★阿修羅♪ > カルト11 > 557.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
福島を飯の種にしたコシミズの大罪
http://www.asyura2.com/13/cult11/msg/557.html
投稿者 福三 日時 2013 年 7 月 10 日 00:40:01: VSVEkkXNUZz4I
 

吉田元所長がお亡くなりになった。

「ここ福島原発では、50名の浜通り出身、地元出身の人々が働いています。私も15年、この浜通りに住んでいますので、地元のようなものです。その人々が地元を守るために働いているのです」

たった一度だけテレビカメラの前でインタビューに答えた時、吉田所長はこのように記者に答えた。
その福島原発での決死の復旧作業を賞賛したのは、実は国内のメディアではなく、海外メディアだったことも記憶に新しい。

『福島にいる名も無き50人のヒーロー』

という表題に、原発の恐ろしさを知るスリーマイルや広島原発の400倍の放射性物質を浴びたウクライナや白ロシアの人々も、あの悲劇を繰り返してはならないと祈るような気持ちでテレビの報道を見つめていただろう。一方、日本では情報開示が著しく遅れていた国民の苛立ち、東電と政府に対する不信感の方が大きかった。
更に全国の原発に携わったOBが数百名、福島原発の復旧のために自ら志願して現地に入った。
既にNHKをはじめ多くのメディアが、当時の絶望的な現場の状況をレポートしているので、今更、再掲することもあるまいが、その状況は今も継続していることを忘れてはならない。
増え続ける汚染水はこれからどれほどになるのか、全く見当もつかない。
未だに地下水への汚染や、漏水による汚染が報道されていて、解決の目処は全く立っていない。
参院選前の時期に、吉田元所長が逝去されたニュースは、少なからず影響があるだろう。東京電力は福島原発事故による被爆との因果関係を否定しているが、問題はそこには無い。
当時の現場責任者であり、東電本店とのやりとりを直接行った吉田元所長が、幾つかのインタビューに答えているが、しかしそれとて十分とは言えず、詳細は事故調が作成した報告書に記載されている以上のものは無い。
「水素爆発以上の圧力容器破壊を想定した時、死を覚悟した」
吉田元所長は、数少ないコメントの中で、このように述懐している。
東電本店と現場とのやり取りは非常に多くの場所が削除されている状態で公開され、そのあり方そのものが物議を醸した。
今後、更なる福島原発事故の検証において、今以上の情報が開示されなくなる懸念を指摘する人は多い。

さて、当時インチキジャーナリストは東北震災を人工地震だとデマを吹聴した。
しかも黒幕は金融ユダヤナントカという、そこまで指摘をした。
その後、イノシシ顔のデマゴーグは暇人仲間と結託して、水素爆発を起こした1号機と3号機は小型の純粋水爆が取り付けられていたと言ったのだ。尚且つ、福島に放射能の心配は無く既に燃料棒は取り外されていた、とか原発建設当時から今回の事故は計画されていて、それにイスラエルの企業が暗躍していた、とも語った。
それもブログや書籍、講演会を通じて大々的にデマを流したのだ。
あろうことか福島に放射能の危険性は無く全く安全だとも言っている。それらの言葉を検証するブログのコメントに対して、IPアドレス晒しとインチキの子分どもに叩かせることまでしている。

ここでとても大切なことを書くが、このイノシシ顔のインチキ物書きは、自ら福島原発への取材をただの一度も行っていない!
既に多くの報道各社が現地を訪れているのにである。
ひたすら、ブログのアクセス数と書籍の販売、そして講演会参加人数しか興味が無いのだ。更に当時の民主党幹部や閣僚を名指しでその出自に対するデマを流し、同性愛癖があるだの違法薬物を使ったかのような表現をしているのだ。

多くの人々が亡くなり、東北は鎮魂の地となってしまった。
未だその悲しみは癒えてはいないが、一方で日本はようやく復興も含めた強固な国に再興すべく国民が立ち上がり始めた。
この時になっても尚、このイノシシ顔のトウヘンボクは一度たりとも一般市民に流したデマ情報に対する反省の弁も無ければ、その罪の大きさを自覚する言葉も無い。
それどころか駄本を売るための広告と、またぞろ不正選挙とやらで金儲けを企んでいる。

私は今回の記事もチャカす程度にとどめようかと思ったが、吉田元所長の死を受け、当時を思い返した時、このイノシシ顔がとった金儲けの手法には、人としてあるべき生き方ではないという憤りがこみ上げてきた怒りを思い返した。

どうか信者も物見遊山の読者もインチキイノシシ顔に批判的な意見の人も、これだけは信じて欲しい。
少なくとも311の時にこの自称物書きというバカがとった行為は、人として最低だった。
もちろん、今も最低だが、当時はもっと人以下だった。

この記事に関しての信者の反論は、徹底的に受けて立つ!

この記事に対しては、私は大いに感情論で物を言わせてもらう!

多くの人々の死を金儲けにした罪は絶対に消えない!
私はこのインチキジャーナリストを人として許さない!  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 福三 2013年7月10日 01:03:20 : VSVEkkXNUZz4I : p1HGXyk9FA
書き足りないから追記する。

このインチキジャーナリストも信者も、共通項が幾つかあるが、その中でも私が折に触れて指摘している点を再度、書く。

反論はいつでも受け入れる。

独立党教が面白いから参加しているという意見がある。それはそれで結構だし、信じようが信じまいが、正にあなた次第だ。
だが、その中身にはトンデモ本以上の罪が隠されている。その点を無視してインチキジャーナリストを信奉してはいけない。
自分の生活が向上しない、会社で阻害されている、学校で友達がいない、彼女が出来ない、親のスネを齧る生活から抜け出せない・・・・・
これらは全て、自力で解決が可能な問題であり、顔も知らない誰かがあなたの生活を壊すためにやっていることではない。
解決方法は一つではないが、その底流にある全ての責任を他者に転化するというのは、やはり卑怯なことだ。
誰だって人生が上手くいかないことや、仕事で苦しむことも、人間関係で苦しむこともあるだろう。一度きりの人生で東北震災のような出来事が起きることだってあり得るし、自国が長い不況から抜け出せないこともあるだろう。
戦国時代に生きた人にはその人なりの、フランス革命時代に生きた人にはその人なりの、現代に生きる人にはその人なりの苦しみや辛い出来事がある。
それを時代や他人や世界の黒幕のせいにすることは、本当に簡単なことだし、ずーっと言い続けても誰もそれを解決する術など持ち合わせていない。それは、元々存在しないことだからだ。
そうやって自分を棚の上に上げて生きる人生ほど楽なものはない。
だって、自分は常に被害者だからだ。

この一文は私の本当の本音だ。

このことを気づかせると、インチキジャーナリストの幻想は霧散する。
だから断じてこのような文章を君たちに投げかけないのだ。
君たちを幻想や妄想から目覚めさせてはいけないからだ。

この私の文章の意味は大きいよ。


02. 2013年7月10日 01:19:53 : 0UXNPR6wyo
RKの放射能汚染に対し心配ないという部分は支持しないが
http://i1056.photobucket.com/albums/t372/junna311/My%20Ariticle/Article%20Mar%202012/jimstone1.jpg
の3号炉が無い写真は衝撃的だ(アメリカの無人偵察機ドローンが3月14日に撮影した極秘写真)
ジム・ストーンと大筋で一致しており
他の部分についてはRKの提言はデマとして捨ててはおけない気がします。

03. 福三 2013年7月10日 01:29:48 : VSVEkkXNUZz4I : p1HGXyk9FA
>>02

コメント、ありがとう。

残念ながら「無い」のではない。

「見・え・無・い」だけだ。

それと現地に入った報道各社の取材内容の中で、「3号炉が無い」との報告はない。

現場に行ったこともない人間が、自分の目で見たこともないことをそれらしく言ってはいけない。

はい、次。


04. 福三 2013年7月10日 01:49:46 : VSVEkkXNUZz4I : p1HGXyk9FA
更に、普段書けないことを追記する。

インチキジャーナリストは常に金融ユダヤナントカが日本の資産を食いに来ているという。

これは明らかに金融工学や経済に疎い意見だ。

これは言い古されているが、「お金」とは幻想なのだ。
もともと、お金そのものに価値は無い。1万円札は15円あれば作れる。それが原価だ。
その背景には信用創造というカラクリがある。
銀行はお金を作り出すことが出来る。1万円あれば1000万円を生み出すことが可能だ。
その無価値である「お金」に価値があるかのように見せているのが、現代の金融工学の要の部分だ。
このことに全く無知なインチキジャーナリストは、話題として触れることさえ出来ない。
100万円の金を誰かが預けると、銀行はそれを恒久的に1億円近い金に膨らませることが出来る。(実際に行われている)
無価値のものから価値を生み出すから、銀行は破綻して政府から救済を受けても、立ち直ることが出来る。ただし今まで潰れてきた銀行は有利子負債が大きすぎたことと、保有資産の目減りととりつけ騒ぎが同時に起こったからだ。今の銀行法と銀行でそのようなことが起こることは皆無だ。信用金庫と民間金融業者は少し仕組みが違い、保有資産額が余りにも少なすぎるのと、信用創造の対象外だ。
同様に、国家の負債といわれる国債だって、負債でも何でもない。その金額そのものに価値は無い。
インチキジャーナリストみたいなバカが騒いでも、個人投資家が国債の現金化を全て行ったとしても、日本は絶対に破綻しない。

これらを牛耳る人々が日本を乗っ取りになど来るはずが無い。
何故なら、この仕組みは彼らが発明したのだ。

お金そのものに価値は無い。


05. 2013年7月10日 07:02:43 : pPTznWQEdA
福三さん、代弁してくれて有難う御座います。

結局、独立党の目的は何なのでしょうか?
B層を覚醒させるとか書いてますが、一般人にとっては、余計なお世話だと思います。
ゲームやアニメや漫画は架空の話なので害悪は無いと思いますが、不正選挙や人工地震は実生活と直結する話なので、推論は止めて欲しいです。
コシミズブログも会員制の有料ブログで仲間内で話し合うのなら、それはそれで結構なことだと思いますが、一般人にも公開しているので、科学的確証は必要だと思います。
よく、ブログはブログ主のモノだから、批判コメントや科学的証明を載せる必要はないとか言っている人がいますが、それは違うと思います。
だったら、非公開にすればいいし、ネットなど使わずに、ノートに日記として書けばいいだけの話。
不特定多数が見る公の場に書く必要は全くない。

よく、コシミズ大将に何を期待してるの?とか、書く人がいますが、私自身は全く期待していません。
1ヶ月以内に発言が変わるし、それに対して全く説明がないので、信用はないです。

私自身、新宿の街頭演説に独立党員や心情党員が1000人位は来るのかなと期待してました。
ネットの力は凄いと書いてありましたが、余りないのではと思ってしまいました。

私としては、人工地震説に対して、白黒つけて欲しいだけです。
浦安も液状化して、実際に被害に遭ったわけですし、被害者が人工地震説をどう考えるのか興味深いからです。
浦安市民も金銭的に次の地震が来たら、破産すると、NHKの特集で言ってましたので、それなら、是非、市役所に電話して、人工地震説を披露したら如何ですか?ということです。

コシミズ信者にコメントしても返事がない。ただの屍のようだ。


06. 2013年7月10日 07:50:54 : wgkF71md2A


私はコシミズが現在やっていることは、結局”金儲け”でしかないだろうと考えています。

>何故なら、この仕組みは彼らが発明したのだ。
>お金そのものに価値は無い。


だが、貨幣という、何の価値もない紙切れのおかげで、歴史的にみても、単位時間に支払われる報酬の格差、需給関係を無視した恣意的な、ものの値付け等により、差額による富の不当な移転(労働の不当供与)が貨幣システムの介在によって行われてきました。 結局、現在の総貸借、所有の分布、有高はその歴史的蓄積の結果の表示(当然過去に起こった戦争等の大規模ネガティブイベントの結果、発生した債務、債権の帳消し等も含む。)に他ならないでしょう。 

また、特にリーマンショック以降、FRBは大きな欧州、アメリカの金融機関に膨大な額のUSドルを無償供与してきました。

それに、スノーデンが暴露したおおよそ、過去7年間にわたる全世界的な通信傍受等、支配を自認する権力者どもはやりたい放題!!

これらの結果、地球上生活弱者は60億人中40億人以上

こういった事実をかんがみても、あなたは、

>それを時代や他人や世界の黒幕のせいにすることは、本当に簡単なことだし、ずーっと言い続けても誰もそれを解決する術など持ち合わせていない。それは、元々存在しないことだからだ。


こういいます。 命の危険を冒してそれを訴えた人間に簡単なことだ、といいます。

コシミズのええかげんで、どうでもいいことをどういってもいいですが、60億人類の5,60%の人々がどうしようもなく、絶望的な貧困にあえいでいる..インドのガンジスで、何万人もの人々が、死体のそばでその水を飲み、洗濯、炊事している..それでもあなたは、自己責任なんてあまちゃんコトバでもって、本当に苦しい人々をもてあそぶのですか!!


何にも知らないのはあなたではないだろうか、福三さん。


07. 2013年7月10日 08:13:01 : wgkF71md2A


それともう一つ、私が最も嫌いな忌むべき文章。

“甘ったれたことを言うな! 社会のせいにせず、自分で何とかしろ!!”

それに替わるあるべき文章。

 ”正すべきは、その土台であるわたしたちの社会です。”



08. オ口ンテーア 2013年7月10日 08:52:47 : 8oNLJlcuGmeiw : K3FkpU15gQ
反論するのは時間の無駄になる。こういう人はしつこいし、理屈っぽいことが多いです。コシミズみたいに、少しは素姓を明かせばいいのにね。弱虫ですね。

09. 2013年7月10日 09:08:05 : pPTznWQEdA
07さん“甘ったれたことを言うな! 社会のせいにせず、自分で何とかしろ!!”

この言葉は、コシミズシンパの人はみんなこう言ってきますよ。
貴方の、勘違い。コシミズ信者にちょっと、反論を書いてみてください。
途端に反応が変わりますから。
「何、大将に期待してんの?」とか「自分でやれ。」とか。
最後は内ゲバですよ。

08さんこういう人はしつこいし、理屈っぽいことが多いです

コシミズはずっと、9.11のことを言ってましたよね。3.11が起きてからは、ずっと人工地震。最近は不正選挙。
あなたがたの方が、よっぽど理屈っぽいですよ。
仲間内でやりましょう。
情報拡散とか言って、2chとかに書くな!!ウザイ。


10. 2013年7月10日 09:09:01 : kXX0mVDAHo
>>08
 ↑
しつこいのはオマエだろ汚論テーアw
しかも屁理屈で腐臭を放つ汚物じゃねえかよテメエは!

>コシミズみたいに、少しは素姓を明かせばいいのにね。弱虫ですね。

偽名で商売してるセミナー商法のカルト詐欺師コシミズを例に出すとは
馬鹿信者の既知害ぶりもここに極まれりだなw  糞虫ですねw


11. 2013年7月10日 09:37:41 : CTWs2AjTOk
福三はあほ。
金融の仕組みは彼らが作ったというが
70年おきに完全破綻する代物で合併やら自由貿易で拡大させ延命させていきながら
イルミナティの統一政府を作ろうとしている。

money as debtという字幕アニメで解説されていましたが
負債と預金は同時に出来て、返済すると同時に消えます。
このシンプルな仕組みがどれだけ恐ろしいかわかるでしょうか?
なぜみんな公務員になりたがるのかもすぐにわかりますね。
民間企業が競争において、本当に競争してしまうと給与は相対的に下がるのです。
一生懸命仕事をして他人に感謝されれば、お金は消えてしまうのです。
良いときと悪いときにお金は消えます。

福三が肯定して病まない世界です。


12. 福三 2013年7月10日 10:04:19 : VSVEkkXNUZz4I : p1HGXyk9FA
>>06

人は氏育ちでその人の一生の価値が決まるという普遍性を私は信じていない。

剰余価値論を唱えたマルクスが、それまでの「神」の手になる豊かさの分配にメスを入れ、更に現代のメタ法価値論派生のきっかけともなった。
アベノミクスは新自由主義的思考が源泉にある。ハイエクとオイケンの対立によって既に実験的自由主義の対立は終焉を迎えているが、今の一見金余り状態の日本円は、グローバル化経済の中では圧倒的に資金不足である。つまるところ、「過去、どの国も成し得なかった実験的試みである」とクルーグマンが指摘している通り、日本が実質上の世界の舵取りをしていることを忘れている。

さて、私は約半年だけインドに滞在した。勿論、仕事である。インドではあの先進国が忌まわしいと感じているカースト制度が厳然として残り、しかも80%の国民は再生を信じるヒンドゥー教徒である。基本的に経済においては自由が認められているが、カーストの低い人々はどれほど貧しかろうとカーストの高い人々を敬い、一歩下がって意見を言う。
カーストの違いはそのまま実生活にも及び、未だに結婚や就職に影響を与えているのだ。
我々日本人が現地で採用したカーストの低い人々に対して、先進国の言う平等な精神で相対すると、カーストの低い人々は狼狽し、我々のふるまいを拒絶する。そして言下に「我々はカーストの低い生まれである。この世の生が終わり次の世にはもっと高いカーストで生まれ変わる。だから余計なことはやめてくれ」と言われる。
我々の価値観を異文化の人々に当てはめるのは、無知な人々のすることだ。
100万円ほど貯金すれば、アジア圏の異文化国家を数カ国、3ヶ月くらい旅することが出来る。そういう経験をしてから物を言ったほうが良い。

一方、世界の富は一部の人々に収奪されているというが、それも間違いだ。
お金の価値を幸福に転化するのは、完全に間違っている。
日本円100円と同価値が、他国で通用すると考える愚かさと同じだ。
日本の数百分の一程度の経済でしかないブータンの人々のうち、98%は自分を幸福だと感じている。(最近は少し減ったようだが・・・)
たった2兆円あれば、世界の飢餓は救えるのだから、不正選挙がどうだとかアホらしい言説を妄信するヒマがあったら、UNISEF、OCHA、UNHCRといくらでも働きかける機関は存在している。その活動をした方が世のため人のためになる。

世界平和や正義感から出発する、その意図は認めるが、手段と方向が間違っている。

「明日、世界が滅ぶとも、今日、私は林檎の木を植える」(ブレヒトだったかな?)

私のような中小企業経営者だって、その心根を忘れないで、小さな種や木を植え続けている。
断言しよう。コシミズ信者は甘い。


13. 福三 2013年7月10日 10:20:50 : VSVEkkXNUZz4I : p1HGXyk9FA
>>08

私はオペラは聴かない。
CDなんかで聴いても生の迫力には敵わないと思うのと、クラッシックの方が自分には合っていると思うからだ。
重厚なバロックとトマゾ・アルビノーニのアダージョが私のマストだ。
模倣と評する人もいるが、マーラーもいい。
カノンは別格である。コード進行でこの曲を超えるものは無い。

自分の正体を明かすことが全てではなかろう。
言いたいことがあるなら、私に対して真っ向から意見していただけば良い。

私は正しいものは正しいと認める寛容さくらいは持ち合わせている。


14. 2013年7月10日 10:36:48 : PgJAHUNmiM
福三はなぜそこまで、コシミズを目の敵にするのだろう。誰にも相手にされないので僻んでいるのだろう。くやしかったら信者を集めてみたら。おっと不幸の科学の信者だったね。失礼。

15. 福三 2013年7月10日 10:49:38 : VSVEkkXNUZz4I : p1HGXyk9FA
>>11

負債と預金は同時に出来るというのは私たち消費者の論理だ。

金融機関は「お金」をカネと言う価値観で見てはいない。
仮にあなたが100万円を某銀行に預けると、銀行はその金を信用創造で約1億円の実質的な貨幣価値として産みだす。
君が言うようにA対B(金融機関以外)での貸し借りであれば別だが、金融機関による信用創造は区別して考察しなければいけない。銀行からどれほどカネを借りて、仮にそれを踏み倒しても銀行が持つ現金資産の返済保証が一人無くなっても、既に別の貸し方の含み資産が発生している。
勿論、全員が踏み倒せば別だが、それは理論上あり得ない。
バブルがはじけたのは金融機関が保有していた不動産資産の暴落と、返済不能に陥った企業の数が予想を上回ったことによって、信用創造による準備率と現金比率に矛盾が生じたからだ。その補填をしたのが政府の資金提供による救済だ。(実際には現金ではなく国債)
ちなみにミズホも東京三菱もその他メガバンクはバブル終焉時の借金を全て返済し終わっている。
たった10年程度で、数兆円の借金を返済できるのが銀行というカラクリだ。
今、政府が発行する国債の7割を日銀が買い取っているのは、これらの金融機関にある現金比率を増大させ、意図的に市中の円を増やしているだけだ。

それと企業が競争し相対的に給与価値が下がるということを言うが、インフレ率を考慮に入れていない。
実際に2年後に君たちの給与が上がっても、インフレが同時に起きるのだから、物の相対的な付加価値は変動しない。
君の主張は紫おばさんの経済学に近いように思うが、リフレ派の書籍を読んだ方が良い。本屋に行って1万円分ほど買えば、いくらでも勉強できる。


16. 福三 2013年7月10日 10:55:11 : VSVEkkXNUZz4I : p1HGXyk9FA
>>14

目の敵にするほどの価値も無い。

ただの暇つぶしだ。

強いて言うなら、無責任で意味不明な主張の矛盾点を指摘し、コシミズは社会の害悪であると本当のことを言っているだけだ。
お、もう一つ。人生に迷った君たちのような子羊に手を差し伸べているだけである。

必要ない?

じゃ、勝手にどうぞ。


17. 2013年7月10日 10:56:07 : wgkF71md2A

人の痛みや苦しみを理解できないものに何を言っても無駄でしょう。



18. 2013年7月10日 12:04:13 : pPTznWQEdA
【参院選】 ボランティア1,000人超が支える山本太郎さんの選挙
http://tanakaryusaku.jp/2013/07/0007502

お〜い独立党信者諸君、悔しかったら千葉に1000人集めろや〜!!
全然、大したこと無いじゃないか!!ネットの力はどうした?行動力ないな〜!!
口だけ番長か?

結局、独立党は呑みサークルみたいなもん。日頃の愚痴を仲間内で話してるだけ。
そんな奴に日本の真の独立とかを語って欲しくない。


19. 2013年7月10日 17:01:46 : jYHf2fuBAE
福三は結局コシミズがうらやましいのさ。なんだかんだ言って集客力あるから。価値ないなら相手にしなきゃいいんだよ。だいたいコシミズ信者なんて存在しない。なんの強制もないし、あんたの所属の不幸の科学みたいに全財産お布施するカルトとは違うんだよ。

20. 2013年7月10日 17:14:05 : IsX5C7NSto
福三、おまえこのままじゃ「匿名の卑怯者」って呼ばれちゃうぞ。
感情論以前に、実名でやれよ。

21. 2013年7月10日 20:23:53 : wgkF71md2A


もう終わりにしようかとも考えたが、

福三さん、で、あなたは銀行というものがなん他ルチアを理解している、くせに、わたいの問いにいっこも答えとラン、

じゃあおたくは、銀行というそれこそ部分準備比率、私のさじ加減状態、金融業関係者以外ごめんね詐欺状態、てか、スノーデン暴露問題で、ごめんねNSAは実質今や軍の協力サポート、もとい、少なくとも過去七年間は、(最初はテロ名目だったけど、)あらゆる電信、電話、e-meil、全スマホ、アップル服務(すごいわねー、なんか、ある人物のすべての傍受を時系列的に調べることでおおよそのその人物像、((ほぼ正確になりつつあるほどの解析は終わってるって、))がすでに把握できるほどのものなの)全泥棒状態の弱肉強食下の、もし大黒柱がどうかなっちゃったらどうしよう、将来今のような保険制度でなく、アメリカ式の民間のやつじゃあ、hard to survive かなあの、ガン保険に入っても、もしお医者さんが書く直接死因ランに『**がん』、でなく、肺炎、だの心不全、呼吸不全等、〜ガンや白血病(でも一応あなたの保険証書の約款のところ、意図的に小さな文字がびっしりつまっているところでチェックしてね。)でなければ、死亡保険金は一切でないしくみです、速く解約を詐欺状態の社会でどーせーとおっしゃるのか、しかもアメリカでは高卒のほうが大卒より売れるそうで、もっとしゃれにならないのは、MBAのような博士号の院卒の就職率がパネーらしいって社会がどうしろっていうのか

簡単に述べよ、


んで、もしオタクが工作の人でなければ、会ってみたい。


尾張


22. 2013年7月10日 20:48:40 : wgkF71md2A

あーそれと、もしあなたの大事な人がガンになったら絶対にいわゆる病院にはいかないほうがいいのかも、何故って、たしかUSか日本のいわゆる聞き取り調査で、確か勤
務医270名中269人が、絶対に今の化学療法(というう名の毒殺だけど、実際)は受けたくないとの結果がでたような、盲腸なら今の国民皆保険制度(資金運用、組織については再考)下なら数万円の個人負担が、120万払ってね、なければ死ぬよ状態の社会のどこが健全で夢がある社会なのだろう

あと金融業には通貨発行権を代表に金融工学という名の詐欺がいまだ横行してまっせ、なんでもありよの社会でどこに面下げて

>一方、世界の富は一部の人々に収奪されているというが、それも間違いだ。

オタク大丈夫でっか?


汚割


23. 2013年7月10日 21:39:50 : fj8nhxEmLk
マグナBSPについてどうしてもコメントが欲しくて、
ネットゲリラの記事を探してるんだけどHITしないんだ。

2人の日本人若者技術者が、仙台の飲み屋で、しでかした事件の会話を、店員が聞いたという話しで、その後行方不明になり最後に死体で発見され、実名も確かあったのだけど、どんなに検索かけても出て来ない。自分のブログでも実名入りで転載したのだけど、それもどんなに検索しても出て来ない。
途中引っかかった気になる情報を下に貼り付ける。

★福一原発人災事故にイスラエル・マグナBSP社が関与!?

http://1tamachan.blog31.fc2.com/blog-entry-4219.html

 フクシマは核兵器製造工場?

 http://nueq.exblog.jp/16597973/

3.11人工地震をはじめ日本への攻撃 - YouTube
http://www.youtube.com/watch?v=4HDby-w2xjQ&list=PLF4B21EA9C6DD8B78

 飄(つむじ風) ブログ

http://hyouhei03.blogzine.jp/tumuzikaze/2011/11/123_f32b.html


フクシマの地下で密かに核兵器、或いは核弾頭原料が製造されているとの情報がWEB上でも流れていますが、ある情報筋によると、福島原発の使用済み核燃料は、現地で再処理(プルトニウム濃縮)され、輸出されていたそうです。
主な輸出先はアメリカ。
その他ソ連や世界各国も直接なり間接なり顧客にはいたようです。

アメリカはそれを何に利用していたのか?
核弾頭は時間と共に自然劣化が進むため、劣化した核弾頭を新品に取り替える為に大量のプルトニウムが必要となります。
現在アメリカには9400発の核弾頭(内 戦略核弾頭 2126発)があり、1967年には3万発以上保有されていました。フクシマの稼働した1970年代から80年代にかけては、2万5千発前後で推移しています。


こんな情報を信じてコシミズ支持なの!

あんたこれ全てに反論できますか?


24. 2013年7月10日 21:45:50 : IsX5C7NSto
福三は分かっていないようだが、吉田氏は昨日死んだのではない。昨日死亡を発表されたのだ。なぜ昨日発表されたのかはとても重要だ。理解できないだろうが。

そもそも吉田氏は強力な原発推進派であった。そして東電の幹部社員でもあった。
当然ながら、事故に対する刑事責任がある。本来ならば刑務所に入るべきところだ。

なのに、事故当初、撤退を申し出て、総理大臣に一喝された無責任な人間でもある。さらに、事故後一ヶ月もしないうちに、体調が悪いといって現場を離れている。
英雄視は全くの間違いだ。

感情論で物を言ってはいけない場面だ。正しく思考したまえ。


25. 2013年7月10日 22:51:35 : YEE4Sl8Pas
一人二役またはそれ以上?対話形式や応援形式?

26. 2013年7月11日 00:08:25 : wgkF71md2A

と、このように東大話法は問題の本質を直接、指摘することで、何らおそるるに足らない。


もう於ワリ



27. 2013年7月11日 00:17:17 : FfzzRIbxkp
私もこのお話はネットで見ましたが、
燃料棒が本当に取り外されていたらどんなによかったのに。と思いました。

4号機の燃料棒は確かに原子炉にはなく、使用済み核燃料プールの中でしたが、
事故の規模がひどいですね。

この事故の気休めは政府と東電が率先してやっています。

事故もひどいですが、汚染水の問題が深刻になってます。
本当にチャイナ・シンドロームになるのじゃないかという勢い。
チャイナ・シンドロームの映画を見てないのですが、見たほうがいいのかなぁ。

あらすじ読んだだけで、受け入れられない内容なんです。


28. 2013年7月11日 02:39:24 : SODBQV4bpI
今の政権の異常さと財界のおかしさから

不正選挙は、有り得るし

全てを否定する福三は、おかしい


29. 福三 2013年7月11日 07:38:33 : VSVEkkXNUZz4I : p1HGXyk9FA
>>19

何度か繰り返しているが、私は件の新興宗教の信者でもなければ裏ナントカの工作員でもない。

幸福の科学の書籍は30冊ほど読んだ。以前も書いたが膨大な数の書籍を刊行する能力、集客の手法、組織の序列の組成の何れをとっても、大川隆法氏は経営者としては卓抜した能力を有しているとは思うが、天才ではない。
天才ではない理由は、東京ドームで行われた信徒集会における俗っぽい衣装での登場の仕方と、論理に何ら宗教学的に目新しいものが無いこと。
孫正義、三木谷浩史と同列だろう。


30. 福三 2013年7月11日 08:45:12 : VSVEkkXNUZz4I : p1HGXyk9FA
>>21
>>22

今ひとつ文章力が欠落しておられると思うが、コメントいただいたのでなるべく回答に努力する。

スノーデンが暴露した内容は911以降のアメリカの迷走の象徴のようなものだ。
一方、おとり捜査が法的に認められる国なのだから、盗聴など日常茶飯事であったのは事実である。それが全電話回線、全携帯、全E-mailに拡大しているだけ。個人の権利が憲法により強力に守られているアメリカは、とりわけプライバシー侵害は重要な問題であるが、国家が国民統制を行うような共産主義とは違い、罪も無い人のプライバシーが公開などされると暴動に発展するだろう。その心配はない。
日本だって怪しい限りだが、罪を犯していなければ何ら恥ずべきことは無い。

国民皆保険制度を維持する日本は、TPP交渉の強大な盾としてこの制度を堅持している。この皆保険制度が崩壊することを恐れているのは、製薬会社と医師会である。アメリカが皆保険制度に反対するのは、建国にまで遡らなければ、その意味は理解できない。つまり、自由と平等の国アメリカ中で自由を旗印にする共和党が、「本来国家とは小さな政府で国民の自由という権利を保証するものであり、皆保険制度は共産主義である」とう考え方が根ざしているからだ。しかも共和党支持者は富裕層であり、トリクルダウン理論を信じている福音派(エヴァンジェリスト)が多い。プロテスタント自体がルターの宗教改革以降、カルトと見られているのにその中でも過激な原理主義者が富裕層に名を連ね、アメリカ議会に強力な発言力を持っているというのは、先進国の中でも異常なことであろう。
アメリカには政教分離とうい考え方自体が無いことも起因材料の一つである。
そのような国家の横暴を日本は許さないであろう。

金融工学的にみた経済を我々庶民の経済学と同列に見てはいけない。
重要なのは、私たちにとっての1万円札は、交換比率としての1万円の価値を有してはいるが、労働の対価ではないという基本的な考え方を持つべきだと言っている。つまり、労働の対価としての価値は紙切れの1万円ではありませんよ、ということだ。あなたが一日の労働をして得る金額が1万円だ、と他人に決められる必要はありませんよ、ということである。それは別に5万円でも10万円でもいいのだ。ただし、企業に勤めているとそのような考え方にはなりにくい。雇用主から給与を決められているからだ。それが嫌ならさっさと独立して、自分の労働対価を自分で決めれば良い。若しくは自分が決めた自分の年収を払ってくれる企業に転職すれば良い。
それは暴論だ!というなら、金融工学だの何だのと言ってはいけない。資本家が決めたあなたの人生を歩けば良いし、それに文句を言ってはいけない。それこそが、資本家の奴隷ではないか!
その考え方からこそ独立すべきなのだ。私が以前から独立党員は甘いと言っているのは、正しくこの点なのだ。
過去、社会のお金の流れを変えた企業は山のようにある。社会構造に責任を転嫁するなら、その社会構造を超えた思考に立って自分の成すべき仕事を探せば良い。

この点で年齢や性別、社会的立場、会社での地位は一切、関係ない。

クルーグマン、フリードマン、浜田宏一を初めとする経済学者がアメリカから生まれているのも面白いが、その背景こそが重要で、これまではアメリカが経済理論の実験場であった。ところが今現在は日本が世界が経験したことのない壮大な経済的実験を行う場になっている。しかもそれが成功する確率は、かなり高い。
他の先進国が追従するかもしれないが、成功することはないだろう。


31. 福三 2013年7月11日 08:58:27 : VSVEkkXNUZz4I : p1HGXyk9FA
>>23

同じようなコメントをする人がいるようだが、私の回答は一貫している。

先ず、あなた自身が現場に赴いて実際に目にしたことですか?

仮に列挙した記事を信じるに足るというなら、科学的根拠、論理的根拠を示してください。

それが無い以上、どれほど夢想された話であっても、それこそ夢物語でしかない。
夢物語だから楽しいし、妄想は限りなく拡がる。
でもそれで終わり。

独立党教信者は「あの人がこう言った。こんなことを言ってる人がいる」という話をするのが得意な人が教祖をはじめ大多数であるが、その示す根拠が曖昧である。

仮に島本氏の記事を根拠にするなら、想定される内容としては、核燃料再処理についての記述であって、核兵器開発の内容は憶測でしかない。これでは残念ながら証拠とは言えない。

はい、次。


32. 福三 2013年7月11日 09:18:24 : VSVEkkXNUZz4I : p1HGXyk9FA
>>24

吉田氏の死が隠蔽されていて、意図的に公表を遅らせたという根拠を示してください。

次に、東電本店は職員に生命の危機が及んだことに対して撤退を総理に進言したのであり、現場は最後までとどまることを選択した。吉田氏は炉内冷却を最優先に海水注入を決断したが、廃炉を恐れる東電本店は反対し続けた。
東電が後付けで撤退指示は出していないと、言い訳しただけ。
私は撤退などあり得ないと言った総理の言葉があったとは信じていない。双方の言い分は矛盾したまま、解決には到っていない。

因みにあなたは末期がん状態で頭も体も言うことを聴かない状態で、それでも会社や現場で働く人々に迷惑をかけないで仕事を続ける自信がありますか?
彼が現場を離れることが出来たのは、緊急事態を切り抜けたことを確認したからでしょう。恐らく、自分では身体の異常は早くから自覚していたはず。
吉田氏の決断は社会人としては至極、当たり前でしょうね。

英雄視をしているのはメディアである。
その意図は政府と東電への遠まわしな批判だ。
僅か45秒しか居られない現場で、死を実感しながら寝る間を惜しんで働き続けた人々を過小評価したり、現場で陣頭指揮にあたった人を批判することは、私は人として出来ない。
仮にあれをお芝居であった、などと浅はかな批判をするどこかのアホな似非ジャーナリストの言い分を信じているなら、正しく社会的に抹殺されるほどの罪であろう。
我々はその現場にはいなかったのだ。
何なら現場にいた人のインタビューでもしていただいて、お芝居でした、と証言をとってくれば?

ま、やらないよな。というか出来ないよな。
それは本来君の仕事ではないからな。
君たちの信じる太鼓腹のイノシシ顔の仕事だ。


33. 福三 2013年7月11日 09:27:26 : VSVEkkXNUZz4I : p1HGXyk9FA
>>28

現在の政権や財界、報道各社の動きから不正選挙はあるとする君の意見は、憶測や推量の域を出ない。

何回も言っているが、私の見解はインチキジャーナリストと違って一貫している。

不正選挙があったとする明確な証拠、証言があれば潔く批判を止める。
但し、東京地裁で勝訴する程度の内容だ。
今一度、インチキジャーナリストが不正選挙を追及する手法をよく精査してみると良い。

まして絶対に不可能な、投票箱にGPS機能付きのものを入れるとか、意味不明以前にアホの言い分だ。期日前投票をして、本当にバカなジャーナリストもどきが言っている手法が可能かどうか試してみると良い。
それが出来たら、ノーベル賞ものである。
ただし意図的だと判明すれば、公職選挙法違反だけどな。

不正選挙追及は君たち凡人の仕事ではない。
ジャーナリストを自称する太鼓腹のイノシシ顔の酔っ払いの仕事だ。


34. 福三 2013年7月11日 10:50:08 : VSVEkkXNUZz4I : p1HGXyk9FA
>>27

残念ながら、チャイナシンドロームは御伽噺です。


35. 2013年7月11日 14:01:59 : jxwKDcHPCA
阿修羅を飯の種に

する おまえの大罪


36. 2013年7月11日 17:21:35 : fZCXyUgR5I
http://i1056.photobucket.com/albums/t372/junna311/My%20Ariticle/Article%20Mar%202012/jimstone1.jpg
これを見えないだけと言ったストーカーは終わった。

こっさん>詐欺師嘘つきインチキばったもんストーカー


37. 2013年7月11日 18:05:01 : wgkF71md2A

>それが全電話回線、全携帯、全E-mailに拡大しているだけ。個人の権利が憲法により強力に守られているアメリカは、とりわけプライバシー侵害は重要な問題であるが、国家が国民統制を行うような共産主義とは違い、罪も無い人のプライバシーが公開などされると暴動に発展するだろう。その心配はない。

何を根拠にオタクはそういうのだ、別板にコメントしたものを貼り付ける、

NSA監視の目的は市場捜査による軍事資金の略奪-カレードスコープ

http://kaleido11.blog111.fc2.com/blog-entry-2215.html

もうなんでもありの西側陣営、最近では尾フランスも独自に通信傍受をやってたらしい。

西側諸国総泥棒ギャング状態、そりゃ、リビアやタヒチでもことはうまくいくはずだ、もちろん、いわゆるアラブの春なんてのも茶番でしょう。

狼野郎アメリカ-私の闇の奥(ここは本当に本当に世の中で、何が起こっているか素晴らしいサイトです、なんて書くと、この文章もしっかり傍受されているのだろう。)

http://huzi.blog.ocn.ne.jp/darkness/2013/06/post_1c3e.html


わやくちゃです、私たちはどうすべきか、考えるべきでしょう。

それによくも米国では過去2、3年間銃の売上が飛ぶ鳥の勢いの社会が、

>個人の権利が憲法により強力に守られているアメリカは、

よくも抜かし万なー

ビッグデータ・ジャングルの向こう側に見える人口削減

http://kaleido11.blog111.fc2.com/blog-entry-2178.html


んで、お宅のアメリカの云々医療システムについては等々、これは、東大話法でも話題に対してあたかも、返答しているように見えるが、全く答えになっていない、
ガンの化学療法についての反論ができない。

そして最後、これが最もあほらしい、

>過去、社会のお金の流れを変えた企業は山のようにある。社会構造に責任を転嫁するなら、その社会構造を超えた思考に立って自分の成すべき仕事を探せば良い。

福三はん、わては、だから仕事を探すのではない、自分で(何かはひみつ)ある、だが、オタクのような、

多分以下の二つのうちのいずれかにアナタはぞくする。

@確かに素晴らしい記憶力と自身も恐らく努力して今の地位を築いたものの、学校、テレビ、新聞の知識以外はわからないそれこそ、おめでたい人か、

A工作の人

だろう..そんな人には教えない。

資本主義と、貨幣制度がいかに人類の通常な進化を阻害している監獄ワールドというシステムをお宅はまだ素晴らしいとでも、われらが宗主国様は本当に世界の警察だとでも考えているのかな、

最後に南米か中央アジアの優れた指導者が言ったコトバをそえる、

”オタクが私たちの国に軍事基地を作りたいならアナタの国に私たちの軍事基地も置かして下さい。”と

もちろん、世紀のギャングスター国家様はそれを歯牙にもかけなかったそうな..

まだまだ


38. 2013年7月11日 22:20:22 : h1Zwi2L0nQ
現場の聞き取りあるいは、実体験現体験がなければ、意見は無効なのか?
となると、ほとんどの人に発言の機会は無くなる。

ただひとちだけ答えてくれ。

マグナBSPについてはどう考えてますか?

フクイチを始めとして多くの原発の安全警備を担当しているイスラエルの警備会社だ。
こいつらへの追求が抜けているから「都市伝説」みたいな話しが通用してしまう。


39. 福三 2013年7月11日 23:07:38 : VSVEkkXNUZz4I : p1HGXyk9FA
>>37

ふむ。

先ず、下記のアドレスのブログ主の記事を幾つか読んでみた。
その中で気になったのがGlenFord氏のブログ記事を取り上げ、マスコミに取り上げられないオバマ大統領についての記載の部分だ。斜め読みだが、明らかに人種に対する偏見とも取れる発言が目立つが、どうかな?
個人的には明らかに共和党支持者の弁と同一視できる。つまり、現政権への痛烈な批判記事であり、私には少々、公平性に欠けると感じた。これらの英文記事を情報源としているなら、聊か深慮に欠ける気がする。

http://huzi.blog.ocn.ne.jp/darkness/2013/06/post_1c3e.html

前後するが、ガンの化学療法については、現在専門医でも意見が分かれている。つまりインフォームドコンセントとの連関も含め、プラセボ効果を主張する医学研究者も現れるほど、その効果は多岐に亘り議論が分かれている。
ストレスを除いた生活に戻すだけで、余命が延びたという事例もあれば、ただの水を魔法の薬と称して飲ませることで、実際にガン細胞の減少が見られたという事例も存在しているからやっかいだ。この点はインチキジャーナリストの可視光治療だっけ?あれに通ずる。
当然、化学療法や放射線治療はただの人体実験であり、効果は疑問が残るという主張もある。
それについては私は研究者でも医学者でもないので、門外漢であるとしか言えない。個人的には自分がガンを発症しても生ける屍のような生活は望まない。
保険は受け取れるなら受け取れば良い。
そこはドライに考えれば?

最後の点についてであるが、それだけ世の中の仕組みはこうだ!オレは世界の仕組みを覆す努力をする!と言えるのなら、寧ろそれを逆手にとれば良いだろう。やり方はいくらでもある。世界の巨悪と戦わなくても、人を救い世の中を良くする手法は一つではない。
ただインチキジャーナリストの言う規模の陰謀論を証明できた事例は無い。
読み物としては空想の産物として面白みはあるが、世界はそれほど単純ではないし、ロスチャイルドがどうとかロックフェラーがどうとか言ってみるのは楽しいが、その存在を憶測や噂話抜きで説明できた事例も無いのだ。
オモチャで世界を騙し続けたネッシーのようなものだ。

南米の元首が言った言葉を引用しているが、それらの国々がアメリカや欧米諸国、或いは日本から拠出させたODA、ドル借款、円借款の金額を無視して語るのは、お門違いと言う。
彼らこそが先進国からの援助を求めたのであり、そのために国内の資源を売り渡したのだから、先進国も資源国家も五十歩百歩であろう。これはアメリカを擁護するのではない。歴史の事実を踏まえた発言が大事と言っているだけだ。
一例はパナマのノリエガ将軍だ。彼はパナマ運河の利権とコロンビアとボリビアのコカイン利権によって潤ったが、今だにパナマで英雄視されている。つまり、パナマ国民の総所得は飛躍的に伸びたのだ。それらは全てアメリカからの援助である。


40. 福三 2013年7月11日 23:17:48 : VSVEkkXNUZz4I : p1HGXyk9FA
>>38

マグナについては個人的な意見は無い。
世界中の原発は日立、東芝、三菱がGEその他の企業と強力して開発してきた。
つまり実質的に原発開発の特許と技術は日本企業が握っているという事実の方が大事だろう。(一部を除く)

君がマグナのことを疑っているなら、学校新聞か地域新聞の記者と偽って、マグナBSPそのものに取材をすればよい。簡単なことだ。
中学生レベルの英語力があれば、質問状の内容など直ぐに作成可能だ。

そこで君は疑問に思わないか?
世界の巨悪を暴くジャーナリストは、英文サイトまで開設してるのだから、本人が直接取材すれば良い。
何故、彼はそれをしない?
ただブログで騒ぐだけしかしないのは何故だい?

つまりそこに彼の本音が隠れてないか?
金儲けのネタである妄想が崩壊するのが恐いだけじゃないのか?

君がそれほどに注目するなら、迷うことは無い。自分の足で調べ、自分の言葉で聞けばよい。
それをしないなら、どれほど印象操作をしようが、誰からも相手にされないよ。

つまり、ガキのたわ言でしかない。


41. 福三 2013年7月11日 23:22:25 : VSVEkkXNUZz4I : p1HGXyk9FA
>>35

ほほう。なるほどね。

私は本業で、多分だけど君たちの月給よりは稼いでいる。
別にこんなところでこんな記事を書くのも時間の無駄なのだが、ま、暇つぶし。

短文での記載もいいが、もう少し私を困らせるコメントをして欲しい。


42. 2013年7月12日 03:22:51 : MSiICOkwto
宗教団体ではたらいとるんか?

相当困ってるようだな?
しゃぶ代 かせぎか?

下痢して4ne


43. 福三 2013年7月12日 07:56:32 : VSVEkkXNUZz4I : p1HGXyk9FA
>>42

???

お訛り遊ばされている雰囲気から察するに、中国地方の方ですか?

残念だが私は宗教団体で働いたことはない。

また、お金にもさほど困ってはいない。
勿論、貴殿の言う違法薬物についても稼ぐ必要もない。

信者の皆さんの書き込みは、暫く経つとこのようなコメント主が現れる。
インチキジャーナリストのブログにも批判的な意見の持ち主で、似たような文言の書き込みをする者がいるらしいが、私の記事にコメントする人々も似たり寄ったりだ。
携帯からの書き込みみたいだが、少し文章力をつけてから書き込みして欲しいな。

あ、私の読解力が無い?

失礼しました。


44. 2013年7月12日 16:46:25 : 6RxiEwTbRo
大犯罪結社にして加害者東電の一職員に過ぎ無い吉田が死んだくらいの事で
ニュースになる事自体が全くおかしい、ダニクズ政府、ゴキブリ官僚、
越前屋業界、デマゴミマズゴミ、御用学者、在日似非右翼・・らの原発村の全村民が逮捕されたのなら大ニュースだが・・たしかにコシミズの原発に対する考えには俺は同調は出来ない、だがそれ以外の311、911・・はアメリカによる人工地震、自作自演であり、1216不正衆院選挙、今回の721不正参院選挙はアメリカCIA主導による大規模な不正選挙でありまた不正になる可能性があると言うコシミズの考えに全面賛同する者だ。ここに投稿している福三の単なる暇潰しでこれだけのコシミズ叩きと原発村擁護が書けるとは思えない、やはり今度の721参院不正選挙を指摘しているコシミズが目障りだから裏社会のユダ菌CIA統一凶会は福三を使って叩いているのだな、それにしてもミミッチイね。たった一人でコシミズ叩きかあ、コシミズも言ってたけど裏社会も菌欠でピピーなんだって。

45. 2013年7月13日 05:44:48 : NcBiHLD0jA
コシミズ君、コメントしますよ。
コシミズ君、三宅雪子のために不正選挙できないんですか、それとも甲斐性がないんでしょうか。お金がなければ貸しましょうか、生活の党のためですよ。
どうしますか、何を言っても生活党は惨敗だ、そして小沢は自殺かるかも、これって本当になるかもよ、コシミズ君、例によって負ければ「不正だ」なんて騒ぎ垂れる大バカ者たち。
日々坦々ブログみたよ、あんたボロクソじゃん。
そこまで嫌われたらすごいよ、コシミズ高麗棒子君いや間違ったチャンコロコシミズだったな。

上記コメントはコシミズのブログではすべて削除まったく反映されません、コシミズは妄想がばれると嫌なんでしょうね。自作自演のコメントで喜んでいるコシミズ、哀れな男だな。


46. 2013年7月13日 05:52:20 : NcBiHLD0jA
真慈毛糸=コシミズ本人 

頑張れコシミズ面白いぞ!!!バレバレなのに本人だけ気づかない?

なかなかいい自爆っぷりだその調子だ( ゚ー゚)ノ)"ガンバレ


47. 2013年7月13日 08:22:00 : wgkF71md2A
binnbouhimanashi,

ああ忙しかった、

んで、

270人中269人が、化学療法を否定して、どこが意見の分かれるところだ、耳の穴かっぽじって聞きなはれ、
間違いなく、現在いわゆる化学療法薬と呼ばれているものはその誘導体と呼ばれるもので(要するに亀の甲などと呼ばれるもの(なんだったか忘れた)にくっついていた水素を酸素に『水素と酸素はおそらく電荷の関係でないかもしれないが、今はそういうこまかいことは気にしない』取り替えるだけであとは、試験管、動物、人体と、治験をへて新薬となる。)もともと、マスタードガスと呼ばれたww2でも使用された列記とした強毒殺害兵器なのである、それをわけもわからず

>意見の分かれるところだ

とは、金融にしても、フランス革命前夜から間違いなく、ロスチャイルド家は英、仏、独等当時の有力欧州国家に各国の貴族階級や国王たちと婚姻して閨閥化し、先に述べた国々の中央銀行を支配したのはれきしてきじじつである、

それからその情勢は、アイスランドこそ、基地外ハゲタカIMFギャング団から、逃れることができた。そしてアイスランド政府は当時のいわゆるグローバル銀行の子会社だかなんだか忘れたが、その当時の上層部の多くは訴追を受けているが、英国かどっかに、逃亡中なんて、事実も、知らないのかなあ、

まぁ、何も私はアンタを追い詰めようとしているのではない、もったいない、と考えている。

恐らく、あなたはどうしても、コシミズとか、ロスチャイルドだとか、それこそ人口削減なんて言葉を聴くと脊髄反射で思考が完全に停止しているのだろう。

だからこそ何度も言うが、

オタクは銀行の正体を理解しているくせに

とわかっているのに、そこから先の思考ができないから、

>一方、世界の富は一部の人々に収奪されているというが、それも間違いだ。

なんて、とんでもないオタクは誤ったOUTPUTしかできていない、

これだけは誓っていえる、陰謀論などというものは絶対存在しない、私たちは、世の中で起こっている事実を一片の欠けたピースとし、ただそれらを思考で組み合わせ導かれるおそらく妥当であろうものを結果としているだけだ。

そして陰謀論なんてちんけなものは、それこそ、私たちの地球の多くの国々で悪事を働いている自称、王様だの、大統領だったりする、ほぼ、HSBC等に代表される大規模銀行を手中に収め、通貨発行権と、部分準備比率の二つの魔法の杖で、我々から不当に時間という労力を奪い続けている、ポスト米英時代さんではないが、強欲のクソジジイ、クソババアの集まりで、彼らの先祖は、どうやら、海賊というのもけっこうの割合でヨーロピアンも認める事実だ。

だからこそ、ポスト米英時代さんも、いわゆる‘オカルティック’な部分は、実はそのジジイ、ババアの創作であり、それが陰謀論などというちんけなコトバで逆に、自分たちが実際やっていることを茶化すことで、オタクのような、洗脳ちゃんを大量生産していただけだ。

一度、そのコトバを頭から取り去って、そこから先の思考も停止しなければ、世の中で起こっていることが、違った景色が、みえるのではないだろうか。


奴隷の鎖自慢

どっこいしょ


48. 福三 2013年7月16日 08:14:44 : VSVEkkXNUZz4I : p1HGXyk9FA
>>44

現場で数十名の人間の命を預かり、上司が何を言おうがお構いなしで成すべきことを成した人を呼び捨てにしてはいけない。死者に鞭を打つ行為自体は、理由はどうあれ、決して許されるものではない。
そのような無作法さが、コシミズをインチキ呼ばわりさせているのだ。
君たち信者にも、コシミズ蛇蝎論の要因になる要素があることを自覚した方が良い。

それとワタシはインチキジャーナリストを揶揄しているのだ。
バカにしたりとか、何とかの工作員など滅相も無い。私はそんなに立派な人間でもなければ、聖人君子でもない。
ただ、事実をありのままに事実として書き連ねているだけである。

おお、いい機会なので。
反原発のサヨクは、原発はいらないのに電気料金値上げは反対という矛盾した輩が多い。
インチキジャーナリストもサヨク思想なので、同様の意見になる。ところが対案が無い。今回の衆院選でも自公の反対勢力として、東京都議選で議席を伸ばした共産党が調子に乗っているが、やはり反対のための反対なので対案が無い。挙句の果てには円安反対論まで言い始めている。
まして実現にはあと最低でも5年かかるメタンハイドレートやシェールガスについての推進は叫ぶのに、それまでの化石燃料輸入に関しては全く知見も具体案も示そうとはしない。
私は原発は再稼動やむなしと考えている。ただし期間限定の稼動だ。化石燃料の採掘手法や安定的な輸入量が確保されれば、原発は全て廃炉が原則だろう。
化石燃料輸入で毎年5兆円、廃炉にすれば廃炉費用だけで毎年3兆円が試算されている。どちらにしても金がかかる。
それとコシミズの妄想の矛盾点の一つが、この化石燃料と原発の関係だ。
2011年当時、アメリカは既にシェールガス革命が起きていて、世界有数の天然ガス輸出国になると試算されていた。しかもその価格は、現在日本が他国から輸入している額の四分の一だ。それでもアメリカ企業はぼろ儲けなのだ。既に日本への輸出交渉が水面下で開始されていたにも関わらず、日本に津波を起こし原発事故を起こしても、何ら益するところは無い。
バカなコシミズは原発を止めてシェールガスを売り込むために原発事故を捏造した、などとアホなことを言うだろうが、原発の技術が欲しくてたまらない国はワンサカある。原発一基作る費用とシェールガスで儲ける金額を比較すれば、天然ガス発電技術が確立した日本に天然ガスを売り、アメリカ企業が特許を持つ原発を他国に売ったほうが余ほど儲かる。
しかし現実はどうか。
日本企業に原発製造依頼をする国はあっても、アメリカから天然ガスを買ったり、原発を買ったりする国は無い。

これらの説明がコシミズは出来ない。

何故なら、毎度恒例の思いつきだからだ。


49. 福三 2013年7月16日 08:46:42 : VSVEkkXNUZz4I : p1HGXyk9FA
>>47

お金に縛られている人はお金を価値あるものと勘違いしていまう。
確かに生活の為に必要なものは金で買うしかない。
しかし、自分の労働価値を他人に決められるほど愚かなことは無い。
この矛盾の解決に、人は気づきもしない。つまり当たり前と思い込んでいる。
そのマヤカシというか魔術を考え出した欧米人は頭が良い。ただ日本人も先物取引という厄介でぼろ儲けできる商売を考案した点では、やはり頭が良い人種ということになる。
さて、現実問題に戻してみるが、ではこれら金融工学が浸透している資本主義において、実際に国家デフォルトが起こった国は幾つかあるが目立つところでは韓国とアルゼンチンくらいのもので、後はアフリカや中南米の小国だけだ。あれほど外債に頼ったギリシャですら国家破綻は起きていない。つまり、過去のブラジルのように年間3000%超のインフレであっても、リオのカーニバルは継続され、別に国民が暴動を起こしたりはしていない。(最近起きたのは暴動ではない。平和的なデモだ)
韓国にしてもアルゼンチンにしても世銀から金を借りて外債を返したが、それで終わりである。今でもそれらの国々は立派に国家としての形態を維持している。

何を言いたいか?

つまり欧米人が考えた金融工学に支配されているのが、現代の資本主義であるが、だからといってそれで富の収奪など行われてはいないということだ。
ただし、国の資源(天然資源、人)を売り渡してしまった国は枚挙にいとまが無い。こう書くと国の土地を買い占められることを想像する人がいるが、実際に大規模な土地の収奪が起こっているのはコシミズ信者の好きな中国くらいである。日本で外国人が買っている土地の面積など全国土の0.0001%程度だろう。
そんなことくらい国の為政者なら百も承知であって、逆にそれらを知らない政治家が政権を握ると民主党の如きヘマをやらかすことになる。

つまり君の言う過去歴史はこうだ!という点を殊更に取り上げて論ずるのもいいが、その考えに縛られている時点で、私とは根本的な見解の相違があると思われる。
インチキジャーナリストもどうせなら不正選挙だの311だのと夢物語にうつつをぬかすヒマがあったら、その辺を暴いて欲しいな。

多分、理解出来ないだろうけどな。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト

 次へ  前へ

▲上へ      ★阿修羅♪ > カルト11掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

▲上へ      ★阿修羅♪ > カルト11掲示板
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧