活の党は、党方針を国民に広く示して理解を得る方が良いと思います。」には同意するが、「いい加減、真意を曲解して攻撃する政局遊びは辞めませんか。」にはまったく同意しかねる。


04. JohnMung 2013年1月22日 01:43:40 : SfgJT2I6DyMEc : mroDvzkVpw
03>訂正
 意向ついては → 意向については

05. 2013年1月22日 01:46:35 : zzISTGnlSF
まあ皆さんこの汚いババアの顔を見るのも夏の参議院選挙までなのだから、せいぜい好きに言わせておけばいいのですよ

[削除理由]:阿修羅にはふさわしくない言い回し、言葉の使い方のコメント
06. 増税反対 2013年1月22日 01:59:52 : ehcoR2LmdzYII : D9cvjI5T92
02. 2013年1月22日 01:11:45 : bKvSZBGCj2
麻生氏は「死にたくても無理やり延命で死ぬ事が出来ない」と言っています〜


 お前は麻生の発言を全部聞いたのか?

金が掛かるから早いとこ死んでくれなくちゃ困るって言ってるんだぞ、

なんぼバカでもこれくらい理解しろ・・・


07. 2013年1月22日 02:02:20 : ssjTL6agaQ
麻生氏の発想は、石原伸晃氏の発想と基本的に同じです。人間の死という哲学的問題を、コストという経済的な問題の土俵で考えようということです。皆さん。おかしいと思いませんか?

08. JohnMung 2013年1月22日 02:11:11 : SfgJT2I6DyMEc : mroDvzkVpw

05. 2013年1月22日 01:46:35 : zzISTGnlSF
     ↑
 私は、ID= zzISTGnlSF のようなクズを見たくないな!

09. xyzxyz 2013年1月22日 02:17:40 : hVWJEmY6Wpyl6 : hMsRcRvT0w
>>7
殆ど意識もない、自分でトイレもいけないような常態で管だらけのベッドで生活して長寿世界一だの言ってても仕方ないだろ。
まあ自民支持を打ち出した医師会はこの延命作業でいくらでも国から税金引っ張ってきてウメーウメーと
延命に励むだろうけど、そんな行為の片棒担いでどうすんだ?

80や90になっても自分で飯が食えて意識がしっかりしてるとかならいいだろう。
上記みたいに年金の為だけに意識もない常態で家族が必死に延命を医者に懇願して
会いにこないみたいな連中は実際にいる。


10. JohnMung 2013年1月22日 02:29:01 : SfgJT2I6DyMEc : mroDvzkVpw

09>
 貴殿の指摘も一面の事実であろうが、07>の指摘を「片棒を担」ぐとまで言わなくてもいいのではないか

11. xyzxyz 2013年1月22日 02:43:03 : hVWJEmY6Wpyl6 : hMsRcRvT0w
>>10
まあ主観もあるので、言い過ぎと言われればその通りでしたと言おう。

ただこの問題は根深いよ。これから老人が増えていくなか、この問題に切り込むのは
非常に難しいかもしれない。そりゃ管だらけになろうが、国が破綻するまでは
税金にすがって生きていきたいって人はいるだろうから。
なのでこの問題に手をつけると、儲けになる医師会含めて、選挙では相当手痛い
しっぺ返しを食らうと思う。
だが、破綻前に切り込めるとこがあるなら、どこの政党だろうがやり遂げてもらいたい。


12. 2013年1月22日 02:46:07 : bKvSZBGCj2
>6
麻生氏が話しているのは、
余命いくばくもない末期医療に限定した話ですよね?

あと5年10年生きられる軽度な病というなら勿論生きていて貰いたい。
しかし、あと数ヶ月という重症になった際に過度な医療で延命すべきか。

これは理と情のバランスの話です。
貴方の言うように情のみで論じるべき話ではない。


13. 2013年1月22日 03:05:35 : CrVicHmdHA
国民の生命を守のが国家の役割。
それは財政問題ではない。

人は、死ぬ権利を持つという尊厳死問題とは別の次元。
この発言は国が国民の生命を保証しないといっているようなもの。

では、犯罪で人質になって重体の場合、コストが高すぎる場合、一律助けなくてもよい。ということになる。
有り得ない。。

人権の一環として、尊厳死を語るのは私も賛成だが、コスト問題で語るのは、品性を疑う。
たとえ、本音ではコスト問題が頭をよぎっても言ってほいけない、国の中枢にいるべき器ではない。


14. 2013年1月22日 03:19:00 : bKvSZBGCj2
残念ですが政治は限定条件の中で資源をどう分配するかという話をせざるを得ません。
予算・資源が無限に沸いてくる魔法の杖は無いのです。
私も全く苦しみが無く、さらに長生きできるのであれば延命して欲しい。

人間の尊厳死の観点から「早く楽にして欲しい」
どのような姿、苦しみの中でも「生きていて欲しい」
どちらも正解だと思います。

しかし末期医療の問題が若者を金銭・精神的に苦しめ、
子が孫を成せない未来も見え始めています。
責任が無い国民は「老人をいじめるな」と気軽に言えます。
しかし国家百年を考えた時、それで立ち行くのでしょうか。
この問題に正面から立ち向かえるのは政治現場に居る政治家のみです。
例え人非人と罵られようとも避けて通れぬ道です。


15. 無生物 2013年1月22日 03:27:22 : ce0Ar6eaeTZ7w : 8cmLjyQH4H
裏読みではありますが、この新聞記事は森ゆうこ代表の発言を麻生叩きに利用していると思います。麻生氏と敵対する竹中平蔵氏が次期日銀総裁候補として浮上している状況は無関係ではないと思うからです。

森代表の会見は来る党大会に向けて意気込みを語るものでしたが主題にはまるで触れず、麻生氏のすでに撤回した発言を蒸し返すような時事通信の質問を受けた記事。朝日新聞の正義ズラに利用しつつ、実は小泉・竹中売国政治の再来を熱望するように見えて仕方ありません。


16. 2013年1月22日 03:39:48 : Pgj3S71jfM
麻生は仕方ないよ。失言大王だからな。あのおっさんは死ぬまで直らん。

が、竹中よりましだ。麻生はもともと恵まれていたから、竹中のように日本人に

対するどす黒い怨念はない。


17. 2013年1月22日 04:21:17 : hy79hxUkJo
>>15
それは、あるかもしれないですね
でも、安倍と麻生の頭の構造は変わりませんからね
竹中もです
そこを押さえつつ批判すれば、間違いはないでしょう

>>02
>「死にたくても無理やり延命で死ぬ事が出来ない」
人間の尊厳死という観点からの発言と考えれば妥当。

基準をどこに持ってくるんだ?
痛みでもがき苦しめば、死にたくもなるが

「ハイ、そうですかと、それをして良いものか。そこに問題はないのか」

ただのおっさんの独り言なら前者でもいい
政治家ならせめて後者のような問題提起をしてみろ

ヒューマニズムの欠片もない


18. 2013年1月22日 05:33:15 : bKvSZBGCj2
>17
>ヒューマニズムの欠片もない
ヒューマニズムで政治問題を解決できるならやってみてください。
ここは政治板です。

19. 2013年1月22日 05:42:04 : ks9VpglBw6
>>18
情緒でしか動けない
しかも情緒不安定なアホウヨカルトに言われたかねーわw

20. 2013年1月22日 05:47:41 : bKvSZBGCj2
>19

>14 をもう一度お読みください。
その上で、増大する社会保障負担と国家運営という観点からご再考ください。

批判否定で駄々をこねれば誰かが解決してくれるという問題ではないのです。
自らが責任ある立場になった時、全てを同時に成立させる事はできない。
どこを削減せねばならないのか。そういう話です。


21. 2013年1月22日 05:54:47 : t4OE8qwFPM
森ゆう子もこの程度のレベルで批判していたら福嶋瑞穂と一緒。

年寄りは長生きしてはいけない、薬を使っての延命治療、植物人間はやはり必要ない

逝く時はさっさと逝きたいのは皆同じ。

NHK終の棲家でやっていたように、今の日本はいつの間にか年寄りが長生きしても大事にされないそんな時代に

これはアベノミクスがどうこう言う以前の問題。アベノミクスという実験的経済政策も決して正しいやり方ではないだろう

最後は間違いなく破綻を来たすが
森ゆう子程度の経済知識レベルで賛同は出来ない

負け犬の遠吠え程度。


いろいろな知識人経済学者エコノミストから幅広く勉強すべき
ここは力も知識もしっかり蓄えておくこと。

安っぽい批判は自分の無知を晒すだけ


22. 2013年1月22日 06:55:46 : ks9VpglBw6
>>20
詭弁に付き合ってられないが
じゃあ土建屋にバラマキは要らんな

国民に「施してやっている」と思っている国家など要らんよ
どこをカットしても良いが、責任も取れ
それからは逃げるんだから

>>21
>薬を使っての延命治療、植物人間はやはり必要ない

俺の周りには、そんな終わり方した年寄りなど居らんよ
どこの世界の話をしているのか
お前ネットの世界に生きてるだろ?
リアリティが無さ過ぎる

こんなもの官僚的方便に過ぎず
狙われているのは、老若男女すべての国民だというところまで考えが及ばない馬鹿は必要ない

================================
陰謀論者がよく言う
分断して統治しろという方針が今も続いているとするなら
まさに世代間の分断を仕掛けられている

普通ならそう見るが

日本での陰謀論というのは早くから右派に利用されていてたということもあり
ご都合主義になっている


23. 2013年1月22日 07:03:38 : A4GQ7o9O02
安倍ちゃん、顔のむくみがヒドイですけど、健康状態はだいじょうびですか?

24. 2013年1月22日 08:04:13 : iDlLhleDJk
昨夜のニュースで報じたテレビ局はTBSだけだったようだ。
こんなの、もし民主党の議員が同様の発言したらワイドショーでも取り上げて大騒ぎだよ。

やはり安倍・自民とマスコミの間では何らかの協定が結ばれてると思うね。
マスコミは民主党政権時に利権を護ってもらった借りがあるわけだし自民に。


25. 2013年1月22日 08:24:21 : cWIBtbognM
老人と庶民をいじめる自滅党
アホウと下痢ゾウ終わってる

26. 2013年1月22日 08:29:07 : JfFbs5hoTk

 長生きという究極の強欲。

 どこまでも欲の皮が突っ張ってる。

 自然の道、天の道に逆らう者は、来世は餓鬼の世界に生まれるね、間違いない。

<命の尊さ>なんてゆう文句が恥ずかしげもなく流通する、偽善と欺瞞の国、

 戦後日本。


27. 2013年1月22日 08:40:16 : rUWyNFkwwc
少なくとも真面目な問題提起であるべきだろ。麻生は、「さっさと死ねる」というこの無思慮な言葉で、ちゃんとした政治的な議論ができる場をぶち壊してしまったわけだな。政治家として最悪の行為だね。

では爺


28. 2013年1月22日 08:52:42 : t4OE8qwFPM
>22俺の周りには、そんな終わり方した年寄りなど居らんよ
どこの世界の話をしているのか
お前ネットの世界に生きてるだろ?
リアリティが無さ過ぎる

ぷっ
坊やがどこの国の人間かしらんが
今の日本の現実を知らないのは坊やの方だな

どうせ周りと言っても坊やの国の人間ばかり集まる小さなコミニュティだろ。ww

あまり呆けた投稿はしないようにな坊や。


29. 2013年1月22日 09:47:26 : COZDqQJp2Q

 平成20年内閣府の「高齢者の健康に関する意識調査結果」によると

 自分が延命医療を受けたい人は7.4%で、
 家族に延命医療を受けさせたい人は21.2%である。

 自分が病気で治る見込みがない場合、「延命のみを目的とした医療は行わず、自然にまかせてほしい」が87.7%を占め、「少しでも延命できるよう、あらゆる医療をしてほしい」は7.4%である。 一方、家族が病気で治る見込みがない場合、「延命のみを目的とした医療は行わず、自然にまかせてほしい」が66.8%、「少しでも延命できるよう、あらゆる医療をしてほしい」は21.2%である。

 俺のまわりにも延命治療を望むものは少ない。


30. 2013年1月22日 09:53:07 : COZDqQJp2Q

 >29 俺のまわりにも延命治療を望むものは少ない。 

 訂正> 俺のまわりにも延命治療を望むものはいない。


31. 2013年1月22日 10:03:48 : Q1AShcAlNU
生活の党の支持を広めることに努力しませんか。
それには、孫崎氏の京都公演の動画を拡散することだと思いましたので、早速、茨城、福島、兵庫、岐阜の友人に送りました。「賛同していただけましたら、お友達にこのリンクを教えてあげてください」と付け加えました。ねずみ講式に広がってくれればと願っています。

http://www.asyura2.com/12/senkyo142/msg/829.html


32. 2013年1月22日 10:54:02 : JM2PvJrYZQ
上でどなたかも書き込んでおられるが、すべての80,90代の老人が管につながれて生きているわけではない。むしろ自活している老人の数の方が多いというのが実感だ。或いはちょっとしたヘルプがあればやっていけるという老人の数の方が多い。

その人たちには高額高度な医療など必要ないし、求めてもいない。高額医療を求めているのはむしろ医療機関なのである。

麻生氏の認識は根本的に間違っている。医療と介護福祉の実態を彼は知らずにペラペラしゃべっているだけ。ここで麻生氏に賛成している方々もうわべに踊らされているにすぎない。自分たちが重病にかかり、あるいは老人となった時に後悔するだろうよ。

森ゆうこ氏の発言をとやかく言う人は、彼女の他の発言についても語って欲しいね。例えば、彼女の検察捜査への追及などについてどう思う?検察捜査の実態が暴かれたのは彼女の努力も大きく貢献した。足を引っ張る時は森ゆうこがああ言ったこう言ったと騒ぎ立て、政治的功績については沈黙ですかい?


33. xyzxyz 2013年1月22日 11:55:01 : hVWJEmY6Wpyl6 : hMsRcRvT0w
>>32

>すべての80,90代の老人が管につながれて生きているわけではない。むしろ自活
>している老人の数の方が多いというのが実感だ。或いはちょっとしたヘルプがあ
>ればやっていけるという老人の数の方が多い

あのねえ、自分も80、90の老人云々書いてるがちゃんと読めてる?
元気な老人は生きてても年金食い荒らすからぶっ殺せ?って話と勘違いしてんの?
実感でなく、実際に意識の殆どない常態でただ生かすだけになってるような人はいるんだって。
自分の目にはそんな人映ったことないから、こんな話ねーよ!ってか。

>その人たちには高額高度な医療など必要ないし、求めてもいない。高額医療を求めているのはむしろ医療機関なのである。

当たり前だろ。誰が好き好んでベッドに固定されて点滴でしか栄養を取れない
意識の殆どない常態の高額医療なんて求めるんだよ?誰だって長生きしてその挙句
ぽっくり気楽に死ぬか、家族に迷惑かからない範囲で看取られたいってぐらいだろ。
だが実際に家族が高額医療を健保にまかせて頼んで、年金を吸い上げるような
使い方してる家族がいるのも事実なの。もう本人の意思どうこうではない。

こういった老人を普通の人が目につくような場所に置いてるはずはない。
そりゃ実感として周りは動けてる老人ばかり目にすることになるのは当然だろう。


34. 2013年1月22日 12:53:05 : 0G8dVw7ChI
麻生は言っているような延命医療が実際どのくらいあるのか。具体的な件数、及び金額等を厚生省は提出して議論すべきではないか。
イメージだけで論争することはやめるべきだ。今日本人の死亡原因のトップガンで2位が心臓疾患、3位が脳卒中。
麻生飯塚病院では延命治療で相当儲かっているのだろう。麻生さんも少し気が引けているのかも知れないよ。

35. xyzxyz 2013年1月22日 13:02:04 : hVWJEmY6Wpyl6 : hMsRcRvT0w
>>34
相当儲かってて税金からかっぱらってウハウハでそれのみを求めるなら、
こんな話する意味ないだろう。

こんな話を切り出すってことは、老人票、自民支持団体の医師会らを敵に回すだけで
選挙に関しては百害あって一利無しなもんなんだよ。ただの政治屋ならな。
それを政権与党にある自民から切り出してくれたなら、選挙で応援するまでせずとも
その議論ぐらいはくだらない罵声で濁さず進めさせてやればいい。

自民内にいる選挙第一の、「こんな話は先送りで、人権の名の元に税金ジャブジャブ
意識がなかろうが注ぎ回って、医師会に美味いとこ食わせてやりゃ票固めして
くれるんだし黙ってろよ」って連中に迎合する意味はない。


36. 2013年1月22日 17:09:34 : rfcCuFHQZE
麻生氏も口が滑つた。個人の人生観だと思うが。

37. 2013年1月22日 17:53:37 : B7xWNmuIx2
自分自身の「死」に向き合う・・。これが大切です。「死」のみではなく、自分に向き合う。そして、全てを受け止める。この体験は、エネルギーを伴うものです。若い時の方がいい。ときに、嗚咽を伴うものなんです。糞まみれで孤独死・・こんな事だって有り得る。
この「死」だけは、人間平等に来る真理です。

政治家だろうが、どんな立場にいる方も・・です。

ですから、この軽はずみな発言をすること事体おかしい事になるんです。

人間の尊厳・・これを冒してはいけません。


38. 信陵君 2013年1月22日 18:31:03 : ni8b7lPstfka. : Xwlemfst1A
シロアリ共が年間12兆円もの税金を無駄遣いしているのに、終末医療で延命治療している瀕死の病人に対して、コストが高いから早く死んで欲しいなどと言う馬鹿大臣はコメの粕汁で顔を洗って仏門に入って修行しなければそのアホは治らない。シロアリに手もつけられないくせに、こんな奴につける薬はないか。

39. 2013年1月22日 18:36:32 : QBrYpzDGwo
別に自民党に肩を持つ訳ではありませんが、アベノミクス(エコノミクスの安部版?)と、麻生のコメントとは直接は関係ないものと思われます。両者がそこまで意図的に申し合わせたとは思いませんし、そこまで頭が回らないでしょう。本音と建前の二重構造は日本の文化ですが、麻生はその点、思ったことを口に出すというややこしくないタイプなのでしょう。胃漏の問題、延命治療の問題など医学界では喧々諤々の内容ですが、やはり議員が自分に置き換えて軽率に語れる内容ではないと思いますが、とにかく、円安、インフレにして景気を良く(なったような気になろう)、という安部の考えと特にリンクはしていないと思います。
 そもそも自民党という党は米国で言えば共和党のようなもので、庶民の暮らしよりまず企業経営を上向かせるのが先決、という主義の党ですので、これは当然共産党や社民党とは全く見解が違うと思います。自民党に投票すれば庶民の暮らしが良くなると思って票を入れた有権者はいないと思いますが。

40. 2013年1月22日 18:44:13 : tHkicYrXwI
遠い話であることは、貧民にとっても同じ。アベノミクスなどというミョウチキリンな造語など、どうせ入れ知恵裏方役人の造ったものだろう。ただの「旧態依然型土建屋向けバラマキ大盤振舞い八百長経済ゴッコ」と呼ぶのが正しい。

41. 2013年1月22日 19:26:15 : 0wxIAuUZpw
31さん。孫崎さんの動画を見ました。いい内容です。有難う。じつは私も先の選挙は「原発」が争点でいいと思いました。マスコミの争点隠しに敗北でしたが参議員選挙は同じ轍を踏まないようにしたいものです。小沢さんの方向性は間違っていないと思っています。

42. 2013年1月22日 19:46:26 : OkpW72n0bT
>アベノミクス、高齢者には遠い世界の話」 森ゆうこ氏 <130121 生活の党 森
>ゆうこ代表 記者会見

高齢者はかねもってるので、無能な若者から巻き上げる。
資本主義においては年齢でなく、金持ってるほうが有利だよ。

はやく終われ生活の党。


43. JohnMung 2013年1月22日 21:10:38 : SfgJT2I6DyMEc : mroDvzkVpw

42. 2013年1月22日 19:46:26 : OkpW72n0bT
     ↑
 ID=OkpW72n0bTはネトウヨ・バカウヨそのもの!
 超低能くん! 「貧困の発想」と「発想の貧困」の違いは?
 わかる?


44. 2013年1月23日 00:12:22 : uvgZjXlKFI
個人的な見解と先に断っておきます。
麻生さんの発言は、年寄りに長生きするなというような意味ではなく、形の上でゃ生存していても実際にはチューブ通して、本人が生きている意識もないような状態で延命させることは尊厳死や日本の超高齢化社会における高齢者がその親などの更に高齢な人々の面倒を見るという各個人レベルや地域社会・国家の予算負担の観点から見たときに、何かしら疑問を持つということとも受け取れるのではないかなあと。
確かに麻生さんの言い方には粗暴なところが数少なくあるのでしょうが、現状の日本の超高齢社会をタブー視するのもおかしいと思います。その点、ある意味彼は正直な人だろうと感じます。
いずれにせよ、天寿を全うさえ出来れば、無理に長生きする必要はないと思います。個人的な見解ですが。

45. 2013年1月23日 09:28:40 : FpcudWesAg
麻生さんに言われたくない、というのが私の気持ち。自分の終末は自分で選択できるようにと言う正論ですが彼も石原も国家の都合で国民の命を決める発想。その真意は一定の線引きで保険の適用を打ち切るということ。これ以上は自分で支払いなさい、と言いたいだけであり自分は金持ちだから少しも心配ない。現状でも必要な入院も金がないとなかなかできない。福祉には極めて厳しく公共事業にはふんだんに金を出す自民党政策の一環として理解。

46. 2013年1月23日 09:49:12 : OiZ1HdcVic
ひとつ気になっていることがある。
麻生政権の時にニュースを見て違和感を覚えていたことだ。
google で 麻生 久間三千年 でぐぐってみると分かる。

麻生氏は命「いのち」というものをどのように捉えているか。

人生観と言ってしまえばそれきりだが、
政治や社会の中でリーダーにしてはならない人生観の持ち主もいるのではないかとおもう。


47. 2013年1月23日 11:38:39 : ruh0fVo3UU

>>21

>アベノミクスという実験的経済政策


   博打的経済施策と言って欲しかった。



48. 2013年1月23日 11:44:20 : ruh0fVo3UU


>>02

>いい加減、真意を曲解して攻撃する政局遊びは辞めませんか。

それで民主党政権を潰したくせに

ずるくはないか。


49. 2013年1月23日 19:41:03 : FkjuY3EE3I
>>20 bKvSZBGCj2
>増大する社会保障負担と国家運営という観点からご再考ください。
>批判否定で駄々をこねれば誰かが解決してくれるという問題ではないのです。
>自らが責任ある立場になった時、全てを同時に成立させる事はできない。
>どこを削減せねばならないのか。そういう話です。

えーっ!
年老いたよれよれの老人の命は削減しても良いのか?

もっと削減すべきところがあるんじゃ無いか?
天下りとか、無駄な公共事業とか。
死にそうな老人の命は削減しちゃえば良いのか?

         えーっぇー!!!


50. 2013年1月23日 19:43:58 : FkjuY3EE3I
年老いてよれよれになったら削減して欲しいかどうかを若いうちから市に登録しておいたらどうだ?

        麻生はその公認第1号ね!

ちなみに私は税金を使ってでも一日でも長く生きていたい、済まないね。


51. 2013年1月24日 01:52:43 : QBrYpzDGwo
麻生はどこまで行っても品がないね、言うことが粗野だし。どこの何が旨い、とか言う話なら問題ないが、こと命の在り方について粗野で雑な言葉使いはまずい。
ましてや、自分はこうしたから、などと公人として言うべきシーンではないから、ある意味で示唆と取って不快に感じた納税者は多いだろう。自分たちが払った税金をどこに、どう使うか、それは議会で代表者によって論議し合うべきことだからだ。

52. 2013年1月24日 08:59:24 : bKvSZBGCj2
>49
各政策テーマに優先順位を設定し、是非を問うべきです。
1テーマのみ取り上げて『可哀想だから削減すべきではない』では視野狭窄です。

私も、天下り、『無駄な』公共事業、土建屋へのバラマキ。
これらは当然根絶すべきものだと思います。

それらを当然然るべき措置をした上でなお残る財政問題として申し上げているのです。
天下り、公共事業を無くせば税収が社会保障負担を上回りますか?否ですね。
民主政権で事業仕分けしても収支がプラスにならなかったのですから。

日本の技術立国としての地位を維持するために教育・研究開発に投資するなど
『必要な』公共事業は行った方が良い。選択と集中を行うべきだと考えています。



  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK142掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK142掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧