★阿修羅♪ > カルト11 > 678.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
原子力規制委員の渡辺 満久東洋大学教授は六ケ所村以来の「活動家」だった。電力会社は何とかしないと潰れるよ
http://www.asyura2.com/13/cult11/msg/678.html
投稿者 会員番号4153番 日時 2013 年 7 月 28 日 17:56:10: 8rnauVNerwl2s
 

国籍不明の左翼主催の講演会で原発はほとんど「活断層」の上にあると宣言した渡辺 満久東洋大学教授は、原子力資料情報室の高木仁三郎氏みたいに三里塚の活動家かどうかまで知らないが、六ケ所村以来の「活動家」らしい。

「六ヶ所村核燃料再処理事業反対運動」についてウィキペディアをみたら、核燃サイクル阻止1万人訴訟やら阻止ネットやら癌、核武装やら大騒ぎし、福島福一原発事故に勝るとも劣らないくらいの反対運動を続けている。(参考リンク)

手回しのいい福一原発事故後の似非左翼の活動ぶりは「六ヶ所村核燃料再処理事業反対運動」が元だったんだと気がついた。

原子力規制委員会の田中俊一委員長も共産党系の原研労組の中執経験者=バリバリの共産党シンパらしいから、電力会社も呑気に構えていると潰されかねない。

早く優秀な弁護士雇って経産省と原子力規制委員会を訴えないとまあ似合わないかも。


まあ、原発廃止となると、政府が出すにしろ、利用料金に転嫁するにしろ廃炉費用も、代替の燃料費も、左翼がいくら理屈をこねようと結局国民が負担することになる。


そこまで反原発派は考えているのだろうか?


<参考リンク>

■六ヶ所村核燃料再処理事業反対運動 - Wikipedia
 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%85%AD%E3%83%B6%E6%89%80%E6%9D%91%E6%A0%B8%E7%87%83%E6%96%99%E5%86%8D%E5%87%A6%E7%90%86%E4%BA%8B%E6%A5%AD%E5%8F%8D%E5%AF%BE%E9%81%8B%E5%8B%95


概要[編集]

六ヶ所再処理工場を中核とする日本原燃の使用済み核燃料再処理事業は日本国内の反原発運動の標的となっており、訴訟や本の出版、映画製作、講演会など様々な手段を用いた反対運動が展開されている。主なものを以下に示す。

反対運動の一覧[編集]

核燃サイクル阻止1万人訴訟[編集]
「原子力発電はあまりにも危険であり、また原子力発電を推進する人々の言葉は嘘やごまかしばかり」との立場[1]から、本施設を含む4事業の認可取り消しを求めて提訴。2007年12月、最高裁判所で敗訴が確定した[2][リンク切れ]。このグループは事業認可取り消しを求めて複数の訴訟を並行して行っているが、放射性物質による地下水汚染と設備の耐震性を争点とした訴訟は2006年6月に1審敗訴、2審では被告である原燃のデータ隠蔽が裁判所によって認定されたが、控訴そのものは棄却された[3][リンク切れ]。

STOP ROKKASHO[編集]
音楽家の坂本龍一らによる、主にポピュラー文化商品の製作者を中心とした反対運動STOP ROKKASHO。このグループは講談社より『ロッカショ:2万4000年後の地球へのメッセージ』(2007年)という本も出版している。この内容に対し「エネルギー戦略研究会」有志[4]、『エネルギーフォーラム』[5]、山名元(京都大学原子炉研究所・教授)[6]らは事実と異なる部分があまりにも多いと主張している。

六ヶ所村ラプソディー[編集]
反原発論者で、本施設にも反対の立場である鎌仲ひとみ[7]が「中立の立場で」制作したとする映画『六ヶ所村ラプソディー』。この映画は各地で反原発の立場の論者の講演会とセットになった自主上映会が開催されている。代表的な講演者は鎌仲ひとみ、田中優、冨田貴史[8]、木下デヴィッド(プロサーファー)[9]である。

グリーンピース・ジャパン[編集]
国際的環境保護団体グリーンピース (NGO)による反対運動[10]。六ヶ所再処理工場から40年間に渡って排出される放射能により、全世界で1万5000人のガン死亡者が増加するというレポートを発表している[11]。

サーフライダー・ファウンデーション・ジャパン[編集]
サーファーらによる反対署名[12]

豪快な号外[編集]
TEAM GO GOによるフリーペーパー『豪快な号外』。

三陸の海を放射能から守る岩手の会[編集]
岩手県で活動する「三陸の海を放射能から守る岩手の会」による反対運動。

美浜の会[編集]
大阪で活動する「美浜の会(美浜・大飯・高浜原発に反対する大阪の会)」は、近年では六ヶ所村核燃料再処理施設とプルサーマル発電計画への反対運動を集中的に展開している。

日本弁護士連合会[編集]
日本弁護士連合会(日弁連)も反対運動を行っている[13]。

『六ヶ所再処理工場』に反対し放射能汚染を阻止する全国ネットワーク(阻止ネット)[編集]
日本の食糧自給率の向上などを目指した消費者運動を軸にする7つの呼びかけ団体(生活協同組合あいコープみやぎ、生活協同組合連合会きらり、生活協同組合連合会グリーンコープ連合、生活クラブ事業連合生活協同組合連合会、大地を守る会、NPO法人日本消費者連盟、パルシステム生活協同組合連合会)が600余りの賛同団体とともに、37万9,469筆(2008年1月28日現在)の署名運動や、メッセージカード、集会とパレード、国会の院内集会で反対運動をしている。「汚染された食品を食べない運動」ではなく、「消費者が、生産者と連携して、六ヶ所再処理工場による環境や食品の放射能汚染を阻止する運動」[14][リンク切れ]であることが特徴である。

2009年8月に「六ヶ所再処理工場に関する衆議院議員選挙立候補予定者アンケート」の結果を公表[15]した。回答の傾向として、民主党、共産党、社民党に所属する議員は、工場の稼働による「風評被害対策をとること」「農水産物の汚染による人への被ばくの予防措置をとること」「地震対策に万全を期すこと」「稼働を中止すること」それぞれに賛成している。逆に、自民党所属の大半の方々からは回答を得られなかったが、木村太郎は「日本の安全基準とその技術は世界一のレベルであり、安全は確保されている。原子力エネルギーは最もエコである」との持論を展開されたと報告されている。
・・・・

再処理工場の直下に未知の活断層がある[編集]
渡辺満久・中田高らの研究グループは2008年5月、再処理工場の直下にこれまで知られていなかった活断層を発見したと日本地球惑星科学連合大会で発表。最大でM8程度の地震が発生する可能性があるとし、耐震性を再確認すべきであるとした[62]。

反論 - 事業者である日本原燃は3日後に反論を自社ウェブサイトに掲載。研究グループによる「出戸西方断層と大陸棚外縁断層が繋がっている」との主張については、両者の活動年代が数十万年ズレており、また方向も異なっているので、連続したものではないと主張した。また現在、工場の耐震性は国による審査を受けている最中であること、新しい知見が得られればそれを地震対策に反映させるつもりがあることを示した[63]。
・・・


■原研労組のホームページへようこそ! - Zero
 http://wing.zero.ad.jp/genkenrouso/faq.html


Q7:組合に入ると、研究所から差別されるのではないかと心配です。
A7:労働組合をつくり、加入し、組合活動を行う権利(団結権)は、法律で定めています。「組合員だから」という差別は、不当労働行為として禁止されており、私たちの職場では組合加入を理由とした不当差別は起こっていないし、その心配は全くありません。現在の役員や管理職も、若い時代にはほとんどの方が原研労組の一員で、組合役員を経験している方も大勢います。例えば、前原子力安全委員で元理事の佐藤一男氏は中執委員長(14期)、人事・労務担当理事の今井栄一氏は東海支部副委員長(22期)、飛岡利明理事は初代大洗支部書記長、浅井清理事(20期)や田中俊一東海研究所副所長(30期)も中執経験者です。
万一、あなたが組合に加入したことを持って差別された場合は、組合が全力をあげてあなたを守り、必ず不当差別を撤回させます。

Q8:原研の組合は共産党系だと聞きました。私は共産党が嫌いです。
A8:原研労組は、組合員の思想信条の自由、政党支持の自由を厳格に守っている組合です。あなたの思想や考え方は、組合に加入してもなんら束縛されることはありません。


■渡辺満久「活断層」講演会(核燃料廃棄物搬入阻止実行委員会)
 http://nonukesrokkasho.wordpress.com/2012/12/14/%E6%B8%A1%E8%BE%BA%E6%BA%80%E4%B9%85%E3%80%8C%E6%B4%BB%E6%96%AD%E5%B1%A4%E3%80%8D%E8%AC%9B%E6%BC%94%E4%BC%9A/

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2013年7月29日 08:13:57 : UutAJrI5Yo
会員番号4153番 そんなに原発を推し進めたいのなら、福一に行って暴走している原子炉を全て正常にして来い。無責任に金のことしか考えない奴は原発について、発言するな。

02. 2013年7月29日 13:04:14 : DY5UF9p3s2

会員番号4153番は福島県へ来いよ。汚染水で沸かしたお茶を飲ませてやるよ。


03. 2013年7月30日 19:50:32 : fYliUBATRA
◍福島原発事故解説《原子力資料情報室》«the commentary of nuclear plant's accident in fukushima »«cnic japan»  
http://www.cnic.jp/moviescat/m030

04. 2013年7月31日 20:59:05 : RVAqMdbrFM
◆九電第1四半期決算発表
07月31日 19時39分 5015954201_20130731194606.mp4
九州電力のことし4月からの3か月間の決算は、運転停止中の原発に代わる火力発電の燃料費の負担が依然として大きく、590億円余りの赤字となりました。
一方で、電気料金の値上げで70億円近くの増収になったということです。
九州電力が31日発表したことし4月から6月までの3か月間のグループ全体の決算によりますと、売り上げは3889億円余りで去年の同じ時期を9.9%上回りましたが、運転停止中の原発に代わる火力発電の燃料費の負担が依然として大きく、最終的な損益は591億円の赤字となりました。
赤字の幅は、去年の同じ時期に比べて400億円余り減っていますが、これについて九州電力は、▽設備の修繕を減らしたことや▽不動産や有価証券を売却したためと説明しています。
また、企業向けと家庭向けの電気料金の値上げで70億円近くの増収になったということです。
一方、年間を通した業績予想については原発の運転再開の先行きが見通せないとして「未定」としています。
瓜生道明社長は会見で「経営が厳しい状況には変わりなく、引き続き経営効率化を進めて何とか対応していきたい」と述べました。
http://www3.nhk.or.jp/fukuoka-news/20130731/5954201_5015954201_m.jpg
http://www3.nhk.or.jp/fukuoka-news/20130731/5954201.html

05. 2013年8月09日 13:55:46 : nsIP62thfQ
☮◇毎日新聞8月6日記事「自社発電より安かった、相浦止め市場調達」について

平成25年8月9日
九州電力株式会社

 8月6日付けの毎日新聞(26面)において、「他社や市場から電力を調達した方が、自社の石油火力よりも単価が安く済むことが分かったため、稼働中の相浦発電所2号機(出力50万kW)を4日にあえて停止した」との記事が掲載されておりますが、本件に関する事実関係は以下のとおりです。
•今回の相浦発電所2号機(出力50万kW)の停止は、他社や市場から調達した電力が、自社の石油火力よりも安かったから停止したわけではありません。
•8月2日(金曜日)時点で、8月5日(月曜日)は厳しい需給状況が予想されたため、他社や市場から出来る限りの電力の調達を行いました。
•その後、8月5日(月曜日)当日の予想最高気温の低下(2.6℃)に伴い、予想最大電力が大幅に低下(100万kW)することが予想されましたが、8月2日(金曜日)までに他社や市場から調達した電力は契約上変更できないことや、電源全体の効率的な運用等を勘案し、調整可能な自社火力発電所の一部(相浦火力2号機)を停止したものです。
•当社は、電力の安定供給と高品質を効率的に達成するため、時々刻々変動する電力需要に対して、発電設備を適切に組み合わせた需給運用に努めており、今回のように、電力需要が予測通りにはならないことや、発電設備のトラブルなど多くの需給変動要因に対して、適時適切に対応しています。
•今後とも、電力需要想定の精度向上、電力取引市場を含めた発電設備の総合運用など、効率的運用に引き続き努力してまいります。

以上

◇☮http://www.kyuden.co.jp/report_130809.html


お知らせ

☮◇平成25年8月6日
九州電力株式会社

玄海原子力発電所 新燃料の輸送について

 当社は、玄海原子力発電所2号機(加圧水型軽水炉、定格電気出力55.9万キロワット)及び3号機(加圧水型軽水炉、定格電気出力118万キロワット)用の新燃料を、下記のとおり輸送しましたのでお知らせします。



1.輸送完了日 平成25年8月6日(火曜日)

2.輸送燃料の概要

(1)輸送数量 玄海原子力発電所2号機 新燃料36体(輸送容器18基)
        玄海原子力発電所3号機 新燃料66体(輸送容器33基)

(2)種類 A型核分裂性輸送物※

(3)燃料加工会社 三菱原子燃料株式会社及び原子燃料工業株式会社

3.輸送方法 陸上輸送及び海上輸送

※A型核分裂性輸送物:輸送にあたり、臨界とならないように措置をとる必要のある輸送物で、放射能量の少ない順にA型、B型に区分される。
(新燃料:A型、使用済燃料:B型)

以上

添付ファイル
玄海原子力発電所 新燃料の輸送について(印刷用)
(19KB)
☮◇http://www.kyuden.co.jp/var/rev0/0041/5607/fslvd15r.pdf
☮◇http://www.kyuden.co.jp/press_130806-1.html


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト

 次へ  前へ

▲上へ      ★阿修羅♪ > カルト11掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

▲上へ      ★阿修羅♪ > カルト11掲示板
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧