★阿修羅♪ > 戦争b10 > 317.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
「ありがとう」日本語で声掛け女性の首絞める? 強姦容疑の米兵2人(産経)
http://www.asyura2.com/12/warb10/msg/317.html
投稿者 木卯正一 日時 2012 年 10 月 18 日 12:37:49: xdAt6v.ugMgqA
 

(回答先: 沖縄:米兵2人が女性に性的暴行 強姦致傷容疑で緊急逮捕(毎日jp) 投稿者 無段活用 日時 2012 年 10 月 16 日 23:49:05)

「ありがとう」日本語で声掛け女性の首絞める? 強姦容疑の米兵2人
2012.10.17 08:47 [性犯罪]
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/121017/crm12101708490005-n1.htm

 沖縄県で20代の女性が強姦された事件で、集団強姦致傷の疑いで逮捕された米海軍兵2人は、女性に日本語を交えて声を掛け、
首を絞めて暴行した疑いがあることが17日、捜査関係者への取材で分かった。県警は同日午後、同容疑で2人を送検する。

 捜査関係者によると、上等水兵クリストファー・ブローニング容疑者(23)と3等兵曹スカイラー・ドージャーウォーカー
容疑者(23)は16日未明、日本語で「ありがとう」などと帰宅途中の女性に声を掛けたが、
女性が無視したため追いかけて首を絞めたという。

 逮捕容疑は、16日午前3時半〜同4時20分ごろ、沖縄本島中部の屋外で、飲食店勤務の女性を乱暴し、首に擦り傷を負わせた疑い。

 県警の捜査で、2人は16日午前にも任務で米領グアムに出国する予定だったことも判明。
県警が逮捕する前に出国していれば、捜査が難航した可能性もある。


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2012年10月18日 16:15:25 : cnmJxZn1pQ
米兵宿泊先に被害者の所持品

16日、県内で、アメリカ海軍の兵士2人が女性を乱暴したなどとして逮捕された事件で、2人が宿泊していたホテルから女性の所持品が見つかっていたことがわかり、警察は、2人が犯行後に持ち去ったものとみて当時の詳しい状況など調べを進めています。
この事件は、16日の未明、アメリカ海軍の上等水兵、クリストファー・ブローニング容疑者(23)と、3等兵曹のスカイラー・ドージャーウォーカー容疑者(23)の2人が、本島中部の路上で20代の女性に乱暴してケガをさせたとして逮捕されたものです。
これまでの調べに対し、ブローニング上等水兵は「事実は違っている」と述べて容疑を否認し、ドージャーウォーカー3等兵曹は「間違いない。女性に申し訳ない」と認めているということです。
事件のあと、バッグや携帯電話など女性の所持品がなくなっていましたが、警察が、17日、2人が宿泊していたホテルを捜索した結果、それぞれの部屋からなくなった所持品の一部が見つかっていたことがわかりました。
警察は、2人が事件を起こしたあとに女性の所持品を持ち去ったものとみて、その目的や当時の詳しい状況など調べを進めています。

10月18日 13時12分

http://www3.nhk.or.jp/okinawa/lnews/5095829501.html

米総領事館に女性団体が要請

16日、県内で、アメリカ軍の兵士2人が女性を乱暴したなどとして逮捕された事件を受けて、県内の女性グループが、沖縄にあるアメリカ総領事館を訪れ、アメリカ兵の基地の外での活動を制限することなどを要請しました。
要請したのは、沖縄県内の女性たちでつくる「基地・軍隊を許さない行動する女たちの会」のメンバーです。
メンバーは浦添市にあるアメリカ総領事館を訪れ、事件を起こした兵士の厳正な処罰や、沖縄からすべての基地と軍隊を撤退することなどを求めた総領事に宛てた書面を、ヘザ−・イートン領事に手渡しました。
共同代表を務める高里鈴代さんは、「なぜ、アメリカ本国から派遣された兵士を基地の外の施設に宿泊させたのかを調べるよう要請した。綱紀粛正や再発防止はもはや期待できないので、まずは、アメリカ兵の基地の外での活動を制限することを強く訴えた」と述べました。また、アメリカ総領事館の前では、別の市民グループおよそ20人も集まり、今回の事件への抗議を行っていました。

10月18日 13時12分

http://www3.nhk.or.jp/lnews/okinawa/5095812211.html


02. 2012年10月18日 16:54:25 : YxpFguEt7k
あまりに横暴な米軍と膨らみ続ける軍産複合体の真実を暴く。
『誰も知らない基地のこと』
http://www.uplink.co.jp/movie/2012/3556

日本だけじゃない。米軍は世界のつまはじき者。


03. 2012年10月18日 20:18:18 : cnmJxZn1pQ
オスプレイ 市町村への説明会

沖縄に配備されたアメリカ軍の新型輸送機、オスプレイについて、九州防衛局は大分県内の市町村を対象に説明会を開き、オスプレイの訓練計画や飛行ルートについては「アメリカ側の回答を待っている段階だ」と説明しました。
アメリカ軍の新型輸送機、オスプレイは、12機すべてが沖縄県の普天間基地に配備され、近く本格的な運用が始まる予定で、九州防衛局はきょう、大分県内すべての市町村を対象にした説明会を開きました。
この中で担当者が、オスプレイの飛行や訓練にあたっては、日米間で運用のルールを定めていることや、海外での事故を受けて安全対策をとっていることなどを説明しました。
これに対して出席者からは、オスプレイの訓練計画や飛行ルートについての質問が出され、防衛局の担当者は「過去の経験ではアメリカ側から訓練の細かな内容について事前に示されることがないが、森本防衛大臣がアメリカ側に問い合わせを行っていて、回答を待っている段階だ」と説明しました。豊後大野市や臼杵市など県の中部や南部を中心に、日常的にアメリカ軍の戦闘機の飛行訓練が行われていて、オスプレイについても、大分県の上空などで訓練が行われるものと見られ、訓練回数の増加や低空飛行による騒音の発生などへの懸念が広がっています。
豊後大野市の高山義邦総務課長は、「市内ではアメリカ軍機による訓練が去年の夏以降、20件程度確認されていて、懸念が広がっている。オスプレイの運用についても国は十分に説明してほしい」と話していました。
一方、九州防衛局の吉田廣太郎企画部長は「出来るかぎりの説明を行い、各自治体の方々には一定の理解はいただけたのではないかと思う。今後も必要に応じて説明を行っていきたい」と話していました。

10月18日 18時20分

http://www3.nhk.or.jp/oita/lnews/5075802611.html


04. 2012年10月19日 13:02:32 : NIYwg7LdTk
沖縄知事“県民の怒り伝える”
10月19日 12時57分
沖縄県内で、アメリカ軍の兵士2人が女性を乱暴したなどとして逮捕された事件について、沖縄県の仲井真知事は19日の定例会見で、「県民の怒りを素直に伝えたい」と述べ、今月21日から予定しているアメリカ訪問の際、直接、国防総省などに対し抗議したいという考えを示しました。

仲井真知事は19日の定例会見で、沖縄県内でアメリカ軍の兵士2人が女性を乱暴したなどとして逮捕された事件について、「普天間基地に強行的に配備されたオスプレイの安全性に対する県民の不安が払拭(ふっしょく)されず、配備の見直しを求めているなかで起きた事件で、沖縄とアメリカ政府、アメリカ軍基地との関係はものすごく悪くなる」と述べました。そのうえで仲井真知事は、基地問題などをテーマにしたシンポジウムへの出席のため、今月21日から予定しているアメリカ訪問について、「できるだけハイレベルの関係者に会って事件について抗議し、県民の怒りを素直に伝えたい」と述べ、国防総省や国務省などに対し直接、抗議したいという考えを示しました。
【沖縄市議会は抗議決議を可決】アメリカ軍嘉手納基地などがある沖縄市の市議会は、日米両政府に被害者への謝罪や事件の再発防止に向けた抜本的な解決策などを求
める意見書と抗議決議を全会一致で可決しました。
今回の事件を受けて、沖縄市議会は19日、臨時議会を開き、日米両政府に対する意見書と抗議決議を全会一致で可決しました。意見書と抗議決議では「戦後67年が経過しても、アメリカ軍の兵士らによる事件・事故が続発する沖縄は、アメリカ軍がいまだに占領意識を持つ無法地帯といっても過言ではない」としています。そのうえで、「普天間基地へのオスプレイの強行配備を進める日米両政府に対し、県民の反発が強まるなかで起きた事件に、市民・県民の怒りと不信感は頂点に達している」として、日米両政府に対し、被害者への謝罪や再発防止に向けた抜本的な解決策などを求めています。
沖縄市議会では、意見書と抗議決議を今月23日に、外務省と防衛省、それにアメリカ軍などに提出することにしています。沖縄県内では、アメリカ軍の基地や施設のある嘉手納町や北谷町などの議会でも、抗議決議の採決を予定しています。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20121019/n66820010000.html


05. 2012年10月19日 14:08:29 : NIYwg7LdTk
オスプレイ2機 岩国基地に着陸
10月19日 14時3分山口県の岩国市基地政策課によりますと、19日午後0時半ごろ、アメリカ軍の新型輸送機オスプレイ2機が岩国基地に着陸したということです。
オスプレイはことし7月から一時的に岩国基地に駐機していた12機が今月になって沖縄の普天間基地に配備されていて、このうちの2機が岩国基地まで飛行したものとみられます。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20121019/k10015864891000.html


06. 2012年10月19日 15:16:47 : NIYwg7LdTk
“再開判断は政府が責任を”

国の新たな原子力の規制組織、原子力規制委員会は19日、発足から1か月を迎えました。
伊藤知事は、記者会見で、停止中の原子力発電所の運転再開の判断について、「原子力規制委員会と政府の両方が押しつけ合っている」と対応を批判し政府が責任を持つべきだという考えを示しました。薩摩川内市の川内原発1、2号機は、福島第1原発の事故などを受けて去年9月以降、運転を停止しています。
こうした停止中の原発については原子力規制委員会が「安全かどうかの判断は、責任を持ってやるが、運転再開については電力会社や政府が判断すべき」としているのに対し、枝野経済産業大臣は、原子力規制委員会による安全性の確認が国としての判断になり得るという考えを示しています。
こうした状況について伊藤知事は、記者会見で、「原子力規制委員会がいくら独立機関といっても国の方針と相反していることができるはずがない」と指摘しました。
そのうえで、伊藤知事は、「規制委員会は安全審査の機関で政府が最終判断するべきだ。ただ両方で押しつけ合っていて何が何だかわからないことになっている」と述べ、国の対応を批判するとともに政府が責任を持つべきだという考えを示しました。
一方、奄美群島に沿ったルートでも飛行訓練が計画されているアメリカ軍の新型輸送機「オスプレイ」が沖縄県に配備されたことについては、「実際の運用が違った場合には是正を求めていきたい」と述べ人口密集地の上空の訓練を避けるなど日米間の合意内容が守られるよう求めました。

10月19日 13時35分

http://www3.nhk.or.jp/kagoshima/lnews/5055539951.html


07. 2012年10月19日 16:03:53 : NIYwg7LdTk
オスプレイ2機岩国基地飛来
19日午後、沖縄の普天間基地に配備されているアメリカ軍の新型輸送機オスプレイ2機が、山口県の岩国基地に着陸しました。
岩国市基地政策課によりますと、19日午後0時半頃、アメリカ軍の新型輸送機オスプレイ2機が岩国基地に着陸したということです。NHKが撮影した映像では、2機のうち1機は尾翼が赤色であることから沖縄の普天間基地に配備された12機のうちの隊長機と見られます。
このあと2機は午後2時前、岩国基地から離陸しました。
オスプレイはことし7月から2か月あまりの間、岩国基地に一時的に駐機して試験飛行などを行ったあと、今月上旬に普天間基地に配備されました。
沖縄への配備のあと、オスプレイが再び岩国基地に飛来するのは初めてです。
アメリカ軍の報告書によりますと、オスプレイは普天間基地に配備され本格的な運用が始まったあとも、岩国基地で月に2日から3日程度、2機から6機のオスプレイが訓練するということです。
また山口県などによりますと、19日午前、防衛省から山口県と岩国市に対し「沖縄に配備されているオスプレイがきょう岩国基地に来る可能性がある」と連絡があったということです。

10月19日 15時33分

http://www3.nhk.or.jp/hiroshima/lnews/4005864731_m.jpg
http://www3.nhk.or.jp/hiroshima/lnews/4005864731.html


08. 2012年10月19日 19:35:57 : NIYwg7LdTk
オスプレイ岩国基地に2機
19日午後沖縄の普天間基地に配備されているアメリカ軍の新型輸送機オスプレイ2機が岩国基地に着陸しました。
NHKの取材に対し、アメリカ軍は「通常の訓練で岩国基地に飛来した」と話しています。
オスプレイ2機は19日午後0時半ごろ岩国基地に着陸しました。このうち1機は尾翼が赤色であることから沖縄の普天間基地に配備された12機のうちの隊長機と見られます。
2機は午後2時前に岩国基地を離陸し、アメリカ軍によりますとこの週末に開かれる航空祭に参加するため、韓国のアメリカ軍オサン基地に着陸したということです。オスプレイはことし7月から2か月あまりの間、岩国基地に一時的に駐機して試験飛行などを行ったあと、今月上旬に普天間基地に配備されました。
沖縄への配備のあと、オスプレイが再び岩国基地に飛来するのは初めてです。
アメリカ軍の報告書によりますと、オスプレイは普天間基地に配備され本格的な運用が始まったあとも、岩国基地で月に2日から3日程度、2機から6機のオスプレイが訓練するということです。
また山口県などによりますと、きょう午前、防衛省から山口県と岩国市に対し「沖縄に配備されているオスプレイがきょう岩国基地に来る可能性がある」と連絡があったということです。
NHKの取材に対し、アメリカ軍は「通常予定されている訓練を行っている途中で岩国基地に飛来した。詳しいスケジュールについては運用上の安全の問題から答えることはできない」と話しています。

10月19日 18時29分

http://www3.nhk.or.jp/yamaguchi/lnews/4065864711.html


09. 2012年10月19日 22:13:53 : NIYwg7LdTk
米軍 夜間外出禁止

アメリカ海軍の兵士2人が女性を乱暴したなどとして逮捕された事件を受けて、在日アメリカ軍トップのアンジェレラ司令官が19日、東京都内で会見し、再発防止策として、短期の滞在を含めた日本に駐留するすべてのアメリカ軍兵士に対して夜間の外出を禁止することを発表しました。
この事件は今月16日、物資補給の任務で沖縄を訪れていたアメリカ海軍の兵士2人が路上で日本人の20代の女性に乱暴してけがをさせたとして逮捕されたものです。これを受けて、在日アメリカ軍トップのアンジェレラ司令官とアメリカのルース駐日大使が19日、都内で記者会見しました。
この中でアンジェレラ司令官は、事件について「被害者の受けた苦痛と精神的ショックや、沖縄の皆さんが感じた怒りに対して個人的に謝罪する」と述べました。
その上で、事件の再発防止策として、短期の滞在を含めた日本に駐留するすべてのアメリカ軍兵士に対して夜間の外出を禁止することを明らかにしました。
外出禁止は毎日午後11時から翌日の朝5時までで、19日夜から始めるとしています。
在日アメリカ軍全体で兵士の夜間外出を禁止するのは今回が初めてだということです。
さらに、アンジェレラ司令官は、兵士や軍属を対象に研修を行うことや、兵士の休暇の許可についても見直す方針を示しました。
また、ルース駐日大使は「私にも25歳の娘がおり、今回の事件は個人的にも問題だと思っている」と述べて遺憾の意を示した上で、アメリカ政府として事件の真相究明と信頼回復に向けて協力していくことを改めて強調しました。

10月19日 21時12分

http://www3.nhk.or.jp/okinawa/lnews/5095864841.html

知事訪米で米政府と面会へ

仲井真知事は、アメリカで開かれる基地問題などをテーマにしたシンポジウムへの出席のため、沖縄を出発しました。
現地では、アメリカ軍の兵士2人が女性を乱暴したなどとして逮捕された事件を受けて、直接、国防総省などに抗議することにしています。
仲井真知事は、21日から5日間の日程で、アメリカ・ワシントンを訪れ、沖縄周辺の安全保障や普天間基地の移設問題などをテーマにしたシンポジウムに出席する予定で、19日、那覇空港を出発しました。
シンポジウムには、日米の安全保障などに詳しい専門家が出席する予定で、仲井真知事は、新型輸送機、オスプレイの普天間基地への配備計画の撤回や、普天間基地の県外移設と早期返還を求める県の立場を説明することにしています。また、仲井真知事は、国防総省や国務省を訪れ、県内で、アメリカ軍の兵士2人が女性を乱暴したなどとして逮捕された事件について、直接、抗議することにしています。

10月19日 21時12分

http://www3.nhk.or.jp/lnews/okinawa/5095827211.html

女性団体が抗議文書

今回の件を受けて、県内の女性団体でつくる協議会が県庁で記者会見し、被害者への謝罪と補償、それにアメリカ軍の撤退などを求める抗議の文書を発表しました。
記者会見したのは、人権や教育の問題などに取り組む県内の25の女性団体でつくる「沖縄県女性団体連絡協議会」のメンバーです。協議会では、沖縄県内で、アメリカ軍の兵士2人が女性を乱暴したなどとして逮捕された事件を受けて、アメリカ軍や日米両政府などに対する抗議の文書をまとめ、19日、発表しました。
抗議の文書では、事件の被害者への謝罪や完全な補償、それにアメリカ軍の沖縄からの撤退や、新型輸送機・オスプレイの普天間基地への配備計画の撤回などを求めています。
協議会の伊志嶺雅子会長は「事件のたびに聞かされる綱紀粛正の言葉はもはや意味をなしていない。県民の命と尊厳が脅かされ続けることに対し、安保条約そのものにも言及せざるをえないところまできている」と述べました。
また、協議会のメンバーは、平成7年に起きたアメリカ軍の兵士による少女暴行事件に対する抗議行動で使った旗を持参し、変わらない沖縄の現状を訴えました。
協議会では、来週にも、抗議の文書を外務省沖縄事務所や沖縄防衛局などに提出することにしています。

10月19日 21時12分

http://www3.nhk.or.jp/lnews/okinawa/5095812651.html

「証拠隠滅で所持品捨てた」

アメリカ海軍の兵士2人が沖縄県内で女性を乱暴したなどとして逮捕された事件で、2人の宿泊先から見つかった女性の所持品について兵士のうち1人は犯行後に持ち去ったことを認めたうえで、「証拠を隠そうと思った。残りは捨てた」と供述していることがわかりました。
この事件は、今月16日の未明、アメリカ海軍の上等水兵、クリストファー・ブローニング容疑者と、3等兵曹のスカイラー・ドージャーウォーカー容疑者の2人が、沖縄本島中部の駐車場で20代の女性に乱暴してケガをさせたとして逮捕されたものです。
警察が、2人が宿泊していたホテルを捜索した結果、事件後になくなっていた女性の所持品の一部がそれぞれの部屋から見つかっています。
さらにその後の調べに対し、2人のうち3等兵曹は、見つかった女性の所持品について犯行後に持ち去ったことを認めたうえで、「証拠を隠そうと思った。残りは捨てた」と供述していることがわかりました。
また、接見した弁護士によりますと、この3等兵曹は、動転した様子で涙を流しながら反省の言葉を繰り返し述べていたということです。
一方、もう1人の上等水兵は、「自分はその時間、ホテルで寝ていた」と述べ、容疑を否認しているということです。
警察は犯行前後の2人の足取りなど当時の詳しい状況を調べています。


10月19日 21時12分

http://www3.nhk.or.jp/lnews/okinawa/5095854271.html

オスプレイが韓国へ飛行

アメリカ軍の新型輸送機、オスプレイ2機が、19日、普天間基地への配備のあと、初めて山口県の岩国基地に飛行しました。
普天間基地に配備されているオスプレイは、台風21号が遠ざかった18日の午後から訓練を再開し、19日朝は、11機のオスプレイが駐機場に並べられているのが確認されました。
このうち、2機が午前10時半ごろに、1機が正午ごろにそれぞれ離陸し、北東の方角へ飛行していきました。
このうち、さきに離陸した2機は、およそ2時間後の午後0時半ごろ、山口県の岩国基地に着陸しました。2機は、午後2時前に岩国基地を離陸し、アメリカ軍によりますとこの週末に開かれる航空祭に参加するため、韓国のアメリカ軍オサン基地に着陸したということです。オスプレイはことし7月から2か月あまりの間、岩国基地に一時的に駐機して試験飛行などを行ったあと、今月上旬に普天間基地に配備されていて、配備のあと、岩国基地へ飛行するのは初めてです。NHKの取材に対し、アメリカ軍は「通常予定されている訓練を行っている途中で岩国基地に飛来した。詳しいスケジュールについては運用上の安全の問題から答えることはできない」と話しています。もう1機のオスプレイは、離陸からおよそ2時間後の午後2時ごろ、南西の方角から低空を飛行しながらゆっくりと普天間基地の滑走路に近づき、着陸しました。
このほかのオスプレイは、プロペラを広げ回転させる様子などが見られましたが、これまでのところ飛行は確認されていません。

10月19日 21時12分

http://www3.nhk.or.jp/lnews/okinawa/5095867611.html


10. 2012年10月20日 00:25:53 : NIYwg7LdTk
◎20121019-1 報道するラジオ 「"お笑い米軍基地"が見る今の沖縄」

http://www.youtube.com/watch?v=XwMypDpQsqM&feature=plcp


11. 2012年10月20日 10:34:43 : nmGRZpziKI
在日米軍兵士の夜間外出禁止

沖縄県でアメリカ海軍の兵士2人が日本人の女性を乱暴したなどとして逮捕された事件で、在日アメリカ軍が再発防止策として日本に駐留するすべてのアメリカ軍兵士に対して夜間の外出を制限することになり佐世保基地の兵士も19日夜から外出禁止となります。
この事件は今月16日、物資補給の任務で沖縄を訪れていたアメリカ海軍の兵士2人が駐車場で日本人の20代の女性に乱暴してけがをさせたとして逮捕されたものです。
これを受けて、在日アメリカ軍が再発防止策を発表し短期の滞在を含めた日本に駐留するすべてのアメリカ軍兵士に対して夜間の外出を禁止することを明らかにしました。
外出禁止は午後11時から翌日の朝5時までで、アメリカ海軍佐世保基地の兵士も19日夜から外出禁止となります。
在日アメリカ軍全体で兵士の夜間外出を禁止するのは今回が初めてだということです。

10月19日 21時01分

http://www3.nhk.or.jp/nagasaki/lnews/5035876771.html

オスプレイ配備撤回求め集会

奄美群島に沿ったルートでも飛行訓練が計画されているアメリカ軍の新型輸送機「オスプレイ」が、沖縄県の普天間基地に配備されたことなどに反対する集会が、19日夜、鹿児島市で開かれました。集会を開いたのは、鹿児島市内の平和団体や労働団体で、19日は、鹿児島市の「みなと大通り公園」に350人あまりが集まりました。集会では、はじめにアメリカ軍が普天間基地にオスプレイを配備したことや、西之表市の馬毛島への在日アメリカ軍の空母艦載機の訓練の移転が検討されていることに反対する内容の抗議文を採択しました。このあと参加者たちは「オスプレイ沖縄配備撤回」などと書かれた横断幕を掲げながら公園から繁華街・天文館までの1キロあまりを行進しました。集会に参加した男性は「多くの人が反対していたのに、日米両政府が普天間基地にオスプレイを配備したことは許せません」と話していました。採択された抗議文は、今月中に、日米両政府に郵送される予定です。

10月20日 10時27分

http://www3.nhk.or.jp/kagoshima/lnews/5055484931.html


12. 2012年10月20日 17:23:16 : Z58PCEbhtE
米兵、犯行ほのめかす供述

アメリカ海軍の兵士2人が沖縄県内で女性を乱暴したなどとして逮捕された事件で、2人のうち1人は容疑を否認していましたが、警察のその後の調べに対し犯行をほのめかす供述を始めていることが警察への取材でわかりました。
この事件は、今月16日の未明、沖縄本島中部の駐車場でアメリカ海軍の上等水兵、クリストファー・ブローニング容疑者(23)と、3等兵曹のスカイラー・ドージャーウォーカー容疑者(23)の2人が、20代の女性に乱暴してケガをさせたとして逮捕されたものです。
警察の調べによりますと3等兵曹は「女性に申し訳ない」などと容疑を認め、もう1人の上等水兵は「自分はホテルで寝ていた」などと容疑を否認していました。
2人が宿泊していたホテルのそれぞれの部屋から女性の所持品の一部が見つかったことから、警察は2人で事件を起こしたとみて捜査を進めていますが、その後の調べで上等水兵が犯行をほのめかす供述を始めていることが警察への取材でわかりました。
警察は当時の詳しい状況や犯行前後の足取りなどについて慎重に調べを進めています。


10月20日 12時21分

http://www3.nhk.or.jp/okinawa/lnews/5095883291.html

米兵の外出禁止令始まる

アメリカ海軍の兵士2人が女性を乱暴したなどとして逮捕された事件を受けて、在日アメリカ軍は、19日夜から兵士の夜間の外出を禁止し、嘉手納基地がある沖縄市では指定された時間が近づくと兵士たちが繁華街から次々に基地に戻る様子が見られました。
今回の事件を受けて在日アメリカ軍は、事件の再発防止策として、短期の滞在を含めた日本に駐留するすべてのアメリカ軍兵士に対して午後11時から午前5時まで外出を禁止する措置を昨夜から始めました。
このうち、嘉手納基地がある沖縄市の繁華街では、午後10時半ごろになると兵士や軍属たちが次々と店をあとにし基地のゲートへ向かっていました。
外出禁止となる午後11時を過ぎると軍内部の取り締まりを行う憲兵隊の兵士が店を1軒ずつ回り兵士が残っていないかどうか確認していました。
飲食店を訪れていた22歳の男性兵士は、「逮捕された兵士の行いは許されないことだ。しかし、夜間の外出を禁止されると時間を有効に使えないのであまりいい気分はしない」と話していました。
在日アメリカ軍全体で兵士の夜間外出を禁止するのは今回が初めてだということです。


10月20日 12時21分

http://www3.nhk.or.jp/lnews/okinawa/5095878122.html

沖縄市長、再発防止を注視

アメリカ軍兵士の夜間の外出が禁止されことについて、嘉手納基地を抱える沖縄市の東門美津子市長は、「事件の度に外出禁止令が出されるが、効果があるかはわからない。再発防止策のひとつかもしれないが、これだけではどうしようもないと思う。日米両政府が今後、再発防止に向けて、どのような対応をするのか注意深く見ていきたい」と話していました。
また東門市長は、今月31日に沖縄市内で抗議集会を開くことを明らかにしました。


10月20日 12時21分

http://www3.nhk.or.jp/lnews/okinawa/5095878121.html

米兵事件に抗議デモ

県内で、アメリカ軍の兵士2人が女性を乱暴したなどとして逮捕された事件や、新型輸送機、オスプレイの普天間基地への配備に抗議するデモ行進が沖縄のアメリカ軍の基地の前で行われ、参加者が、基地の撤去などを訴えました。
19日午後6時ごろから始まったデモ行進には、市民団体や労働組合などからおよそ300人が参加しました。
はじめに、デモ行進を主催した団体の代表が、「オスプレイの配備に加え、女性を乱暴するという卑劣な事件まで発生した。問題の解決には、基地を撤去するしかない」と訴えました。
そして、参加者は、オスプレイが配備された普天間基地から、沖縄に駐留するアメリカ軍のトップ、4軍調整官の事務所のあるキャンプ瑞慶覧の前までおよそ2キロを行進し、「悪しき隣人は出て行け」とか、「オスプレイの強行配備を許さない」などとシュプレヒコールを繰り返しました。
デモ行進に参加した宜野湾市の30歳の女性は、「オスプレイの配備に続いて女性への乱暴事件までが起き、怒りを通り越して呆れた気持ちだ。民意が無視され続け、怒りはおさまらない」と話していました。
また、名護市の61歳の男性は、「綱紀粛正といっても、全く状況は変わっていない。今後もこうした機会に参加して戦っていきたい」と話していました。

10月20日 12時21分

http://www3.nhk.or.jp/lnews/okinawa/5095801851.html


13. 2012年10月21日 18:59:41 : 8wkEbfFxJ2
仲井真知事 アメリカへ出発

仲井真知事は、アメリカ・ワシントンで開かれる基地問題などをテーマにした県主催のシンポジウムに出席するため、21日午前、成田空港を出発しました。
現地では、アメリカ軍の兵士2人が女性を乱暴したなどとして逮捕された事件を受けて、直接、国防総省などに抗議することにしています。
仲井真知事は、21日から5日間の日程でアメリカ・ワシントンを訪れ、沖縄周辺の安全保障や普天間基地の移設問題などをテーマにしたシンポジウムに出席する予定で、きょう午前、成田空港を出発しました。
シンポジウムには、日米の安全保障などに詳しい専門家が出席する予定で、仲井真知事は、新型輸送機、オスプレイの普天間基地への配備計画の撤回や、普天間基地の県外移設と早期返還を求める県の立場を説明することにしています。訪米中、仲井真知事は、国防総省や国務省を訪れ、県内でアメリカ軍の兵士2人が女性を乱暴したなどとして逮捕された事件について、直接、抗議することにしています。出発の前に、成田空港で仲井真知事は記者団に対し、「アメリカの専門家たちは沖縄をどう見ているのか、意見交換したい。また、オスプレイの話や、先日の乱暴事件など、沖縄の状況をきちんと話をしようと思う」と話していました。

10月21日 17時38分

http://www3.nhk.or.jp/okinawa/lnews/5095827041.html


14. 2012年10月22日 11:59:33 : sC4HAEb0t2
沖縄県議会 米軍綱紀粛正求める決議
10月22日 11時43分沖縄県内でアメリカ海軍の兵士2人が女性を乱暴したなどとして逮捕された事件を受けて、沖縄県議会は日米両政府に対し、アメリカ軍の綱紀粛正や日米地位協定の抜本的な見直しなどを求める抗議決議と意見書を全会一致で採択しました。

今月16日、沖縄本島中部で、アメリカ軍の兵士2人が女性を乱暴したなどとして逮捕された事件を受け、沖縄県議会は、22日、臨時議会を開き、日米両政府に対する抗議決議と意見書を全会一致で採択しました。
抗議決議と意見書では、「事件や事故が発生するたびに綱紀粛正を徹底するよう強く抗議してきたが、再発防止策と兵士への教育は機能していないといわざるをえず、激しい憤りを禁じえない」と事件を強く非難しています。そのうえで、アメリカ軍の綱紀粛正と人権教育の在り方を根本から見直すことや、日米地位協定を抜本的に見直すこと、それに基地の整理・縮小や返還を急ぐことなどを求めています。
沖縄県議会で、アメリカ軍関係者が起こした事件や事故に対する抗議決議が採択されるのは、沖縄が日本に復帰した昭和47年以降、今回で100件目になるということです。沖縄県議会は、22日午後、意見書や抗議決議を沖縄防衛局や沖縄のアメリカ総領事館に直接届けることにしています。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20121022/t10015915691000.html


15. 2012年10月22日 15:22:19 : sC4HAEb0t2
米兵が容疑認める供述

アメリカ海軍の兵士2人が女性を乱暴したなどとして逮捕された事件で、当初、容疑を否認し、その後、犯行をほのめかしていた1人が、警察の調べに対し「自分も犯行に及んだ」などと容疑を認める供述をしていることが警察への取材でわかりました。
この事件は、今月16日の未明、沖縄本島中部の駐車場でアメリカ海軍の上等水兵、クリストファー・ブローニング容疑者(23)と、3等兵曹のスカイラー・ドージャーウォーカー容疑者(23)の2人が、20代の女性に乱暴してケガをさせたとして逮捕されたものです。
警察の調べによりますと、3等兵曹は「女性に申し訳ない」などと容疑を認め、もう1人の上等水兵は、当初、容疑を否認していましたが、その後、「現場にいた」などと犯行をほのめかす供述をしていました。
警察のその後の調べで、上等水兵が「自分も犯行に及んだ」などと容疑を認める供述をしていることが警察への取材でわかりました。犯行前後の状況については、上等水兵は「酒に酔っていたので詳しくは覚えていない」と供述しているということで、警察はさらに調べを進めることにしています。

10月22日 13時03分

http://www3.nhk.or.jp/okinawa/lnews/5095907321.html

事件受け県議会が抗議決議

アメリカ海軍の兵士2人が女性を乱暴したなどとして逮捕された事件を受けて、県議会は、22日、臨時議会を開き、日米両政府に対しアメリカ軍の綱紀粛正や日米地位協定の抜本的な見直しなどを求める意見書と抗議決議を全会一致で採択しました。
今月16日、沖縄本島中部で、アメリカ軍の兵士2人が女性を乱暴したなどとして逮捕された事件を受け、県議会は22日、臨時議会を開き、日米両政府に対する意見書と抗議決議を全会一致で採択しました。
意見書と決議では、「事件や事故が発生するたびに綱紀粛正を徹底するよう強く抗議してきたが、再発防止策と兵士への教育は機能していないと言わざるを得ず、激しい憤りを禁じ得ない」と事件を強く非難しています。
その上で、アメリカ軍の綱紀粛正と人権教育のあり方を根本から見直すことや、日米地位協定を抜本的に見直すこと、それに基地の整理・縮小や返還を急ぐことなどを求めています。
県議会でアメリカ軍関係者が起こした事件や事故に対する抗議決議が採択されるのは、沖縄が本土に復帰した昭和47年以降、今回で100件目になるということです。県議会は22日午後、意見書や抗議決議を沖縄防衛局や沖縄のアメリカ総領事館に直接、届けることにしています。


10月22日 13時03分

http://www3.nhk.or.jp/lnews/okinawa/5095827221.html

那覇市議会も抗議決議

一方、那覇市議会も22日、臨時議会を開き、事件に対する意見書と抗議決議案が提案されました。那覇市内では、ことし8月にもアメリカ兵による強制わいせつ傷害事件が起きたばかりです。
意見書と抗議決議案では「地元の反対運動にもかかわらずオスプレイを強行配備したことへの怒りが頂点にある中での今回の犯罪に対し、市民、県民の怒りは限界点に達していると言っても過言ではない」として日米両政府に対し、被害者への補償や県民が安心して暮らせるよう抜本的な再発防止策などを求めています。
意見書と抗議決議案は全会一致で採択され、那覇市議会は22日午後、日米両政府に送ることにしています。

10月22日 13時03分

http://www3.nhk.or.jp/lnews/okinawa/5095866471.html


16. 2012年10月22日 21:36:19 : sC4HAEb0t2
2012年10月22日

外務大臣
玄葉 光一郎 様

米海軍兵2名による集団強姦致傷事件に関する抗議、申し入れ

社会民主党
党首 福島みずほ

 去る10月16日未明、沖縄本島中部で発生した集団強姦致傷事件で米テキサス州フォートワース海軍航空基地所属クリストファー・ダニエル・ブローニング上等水兵、スカイラー・アンドリュー・ドージャーウォーカー三等兵曹が緊急逮捕された。

 被疑者米兵2名は共謀のうえ、帰宅途中の20代女性に背後から襲い掛かり、首を絞め、そのまま人気のない場所に引きずり込んで暴行に及んだという。2米兵が事件当日に沖縄を離れ、グアムに移動する予定だったことを踏まえると、犯行態様は極めて計画的かつ悪質で、卑劣極まりない。事実であれば、言語道断の許しがたい凶悪犯罪である。

 沖縄にあっては、今年8月に那覇市で発生した女性への強制わいせつ致傷事件で在沖米海兵隊員が逮捕されたばかりである。県民総体の再三再四にわたる配備撤回要求を無視して、MV22オスプレイが強行配備され、訓練が強行される中、米軍は一体どれだけの女性の人権を蹂躙し、市民を恐怖のどん底に陥れるつもりか。

 繰り返される米軍・米兵の蛮行に、もはや県民の怒りは受忍限度を超えた。沖縄に米軍基地が存在する限り、県民が安穏な暮らしを送ることは不可能である。この煮えたぎる怒りの矛先は、在沖米軍基地すべてに向かい、「基地撤去」の叫びとなるだろう。

 日米両政府は、本凶悪犯罪を日米安保体制崩壊の兆しと受け止めるべきだ。それほどに事態は深刻である。

 以下、満腔の怒りと万感の悲しみをもって抗議し、申し入れる。

1.被害女性へ速やかに謝罪のうえ、完全な補償を行うこと

2.被害女性の心身のケアが十分になされ、プライバシー保護に努めること

3.被疑者2米兵に対しては厳正な捜査を尽くしたうえで、厳罰をもって処すること

4.一時駐留米兵の基地外宿泊および夜間外出を全面的に禁止すること

5.日米地位協定を全面改正し、主権と人権を守ること

6.全ての在沖米軍基地を速やかに撤去すること

以上

--------------------------------------------------------------------------------

2012年10月22日

防衛大臣
森本 敏 様

社会民主党
党首 福島みずほ 

米海軍兵2名による集団強姦致傷事件に関する抗議、申し入れ

 去る10月16日未明、沖縄本島中部で発生した集団強姦致傷事件で米テキサス州フォートワース海軍航空基地所属クリストファー・ダニエル・ブローニング上等水兵、スカイラー・アンドリュー・ドージャーウォーカー三等兵曹が緊急逮捕された。

 被疑者米兵2名は共謀のうえ、帰宅途中の20代女性に背後から襲い掛かり、首を絞め、そのまま人気のない場所に引きずり込んで暴行に及んだという。2米兵が事件当日に沖縄を離れ、グアムに移動する予定だったことを踏まえると、犯行態様は極めて計画的かつ悪質で、卑劣極まりない。事実であれば、言語道断の許しがたい凶悪犯罪である。

 沖縄にあっては、今年8月に那覇市で発生した女性への強制わいせつ致傷事件で在沖米海兵隊員が逮捕されたばかりである。県民総体の再三再四にわたる配備撤回要求を無視して、MV22オスプレイが強行配備され、訓練が強行される中、米軍は一体どれだけの女性の人権を蹂躙し、市民を恐怖のどん底に陥れるつもりか。

 繰り返される米軍・米兵の蛮行に、もはや県民の怒りは受忍限度を超えた。沖縄に米軍基地が存在する限り、県民が安穏な暮らしを送ることは不可能である。この煮えたぎる怒りの矛先は、在沖米軍基地すべてに向かい、「基地撤去」の叫びとなるだろう。

 日米両政府は、本凶悪犯罪を日米安保体制崩壊の兆しと受け止めるべきだ。それほどに事態は深刻である。

 以下、満腔の怒りと万感の悲しみをもって抗議し、申し入れる。

1.被害女性へ速やかに謝罪のうえ、完全な補償を行うこと

2.被害女性の心身のケアが十分になされ、プライバシー保護に努めること

3.被疑者2米兵に対しては厳正な捜査を尽くしたうえで、厳罰をもって処すること

4.一時駐留米兵の基地外宿泊および夜間外出を全面的に禁止すること

5.日米地位協定を全面改正し、主権と人権を守ること

6.全ての在沖米軍基地を速やかに撤去すること

http://www5.sdp.or.jp/comment/2012/moushiire121022.htm


17. 2012年10月23日 15:23:22 : DNic42auk6
オスプレイ「説明したい」

アメリカ軍の新型輸送機、オスプレイが県内の上空でも飛行訓練を計画しているのを受けて、県が防衛省に訓練の内容などについて関係する市町村への事前説明などをするよう求めていたのに対し、
防衛省は22日までに「丁寧に説明したい」と文書で回答しました。アメリカ軍の新型輸送機、オスプレイは、今月、沖縄の普天間基地に配備された12機が全国の6つのルートで飛行訓練を行う計画で、このうちの1つに宮崎県北部が含まれています。
このため宮崎県は9月に防衛省九州防衛局に対して▼訓練の内容や▼時期▼それに訓練ルートについて、事前に関係する市町村に説明することなどを求めていました。これに対して九州防衛局は10月16日に「関係自治体などの要望を踏まえ丁寧に説明させていただきたい」とした局長名の回答文書を県に持参したということです。またこの文書では今後、訓練を含めて課題が生じれば、アメリカ側と必要な協議を行っていくとしているということです。
宮崎県は「要望については対応いただけると考えているが、引き続き県民の安全、安心の観点から、しっかりと注視していきたい」と話しています。

10月23日 09時45分

http://www3.nhk.or.jp/lnews/miyazaki/5065921162.html


18. EO 2012年11月06日 17:42:16 : iMbL4DmCwIQ4k : dm96ZNsDpU

ぜんぜん、恥ずかしくないけどwww

なんなのここの、馬鹿サイトは?

ここはアメリカCIAの世論工作だな


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)
タグCheck |タグに'だけを使っている場合のcheck |checkしない)(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 戦争b10掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 戦争b10掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧