★阿修羅♪ > カルト11 > 783.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
311の震源地にいたちきゅう号が奈良震度7詐欺の震源予定地にいて安藤は大地震が起きたと報道したようである。
http://www.asyura2.com/13/cult11/msg/783.html
投稿者 ポスト米英時代 日時 2013 年 8 月 16 日 23:58:24: /puxjEq49qRk6
 

やはり311を起こした米英仏イバビロンのくそじじいは関西大地震を狙っていて失敗したのである。
恐らくは中露の陸海空の合同軍事演習に阻まれて海底核爆発を起こせず地下核爆発組もプラズマ兵器組も遊びになってしまい
911詐欺の時のように予め原稿を用意されていた安藤は大地震が起きたと口走ってしまったのである。
第七ビルが崩壊する前に同ビルをバックに崩壊したと報じた白色偽ユダヤの女子アナと同じで恐らく偽キムチである。
新幹線でも大阪大津波とアナウンスしてしまったようでくそじじいとパシリの偽キムチはとんだ間抜けである。  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2013年8月17日 01:23:08 : GWgfOtzy4g
安藤のやろう偽キムチの買弁だったのか。日本人をおちょくりやがって。外患誘致だろうが。役所は民族の敵に対して追討令を発布するように陛下にかけ合うべきだろう。でないと、奴らは再びやるかもしれんぞ。


しかし、偽キムチと白色偽湯田米バチカンのやろう、日本人を馬鹿にしやがって。お前ら、現状は日本に戦争を仕掛けて攻撃してるのと同じじゃないか。

大東亜の時に最初に日本を攻撃した米軍と同じことだな。ふたたび捏造して全部を日本になすりつけるのだろうな。とんでもなく、たちが悪い国だ。


02. 2013年8月17日 01:52:56 : UQgtKF3pUM
Babiron Kusojijiii is very fucking person in the worldSo we will kill them in the futureTo kusojijiWait for your death!

03. 鱸 2013年8月17日 23:02:35 : ZRJgiU6bJIzEw : fPeah1WqsE
GWgfOtzy4g←この人、気持ち悪いわー 人工地震で金儲け企む奴は悪いに決まってるが、だからといって、こういう明治時代の優良臣民みたいな人間がノコノコ出て来て貰っては困る。

04. 2013年8月18日 03:32:02 : lm2wQJY14M
あのとき「ちきゅう」は遠州灘に居たらしい。

その数日後の神津島の地震もM3ぐらいだったが
(午後)6時56分という例の「56分」という数字だったので誰も何にも言わないが自分はあれも怪しかったと思っている。

連中は数字の魔術を使わないと悪さが出来ないらしいので8日の失敗はかなり痛手だったと思われる。


あと8月25日あたりにまた天のイベントがあるらしいので、そのあたりと9月上旬は要注意して、皆様何もないことをお祈りください。


05. 2013年8月18日 04:05:21 : ZvcGS9qUik
時間を決めて祈る。
13:00〜13:10まで、毎日、時間を決めて祈ろう。
比嘉さん達も必死で祈っています。

皆で、祈り合わせ。皆で祈れば、祈りも強くなるのだそうです。

比嘉さんは、全くの誤報とは見られていないような・・・


06. 2013年8月18日 07:41:20 : hRAwN3TX1Y
やれやれ、
天皇陛下も困ってござるよ。
地震の世話までやかすんじゃーない。
誤報でも、殆どの携帯があんな音を出す警報ははじめて聞いたよ。
良い地震警報予知練習になったね。
これからは気を引き締めて
魔神達の挑戦に乗らないように気を付けよう。

07. 2013年8月18日 13:12:31 : CbD5crET12
フジテレビは事実調べさせ国民に説明しなければなりません。携帯が唸った。国民に不安を与えた。気象庁が発表しないのにデ−ターを明らかにした。誤報ではすまないのです。事実を説明する責任がフジテレビにあるのです。

08. GWgfOtzy4g 2013年8月18日 15:48:14 : xZS2OXiYBj67. : EEMUj94Q8k
>fPeah1WqsE

>GWgfOtzy4g←この人、気持ち悪いわー


fPeah1WqsE←この人、気持ち悪いわー、
       工地震で金儲け企む奴は悪いに決まってるが、
        だからといって、明治時代に、
         日本潰しのパシリになった偽キムチみたいな人間が、
          ノコノコ出て来て貰っては困る。


09. 2013年8月18日 17:59:53 : aAYdcGTy4I
蛆虫テレビ局は、湧き出るような蛆虫行為を得意としている。百害あって一利なし。くそババァの得意満面な、気色悪い顔を毎日、見たくもないのは、誰もが思っていること。いい年晒して、いまだ中身の無いババァである。性格は男そのもの。かつては英語が喋れるだけの女だったが、いまや、ただの原稿読みと、キムラ太郎のご機嫌伺いの役目。NHKで刷り込まれたキムラ太郎の売国報道をよいしょする姿は、本当に気が狂っているとしか思えない。捏造OK、何でもありである。

10. fPeah1WqsE 2013年8月18日 19:32:23 : KZK59QvJz/3ho : MeAbGnNxLU
aAYdcGTy4I ←この人、気持ち悪いわー、バビロンくそじじいの僕が、媚売りキャバ上がり風ギャル穴と、並んで、ニュースコメント読み上げ、得意満面の、胸糞悪い顔、毎日、見せられてる人が、まだいるなんて、信じられな〜い!

11. 2013年8月18日 20:38:11 : xget7UdH0w
06さん

天チャンは 8.8の地震がうまくいかなかったから
困っておられるのですか?

意味が良くわからなかったので 質問しました。


12. 2013年8月18日 22:59:48 : FfzzRIbxkp
アヒルちゃんが819の日付入りの不気味な広告作りました。

明日ですね。 何かあったら、ご近所にお住まいのアヒルちゃんの窓口、または従業員にクレームしましょう。クレームですむのならば。

保険会社が儲けるために災害を自作するのならば、
御家族も出身学校の先生方も反省してください。

先生方、あなたたちの生徒がアヒルちゃんの従業員であることは、
一概に教育のせいだとは申しませんが、 
災害をもたらす職務にあるのなら、教育の役割を見直してください。

しょうがないよね、生徒が他人の生命をおびやかす仕事をしているのだから。

マスコミなんて、常習犯だし。 先生も大変ですね。
教え子の記事を読んで、落胆と失望の連続。 自分の学問の価値も生徒の記事により脅かされる日々がはじまるとは。


13. けろりん 2013年8月19日 01:33:40 : xfW5FN1G6ouU2 : 3nZ93VPO8c

・・・・おちょくられ方にも 原因がある・・・


『ゲンバクとゲンパツと』
>


米国の対日工作機関であるミッションスクールや各会派のキリスト教会であり、東北学院総長のシュネーダー博士などが、仙台のフリーメイソンやロータリー・クラブの采配をふるっていたのである。そして、こうした仙台上層部の圧力に抗し切れなかった甥の仁科教授が、(叔父の)仁科博士の原子爆弾関係書類の持ち出しの中心となったのではないかという疑問が残されていたのである。私はそうした疑問が明確になってから、警視庁と打ち合わせる予定であったのだ。

金属研究所の一助手が失踪した当時は、大東亜戦争もたけなわであった。
そして研究所内では不審火や盗難事件が頻発していた。しかし警察の手では原因の調査も犯人の検挙もすることができなかった。なぜなら仁科博士の研究成果は狙われており、その方法も単なるボヤ騒ぎだけに留まらず、さまざまな人間が地方名士の名を連ねてやって来ていたからである。しかも当時は極端に食糧が不足していた時でもあり、空腹では研究も十分にできないだろうという触れ込みで、東亜連盟の者たちやロータリー・クラブの会員たちが先導して、慰問団と称する大勢のスパイをもぐりこませていたのである。

戦時中において、日本では1日も早くその完成が待たれていた。
それはマッチ箱一つ分の大きさで戦艦の一つを沈没させるといわれていた新兵器であり、それが今日でいう原子爆弾のことであった。そして仁科博士の研究では、実験段階ではすでに完成していた。しかし基礎理論がまだ完結してはおらず、理研内では研究員たちが手分けして研究にあたっていた。

それが一応のまとまりをみたとき、これを一つの学説として発表してはどうかという案もあったが、軍の機密に関することでもあり、早計に外部に漏らしてはならないという仁科博士の意見で、発表は厳禁されていたのであった。ところがそれを、当時理研にいた研究補助員の湯川秀樹が米国に売り渡したのである。

そして米国は終戦後、湯川の功績を論功行賞としてノーベル賞を授与させている。
つまり仁科博士の研究成果は日本の利益にはならず、それを使って米国のためになったということで彼は褒美をもらったのである。まさに国賊である。

仁科博士のサイクロトロンとは、原子核の人工破壊に用いるイオン加速器であり、原子爆弾開発に必須なもので、列強が競って研究していた。

(湯川秀樹: 1907〜81。34年に核力を媒介とする中間子の存在を予言。戦後はプリンストン研究所の客員教授として渡米。49年、日本人初のノーベル賞を受賞)


内部被曝・・・ならぬ・・・
内部犯行と言うのは・・意外に多い

『あらゆる組織は 内部から崩壊していく・・』
これは 現在進行形事象でも あるわな・・・
被害者意識のウッパッピ〜のままでは・・・・
読み解けんぞ


普通は・・骨の髄の随の随まで 
刷り込まれ・洗脳されているからな・・



14. けろりん 2013年8月19日 02:04:39 : xfW5FN1G6ouU2 : 3nZ93VPO8c


<< いまでも政府は 横田基地 >>                            
 
『9月2日 日本は降伏文書に署名した』
日本の第二次大戦への突入は、真珠湾への奇襲攻撃から始まりました。では日本のこの攻撃に対し、連合国側は驚いたでしょうか。まったく驚いてはいません。なぜなら英国のチャーチルや米国のルーズベルトは、日本が真珠湾攻撃を仕掛けるように誘導していったからです。関心がある方は、私の『日本外交―現場からの証言』(中央公論社)を読んでください。(ただしこの本は第二回山本七平賞を受賞しましたが、現在は絶版になっています)

『戦後史の正体 1945〜2012』 孫崎 亨(うける)著 創元社 抜粋
   


『――聖書の暗合 解析結果51 世界の真の支配者――』
『世界の真の支配者は、隠れた所にいて資本と財政を通じて世界を支配している。
国際連盟、国際連合、政府、人民、宗教、貿易に対して脅しや騙しを通じた支配をしている。彼らは闇の勢力、不純な実態である。彼らは第一、第二次世界大戦を起こし、第三次世界大戦を起こして利益を得ようとしている。それは2014、16、17、21年にかけて失敗していき、消えて行くかもしれない。』

次は第三次世界大戦であり、彼ら大資本家によって計画され、実行されようとしています。彼らは戦争の指揮者としてコード化されています。国々、人々、そして宗教まで使って国と人々を脅し、敵と味方を作って戦争を起こし、資本を膨らませてきています。しかし、彼らが消えていくことがここには示されています。この支配者に関する部分には、次の第三次世界大戦が実際に起きるのかどうか、書かれていないようです。他の部分と同じようにその可能性が示されているだけのようです。この支配者という言葉には「絶滅」が重ねられていますので、彼らが、示された時期にその力を失っていく可能性は非常に高いのではないかと思います。

『――聖書の暗合 解析結果52 真珠湾攻撃――』
『1941年の真珠湾攻撃は、帝国海軍の密告者、外務省の協力者たちによって、アメリカ大統領に事前に知らされていた。知らされていた内容は、真珠湾を攻撃することと、宣戦布告の攻撃前の事前通告が遅らされることだった。アメリカ側も日本側も罪を犯した。そして戦争となった。』

日本側の関係者で名前が確認できるスパイと呼べる者は
       
     ・ 米内光政(よない みつまさ)
     ・ 山本五十六(やまもと いそろく)
     ・ 南雲忠一(なぐも ちゅういち)
     ・ 野村吉三郎(のむら きちさぶろう)


海軍のトップから外務省のアメリカ大使まで、残念なことに重要な人物が「売国奴」であったのでした。帝国海軍は戦争を始める前からアメリカ側と内通しており、アメリカの望むようにうまく日本を戦争に導いています。日本の攻撃を事前に知らされていたアメリカ大統領は、状況をうまく利用して、日本を卑怯者にして彼らの望む戦争状態を作り上げることに成功しています。

これに日本側から協力したのが海軍のトップの山本提督、南雲中将であり、ワシントンで外交交渉をしていた大使館員(5文字以下ですが名前が確認できます)を含め、彼らの大半がアメリカに魂を売っていたというこのコードの示す可能性は、認めたくないほどに悲しい現実です。

このスパイたちですが、中でも米内光政はロシアに通じたスパイで、他のアメリカに通じたスパイたちとは行動が異なるようです。彼は日本を疲弊させて戦争に負けるように仕向けた張本人であり、日中戦争の深みにはまっていった最大の理由は彼の存在にあります。日中戦争は日本の関東軍が暴走したと私たちは教えられていますが、現実は異なるようです。

『聖書の暗号は読まれるのを待っている』 イオン・アルゲイン著 徳間書店/抜粋


『あらゆる組織は 内部から崩壊していく・・』
これは 現在進行形事象でも あるわな・・・
・・・しつこい2回目


15. けろりん 2013年8月19日 02:12:17 : xfW5FN1G6ouU2 : QY8CtNb31w


占領期に、日本の首相として活躍したのが吉田茂です。彼の業績についたさまざな評価がありますが、しかし吉田首相の役割は「米国からの要求にすべてしたがう」ことにありました。ですから占領期における吉田茂の政策が、「素晴らしかった」とか「問題があった」とした議論は意味がありません。なぜなら吉田首相は政策を決める立場にはなく、決めるのは連合国最高司令官マッカーサーだったからです。

日本の第二次大戦への突入は、真珠湾への奇襲攻撃から始まりました。
では日本のこの攻撃に対し、連合国側は驚いたでしょうか。まったく驚いてはいません。なぜなら英国のチャーチルや米国のルーズベルトは、日本が真珠湾攻撃を仕掛けるように誘導していったからです。関心がある方は、私の『日本外交―現場からの証言』(中央公論社)を読んでください。(ただしこの本は第二回山本七平賞を受賞しましたが、現在は絶版になっています)

『戦後史の正体 1945〜2012』 孫崎 亨(うける)著 創元社 抜粋

『あらゆる組織は 内部から崩壊していく・・』

これは 現在進行形事象でも あるわな・・・

首相は< 横田基地 >”御用達し”
からでしか なれないんだよ

・・・しつこい3回目


16. けろりん 2013年8月19日 02:20:01 : xfW5FN1G6ouU2 : QY8CtNb31w

大袈裟に日の丸を振り回しているヤツが一番あぶない・・・
本能的に そういうポーズをとってしまうんだ・・・
それは ”裏切り” の罪悪感・・・からな。
ついつい「うちゅくしい・・なんとやら」
などと 口走ってしまうんだな・・・

『あらゆる組織は 内部から崩壊していく・・』
これは 現在進行形事象でも あるわな・・・


・・・しつこい 4 回目


17. けろりん 2013年8月19日 03:58:36 : xfW5FN1G6ouU2 : QY8CtNb31w


<< JAL123便の真実(御巣鷹山墜落事故) >>

日本ですでに核兵器が製造されているという情報があります。

長野県の某所で密かに稼動する核施設でプルトニウムが取り出され、岩手県にある表向きは民間施設の軍需工場で原水爆を製造し(コバルト)、日本近海の孤島にある貯蔵施設に隠されているそうです。しかもその原材料であるウラン精鉱(イエローケーキ)は北朝鮮から入っています。その島の周辺では、近年魚の大量死といった不審な出来事が続いたため調査したところ、自然界に通常存在している値の実に600倍に相当する放射能が検出されました。現在は民間人が立ち入り禁止になっており、近づくことさえできません。

日本は本来、非核三原則によって核兵器の保有、開発、持ち込みを禁止していますが、それに対する法的な拘束力もありません。日本の場合、アメリカの核の傘で守られることになっていますが、アメリカが日本を守る保障などどこにもありません。ですから「日本の国土と日本人を守るためにやむを得ず、核を自前で装備するしかない」と考えるのは、ある意味自然な成り行きかもしれません。何しろ日本には技術力もあるし、お金もあります。密かに製造して持っていても何の不思議もないのです。そうした情報は、意外と身近なところにありました。

私の父はかつて科学技術庁に勤めていました。
その父は、秀才だった従兄を呼び寄せて入庁させ、ある時期一緒に働いていたことがあります。その従兄の妹と私は歳が近かったこともあり、よく連絡を取り合っていたのですが、ある時、彼女がこんな話をしました。
「兄さんは行き先も言わないで出張することが多いんだけど、おじさん(私の父)もそうだったの?」
私の父は会計畑だったこともあり、出張することはあまりなかったのですが、技術畑の従兄は何かの開発に携わっていたようで、繰り返し出張していました。彼の妹は、ひょっとしたら核兵器じゃないかと疑っていたようです。もしそうであれば、従兄が仕事の内容を家族にも一切話さなかったのは当然です。出張先も言わなかったようで、真実は今もって闇の中です。ただしある時、私が従兄に「日本で核兵器は製造できないの?」と尋ねると、従兄はこう答えました。
「できないも何も、アメリカだろうとフランスだろうと、日本の技術がないと核兵器は製造できないよ。日本がその気になれば二ヶ月で製造できる。」

核兵器を積んだミサイルを飛ばすためには、ICチップにせよ半導体にせよ、日本製の部品が必要なのです。アメリカの対テロ戦争にも使用されているステルス機にも使われる、レーダーに捉えにくい塗料は日本でしかできないし、小松製作所が特許を持っているパワーショベルやブルドーザーは発射台などの施設を作る際に不可欠なものです。ちなみに可動式の発射台に使われる、1メートル当たり80トンの荷重に耐えられるレールは、日本でしか作れません。あとはプルトニウムですが、その入手も難しいことではありません。一番難しいのは、核兵器を製造することよりも、その事実を隠すことなのです。そして事実、日本は核兵器を製造し、その事実を隠すために過去に何度も大きな犠牲をはらってきました。


<< JAL123便の真実 >>

核兵器に使うプルトニウムが、長野県にある極秘の核施設で取り出されているという話を聞いて、私にはピンとくるものがありました。それは1985年8月に起きた、JAL123便の墜落事故との関連です。この墜落事故は実は、金属疲労による事故ではなく、自衛隊と米軍による戦闘の結果でした。

一連の事件を目撃した地元の人々が、何度も入山して航空機の残骸を拾い集め、25年以上にわたって調査を続けた結果、見つかったのは123便の機体だけではなく、米海兵隊所属のプロペラ機RC-130の着陸装置、地対空ミサイル・レッドアイの弾頭部分、黒い塗装で偽装した米空軍所属F-106の機体破片など、膨大な量の残骸だったのです。

JAL-123便が撃ち落された主な理由は、アメリカが誘導した円高に反対していた関西財界の大物4人を暗殺するためでした。1985年8月、アメリカは日本に対して「円高にしてほしい」と申し入れましたが、関西財界の大物4人が強く反対し、再度の話し合いでも物別れに終わりました。しかしこの事件には、実はほかにも理由がありました。実は、123便は「核」を積んでいたというのです。国内で製造した核を積んで大阪に運び、大阪港からどこかへ積み出す予定であったというのです。

アメリカは、日本が密かに核兵器を製造していることを疑っており、その証拠を押さえたいと内偵していたところ、JAL123便で運ばれるという情報をキャッチし、現物を押さえるために黒い塗料で偽装した所属不明機でJAL機を付け狙いました。日本にしてみれば、アメリカを出し抜こうとして核兵器を秘密裡に製造していたので、現物を押さえられると非常に困ります。そこで機体もろとも海中に沈めてしまおうということになり、海上で米軍機に撃墜されるように仕向けたのでした。

しかし、JAL機の機長は思いのほか優秀な人でした。
日本政府は、JAL機側には積み荷の中身を伝えておらず、ただ「貴重なものである」ということで、ベテランのパイロットの搭乗を要求しました。そこで自衛隊出身であり、飛行技術に長けた腕利きのパイロットである「高濱雅巳操縦士」をその任に就かせました。彼は戦闘訓練を積んでいるので、米軍によって尾翼が破壊された時点で、すでに人為的攻撃であることに気づいたようです。すぐさま、高度1000メートル以下の超低空飛行へと切り替えました。この高度ならレーダーに捉えられないからです。ただしそのために、以後、123便は管制レーダーからは消えてしまい、周辺の航空管制官はJAL機を助けたくとも、その機影を追うことさえできなくなりました。ですから異常発生後の正確なルートは、今もってわかりません。

その後の事故調査の状況から推察すると、羽田にも降りられず、横田基地にも降りられず、海上着床の望みも絶たれ、行くあてを失ったJAJ123便は、突如として現れた自衛隊機に誘導されて、長野方面に向かったようです。機長にしてみれば、「これで助かった」と思ったでしょう。ところが自衛隊機は、JAL123便を助ける気など、さらさらありませんでした。米軍にかぎつけられたことを知り、証拠品である「核」を消すために、追って来ている米軍機だけではなく、JAL123便の乗客もろとも、すべてを消し去ろうとしていたのです。

自衛隊機は逃げまどうJAL123便を誘導し、秘密基地のある高天原(たかまがはら)まで誘い込み、待ち構えていた地上部隊のレッドアイで米軍機もろとも撃墜しました。こうしてJAL123便は、高天原山中にある御巣鷹山(おすたかやま)の尾根へと墜落したのです。そのやり方は徹底しています。JAL123便とそれを追っていた米軍機はもちろん、誘導した自衛隊機、それに諜報活動中であったNSA(米国家安全保障局)の偵察機、さらに異変を察知してついて来ていただけのロシア軍のスホーイまで、ことごとく撃ち落したのです。・・・。

自衛隊は墜落後も徹底した証拠の隠滅を行いました。
事故直後から「おかしい」と気づき、山に入って調査した人がいて、当日、山を縦走していた登山者らの目撃情報などを聞いて回り、その謀略の一端をつかんでいます。それによると、登山者らが墜落現場近くに入った午前2時ごろには、助けを求める人々の声が多数聞こえていたそうです。しかしながら現場は険しい斜面の場所でけもの道さえなく、なかなか近づくことができません。そのうちヘリコプターが飛んできて、何かを撒いたとたん、それまで聞こえていたうめき声や物音がピタッとやみ、あたり一帯に静寂が訪れたそうです。

このヘリコプターの行動について、生存者を残さないために、現場にフッ化ホウ素を撒いたのではないかと、複数の専門家たちが分析しています。その後、事故を目撃した地元の有志たちが生存者を救うべく入山しようとすると、すでに自衛隊がバリケードを築いており、近づくことができなかったと証言しています。なぜ最も近くにいた地元住民より、自衛隊が先に現場に到着していたのか。それが事故ではなく撃ち落したものだということを、如実に物語っています。おそらくその時すでに、核兵器の残骸などの「証拠品」は回収され、闇に葬られたのでしょう。

その事実を突き止めるべく、調査している人の話を聞きましたが、彼は今も狙われています。昨年も電磁波による攻撃を受け、車が大破したと話していました。街中を車で走っていると、急に「ドーン」という衝撃が走り、事故を起こしたわけでもないのに車が突然破壊されてしまったのだそうです。そうかと思うと、守ってくれる人もいて、「つけられているな」と気づくと、必ずと言っていいほどトラックが、自分の車とつけている車の間に割り込み、逃がしてくれるそうです。

何が真実で、誰が見方で、敵が何者か、その実態は正確にはつかめませんが、大きな陰謀が存在することは確かのようです。ちなみに、JAL123便が墜落したのが8月で、その翌月の9月に、ニューヨークのプラザホテルで先進5カ国(G5)による合意がなされました。世に言う「プラザ合意」です。アメリカを救うべく、円高ドル安への国際協調が取り決められましたが、日本は想定される円高不況を乗り切るために、金融緩和へと動きました。つまり公定歩合を下げ、低金利政策を採用し、通貨供給量を大幅に増加させ、社会にお金がジャブジャブだぶつくようにして、景気後退を防ごうとしたのです。
その結果、日本は狂乱のバブル景気へと突っ走ることになりました。


「ついに宇宙人が最終戦争後のシナリオを用意しました」田村珠芳著 徳間書店/抜粋

※フッ化ホウ素
水と激しく反応し発熱し、フッ化水素酸とフッ化ホウ素酸を生成
加水分解してジボラン、フッ化水素になり、皮膚、眼、上気道、気管支を刺激し肺水腫を起こす


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



御巣鷹山は
日本国の神話の終わりでもあるんですよ

だって
墜落した山は高天原山ですからね
高天原と御巣鷹山 

小犬は
藤原の作った神話に被せていたんですよ

でも被せたことで 
それも終わったんです 」(えんせんせいの言葉)



『あらゆる組織は 内部から崩壊していく・・』
これは 現在進行形事象でも あるわな・・・


・・・むちゃ、しつこい 5 回目
カルト版だから・・・いいか?



18. けろりん 2013年8月19日 04:09:29 : xfW5FN1G6ouU2 : QY8CtNb31w

20年過ぎて これだけとり族の心に残ってる事件は無かった
とり族 すぐ忘れちゃうから 
でもその神話の主人公が小犬だったから 

1000年以上続いた神話は 28年で終わった 


520  よみがえる 


御巣鷹山のしるしで 520 死んだ アナウンスした 
」 


こんなあめ(夢)を見ました
それは御巣鷹山のあめのようでした

28年前
飛行機が山で墜落した後の情景で

かなり多くの人が助かっていて
話しあったりしゃべりあったり
励まし合っているような光景が見えました

でも
そこに呪の想念体があらわれて
多くの人が呪で攻撃されていく様が見えました

それは
ねこの森のねこ達や
うちの猫たちが攻撃されてたような呪で

助けを待ちながら
元気に会話していたのに
突然
口から何かを吐き出すような仕草や表情をして
突然死していったのです

その呪は
生き残った人々の生命を次々に奪っていきました

呪の想念体は
犠牲者の数が520人に達するまで 
犠牲者の数を無理やり 
数を合わせるようにしていた気がしました

救助をわざと遅くさせたり
救助された人も
隊員や医者に殺させるように
誘ってるイメージも見えました

そして
運ぶ想念は死んだの人達のエネルギーを
生き残った女性たちに
たくさん運んでいました

生き残った女性の一人は
紀子さまに顔が似ている人でした

その女性に
くくりと成る予定の藤原の女性の気が運ばれて

そのくくりエネルギーは 
生き残った女性の骨を通して
他の地にいる同じ骨形で顔の似た女性に運ばれていく 

そんな姿が見えました

『あらゆる組織は 内部から崩壊していく・・』

これは 現在進行形事象でも ある・・・
・・・わな・・・?


・・・えずくかもしれない 6回目


19. けろりん 2013年8月19日 06:26:50 : xfW5FN1G6ouU2 : BZ4WflnqDw

すでにこの国の ホントウのその『 実態 』というものは
敗戦直後から・・・

99.9%の 奴隷ネトウヨ大衆・・と
それに支えられた 国賊・奴隷議員・国賊官僚という
保身・ヤカラ種族によって 運営されちまっている・・
・・・というコトだ


フクイチゲンパツ・東北津波が
「捨て置き・踏みにじり」状態の 放ったらかしになるのは・・・
ある意味・・アタリマエの現象なんだ


大方の大衆・官僚までが 国賊なんだよ・・・

コクゾク

そんな人間が 『 お国 』の おハマシをしちゃ イカンわ
・・・な?

まぁ〜、そんな時代でも ねぇ〜けれどもな・・



21. けろりん 2013年8月19日 12:57:20 : xfW5FN1G6ouU2 : x4OFGZZGgo

トリモロフ・安倍のリーヂィングの 元では

このまま行けば・・・
この国は 米国・最末端”州”として
極東軍事防衛ライン上での役割り国と喧伝・レッテル貼りされた 
おいしい軍事売り上げ国として
第二次世界大戦時の 最前線イケニエ州・ハワイの役割りを
担わされるだろうな・・・


日本は最大に < 儲かる国 >なんだよ・・・
サル奴隷が大半を占めているんで ドコへでも引っ張れる・・


ツンツン 中華、韓国さえ刺激すれば
長期的準備万端の 効果・効力が 最大限発揮出来る・・
・・・というワケだ

どう、言いくるめようが・・・
この国は 国際金融資本が ケツの毛まで引っこ抜いている
米国なんだよ、いまや


米国はすでに『奴隷国家』として完成させたが故の
日本の最終調整構成に 入っている矢先・・なんだな

それが日本の「 現在地 」だ


22. けろりん 2013年8月19日 14:37:57 : xfW5FN1G6ouU2 : x4OFGZZGgo

数々の生贄事件の基点となった
御巣鷹山の運ばせる結界が突然切れたように見えました


後で 
えんちゃんに聞いた話では
生き残りは本当は5人にする予定のようでした 
でも何故か
手違いで4人になって
犠牲者も521になって 


バイオリズムの7年×4人=28
 
28年目になって
突然結界が切れたと言っていました 
35にする予定が
28で結界切れた
 
それで
こないだの8月12日から
御巣鷹山の情報が
集合意識にばらまかれはじめたんだと想いました


その現実の現象化は
8月12日から
75日過ぎた頃からあらわれはじめるかもしれません

そして
小犬達が狂乱の雄たけびをあげながら 
小犬時代を終わらせる間際

表舞台に持ち上げられていたいくつかの小犬の系譜達が
たくさんの小犬スポンサー達 
持ち上げてくれていた恩人のような吸血鬼達を裏切って
自らの身の安全だけを図ろうとする姿も見えました



奈良県 震度7です
誤報誤報言ってますが
誤報ではありません
電気想念体は機械的に動くのです 
電気想念体にとって 
地震とは 地からおおきなエネルギーが出てきたとき
それを地震と感じます
つまり
奈良の地から 何かがでてきた
蘇った 
その現象をあらわしているのです 
転換の日 転換の時


奈良から 七がはじまりました 

カルト版だから・・いいだろう?


77・・・14
2013・・・『 13 』は終わりの数霊・・死刑の13階段


数霊<14>は初まり。ホントウのチェンジ。
なんでも・・・『 バレたら 終わる 』



23. 2013年8月19日 15:13:22 : oTFHEbKHAM
これのことですかね。

計画中の研究航海
 南海トラフ地震発生帯掘削計画
 2013年9月〜2014年1月
 http://www.jamstec.go.jp/chikyu/jp/Expedition/index.html


24. けろりん 2013年8月19日 15:21:55 : xfW5FN1G6ouU2 : x4OFGZZGgo

後年のバブル
911 
オウム
ライブドアショックで
つけかえができたのは

御巣鷹山でつけかえた
大きなエネルギーのねじれの上に
被せるようにしるしをつけれたから効果があったそうで

土台の御巣鷹山事件の結界が切れてしまうと
その上に運ぶしるしを入れて 
繁栄を築いてきた小犬達の時代は
がらがらがらと崩れてしまうそうです 

もともと御巣鷹山事件は
生贄のエネルギーを作り
運ばれることで出世した風水

つまり
御巣鷹山事件や
911の事件の後
成功した文化人スター達 
財界人政治家達の多くは

いじめたり
生贄を作ったエネルギーが風水で運ばれたことで
出世した人が多く

特に数パターンの特徴的な顔の類型の系譜が
生贄のエネルギーを進んで受けとり
のしてきたそうです

 そして
表の座の人々が今後数年で
ほとんど入れ替わると言う予言も
この御巣鷹山事件の結界が切れた途端
エネルギーが運ばれなくなり 
座も地位も富も維持できなくなることから起こるそうで

911の結界が切れた後
ライブドアショックのつけかえ効果も消えると言ってました

ライブドアショックのつけかえが切れるのは
おそらく今度の1月16日だそうですが

ただ911の結界が切れると
小犬血筋の経済崩壊が早まると言ってました

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ひさひとさまの お顔見ましたか?
ネットで話題だったんですけどね 
ひさひとさまのお顔見ましたか? 
あの方本当に皇族なんですか?
えんせんせい 目を疑いましたよ 
ネットの人たちも 朝鮮人顔だ!って 
チョンチョンって 大騒ぎしてたですよ
カラスさんびっくり!!!
気がはげてるんですよ!
今までみんなをだましてたんですよ 
にっぽんじんの血が一滴も入って無いですよ!
輸血も献血もされてないですよ 
やはり御巣鷹山の結界が崩れたんですよ
それとお父様まで 顔から気が抜けてきましたね 
それと
えんせんせい 近未来ちょっと見てきたんですけどね 
あきがつく皇族が
近未来 大バッシングされてたんですよ
だって 雅子さん 愛子さん 叩かせてたじゃないですか?
時代が変わって 
倍返し なんですよ 

 


日光の サル回しのサルではないが・・・

言っておくけれども
アレは 現状日本人の アナグラム あるいは メタファ〜だからな・・
外人サル回しに 回され続ける アタマの弱い 黄色いサル・・・・・


サルと イヌと キジと
悪事も『 バレたら終わる 』



28. けろりん 2013年8月19日 21:27:20 : xfW5FN1G6ouU2 : u8TeVYeX2c


http://www.youtube.com/watch?v=1by8vytPCDw


●中央官庁組織/世論操作言論統制機関
●財務局TPR/マスコミ対策操作室・高額接待機関


税金使って 何を私物化してるんだ???・・・のハナシな
国賊・議員&官僚の<寄生虫>族の天下真っ盛りの・・この世の春だな・・?
いつまでも・・” 聞く” と思うな親と納税者・・・だな?


29. 2013年8月20日 04:13:42 : 05kEiG1KfE
少し古いですが、おもしろいリストがありましたので、報告させてもらいます。既出でしたらごめんなさい。

1998-01-21-Wed 保管
 すげえ 「私物国家〜日本の黒幕の系図」

http://d.hatena.ne.jp/takapapa/19980121/p1


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト

 次へ  前へ

▲上へ      ★阿修羅♪ > カルト11掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

▲上へ      ★阿修羅♪ > カルト11掲示板
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧