★阿修羅♪ > カルト11 > 456.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
シオン議定書(8)
http://www.asyura2.com/13/cult11/msg/456.html
投稿者 仙芳丸 日時 2013 年 6 月 28 日 14:11:45: tfZsKI4/C.rBA
 

偽ユダヤのタルムード思想を持つバビロン一味の考え方を理解するための基礎資料として投稿します
http://18.pro.tok2.com/~solht0920070/shion/shion08.htm
から転載
全部で24まであります。


シオン議定書(8)
 我々(ユダヤ人たち)は、敵対者が我々(ユダヤ人たち)に向って使いそうな武器をすべて備えていねばならない。我々(ユダヤ人たち)は、常軌を逸しておると思われるほど大胆かつ不正な裁定を下せねばならぬ場合の為に、言葉の微妙な綾を探し出し、混乱した法律用語を駆使して事態を正当化せねばならない。そして、この裁定が最も高潔で道徳にかなったことを法律用語で言っておるのだと思わせるように、はっきり述べることが肝要なのである。我々(ユダヤ人たち)の幹部団は、周囲に全分野の知的人士を従え、その中にあって仕事をするようにせねばならない。幹部団は、政界人、老練な法曹人、行政官、外交官、そして決定的に重要なことは、我々(ユダヤ人たち)の特別な教育機関で特別教育を受けた人士で構成されるであろう。これらの人士は、社会構造のすべての機微を知っていて、政治の初歩から要諦までのすべての用語に通じておるのである。これらの人士は、人間の裏側すべてに通じ、やつら(非ユダヤ人=畜生たち)が操作せねばならぬ人間機微の体系を熟知しておる。それらの体系とは、畜生(非ユダヤ人)共の素質、欠陥、悪習、本質、階級、身分の特徴など、考え方・感じ方の類型を意味するのである。言うまでもないことであるが、我々(ユダヤ人たち)の陣営の補佐役を畜生(非ユダヤ人)共から選んではならない。やつらは、何が目的かを考える苦労をせず、何が必要なことであるかを決して熟考せずに事を運ぶことに慣らされておるのである。畜生(非ユダヤ人)共の役人たちは、書類に目を通さずに署名をしている。報酬目当てか野望のためかで仕事をしている。

 我々(ユダヤ人たち)は、全世界の経済人に我々(ユダヤ人たち)の政府を取り巻かせるであろう。ユダヤ人教育の主たる内容が経済学であるのは、この目的のためなのである。さらに、我々(ユダヤ人たち)の周囲には、銀行家、産業人、資本家・・大切なことは・・百万長者といった人たちのきらびやかな群がおるのである。実際のところ、万事は、金で解決がつくからなのである。

 しばしの間、もはや政府の要職にユダヤ人兄弟を据えても危険はないという時期まで、その椅子には、別の人間を座らせるのである。とかく過去や世評に何かとあり、非ユダヤ人=畜生たち国民との間に溝がある人間を選ぶのである。その人間が我々(ユダヤ人たち)の意に従わぬ場合には処刑し放逐せねばならない。やつら(非ユダヤ人=畜生たち)が最後の息を引き取るまで、我々(ユダヤ人たち)の利益を守らせる為にである。  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト

 次へ  前へ

▲上へ      ★阿修羅♪ > カルト11掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

▲上へ      ★阿修羅♪ > カルト11掲示板
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧